創造主ら地球大掃除と地球、レプとドラコの惑星一掃

アクセスカウンタ

zoom RSS 本08年夏日本だけでの灼熱の気温上昇は米ブッシュ政権のHAARPによる犯罪行為だ

<<   作成日時 : 2008/06/10 16:54   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

本08年夏日本だけでの灼熱の気温上昇は米ブッシュ政権のHAARPによる犯罪行為だ
  ―ジュセリーノの預言は本当だと、宇宙から警告

更新: 08.6.13; 6.14; 6.16

  ブラジルの高校英語・ドイツ語教師で、的中率が高いことで世界的に有名なジュセリーノが伝えた所謂プレアデス人(鳩とトカゲの遺伝子を受け継いでいるレプティリアン=爬虫類型ヒューマノイド)からの預言によれば、「2008年夏に日本は灼熱の気温になる」という。彼は08.7.16-9.15の間に気温が43-45℃に急上昇すると言った。
  日本が灼熱の気温になって、80℃位まで気温が上昇するということである、と宇宙ブロックス管理界は警告した。クーラーは無意味になる。

  これは、世界最大のテロリスト国家米国のブッシュ政権のアラスカ配備自然改変・破壊兵器HAARPによる日本人皆殺し、日本の動植物全滅、日本列島死滅である。
画像


  それは、「有色人種は劣るから絶滅せよ」というキリスト教原理主義派教会と信者ブッシュ親子とチェイニー、ネオコン、その支配者フリーメーソン指導部イルミナティによる地球人口削減50億抹殺処分の惑星規模の犯罪の実行である。
 先日ワシントンDC近くのホテルで開いたフリーメーソンのビルダーバーグ会議で、それが主要議題の1つになって、会議はこの日本プロジェクトを承認したと、会場の現場でモニターした宇宙ブロックス管理界から知らせがあった。
このビルダーバーグ会議の出席者名簿:
http://www.americanfreepress.net/html/bilderberg_list_2008.html

 龍座とトカゲ座から来た地球侵略・支配者の爬虫類型ヒューマノイドらは、チベットのラサ地下にあるシャンバラに本部を構えていて、最近地上の傀儡独立国家樹立のためラサのテロ暴動をダライ・ラマ14世らに起こさせて失敗したが、再度テロ暴動をやるとダライ・ラマ14世に予告させた。そのうえ彼らは、最近ブッシュらを使って中国四川省大地震を引き起こした。次は上海大地震を計画している。新たな日本抹殺計画を含めて、彼らはそうした惑星間犯罪敢行の首謀者である。
レプティリアン(爬虫類型ヒューマノイド)のYouTube映像:
http://jp.youtube.com/watch?v=tq1SgXIKI3U&feature=related
レプティリアンへの各国支配者らの忠誠サイン:
http://www.jesus-is-savior.com/False%20Religions/Wicca%20&%20Witchcraft/signs_of_satan.htm
http://www.asyura2.com/0505/cult2/msg/302.html

アラスカ配備自然破壊兵器HAARPの配備地図:
http://blog-imgs-21.fc2.com/7/3/7/737kenzi/haarpinalaska.jpg

HAARP解説のYouTube映像:
http://jp.youtube.com/watch?v=MnRPZOUVhJ4&feature=related
HAARP作動のYouTube映像:
http://jp.youtube.com/watch?v=2jV6Dhza2G0&feature=related

[新情報]
  なお、上述の一連の出来事との関連で以前から疑問があったので、カトリーナについて質問したところ、このほど宇宙ブロックス管理界から回答の知らせがあった:

 05年8月末に米国南部ルイジアナ州を襲って、黒人勤労者大衆を中心に大規模な災害をもたらしたハリケーン「カトリーナ」は、「有色人種は劣るから絶滅せよ」と主張する米国キリスト教原理主義派教会の方針に従って、米ブッシュ・チェイニー政権が自然改変・破壊兵器HAARPを使って強行した犯罪行為であった、と宇宙ブロックス管理界から知らせがあった。

 これで、カトリーナによる災害発生後にブッシュの被災者救援の初動が大変遅れて、全米で大問題になった原因が明らかになった。それは、黒人の被害が拡大するための時間を確保するためだった。

[最新情報] 
08.6.14 の08:43頃に宮城県南部内陸部で震源深さ8km、M7.2の大地震が起った。岩手県奥州市、宮城県栗原市では震度6強だった。死者10人、行方不明12人、負傷234人の犠牲が出た。房総半島沈没が近いから、これは関連地震か、と思ったが、念のため宇宙ブロックス管理界に問い質して得た回答に驚いた:
 「これも、米ブッシュ・チェイニー政権の自然破壊兵器HAARPによる犯罪行為であった。彼らは次に東京、大阪に照準を付けているが、まだどちらにするかは決めていない」と。中国四川省大地震と比較して被害が軽微だったことから、ブッシュ&チェイニー一派の犯罪は基本的に失敗したことが明らかで、それゆえ彼らは、次に東京とか大阪を狙っている訳である。

  だが、そうした宇宙管理権の乱暴な侵害の惑星間犯罪は許されない。


[新記事]08.7.17
全漁連は日本で始まった世界的なクリーン・エネルギー革命の先発隊になれ!GreenPeace.jp はその世界的なキャンペーンを展開せよ!

