アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
創造主ら地球大掃除と地球、レプとドラコの惑星一掃
ブログ紹介
創造主らは地球にも万事無償で与えたが、地球は、太古以来の地球侵略支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) とボスの龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章)による金権奴隷支配体制下にある。
地球人は創造主らの天命と惑星発展法則に従った万事無償奉仕社会へ移行しないから、創造主らによる地球大掃除で5倍大の惑星ニビルが急速接近中で、地球のポールシフトが2016.12に起きる。それは爬虫類の絶滅時代以来の新地球破局になる。直後に地球、レプの惑星、ドラコの惑星の消滅措置が断行される。
zoom RSS

創造主らによる邪悪・腐敗の地球大掃除と地球、侵略支配者レプティリアンとドラコの惑星一掃措置が進行

2016/09/16 00:26
アクセス数: 1155268
ブログ計: 5332655



宇宙情報:
WWVを目指すイルミナティー、彼らのCIAとペンタゴンは一掃された 
新地球破局が起きる

2016.12.2
創造主らからの知らせによれば:
(1)米CIA本部とペンタゴンは創造主らにより2016.8.26に一掃された。露・中との戦争不可避と言明したペンタゴン幹部M. ミリー: M. Millie将軍は消滅した。再建ペンタゴンは創造主らにより2016.10.14に崩壊した。米再建謀略機関CIA本部は2016.12.2に創造主らによって一掃された。再建は出来ない。
  太古以来の地球侵略支配者:トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者らから成る悪名高いイルミナティは、2016.11.20に創造主らによって一掃された。米国、日本、ロシア、中国と世界中の政府、情報当局と与野党、メディアは、地球で最近起きたこれらの前代未聞の歴史上画期的な出来事の事実を確認するがよい。
(2)創造主らは万事無償で与えたが、太古の邪悪なETらによる地球人の邪悪な遺伝子設定の結果、地球は邪悪で腐敗した金権奴隷支配で行詰りに陥っている。地球の5倍大の惑星ニビルが超高速で地球へ接近中で、その破壊的作用で2016.12に地球のポールシフトが起きる。この新地球破局でNYC、ワシントンDC等の米東部と西部CA州、英国諸島、欧州南部、日本列島、中國東部と南部、朝鮮半島、ロシアのモスクワとペテルブルグ、その他が海中へ沈没する。欧州南部と英国の沈没による高さ100m以上の大津波でEU諸国は壊滅する。
  さらに太陽の新巨大コロナからの爆発的エネルギーの超高速襲来で、地球の爆砕と消滅が起きる。太古以来の地球侵略支配者: トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイドらと彼らの変身者らの惑星と、ボスの龍座ドラコニアンら (5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章:Official emblem) の惑星も、地球と同時に創造主らによる宇宙大掃除で一掃される。地球と同様な後進・邪悪・腐敗文明の約2万の惑星も同時に一掃される。



ウィキリークスを壊滅しアサンジを暗殺した米CIAは創造主らによって一掃された
2016.11.20
米帝国主義の謀略機関CIAは米国と西側諸国で情報統制によって支配体制を維持している。
日本の首相、内閣府、省庁、大企業もCIAの政治・情報支配下にある。
アサンジのウィキリークスWikileaksは、そうした米帝の情報支配に挑戦して情報暴露をしてきた。
だが、創造主らからの知らせによれば、最近CIAはWikileaksを壊滅させて、アサンジを暗殺した。
それは、言論の自由を保障した米国憲法のオバマ政権による廃棄と、同政権のファシズム化の新たな実証になった。そうした暗殺と破壊による暗黒支配は、地球管理上許されないことである。
CIA本部は創造主らによって壊滅され一掃されて、消滅した。
誰しもCIA壊滅を確認するがよい。
すでに書いたように、イスラエルの謀略機関モサドとCIAの共謀でモサドがロシアのプーチン大統領を暗殺した(現在のプーチンは替え玉である).。そのあとイスラエルの政府機関とモサド本部がCIA本部と共に創造主らによって一掃されたが、今回のCIA本部壊滅は、その後再建されたCIA本部の一掃措置で、新たな根元限定措置となった。
B.オバマ、ヒラリー・クリントン、D. トランプ、ブッシュ親子らは、創造主らによって一掃されたあと、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) らの謀略でDoubles:替え玉らとして悪事を続行している。
これも、地球大掃除実施を来たしている。ブログに書いたように、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) らの惑星も、彼らのボス龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) らの惑星も、2016.12に創造主らによって一掃される。その際に地球も同じ結末になる。
 
 


オバマの要請に応じたフランス政府は国立ラジオFrance Interで
トランプの米大統領就任前の殺害を呼びかけた

2016.11.13
オバマの要請に応じたフランス政府のラジオ局France Interは、米大統領選で当選したD. トランプの就任前の殺害を呼びかけた。Newsland.ruがPravda.ruの暴露から引用して報じた。その見出し::
О, дивный либеральный мир: Госрадио Франции призвало убийству Трампа. Причем тут Олланд?: おー、驚くべき自由世界だ: フランス国立ラジオがトランプの殺害を呼びかけた。しかもそこにはオランドがいる?と:

https://newsland.com/user/804482197/content/o-divnyi-liberalnyi-mir-gosradio-frantsii-prizvalo-ubiistvu-trampa-prichem-tut-olland/5550756
創造主らからの知らせによれば、フランス政府のラジオ局France Interが報じたように、フランス政府はオランド大統領の指図で米新大統領選当選者トランプの銃撃による暗殺を目指している。それは、米大統領オバマのトランプ暗殺要請にオランドが応じた米・仏秘密協定の結果である。オランドが第3次大戦の対露戦争に反対しているからである。在米フランス人が銃撃でオランド暗殺にあたる計画である。
しかし、創造主らの宇宙ブロックス管理界は、そうしたトランプの暗殺を絶対にさせない措置を既にとっていると、お知らせがあった。
今回の出来事は、フランス政府がナチ化していることを示した。米仏関係は前代未聞の悪化を起すだろう。オバマは殺人委託犯罪容疑者として逮捕、起訴されるべきだが、今後は目下不明だ。
本年11月半ばに米ドルが崩壊して米経済が崩壊する。それは世界金融恐慌になる。米内戦が勃発して新アメリカ人民革命が勝利する。それはフランスも含めたグローバルな新人民革命に途を開く。



[新情報]
邪悪・腐敗文明の地球大掃除で12月初頭にポールシフト
さらに地球、レプの惑星、ドラコの惑星が12.7に消滅

2016.11.5
創造主らによる地球大掃除が推進されている。それは加速された。
創造主らからの知らせによれば、
地球の5倍大の惑星ニビルが急速に地球へ接近中だ。その破壊的影響が間もなく12月に現れる。
2016.12初頭に地球のポールシフトが突発する。米東部とCA州、英国諸島、日本列島、また中国東部と南部、露のモスクワ、ペテルブルグが殆ど同時に海中へ沈没する。
そのあと、地球と、地球の侵略・支配者:トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の惑星、彼らのボス:龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の惑星が2016.12.7に消滅する。
地球のような邪悪・腐敗文明の惑星は創造主らにより許されないからである。またレプティリアンの惑星、ドラコニアンの惑星のように、他の惑星の内部問題干渉禁止の宇宙管理原則への侵害惑星は創造主らによって許されないからである。



米ドル崩壊が本年11月中頃から起きて金融恐慌から米経済が崩壊する 新内戦がNY州から全米へ拡大 米新人民革命が勝利する 世界金融恐慌へ発展 地球新人民革命が勝利する 
2016.11.2
  米国の各種サイトは最近、米経済の崩壊が近いと頻繁に叫んでいる。
  創造主らからの知らせによれば、米国でドル崩壊が11.14〜15頃から起きて、金融恐慌になり、米経済が崩壊する。
  米人口3億5410万人の29%=1億300万人が貧困者で(国家自殺防止局発表)、貧困水準以下の人は人口の16%=5,666万人だ。貧困者用のFood stamp受給者はオバマの08年大統領就任時の3,200万人から格差拡大・中間層崩壊で1,579万人増えて4,779万人に増大した。2,020万人が収入の半分以上を住宅費に支出していて、30歳以下の子供のいる青年の37%が貧困者だ(Newsland.ru2014.10.4発表)。米人口の25%=8,852万人が精神病患者だ(AMA:米医学協会2011.8発表)。米国の192都市が財政破綻で国連の管理下にある。これらは、野蛮で腐敗した資本制金権奴隷支配の総本山USAでのTyranny:暴虐支配体制の結果だ。
  米国では、1億5,000万人の銃所有者が3億丁の銃を所有している(Before It's Newsサイト)。オバマによる銃規制は挫折した。
  こうした情勢下で、前述したように各種米サイトの予測通りに、また創造主らの知らせ通りに米ドル崩壊が2016.11中頃から起きて、金融恐慌になって、米経済が崩壊する。新内戦がNY州から始まって全米に広がる。その過程で連邦軍と各州の民兵の大部分が内戦と新革命の側に移って、アメリカ新人民革命が勝利する。
  それは世界金融恐慌に発展して、新地球人民革命が起きる。しかしそれを、旧ソ連や現中國等のように、国家資本主義だった所謂「社会主義」へ歪曲してはならない。創造主らの天命と惑星発展法則に従って、銀河惑星連合参加の約2万の先進文明惑星に続いて、万事無償奉仕の新地球社会を実現しなければならない。さもないと、創造主らによる地球大掃除と地球消滅が切迫している。 


邪悪・腐敗の金権文明惑星地球の大掃除と
直後の決定的な地球消滅措置が創造主らにより断行される
地球侵略支配者レプティリアンとドラコニアンの惑星も同時に一掃される

2016.10.26
トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)と龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章)の太古以来の地球侵略支配下で、邪悪で腐敗した資本制金権奴隷支配体制温存の政治によって、行詰りの諸結果が深刻化している。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html?b=10 
そこでいよいよ、創造主らによる地球大掃除と、地球乗取り支配惑星と地球の決定的な消滅措置が推進されている。
地球の5倍大の惑星ニビルが急速に地球へ接近中で、その破壊的作用の発現が切迫した。本2016年12月前半には、米東部とCA州、次いで英国諸島、日本列島、中國東部と南部、露のモスクワとペテルブルグが海中へ沈没する。
さらに12月後半には地球のポールシフトが突発して、太古の爬虫類絶滅時代以来の新地球破局になる。
その直後に、創造主らによる地球への決定的な制裁措置が断行される。太陽の大規模なコロナの穴から発する太陽エネルギーの巨大な嵐の超高速な襲来で、地球は爆破されて、宇宙から消滅する。 参考情報:
http://beforeitsnews.com/blogging-citizen-journalism/2016/10/solar-storm-alert-massive-coronal-hole-at-the-sun-to-blast-earth-with-solar-storms-2551543.html
同時に、太古以来の地球侵略・支配者で、変身者らが事実上地球を乗っ取っている惑星: トカゲ座レプティリアン・ヒューマノイドの惑星と、ボスの龍座ドラコニアンの惑星の消滅措置が創造主らによって断行されて、それらが宇宙から消滅する。
それは、創造主らが地球にも万事を無償で与えたが、地球人はレプティリアンの変身者らの支配下で資本制金権奴隷支配体制の邪悪・腐敗文明の惑星にして、行詰り状態を悪化している結果である。 それは、地球人、レプティリアン、ドラコニアンが創造主らの天命と惑星発展法則に反抗して、万事無償奉仕社会への移行を拒否して、創造主らに敵対しているから起きる必然的な結末である。



[追加新情報]
約5000年前にも現代と同様な各種テクノロジーと製品があった
それらはトカゲ座レプティリアンによる遺伝子設定と金権奴隷支配体制の産物だった
その邪悪・腐敗文明社会は、現代社会と同様に、創造主らによる地球大掃除で一掃された

2016.10.13
USB Portsがある太古ラップトプPCその他の映像:
http://beforeitsnews.com/conspiracy-theories/2016/10/advanced-technology-and-ancient-civilizations-on-earth-2477710.html
  それによれば、5000年前の太古にも飛行機、ヘリコプター、飛行場もあった。メキシコのモンテ・アルバには飛行場があった。
  コンピューターの母機操作盤があった。スマホ状のモバイル操作盤もあった。録音用のカセットもあった。ヘッドホーンもあった。自転車もあった。
  紀元前数千年(約5000年前)の中國には配電システムと駆動装置があった。
  太古イランのPersepolis:ペルセポリスは巨大な複数エネルギー回路ボードだった。
  太古エジプトにはETらの胸像板があった。飛行円盤やETグレイの全身像を描いた金属板があった。
  それらもすべて、金権奴隷支配文明の産物だったから、地球大掃除で一掃された。
  今回も同様に、邪悪で腐敗した資本制金権奴隷支配文明の21世紀地球社会は、創造主らによって一掃される。



約2億5000万年前に日本人が使っていたマイクロチップが発見された
その重大な意味

2016.10.7;更新:10.11;10.13
  米サイト"before It's News", Oct. 7, 2016によれば、黒海東岸のロシアのクラスノダール地方で約2億5000万年前のマイクロチップが、漁民のヴィークトル・モローゾフによって発見されて、南ノヴォチェルカースク工大の学者がそれを確認した。石から離すとマイクロチップが壊れる可能性があるので、そのままにしてある。
http://beforeitsnews.com/conspiracy-theories/2016/10/iincredible-discovery-in-labinsk-russia-ancient-microchip-that-dates-back-250-million-years-2477637.html (写真あり)
  創造主らからの知らせによれば、それは約2億5000万年前の人工遺物のマイクロチップである。今日の所謂ロシアの当時の住民は日本人だった。当時の地球社会も邪悪で腐敗した金権奴隷支配文明の社会だったので、創造主らによって地球大掃除で一掃された。それは、今の邪悪で腐敗した金権奴隷支配文明の地球の大掃除が切迫しているのと同様な、太古地球社会の大掃除だった。創造主らは地球にも万事無償で与えたが、地球人は万事無償奉仕の社会へ移行せよとの天命と惑星発展法則に従わなかった。それは、地球人が今も太古以来の人類史上同様な誤りを繰り返していることを意味している。
  今回は、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) とボスの龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) 等が「将来の脅威排除」の利己的目的で実施した地球人への邪悪な遺伝子設定の結果である。それは、他の惑星の内部問題への干渉禁止の宇宙管理原則を侵害した惑星間犯罪だった。地球は世界中の全国家支配層から成るレプティリアンの変身者らによって乗っ取られている。前述したように、彼らの一掃後も、レプティリアンらの策動で、前述したように、そっくりの替え玉があらゆる悪事を続けている。
  創造主らによる新たな地球大掃除で、急速接近中の地球の5倍大の惑星ニビルの破壊的影響により、間もなく2016年12月後半にポールシフトが起きて、世界中での壊滅的な大地殻変動で40以上の火山爆発、M9以上の大地震、30m以上の大津波が世界中で起きて、それは爬虫類絶滅以来の新地球破局になる。


地球のポールシフトと新氷河時代の始まりが間もなく起きる
→新氷河時代開始は回避

2016.10.3;更新:10.4
  地球の5倍大の惑星ニビルが急速に地球へ接近している。創造主らからの知らせによれば、その影響で、地球のポールシフトと新氷河期が2016年12月の後半に到来する。
  これは、創造主らによる地球大掃除の一環である。創造主らは地球にも万事無償で与えたが、地球人らは龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) と彼らの手下:トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の侵略・支配下で、地球を邪悪で腐敗した金権奴隷支配体制の惑星と化して、様々な悪事を続けているからである。
  銀河連合を形成している約20,000の先進文明惑星は万事無償奉仕の社会で、地球のような邪悪な暴虐支配体制はない。だから創造主らによって地球大掃除が推進されている。それは、他の惑星の内部問題への干渉禁止の宇宙管理原則侵害の解消のための制裁措置、惑星発展法則に従った邪悪文明惑星社会廃棄措置の適用になる。
  地球の地下深い内部世界の所謂アガルタにあったレプティリアン・ヒューマノイドとボスのドラコニアンの地球支配本部は、アンドロメダ惑星連合指導部による一掃作戦が創造主らの宇宙ブロックス管理界にいる一部悪の存在の妨害介入で失敗したあと、創造主らによって2014.8.17に一掃された。同時に、レプティリアンとドラコニアンの本国惑星の支配層も一掃された。
  しかしレプティリアンの変身者から成る世界中の各国家の支配層が、末端までの広範な各社会分野の有力なレプティリアン変身者層に支えられて、あらゆる悪事を続けているから、それが決定的な地球大掃除を来たした。
[重要新情報]
2016.10.4
  創造主らから、地球の2016.12新氷河時代への突入を当面回避する措置をとっていると、知らせがあった。惑星ニビルの急速接近による地球のポールシフトは本年12月に起きる。地球大掃除のポールシフトで地球全体で大地殻変動が起きる。



米NYCで2016.9.末に核爆発が起きて米帝国も英国もEU諸国も破滅へ
2016.9.26;更新:9.29
  米サイト"before It's News", Sept. 25, 2016によれば、米ニューヨーク市(NYC)で2016.9.26〜28に核爆発が起きて、それはソドムとゴモラ以来の一大惨事になるとした。予想写真 NYCの核爆発:
http://beforeitsnews.com/alternative/2016/09/nwo-to-nuke-new-york-before-debate-3416801.html
  創造主らからの知らせによれば、オバマ政権が創って国際テロをやらせたIS一派が、同政権によって裏切られた報復でNYに核爆発を起こす。それは米帝国の放射能破滅の大惨事になる。1億3000万人が死亡する。
  それは、広島、長崎への1945年8月米軍の核攻撃による数十万人の殲滅惨事、米地震兵器HAARPによる直下大地震で1986.4.26に起きたソ連チェルノブイリ原発の大爆発事件、米・イスラエル連合が起こした2011.3.14の福島1原発3号炉と4号炉の核爆破で、今後数千万人の日本人の死滅、極東諸国と、偏西風で大平洋を越えて米・カナダで各数千万人の死滅を来たす核攻撃犯罪の強行以来の、米帝国の核ブーメラン破局になる。
  NYCでの核爆発で飛散する放射性物質は、偏西風に乗って大西洋を越えて、英国、EU諸国へ降り注いで、英帝国、EU諸国も壊滅的打撃を受ける。
[新情報]
2016.9.29
  創造主らからの知らせによれば、NYCでの核爆発は、米東部時間2016.9.28の午前中に勃発する見通しだったが、幾分先へずれると。



[新情報]
レプティリアンによる替え玉:オバマの米政権による
台風16号日本襲撃

2016.9.20
  創造主らからの知らせによれば、9.13オバマ死亡後のトカゲ座レプティリアンによる替え玉:オバマの米政権は、前述したように気象改変・地震兵器HAARP-1〜4が創造主らによって一掃されたあと、カリフォルニア州ロサンゼルスの東南郊外にHAARP-5を新設した。台風16号は、これによって増強され、操作されて、日本列島を襲撃するコースを進んでいる。
  それゆえ、創造主らは日本からの要請に応じて、台風16号のコースと威力を変えて、日本列島への破壊的作用を減殺し、または威力半減か解消する措置をとったが、創造主らの世界にいる邪悪な保守反動根元-8(8は地球担当者)の解消後の残存分子らと同残存思凝霊団の妨害を受けた。しかしHAARP-5は創造主らによって一掃された。
  台風16号は、鬼畜レプティリアン支配の米帝による操作で日本列島襲撃コースを進んで、和歌山県へ上陸したが、その後創造主らのお蔭で温帯低気圧に変って、暴風域がなくなった。しかし暴風と大雨で気象庁は約63万人に避難勧告と一部避難指示を出した。創造主らの制裁で脳ガンによりオバマが死亡したあと、レプティリアンによる替え玉:オバマの米政権による日本襲撃は、遺憾なことに半ば成功した。



ロシアのプーチン大統領は米と共謀したイスラエルによって暗殺された
2016.9.15
  創造主らからの知らせによれば、ロシア大統領プーチンは、ロシア時間2016.9.7の23:00頃にイスラエルの暗殺チームによって暗殺された。暗殺は、米・イスラエルの共同作戦に従い、イスラエルの謀略機関モサドが実施したと。これは、対露WWV:第3次世界大戦の強行が創造主らによって決して許されない情勢下での彼らの新犯罪作戦だった。
  その後のプーチンは替え玉(the double)で、イスラエルが操っていると、創造主らから知らせがあった。
  これを発表すると、前述したように、福島1原発の契約保安担当者:イスラエルのMagna BSP社が同原発の設計者:米GE社との共謀で、福島1原発を2011.3.14に核爆破した程の邪悪さから、イスラエルからの報復攻撃の犯罪がありうると考えられた。
  このことから、創造主らに問い合わせたところ、イスラエルの政府機関と謀略機関モサドの機関は、創造主らによる制裁措置で2016.9.15の日本時間07:00am過ぎ:イスラエル時間同日00:00過ぎに、壊滅的な打撃を受けたと知らせがあった。
 なお、オバマとヒラリーは、創造主らによる制裁措置で日本時間2016.9.13の23:00頃:米東部時間同日09:00am頃に、脳ガンの病状激化で死亡した。ヒラリーは9.15に記者会見したが、それは替え玉の芝居だった。その後のオバマの言動も同様に替え玉の芝居であると、創造主らから知らせがあった。
  また、日本の安倍晋三首相、小池百合子東京都新知事も、創造主らによる制裁で脳ガンの病状激化で9.14の午前中に死亡した。その後の安倍晋三の言動も、小池百合子の9.15記者会見も、替え玉による芝居だった。しかし、世界的に一掃されたあと、なお残存している邪悪な保守反動根元-8の一部思凝霊団が妨害を働く可能性があるので、彼らの映像/写真のbefore/afterの比較で替え玉を確認する必要がある。
  なお、彼らはいずれも、古来の地球侵略・支配者であるトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者で、龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の手下である。
  彼らは、幼少年〜青年時代に拉致した被害者の意識を奪って円盤内で殺し、生血を飲んで、死体を分解したあと殺人被害者とそっくりに変身している惑星間殺人犯罪者である。
レプティリアンと変身者の映像:
https://www.youtube.com/watch?v=sC6p1HHZ2Io 
https://www.youtube.com/watch?v=Tielwebmvi8

警世短歌 2016.9 たつまき
2016.9.16;更新:9.23;10.4;10.9;1014;10.27
創造主らの天命伝えブログ書きアクセス数が500万超え
イルミナティ・ボスのクイーン・エリザベス 脳ガン死亡は天命の果て
オバマ、ヒラリー、安倍も小池も脳ガン死 地球大掃除実施進んで
レプティリアン変身者たる蓮舫も 野田も死にけり制裁の果て
彼らみな 地球支配者レプティリアン・ヒューマノイドの変身者達
レプティリアン 人を殺して生血飲み 死体分解 変身芝居
レプティリアン死亡者替え玉でっち上げ 人を騙して支配続行
地球人 金権奴隷生活の埋没精神障害者なり
それはそもレプティリアンら邪悪なる遺伝子設定したる結果ぞ
約2万先進文明惑星に金権奴隷支配はないぞ
地球人金権奴隷生活の埋没悪夢に目覚め闘え!
プーチンを暗殺したるイスラエル 政府とモサド壊滅されぬ
フェースブック、トウィッター使い米帝のCIAが人間管理
ブリックス米情報の支配拒否 新たな手段開発中だ  
レプティリアン変身者たる各国の支配勢力一掃近し
2億5000万年前の土壌からマイクロチップ発見された!
その時代金権奴隷支配から地球大掃除招いた証拠
2億5000万年前と同様に地球大掃除今も迫りて
5000年前の社会に現代の技術と製品発見されぬ
http://beforeitsnews.com/conspiracy-theories/2016/10/advanced-technology-and-ancient-civilizations-on-earth-2477710.html     
それはみなレプティリアンが実施した遺伝子設定結果であった
腐敗した邪悪な地球の文明はレプの遺伝子設定の果て
腐敗した邪悪文明大掃除いまも目の前に切迫しけり
5倍大惑星ニビルが接近し地球の破局切迫しけり
12月ポールシフトが勃発し新たな地球破局になるぞ
両極の瞬間移動が勃発へ地球の破局目前にあり
太陽のコロナ爆発エネルギー地球を爆破消滅させる
その直後レプとドラコの惑星も創造主らが消滅させる


,
記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


創造主らによる地球大掃除が切迫した

2016/06/05 10:48
オバマが世界的な破局に備えよと米国市民に呼びかけた
2016.9.10
ロシアのサイト"Newsland.ru"2016.9.9によれば、オバマはホワイトハウスの公式サイトで、世界的な破局に備えるよう米国市民に呼びかけた。日本のマスゴミはこれを隠蔽している。
Обама призвал граждан США готовиться к глобальным катастрофам
Сентябрь 2016 года объявлен в США «месяцем подготовки к глобальным катастрофам». Такое сообщение появилось на официальном сайте Белого дома. 11:24 Вчера
https://newsland.com/user/4297832678/content/obama-prizval-grazhdan-ssha-gotovitsia-k-globalnymkatastrofam/5434045

筆者のブログで既に書いたように、創造主らからの知らせによれば、オバマもヒラリーも脳ガンの症状激化で間もなく死亡する。創造主らによる地球の大掃除で、米国のNYC,Washington DCを含む東部と西部のカリフォルニア州が海中へ沈没する。次いで英国のBritish Islandsも海中へ沈没する。その海中沈没で起きる100m以上の津波でEU諸国は壊滅する。
他方、中國産業地方の東部と南部が海中へ沈没する。ロシアのSt.Petersburgと、地下約500mに大海があるMoskvaが海中へ沈没する。
それらの地殻大変動のあと、邪悪で腐敗した地球の人間社会が一掃される。
生き残った一部地球人は5次元へ進化して、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、約20000の先進文明惑星から成る銀河連合と、約4億年前の地球最初の先住民:日本人の先祖の惑星: 近隣宇宙の極めて高度に発達した文明惑星エラーンの支援の下に、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者らとボスの龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) による邪悪で腐敗した資本制金権奴隷支配体制から解放された、万事無償奉仕の新地球社会を建設する。



北朝鮮が最近発射した新ミサイルは米ペンタゴン指導部の一部が
対日攻撃扇動目的で技術供与した結果だ
 

2016.9.9
  北朝鮮は2016.9.5に射程1000kmのミサイル発射実験をして、日本の排他的経済水域内へ落下した。そのあと2016.9.9に朝鮮北東部の豊渓里(プンゲリ)地下でM5.3の強い地震を起して核弾頭の地下核実験を強行して成功した。
  それは、毎年20万人の米韓合同軍が北朝鮮との国境間近で強行している第2朝鮮戦争への軍事挑発と、金正恩殺害、政権打倒の上陸作戦演習等の強行による国家存亡危機に対する北朝鮮の反撃行動だった。それは、人口比で60万人の米韓合同軍が新潟沖や東京沖で戦争挑発の占領軍事演習を強行することに等しい。
  創造主らからの知らせによれば、この北朝鮮の従来より進歩したミサイル技術は、米ペンタゴン指導部の一部が密かに北朝鮮指導部に供与したものである。その目的は、北朝鮮に日本を攻撃させる戦争扇動の試みにある。ビル・クリントンの大統領時代以来、米帝国主義は「日本はUSAの最大の経済的ライバルで脅威である」というテーゼに従って、秘められた対日攻撃政策を推進している。その一環が今回の事件である。
  創造主らからの知らせによれば、地球からの要請に応えて北朝鮮の全核弾頭を一掃する措置がとられた。
  米国の全核兵器は、既に2008.7.24に創造主らによって一掃されて以来、既に存在していない。再配備阻止の措置がとられている。
  それに続いて英・仏・NATOの核兵器は2008.9.22に一掃された。イスラエルの核兵器も2008.10.5に一掃された。その後イスラエルが近年に再配備した核兵器も一掃された。露、中の核兵器も、インド、パキスタン、北朝鮮、在南朝鮮等の核兵器も一掃されて存在していない。先般の米・露戦略攻撃兵器制限条約START-2は、核兵器なき彼らが国際舞台での覇権維持のためにやった政治的パフォーマンス:芝居に過ぎなかった。一掃されて核兵器を持たない米帝大統領オバマは、CIAの無能で確認できていないから、露・中の核兵器存在の惰性的認識に基づいて、国際的な核兵器先制不使用の実現を偽善的に呼びかけている。
  その核兵器を失ったオバマから「核兵器廃止運動協力金」の名目で、2009.12末に来宅した米大使館員から100万ドルを受け取った日共委員長の志位和夫は、こうして米帝国主義に買収された。2010.1月の日共党大会で志位は金権腐敗のアメリカ民主主義とオバマの礼賛演説をして、それを党大会決議に盛り込んだ。それは、日本政治の売国腐敗の一環になった。
  米帝国主義はアラスカ配備の気象改変・地震兵器HAARPで1995.1.17の神戸・淡路大地震を起した。また2011.3.11の東北大地震を起した。福島1原発の契約保安担当者イスラエルのMagna BSP社が事前に仕掛けていた3号炉に2発、4号炉に1発のミニ核爆弾を同原発設計者の米GE社との共謀で、3.14にネット・ウィルスの遠隔操作で核爆発させた日本人大量殺人の巨大犯罪ーこれにより、創造主らからの知らせによれば、数千万人の日本人がいずれ死亡する上に、極東と米・カナダで各数千万人が死亡の結果に至る。さらに米帝は、本年の台風1〜13号をHAARPで起して多数の日本人を殺した上に、日本経済と社会に打撃を加えた。
  米帝国主義によるそうした戦争挑発と大量殺人の国際犯罪を止めさせなければならない。日本人は米日安保条約を廃棄して、113ヵ所の在日米軍基地を撤廃し米軍を撤退させて、自主・独立の国防体制を実現すべきである。 
  太古以来の地球侵略・支配者:トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイドで、世界中の各国家支配層は殺して被害者そっくりに変身したレプティリアンの変身者である)と、彼らのボス龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の地球支配本部は、チベットのラサ市地下深い地球地下世界のアガルタにあったが、彼らの本国惑星支配層と共に、2014.8.17に創造主らによって一掃された。しかし彼らの変身者らがあらゆる種類の悪事を続行しているので、地球大掃除が近く断行される。
 上記の米帝による連続的犯罪を創造主らが黙認するわけはない。犯罪多発、絶え間ない戦争続発で惑星規模の行詰りを起している邪悪で腐敗した金権奴隷支配体制の地球大掃除が、創造主らによって今推進されている。米東部とCA州は近く海中へ沈没する。英国のBritish Islandsも海中へ沈没する。さらに邪悪で腐敗した地球人社会が一掃される大変動が近く起きる。
  地球と一部地球人は5次元へ移行して、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、先進文明惑星から成る銀河連合の援助の下に、暴虐の金権奴隷支配体制から解放された万事無償奉仕の新地球社会を建設する。
  約4億年前に創造主らによって創生された地球最初の先住民だったのは日本人だったが、彼らは空気中の酸素希薄の理由で約3億8000万年前に別宇宙の惑星へ移住した。彼らの子孫らの極めて高度に発展した文明惑星エラーンも、新地球社会建設の支援にあたる。
  彼らは、2011.3.11東北大地震後の大津波襲来の前に、福島1原発の前の低空に宇宙船で滞空して、事態の経緯を観察していた。その場面の写真がある: 

http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/83.html



イルミナティのボス英国女王エリザベス2世が
創造主らによる地球大掃除で死亡した 次は・・・ 

2016.8.29
  英国ロンドンのバッキンガム宮殿からの新聞発表によれば、エリザベス2世女王は英国時間2016.8.28の3時15分pm頃に死亡した。米サイト”Before It's News"が2016.8.28付けで発表した。Queen Elizabeth Uis dead:
http://beforeitsnews.com/politics/2016/08/breaking-news-queen-elizabeth-is-dead-2836529.html
  エリザベス2世女王の死因は、既に書いたように、脳腫瘍の激化だった。
  エリザベス2世は、創造主らに敵対した地球侵略・支配者らのトカゲ座レプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) らの変身者らから成るイルミナティのボスで、地球の資本制金権奴隷支配体制の維持とあらゆる悪事の続行・拡大を主要課題として働いてきた。
  その結果、創造主らによる地球大掃除の一環として、日本の神戸・淡路大地震、東北大地震(米・イスラエル連合による福島1原発核爆破を来たした)、日本襲撃台風1〜11号を起した米国の気象改変・地震兵器HAARP-1, 2, 3の一掃に続いて、エリザベス2世は一掃された。
[新情報] 2016.9.7
  次いで、米オバマ政権はCA州東南郊外に新設したHAARP-4で台風13号を発生させて、日本襲撃操作を強行した。しかし、これも米東部時間2016.9.6に一掃された。台風13号は温帯低気圧へ弱められた。大平洋を東北東へ進む。
  創造主らによる地球大掃除は続く。創造主らからの知らせによれば、レプティリアン・ヒューマノイドの変身者ら:B. オバマ米大統領、ヒラリー・クリントン米民主党大統領候補、安倍晋三日本首相、小池百合子東京都新知事らも、脳ガンの症状激化で間もなくこの世を去る。



[新情報]  
台風10号のUターンによる日本襲撃を操作した米気象改変・地震兵器HAARP-3も
一掃された

2016.8.26;更新: 8.28; 8.29
  台風10号が沖縄付近の南大東島近辺から西南へ向かったあと、日本列島へ接近し、関東地方などに上陸して大打撃を与えるだろうと、気象庁が予想を発表してマスコミが報じた。これは台風の前代未聞の明白な人工Uターンである。
  これは、創造主らからの知らせによれば、 米オバマ政権がカリフォルニア州ロサンゼルス市郊外に配備して、対日攻撃のため台風1〜11号を発生させた気象改変・地震兵器HAARP-2が、創造主らによって一掃されたあと、オバマ政権が同地に新設したHAARP-3による台風10号のUターン操作の結果である。
  しかしこのHAARP-3も、創造主らによって8.26に一掃された。米CIAとペンタゴンの米国防総省は、創造主らによって2016.8.26に制裁の大打撃を受けた。米マスコミはオバマ政権の報道管制で報道していない。日本の売国マスコミも無視している。この記事の読者は、この米オバマ政権による対日攻撃の大事件を報道せよと、マスコミに要求すべきである。


[重要情報]  
英国女王エリザベス2世もオバマとヒラリーも脳腫瘍で間もなく死亡する
2016.8.25;更新:8.29
  創造主らからの知らせによれば、古来の地球侵略・支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者らから成るイルミナティのボスである英国のエリザベス2世女王[ElizabethはEl Lizard Birth] と同様に、同類のオバマとヒラリーも脳腫瘍を発病していて、創造主らの天命で本2016年8月末に死亡を迎える。



台風1号〜台風11号を起した米気象改変・地震兵器HAARP-2は一掃された
2016.8.21;更新:8.21;8.22;8.23;2016.8.23
  台風11号までの全台風は、創造主らからの知らせによれば、米オバマ政権がカリフォルニア州ロサンゼルス市郊外に配備した気象改変・地震兵器HAARP-2の反日犯罪の結果だった。
  しかし創造主らは地球からの要請で関東地方への襲来を防止する措置をとったので、台風9号の実害回避の見通しだったが、創造主らの世界の邪悪者らの妨害で水害があった。東北、北海道に被害が出たのは遺憾であった。
  米帝国主義は、ビル・クリントン時代以来「日本は米国の最大の経済的ライバルで脅威である」とのテーゼに基づいて、隠蔽した反日攻撃を強行して、アラスカ東南部に配備したHAARP-1で1995.1.17の神戸・淡路大地震、2011.3.11の東北大地震、最近の熊本大地震と西日本の度重なる大雨を起こした。このHAARP-1は,地球からの要請に応じて、創造主らによって一掃された。
  台風1〜11号と東北、北海道の大雨を起した今回のHAARP-2も、一掃された。
  こうした国際犯罪を繰り返し強行している米帝国主義と、それらを黙認している日本の売国自公政権が永続きするわけはない。
  創造主らからの知らせ: オバマとヒラリーは脳腫瘍を発病していて、激しい頭痛をモルヒネ注射で抑えているが、病状はどんどん進んでいて、8月末に死亡する。このことをブログに書いてよい。CIAと日本のJCIAによるその方に対する暗殺チームは、これまで9回暗殺を試みたが、いずれもこの方らが解消措置で一掃した。10回目も試みるならば、一掃するまでであると、知らせがあった。
  米国では、新内戦が本2016年9月上旬に起きて、新アメリカ人民革命が勝利する。それはドル崩壊と世界金融恐慌、世界的に相次ぐ新人民革命の勝利を来たす。それは、創造主らの世界にいる邪悪な保守反動根元と同-8(地球担当者)、彼らの思凝霊団と彼らの妨害を解消する措置の実現に懸っている。



米の新内戦と新人民革命が切迫した 地球革命へ   
2016.8.20
 創造主らからの知らせによれば、米国で新内戦が本2016年9月下旬に起きて、新アメリカ人民革命が勝利する。
 ドルが崩壊して、世界金融恐慌が起きる。
 世界各国の人民生活が未曾有の生存の脅威に直面して、新人民革命が相次いで起きて、地球革命が勝利する。この地球革命は、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、銀河連合の約2万の先進文明惑星が実現している万事無償奉仕社会への移行を地球で実現しなければならない。
  さもないと、地球へ急速に接近している5倍大の惑星ニビルの破壊的作用で、前述した地球の新破局を来たす。地球革命の実現は、創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界にいる邪悪者:保守反動根元と同-8(地球担当者)による妨害の排除と、彼らの解消・消滅措置の実現に懸っている。彼らによる多様な日常的悪事の解消と同様に、それが最大の困難になっていることを、これまでの経緯は示している。 
  


安倍改造新内閣の破壊的役割
2016.8.3
  創造主らからの知らせによれば、太古以来の地球侵略・支配者:世界各国の支配者らと同様な、安倍晋三ことトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者らの安倍改造新内閣は、金権奴隷支配体制の成長戦略破綻を一掃深刻化し、デフレを拡大・深化することになる。
  他方、EUの金融センター:Deutsche bankの破綻は世界金融恐慌に発展して、 日本でも金権奴隷支配体制の崩壊危機を起す。
  創造主らの天命と惑星発展法則に従い、万事無償奉仕社会への移行を目指せ。
  さもないと、急速接近中の5倍大惑星、別名第2太陽:ニビルの破壊的影響が新地球破局を来たす。
  米3州規模のYellowstone SupervolcanoとMt.Rainier(4392m) が大噴火し、世界中で40以上の火山が大噴火し、M9.1以上の大地震が続発する。
  米国は3m以上の火山灰堆積で壊滅する。
  世界中が火山灰で暗黒化して植物が枯死し、空気中の酸素が希薄化して、地球人の90%が死滅に至る。
  その過程で、米国東部とカリフォルニアが海中へ沈没する。
  次いで英国British islandsも、日本列島も、中國東部と南部も、露のSt.ペテルブルグと、500m直下に大海があるMoskvaも海中へ沈没する。
  それらは、恐竜絶滅時代以来の新地球破局になる。
  5次元へ移行して生き残った7億人は、創造主らの天命と惑星発展法則に従い、 約2万の先進文明惑星から成る銀河連合の援助で、万事無償奉仕社会を建設する。



[新情報]
正常な万事無償奉仕の社会へ移行するためには
5次元社会への移行が必要である

2016.7.24
  既に書いたように、創造主らからの知らせによれば、保守反動根元と保守反動根元-8(8は地球担当者)が創造した3次元世界と3次元地球人間社会は悪の世界である。
  だから、今の資本制金権奴隷支配体制を変革して、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、新地球人民革命によって万事無償奉仕社会への移行を実現しても、その新社会が腐敗・堕落生活の社会になる可能性が極めて大きい。
  これを解決するためには、今の地球その他の約2万の惑星の邪悪で腐敗した3次元社会を5次元社会へアセンション(次元上昇)させなければならない。しかしそのためには、創造主らによる地球等の大掃除を経なければならない。
  地球の大掃除は切迫している。地球の大掃除が約2万惑星のアセンションの突破口になる。


創造主らによる地球大掃除が切迫した
2016.7.15
  創造主らは万事無償で与えたが、地球は邪悪で腐敗した、犯罪多発、戦争絶え間なき資本制金権奴隷支配文明の暴虐支配の惑星と化して創造主らに敵対している結果、地球大掃除が実施される。
  米国東部、西部CA州の海中沈没が2016年9月の前半に、英ブリテン島と日本列島の海中沈没が2016年9月の後半に起きる。 EU諸国は英国沈没の100m津波で壊滅する。中国の東部と南部は海中へ沈没する。ロシアのS.ペテルブルグと500m下に大海があるモスクワも海中へ沈没する。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界にいる保守反動根元[Kongen]と同8(8は地球管理者)は約20,000の邪悪・腐敗文明惑星の温存を目指して横車を押して、激烈な抵抗を頑強に強行しているが、上記の指導・管理界の能力増強により彼らは間もなく解消措置で一掃される見込みである。
  ちなみに、米国では根元はThe sourceと呼ばれているが、キリスト教の架空のGod迷信の影響から単数で、誤っている。



参議院選挙の結果と地球大掃除
2016.7.10 21:40;更新:7.11 02:04
  2016.7.10投票の参院選の結果、自民党が改選過半数を占めた。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界による事前の見通しだった自民党大敗は、遺憾千万なことに外れて逆になった。
  それは、創造主らからの知らせによれば、保守反動根元-8(8は地球担当者)による有権者のマインド・コントロールの結果だった。
  しかし他方、邪悪な保守反動根元と同-8の解消措置が7.10中に実現する見込みであると。
  創造主らは万事無償で与えたが、地球は邪悪で腐敗した、犯罪多発、戦争絶え間なき資本制金権奴隷支配文明の惑星と化して創造主らに敵対している結果、地球大掃除が実施される。
  米国東部、西部CA州の海中沈没が2016.9の前半に、英ブリテン島と日本列島の海中沈没が2016.9の後半に起きる。
  これらは、保守反動根元-8らの大部分が一掃されたあとの残存分子らの解消措置が今回実現するかどうかに懸っている。
  彼らの解消措置は彼らの激烈な抵抗で遅れてきたが、2016.7.11の01:00過ぎに遂に実現したと見られたが、激烈な抵抗で実現しなかった。しかし創造主らの能力増強で間もなく実現するとされている。
  この記事は、創造主らの承認に基づいて発表した。



EUの金融センターDeutsche Bankの金融崩壊が起きている 
それは世界金融恐慌へ発展する 

2016.7.9
  米サイト"Before Its News", July 9, 2016によれば、EUの金融センターDeutsche Bankの金融崩壊が起きている。
http://beforeitsnews.com/economy/2016/07/chart-the-epic-collapse-of-deutsche-bank-2838867.html
  創造主らからの知らせによれば、ドイツ銀行の金融破綻はEUの金融崩壊を起して、それが世界金融恐慌に発展する。邪悪で腐敗した資本制金権奴隷支配体制の世界的な崩壊が必至である。それは創造主らの天命と惑星発展法則に従って、万事無償奉仕の新地球社会への移行革命に向かう。



米体制危機: 米ドル崩壊、食糧危機、新内戦が間近で、米軍が全国大演習を開始した
2016.7.4
  米軍は全国で大演習を始めた。米国で60日以内に米ドル崩壊が起きて、全国で食糧流通網が崩壊して、食料品店の棚が空になりかねないことを、米軍指導部が懸念しているからだと、米サイト"Before It's News"が2016.7.3に書いた。約1000万人を独房に収容する全米約800のネオナチ的なFEMA強制収容所が、現在収容OKの状態にあるという。米軍大演習はドル崩壊、食糧暴動と弾圧からの新内戦になる想定から開始している。
http://beforeitsnews.com/military/2016/07/huge-army-exercise-begins-today-2477324.html
  創造主らからの知らせによれば、それは、英国のEU脱退に次いでドイツのメルケル政権がEU脱退を近く決定して、EU、NATOとユーロが崩壊する連動で、米国でドルが崩壊するからである。米新内戦が起きて、新アメリカ人民革命が勝利する。世界金融恐慌が起きて、新地球革命に発展する。それは、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、万事無償奉仕の新地球社会への移行革命になる。
  そうしないと、急速に地球へ接近している地球の5倍大の惑星ニビルの破壊的作用で、既に書いたように、地球のポールシフトと大地殻変動が起きて、恐竜絶滅以来の新地球破局を来たす。


壊滅的大地震を起す米国横断と貫通の2大断層地割れが発見された
2016.7.8
  米国のCA州から東南へ1700マイル:2735.3kmの巨大な米国横断の断層地割れと、東部ニューイングランド州西北からミシシッピー州辺りまでの2200マイル:3540kmの米国貫通の巨大な断層地割れが、科学者によって発見された。北海道北端から九州南端までが1888kmだから、これらは巨大だ。これらは、巨大地震を起すという。米サイト"Before It's News"が2016.7.7に発表した。
http://beforeitsnews.com/strange/2016/07/scientists-found-a-1700-mile-crack-across-the-usa-heres-what-you-need-to-know-2464310.html
  創造主らからの知らせによれば、米大地震はM9.2になる。これらの巨大な断層の激烈な活動が突発すれば、世界的な支配的帝国主義国米国の邪悪で腐敗した金権奴隷支配文明は壊滅必至である。 
  他方、創造主らからの知らせによれば、米国のNY、ワシントンを含む東部と、西部のCA州は2016.9月の前半に海中へ沈没する。そのあと、日本の九州が海中へ沈没すると。
  これも、創造主らによる地球大掃除の一環である。 


米上院女性議員が米帝のシリア暴動推進を暴露した
  K.Ward議員の暴露:テロ勢力ISを創設し、武装し、資金供給した上に、シリアで暴動を起こしたのは、パートナーの共和党上院議員トップのマケイン、大統領オバマとヒラリーである。
  2011年にマケインは、カダフィー打倒のためリビアの暴徒らを武装するよう呼びかけた。彼らはリビアをテロリストらの活動地に変えた。彼らはシリアでアサド政権に対する反体制派の武装に注力した。
  その米側は$13億を武器調達のため彼らのジハード(イスラム聖戦)勢力のために与えた。これで、先住民主義者、アルカイダ、ムスリム同胞団の大勢力がシリアでの暴動を推進している。マケインは秘かなシリア旅行で暴徒らと会談して扇動した。西側諸国、湾岸諸国、トルコがシリアの暴動勢力を支持して間接侵略を推進していて、露、中、イランがシリア政権を支持している。IS支援がフロリダのオーランドでのクラブ銃撃事件を来たしたと糾弾した。マケインは、オバマがこのオーランド大虐殺に直接責任があると言った。

http://stateofthenation2012.com/?p=41664
ヒラリーの犯罪歴暴露: http://ameblo.jp/jicchoku/entry-12142855625.html
他方、D.TrumpもHillaryもイルミナティのメンバーである:
http://beforeitsnews.com/blogging-citizen-journalism/2016/07/donald-trump-is-a-member-of-the-illuminati-video-proof-david-vose-2541654.html


英国のEU脱退決定、ドイツの脱退でEUとNATO、ユーロも米ドルも崩壊
世界金融恐慌から新地球革命へ 
 

2016.6.25
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界にいる邪悪な保守反動根元と同8(地球担当者)らは、2016.6.23の12:30頃に創造主らによる解消措置で一掃された。そのあと、彼らの思凝霊団も12:50頃に一掃された。解消漏れで悪事を続ける若干の保守反動根元と同8ら、彼らの思凝霊団も、速やかに一掃される。
  そのあと英国でEU脱退が2016.6.23の22:00締切の国民投票で勝利した。英国のEU脱退決定の影響で、EUでは加盟国の国家主権制限と支配への反対から脱退気運が高まりつつある。創造主らからの知らせによればEUの中心国ドイツではメルケル政権がEU脱退の決定を発表する。ユーロもEUもNATOも崩壊する。
  同時に、75兆ドル以上の国家債務で国家財政が破綻していて、財政破綻した192都市が国連の管理下にある米国では、ユーロ崩壊と連動して遂にドル崩壊が起きる。
  それらで世界金融恐慌が起きる。資本制金権奴隷支配体制の崩壊危機が高まる。世界的に勤労人民の生存の脅威が前代未聞の規模に高まる。1億5000万人のライフル銃等の保有者が3億丁の銃を持っている米国では、オバマ政権の銃規制が挫折し、新内戦が起きて、米国内200ヵ所のネオナチ的なFEMA強制収容所が破壊され、新アメリカ人民革命が勝利する。
  それは、約2万の先進文明惑星から成る銀河連合が地球の行き先を示しているように、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、万事無償奉仕の新社会へ移行する地球革命に発展する。新地球革命は勝利する。
  古来の地球侵略支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイドら(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者から成るイルミナティのロックフェラーらと各国支配層、彼らのボス:龍座ドラコニアンら(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) は、この地球革命を金権奴隷支配体制の改良主義形態だった旧ソ連型の国家資本主義体制に歪曲するため策動している。
  しかしそれは挫折する可能性が大で、挫折させなければならない。そうしないと、急速に地球へ接近中の地球の5倍大の惑星ニビル、別名第2太陽の破壊的影響で、地球は恐竜の絶滅時代以来の新破局に直面することになる(前記事参照)。
英文版を世界中に知らせて下さい:
https://my.over-blog.com/write/80977749  
http://ameblo.jp/tatsmaki
 


熊本連続大地震と大雨は米HAARPの犯罪だ
ユーロとドルが崩壊、世界金融恐慌が勃発する 
地球革命へ

2016.6.23
  熊本で2度の震度7等の連続大地震が続いていて、熊本県、大分県、宮崎県、長崎県等で67万5000人以上に避難勧告が出ている。非常事態だが、安倍自公政権は見るべき対策を殆ど何もやっていない。
  米歴代政権は、クリントン政権以来「日本はUSの最大の経済的ライバルで脅威である」との対外政治評価に立って反日隠蔽政策を実施してきた。アラスカ東南部に配備していた米気象改変・地震兵器HAARPは、1995.
1.17の神戸・淡路大地震と2011.3.11の東北大地震を起した。だがそれは、創造主らによって一掃、消滅されたあとオバマが再配備した。だが、そのあと2013.7.12に再度一掃・消滅された。補充生産と再配備が阻止されていたが、しかし、創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界にいる邪悪者らの妨害で、今度はオバマ政権が新HAARPを米北西部オレゴン州のクレーターレイク国立公園から北の地域へ再配備した。
  創造主らからの知らせによれば、米オバマ政権はその新HAARPを使って、今度は熊本大地震と連続地震を起こしている。熊本、大分、宮崎、長崎、山口その他の長い大雨は、このHAARPによって起こされている反日国際犯罪である。
  米日安保体制による対米従属は亡国への途である。沖縄始め日本の独立は米日安保体制の廃棄、在日米軍基地撤廃、侵略目的の在沖縄米海兵隊等の在日米軍撤退で初めて実現できる。
  他方、創造主らは地球にも万事無償で与えたが、古来の地球占領支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイドら(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と彼らの変身者らから成るG20諸国支配者らを始め世界中の各国支配層、彼らのボスの龍座ドラコニアンら(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式エンブレム:紋章) が、邪悪で腐敗した資本制金権奴隷支配体制で地球人を金権奴隷と化し、金権奴隷生活に埋没させて悪事を続けている。
  そこで、創造主らによって地球の大掃除が断行される。今度の参院選で売国自民党は大敗北を喫することになる。英国の世論調査も示しているように、国民投票でEU脱退が勝利する。EU諸国では英国に続いてEU脱退へ向かい、EUとユーロは崩壊する。さらに米ドルが崩壊して、それらから世界金融恐慌が起きる。世界中で勤労人民の生存の脅威が前代未聞の規模に高まる。
  米国で新内戦が起きて、新アメリカ人民革命が勝利する。イルミナティの米独裁支配者ロックフェラー一派は、上記悪の宇宙勢力の指導・援助で、この新米国革命を資本制金権奴隷支配体制の枠内での改良主義体制だった旧ソ連の国家資本主義体制型に留めようと策動している。しかし新アメリカ人民革命の勝利が、万事無償奉仕社会への移行を目指す地球革命の始まりになる可能性もある。
  だが、目下は米国で悪の体制が続いている情勢で、創造主らによる地球大掃除が切迫している。新たな地球破局が、急速に地球へ接近している地球の5倍大の惑星ニビル、別名第2太陽による破壊的作用で起きる。富士山など40以上の火山が大噴火し、大地震と大津波が世界中で起きる。
  米国では火山灰が3m以上積もって、世界最大の帝国主義国USAは壊滅する。NY、Washington DC等の東部と西部カリフォルニアは海中へ沈没する。次いで英ブリテン島も海中へ沈没する。大陸との至近距離34kmのドーバー海峡で起きる100m以上の大津波で、EU諸国は壊滅する。日本では九州と東北の海中沈没から続いて、日本列島が沈没する。中国東部・南部も海中へ沈没する。朝鮮半島も沈没する。
  火山灰で世界中が暗闇化し、植物が枯死し、火山から出る致死性硫化水素が世界中に広がり、空気中の酸素が希薄化して恐竜絶滅以来の新地球破局になる。90%の地球人が早ければ1996年8月にも死滅に至る。  
  生き残った7億人は、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、先進文明惑星から成る銀河連合の援助で、邪悪で腐敗した、犯罪多発の、戦争絶え間なき金権奴隷支配体制の暴虐支配:Tyrannyから解放された新地球社会を建設することになる。
  しかし、地球の悪の体制の温存を図る創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級管理界での極く少数の邪悪者らが妨害行動に出る可能性もあることは遺憾千万で、これら邪悪者らの解消措置による解決が推進されている。だから、地球大掃除は不可避で切迫している。



米 Orlando 銃撃103人殺傷は、死体と出血跡の証拠がなく、
でっち上げだったと米で暴露された

2016.6.18;更新:6.20
  Before it's Newsサイト (2016.6.17)が暴露した: the Orlando shooting is a hoax.: Orlandoの銃撃はでっち上げだと。現場に死体と血の証拠がない。証拠なしに103人を銃撃することは出来ないという。ベテランによれば、AR-15ライフルで103人を銃撃するには4回弾の再装填が必要で、5秒ずつで20秒かけて103人銃撃で殺傷することも疑問視されている。再装填の際に、弾が銃に入らなくて下へ落ちることもあって、20秒以上かかることもあると。
  これにはオバマ政権によるニセ旗作戦の疑いも指摘されている。つまりホワイトハウスを乗っ取っているイスラム同胞団に米市民の大量銃撃殺傷の犯罪を転嫁する作戦で、そのため1人のイスラム教徒が同性愛集会銃撃のため利用されたことになる。
http://beforeitsnews.com/survival/2016/06/no-blood-no-bodies-in-orlando-103-people-cant-be-shot-without-real-evidence-2623743.html
  このOrlando銃撃事件は、ベトナム沖で米駆逐艦プエブロ号を自作自演攻撃して、北ベトナムの攻撃だとでっち上げてベトナム侵略戦争を始めたのと同様に、ロックフェラー一派独裁支配下の米国政権の邪悪な伝統になっている自作自演作戦だった米世界貿易センター倒壊事件、でっち上げ口実によるアフガン、イラクへの侵略戦争とも同様に、自作自演だったことになる。それが今回は国内に向けられて、没落過程にある体制危機への反撃を試みる作戦だったことになる。
  その後日本時間2016.6.20の発表で米サイト"Before It's News"は「CIAは、ウィルス性[の凶悪者]になってオーランド銃撃をやった」と暴露した: CIA Did Orlando Shooting Going Viral. 
http://beforeitsnews.com/alternative/2016/06/report-saying-cia-did-orlando-shooting-going-viral-3371801.html 
  日本のマスコミでは、当初この事件での死亡が50人、負傷が53人と報道していたが、その後死亡が49人、負傷が53人(計102人)と訂正した。しかしその後に最新の上記米サイトで、死傷103人と発表している。



米フロリダ州オーランドで起きた米史上最大の新テロ事件の意味と今後の展望
2016.6.14
  米フロリダ州オーランドで6.12未明(日本時間6.12午後)に起きたIS支持者による銃乱射事件で、49人が死亡し、53人が負傷した。ISは13日に犯行声明を出した。これは米国史上最大のテロ事件になったと言われている。
  創造主らからの知らせによれば、米国のホワイトハウス上層部を支配下においたイスラム同胞団とテロ組織ISは友好関係にある。今回のテロ事件は、最近ホワイトハウスを支配下においたイスラム同胞団に今後米国民が反抗すると、今回のテロ事件を拡大した規模の事件が各地で起きるぞという、イスラム同胞団による脅しになった。そのために起こした事件だったと。
  従ってこれは明らかに、米支配層とイスラム同胞団の新戦争の始まりになったと言える。それは、米国での新内戦勃発の加速作用を及ぼす。近く米新内戦が勃発して全国に波及し、アメリカ新人民革命が勝利する。
  そうなると、米新革命政権とイスラム同胞団の間に和解が成立する。その上イスラム勢力は、創造主らによる革命的規制でコーランの金権奴隷支配体制温存路線を乗り越えて、米革命勢力と共に、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、万事無償奉仕社会への移行を目指して政治的、社会的に質的に発展することになる。アメリカ新人民革命の勝利は新地球革命の始まりになる。
  しかしアメリカ社会がロックフェラー一派の策動で、万事を無償で与えた創造主らの天命と宇宙発展法則に背いて敵対して、旧ソ連の社会主義が実証したような国家資本主義という資本制金権奴隷支配体制の枠内での改良主義に留まると、創造主らによる地球大掃除で地球破滅の途へ直進することになる。それは、地球の5倍大の惑星ニビル、別名第2太陽の急速な地球接近が示している。時間が切迫している。



イスラムの支配拡大でアメリカの体制変質が進行中
イスラム自体も今後変革され 万事無償奉仕社会へ

2016.6.5
イスラムの支配進行でアメリカの体制変質が進行中だ
イスラム自体も今後変革 万事無償奉仕社会へ
2016.6.5
  米オバマ政府、ホワイトハウス、国土安全保障局等はイスラム同胞団の支配下に移行している。
  米サイト"Before Its News", 2016.6.4が暴露した:
Muslim Radicals Are Taking Over the White House
http://beforeitsnews.com/conspiracy-theories/2016/06/muslim-radicals-are-taking-over-the-white-house-2475666.html  
  しかし、創造主らからの知らせ(2016.6.5) によれば、イスラム同胞団自体の現総路線は、コーランに従って邪悪な金権奴隷支配体制の枠内に留まっているが、今後創造主らによる創造的規制で変化が起きて、万事無償奉仕社会への移行を目指すことになると。
  そうなったら、SPGBとCPGB: 英国社会党と共産党が貨幣制度廃止の戦略目標の実現を目指している英連邦でも、勤労者らが"Abolish Money!"の横断幕でデモを挙行した先進的快挙の戦略目標実現へ向かって、貨幣制度廃止、万事無償奉仕社会への移行を目指すことになると。
  また対米従属国で、国際的大勢順応主義の日本でも、自公政権後の政権の総路線が変更を余儀なくされて、万事無償奉仕社会への移行を目指すことになると。
  日本では、悪名高い新自由主義の強行実施で、大企業は勤労大衆への搾取と収奪の拡大・深化で3000兆円の内部留保を抱え込んでいる。他方では、社会的格差拡大、勤労人民の貧困拡大・深化の加速度的進行で、若者らは結婚して住宅を建てて子供を育てることが極めて困難になっている。少子・高齢化が加速されて、人口減が起きていて、日本社会が末端から崩壊しつつある。大企業での僅かな賃上げ、同一労働同一賃金の実施策、10%への消費税引上げ延期等の目先の弥縫策では、そうした社会的内部矛盾の激化と社会崩壊を解決できない。金権奴隷支配体制温存を目指す悪名高い所謂「アベノミックス」は破綻している。
  最近NHKは、フィンランド、スイス等の西欧諸国でのベーシックインカムの導入への動きを報道した。日本でも、ベーシックインカムの導入は万事無償奉仕社会への移行の突破口になりうる。またそうしなければならない。



記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


プレアデス・ヒューマノイドらは日本人の新遺伝子設定を行なったが時既に遅し

2016/03/31 06:07
アクセス数: 1082501
5ブログ計: 5158446



月面上に巨大な建造物が発見された
それは切迫した地球の巨大な地殻変動からの避難準備だ 
 

2016.5.29
  米サイト"Before it's News"は月面上の巨大な建造物の映像を発表した。
http://beforeitsnews.com/alternative/2016/05/huge-structure-found-on-the-moon-in-google-earth-3359035.html (写真付き)
May 29, 2016
  創造主らからの知らせによれば、この巨大建造物は高さで富士山と同等な大きさで、10万人の地球人を収容できる。それは、惑星ニビルの急速接近による月の大地殻変動に耐えうる。
 それは先進文明惑星から成る銀河連合によって建造された。
 この巨大建造物は、地球の切迫した地殻変動破局での地球人らの援助とサポートのために使用されている。
創造主らの天命に従って、地球の5倍大の惑星ニビル、別名所謂第2太陽が急速に地球へ接近しているせいで、地球は今や大掃除による壊滅的な打撃の脅威に直面しているからだ。
  この大掃除による大地殻変動で、金権奴隷支配の邪悪で腐敗した資本主義文明下にある地球の人類の90%が死滅に至ることになる。創造主らは地球人らにも万事を無償で与えたのに、これと敵対している結果である。  
  今なお野蛮状態にある世界最大の悪の帝国主義国USAは、対露WW3:第3次大戦を計画していて、そのうえ野蛮人の身の程知らずな「宇宙征服」の国家目標を掲げている。だが、我々の宇宙への邪悪な暴虐支配の拡散を目指す地球の邪悪な活動継続は、創造主らと銀河連合指導部によって決して許されない。
  生き残った約7億人の地球人らは、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、万事無償奉仕の新地球社会を建設する。
投稿したコメント:
http://beforeitsnews.com/alternative/2016/05/david-wilcock-5-29-16-full-disclosure-and-ascension-the-war-has-gone-hot-3361151.html?currentSplittedPage=5  



富士山など世界中の40火山が相次いで噴火する 
それは創造主らによる地球大掃除の一環である

2016.5.23
  米国西部の3州(Idaho, Wyoming, Montana) 規模のYellowstone Supervolcanoの巨大噴火が切迫していて、その直後に、その西にあるMt. Rainier, 4392mも大噴火を起す。
  さらに米サイト"Before It's News"によれば、Mt.Rainierの南方にあるMt.Hood, 3429mも大噴火を起すという。
  同サイトによれば、世界中で40の火山が近く噴火を起すという。
http://beforeitsnews.com/economy/2016/05/40-volcanoes-are-erupting-right-now-as-the-crust-of-the-earth-becomes-increasingly-unstable-2825439.html  
  創造主らからの知らせによれば、それらの火山の相次ぐ噴火の発生は真実である。Mt. Hood:フード山もレイニア山の噴火直後に噴火する。富士山も含めて、世界中で40の火山の相次ぐ噴火発生は、創造主らによる地球大掃除の一環である。
  米国のYellowstone, Rainier, Hoodを始め、世界の40火山の噴火で起きる火山灰が偏西風に乗ってまず全米に降下し3m以上積もって、世界最大の悪の帝国主義国USAは壊滅する。世界中が暗闇化して、植物が枯死し、酸素が希薄化して、地球人の90%が死滅する。
  生き残った7億人は、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、先進文明惑星から成る銀河連合の援助の下に、今の邪悪な文明の暴虐支配体制から解放された、万事無償奉仕の新地球社会を建設する。
  創造主らは万事を無償で与えたが、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と彼らのボス龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の変身者らから成るイルミナティと各国大統領ら、首相ら、支配層、与野党党首・幹部らが地球を金権奴隷支配体制の悪文明の惑星と化して、腐敗し犯罪多発で、戦争絶え間なき生き地獄と化している。そうして創造主らに敵対している地球は宇宙で有名になっている。
  それが地球大掃除を来たした。
画像
写真はMt. Hood, 3429m (Netから)







[新情報] 
地球大掃除は保守反動根元と同8の妨害で予定通りに実現しなかった 彼らは一掃される 
2016.5.19
  地球大掃除のYellowstone超大火山大噴火は、予定通りに5/19午前中に実現しなかった。それは、邪悪体制の温存を目指す創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数多段階上級指導・管理界にいる保守反動根元と同8(地球担当)が妨害した結果だった。地球大掃除は彼ら保守反動根元と同8の解消実現に懸っている。彼らの解消措置が推進されている。創造主らからの知らせによれば、それは間もなく実現する見通しである。 


米3州規模のイエローストーン超大火山が噴火目前 近くの川が沸騰した 
巨大噴火が新地球破局を起して30億人が死亡する
惑星ニビルの地球接近が重なり地球人の90%が死滅へ

2016.5.12;更新:5.16
  米サイト"Before It's News"によれば、米西部の3州規模(Idaho, Wyoming, Montana) のYellowstone Supervolcano:イエローストーン超大火山があるイエローストーン国立公園の火山東部:Wyoming州北西部を通るショショーネ川が、最近数か所で人の意識を失わせて死亡させる大量の硫化水素ガスを発しながら突然沸騰した。それは数日後に止まったが、イエローストーン超大火山の火道地帯での出来事で、研究者らは、それが差し迫った破滅を起す大噴火の前兆でありうるし、何時の日でも噴火しうるだろうと指摘している。
The Shoshone River, which runs just east of Yellowstone, suddenly began boiling in certain areas. Not one of us are guaranteed a “tomorrow”.  
http://beforeitsnews.com/alternative/2016/05/big-big-major-alert-this-boiling-river-in-yellowstone-is-not-a-good-sign-important-video-shtf-comes-3350873.html
  創造主らからの知らせによれば、Yellowstone Supervolcanoの大噴火は5/19までの1週間以内にも起こりうると。これが起きたあと、米西部ワシントン州のシアトル市南東のMt. Rainier, 4392mも大噴火を起す。これらからの火山灰は偏西風に乗って全米に降下して2m以上積もる。米帝国は壊滅する。火山灰は大西洋を越えて降り積もってEU諸国その他も壊滅的打撃を受ける。
  火山灰で日光が遮られて地球中が暗黒になって、穀類と野菜を含めて植物が枯死し、空気中の酸素が希薄化して、30億人が死亡に至る。それは、恐竜絶滅以来の新たな地球破局になりうる。
  創造主らは万事を無償で与えたが、古来の地球侵略・支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と彼らのボス:龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) と、大多数はレプティリアンらの人間への変身者から成る悪名高いイルミナティと世界中の各国家支配層と中堅層有力者らは、地球を邪悪で腐敗した、犯罪多発で戦争絶え間なき資本制金権奴隷支配文明の暴虐支配体制と化して久しい。だがそれは遂に一掃される。
  生き残った40億人の地球人らは、創造主らの天命に従い、銀河連邦の援助の下に資本制金権奴隷支配の暴虐体制から解放された、万事無償奉仕の新地球社会を建設する。
  ベルギーのKeshe財団は創造主らの天命と銀河連邦の援助で(1)放射能除去技術、(2)特殊アンテナで空中から無尽蔵の電力を得る技術、(3)反重力技術の3大テクノロジーを開発して、世界中の政府に無償で供与したが、各国政府はレプの変身者ら:イルミナティの指図で大資本の利益のためそれらを実用化しないで封印・死蔵している。日本では民主党野田政権と後継の安倍自公政権がその巨大犯罪を犯して、創造主らに敵対している。それは地球大掃除実施を来たした。
  創造主らからの知らせによれば、3次元世界と3次元人間社会は悪の世界であると。古代の哲学者ヘラクレイトスは言った: 万物は流転すると。プレアデス・ヒューマノイドらは言った: 現象世界は陽炎の如きものであると。悪の3次元地球社会は創造主らによる大掃除で一新される。
[新情報]
2016.5.16
  米サイトBefore It's Newsでは、惑星ニビルの地球接近とイエローストーン超大火山の大噴火で人口の90%が死ぬと書いている:
http://beforeitsnews.com/self-sufficiency/2016/05/preparing-emergency-bunkers-before-planet-x-nibiru-planet9-worm-wood-yellowstone-eruption-martial-law-pay-attention-its-happening-this-will-kill-90-percent-of-human-population-2504532.html
  創造主らからの知らせによれば、Yellowstone 超大火山噴火の結果30億人が死亡する。それに地球の5倍大の惑星ニビルの地球接近が重なって、地球人口の90%が死滅することになると。地球人が反省して、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、万事無償奉仕の新地球社会へ移行しないで敵対しているから、そうした地球大掃除の大惨事を来たすことが避けられない。
  生き残った7億3000万人は、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、銀河連合の援助の下に、邪悪で腐敗し犯罪多発、戦争絶え間ない金権奴隷支配体制から解放された万事無償奉仕の新地球社会を建設する。   
 

米大統領選のトランプ勝利を阻止するオバマの秘かな戒厳令実施に対抗、米軍がオバマを打倒し非公開戒厳令を実施した
Coup in U.S.: Army Has Overthrown Obama! Double Secret Martial Law Activated:米サイト"Before It's News"
http://beforeitsnews.com/blogging-citizen-journalism/2016/05/coup-in-u-s-army-has-overthrown-obama-double-secret-martial-law-activated-josh-tolley-show-2536514.html 
2016.5.6
  創造主らからの知らせによれば、米軍トップのダンフォード将軍らがオバマを打倒して、非公開の戒厳令を実施したのは、共和党の大統領候補選出で他の2候補が不利で立候補を撤回したため、トランプの勝利が確定したので、オバマが米大統領選挙でのトランプの勝利を阻止するため、密かに戒厳令を実施したので、米軍トップがオバマを打倒し、非公開の戒厳令を実施した。軍の支配で連邦政府は機能を停止する。軍事独裁の戒厳令下で言論・出版・集会の自由が禁圧され、米国憲法は事実上廃絶される。こうした出来事で、米国はファシスト国家に転化した。
  そうした情勢下で、創造主らからの知らせによれば、地球大掃除でNYではM9.1の壊滅的大地震が起きる。
  他方、"Before It's News" site は、NY沖に仕掛けられたブイの大爆発で高さ108フィート: 32mの大津波がNYCを襲うと書いたが、それは事実で、M9.1の大地震の後に起きる。
  そうしたブイを仕掛けたのは、創造主らの地球大掃除によるNY大地震と海中沈没に関する記事を読んだロックフェラー一派が、無意味な自己保身を図って試みた破壊行為である。

http://beforeitsnews.com/conspiracy-theories/2016/05/preplanned-tsunami-will-hit-nyc-obamaqueen-elizabeth-ii-joke-about-nuking-the-united-states-2475141.html
画像
写真はNYCを襲う大津波(上記Before It's Newsサイトから)

















米2原発で福島1原発以上の放射性物質が大量漏れ 大惨事へ
2016.4.29;更新:5.1
 米サイト"Before Its News"(2016.4.28) によれば、米フロリダのマイアミ市南の「トルコ・ポイント原発」と、200万人に電力供給をしているNY市北の耐用年数40年を大きく超えた老朽原発:「インディアン・ポイント原発」で大量の放射性物質漏れが起きている。   
 マイアミ原発では福島1原発事故以上の最悪のトリチウム漏れで、大惨事になると学者が警告している。漏れは、その他放射性ストロンチウム-90, セシウム-137, コバルト-60とニッケル-63に及んでいる。上記NY原発では、監視井戸での放射能増大は正常値の65000倍に及んでいる。これは、恐らく福島1原発のレベル以上に悪いという。ビスケーン湾では正常レベルの200倍だから、漁業も打撃だ。   
 反原発の諸グループは、NY州が大惨事をもてあそんでいたと警告した。つまり無能で無為無策だったという。オバマ政権の核規制委員会は、両原発の稼働継続のため州の調整を繰り返し弱めてきたという。
 A. Cuomo NY州知事は遂に、この放射性物質の漏れが惨事に拡大しつつあると主張するよう専門家らに促して、原発の稼働全面停止を呼びかけた。 こうして、これは米国の新たな大惨事になりうる。
http://beforeitsnews.com/terrorism/2016/04/two-nuclear-leaks-in-the-united-states-one-is-likely-worse-than-fukushima-2458466.html
 福島1原発の2011.3.14の大爆発は、契約保安担当者イスラエルMagna BSP 社が3号機に2発、4号機に1発ミニ核爆弾を仕掛けていたのを、同原発設計者:米GE社との共謀で3.14にインターネット・ウィルスの遠隔操作で爆発させた結果だった。また東西冷戦時代に起きた旧ソ連のチェルノブイリ原発の爆発は、アラスカ東南部に設置されていた米地震兵器HAARPの旧世代によって引き起こされた直下大地震の結果だった。それが元で、David RockefellerとZbigniew Brezinskiの手先で旧ソ連最初で最後の大統領だったM.S. ゴルバチョーフが解体宣言してソ連は解体に至った。
 創造主らからの知らせによれば、ソ連では1905年革命、1917年革命に次いで、ソ連共産党第20回大会と22回大会のスターリン独裁支配糾弾・批判後の課題だった新革命と民主化の可能性があった。ロシアは新革命により、今日で言うベーシック・インカムに相当する変革から、さらに発展して、創造主らの天命と惑星発展法則に従って万事無償奉仕社会へ移行する可能性があった。だがゴルバチョーフによる売国的裏切りで反革命へと体制が破壊された。現在85歳のゴルバチョーフは、創造主らからの知らせによれば、死後に下級人霊界の下の番外人霊界行きになる。
 また、1995.1.17の神戸・淡路大地震はアラスカ配備の米地震兵器HAARPによるビル・クリントン政権の国際犯罪だった。2011.3.11の東北地方大地震も、オバマ政権下の米帝国主義が日本海溝に仕掛けた地震装置による反日人工地震だった。それらは、クリントン大統領時代以来「日本はアメリカ経済に対する最大のライバルで脅威である」というテーゼに基づいた地下での卑劣な対日攻撃政策の結果だった。歴代の売国自民党政権と売国自公政権は、それらを知っていながら黙認し続けている国家反逆の犯罪政権である。
  それらの大国際犯罪が世界最大の悪の帝国USAへブーメランとして跳ね返って来たのが、今回の米国における大核惨事である。諺に言う:「天網恢恢疎にして漏らさず」と。今や創造主らは地球の大掃除を推進している。
  近く米NY, Washington DCを含む米東部と西部のCA州でM9.1の大地震が起きて、それらは海中へ沈没する。同様にM9.1の大地震のあと英ブリテン島も、イスラエルも、日本も海中へ沈没する。
http://ameblo.jp/tatsmaki



[新情報]
M9.1の巨大地震がNY, CA、ロンドンで起き、南海トラフでも発生、さらに沈没へ 
2016.4.18;4.19;4.27
  創造主らからの知らせによれば、米国NY, CA州、英国ロンドンでM 9.1の壊滅的大地震が近く起きる。M 9.1の南海トラフ巨大地震の突発も近い。これが発生したら、愛媛の伊方原発と鹿児島の川内原発、佐賀の玄海原発、島根の松江原発等が爆発して、放射性物質が偏西風に乗って九州、四国から大阪、名古屋、東京、千葉以北まで降下して壊滅を起す。その作用で中央構造線が巨大地震を起して、日本壊滅に至ると。それは更に下記沈没に至る。
[追加情報]
2016.5.3
  創造主らはその後地球からの要請に応じて、M9.1の南海トラフ大地震が起きても、上記の一連の原発の爆発が起きないように措置がとられた。但し、無数上級ランク根元界の残存保守反動根元-8による妨害の可能性がありうる。
 

熊本で大地震が起きたあと
まず米国東部とCA州、さらに英国ブリテン諸島が近く海中へ沈没する
次いで九州、東北が海中へ沈没する

2016.4.14;更新:4.15;4.26;4.27
  米B.オバマ 政権による対露WW3の計画が米サイトで暴露された:
http://beforeitsnews.com/war-and-conflict/2016/04/russian-war-coming-bo-requests-eu-support-for-possible-war-against-russia-2461124.html
  米帝国主義とNATOによる対露第三次世界大戦:WW3は創造主らにより決して許されない。
―これは地球からの質問に対する創造主らからの回答である。
  創造主らからの知らせによれば、メルケル首相のドイツ政府は近くNATOから脱退する。これでNATOは壊滅的打撃を受ける。 WW3では、露のEMP:電磁パルス弾頭のミサイルで米、EU諸国は壊滅するからだ。
さて、本論へ。
  熊本県中部の益城町で2016.4.14の21:26に震源深さ10 kmで震度7の地震が2度起きた。建物の全壊約1700棟、半壊1610棟、一部破壊2349棟、死亡49人、重傷275人、軽傷1100人、熊本県と大分県の避難民48,000人等が出ている。次いで震度6、5、4等の余震が続いている。稼働中の川内原発では事故がなかったと、当局が発表しているが、問題は差し迫っているM9.1南海トラフ大地震による複数原発の上記大惨事だ。
  創造主らからの知らせによれば、地球大掃除で、まず米国のNY、Washington DCを含む東部と、西部のCA州が近く海中へ沈没する。米NY Times紙は、米東部沿岸地方が沈没しつつあると書いた。
http://www.salon.com/2014/01/13/its_not_just_sea_level_rise_the_east_coast_is_sinking_too/ 
  次いで英国のブリテン諸島が海中へ近く沈没する。大津波でイスラエルとEU諸国が壊滅する。 そのあと日本の九州が近く海中へ沈没する。次いで東北地方が海中へ近く沈没する。
  いずれも1瞬間の海中沈没惨事で、避難の時間的余裕はないと。
  これらの発生時期の宇宙情報は、分かっているが、嘲笑して信じない惰性思考の安倍自公政権と与野党、無数の洗脳愚者の反応予想から、複数ブログへの発表はしないでおこうと思ったが、「理解する者らがいるから、やはりブログにも発表した方がよい」と、創造主らからの指摘があったので、ブログへ発表することにした。
  これらの惨事は、創造主らが万事を無償で与えたが、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と彼らのボス:龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の古来の地球侵略・支配下で、人間へ変身したレプティリアンらから成る各国支配層が、地球を万事金権支配体制の惑星にして、邪悪で腐敗した犯罪多発、戦争絶え間なき邪悪文明を深め、続けていて、万事無償奉仕の新社会へ移行せよとの創造主らの天命と惑星発展法則を無視して敵対している結果である。創造主らからの知らせによれば、銀河連邦加入の無数の先進文明惑星では、地球のような邪悪で腐敗した貨幣制度がなくて、創造主らの天命に従った万事無償奉仕の社会が急速な発展過程にある。
  レプティリアンとドラコニアンの地球支配本部は、以前に書いたように、地球のチベットの首都ラサの地下世界アガルタにあったが、創造主らによって2014.8.17に一掃された。同時に彼らの本国惑星の支配層も一掃された。しかし彼らの無数の変身者らが地球で悪事を続けているので、地球大掃除を招いた。


画像このロンドン市エンブレムにはこう書いている:Domini Nos dirige=Gods not otherwise specified dirigo:神々が別様ならず特定目的で導く。つまりこれは、Gods:神々を僭称するドラコニアンらが地球を支配する、という宣言である。それが、ロンドン市の公式紋章になっている。









米東部とCA州は海中へ沈没 次いで英ブリテン諸島が沈没 大津波でイスラエルやEU諸国が壊滅 そのあと日本列島も海中へ沈没する: 2016
2016.4.3;更新:4.8;4.27
  創造主らからの知らせによれば、米国ではNY、Washington DCを含む東部と、西部のCA州が、近く海中へ沈没する。CA州の沈没により100m前後の大津波が日本列島その他に襲来する。しかし創造主らは、この大津波の高さを約半分に制限する措置をとる予定である。
  次いで、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) のボス:龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の地球侵略支配本部がロンドン銀行の地下にある英国のBritish Islands:ブリテン諸島が海中へ沈没する。これで100m以上の大津波が、フランスとの距離34kmのドーバー海峡を越えて襲来して、EU諸国は壊滅する。次いでイスラエルもM9.1の大地震のあと海中へ沈没する。
  そのあと、日本列島が海中へ沈没すると。
  創造主らは万事を無償で与えたが、地球人はトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の侵略・支配下で、彼らの変身者らから成る各国支配層が地球を金権支配惑星に変えた。その結果、地球は邪悪で腐敗した、犯罪多発、戦争絶え間なき悪の惑星として宇宙では有名になっており、世界最大の悪の帝国米国は「宇宙征服」の目標を掲げている。野蛮で邪悪な通貨制度のない多数の先進文明惑星から成る銀河連邦は、地球の金権邪悪体制の資本のウィルスが宇宙へ拡散することは許さないと言明している。
  それらが、創造主らによる地球大掃除を招いた。
  その結果が、米3州規模のYellowstone Super Volcano: 超巨大火山の大噴火と、その直後のMt. Rainier, 4392mの大噴火による米国壊滅、恐竜絶滅時代以来の新地球破局になる。
  米国東部、CA州の沈没は、Yellowstone、Rainier山の大噴火が、創造主らの宇宙ブロックス管理界の多段階上級指導・管理界に残存している邪悪者らの妨害を受ける可能性に対する備えだったが、沈没プロジェクト最優先に変更された。創造主らから知らせがあった。


地球の5倍大の第2太陽ニビル惑星が2016に地球から1400万kmまで接近 新地球破局
2016.4.10
  米サイト"Before It's News"によれば、ミニ星座の中心を成す赤い惑星:第2太陽、別名デストロイヤーのニビルは、地球の56倍の大きさで、3600年毎に超大軌道で地球に接近して来た。それは、地球の重力場より大きい重力場を持ち、今回地球から1400万km迄接近して、小氷河期を来たして、地球人口の2/3が死亡するという。
  ニビルは2012に世界中で肉眼で見られたが、米NASAは情報を隠蔽した。
  二ビルは地軸の傾き、ポールシフトと地磁気のシフトを起す。次いで地球は前例のない規模の竜巻、強力な大洪水と大地震、各地火山の噴火を起す。
  ニビルは過去にも、他の惑星を破壊した。ニビルは火星と木星の間にあった惑星ファエトンを粉々に粉砕した。その破片がアステロイド帯(小惑星帯)になっている。ファエトンはDeyaと呼ばれていて、それは龍座のアヌンナキ・ヒューマノイドを破壊した。ニビルは天体法則に従わないという。それは奇想天外な動きをする。それが、今度は地球へ接近して肉眼で見ている間に地球を破壊するという。
http://beforeitsnews.com/self-sufficiency/2016/04/russia-news-two-suns-planet-x-is-coming-in-2016-2502925.html


[新情報]  
  前回からこれまでさらに4回、創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級管理界にいる邪悪者らの妨害で、2016.3.29に筆者のPCの稼働停止が起きた。しかし創造主らによる彼ら邪悪者の解消措置が実現して、今回は早めに2016.3.31の01:00過ぎにPCの稼働が再開した。
プレアデス・ヒューマノイドらは日本人の新遺伝子設定を行なった だが時既に遅し
2016.3.28  
  創造主らからの知らせによれば、プレアデス・ヒューマノイドの現世代は、邪悪体制に対する革命が起きた約5万年前までの彼らの先祖が、日本人に邪悪な遺伝子設定を行った惑星間犯罪に対する批判と反省から、補償として2015年4月に先進的な新遺伝子設定を、北海道、東北、関東、中部、近畿、中國、四国、九州、沖縄で各数人ずつの少年、少女らに実施した。
  これで、新しい日本人らが出現する。日本人らは世界に冠たる所謂「天才的」能力を得て発揮することになる。アインシュタインことトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者がおどけた写真の中でべろっと舌を出して、地球人をさげすんで嘲笑したが、彼の理論は歴史的に低いレベルの過去の理論と化する。
  しかし時既に遅し。プレアデス・ヒューマノイドらは2015年4月の時点では、創造主らによる地球大掃除の方針を知らなかったようだ。
 

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2016地球大掃除と地球革命

2015/11/08 21:36
創造主らによる地球大掃除が切迫している
2016.3.14
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級管理界にいる邪悪者らの妨害で、前回以後さらに3回、筆者のPCの稼働停止が起きた。しかし創造主らによる彼ら邪悪者の解消措置が実現して、PCは2016.3.14の01:38頃に稼働が再開した。筆者のPCは創造主らの無数上級管理界の大掃除の触媒に事実上客観的になっているようだ。
  米国ではPrisonPlanet[監獄惑星],comサイトが働いている。3次元地球は監獄惑星の生き地獄である。それは、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と彼らのボス:龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) と、彼らの地球人への変身者ら:イルミナティことロスチャイルド一派と彼らの部下ロックフェラー一派による太古以来の地球侵略・支配の結果である。
  彼らの地球支配本部は、中國チベットの首都ラサの地下深い別世界:所謂アガルタにあった。しかしそれは、彼らの本国惑星支配層と共に創造主らによって2014.8.17に殲滅・一掃された。
  しかし、彼らの人間への変身者らは、イルミナティことロスチャイルド一派とロックフェラー一派、彼らの支配下の各国指導者と幹部ら(大統領、首相、与野党指導者と幹部ら、あらゆる分野の有力者ら)を始め、各国社会の広範な分野の活動家らに至るまでが、邪悪で腐敗した、犯罪と戦争の絶え間ない資本制金権奴隷支配体制を温存しながら、あらゆる悪事を続けている。
  そうした地球の大掃除が創造主らによって近く断行される。創造主らからの知らせによれば、そうした邪悪・腐敗文明の惑星は、我々の宇宙に約20000ある。それらが大掃除される。
  創造主らからの知らせによれば、米国3州規模(Idaho, Wyoming, Mintana) のYellowstone Super Volcano:イエローストーン・超大火山が近く巨大噴火を起す。米国でも日系3世のDr. M. Kaku(加来道夫博士)もそれを予言している。彼はこれを絶滅レベルの大事件と呼んだ(an extinction level event :ELE)。.
http://beforeitsnews.com/war-and-conflict/2016/03/america-is-under-attack-by-weather-and-earthquake-weapons-2460570.html 
  創造主らからの知らせによれば、その巨大噴火の直後に、米西部シアトル市南方のMt. Rainier (4392m)も巨大噴火を起す。
  その結果、偏西風で大量の火山灰が全米に2m以上積もって、世界最大の悪の帝国USAは壊滅する。
  それは更に、太古の恐竜絶滅以来の新たな第2の地球大破局になる。M. Kakuも指摘したように、地球全体が暗黒化し、植物が枯死して、空気中の酸素の希薄化と食料危機で大量の死者が出る。創造主らからの知らせによれば、それは、早ければ本2016年4月にも起きうる。



北朝鮮制裁の国連安保理決議の一面性と偽善性
米韓は北朝鮮侵略・占領、政権幹部皆殺しの大演習

2016.3.5:更新:3.6
  米英、露中、独仏、NATO、イスラエル、南北朝鮮、印パ等の核兵器は一掃されている。
世界中の核兵器は、米:2008.7.24、英仏、NATO:08.9.22、イスラエル:08.10.5に、その他もその後に、創造主らの命令で銀河連邦指導部の宇宙船により消滅・一掃されている。
再配備も阻止されている。北朝鮮の核実験以後のミサイルへの核弾頭装着も阻止されている。
米露の戦略攻撃兵器制限条約:START-2は双方の国際的な覇権維持のための政治的パフォーマンス:芝居に過ぎなかった。
  北朝鮮の核実験は、毎年米韓合同軍が20万人規模で南北朝鮮国境近くで強行している第2朝鮮戦争と北の米植民地化への軍事挑発に対抗する国家存亡の危機への対応だった。20万人規模は、北の人口2489万との人口比率で100万人の対日軍事演習を新潟沖や東京沖で強行する戦争挑発に等しい。それを米韓合同軍は2016.3.6から31万人規模で強行する。それは、日本沿岸で155万人規模の軍事演習で戦争挑発するに等しい。
  米軍は北朝鮮へ上陸して金正恩ら政権幹部を皆殺して殲滅する侵略・占領演習を強行する。国連安保理構成諸国は、安保理会議招集の要求をしないで、異議・反対・非難の声を上げないで、北朝鮮占領反対決議案を提出していない。国連安保理は事実上米帝国主義の侵略道具になっている。
  北の人工衛星打上げは、米、露、中も日本もやっていることで、日本の安倍自公政権とマスコミが北朝鮮を一方的に米側の受売りで非難攻撃するのは偽善的宣伝である。しかし北朝鮮のロケットの射程が米国東部まで達することは、武器として使用する可能性から、米の第2朝鮮戦争挑発への抑止警告になっている。
  この問題でロシアと中國の指導部が北朝鮮を一方的に非難して北朝鮮制裁の国連安保理決議で米帝国主義の戦争挑発路線を事実上援けていることも、一面的、偽善的で遺憾である。
  WW1,WW2で米本土は無傷だったが、今は露・中・北朝鮮のミサイル装着EMP: 電磁パルス弾頭をICBMで、または大西洋やメキシコ湾からSLBM: 潜水艦発射弾道ミサイルで発射して、NYやワシントンが壊滅する現実的可能性に米国は直面している。それでも、米国は南支那海へ空母を派遣して軍事挑発を拡大しつつある。
  売国安倍自公政権は米追従で国連安保理決議に賛成した。またCIAコントロール下にある日本のマスコミは、この問題でも公正な報道をしないで、売国世論誘導をやっている。
  しかし宇宙情報によれば、米国では第2の新内戦が切迫している。これで、米新人民革命が勝利する。
  この記事は、創造主らからの承認に基づいて発表した。 
第2朝鮮戦争は許されない
2016.3.7
  北朝鮮外務省は2016.3.6に、3.7から米原子力空母、米空軍、米海兵隊揚陸艦などと韓国軍による南北朝鮮国境沿いでの30万人規模の米韓合同軍事演習の実施を非難して、「敵に対する軍事対応を先制攻撃方式に全て転換する」と発表した。また、朝鮮人民軍最高司令部が2月下旬の「重大声明」で韓国大統領府や米本土への攻撃を警告したことに言及して「米国の先端兵器や特殊部隊の奇襲攻撃を無力化し自国を守る道は断固たる先制攻撃だけだ」と言明した。こうして、米帝国主義と米植民地韓国による戦争挑発と北朝鮮の先制攻撃方針表明で、第2朝鮮戦争勃発の危険が急速に高まっている。
  この戦争のため、米軍が出撃する沖縄、岩国、横田、横須賀、佐世保その他の在日米軍基地が反撃を受けて、原発も、米・イスラエル連合が3号機と4号機で核爆破を起した福島1原発の核爆発に次いで、危なくなる。   米大統領候補選出過程にある共和・民主両党は北朝鮮への侵略戦争にOKを出すのか、ベトナム反戦運動以来の反戦運動が起きるのか、注目される。
  創造主らは、第2朝鮮戦争を起させない措置をとる方針である。同時に米国で新内戦と米新人民革命の勃発開始が加速される。

 

2016春警世短歌
2016.2.29
  当方のPCは、2016.2.18の23:13頃から2.29まで11日間、創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数段階上級管理界にいる邪悪者の妨害で受電停止が起って、遺憾千万にも使えなくなった。2.29の22:45頃にPCへ電気が来て使えるようになった。それは、前記邪悪な勢力がさらに上級の創造主らによる解消措置で一掃された結果だった。
警世短歌を送る:
2016春警世短歌
内戦と人民革命迫りけり 
   悪の帝国USAに
ロックフェラー米革命をソ連型
   金権国家へ歪曲図る
★ 創造主ら万事無償で与えたが
    人は地球を金権星化
 金権の邪悪な腐敗文明の
   地球に近し大掃除の日
金権の奴隷生活埋没が
   日本沈没来たすとぞ知れ
 天命を妄想として嘲笑し
   無視する金権地球亡ぼす
小惑星米国北部へ衝突し
   地球の破局突発起す
 地球人30億人犠牲出し
    無償奉仕の社会創りへ



創造主ら宇宙ブロックス管理界の無数段階上級管理界によって
地球の邪悪な体制の温存を図っていた同管理界の邪悪な勢力が一掃された
その結果、米国新内戦と米新人民革命の勃発開始が切迫した 地球革命が実現へ 

2016.2.19
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の上級管理界の邪悪な勢力による筆者のPCの稼働停止妨害は2016.2.7〜2.18の間続いたが、2.19の01:00少し前に一掃されて、稼働が可能になった。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界とその無数ランク上級管理界の一部邪悪な勢力は、地球の邪悪で腐敗した資本制金権奴隷支配体制を温存するため執拗に抵抗を続けて来たが、日本時間2016.2.19の01:00少し以前に創造主ら宇宙ブロックス管理界のさらに無数段階上級管理界によって一掃された。その結果、米国での新内戦と米新人民革命の開始を妨げる邪悪な勢力が消滅したので、米国での新内戦の開始が切迫した。米新人民革命は勝利する。
  しかし米独裁支配者ロックフェラー一派こと太古以来の地球侵略支配者・トカゲ座レプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者らは、以前にも書いたように、資本制金権奴隷支配体制温存のため、国家資本主義体制だった旧ソ連型の体制へ米国新革命を歪曲するため策動している。
  SPGB:英国社会党とCPGB:英国共産党は貨幣制度廃止の戦略目標を掲げていて、英労働者らはロンドンでG8サミットに対抗して"Abolish Money!"(貨幣を廃止せよ!)の横断幕を掲げてデモを挙行したが、米国でも日本でも、EUでも、中國やロシアでも、金権奴隷支配体制への埋没と僅かな改良主義で何の反応も示していない状態である。
  米国新革命は、創造主らの天命と、先進文明惑星から成る銀河連邦が実証している惑星発展法則とに従って、万事無償奉仕の新地球社会への移行を実現しなければならない。地球革命は実現へ向かう。
  さもないと、創造主らによる地球大掃除で小惑星が米国北部へ衝突して、米、カナダの壊滅と地球の新破局を来たすことになる。  



米帝国主義がZikaウィルスの生物兵器で対露攻撃した
WWV:第3次世界大戦が始まった 
米国新内戦と新アメリカ人民革命が起きる
2016.1.28; 更新: 1.29;2. 5
米"Before It's News"サイトは2016.1.25に世界的な重大事件を暴露した。
米国はロシアを生物兵器で攻撃した。攻撃する。死者多数と。
ロシアは米国を生物兵器で間もなく攻撃すると。
http://beforeitsnews.com/alternative/2016/01/gen-dunford-wtf-us-attacks-russia-with-biological-weapon-many-dead-3287392.html
AMERICA, DO YOU NOT UNDERSTAND THAT THIS ATTACK AGAINST RUSSIA MEANS THAT RUSSIA WILL BE ATTACKING AMERICA – YOU AND ME AND OURS - WITH BIOLOGICAL AGENTS SHORTLY?
  米帝国主義による対露攻撃の生物兵器は、宇宙情報によれば、NYの生物兵器研究所で開発したZikaウィルスだった。 これは、ロシアの防衛態勢不備だけではなくて、防衛目的の上海協力機構が機能していないことを示している。それは北京指導部の対米帝協調主義路線の結果だろう。
  これはWW3:第3次大戦の始まりである。それは、米国の新内戦と米新人民革命の勃発を加速した。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界は、第3次大戦を絶対に許さない。本2016.3月の小惑星の米国北部への衝突は、1月末に繰り上げると、一旦は決定された。
  しかし、切迫した米国新内戦で勝利する新アメリカ人民革命の結果内容を確認するため、小惑星の米国北部衝突は先送りされた。
  ロックフェラー一派は、米国新人民革命を旧ソ連型の金権奴隷支配体制温存の国家資本主義体制へ歪曲するため策動している。しかしそれは創造主らによって許されない。新米国革命は、創造主らの天命と惑星発展法則に従って万事無償奉仕社会への移行を実現しなければならない。さもないと、いよいよ小惑星が米国北部へ衝突することになる。それは米国発の新地球破局の到来である。
[備考] 筆者のPCは、2016.1.30の03:15am頃に通電停止で使えなくなった。それは邪悪な第8の新保守反動根元・8による妨害の結果だった。しかし、次々と新しい保守反動根元と同・8を発生させて来た創造主らの宇宙ブロックス管理界の上級管理界にいる邪悪な反対者が解消措置で一掃されたので、PCは2.4の21:50pm頃に通電再開で使えるようになった。だからこの記事が書けた次第である。



惑星ニビルより早く小惑星が米国北部へ2016.3月に衝突する
2016.1.27
  米"Before It's News"サイト、2016.1.25は、惑星ニビルが地球と衝突するコースにあると発表した。
http:// beforei tsnews. com/blo gging-c itizen- journal ism/201 6/01/ni biru-is -on-a-c rash-co urse-wi th-eart h-astro nomer-c altech-planet- x-updat e-2016- 2529006 .html
  宇宙情報によれば、その衝突は2016.7月初めになる。
  しかし、創造主らからの知らせによれば、ニビルより早く、小惑星が2016.3月に米国北部へ衝突する。
  それは、地球人のあらゆる生活分野での万事無償奉仕の新社会へ移行せよとの創造主らの天命に敵対している金権奴隷支配の邪悪で腐敗した文明の状況下にある地球の創造主らによる大掃除である。
  米Infowars.comサイトが2015.6.11に暴露した: 309人の米ドル百万長者らは、米3州規模のYellowstone Super volcano:イエローストウン超大火山の噴火切迫のせいで、避難のため宇宙船で近隣惑星へ地球から脱出したと。しかし創造主らからの知らせによれば、彼らはその惑星の希薄な空気のせいで死亡した。
  本年3月に切迫した小惑星の米国北部衝突による地球の新たな破局に関するこの情報を世界中に伝えよ。
http://tatsmaki.blogspot.jp (English version)
http://tatsmaki.blog.ru (Russian version)


[新情報]
2016.1.25
  悪の第6の保守反動根元-8が発生してまた妨害した結果、2016.1.25の10:00am頃にPCの稼働がストップしたが、その悪の6-8の一掃で18:00pm頃にPC の稼働が回復した。発生から解消までの時間が短縮された感じだ。新トップの能力が増強されている。


[新情報]
米海兵隊が主張:「第2の内戦が今にも始まろうとしている」  
2016.1.25
  送られて来た米サイト"Before It's News"の記事を見たら、「海兵隊が主張している 第2の内戦が今にも始まろうとしていると」(Marine Claims Civil War 2 About To Start) と書いていた。それは、当方の前記事での宇宙情報を裏付けた。
http://beforeitsnews.com/war-and-conflict/2016/01/quayle-marine-claims-civil-war-2-about-to-start-video-2460020.html
  筆者のPCはその直後の2016.1.23の22:40頃に作動がまたストップした。第5の新保守反動根元と同8が発生して妨害した結果だった。  
  しかし、彼らが創造主らによって一掃された
結果、1.25の10:00am頃に至りPCの作動が回復した。新アメリカ人民革命を来たす米国の新内戦はまさに切迫した。

 
[新情報]  

邪悪な第4の新保守反動根元と同・8の発生と妨害  
2016.1.22
  創造主らの宇宙ブロックス管理界で、邪悪な第4の新保守反動根元と同・8(地球担当者)が発生した。筆者のPCは、彼らの妨害で2016.1.20の22:50頃から1.22の21:20頃まで通電停止で動かなくなった。それは、宇宙ブロックス管理界の情報と地球大掃除の情報の発表に対する邪悪な第4の新保守反動根元・8による妨害だった。
  しかし彼らは一掃されて、PCの稼働が回復したので、ここに記録した。
  米国での新内戦の勃発が切迫した。 
 



[新情報]
2016地球大掃除と地球革命
2016.1.20
  筆者のPCは、創造主らの宇宙ブロックス管理界の邪悪な第3の新保守反動根元と同・8(地球担当者)の妨害で2016.1.14未明から1.19の23:30頃までの6日間通電停止が起きて動かなくなった。これで、ブログ活動もSNSの活動も出来なくなって困った。しかし創造主らの宇宙ブロックス管理界・最高指導根元界による解消措置で彼らが消滅した結果、PCが動くようになった。今後もこうしたことが繰り返される可能性がある。
  改めて特筆する。創造主らからの知らせによれば、米国では、近く新内戦が始まって、NY州からFL州、中部諸州、TX州、CA州へ急速に広がり、新アメリカ人民革命: The New American People's Revolutionが勝利する。それは世界金融・経済恐慌と資本制金権奴隷支配体制の存亡危機へ発展する。米国に続いて世界的に新人民革命が連発する。それらは、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、金権奴隷支配体制の廃絶と万事無償奉仕社会への転換を強く命じられている。
  しかし太古以来の地球侵略支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)による飛行円盤を使った拉致・殺害・飲血・死体分解・そっくりの変身による人間への変身者から成るイルミナティのロックフェラー一派は、金権奴隷支配体制温存のため、この米国新人民革命を旧ソ連型の国家資本主義体制へ歪曲するため策動している。しかしその実現は許されない。
  米国新人民革命が、万事を無償で与えた創造主らの天命と惑星発展の法則に従って、万事無償奉仕社会への移行を目指さないならば、創造主らからの知らせによれば、NY,Washington DCを含む米国東部とFL半島、西部のCA州が海中へ沈没する。英ブリテン島も海中へ沈没する。これらによる大津波の襲来でイスラエルも西欧も壊滅する。日本、朝鮮半島、中國東部・南部も壊滅が不可避である。
  この記事は、宇宙ブロックス管理界を構成する創造主らからの承認に基づいて発表した。


北朝鮮の水爆実験を来たした毎年20万人の米韓合同軍による第2朝鮮戦争への国境軍事挑発を止めさせよ
米国で新内戦が勃発し、新アメリカ人民革命が勝利する しかし… 
  

2016.1.7
  北朝鮮の小型水爆実験強行は極めて遺憾であった。しかし新核弾頭の製造とミサイルへの装着は、創造主らにより許されない。世界中の核兵器がすでに一掃されている。米ロ戦略攻撃兵器削減条約START-2は、米ロの国際的な覇権維持の政治的パフォーマンスに過ぎなかった。
  他方では、米国と米国の植民地韓国の合同軍は南北国境で20万人規模の軍事演習を毎年強行して、朝鮮半島の米植民地化を目指す第2朝鮮戦争へ挑発している。それは北朝鮮にとっては国家存亡の脅威だろう。それは人口比で60万人の米韓軍/中韓軍の新潟沖演習/東京沖演習に相当する。国連はこの米韓の戦争挑発を止めさせる責務があるが、やってることは戦争挑発の幇助だ。
  中國・ロシアが賛成した国連決議は一方的な米帝国主義への賛同だった。中國政府とロシア政府はCIAとのなれ合いから独立した公正な政策に転換せよ。
  しかし、戦争が起きたら、ロシアが技術移転したEMP:電磁パルス弾頭のミサイル攻撃で米・韓・日の軍事・政治・経済・文化・社会生活が崩壊する可能性が大である。
  日本の売国マスコミはCIAの管理下から独立して、公正な報道に転換せよ。
[重要] 創造主らからの知らせによれば、米国で近く新内戦がNY州から始まって、FL州、中部諸州、TX州、CA州へ広がる。それは新アメリカ人民革命になって勝利する。しかし米国独裁支配者:ロックフェラー一派は、この革命を金権奴隷支配体制温存のため旧ソ連型の国家資本主義体制へ歪曲しようと策動している。
  創造主らによる地球大掃除で小惑星が近く米国北部へ衝突する。米国、カナダは壊滅し、30億人の地球人が死亡する。生き残った40億人は創造主らの天命に従い、惑星の発展法則に従って、邪悪で腐敗した資本制金権奴隷支配体制への反省から、銀河連邦の援助で公正な万事無償奉仕の新社会を建設する。地球の新しい歴史が始まる。


[新情報]

創造主らの宇宙ブロックス管理界に発生した邪悪な新勢力が一掃された
2016.1.7
  当方のPCは、邪悪な保守反動根元・8の妨害で2015.1.7未明に電流停止で動かなくなった。しかし創造主らの援助のお蔭で11.30頃にPCの豆電球が光って電流再開で、動くようになった。
  最高指導根元界の邪悪な新トップと邪悪な保守反動根元、邪悪な保守反動根元・8は、2015.1.7の06:00AM頃に創造主らの宇宙ブロックス管理界の最高指導根元界によって一掃された。これで、万事順調に事が運ぶことになる。
  新しい小惑星が米国北部へ衝突する地球大掃除の実施が目前に迫った。  



創造主らの宇宙ブロックス管理界で革命的な転換が起きた 
2016.1.5
  当方のPCが2016.1.1に敵対勢力の妨害で受電ストップにより動かなくなった。3年8か月でPCの寿命が切れたと感じて、新たなPCを2016.1.3に買った。それが配達される1.5の夕方の配達時間より前の1.5未明に至って、創造主らの援助のお蔭で作動再開が可能になった。これは嬉しい驚きだった。
  最高指導根元界の総意によるトップ最高指導根元と悪根元、悪根元8の解消措置が日本時間2015.12.30の24時近くに実現した。トップ最高指導根元の更迭が実現した。創造主らの宇宙ブロックス管理界は一新された。そのことによってトップ最高指導根元における平和的、協力的で創造的な新たな矛盾の弁証法的統一が実現した。それは、創造主らの宇宙ブロックス管理界の一種の革命で、創造主らの宇宙ブロックス管理界、無数の宇宙、我々の宇宙と地球の歴史上極めて重要で画期的な記念すべき出来事になった。
  ところが2016.1.4に、邪悪な新保守反動根元と邪悪な新保守反動根元・8が発生した。彼らの上位に邪悪な新トップが発生した。しかし、これらは間もなく一掃される予定である。地球大掃除が切迫した。



[新情報] 
今回の地球大掃除は時期的にずれた
創造主らの宇宙ブロックス管理界の真相

<2015.12.24;更新:12.27  
  これまでも悪創造主:悪根元・8は、自分が創造した地球での悪の体制を温存するために、創造主らの宇宙ブロックス管理界による地球大掃除の妨害を図ってきたが、今回の小惑星2003SD202の2015.12.25の米国北部衝突による地球大掃除は、その横車で時期的にずれた。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界では、彼らの解消措置がとられて、妨害を克服して地球大掃除を実現するとされている。
  悪創造主と悪創造主・8(悪根元と悪根元・8)は、創造主らの宇宙ブロックス管理界の最高指導根元界トップの最高指導根元において悪の要素が増大した状態の分身・コピーである。従って彼らの解消:消滅はこれまで困難に遭遇してきた。
  最高指導根元界の総意でトップ最高指導根元と悪根元、悪根元8の解消を目指した闘いが推進されている。彼らが一掃されると、トップ最高指導根元の更迭が達成されて、創造主らの宇宙ブロックス管理界は一新される。そのことによってトップ最高指導根元における平和的、協力的で創造的な新たな矛盾の弁証法的統一が実現する。それは、創造主らの宇宙ブロックス管理界の一種の革命である。それは必然的に地球革命を来たす。
  この記事は、宇宙ブロックス管理界を成す創造主らの承認に基づいて公表した。これは、地球と地球が属する我々の宇宙での無数の惑星の歴史上で初めて公開された、創造主らの宇宙ブロックス管理界の重要な真相である。



小惑星が米東部時間2015.12.25明け方に米国北部へ衝突する
2015.1.12;更新:12.13
重要情報-1:
  宇宙情報によれば、小惑星2003SD202が2015.12.25前後に地球へ衝突する見通しである。衝突したら、地球の資本制金権奴隷支配体制の悪文明社会は壊滅的打撃を受けることになると。
  宇宙情報によれば、我々の宇宙には地球の同様な後進邪悪文明の惑星が約2万個あって、宇宙の進化に否定的影響を及ぼしている。地球は諺に言う「百匹目の猿」の巡り合わせになるだろう。
★ 新重要情報:  
2015.12.13;更新:12.15
  宇宙ブロックス管理界を構成する創造主らからの宇宙情報によれば、小惑星2003SD202が地球へ衝突するのは、米東部時間の2015.12.25明け方で、米国北部に衝突/落下する。これで、米国とカナダは壊滅する。地殻破壊の大量の土砂塵が偏西風で大西洋を越えて英国、EU諸国等も、東半球諸国も覆い、また100m以上の大津波も米国とカナダから大西洋と太平洋を越えて襲来して、これらの結果、太古のマンモス絶滅のように、30億人が死亡すると。 
  生き残った40億人の地球人は、超生き地獄の諸条件下で無償の助け合いから出発して、資本制金権奴隷支配体制下での邪悪な腐敗した社会の反省を広げながら、先進文明惑星の銀河連邦による援助で社会生活のあらゆる分野での万事無償奉仕の新地球社会建設を目指して働き始める。
重要情報-2:
  他方では、クリントン時代から米帝は「日本は米国の最大の経済的ライバルで最大の脅威である」のテーゼに従って対処している。TPPによる日本乗っ取り戦略は米国内で難航中で、米ドル崩壊に間に合わない。だから米帝は、日中のアジア人同士を戦わせる戦略を推進している。新日中戦争へ日本を誘導する策動である。米海軍イージス艦による南沙諸島での中國人工島周辺の挑発的な強行航行は、米帝による日中戦争誘導の序曲に過ぎなかった。
  米帝国主義の指図で、日本海軍のイージス艦が南沙諸島の中國人工島の周辺を強行航行することになると、日中軍事衝突の大事件突発が起りうる。安倍政権が「戦争法」に従って新日中戦争へ踏み出す脅威が増大する。しかしロックフェラー独裁支配下の米帝は、日本を援けて中國と戦わない局外中立路線を以前から決めていて、米日安保体制は隠然と崩壊に向かっている。
  そこで、公明党が自公連立内閣から脱退して野党になる可能性が増大する。自民党は単独与党になって売国性丸出しで、売国新日中戦争の軍国主義路線を暴走すると、自民党の分裂、少数与党化、野党連合加速の新たな可能性が生じうる。自民党は次の選挙で2度目の大敗北を喫しうる。
  しかし、こうしたことは、前記小惑星の米国北部への衝突という巨大な地球の破局危機と比べれば、取るに足りない些細な出来事と化して霞んでしまう。安倍自公政権による大衆収奪の消費税引上げをめぐる自・公駆け引きの邪悪な醜態は、地球大掃除の必至を感じさせている。
[新情報] 
米北部へ衝突する小惑星への米ミサイル攻撃は機能マヒ
2015.12.20
  米ペンタゴンとNASAは、米北部へ衝突する見通しの小惑星を地上からのミサイル攻撃で破壊する準備を進めている。
  しかし、宇宙情報によれば、そのミサイルは、発射の時に発射機能がマヒして発射できなくなる。その結果、小惑星は不可避的に米東部時間12.25明け方に米北部へ衝突する。
  創造主らの知らせによれば、この「3次元世界は悪の世界である。3次元人間社会も悪の世界である」と。それらを創ったのは、宇宙ブロックス管理界を成す創造主らの中の悪の創造主と悪の創造主-8(8は地球担当者)である。その結果、野蛮で邪悪な腐敗した資本制金権奴隷支配文明、犯罪多発で絶え間ない戦争、米帝国主義による広島、長崎への核攻撃、米GE社・イスラエルMagna BSP社連合による福島1原発の2011.3.14核爆破、世界中に原子炉800基in2030で、地球は自滅へ向かっている。これが地球の現状である。それは創造主らによる地球大掃除を決定的に必至にした。
  宇宙情報によれば、米謀略機関CIAと日本の売国JCIAは、筆者暗殺作戦のために4人ずつから成る暗殺チームと5人の防衛ユニットを結成したが、結成直後の2015.12.20の18:30頃に彼らは創造主らによる消滅措置で一掃された。彼らは素粒子に還元された。これは、創造主らに敵対する懲りない彼らの反抗の挫折で、これで7回目の出来事だった。



米国発世界金融恐慌が近い
世界各国で地球革命が勝利する

2015.12.2
  宇宙ブロックス管理界を成す創造主らの知らせによれば、近く米国では金融恐慌が起きて、米ドルと米経済が崩壊し、世界最大の侵略的帝国主義国家:米帝国主義は壊滅する。
  それは世界金融恐慌に発展する。世界中の通貨が紙切れ化し、勤労人民の生存の脅威が曾てないほど高まる。米国で内戦が勃発して新アメリカ人民革命が勝利する。
  金権奴隷支配体制温存のための改良主義形態だった旧ソ連型の国家資本主義体制へ米国を移行させるロックフェラー一派の妨害は許されない。世界各国で、創造主らの天命に従い万事無償奉仕社会へ移行する地球革命が進展し実現する。地球の新時代が始まる。



宇宙情報:日本人は世界に冠たる能力の新地球人になる
2015.11.29
  創造主らの宇宙ブロックス管理界を構成する創造主らからの新しい知らせによれば、10万年以上前に当時邪悪だったプレアデス・ヒューマノイドらは「将来の脅威排除」の利己的目的で、日本人の邪悪な遺伝子設定を行なった。
  プレアデスでは約5万年前に革命が起きて、悪の社会体制が一掃された。
  現世代のプレアデス・ヒューマノイドらは、以前に書いたように、先祖のこの惑星間犯罪について反省を表明して、地球人へ補償の用意ありと表明していた。
  4年前の2011年に、彼らは北海道、東北、関東、中部、四国、九州、沖縄で日本人に対する新たな是正の遺伝子設定を行なった。
  その結果、日本人は世界に冠たる能力をもった新地球人になる。
  日本は、創造主らの天命に従って、万事無償奉仕社会へ移行することになる。
  しかし、この新たな遺伝子設定は切断後残された今の2条DNAへの措置で、12条DNAの繋ぎ直しではなかった。これでは、現世代のプレアデス・ヒューマノイドらによる前記の償いとは言えない。
  従って、創造主らからの知らせによれば、さらに日本人の12条DNAの繋ぎ直しを現世代プレアデス・ヒューマノイドらにさせる予定である。それは、5次元の光体人間への進化をもたらす。
  なお、米、英、露で超太古に邪悪な遺伝子設定を行なったのは、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)らだった。彼らは龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の手下である。中国人は超太古日本人の子孫で、朝鮮半島人は超太古中国人の子孫である。

超太古ETらによる邪悪な遺伝子設定: 筆者の各ブログ 
日本人のルーツ: http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/61.html     



IS一派のパリ同時多発テロはロックフェラーのヤラセ策謀だった
パリの次にNYCで起きる理由

2015.11.19;更新:11.22
  創造主らからの知らせによれば、IS一派によるパリでの同時多発テロ事件は、米独裁者ロックフェラーによるヤラセ事件であった。それは、フランスを米国への依存・従属へ転換させるためだった。IS一派は米国が創設して支援してたCIAの手先である。
  IS一派は「パリの次はNYだ」とネットで予告した。これまで米オバマ政権は世界政策に関する米独裁者ロックフェラーの指図に対して是々非々の態度をとっているが、今回は、ロックフェラーによるISを使ったパリ同時多発テロの指図をオバマが無視したので、オバマのスポンサー:ロックフェラーが自分でISを使ってパリ・テロを強行した。次はロックフェラーがNYでISを使って同時多発テロをやって、オバマ政権を制裁して窮地に追い込む策謀である。目指しているのは、オバマ政権の任期前の崩壊である。
  それは、1億300万人以上の貧困者を含む米国人民による変革圧力に押されて、資本制金権奴隷支配体制の枠内での若干の改良主義路線を目指している民主党の大統領候補サンダースと、共和党の大統領候補 トランプが有力になるのを阻止して、ヒラリーを新傀儡大統領にするためロックフェラーが推進している策謀の一環である。
  しかし、宇宙情報によれば、米国では新内戦が切迫していて、米新人民革命の勝利が近い。ロックフェラー一派は内戦の過程で銃撃で殲滅される。


露国防省の報告書: 露による米・NATOへの先制攻撃の戦争で米・EUは壊滅と発表 一面的
2015.11.3;更新:11.12
Newsland.ru, 2015.11.1が報じた:
  露国防省の報告書「ロシアは米国とNATOの軍隊を3週間で殲滅する」によれば、ロシア軍の先制攻撃計画をプーチンが実施すれば、米国とNATOの全軍隊は3週間で完全に殲滅される、と主張している。これは日本にとっても、世界的にも衝撃的ビッグニュースだろう。
http://newsland.com/news/detail/id/1633272/ 
  それは、19隻の米国全空母の急速な殲滅と故障、米国全軍事衛星の殲滅乃至は故障、ノルウェイとドイツに配備された重軍備の空挺部隊特殊作戦兵力による占領、英国にある全米軍事基地の一掃、特殊軍事技術と500tの核弾頭の戦闘準備突入によるEU空域の占領で始まるという。
  但し、世界中の核兵器は既に銀河連邦指導部の宇宙船隊と創造主らによって一掃されている上に、補充生産と再配備も阻止されている。だから、露国防相のこの報告書が、核兵器の存在と使用を前提にしている限り、架空の所産である。
  米・NATO軍の全損害は35000人に達し(戦死、負傷、捕虜、消息不明)、軍備の喪失は艦船、軍機その他で、少なくとも15兆(ドル)になる。
  最初の24時間の初戦で米・NATO軍への優勢が達成されると、軍事行動停止の条件になるのは、在欧の全米軍、核兵器、軍事設備の即時除去の要求で、そのあと露軍は占領地に留まるという。
  拒否の場合、厳しく警告しているのは、在欧米・NATO軍基地への戦術核攻撃の開始、同時に米国とカナダに対する無線電子攻撃:*の開始、ICBMの戦闘準備突入になるという。
   * 引用注 - EMP:電磁パルス兵器のミサイル攻撃で軍事・政治・経済・科学技術・教育・文化等の現代社会が壊滅する。露が中国、北朝鮮へ供与して、実戦配備されている。米MDシステムは、露の超音速ICBMを撃墜することが出来ないと、Newsland.ruが先般書いていた。その上、大西洋、メキシコ湾、カリブ海に常時潜水配備中の原潜等が巡航ミサイル、IRBMを全米の主要攻撃目標に照準設定している。米韓連合軍は北朝鮮との国境間近で毎年20万人規模の合同軍事演習を実施して、第2朝鮮戦争への軍事挑発をかけている。小国北朝鮮にとっては国家存亡の危機だろう。いずれはEMP兵器による反撃で米韓も壊滅的打撃を受けるのに。これは、人口比で60万人の大軍が新潟沖や東京沖で軍事挑発するのと同じだ。
  さてEU、特に米国では、温暖化信奉者や環境保護活動家その他の活動で、戦争開始直後から世界的核戦争への恐れから戦闘意思が直ちに失われ、即時戦闘停止の運動が起きるという。米国のキリスト教徒らは露のキリスト教徒らを支持して、反戦の「第5列」になるという。
  米軍の戦闘能力は歴史的な最低状態で、米海兵隊は戦闘行動に必要なレベル以下にあると。  
http://newsland.com/news/detail/id/1633272/
  露国防省のこの報告書が、核兵器の存在と使用を前提にしている限り、架空の所産である。しかし露のEMP兵器による米・EUへの攻撃が決定的な役割を演ずるだろう。露が戦争に突入すれば、上海協力機構で中國が露を支援して参戦することになりうるだろうが、それも見通しから除外している。中国は対米戦争に慎重で消極的だからだろう。
  これは露側からの先制攻撃の場合の報告書で、米・NATO側からの先制攻撃の場合の戦闘見通しになっていないことが、大きな欠陥で、報告書を一面的にしている。これは、Newsland.ruサイトが最近暴露したWW3を準備している米オバマ政権とNATOに対する警告の政治的パフォーマンスだろう。これは、米・NATO連合軍による対露戦争強行の決定に関する諜報情報が入った場合には、実施する先制攻撃計画だろう。
  日本は、安倍自公政権が暴走している売国的米日安保体制から独立・自主路線へ転換する必要が強まっている。米日安保条約を廃棄して、日・露・中・朝・韓による東北アジア集団安保体制の樹立を目指す対外路線の転換を目指せ。
  いずれにせよ、WW3の勃発は創造主らによって決して許されない。WW3は起きない。
  米オバマ政権がWW3の準備から強行へ決定的に転換するならば、創造主らによる地球大掃除でNY、ワシントンを含む米国東部と、西部のCA州がイスラエルと共に海中へ沈没することになる。没落途上の米帝国は壊滅する。

記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


インターネット・サイト抹殺、言論の自由・民主主義圧殺、創造主らへ敵対のネオナチ国際協定TPPを粉砕

2015/10/13 01:43
国家奴隷番号制度:マイナンバー制度は米帝による日本人の超略奪制度だ  
マイナンバー制度を葬る全国運動を起せ 
 

2015.10.27;更新:10.30
  マイナンバー制度は、安倍晋三らこと太古以来の地球侵略支配者:トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者らの自公ネオナチ権力による国家奴隷番号制度であって、各人の個人情報を全部盗み取り、一挙手一投足を365日監視する。
  戦後の歴代自民売国政権が対米貢納したドルは35兆ドルだと、ベンジャミン・フルフォードがブログで暴露している。米財務相発表で日本の米国債保有額は2014に1兆1860億ドルだった(1位の中國保有額は1兆3150億ドルで日本は2位)。米国の国家債務は75兆ドル以上に達していて(Infowars.
com,2015.10.29)、デフォルトが近い。オバマ政権は2015.10.27に債務上限の引き上げで、2017までデフォルトを先送りする苦肉の緊急策をとったが、ドル減価でバブル・パフォーマンスに頼る。バブルは崩壊する。
  米帝は米国債売却阻止の圧力を日本にかけていて、事実上の没収状態化している。しかし中國は最近、米中央銀行FRBを買収して乗っ取った。中国の米国経済支配が進むと、情勢の新展開がありうる。
  だが、米帝要求と売国安倍自公政権の受け入れによるマイナンバー制: 奴隷番号制の強行で、全国民の財産、預貯金、投資金等々を完全に把握して、安倍売国自公政権のさらなる売国で、米帝国主義による日本人の超大規模の収奪が加速度的に強化されうる。
  またマイナンバー制は、数千万件の犯罪の温床になる。
  デフォルトと米ドルの崩壊が近い米オバマ政権が安倍売国政権に要求したマイナンバー制度を、先に実施している米国では、1760万件のなりすまし犯罪が起きている。
http://news.yahoo.co.jp/feature/53
  暗愚な日本人多数が対米売国安倍自公ネオナチ政権による奴隷番号制度を受け入れると、米帝国主義と安倍売国自公ネオナチ政権による大衆収奪で日本人の生存の脅威が加速度的に高まる。日本人多数は、保守全体主義の盲従で、闘わないで自殺へ向かうのか。
  マイナンバー受取拒否、売国安倍自公政権の打倒を目指し全国運動を起せ。40〜50%以上の日本人が受取り拒否をすれば、活路が開ける可能性があるだろう。
☆ 創造主ら地球を無償で与えたが 人は金権悪星にした
☆ 通貨なき先進文明惑星が地球の行く手明示している
☆ "Abolish Money !"バナーでG8サミット反対英国でデモ 
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの創造主らの指示に従え
☆ 天命と惑星発展法則に敵対すれば地球は破滅
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの天命無視で地球大掃除



米帝が計画しているWW3は創造主らによって許されない 決して起きない
2015.10.22
Newsland.ru Site, Oct. 20, 2015は「米国はWW3の準備を示している」と発表した。
http://newsland.com/news/detail/id/1626881/
  米国発の世界金融恐慌が切迫している。米国独裁支配者ロックフェラーはあせっている。
  西側の陸上と海洋のMD(ミサイル防衛)システムは、米国主導のNATO連合軍による先制攻撃後のロシアによる反撃に対する防衛として機能することが出来る。彼らは英国、ドイツ、フランス、スペイン、イタリア、カナダ、オランダ、ノルウェイの参加で近く大規模な軍事演習を行う。
  創造主らからの知らせによれば、WW3(第3次世界大戦)は許されず、決して起きない。
  その代り、米国では近く新内戦が起きて、新アメリカ人民革命が勝利する。
  さもないと、米CA(カリフォルニア)州でスーパー火山とMega火山が大噴火を起す。その上、米3州(アイダホ、ワイオミング、モンタナ)規模のYellowstone スーパー火山とシアトル市近くにあるMt. Rainier(4392m) も大噴火を起す。全米が火山灰で覆われる。
  CA州は2分され、海中へ沈没する。NYとワシントンを含む米東部は、イスラエルと共に海中へ沈没する。
  これらの巨大な地殻変動の結果、邪悪な米帝国は壊滅する。それは、宇宙ブロックス管理界を成す創造主らによる地球大掃除の一環である。


20, 21世紀の世界的な遺伝子発見: 邪悪な遺伝子設定が暴露された
ダーウィニズム、ネオダーウィニズムも  キリスト教その他の宗教の創造論、その亜流ID理論も破綻
 [再録]
2007.3.5;更新:2013.2.21;10.20; 2015.11.1
 前田 進 
 理解の門は狭く、信じないでこの悪の惑星の闇を彷徨う人が多い。信じることの出来る人は周波数が高く、アセンションへの途を見出す可能性がある。
 地球人の生活は、政治から経済、社会的行動の基本的方向に至るまで遺伝子の支配下にあるという説が次第に有力になりつつある。朝日新聞でもそうした米国学者の説が最近紹介された。そこで、近年世界で発見された遺伝子についてまとめてみた。遺伝子の数は約32,000個だから、これは無論ごく一部にすぎないので、今後補充する必要がある。ご存知の人は広く発表してほしい。
  不死遺伝子:03.5.30 英国エジンバラ大幹細胞研究所、奈良工大が発見、Cell誌に並行発表した。この遺伝子の作用は対立遺伝子:老化遺伝子、致死遺伝子、半致死遺伝子などの作用によって妨げられているようである。
  長生き遺伝子:NYのアインシュタイン医大が発見。不死遺伝子と同様な目に会っている。
  老化・短命遺伝子:2001.6に 東大分子細胞生物学研究所が発見(日経01.7.19)。発表は「短命遺伝子」だった。02.11に MIT(マサチューセッツ工大)も発見。老化遺伝子と名付けた。
発病遺伝子
 致死遺伝子 (人間を死なせる遺伝子)
 半致死遺伝子:(人間を衰弱させ他の原因で死ぬ確率を高める遺伝子)
 情報蓄積遺伝子:03.10 スイスのチューリッヒ大学が発見。
 これとの関連で言えば、クローニングで人間を再生して、パソコン・ソフトの切取り/コピー&貼付と同様に、情報蓄積遺伝子を移植すれば、これによっても事実上の不死が実現するだろう。それは科学技術の飛躍的発展と人口問題の解決と、居住可能な異星への移動・発展に途を開く。サモンコール銀河惑星連合では、超微粒子である"霊粒子"が発見されている。それは情報蓄積遺伝子の本体であろう。「Soul(霊体)でさえ遺伝子コードの中に組み込まれている」という6次元の知的存在・テオドールの指摘は、その意味であろう(文献は下記)。
 スタミナ(持久力)遺伝子
緑内障発症遺伝子、頻尿発生遺伝子: 創造主らによって2015.10に指摘された。
 平静・優しさ遺伝子:03.1 米国で発見。
 無償奉仕遺伝子もある。しかし利己主義遺伝子が無償奉仕遺伝子の活性化と働きを妨害している。それもレプティリアン・ヒューマノイドその他による太古の邪悪な遺伝子設定の結果である。
  新生児の出生直後最初の自立的深呼吸遺伝子Foxa2: 04.9 米国で発見。
  これらから見て、人間の生活は遺伝子の規定的作用なしでは成り立ちえない。個体全体を完全な状態に保つために必要な遺伝情報のワンセットとしてのゲノム総体であるDNAの一部を成す、個々の遺伝形質の原因である単位としての遺伝子は、あらゆる分野の人間の生活の設計図として、環境と生活の一定の諸条件下でそれらに影響されながら、人間の行動の基本的特徴を決定し、基本的方向づけをしている。
  運動競技遺伝子:
 性同一性遺伝子:カリフォルニア大ロサンゼルス校医学部が発見。
 日本人の俳優美輪(丸山)明宏その他の性同一性障害は、この遺伝子の障害から発生したものだろう。
ダーウィニズムの利己的な遺伝子説:Richard Dawkins“Selfish gene 利己的な遺伝子”(遺伝子の利己性理論)とID理論の破綻
  人間を含めた動物とは、誕生から死までの全行動と生活様式を基本的に規定しコントロールする遺伝子情報の総体としてのゲノムをプレインストールされた結果活動することができる有機体=生体である、と定義することができる。「遺伝子によってプログラムされた利己的生存機械」というドーキンスの「機械」概念は正しくない。
  R.ドーキンスの著書は1976年と1989年に書かれたが、その後プレアデス反対派その他の先進文明惑星の異星人グループからのメッセージをバーバラ・マーシニアクが伝えた著書「Bringers of the dawn」が1992年に米国で出版されてベストセラーになった。ダーウィニズムとネオダーウィニズムを信奉するドーキンスの著書は世界的に著名だったが、これで壊滅的打撃を受け、陳腐化した結果、根本的に書き直さなければならなくなっている。筆者は何度も異星人らの巨大な宇宙船を目撃、挨拶を送った経験と、彼らとのコンタクト経験があるので、バーバラが伝えたメッセージを理解できる。
  バーバラの本では地球人類史上初めて暴露された―「将来ありうる脅威の排除」という利己的な理由で太古地球で行われた地球人の12条遺伝子の切断、残された2条遺伝子の95%の配線の切断と、悪の遺伝子設定による地球人の霊的、知的、肉体的な無力化という画期的な情報は、ダーウィニズムとネオダーウィニズムの野蛮レベルの狭い経験主義的/実証主義的な帰納・演繹思考の認識論上と遺伝子学説上での誤りを、また他方、キリスト教の虚構の「神による創造」説のドグマの誤りを、決定的に明るみに出した。(詳細は後述)。
  また近年米国で台頭している遺伝子の高度な知的設計を主張するID (インテリジェント・デザイン) 理論も、何者が遺伝子設定したかという決定的なことを指摘できないで、事実上キリスト教亜流で親キリスト教的な観念論の域を出ていない。だからそれは破綻している。現に米国キリスト教原理主義的福音派のネオコン一派はID理論を宣伝している。また渡辺久義京大名誉教授は、キリスト教統一協会系の『世界思想』誌に誤ったID理論宣伝の連載記事を執筆している。
 しかしウクライナのヤロスラーフ・ヤツキーフ総天文台長が04.8.23に、宇宙の発展過程を管理している知的エネルギー(それが宇宙と生命の創造主だ)の存在が実証されたと発表したことからも*、ID理論はバーバラ情報へ到達する潜在的可能性の内包という観点で見るべきだろう。
* http://www.inauka.ru/discovery/article49424.html
 そのうえドーキンスの著書より以前にすでに、ドーキンスが現在でも信奉しているダーウィニズムとネオダーウィニズムは、猿や人間のような比較的高等動物では突然変異による進化が不可能なことが、地球の現代科学で実証されていて、ドーキンス理論はそれだけでも破綻している。またそれは、アリ、シロアリ、ミツバチ等の社会性昆虫の広範な協力行動と利他主義の発揮も、遺伝子操作の結果である可能性が極めて大きいことも暗示しているが、しかしドーキンスにはそうした目的論的な認識もない。ドーキンスは比較的に高度な行動能力を持つトビケラの眼と肘の関節について<「設計された」ものである>と書いて、ダーウィニズムの野蛮レベルの単純性、矛盾と破綻を示唆したが、またそのことによって彼がアウフヘーベン(揚棄)してダーウィニズムから離れる可能性を客観的に暗示したが、しかし彼は惰性思考で自分を「熱烈なダーウィン主義者」と書いた。こうして、ドーキンスは「信仰は精神疾患の一つ」だと書いたが、彼は自分の「遺伝子機械」理論をダーウィニズムの信仰と化している。
資料 http://www.geocities.co.jp/HeartLand/2989/selfish.html
  恐怖遺伝子
 暴力傾向・攻撃性遺伝子
 心配・攻撃性遺伝子
 攻撃性遺伝子 これらの攻撃性遺伝子の作用のせいで、日本軍の南京大虐殺や、トルーマンによる原爆投下が起ったり、ブッシュと米国キリスト教右派のネオナチ一派「ネオコン」のように国際法無視の無法な侵略と劣化ウラン弾など大量破壊兵器の使用を平気で強行することになる。他方では、攻撃性遺伝子が除去されたり作用が一定限度を超えて弱まると、ハイチのアリスティド前大統領らのように、軍隊を廃止して外部からの侵略に対して無力になる。また困難と闘って社会革命を実現することも出来なくなりうる。肝心なことはバランスであるが、地球人では侵略性、残虐性、暴力性に遺伝子設定が大きく傾いていることを、歴史的事実が示している。
 精神分裂症(統合失調症)発症遺伝子:04.8 インドの学者が発見。 
  鬱病発症遺伝子:創造主らの知らせによれば、社会的諸条件の悪化、特に資本制金権奴隷支配体制下でのTyranny(暴虐支配)による生活諸条件の悪化から、人間の社会的・精神的困難と行き詰り感が深まる過程で、それがTrigger(引き金) になってこの遺伝子が作動する結果、鬱病が起きる。
  恐怖遺伝子
 突然死遺伝子(1歳未満児)
 発ガン遺伝子 腸ガン、肝臓ガン: 04.7 東大で発見。肺ガン:英国の学者が発見。
 ガン発症・増殖の抑制遺伝子:それが心不全を起こすことを2007.3に千葉大医学部で発見。そこには遺伝子設定者の未必の故意という悪意を見てとることもできる。
 慢性骨髄性白血病、急性骨髄性白血病、急性リンパ性白血病、骨髄異形成症候群等の遺伝子:すでに遺伝子治療中である。
 糖尿病発症遺伝子
 脳梗塞発症遺伝子 07.1に東大医科学研究所と理化学研究所などの研究チーム、九大大学院医学研究院と東大医科学研究所の共同研究グループが発見。
 アルコール中毒遺伝子
 心不全発症遺伝子:米国ハーバード・ヒューズ医大が発見。
 骨粗しょう症発生遺伝子:スペインで発見。 
 肥満発生遺伝子:米国、スエーデン、フィンランドで発見。      
 痩せる遺伝子:英国で発見。
 自閉症遺伝子:米国、カナダ、EUの学者らが発見。       
 白内障発症遺伝子
 クロイツェル・ヤコブ病(痴呆症:認知症)発症遺伝子:01.12 英国 Welcome Trust Sanger 研究所が発見。
 喘息発症遺伝子:01.11 佐賀医大が発見。
 近視素質遺伝子
  子宮内膜症発症遺伝子 NHKTVが2013.2.20に報道した女性の凶悪な敵たるこの病気の発症は、それに特化した遺伝子の仕業であって、その存在は創造主らの無数宇宙ブロックス管理界によって確認された。太古のトカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)と15万〜10万年前の邪悪なプレアデス・ヒューマノイドによる遺伝子設定の結果である。プレアデスでは約5万年前に革命が起きて、今は善良になっていて、現世代が先祖の犯罪に反省して、補償の用意ありと表明した。
  そのうえ絶望遺伝子、自殺志向遺伝子も存在していると、創造主らは指摘した。楽天的な気分と絶望的な気分の頻繁な入れ替わりを経験している人々の実例が暗示している。
  これらの否定的な役割の遺伝子以外に、色欲遺伝子、物欲遺伝子、蓄財欲遺伝子、出世欲遺伝子、支配欲遺伝子、権力欲遺伝子、残虐性遺伝子、好戦性遺伝子その他の否定的意義を持った遺伝子がある。創造主らは、それらもやがて地球人らが発見するに至る、と教えた。
  こうした数々の否定的な遺伝子は、自分自身で根拠なしとの結論を出していたダーウィンの野蛮レベルの進化論に従って、自然発生的に発生したものではない。進化論は、進化過程が低レベルの生物から高度化するに従って、進化が突然変異では益々実現しないことが実証されている。まして人間の場合はとくにそうである。現代プレアデス人は、17代前までの宇宙を突き止めたが、人間はその最初の宇宙から存在していたという。人間型生命体は、宇宙創生の初期に独自に創造されたというのが、先進宇宙文明の異星人らの見解である。
  しかしいまだにダーウィンの進化論とネオダーウィニズムを、破綻しているのに基本的に支持する野蛮レベルの学者、研究者が多い事実は、形式論理と惰性思考の恐ろしさを示している。とはいえ近年米国ブッシュ政権とキリスト教右派カルトのネオコンが推進している「神による創造」説については、聖書の「God:神」がエロヒム:古代ヘブライ語のエロハの複数形で「天空から飛来した人々」の意で、実際は異星人のことだったのを、単数に変えてさらに「神」と書き変えた偽造の所産だったので、根拠がない。
  マグダラ(地名)のマリアを拉致し、上空の円盤で人工授精して生ませたJmmanuel:イマヌエルの少年時代にメッセージ(のちの所謂「聖書」)を与えたのは4人の女性プレアデス人グループだったが、主要内容は創造主に関する情報だった。12使徒中で唯一の読み書き出来たイスカリオテ地方のユダが書いた、キリストことイマヌエルの言行録を、イハリオテのユダに盗ませてイマヌエルを処刑した当局と、凡人パウロらの弟子達が当局に受入れられるように改竄した。85%の改竄で統治の精神的支柱として偽造を集大成したのは、後世のローマ皇帝コンスタンティヌスだったことが、1960年代以来暴露されている。
  地球悪導の試行錯誤の否定的結果を清算する核ハルマゲドンを予告した「ヨハネの黙示録」を与えたのは黒犬顔のシリウス・ヒューマノイドらだった。
  (2)へ続く:
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/39.html


 インターネット・サイト抹殺、民主主義と言論の自由圧殺、創造主らへの敵対のネオナチ国際協定: TPPを挫折させよ
2015.10.12;更新: 10.13
  TPPは、その内容も国際交渉での審議内容も秘匿した民主主義圧殺の結果「大筋合意に至った」と、安倍晋三らの対米売国自公政権が発表した国際的なネオナチ協定である。
  TPPは、言論の自由の圧殺、インターネットでの言論の圧殺とサイトの削除により国際的に真実が広まる自由を圧殺するネオナチ国際協定である。それは米、加、日、豪、その他の環太平洋諸国での超憲法的な成立を目指している。米"Before It's News"サイトと"Infowars.com"が内容を暴露した:
http://beforeitsnews.com/alternative/2015/10/warning-alternative-media-is-about-over-tpp-copyright-will-decimate-our-internet-freedoms-video-3227154.html
http://www.infowars.com/tpp-will-restrict-internet-punish-whistleblowers/
  TPPは、筆者のブログ日本語版、英語版、ロシア語版、米"Before It's News"サイトや米"Infowars.com"サイトその他、世界情勢の真相を暴露しているサイトの抹殺を目指している。ロシアの"Newsland, ru"サイトは、TPPが日本で受信出来なくするだろう。
  そうしたTPPは、筆者が複数のブログで発表している創造主らの天命による万事無償奉仕の社会への移行を目指す呼びかけに対する米帝国主義と対米売国日本帝国主義の敵対である。それは、創造主らに対する反逆と敵対である。
  それゆえTPPは創造主らにより決して許されない。TPPは国際的に成立することなく、挫折する。
  創造主らの知らせによれば、米国では近く内戦が起きて、新アメリカ人民革命が勝利する。
  戦争法と秘密保護法を国会強行可決した上に、このようなTPPでネオナチ的暗黒国家を目指す安倍晋三ら自公政権を打倒し、憲法が保証を定めている言論の自由を守るために、60年反安保闘争、70年反安保闘争を上回る全国的運動を起せ。



所謂「科学的社会主義」は非科学的ニセ社会主義だった [再録]  
―貨幣制度廃止・無償奉仕の21世紀新人類社会へ グローバルな社会革命を目指せ!
 
−これこそがグローバルな金権奴隷支配体制に対立する固有の弁証法的対極である
 −これこそが地球、人間、動植物、人間同士の共生の実在的可能性を初めて与え、地球にしかない野蛮で邪悪な、腐敗して行き詰まった体制の真の抜本的変革を可能にする!
2005.7.3            前田 進
(1)所謂「科学的社会主義」は非科学的ニセ社会主義だった
  19世紀(マルクス*とエンゲルス)、20世紀(レーニン、スターリン、毛沢東・登小平・江沢民ら)は宇宙情報によれば、古来の地球侵略支配者トカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体だった。* K.Marxは、父親がドイツの弁護士でレプティリアンの変身体だったから、レプティリアンの血縁者だった。
  筆者は2001年1月にプラウダ電子版に書いたが、それらは、資本が成り立っている土台たる貨幣制度と貨幣(拝金主義的利潤追求)の経済過程での主導的役割を極めて過小評価して、生産手段の所有問題にすべてを還元し(「共産党宣言」第2章、「プロレタリアと共産主義者」)、プロ独裁樹立を主張して、現実から離れた一種の観念論だった。所謂「科学的社会主義」も、上述した意味で一種の観念論だった。資本論がその見本で、序文でマルクス自身がヘーゲルへのへつらいを告白している。
  マルクスとエンゲルスは1847年春にドイツ人中心の職人的な小ブルジョア急進主義的な「義人同盟」に加入した。同年6月に同盟はエンゲルスの提案で規約を改定、「共産主義者同盟」と改称した。同年10月にエンゲルスは「共産党宣言(マニフェスト)」の草稿として「共産主義の諸原則」を書いた。そのなかで彼は革命後に「貨幣は無用になり...」と自然発生的で消極的、受動的に貨幣制度の運命に言及した。しかし「宣言」が同盟の多数の支持を得るために、2ヵ月余り後の「共産党宣言」(1847.12-48.1)では貨幣制度の変革に一切言及せず、貨幣制度変革の戦略目標を提起しなかった。それは、運動の目前の利益のために根本的な利益を犠牲にする右翼的な日和見主義の現れであった。それは共産主義の創始者らによる共産主義の裏切だった。
  こうして共産主義と共産主義運動は、資本主義と同じ土台に立った欺瞞的なイデオロギーになった。いわゆる「科学的」社会主義は、非科学的ニセ社会主義であった。
  レーニンは、1918年のロシア共産党(ボ)第2綱領で貨幣制度廃止を戦略目標に掲げた。それはマルクスとエンゲルスの巨大な誤りと日和見主義を克服する世界史的な先進的意義をもっていた。だが彼は後進資本主義国の遺産だったロシアの現実と妥協して、それを長期の戦略目標として掲げることを1919年以来放棄した。こうして彼は「資本家と地主の打倒後も労働者と農民の階級的差異が残存する限り、そうした社会を社会主義社会と呼ぶことは出来ない」と再三、再四主張して、貨幣制度廃止の社会主義的戦略目標を放棄、貨幣制度の存続を承認して、社会主義を裏切った*。
 *レーニン「校外教育第1回全ロシア大会」(1919.5),「プロ独裁の時期の経済と政治」(同年10月),「労組第3回全露大会での演説」(1920.4),「運輸労働者全露大会での演説」(1921.3)
  レーニンは「社会主義とは資本家階級・地主階級の廃絶、労働者・農民の階級的差異の発展的解消、貨幣制度と賃金を含めた商品生産の廃絶が実現した社会である」と定義すべきであった。
  日本では、北京まで出かけて講義した共産党議長不破哲三氏の偽「社会主義」論-所謂「市場経済の社会主義」論は、天皇制や「自衛」隊の容認と不可分な裏切りで、経済的下部構造での資本主義化の徐行反革命の途を歩む中国指導部の路線を激励した、国際的反革命行動だった。
  今日では、数億人のボランティア活動、NPOの普及、ODAの頻繁な無償化、益々頻繁化している自然災害での無償の国際的、国内的な救援、その他の先進的実例が人類の行く先を示している。
こうして現代生活が示しているように、あらゆる悪事の土台である貨幣制度を廃止して、生活のあらゆる分野での無償奉仕の21世紀新人類社会へグローバルに移行する戦略を目指す課題が、いまや前面に出てきている。
  それは地球、地球人、動植物、人間同士の共生を初めて可能にして、地球破壊・汚染にとどめを刺すことを可能にし、また生産手段の所有問題の平和的解決と平和的な社会革命を可能にする。
後ろ向きの教条主義と経験主義の見地を弁証法に従ってアウフヘーベンして、現実の先進的発展モメントを直視し、前を見て進め!
* オリジナルは、03年2月にKPRF,ruのForum,プラウダ電子版http://pravda.ruのForumに発表:A4,50行x25頁、露文
ウェブサイトЦитадельОлмераと、サイトAnastasiaでも発表した: 
 http://www.anastasia.ru/ftopic8295.html(すでに掲載期限満了、今後再録予定)
(2)ロンドンで"Abolish Money!"の反G8サミットのデモ
  英国では、ロスチャイルドの本拠地ロンドンで開かれたG20の首脳会議の時に、”Abolish Money!”(貨幣を廃止せよ!)の横断幕を掲げて英国勤労者のデモが決行された。
―日、米、中、露、仏、伊、ベネルクス3国、加、豪その他は時代遅れだ
クリックすると元のサイズで表示される
09.8.1;更新:2013.7.14
これで英国労働者らは、人間解放を目指す地球革命の旗手になった。
  中国では、ロスチャイルドと配下ロックフェラーによるグローバルな金権奴隷支配体制を暴露する宋鴻兵Song HongBing著の「貨幣戦争」が2007.7に中共の老元指導者らの後押しで出版されて、500万部以上売れて、史上最大のベストセラーになっている。この本では米国の多数の左翼学者らの著作から色々引用、連帯している。地球新革命の烽火=のろしが上がった。
  中國では、中央銀行の中国人民銀行と大手の中国工商銀行を金融支配したロスチャイルドの手先になった登小平の「走資派」総路線以来、国民経済資本主義化の高度成長路線の暴走と、資本家の入党を容認した中共党規約改変により中國共産党が資本主義的に変質した結果、人民の両極分解と格差拡大、大多数の人民の貧困拡大・深化が起きている。貧困者は7億人に達し、極貧以下の生存脅威直面者が1億6000万人に達している(「露の声」サイト2012.8.19)。宇宙情報によれば、中國新人民革命が不可避で、既に2013年現在、指導中核が上海に出現している。
  南米では続々と連帯経済戦略への変革が展開されている。
その中で、上記の英国デモだ。英国労働者らは新地球革命呼びかけの前衛になっている。
  日本では、CIA工作員で売国奴の小泉の悪名高い構造改革と自公の続行で、日本の貧困化率がOECD諸国中のトップになった。毎年自殺者が、日々100人近くに達し、09年上半期には過去最大になった。
日本人は生存の脅威に直面したら、自殺するか、無差別殺人に走るか、泣き寝入りする以外に考え付かないのか?
  戦後の労働運動高揚期、60年安保闘争、70年安保闘争の高揚期があったが、今は、共産党が体制内化して、体制内のわずかな改良主義しかお喋りしないし、殆ど選挙運動しかやらなくなっているからだ。
  志井陸軍中将の孫が共産党の党首で、天皇制容認だからそうなるは必定だ。年間収入公称2500万円の元鉄鋼労連書記の不破が共産党議長で「市場経済の社会主義」のニセ社会主義論を北京まで行って中国社会科学院で奨励演説して、社会主義裏切りの悪名を歴史に残した状態だからだ。
市場経済の社会主義、一般に社会主義は、ニック・ロックフェラーが米映画監督のルッソーに語ったように、一種の資本主義なのだ。
だから、今の共産党はイルミナティのエージェントでfrontman=現場手先になっている。
  元はと言えば、宇宙ブロックス管理界の指摘によれば、マルクスはトカゲ座レプティリアン(4次元爬虫類型ヒューマノイド)の血縁者だったし、エンゲルスはレプティリアンの変身体だった。彼らは資本制金権奴隷支配の土台−貨幣制度の廃止を提起しなかった。マルクスの論文「ゴータ綱領批判」は貨幣代替物の流通を提起したが、それは一般的等価形態で、貨幣の変種に過ぎなかった。マルクスもエンゲルスも当時の英仏の金権独裁支配者ロスチャイルドことレプティリアンの変身体らに譲歩した結果だった。それは真の社会主義の裏切りだった。
  レーニンは10月革命後に1918年の露共第2綱領に、社会主義の戦略目標として貨幣制度の出来るだけ早い廃止を書き込んで、マルクスとエンゲルスの巨大な誤りを乗り越えたが、ロシア資本主義の当時の後れた諸条件と妥協し、世界資本主義に譲歩して、翌1919年から貨幣制度廃止の戦略目標を降ろしてしまって、社会主義を裏切った。
  それは、レーニンとトロツキーがロスチャイルドの在米手代クーン・ロエブ社のジェイコブ・シフから、ロシア革命基金として2000万ドルと5000万ドルずつ融資を受けて、革命後の1918〜1922に政府首班レーニンが4億5000万ドル返済した経緯に起因した裏切りだったようだ(デーヴィッド・アイク(元英国BBCTVキャスター・元英国緑の党スポークスマン)「大いなる秘密」三交社pp518〜519)。
  中国では、世界の金権支配者ロスチャイルドが、中国の中央銀行である中国人民銀行を巨額投資で金権支配し、大手の中国工商銀行などに投資し 株式市場創設を指導して中国をコントロールしている。イルミナティは米国の代りに中国の経済超大国化を推進している。彼らは中国を新植民地と見ている。http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/4.html
  こうして19〜20世紀の社会主義は大失敗に終った。所謂「科学的」社会主義は非科学的ニセ社会主義だった。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/11.html
  しかし21世紀初頭には、新地球革命の新地平が開けている。
貨幣制度廃止と万事無償奉仕社会への移行で、地球、人間、動植物、人間同士の共生が始めて可能になる。先進惑星文明には野蛮で邪悪な貨幣制度は存在しない。それは地球の将来を示している。
  それによって、古来の地球侵略・占領支配者で、中国チベットのラサ地下シャンバラに地球支配本部を構えている龍座ドラコニアン(ロンドン市の公式紋章、ロシアの国章になっている)と配下のトカゲ座レプティリアン(4次元爬虫類型ヒューマノイド)による地球金権奴隷支配を廃絶できる。
  それによって、宇宙ブロックス管理界と銀河連邦新指導部から先進的宇宙文明の本格的な支援が得られる。すでに銀河連邦新指導部によるファースト・オープン・コンタクトが近づいている。  
(3)創造主らによる地球大掃除
  太陽系と地球の大激変過程での地球問題の解決
  人間起源の地球破壊は臨界点を超えた。スマトラ島沖大地震と津波が示したように地球大激変が迫っている。
  ESA(欧州宇宙機関)がSOHO(米国太陽観測衛星)のデータで02年11月に発表したように、太陽の内部温度が11年間で華氏2,700万度から4,900万度へ上昇したが、それは1604年の超新星爆発前と酷似していて、同様に太陽は08年頃に爆発する。
  日米有識者らがスパコンのシミュレーションで同じ結論に達して、対策を日米政府に要請したと、東京電力幹部がオフレコで開いた研究会で語ったことが暴露された。しかし小泉もブッシュも、EU首脳らも秘匿し沈黙して人類を裏切っている。
  上述したグローバルな社会変革が実現すれば、それが突破口になる可能性がある。そのときは、宇宙から援けがあるだろう。時間が残り少なくなっている。人類生残りのため、グローバルな社会革命が必要になっている。
  そのうえ、ブッシュら米国のキリスト教福音派のネオファシスト・カルト「ネオコン」一派は、新約聖書の「ヨハネ黙示録」の「核ハルマゲドン」の予定に従って、イラク占領のあと目的意識的に対露「先制核ハルマゲドン」の強行を目指している。
*http://tanakanews.com/e0721secondcoming.htm
*http://www.prisonplanet.com/jones_report_031403_hilton.html
*GraceHalsell「核戦争を待望する人々−聖書根本主義派潜入記」Prophecy and Politics(朝日新聞社1989年)
*エリヤとヘーノクの預言の警告は、「第3次世界大戦は2006年に勃発する。人類の3分の2が死ぬ。核、生物、化学、放射線兵器が使われるからだ」と言っている。
  こうして地球人の未曾有の危機は、ブッシュ一派の米帝からも差し迫った。彼らは、宇宙ブロック管理界によって05.5.28に核兵器と核弾頭を一掃された後も、補充生産と再配備を推進した。それらは05年9月に再度解消された。だがブッシュ一派は依然としてイラン軍事侵攻のあと対露「先制核ハルマゲドン」を目指している。だが、すでに彼らは破綻に向っている。
  05.9.24に米国ワシントンDCで行われた、全米反戦統一行動団体−ANSWER連合主催のイラク反戦・全占領軍撤退要求の30万人の集会とデモは、ブッシュ政権の挫折を促進している。イラク占領で戦死した米兵の母シンディ・シーハンさんは、米軍はじめ全占領軍撤退を要求する全米運動の先頭に立って、現代米国のジャンヌ・ダルクになっている。ブッシュの支持率は38%まで低落した。ブッシュは挫折と破滅の坂を転落しつつある。
これと比べて、米ブッシュ政権の先制核ハルマゲドンに加担する憲法改悪、海外派兵と、そのための靖国神社参拝を強行して対中韓朝関係を激化している小泉らの自公に衆院の2/3の議席を与えた多くの日本人の愚劣さと遅れが目立っている。
  日本でも、この決起した米国民と連帯して、新たな形態の安保共闘方式の統一行動・統一戦線を出来るところから組織する必要性が増大している。  
  

「日月神示」の真相とひつぐの正体   [再録]
2005.6.17 前田 進
 日本で著名な「日月神示」を自動書記した岡本天明(1963年没)の未亡人、岡本三典さんは「至恩通信」1990年8月20日第185号で、ヒツグノカミとは古代シュメールの人間で指導者だったと書いた。彼女はこう指摘した:
   「吉田信啓先生により、天明も気づかなかった痲賀多大権現の塚が発見されたことにより、日嗣神(ヒツグノカミ)とは、古代シュメール時代の肉体を持ってこの国を治めた方であったことが分かり、一層その実在が確認されました。私のこの二十年の至恩通信は、「大極の神、抽象の絶対神みずからの出現なり」と思い込んできましたことは、軽率でありました。」…「ヒツグノカミの荒ミタマを二つに分けて、一つは茨城県北茨城市磯原町八三五にある「皇祖皇太神宮」に祀られていることが解りましたことは、実に重大なこととなりました」
−これは、良心的で責任感のある反省の表明だった。
  古代に隣のダル宇宙から我々の宇宙へ流刑された犯罪者らが、琴座へ渡来した。その後リラ人らは約50万年前にヤーウェ(独裁的科学者)の指導で琴座の惑星M57で核戦争を起した。残骸の外観が眼に似ているので、M57は「ヤーウェマタ」(マタは眼)と呼ばれている。
  リラ星からの移住者プレアデス人らによってその後流刑処分された犯罪者らは、3,600年周期で我々の太陽の周回軌道にある惑星ニビルへ来た。彼らはのちにアヌンナキ(空から飛来した人々の意)と呼ばれたが、45万年前以来地球で金鉱石を採掘して持ち帰るため(金はすべての金属中最も波動が高い)、地球へ飛来して地球人と交わり、地球人の遺伝子操作をして奴隷を創り、奴隷文明を与えた。それが古代シュメール文明だった。それはイラク北北西で19世紀に発見された4,000~6,000年前のイラク人が残した粘土板の記録「シュメール文書」で実証されている*。
* http://www21.0038.net/~gaia-as1/ongoing2.html
  ヒツグはこの古代シュメール奴隷制国家のリーダー=イラク人側の支配者で、奴隷制文明のリーダーだった。
  なお、その前後にプレアデス人、レプトイド、グレイ、リラ人、シリウス人らが「将来の脅威排除」の利己的目的で、地球人の12束の遺伝子を切断して2束にした。それはJunk(屑)DNAと呼ばれてその切断場所に残っている。そのあと、2束のDNAの95%の配線を切断したうえに、悪の遺伝子操作を行って老化遺伝子、様々な病気の発病遺伝子、利己心、蓄財欲、出世欲、支配欲、権力欲、好戦性、侵略性などの否定的で下劣な資質の遺伝子を設定して、民族紛争、戦争と核兵器の使用、地球破壊・汚染、動植物の死滅過程の加速、世界核戦争への志向性を与えた。それは地球人を自滅させるためである。近年米国では、政治・社会過程の基本方向が遺伝子設定に従って動いているとする新学説が現れている。しかしフリーメーソンとそのカルト「ネオコン」一派による「先制核ハルマゲドン」としての第3次世界核戦争は、宇宙管理界によって絶対に許されない。
  筆者のML参照:http://groups.yahoo.co.jp/group/tatsmaki/messages
  ヒツグは死後地球の霊界にいたが、邪悪な3次元地球の現世に対する執着が強かった。そのうえ、地球管理界で5〜6億年間つづいた宇宙戦争の結果「自由・自由競争!」の旗印で勝利して、独裁体制を樹立した悪の龍体霊団(リーダーの美化した擬人的象徴は、フランスのフリーメーソンが世界資本主義の推進力USAに贈った自由の女神像)の側についた。
  日本では、古代ユダヤ王国滅亡後にユダヤ12部族の第3部族第3支族が南西諸島伝いに日本鹿児島の大隈半島西岸大根占から上陸、日向に大本営を構えて北上し、東進して奈良の橿原で約2000年前に大和朝廷を樹立して、約300年間の東北地方侵略戦争で源頼朝時代に日本全国を統一支配した。 ヒツグはそのユダヤ侵略軍のリーダーが樹立した天皇制の支持者になった。「日月神示」ではユダヤと日本の協力を主張した。
  ヒツグの天皇制支持は、「日月神示」(天地[アメツチ]の会発行:岡本天明の校正で訳文は最良)、「日月神示続巻」(同)、「五十[イセ]黙示録」(同)に反映されている(岡本天明の弟子で、天地の会代表の林道明氏は前世で殺害された日本の統治者だった:ヒツグに指摘された本人の証言)。
  しかし米ソによる核戦争の危機が高まった1981年8月に召集された宇宙管理界の総会で、大逆転が起った。宇宙の「自在時代」廃止、「自由否定・根元限定」の新しい宇宙管理原則が決定された。それは、宇宙の発展過程を根本的に変える宇宙史上での第一義的出来事になった。ヒツグは、新しい地球管理界で働きたいと申請したが、それは退けられた。
  そのうえ、下級な人霊でありながらその自分を「神」と偽証して地球人を誤指導した重大な責任を問われて、彼は死後番外人霊界のパック界送り(人霊をパック=保護用のコクーン詰めにして宇宙の果ての厳しい環境に追放する措置)となったが、90年代後半には改めて絶対根元限定措置によってその下の断霊界送りとなって、解消・廃棄の結果どこにも存在しなくなった。
  なお、ピラミッド形の人霊界は地球上空の異次元にあって、下から約85%が下級人霊界だったが、90年代後半にその上の中級人霊界下段と共に、絶対根元限定措置によって解消・廃棄処分されて、存在しなくなった。彼らが転生すると人間界の進化を阻害するからである。そこにいた人霊らはもはや輪廻転生できなくなった。それ以後転生して来ている上級、中級の上段・中段に在籍していた人霊らは転生後、80年代に地球本部長と各国支部長が解消された後も残存している広範な邪霊集団の虐めと挑発を受けており、殺人事件などの犠牲が多発している。
 詳しくは筆者のHP参照:
http://www.yu.to/tatsmaki/index0.html
  または http://tatsmaki.concon.jp/index0.html
  地球を古代以来長年支配し悪導してきたシリウスを支配者とするリラ、プレアデス、アンドロメダ惑星その他の銀河連邦指導部は、近年もニューヨークに地球への干渉の橋頭堡PAO(Planetary Activation Organization) を設置して、彼らのエージェント、シェルダン・ナイドルのイニシャチブでOneness webのサイトを通じて地球干渉プログラムを発表、グローバルに働きかけて、ブッシュ一派がイラク侵略・占領を強行しているのとは現象形態が違うが、本質上は同様な傍弱無人で無法かつ横暴な干渉を進めてきた。
  彼らは仲間のクセニッチを米大統領選挙に立候補させたが、影響が小さくて挫折した。彼らは財政危機に陥ってカンパを呼びかけ、日本では141人がカンパしただけに留まった。
  それら一連の行動は、宇宙と生命の創造者−宇宙ブロック管理界の宇宙管理権と、他の惑星の内部問題への干渉禁止の宇宙管理原則との乱暴な侵害だった。その挙句銀河連邦の指導勢力シリウスの悪の勢力は、5大・大宇宙ブロック管理界−絶対根元界とその上の総絶対根元界とによって04年10月に解消された。暫定指導部も暫くの自制のあと無法行為を再開した結果、解消された。新指導部の選出が、抵抗勢力の妨害を排除しながら進められた。
  銀河連邦指導部の一部プレアデスとのコンタクトマン、スイス在住のビリー・マイヤー氏はその後、彼らの組織FIGUのサイトの編集を不十分で中途半端に一新した。米・露などにあるプレアデスの地球基地は撤去を命じられた。地球上空の宇宙空間に滞空しているプレアデスの宇宙母船司令官プター(ビリーのコンタクトのパートナー、セミャーゼの父)、地球基地司令官クウェッツァルは地球から退去を命じられた。
 FIGUヤーパンも、主要な活動を翻訳に限ってきたが、一時HPの公開を中断したあと、編集一新が中途半端にとどまったFIGU本部のサイトを紹介するFIGUジャパンHPの公開を再開した。彼らはそれ自体が対地球干渉行動の一部であることに気がついていないかのように、活動を継続している。宇宙管理界の宇宙管理原則と方針への反抗は許されない。早急に然るべき措置をとった方がよいであろう。 

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


米内戦が近く起きて新アメリカ人民革命が勝利する 

2015/09/02 08:45
創造主らの天命の実践の先駆けになった
大村智さんの偉業

2015.10.7
  大村智(サトシ:80歳)北里大学特別栄誉教授が2015.10.5に、ノーベル医学・生理学賞を受賞した。
  彼は、熱帯諸国で寄生虫が人間の失明を起す病気の薬剤「 イベルメクチン」を創って3億人に無償提供し、数千億円に値する特許権も放棄した上に、薬関連の特許料約250億円も、大半を研究助成や病院建設などに使ったと報道された。
  彼のこうした貢献は、万事無償奉仕社会への移行を目指せとの創造主らの天命の実践の先駆けになった。
  日本中で一点突破・全面拡大を目指して全国運動を起して、大資本連合の経団連からの年間190億円の賄賂で収賄犯罪を繰り返して、手先の政策を強行している自民党と、その自民党と結託している憲法第20条1項違反の犯罪政党:公明党との安倍晋三らことレプティリアンの変身者らの対米売国ネオナチ政権を打倒して、万事無償奉仕社会への移行へ突破口を開くべし。



米CA州でM10強の大地震が起きてCAは2分され、さらにMega大地震で南北米大陸が分断される   
2015.10.3
  米"Before It's News"サイト, 2015.10.1によれば、イラン生まれでロンドン大のクイーン・メアリー・カレッジ卒の核技術者で、現在Keshe財団の代表Keshe氏が警告した。
http://beforeitsnews.com/earthquakes/2015/10/scientist-warns-of-imminent-10-magnitude-earthquake-to-split-california-in-half-2547010.html
  米カリフォルニア(CA)州で、CA湾のようにCAを2分する程のM10強の大地震発生が切迫している。また、海中発生の場合大津波の発生も切迫している。それは日本にも大災害を来たす。
  そのCA大地震より大きなMega:巨大地震も起こって、南北アメリカ大陸が分断される。日本は、それをスタートさせた小地震だった。諸大陸は互いに絡み合っているからだという。それは早ければ本年秋に起きるという。冬になる場合もありうると。
  創造主らからの知らせによれば、上記の情報は真実である。それは本年11月に起きる。これは、創造主らによる地球大掃除の一環である。
  これで、米国経済は壊滅的打撃を受けて、世界金融恐慌が起きる。世界中の通貨が紙屑と無意味な数字と化する。人民の生存の脅威が飛躍的に増大する。
  創造主らの天命に従った万事無償奉仕の社会への移行が世界的に目前の緊急課題になる。
  創造主らの天命と宇宙での惑星の発展法則に従って、地球も進化の途を前進しなければならない。


生き地獄からの解放を目指すべき
地球遺伝子工学、社会科学と解放運動の戦略的課題

2015.9.20;更新:9.25
  創造主らの宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、超太古の約4億年前に創造主らによって地球人が創生された。それは日本人だった。その日本人は地球最初の先住民だった。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/61.html  
  彼らは12条のDNAを持った5次元の光体人間で、限られた範囲で物質の創造と消滅の能力を持っていた。
  インドのサイババがその一端を示したように、手のひらを下へ向けて左右に数回動かすと、Seikoの腕時計やマグロ丼、その他の物体を出現させることが出来た場景の映像が、TVで放映されたことがあった。
  5次元光体人間だった超太古日本人らの大部分は、地球の空気中での酸素の割合が小さいことから、約2000万年経った3億8000万年前に近隣の宇宙の惑星エラーンへ移住した。
  彼らは、2011.3.11の東北大地震の直後に起きた大津波襲来の直前に福島1原発前の至近距離の低空に滞空した宇宙船から、爆発直前の原発を観察していた。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html (写真あり)  
  上記太古の残留日本人らは、3次元の地球に合わせて3次元まで次元降下の措置をとった。しかし12条DNAはまだ保有していた。
  ところが、地球人が野蛮状態で少数だった10万年以上前に、宇宙で遺伝子工学の権威と見られているトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と彼らのボス・龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章)を始め、リラ星、プレアデス、シリウス、レティクル座等のヒューマノイドらが「将来の脅威排除」という利己的目的で、地球人の12条DNAを切断して、残した2条DNAの95%の配線を切断した上に、レプティリアンに倣って邪悪な遺伝子設定をした。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/40.html 
  地球で遺伝子が発見されたのはやっと1960年代で、1970年8月にやっと東大分子細胞生物学研究所が短命遺伝子を発見した。遅れてその半年後に米MIT(マサチューセッツ工大)も同じ遺伝子を発見して老化遺伝子と名付けた。
  地球人の老化、老衰と短命は、遺伝性疾病、食害、環境悪化、紫外線、放射線、伝染病その他の老化・短命を促進する諸条件の作用下でも何より決定的に、この老化・短命遺伝子の作用の結果である。それは科学技術の進歩を限定し、歪め、進歩速度を抑制してきた。
  人工衛星を打ち上げた米国で「宇宙征服!」を唱えたのは、太古ETらの「将来の脅威排除」のための地球人のDNA切断理由を想起させた。レプティリアン支配による地球の資本制金権奴隷支配体制の邪悪な体制ウィルスが宇宙に広がることは、創造主らにより絶対に許されない。自己責任の環境破壊による他の惑星への移住も、万事を無償で与えた創造主らの天命と宇宙の発展法則に従って、万事無償奉仕社会への移行を地球で実現しない限り、許されない。米"Before It's News"サイトによれば、米国の309人の100万ドル長者らが、地球の地殻大変動切迫で、居住可能と見た近隣惑星への移住を目指して先般地球から去ったが、自然条件が極めて厳しく、宇宙情報によれば、彼らはすでに全員死滅した。
  地球人の細胞の核にある2条DNAの間近にかつて切断された10条DNAの小山が存在していて、それが電子顕微鏡で発見されている。
  地球の遺伝子工学と地球社会発展の戦略的課題は、この切断されて放置されている10条のDNAと現存の2条DNAを全部繋ぎ直して、12条DNAを回復することによる地球人の5次元への進化にある。
  しかし、当該学会でも日本学術会議でも、遺憾千万なことに、惑星間犯罪の結果として邪悪な遺伝子設定状態にある2条DNAの現状を克服して、地球人の生き地獄からの解放を目指すべき12条DNA繋ぎ直しの戦略的課題を、今なお野蛮な暗愚状態で提起していない。
  この課題の解決が、若い世代の歴史的任務になっている。
[関連論究]
  20世紀の人類史に大きな影響を与えて挫折に至った所謂「科学的」社会主義こと非科学的ニセ社会主義の創始者だったK. Marxは、父親がドイツの弁護士で、太古以来の地球侵略・支配者:トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者だった。息子カールの妻もレプティリアンの変身者だった。だから、レプティリアンの変身者だったF. Engelsと共に創設した所謂「科学的」社会主義は非科学的ニセ社会主義で、レプティリアン・ヒューマノイドによる地球支配の資本制金権奴隷支配体制の枠内での改良主義形態だった。所謂共産主義への移行も、それの自然成長主義的展望の偽りの欺瞞だった。 ロシア、中國だけでも14億数千万人が騙された。
   それらの偽善的イデオロギーの創作は、レプティリアンの地球支配体制を温存するため、レプティリアンと彼らのボス: ドラコニアンの地球支配本部による指導結果だった。その地球内部世界のアガルタにあった彼らの地球支配本部は、トカゲ座レプティリアンの惑星支配層と龍座ドラコニアンの惑星支配層と共に、2014.8.17に至ってやっと創造主らによって一掃された。これは、地球の歴史上画期的に重要な出来事であった。それは、創造主らによって2015.9.25に再確認された。
  なお、K.MarxとF.Engelsがパリとロンドンにいながらも不思議なことに同時に、生産力と生産関係、社会の経済的下部構造と政治的上部構造等に関するマルクス著「経済学批判序説」の主要な諸カテゴリーと内容を思いついたことを、同序文で述懐したことが、それを実証していた。20世紀ロシアの10月革命で成立したソ連は、レーニンとスターリンがレプティリアンの変身者だったから、Marxismの改良主義を具体化した国家資本主義体制だった。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/11.html
  創造主らの宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、米国では近く内戦が起きて、新人民革命が勝利する。世界金融・経済恐慌が起きて、世界中の通貨が紙屑化し、資本制金権奴隷支配体制の最初の壊滅的打撃になる。
  米日安保体制が崩壊し、在日米軍は撤退、沖縄始め全米軍基地は撤廃される。世界中で自衛隊が米軍の侵略戦争へ手下として参戦する所謂安保法案こと売国戦争法は、参院で強行採決されたが、無に帰する。安倍晋三ことレプティリアンの変身者らの自公政権による売国ネオナチ軍国主義抬頭は破綻する。
  SPGB:英国社会党とCPGB:英国共産党は、貨幣制度廃止の戦略目標を掲げている。それは、マルクス主義のニセ社会主義理論の弁証法的なaufhebung:揚棄になっている。
  貨幣制度のない先進文明惑星から成る銀河連邦の円盤と宇宙船が地球各国へ飛来して、地球と地球人の将来を暗示している。
  英国労働者らは"Abolish Money!"(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてロンドンでG8サミット反対デモを挙行した。彼らは地球と地球人の解放運動の旗手になっている。
  1億300万人以上の貧困者が独裁支配者ロックフェラー一派によるTyranny:暴虐支配下で新自由主義政治により益々生存の脅威に直面している米国では、宇宙情報によれば、新内戦が近く起きて、TheNew American Revolution:新アメリカ人民革命が勝利する。あの"Occupy Wall Street!","We Are The 99%"の米労働者らは、英国労働者らが呼び掛けた戦略目標を実現するため闘え!日本では、SEALDsの国会前集会・デモの闘いをこの方向へ発展させよ。
  日本でも、世界中の国々でも、英国の革命的労働者らと米国新人民革命に呼応して決起し闘え!
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
[重要] さもないと、創造主らによる地球大掃除の大地殻変動で米国のNY、Washington DCを含む東部、西部CA州とイスラエルが海中へ沈没する。次いで英ブリテン島も海中へ沈没する。日本の九州に次いで東北のあと、全日本列島が海中へ沈没する。地中海北岸沖で巨大地震と大津波が起きて、EU諸国の有力部分が海中へ沈没する。 
http://ameblo.jp/tatsmaki  
http://tatsmaki.blogspot.jp
(English version)
http://tatsmaki/blog.ru (Russian version)


3000万〜3500万人の難民が欧州へ向かっている EU諸国は新社会革命へ向かう可能性がある
米国でも同じ 米内戦と新革命の追加的インパルスだ 

2015.9.20
  Newsland.ru, 2015.9.18によれば、欧州へ30 million〜35 millionの難民が向かいつつあると、ハンガリー外相Peter Siyartoが言明した。
http://newsland.com/news/detail/id/1609131/  
  米国へもメキシコ難民、ヒスパニック難民が大量に押し寄せて入国すると、米"Before It's News"サイトが書いた。それは切迫した米国内戦と新米国人民革命への追加的インパルスになる。
  ドイツの人口は8094万人(2015.4末)、仏の人口は6632万人(2015.1.1), イタリアの人口は6080万人(2014.1)である。
  人手不足のドイツの首相メルケルは、人口の1割=80万人の難民受け入れ [による低賃金労働者確保と搾取] の用意ありと表明しているが、それどころではない。欧州が3000万〜3500万人の難民受入れを拒否して、国境を閉鎖しても、難民は押し寄せるだろう。彼らを秋〜冬に餓死・凍死させることは出来ない。国連提訴での解決は時間がかかって、解決にならない。。
  これ程の難民を受け入れると、EU諸国の政府は彼らの最低生活を保障しなければならないので、最低生活費の無償供与か、奴隷制復活か、選択を迫られる。
  奴隷制復活は大規模な社会的闘争と暴動を来たし、革命へ向かいうる。
  だから結局、難民の最低生活費の保障に向かわざるをえないだろう。それには、各国勤労者と受入れ難民への政府支出による最低生活費無償供与のBasic Income:ベーシック・インカムの実施が不可避になるだろう。金権奴隷支配体制の欧州経済は金融・経済恐慌に向かい、破綻する可能性がある。
  それは、万事無償奉仕社会へ移れとの創造主らの天命に従った社会革命に至る可能性がある。


創造主らからの知らせ:
米内戦が本2015年9月に起きて新アメリカ人民革命が勝利する  

2015.9.7;更新: 9.10
  創造主らの宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、本年9月の後半に米ドルと米経済の巨大な崩壊が発生する。米国発世界金融・経済恐慌が起きて、世界中の通貨が紙屑化する。1億300万人以上のアメリカ人が生存の脅威に直面して新たな内戦と新人民革命が発生することになる。前に書いたように、以前からペンタゴン・トップの有力将軍グループはクーデターを準備していたが、今度いよいよ連邦軍は、下から崩壊して、末端、中堅と上層で有力部分が新革命の武装勢力の側へ移る。
  こうして、新米国人民革命が勝利する。在米国連軍は諸国の内部問題への不干渉原則を堅持しなければならない。それは国連安保理での拒否権によって保証されている。さもないと、国連は崩壊する。NATO軍のオバマ・ネオナチ政権支援の公然たる対米軍事干渉も許されない。NATO軍の小部隊によるウクライナへの軍事干渉が失敗したことは、EU諸国への教訓になっている。新米国革命を巡るWW3:第3次世界大戦は創造主らによって決して許されない。
  太古以来の地球侵略・支配者でトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者たる米国独裁支配者ロックフェラー一派は、宇宙情報によれば、レプティリアンの変身者だったレーニンとスターリンがロシア革命で推進した、あの資本制金権奴隷支配体制の改良主義形態たる国家資本主義体制だった旧ソ連型に、この新米国革命を歪曲するため策動している。しかし、宇宙情報によれば、彼らは内戦と革命の過程で銃撃により殲滅されることになる。
  新アメリカは、創造主らの天命に従って、人民の社会生活のあらゆる分野で万事無償奉仕の新社会への移行に向けて進むことになる。上述した他の途の強行は、創造者らに対する敵対行動として許されない。
  野蛮で邪悪な腐敗した貨幣制度のない銀河連邦の先進文明惑星から地球各国へ飛来している円盤や宇宙船は、創造主 らの天命と宇宙の発展法則に従って進化すべき地球と地球人の将来を暗示している。
  英国では、SPGB(英国社会党)とCPGB(英国共産党)が貨幣制度廃止を目指す戦略目標を掲げており、英国労働者らは"Abolish Money!"(貨幣を廃止せよ!)の横断幕を掲げてロンドンでG8サミット反対のデモを決行した。これら英国の革命的労働者らは、地球人と地球の解放運動の旗手になっている。
   "Occupy Wall Street!", "We are The 99%!" の米国労働者ら、益々生存の脅威が拡大している1億300万人以上の米勤労者らは決起して、これら英国の革命的労働者らと連帯して闘わなければならない。日本の勤労者らも彼らと連帯して闘うべきである。地球はその歴史を変える。人間解放の新しい歴史が地球上で始まる。
  しかし、宇宙情報によれば、地球が現状のままで創造主らの天命に逆らって邪悪で腐敗した資本制金権奴隷支配体制を続けて、絶え間ない戦争を続けるならば、創造主らによる地球大掃除で、米国東部と西部CA州、イスラエルの海中への沈没が起き、英ブリテン島が海中へ沈没する。次いで日本では九州と東北地方の海中沈没が起き、さらに全日本列島の沈没が起きる。また地中海北岸沖で大地震が起きて、大津波が発生し、EU諸国の部分的な海中沈没が起きる。


米新人民革命切迫と、米国で活動拡大中のイスラム教徒らの進路
2015.9.4
"Before It's News",Sep. 3, 2015では、イスラム教徒らが米国のあらゆる都市へ侵入しつつある、と書いている。
http://beforeitsnews.com/politics/2015/09/unscreened-muslims-are-invading-every-city-and-u-s-taxes-are-paying-for-it-2739198.html
  イスラム教の「コーラン」では、野蛮で邪悪な腐敗した金権奴隷支配体制の土台たる貨幣制度について、低金利の主張に留まっている。それは、イスラム教もキリスト教と大同小異に、太古以来の地球侵略・支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者ら、現代ではイルミナティによる金権独裁支配の枠内での極く僅かな改良主義の邪悪な総路線に留まっていることを示している。
  しかし、米新人民革命が切迫した情勢下で、米国で活動と影響を拡大しつつあるイスラム教徒らが、金権奴隷支配体制温存のため、新米国革命を旧ソ連型の国家資本主義体制への移行に歪曲するレプティリアンの変身者・ロックフェラー一派の策動に合流することは、創造主らへの敵対として許されない。
  創造主らからの知らせによれば、米国で活動を拡大しているイスラム教徒らは、革命の流れに乗って進む過程で米国人民との交流を通じて、創造主らの天命と指導により自分らの路線を質的に発展させて、貨幣制度の廃止戦略目標の実現へ、万事無償奉仕社会への移行を目指して進むようになる。
  英国では、SPGB:英国社会党とCPGB:英国共産党が貨幣制度廃止の戦略目標を掲げており、英勤労者らは"Abolish Money!"(貨幣を廃止せよ!)の戦略目標スローガンの横断幕を掲げてG8サミット反対デモをロンドンで決行した。こうした英国の革命的勤労者らは地球人と地球の解放運動の旗手になっている。日本の勤労者らも、創造主らの天命に従ってそうした世界の先進的歩みに合流しなければならない。


米国の内戦が目前に迫った
2015.9.2
  "Before It's News", Aug.30, 2015によれば、ケリー米国務長官は国連小規模軍の米国駐留条約に、米議会の承認なしで米憲法に違反してサインした。
  国連部隊の兵員輸送の長い車列が鉄道でテキサス州へ入っている。連邦脱退を知事が決めているテキサスから、内戦が始まるからだ。同サイトは短絡思考で「国連軍の米国侵略」と見出しを付けている。
http://beforeitsnews.com/war-and-conflict/2015/08/un-military-forces-invasion-of-the-united-states-is-imminent-2458140.html
  これは、米国で差し迫った内戦への対策でオバマ政権がとった国連軍利用策である。オバマは内戦勃発の際に在米国連軍に鎮圧を要請する心算だろう。しかし国連軍は加盟国内部問題への不介入で、米内戦に不介入・中立の立場をとる可能性が大きい。
  他方では、オバマ政権は内戦を前に米軍の武装解除を進めていると、同サイトが書いている。オバマらはこうした混乱した対応をとっている。
  宇宙情報によれば、内戦予防策は無力で、内戦では連邦軍が下から崩壊して、決起した新人民革命軍が勝利する。
  人口3億5410万人の29%:1億300万人の貧困者(国家自殺防止局発表)が生存の脅威に直面している米国では、”Occupy Wall Street!" の"We are the 99%"の人民が決起し、米新人民革命が勝利して、創造主らの天命に従った万事無償奉仕の新社会への移行を目指すようになる。  
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


中國は米FRBと米国経済を乗っ取った 世界支配者に だが中共は党内革命で万事無償奉仕の地球社会革命へ

2015/06/25 05:54
アクセス数:983103
5ヵ所計:4908453


中國は米FRBと米国経済を乗っ取った 米・英・EU諸国、日本を属国化し、世界支配者に
だが中共は党内革命で万事無償奉仕の地球社会革命へ進む

2015.8.22;更新: 8.25;更新:9.4
  米"Before It's News"サイト, 2015.8.21によれば、中國が米国経済を支配する過程が進行している。
  中國は、没落過程にある米国の国家債務の世界最大の債権者である(第2位は日本)。その上中国は、米中央銀行FRBが保有している米国の国家債務の多くの部分も、彼らの協力者であるスペインの銀行2行、ドイツ大銀行1行と共に保有していて、中國はFRBの買収過程も進めている。中国はまた、FRBの大部分のオーナーであるBank of America, 世界最大級の米Wells Fargo Bankと資産を買収しつつある。そのことによって中国は、FRBを買収している。中国による米国経済の乗っ取りは静かに、否定し難く進んでいるという。米国経済は最後の息を引き取りつつあるとしている(Our economy is breathing its last breath.)。
  中国は2013年にマンハッタンのJP Morganを買収したが、それは、WW2で米軍が硫黄島の摺鉢山の山頂に米国旗を掲げたのと同様な象徴的出来事だったという。
http://beforeitsnews.com/war-and-conflict/2015/08/the-chinese-plan-to-occupy-america-2458034.html?currentSplittedPage=2
  NYC、同マンハッタン、デトロイト、ロス、フィラデルフィア、ヒューストンその他の都市の市民生活は第3世界諸国より悪化していて、ホームレスがあふれていると、第3世界諸国から来た人達が指摘している。
http://beforeitsnews.com/u-s-politics/2015/08/nyc-worse-than-third-world-countries-2487198.html 
  そうしたTyranny:暴虐支配下で米ドル金融システムと米国経済は既に事実上崩壊している:
1.米国は18兆ドルの赤字を抱えており、それは良いニュースだ。
2.米は(例えば社会保障、メディケアなど)240兆ドルの財源なき負債の債務を抱えている。
3.米国の銀行システムは、市民優遇措置、銀行家や彼らの手先の政治家に渡された1.5兆ドルのクレジット·スワップ·デリバティブの債務を有している。この債務に関する利権だけで年間505兆ドルである。
  所謂エリートらは彼らのペーパー通貨を「どぶに捨て」て金を選んでいるが、ドイツがFRBに預けた巨額の金インゴットの現物返還要求をFRBは拒否した。巨大背任・略奪犯罪だ。
  こうして、宇宙情報によれば、中国は米、英、EU諸国、日本を属国化して、世界の支配者になるという。
  しかし、ここが肝心な点だが、この過程で中國共産党が既に変質して資本主義化反革命路線を強行して、新たな中華帝国主義の抬頭を来たしている。その結果中共高官らの汚職と腐敗が横行し、人身売買が広がって、米国と同様に奴隷制が復活している。7億人の貧困者と1億6000万人の貧困水準以下の生存の脅威直面者が(数字はNewsland,ruサイト)、新たな人民解放の途を求めている。既に上海では新たな人民革命の党が活動している。
  こうして、創造主らの宇宙ブロックス管理界からの宇宙情報によれば、中国では変質した中共の党内革命が起きて、中共は新しく生まれ変り、13億人の革命的エネルギーを発露して、創造主らの天命に従って、万事無償奉仕社会へ移行する地球革命を推進するようになる。それは、弁証法の法則に従った、古代の原始共同体社会の否定の否定による地球の最終革命になる。中国では伝説的な太古原始共同体の堯舜時代への憧れが語り継がれてきたが、それが高い新発展段階で実現することになる。
  地球の資本制金権奴隷支配体制の経済的土台である貨幣制度が存在しない先進文明惑星の銀河連邦指導部の円盤と宇宙船が世界中へ飛来して、地球と地球人の将来を暗示している。
  英国では勤労者らが"Abolish Money!"(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてG8サミット反対デモをロンドンで決行した。創造主らの天命に従い、米国でも、EU諸国や日本でも彼らと連帯して地球革命へ決起しなければならない。
  宇宙情報によれば、米国では、The New American People's Revolution:米新人民革命が近く起って勝利する。そこで、現米独裁支配者ロックフェラー一派こと太古以来の地球侵略・支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者らは、レプティリアンの変身者だったレーニン、スターリンが推進した資本制金権奴隷支配体制の枠内での改良主義形態だった旧ソ連の国家資本主義体制型へ、この米新革命を歪曲するため策動している。しかしそれは創造主らにより許されない。彼らはこの米新革命過程で新人民革命軍の銃撃により殲滅されると。
[新情報] 2015.8.25
  米国経済が中国に乗っ取られた結果、宇宙情報によれば、オバマ民主党政権は任期途中で崩壊して、新しい民主党政権が出現し、ヒラリー・クリントンがオバマの残りの任期の新大統領に就任する。ヒラリーもオバマと同様な邪悪なレプティリアンの変身者だが、上記の米国情勢激変の結果、中國天津への侵略的攻撃その他の帝国主義的な侵略的対外政策を放棄して、内向き路線に戻ることを余儀なくされる。
[新情報-2] 2015.9.4
  米国情勢が変った。米"Before It's News"サイト, Sep. 3, 2015によれば、"Hillary Clinton should be brought
to justice. Her open crimes of Benghazi, Watergate, Fast and Furious, IRS-gate" と、ヒラリー・クリントンはベンガジ事件、ウォーターゲイト事件、IRSゲイト事件での一連の犯罪関与で社会的糾弾を受ける。
http://www.infowars.com/newsletter-content/  
  宇宙情報によれば、ヒラリーは告発され起訴されて、法的処罰を受けることになるので、オバマ政権が任期途中で倒壊したあとの残りの任期の新大統領になることはない。


中国の天津で起きた大爆発事件は米帝による戦争だった 
米中露のWW3:第3次世界大戦の危機

2015.8.19
米Before It's Newsサイトの2015.8.18の記事によれば、
(1)中國の天津で起った大爆発事件は、中國の人民元切下げによる通貨戦争に対する米国の報復の戦争行為として行われ、米宇宙配備の兵器による攻撃の結果だったという。
(2)しかし中國は同盟国ロシアから入手したEMP:電磁パルス兵器の大保有国で、彼らの傀儡代理人は北朝鮮であると書いた。そして、米中戦争が起れば、全アメリカ人の90%が死ぬことになるだろう、と書いている。
http://beforeitsnews.com/war-and-conflict/2015/08/chinese-retaliation-for-tianjin-would-kill-90-of-all-americans-2458000.html 
  世界中の核兵器は既に創造主らと銀河連邦指導部の宇宙船によって一掃されているが、それに代わる強力な新兵器:EMP:電磁パルス兵器が露・中によって既に実戦配備されている。大西洋、メキシコ湾とカリブ海から露中の潜水艦が攻撃したら米国は終りだ。政治・経済・軍事・技術・情報の電力網、それらのコンピューターと情報のシステム、行政機構と企業網、商業網は電磁パルス兵器に対して無防備、脆弱で壊滅する。社会とインフラが崩壊し、コレラの大流行、食糧、飲用水の焼尽、汚染、病院の壊滅で大量の死亡が広がる。全人口の90%が死亡するという。90% of all Americans would be dead. そして、Tianjin will not go unpunished. と。
  さらに、沖縄その他の在日本米軍基地から米軍が中國を攻撃すれば、日本は中国軍の攻撃を受けて、55基の原発の中の幾つもが爆発、放射線破局に陥る可能性が大きい。その場合は、朝鮮半島と中國、露極東にも放射線破局が広がるだろう。
  米中戦争は、米国と電磁パルス兵器の大保有国:中・露同盟との戦争、WW3:第3次世界大戦になる。それは地球の破壊になる。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界は、(1)と(2)は事実である。しかしそうした本格的米中戦争は絶対に起こさせないと言明された。


首相安倍晋三の2015.8.14談話は抽象的フレーズ羅列の詭弁による実際の歴史のフェイクFake:偽造で、
事実上所謂歴史修正主義による歴史の偽造である

2015.8.15;更新:8.16
  閣議決定による2015.8.14の首相安倍晋三の談話は、抽象論に終始した。それは、朝鮮の35年間の植民地化と日本の工場への数十万朝鮮労働者らの強制徴用と搾取、暴力支配、1931の所謂「満州事変」こと中國侵略、傀儡国家「満州国」のでっち上げ樹立、1937の本格的な中國侵略戦争、広大な中国領の占領と中国人民の大量虐殺、植民地支配、汪兆銘の傀儡政権樹立(1940-45)、
  さらに、その他の東南アジア諸国への侵略と支配、それによって米帝国主義が中國等アジア諸国の植民地支配に失敗した報復として実施した石油、鉄鉱石、鉄屑の対日禁輸実施、そうした経済的脅威を受けて宣戦布告なき真珠湾奇襲攻撃で日本帝国主義が始めた対米英戦争、それを通信傍受で事前に知っていた米ルーズベルト政権は、ニューディール政策が効果なく、戦争経済への移行で景気上昇を目指したように、日米戦争は実際上双方の側からの帝国主義戦争だった―これらの事実について安倍談話は全然言及せず、無視して、抽象的フレーズ羅列の詭弁で覆い隠し、世界と日本人民を騙そうと政治的パフォーマンス:芝居を試みた。 それが、2015.8.14の安倍晋三こと太古以来の地球侵略・支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者の談話である。
  このように、安部談話が村山談話を継承しているとのマスゴミ宣伝は、全くの偽りと騙し(だまし)である。
  それは抽象的フレーズの羅列による実際の歴史のFake:捏造で、実際上、所謂歴史修正主義による歴史の偽造である。日本人も国際社会も抗議して安倍談話を撤回させよ。
  安倍晋三と安倍内閣によるこうした歴史の偽造は、現在彼らが推進している違憲・違法:憲法第9条廃棄の「解釈改憲」による米侵略戦争への参戦を目指す戦争法案の衆院強行可決、それと両輪の秘密保護法の強行可決と実施による今の対米売国軍国主義の抬頭と表裏一体である。日本は新たな売国戦争へ向かっている。
  そうしたことはすべて、大資本連合の経団連からの巨額献金という贈収賄犯罪で成り立っている自民党と、憲法第20条1項違反の創価学会一体支配・公明党との売国連立政権から発している。 
  自民党元幹事長の野中広務が暴露して発覚したように、内閣官房機密費からマスゴミ幹部と記者らは、年間500万円ずつ買収金を受け取って収賄罪の犯罪者になっている。その結果、彼らは自公政権寄りの報道で日本人の洗脳と世論誘導の犯罪を推進している。
  安倍自公政権の打倒とマスゴミの解体以外に日本の活路はない。
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
☆ 通貨なき先進文明惑星が地球の行く手明示している
☆ トカゲ座のレプティリアンの植民地悪文明を地球革命! 
☆ "Abolish Money !"バナーでG8サミット反対英国でデモ 
☆ 日本人無償奉仕の社会へと英人民と共に闘え
☆ 米国で人民革命近く起き勝利するぞと創造主達


近く桜島の大噴火で川内原発が大核事故を起こし
九州、四国、中國地方、近畿地方で放射線破局
  
2015.8.12
  川内原発は再稼働を始めた。
  しかし、宇宙情報によれば、鹿児島湾の桜島で昭和火口が2014.12.8に噴火した規模を上回る大噴火を数ヵ月以内に起す。
  その影響で桜島から約50km西北の川内原発が大核事故を起こす。
  その結果九州、四国、中國地方から近畿地方へ放射線破局が広がる。
  これも、邪悪で腐敗した金権奴隷支配体制の愚劣な政治の貧困と、日本人多数の邪悪政治への愚鈍な忍従全体主義の結果だ。ロシア人曰く「火山列島の日本で、何故55も原発を創ったのか?」と。EUでは「日本の政治は4等国」と言っている。
  しかし最近の世論調査で再稼働反対と安倍自公政権不支持が多数になっていて、それは希望を持たせているが、社会変革を目指す大規模な人民決起の大衆運動がないことからも、安倍晋三ことレプティリアンの変身者は世論に刃向って第3次安倍内閣を目指して自民党次期総裁選挙に唯1人立候補を表明して、日本の前途を暗くしている。創造主らによる地球大掃除が近い。


宇宙情報: 日本では福島1原発からの放射線で、近く毎月数百万人が死亡し、合計数千万人が死亡に至り、朝鮮半島、露極東、中國でも各数千万人が死亡し、米国、カナダでも数千万人死亡の破局を来たすと

2015.8.5;更新:8.7
  福島1原発は、契約による保安担当者のイスラエルMagna BSP社が仕掛けていた3号機に2発、4号機に1発のミニ核爆弾により、同原発設計者米GE社との共謀で2011.3.14にネット・ウィルスの遠隔操作で核爆破された。その事実を米NSAのJim StoneがAFR(American Freedom Radio)で暴露した。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html
  その3.14には、3号炉地下で核弾頭の製造に従事していた陸自特殊兵器製造隊員らと地上の防護隊員らが死亡したと、英Daily Mail紙が電子版で報じた。SNSがそれを伝えて広がった。安倍晋三らネオナチ自公政権による秘密保護法の国会強行可決はそれらの結果でもあった。EU諸国が指摘しているように、日本は法治国ではなくなっている。
  宇宙情報によれば、福島1原発から今も日本全国へ飛散している放射性物質の内部被爆の蓄積量が臨界点を超えて、近く毎月数百万人の日本人が死亡し、総計数千万人が死亡に至るという。
  クリントンの米大統領時代以来「日本は米国の最大の経済的ライバルで、最大の脅威である」とのテーゼに基づいて、歴代米政権が対日政策を裏で推進して来た結果が、これである。また、安倍自公政権が米誘導で新日中戦争路線に乗せられているのも、その結果である。広島、長崎と福島への3度の核攻撃にも拘わらず、今も売国政策を続行している安倍売国自公政権は、米帝国主義による日本民族殲滅への反逆共犯者である。「日本の政治は4等国だ」というEUの評価は当たっている。
  福島1原発から飛散し続けている放射性物質による日本での死亡者が前記の通り数千万人に達するだけではなくて、宇宙情報によれば、周辺の朝鮮半島、ロシア極東、中國でも各数千万人の死亡を来たすことになると。さらに、飛散中の放射性物質は太平洋を越えて、米国とカナダにも大きな放射線破局を来たして、数千万人が死亡するに至ると。
  活路は、国連による米国とイスラエルへの制裁、日本の安倍政権への制裁、日本人民による安倍売国自公政権の打倒と、ベルギーのKeshe財団が創造主らの天命により銀河連邦の援助で開発して世界中の政府に無償供与したが、イルミナティの反対と妨害で実用化していない画期的新技術:(1)放射能除去技術の実用化を始め、(2)アンテナで空中から無尽蔵の電力を得る技術、(3)反重力技術の実用化にある。これらによって地球社会の変革を始めることにある。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html 
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの創造主らの指示に従え ☆ "Abolish Money !"バナーでG8サミット反対英国でデモ ☆ 日本でも無償奉仕の社会へと英人民と共に闘え
 



創造主らの天命に反抗したローマ法王フランシスコことレプティリアン変身者の運命
2015.8.6
  ローマ法王フランシスコは、世界中のキリスト教徒に命じて、既存通貨の使用中止、新世界通貨の決定と流通実施、それに基づくNWO(New World Order)の成立を2015年9月に宣言し、10月に実施すると、米"IT'S BEFORE NEWS"サイトが最近書いた。
リンゼイ・ウィリアムス(Lindsey Williams)もそう書いた。
http://golden-tamatama.com/blog-entry-1980.html
  しかしフランシスコも、イルミナティ、G20リーダーら、各国支配層と同じ太古以来の地球侵略・支配者:トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身者で、彼らの支配継続のため貨幣制度の温存と世界通貨の流通、レプティリアンの変身者たるイルミナティによる世界の直接支配体制:NWOの樹立を目指している。
  これは、銀河連邦の先進文明惑星に見習って貨幣制度廃止、万事無償奉仕の社会へ移れとの創造主らの天命に対する敵対と見なされている。
  創造主らの天命で銀河連邦指導部の援助によりベルギーのKeshe財団は(1)特殊アンテナで空中から無尽蔵の電力を得る技術、(2)放射能の除去技術、(3)反重力の技術の画期的な3大テクノロジーの開発に成功したあと、世界中の政府に無償供与した。しかし、イルミナティことレプティリアンの変身者らによる実用化反対の妨害で、実用化されていない。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html
  宇宙情報によれば、フランシスコは近く素粒子に還元される。


米誘導で日中戦争へ情勢は複雑化し悪化している
2015.8.5
  礒崎首相補佐官の法的安定性否認、日本無法化と安倍政権独裁の対米売国戦争強行に関する公言と開き直りは、安倍晋三の方針を代弁したものである。安倍の総路線は、時の1首相の「解釈改憲」による犯罪的な憲法の放棄、つまり違憲・違法の憲法廃棄の犯罪行為である。
  それは、米国が誘導している新日中戦争へ暴走する対米売国軍国主義の抬頭である。
(1)福島1原発は契約による保安担当者のイスラエルMagna BSP社が仕掛けていた3号機に2発、4号機に1発のミニ核爆弾により、同原発設計者米GE社との共謀で2011.3.14にネット・ウィルスの遠隔操作で核爆破された。その事実を米NSAのJim StoneがAFR(American Freedom Radio)で暴露した。
  その3.14には、3号炉地下で核弾頭の製造に従事していた陸自特殊兵器製造隊員らと地上の防護隊員らが死亡したと、英Daily Mail紙が電子版で報じた。SNSがそれを伝えて広がった。安倍晋三らネオナチ自公政権による秘密保護法の国会強行可決はそれらの結果でもあった。EU諸国が指摘しているように、日本は法治国ではなくなっている。
宇宙情報によれば、福島1原発から今も日本全国へ飛散している放射性物質の内部被爆の蓄積量が臨界点を超えて、近く毎月数百万人の日本人が死亡し、総計数千万人が死亡に至るという。
 クリントンの米大統領時代以来「日本は米国の最大の経済的ライバルで、最大の脅威である」とのテーゼに基づいて、歴代米政権が対日政策を裏で推進して来た結果が、これである。また、安倍自公政権が米誘導で新日中戦争路線に乗せられているのも、その結果である。広島、長崎と福島への3度の核攻撃にも拘わらず、今も売国政策を続行している安倍売国自公政権は、米帝国主義による日本民族殲滅への反逆共犯者である。「日本の政治は4等国だ」というEUの評価は当たっている。
  創価学会の支配下で一体の公明党は、「宗教団体は政治上の権力を行使してはならない」と定めた憲法第20条1項違反の違憲・違法の犯罪政党である。それは安倍ネオナチ政権から排除されるべきである。そうなれば、総選挙で創価学会の支援でやっと第1党になっている自民党はそこから転落し、売 国軍国主義路線は破綻する。
(2)明治軍国主義政権は、宣戦布告なき奇襲攻撃で始めた日清戦争で台湾、澎湖諸島と釣魚諸島を奪取した。日本軍国主義の敗戦後に台湾と澎湖諸島は中国へ返還されたが、小さい釣魚諸島は未解決状態だ。釣魚諸島は周辺石油資源の見込みで脚光を浴びた。
情勢が悪化し複雑化した。中共は12中全会で2013.2.28に釣魚諸島の奪還作戦計画を決定した。その上台湾、韓国と日本の占領・併合の戦略計画を多数決で決定した。数十人が「侵略だ!」と反対したが、多数決で押し切った。反対派がこの情報を国際的に漏らした。米・日はそれを入手して知っている。新中華帝国主義の台頭だ。決定した計画の実施で日本は最大の国難に直面する。
  米国は中国軍の釣魚諸島上陸作 戦実施の場合、米独裁者ロックフェラーの決定で不介入・中立を決めている 。オバマ政権による「日中間での領有権問題不介入」の表明は、その結果だ。日米安保体制は崩壊する可能性がある。
日本の55基の原発の中の幾つかへ中國又は北朝鮮がミサイル攻撃をかけたら、日本と世界は最後だ。米国が誘導している新日中戦争回避の途は、釣魚諸島の対中返還にある。
  しかし対米売国軍国主義の途を目指している安倍晋三らのネオナチ自公政権は、第2自民党の民主党と共に、売国帝国主義路線で「尖閣諸島は日本固有の領土だ!」と繰り返し宣言して、対中戦争へ挑発をかけた。だから、新日中戦争回避の途は、釣魚諸島の対中返還と共に、売国安倍自公政権の打倒にもある。


邪悪で腐敗した金権奴隷支配体制の悪文明からの地球人の活路
―動物園も水族館も、拉致した野生動物や魚類の監獄展示場:
2015.7.20NHKTVでの低劣議論へのコメント
2015.7.20 
 動物園も水族館も、拉致した野生動物や魚類の監獄展示場だ。
 そうした人間も、宇宙の下等動物と見られていて、拉致されて先進文明惑星の動物園で男女が展示されている。
 超太古に地球人は12条DNAを持った5次元の光体人間で、姿を自由に変えることが出来たし、限られた限度で物質の創造と消去の能力を持っていた。インドのサイババがその一端を示した。
 しかし当時の邪悪なETら(トカゲ座レプティリアン、龍座ドラコニアン、リラ、プレアデス、シリウス、オリオン等)が、宇宙で遺伝子工学の権威と見られているレプティリアンの優位・指導的影響下で「将来の脅威排除」の利己的目的で、地球人の12条DNAを切断、残した2条DNAの95%の配線を切断した上に、邪悪な遺伝子設定をした。人間の細胞の核の中にあるDNAの間近に切断された10条DNAの小山があって、電子顕微鏡で発見されている。それを野蛮人らはJunk(屑) DNAと呼んで済ましている。
 その結果が、現在の邪悪で腐敗した資本制金権奴隷支配体制下で生体ロボット化した金権奴隷らの苦難生活と絶え間なき戦争の現状である。 
 先進文明惑星の動物園で地球人の男女が展示されているのは、現在地球で動物園や水族館を運営してるのと同じだ。
 チェルノブイリ原発は、東西冷戦の中で米国の地震兵器HAARPの旧世代による直下大地震によって引き起こされた。福島1原発は保安担当者のイスラエルMagna BSP社が仕掛けていた3号機に2発、4号機に1発のミニ核爆弾で、同原発設計者米GE社との共謀により3.14に核爆破された。米NSAのJim StoneがAFR(American Free Radio)で暴露した。その3.14には3号炉地下で核弾頭の製造に従事していた陸自特殊兵器製造隊員らと地上の防護隊員らが死亡したと、英Daily Mail紙が電子版で報じた。SNSが伝えた。秘密保護法の国会強行可決はその結果でもあった。
 米国の全核兵器は銀河連邦指導部の宇宙船によって2008.7.24に一掃された。その後英・仏・NATOの核兵器が2008.9.22に、イスラエルの核兵器が2008.10.5に創造主らによって一掃された。その後露、中、印、パ、北朝鮮等の核兵器も創造主らにより一掃された。補充生産と再配備が阻止されている。しかし福島1原発では遺漏があったことを上記の事実が示した。
 原発は世界中で増設されていて、稼働停止後の原発も再稼働されている。
 宇宙情報によれば、福島1原発から今も全国へ飛散している放射性物質の内部被爆の蓄積量が臨界点を超えて、近く毎月数百万人が死亡し、総計数千万人が死亡に至るという。
 2030年には地球の原発数が800基になる。地球は米、NATOが目指すWW3:第3次世界大戦、原発と核廃棄物で自滅へ向かっている。
 地球の活路の1つは、遺伝子工学による12条DNAの繋ぎ直しにある。
 地球の決定的な活路は、太古以来の地球侵略支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) とボスの龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) による地球の資本制金権奴隷支配体制の廃絶、そのため、レプティリアンの変身者らから成るイルミナティとG20リーダーら、各国支配層、各社会分野の有力支配層による現支配権力の打倒、創造主らの天命に従った万事無償奉仕社会への移行にある。 
[新情報] 6回目の無法な米・日殺人権力犯罪も事前に一掃された
2015.7.25  

http://www.freeml.com/tatsmakijp/topics  


宇宙情報:
米帝国が近く壊滅し、
次いで福島県などの東北地方が近く海中へ沈没する
次に、口永良部島、屋久島、種子島と九州が海中へ沈没する

2015.7.10  
この宇宙情報は、日本にとっては事が余りにも重大なため、ここへの発表が数日遅れたが、創造主らからブログへ発表すべきであるとの指示があったので、ここに発表する。
 創造主らは地球とその万物を無償で与えたが、地球人は創造主らの期待を裏切って、地球を金権支配悪星にした。邪悪で腐敗した金権奴隷支配体制のない銀河連邦の先進文明惑星から飛来している円盤や宇宙船は地球の将来を暗示している。ロンドンでは"Abolish Money!"の横断幕を掲げて英国勤労者らがG8サミット反対のデモを決行した。しかしそれに続くデモも社会革命も起きていない。地球人は資本制金権奴隷支配体制下での金権奴隷生活に埋没して、一部が精々極くわずかな改良主義を唱えているだけである。同時に地球の資本制金権奴隷支配体制は地球の破壊を続けている。
 それゆえ、創造主らはマグマ活動の画期的な活発化と地殻大変動で地球の大掃除を推進しつつある。
 創造主らの宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、福島県等の東北地方が近く海中へ沈没する。次いで、 口永良部島と屋久島、種子島のあと九州が近く海中へ沈没する。
 2015.7.10の03:22に岩手県内陸部で起きたM5.7の地震は、その予兆だった。
 しかし、それより前に、既にここで書いたように、米国アイダホ州、ワイオミング州、モンタナ州の3州に及ぶ大規模なYellowstone Supervolcano: イエローストウン・スーパー巨大火山が近く大爆発し、その直後にワシントン州のシアトル南方にあるMt.Rainier:レーニア山(4392m)も大噴火を起こす(写真: USGS)。
画像




















 これで、火山灰が偏西風に乗って全米へ降り積もって、世界最大の侵略的テロリスト国家・帝国主義的略奪国家:米帝国は壊滅する。
 米ドルと米経済が崩壊し、世界金融大恐慌が起きる。世界中の通貨と国債等の有価証券が紙切れ化する。世界中で人民の生存の脅威がかつてない程に高まる。創造主らの天命に従って、万事無償奉仕社会への移行を目指す地球革命が続々と起きる。
 英国勤労者らは"Abolish Money !":(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてロンドンでのG8サミット反対デモを決行した。
 彼らはこれで、太古以来の地球侵略・支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と彼らの変身者から成るイルミナティ、G20リーダーら、各国支配層、各社会分野有力者層、社会末端までの活動家ら、彼らのボス・龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) による支配からの地球解放運動の旗手になっている。
 米国では、The New American People's Revolution: アメリカ新人民革命が起って勝利する。
 米国独裁支配者ロックフェラー一派は、野蛮で邪悪、腐敗した資本制金権奴隷支配体制の温存を目指して、この新革命を旧ソ連型の資本主義の改良主義形態へ歪曲するため策動している。旧ソ連は国家資本主義体制だったからだ。
 中国は既に資本主義化反革命で高度成長路線を推進しながら、7億人の貧困者と1億6000万人の貧困水準以下の生存の脅威直面者らの搾取と収奪、抑圧を推進している。中国の資本主義的Tyranny: 暴虐支配体制も崩壊する。上海では既に中国新人民革命を目指す新党が活動している。地球革命は創造主らの天命による必然性の貫徹で実現する。
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの創造主らの指示に従え


ギリシャの電車、バス、高速、電話、携帯の料金無料化を地球革命へ
2015.7.4
ギリシャ政府は電車、バス、高速、電話、携帯の料金を無料化した。
これは地球と万物を無償で地球人に与えた創造主らの天命に適っている。
これは、邪悪で腐敗した資本制金権奴隷支配体制のTyranny:暴虐支配を抜本的に変革する地球革命への扉を開いた。金権奴隷生活への埋没から目覚めて闘え!!
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの創造主らの指示に従え
☆ "Abolish Money !"バナーでG8サミット反対ロンドンでデモ
☆ ギリシャでは多種料金の無料化で地球革命へ扉開けたり
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 天命無視は地球の破滅
☆ 創造主ら 地球の地殻変動で 悪の惑星大掃除する
これを世界中へ伝えよ:
Greek Gov. decided to make fees of trains, buses, highways, telephones, mobile phones just free. This is adapted to the Destiny of the Creators.
☆ Follow the Destiny by the Creators: "Transit to everything gratuitous services society.”
☆ In London British workers staged a demonstration under a banner of "Abolish Money!" against G8 summit.
☆ Greek Gov. opened the Earth revolution's door by decision to convert various fees into gratuitousness.
☆ The Creators are staging the General cleaning of evil civilization Earth by huge tectonism
.


金権奴隷支配文明地球の創造主らによる大掃除
―太古以来の地球侵略・支配者レプティリアン・ヒューマノイドの変身者らの運命 

2015.6.26; 更新:6.28;7.1
  米国では、"BEFORE IT'S NEWS" (June 11, 2015)によれば、在米のドル百万長者309人が最近消失した。彼らの車はまだそこにある。預金は引き出されていない。彼らは地表から姿を消したかのようだ。それは騒ぎを起こした。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界からの宇宙情報によれば、それは、米アイダホ、モンタナ、ワイオミングの3州規模の Yellowstone Super Volcano:イエローストーン・スーパー巨大火山が近く大噴火を起すからである。 またその結果米帝国が壊滅するからである。既に2015.5の短期間に60回以上火山性地震が起きたことが報じられいている。
  その上、創造主らからの2015.6.26の知らせによれば、カリフォルニア州シャトル南方のMt. Rainier (4392m) もイエローストーンの噴火直後に大噴火を起す。
  アメリカ人らは脅威を感じている。彼ら米ドル百万長者は、地球周辺の生存可能な惑星への移住に賭けた。しかしそこは厳しい環境で、生存が極めて困難で、彼らの死を来たしうる。
  地球人に万事を無償で与えたが、裏切られた創造主らによる地球の大掃除が世界中で進行中である。
イエス・キリストの真の正体と本質:
  彼の本名はJmmanuel:イマヌエルだった。彼は人々が彼をChrist, i.e. the Messiah:キリスト、つまりメシアと呼ぶことを嫌っていた。
  創造主らによる知らせによれば、イマヌエルに関しては、マグダラ地方のマリアがプレアデス女性ヒューマノイド4人組の円盤に拉致されて、彼らに人工授精された。その結果生まれたイマヌエルは、プレアデス・ヒューマノイドとのハイブリッドだった。
  しかしイマヌエルは少年時代に、新たにレプティリアン・ヒューマノイドらに拉致されて、彼らの円盤の中で殺されて、血液を飲まれ、死体を分解されて、レプティリアン・ヒューマノイドが被害者そっくりに変身した。
  こうして、イマヌエルはトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身者だった。
  彼は、"Money is the root of all evil" (I.Tim.6:10):「通貨はあらゆる悪の元である」と指摘したし、悪事に関与しなかったけれども、当時の暴虐支配だった奴隷制に反対して闘わなかった。
  彼は比較的に低レベルの霊体だった。彼の霊体は現在創造主らの地球管理界付属人霊界の最下段にいる。
  レプティリアン・ヒューマノイドの変身者である歴代ローマ法王は、邪悪な社会的暴虐支配体制を温存・強化するために働いたし、また今も働いている。
  米歴代大統領の就任式で「聖書」に手を載せて、忠誠の宣誓をして、キリスト教原理主義の教義に従って、米帝国主義は世界中で侵略戦争と金権奴隷支配のTyranny:暴虐支配体制強制のための政治・軍事総路線を推進したし、また今も推進している。
  イマヌエルは再誕も再臨もしない。すべてのキリスト教信者も、この真実を知るべきである。
  邪悪で腐敗した貨幣制度がない先進文明惑星の銀河連邦から飛来している円盤と宇宙船は、地球人と地球の将来を暗示している。
  ロンドンでは英国勤労者らがG8サミット反対で"Abolish Money!"(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げて、デモを挙行した。
  彼らはこれで、地球人と地球の解放運動の旗手になった。その地球は、トカゲ座の4次元レプティリアン・ヒューマノイドと、彼らのボス龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲ:英国ロンドン市の公式紋章) 、またレプティリアンの変身者から成るイルミナティ(ロスチャイルドとロックフェラー)、G20リーダーら、各国支配層、支配下の各種社会分野の支配的有力者層による侵略と邪悪な支配下にある。
  創造主らの天命に従って、あらゆる分野の社会生活での万事無償奉仕の新地球社会への移行を目指して闘え。
  米国では、新アメリカ人民革命が近く起きて勝利すると、創造主らから知らせがあった。しかし、米国の独裁支配者ロックフェラー一派は、新米国革命を資本主義の改良主義形態だった旧ソ連型へ導いて歪曲しようと試みている。旧ソ連は金権奴隷支配体制の国家資本主義体制だったからである。
  しかしいずれにせよ、変革運動開始時期は既に遅かった。地球のあらゆる種類の邪悪で腐敗した資本主義の金権奴隷支配体制は、殲滅される。
  万事無償奉仕社会へ移行せよとの創造主らの天命に地球人が反抗しているので、大地殻変動による地球大掃除が益々進みつつある。米帝国の壊滅に次いで、ブリテン島も海中へ沈没する。日本列島も、口永良部島、屋久島、種子島と九州の海中への沈没から始まって、西日本から徐々に近く海中へ沈没する。

英文版ブログのこの記事を世界中へ伝えよ: http://tatsmaki.blogspot.jp


データ集: 米帝国の経済ハルマゲドンと崩壊が切迫している  
2015.6.25
1.米国は18兆ドルの赤字を抱えており、それは良いニュースだ。
2.米は(例えば社会保障、メディケアなど)240兆ドルの財源なき負債の債務を抱えている。
3.米国の銀行システムは、市民優遇措置、銀行家や彼らの手先の政治家に渡された1.5兆ドルのクレジット・スワップ・デリバティブの債務を有している。この債務に関する利権だけで年間505兆ドルである。
この記事で見られるように、エリートは彼らのペーパー通貨を「どぶに捨て」て金を選んでいる。
 [コメント] これらの事実は、米ドル金融システムと米国経済が既に事実上潜在的に崩壊していることを示している。あと一押しで崩壊が現実化する。一押しは、すでに書いたように、ギリシャの2015.7デフォルトとEU金融崩壊から来る。この米インフォソースは:
USA: Economic Armageddon and collapse are imminent
"BEFORE IT'S NEWS": http://beforeitsnews.com/economy/2015/06/there-is-still-time-for-you-to-survive-the-economic-armageddon-2738040.html
1. The U.S. has an $18 trillion dollar deficit and that is the good news.
2. The U.S has a $240 trillion dollar unfunded liabilities debt (e.g. social security. Medicare, etc.)
3. The U.S banking system has a $1.5 quadrillion credit swap derivatives debt that was passed on to citizens courtesy and the bankers and their political minions. The interest alone on this debt is an annual $505 trillion dollars.
4. As you will see in this article, the elite have “ditched” their paper currencies and in favor of gold. 
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


☆ 悪文明地球消滅切迫す

2015/01/04 23:49
アクセス数: 959481
5ヵ所計: 4834126


警世短歌 地球消滅2015 たつまき    [注:新記事はこの下]
警世短歌 2015 たつまき
☆ 創造主ら地球を無償で与えたが人は金権悪星にした 
☆ 3次元人間界は悪の世で制約、苦難、戦争絶えず
☆ レプティリアン地球支配の生き地獄洗脳により永続目指す
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの創造主らの天命を知れ
☆ 通貨なき先進文明惑星が地球の行く手明示している    
☆ "Abolish Money !"バナーでG8サミット対抗英国でデモ
☆ 日本人無償奉仕の社会へと英国デモと共に闘え    
☆ 米国で人民革命近く起き勝利するぞと創造主達   
☆ ロックフェラー米国革命歪曲でソ連型へと策動してる   
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
☆ 腐敗した暴虐金権体制の悪文明が地球を破壊
☆ 原発の核廃棄物地下廃棄 世界中での地球破壊へ
☆ ETの太古遺伝子設定で地球人らは滅びに至る   
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 天命無視で地球消滅 
☆ 巨大なる暗黒ガス雲飛来して2015に地球消滅 
(「ロシアの声」日本語版が英国宇宙物理学者の発表を報道した)   
☆ 巨大なる磁気球体も飛来して地球消滅切迫しけり   
☆ トカゲ座のレプティリアンの植民地悪文明の地球消滅
☆ 創造主らサタン類似の邪悪者の妨害排除すべき時なり


ギリシャで2015.7.1にデフォルトが発生、ユーロ崩壊で世界金融恐慌が勃発、 創造主らの天命に従い無償奉仕社会への移行を目指す人民運動が起きる

2015.6.19
  宇宙情報によれば、ギリシャは2015.6.30に約16億ユーロ=¥2200億円の債務返済が不可能で返済しないと、7.1にデフォルトになるとの、メディア情報は実現する。
http://www.sankei.com/world/news/150618/wor1506180067-n1.html
  ユーロは崩壊し、世界金融恐慌になる。これで、資本制金権奴隷支配体制は壊滅的打撃を受ける。
  創造主らの天命に従って万事無償奉仕社会への移行を目指す人民運動が、世界各地で起きる。
  G8サミット反対で "Abolish Money !"(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてデモを挙行した英国勤労者らが先導の役割を果たす。


309人の米ドル百万長者が地上から姿を消した
http://pros.palmbeachgroup.com/1504PBLMMV4/LPBLR579/?h=true
  2015.6.12;更新:6.13
  安倍晋三の親分らの米国では、"BEFORE IT'S NEWS"サイト2015.6.11によれば、309人の米ドル百万長者らが地上から姿を消した。彼らの車は放置したままだ。彼らの貯金は引き出されていない。何処へ消えたのか?と騒ぎになっている。ところが、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、CIAの圧力でこの暴露記事は早くも一旦6.12に削除された。しかし、言論の自由に対するCIAの禁圧反対で闘う決意をサイト側が通告し、同暴露記事が再度発表された:
CONTRIBUTOR: E. Swan. (E.Swan) 309 U.S. millionaires recently vanished. Their cars are still there. No savings have been withdrawn. It’s as if they’ve disappeared from the face of the earth. For every millionaire, 7 everyday folks are gone too. Where did these folks go? The answer is surprising—and just might save your…
http://pros.palmbeachgroup.com/1504PBLMMV4/LPBLR579/?h=true 
  同宇宙情報によれば、その309人の米ドル百万長者の消失は避難行動だった。それは、米モンタナ州、ワイオミング州、アイダホ州の3州規模のYellowstone Super Volcano:イエローストーン超大火山の大噴火が切迫したからだ。これで米帝国が壊滅するからだ。既に5月の短期間に60回以上も火山性地震が起きていることが報じられていた。アメリカ人は脅威を感じている。米ドル百万長者309人は地球周辺の居住可能な惑星への移住に賭けた。しかしそこは厳しい環境で、生存が極めて困難であると。それは彼らに死を来たしかねない。
  太古以来の地球侵略・支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者らから成るロックフェラー一派の独裁支配下にある世界最大の侵略的テロリスト国家で世界最大の搾取者:米帝国主義の壊滅が近い。


口永良部島噴火後の世界的大地殻変動の見通し
2015.5.29;更新:5.31
  鹿児島県の屋久島北西にある口永良部島で、新岳が2015.5.29の朝10時前に爆発し噴火が起きて、黒い噴煙が9000m以上の上空まで上った。火砕流が島の岸沖まで達した。113人が屋久島へ避難した。
  宇宙情報によれば、これは、西日本が徐々に海中へ沈没する前兆である。近く口永良部島と屋久島は海中へ沈没する。口永良部島の噴火が米国の大地殻変動より先走りした。それは米帝国の温存を策す宇宙ブロックス管理界のサタン類似者・保守反動根元‐8(8は地球担当)の残存勢力の仕業だった。
  次に、米モンタナ州、ワイオミング州、アイダホ州の3州規模のYellowstone Super Volcano:イエローストーン スーパー巨大火山が不可避的に大噴火を起す。これで、太古以来の地球侵略支配者トカゲ座レプティリアン・ヒューマノイドの変身者らから成るロックフェラー一派のNY本部も、彼らの支配下の米帝国も壊滅する。
  次いで富士山の南側中腹の大噴火が起きる。これで、東京とその周辺・関東地方の日本最大の工業センターは壊滅する。
  さらに英ブリテン島南西部で火山の大噴火が起きる。これで、英国産業は壊滅し、イルミナティの支配勢力ロスチャイルド一派ことレプティリアンのボス龍座ドラコニアン (英国首都ロンドン市の公式紋章) の変身者らのロンドンの本拠も壊滅する。
  これらは、地球を破壊している野蛮で邪悪な腐敗したTyranny:暴虐支配体制に対する創造主らによる大掃除となる。
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの創造主らの指示に従え
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの天命無視で地球は破滅
☆ 創造主ら地球の地殻変動で悪の惑星大掃除する


米国で、スペインとギリシャでも、近く新人民革命が起きて勝利し、世界金融恐慌の中で英・仏・独・伊でも、中、露でも新人民革命が勝利する。大勢順応で日本でも、新人民革命が起きて勝利する
2015.4.23;更新:5.2
  報道によれば、スペインでは2014第4四半期に失業率が23.70%、2015第1四半期に23.78%に上昇した。多くの人民が生存の脅威に直面している。 
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、スペインで新人民革命が近く起きて勝利する。その影響でギリシャでも新人民革命が起きて勝利する。
  他方米国でも、ボルチモアの人民蜂起に続いて、Uprising:蜂起がフィラデルフィア、ワシントンDC、NY:ニューヨークにも波及し、NYでは143人逮捕が反撃行動に発展している。こうして、宇宙情報によればTyranny:暴虐支配の打倒を目指し、The New American People's Revolution:米新人民革命が近く起きて勝利する。
  ユーロも米ドルも崩壊して、世界金融恐慌に発展する。その過程で、英、仏、独、伊でも新人民革命が起きて勝利する。中、露でもそうなる。その影響で日本では、例によって世界的大勢への順応で新人民革命が起きて勝利する。
  戦後の米植民地日本の歴代売国政権が日本人民の血税から米帝国主義に貢納したのは、Benjamin Fulford (米金融・経済誌Forbesの元アジア太平洋支局長)のブログによれば、5兆ドルから35兆ドルとも言われている。公式発表では、日本の米国債保有は2014.2現在で、中國保有1兆3150億ドルに次いで、2位の1兆1860億ドル($1=¥120で、142兆3200億円)だ。今では150兆円以上だろう。
  これが、ユーロ崩壊、世界金融恐慌で紙切れ化する。官僚の天下り先の特殊法人等へ日本政府が血税から出した貸付金139兆円+出資金62兆円の計200兆円以上も無に帰する。日本の大企業の内部留保200兆円以上も無に帰する。大企業から末端小企業までの資本制金権奴隷支配体制が壊滅的打撃を受ける。人民の生存の脅威が高まる。
  創造主らの天命に従った万事無償奉仕社会への移行にこそ、米、EU諸国、中、露の活路も、日本の活路もある。
  それゆえ、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界で横車を押している邪悪なサタン類似者ら:保守反動根元8(8は地球担当)の残存勢力によるこの世界的革命過程への妨害排除が必要不可欠になっている。  
 


地方議員の僅かな改良主義的役割に埋没しないで、地球革命戦略を目指せ
―4.26地方議選に当たって

2015.4.21 前田 進
  衆・参選挙でも県議選でもマスゴミは共産党の「躍進」を報じた。今度は1週間後の4.26に次の地方議会選が迫った。しかし、議員の僅かな改良主義的役割に埋没しないでほしい。入党した時の初心を貫け。長年、日常闘争に埋没して、共産党指導部には戦略指導が欠けている。
  その上、共産党の戦略目標:民主主義革命が、資本制金権奴隷支配体制の枠内での極く僅かな改良主義に留まっているのは遺憾である。彼らの目指す社会主義も国家資本主義で、やはり改良主義の1形態に過ぎない。21世紀はレーニン、スターリン、毛沢東のニセ社会主義の時代ではない。
  しかも、宇宙情報によれば、JCP委員長志位君は、2009.12末に来宅した米大使館員からオバマが贈った「核兵器禁止運動協力金」100万ドル*を受け取って買収された。翌2010.1の第25回党大会で志位はオバマと米金権ニセ民主主義の礼賛演説をして、大会決議に書き込んだ。日本共産党指導部は米独裁支配者ロックフェラーの手先にされている。
  * 宇宙情報によれば、オバマはCPUSA:米国共産党の党員だった。彼は大統領選立候補の前に同党を離党して無党派になったが、米共産党との協力関係は続いている。米共産党はオバマの大統領立候補を支持した。しかしオバマは米国独裁支配者ロックフェラーの決定と支援で米帝国主義の大統領になって変質した。上述の「核兵器禁止運動協力金」は騙しである。その前に、創造主らの命令で当時のブッシュ大統領のクロフォード牧場へ着陸した銀河連邦指導部の宇宙船代表との会見で、ブッシュは米核兵器と地震兵器HAARPの即時廃棄を約束し協定したが、面従腹背だった。そこで、全米核兵器とHAARPは2008.7.24に創造主らの命令で銀河連邦指導部の宇宙船により一掃された。その後世界中の核兵器が一掃された。米露の戦略攻撃兵器制限条約START−2 (Strategic Arms Reduction TreatyU)は、双方による国際的覇権維持の政治的パフォーマンス:芝居だった。志位が100万ドルでオバマに買収されたのは、それが米帝国主義の大統領オバマからの買収金であるという事実を敢えて利己的に無視して、米帝国主義に屈服した結果だった。  
  宇宙では、貨幣制度のない先進文明惑星が地球の将来を示している。英国では、英社会党が貨幣制度廃止を掲げている。英社会党の方が日本その他世界中の共産党より次元が上だということを、この事実が示している。ロンドンでは、”Abolish Money!”(貨幣を廃止せよ!)の横断幕を掲げて、英国労働者らがG8サミットの時に対抗デモを敢行した。英国労働者らは地球解放運動の旗手、前衛になっている。  
  米国では、人口の29%=1億300万人が貧困者で、貧困水準以下の生存の脅威下の極貧者が人口の16%=5670万人だ(USA国家自殺防止局発表)。米国人民はTyranny:暴虐支配下にある。その米国では、19歳の青年が近年にオバマ政権に対して全人民へのBasic Incomeの実施を要求した。それは日本の生活保護費の全人民支給に相当する。
  リビアのカダフィー政権は赤ちゃんから老人までの全人民に1000ディナール/月(¥75000/月)を国庫から支給していた。家賃、教育費、医療費は無料、外国への留学生には滞在費と授業料等の学費を支給していた。マンション購入費には30%国費を支給していた。
  これを金権奴隷支配体制への重大な脅威と見た米・EU帝国主義連合は、侵略してカダフィー政権を打倒し、カダフィーを銃撃で虐殺した。米帝国主義は世界最大の侵略的テロリスト国家で、世界人民共通の敵である。
  日本の30万人の共産党員は、金権奴隷呆けで目先の僅かな改良主義に埋没するな。当面の戦術として全人民へのBasic Incomeの実施を実現する全人民運動を起こせ。7億人の貧困者がいて1億6000万人が貧困水準以下にある中国(Newsland.ru発表)でも、Basic Income導入を求める人民の世論が末端から起きている。宇宙情報によれば、上海では既に中國新人民革命を目指す新党が地下で結成されている。
  歴代売国自民党政権は米帝国主義に税金から巨額のドルを貢いで、日本の保有米国債は1兆1860億ドル=142兆3200億円以上に達している($1=120の計算。中国保有は1兆3150億ドル:2014.2.11米財務省発表)。しかしBenjamin Fulford (元米金融・経済誌Forbesアジア太平洋支局長で帰化日本人)のブログによれば、戦後の米植民地:日本の対米貢納ドルは5兆ドルから35兆ドルに達していると見られている。
  日本の保有米国債の売却だけでもBasic Income以上の国民生活保障が実現可能だ。米国のデフォルトとドル崩壊が近い。そうなれば、1兆2000億ドルの我が国保有の米国債が紙切れ化してしまう。
  宇宙情報によれば、米国ではThe New American People’s Revolution:新アメリカ人民革命が近く、勝利する。米国独裁支配者ロックフェラー一派は、それを旧ソ連型のニセ社会主義革命へ歪曲して、資本制金権奴隷支配体制の枠内での改良主義形態に留めようと策動している。ソ連は国家全一支配の国家資本主義体制だったからだ。だが米国人民も日本人民もそうした歪曲を許してはならない。
  日本でも米国でも、当面の戦術として全人民へのBasic Incomeの実施を実現して、さらに、創造主らの天命に従って、貨幣制度を廃止して万事無償奉仕社会への移行を実現する21世紀地球革命を目指せ。


米Yellowstoneスーパー火山の巨大噴火で アメリカ帝国壊滅と地球危機が近い
2015.3.30
  資本制金権奴隷支配のTyranny:暴虐体制は、米国主導で地球破壊を加速している。
  創造主らによる地殻大変動で地球大掃除が推進されている。
  北米大陸最大の火山帯:米国モンタナ州、ワイオミング州、アイダホ州にまたがるスーパー・ヴォルケイノ:超大火山と呼ばれているYellowstone火山は、最近4日間に60回地震を起している。巨大噴火は近いと見られている。
  これが噴火すると、アメリカ帝国は壊滅し、世界中が火山灰に覆われて暗闇になって、植物が枯死、空気中の酸素が希薄化し、火山の有毒ガスが蔓延して、地球人類は死滅の脅威に直面する。史上最大の地球危機になる可能性が大である。
http://rt.com/usa/184596-yellowstone-supervolcano-disastrous-eruption/
http://matome.naver.jp/odai/2139678505293993001

  その上、創造主らによる地球大掃除の一環で、NYなどの米国東部と西部CA:カリフォルニア、イスラエルの海中への沈没が近い。ロシアでは、St. ペテルブルグが海中へ、モスクワが露海軍諜報部により発見された地下の大海へ、沈没する。
  さらに、創造主らからの知らせによれば、半径1億6000万kmの有毒ガス球が地球へ接近していて、これが地球を消滅させる。それを英国の宇宙物理学者が発表して、「ロシアの声」日本語版サイトが報じた。地球半径の1.3倍の超巨大磁気球体も地球へ接近中で、地球を消滅させることになる。


Germanwings社ボーイング墜落は米CA州から打ち上げたICBM撃墜用の米空軍のレーザー兵器発射実験失敗の結果だった
2015.3.27;更新:3.30 
  独のGermanwings社ボーイング 4U 9525便が仏南部で2015.3.25に墜落して150人が死亡したのは、米空軍が高エネルギー液状レーザー地域防衛システム(High Energy Liquid Laser Area Defense System:HELLADS) による、米CA州から打ち上げたICBM:大陸間弾道ミサイルの撃墜実験が失敗した直接的な結果だったと、ロシア国防軍の完全に戦闘準備態勢にある北方艦隊の