グリーンピース・ジャパン事務局長 星川 淳殿、
広報マネージャー 城川桂子殿、広報担当村上京子殿

 偽りの「調査捕鯨」こと略奪捕鯨で、捕鯨当局と従業員、権力機関のぐるの犯罪を追及して逮捕された2名のGP従業員が、世界的抗議で08.7.15に釈放されたことに、祝辞を送ります。

下記記事2件に注目。
(1)
全漁連 理事長殿、事務局長殿、
各県漁連御中

 石油燃料高騰に抗議し緊急対策を求める‘08.7.16全国出漁中止行動に、支持・連帯を表明します。
 この危機は魚を常食している日本国民の生活危機です。
 この危機は、石油高騰による暴利を得て、なお世界を危機に追い込んでいる米英石油メジャーとブッシュ一派の犯罪行為です。
 しかしこれには活路が開けました。日本でクリーン・エネルギー革命が始まっています。
 大阪の会社が、水だけで発電できる装置WES(Water Energy System)を開発して、すでに買った会社が、電気自動車のバッテリーの充電用に使っています。
 G8洞爺湖サミットの会場へWES搭載車のデモ走行を行いました。
 「WESは船舶にも使用できる」と開発会社は言明しています。 重油エンジンをWESに取り替える必要があり、金がかかりますが、何せ日本国民の生活危機だから、政府に補助金を出させれば、解決できる!
福田自公政権は、B.フルフォード英文ブログによれば、07年に8,000億ドルの日本国民の財産を米ブッシュ政権に欧州投資等のため差し出したうえに、本年1月のD.ロックフェラー来日のとき、ロックフェラーの倒産寸前の銀行シティ・バンクに2兆円融資して、売国性を曝け出しています。

 貴殿ら日本全国漁業者は、日本国民の生活危機突破とクリーン・エネルギー革命の先駆けになる、栄えある世界的役割を歴史によって与えられました。
 頑張って下さい。貴殿らの勝利を祈っています。
 
 開発した会社は:ジェネパックス社
  同社は、株式上場をしない方針だ。敵対的買収=乗っ取りによるWES技術廃棄の防止のためだろう。

 詳細は: 下記記事参照。 
(「日本でクリーン・エネルギー革命が始まった」の記事参照)

(2)
何故最近UFO=異星宇宙船の日本飛来ラッシュが起っているか?
知らない人々は目隠しされているからだ。注目。
日本に危機が迫っているからだ!
 写真74枚の迫力

 詳細は: 下記記事参照(「何故これほど多くの異星宇宙船が日本に飛来しているのか?注目!」の記事)


[異星の宇宙船日本飛来情報]
何故これほど多くの異星宇宙船が日本に飛来しているのか?注目!
08.7.8
日本に飛来している異星の宇宙船写真集:

http://f1.aaa.livedoor.jp/~axup/ufo/ufo1.html
http://f1.aaa.livedoor.jp/~axup/ufo/ufo2.html
…16.htmlまで。13.htmlは欠番で計15枚。
http://f1.aaa.livedoor.jp/~axup/ufo.html

さらに:
http://candice.h.fc2.com/ufo/ufo10.html
http://candice.h.fc2.com/ufo/ufo9.html
http://candice.h.fc2.com/ufo/ufo8.html
http://candice.h.fc2.com/ufo/ufo6.html
http://candice.h.fc2.com/ufo/ufo4.html

さらに、1−13枚の日本に現れた異星宇宙船写真集
http://www.geocities.jp/sadako134/ufo/index.html
http://candice.h.fc2.com/ufo/ufo3.html
http://candice.h.fc2.com/ufo/ufo2.html
http://candice.h.fc2.com/ufo/ufo1.html
http://candice.h.fc2.com/ufo/ufo.html
http://candice.h.fc2.com/ufo/ufo7.html

さらに、1−33枚の日本に現れた異星宇宙船写真集
http://www2.plala.or.jp/ivjkiz/ufo/index.html

さらに、1−16枚の日本に現れた異星宇宙船写真集
http://f1.aaa.livedoor.jp/~axup/ufo.html

重力中和装置による異星人の空中移動(駐車場上空)
http://www2.plala.or.jp/ivjkiz/ufo/alien.html

 日本がこれほど迄に宇宙で注目されているのは、以下の大事件に関して宇宙ブロックス管理界から受けた知らせで考察するに、
(1)日本沈没が近いからか?
(2)それとも、米ブッシュ政権がアラス東南部アンカレッジ東のガコナに配備している自然破壊兵器HAARPによって、08年夏に日本の気温を約80℃へ灼熱上昇させて、日本人を皆殺しする計画を推進しているからか?
 所謂プレアデス人=プレアデス・レプティリアン(爬虫類型ヒューマノイド)から夢映像の預言を受けていて、的中率90%と言われているブラジルのジュセリーノは「08年夏に日本は灼熱の気温になる」と言ったが、それはこのことだと、宇宙ブロックス管理界は指摘したから。
 それとも、米ブッシュ政権がHAARPで起こした柏崎原発沖大地震と、同様にHAARPの犯罪だった中国四川省大地震のあと、彼らがやった岩手・宮城大地震が被害軽微と見て、次に東京か大阪で大地震を計画しているからか?
 それとも、これら全部の理由から日本へモニターのため来ているのか?そうに違いない。


[新情報]
[備考] この記事は、Lycos Blogの「テキスト」部門で第1位になった[08.6.26]

遅ればせながら、日本でクリーン・エネルギー革命が始まった
−米英石油メジャーや日本の石油・電力会社、売国政府の妨害に打ち克って、世界的に普及できるか?


  実用化した会社の説明によれば、クリーン・エネルギー技術のWES(Water Energy System)は燃料なしで、水だけで発電できるという。
  これは石油のような化石燃料も、それへの燃料電池のような依存も必要ない。
  そうした水エネルギー・システム=WESが大阪で実用化された。
買った会社は、すでに電気自動車のバッテリ充電用に使っている。
世界中で普及すれば火力発電所も原発も姿を消す可能性がある。 
  新エネルギー革命の始まりだ。
  これは小型から大型まで車、船、家屋、事務所、工場などで使用できる。

先進諸国の主要な各種産業で実用化されて、減価償却したあとは、無償で電力を供給できる可能性がある。従って自覚ある社会勢力の闘いによっては、地球規模で暴虐の金権支配体制から万事無償奉仕の社会へ移行するため根本的に社会を変革できる物質的・技術的可能性をはらんでいる。目下のところは社会的に半ば抽象的な可能性ではあるが、世界的規模での実在的可能性に転化し、実現する潜在的可能性を暗示している。

益々頻繁化している自然災害のとき使って大いに役立ち、便利だ。

 地球を守る日本の世界的な指導的役割は発揮できるか?日本人の民族的な能力の矜持は守られるか?しかし、史上最大の金儲け高を記録している日本の石油会社、電力会社、原発建造会社、ガソリン・エンジン部門打撃必至の自動車産業各社、燃料電池とリチウム電池の製造会社その他の大企業も、米英の石油メジャー、OPEK、電力会社、原発会社その他も、利己的で邪悪な金権支配体制維持の目的で世界的普及を隠然と妨害するだろう。そうした前例が多数指摘されている。

 WES搭載車は、60kmの速度だと水2リットルで7時間走れるという。
 実用化した会社は、7月の洞爺湖サミットのときWES装備車でデモのため洞爺湖まで行く予定だという。
 
 発明者は末松満氏である。
 開発した会社:Genepax Co. Ltd. 大阪本社 大阪市淀川区。同社は株式上場をしない方針だと発表している。敵対的買収=乗っ取り防止のためだろう。
http://www.genepax.co.jp/index.html (ここに実物実験と、ガソリン・エンジン抜きのWES搭載車のデモ走行のビデオあり)
http://genepax.co.jp/en/company/


[新情報]
キューバで肺ガン・ワクチン製剤が実用化して、
好結果を示し、化学療法や放射線療法に取って代った!
 
                               
 08.7.1付Gazeta.ruの報道によれば、「肺ガンに対する最初の治療ワクチンがキューバに現れた」と題する08.6.24付けの記事が、世界に朗報をもたらした。
http://www.gazeta.ru/news/lenta/2008/06/24/n_1235012.shtml

 キューバ免疫学センターの研究者らがこれを開発した。Tanya Krombetターニャ・クロンベート博士が記者会見で発表したように、ワクチンはすべての臨床試験にパスして、大変良い結果を示した。
 ワクチンCIMAVAX-EGFの開発は1992年以来キューバ免疫学センターで行われて、2種類の蛋白質に基づいて創られた薬剤が最近登録された。彼女の発表によれば、治療は400人以上のガン患者に行われ、今は11の病院が新薬剤で治療している。
 ワクチンの服用後に肺ガン患者の気分は著しく良くなり、呼吸困難が直り、その他の症状が消えた。以前に実施していた化学療法や放射線療法はもう止めて、ワクチンを適用している。このワクチンは世界の数カ国で特許権を取得した。
 日本の医学、医療は遅れている。それは、医療の動機が愛ではなくなって、金儲けに変っているからだろう。失敗続きの厚労省はキューバの肺ガン・ワクチンを直ちに認可し、製薬会社、医療機関は輸入して、キューバから学び、がん患者を救うべきである。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
本08年夏日本だけでの灼熱の気温上昇は米ブッシュ政権のHAARPによる犯罪行為だ 創造主ら地球大掃除と地球、レプとドラコの惑星一掃/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる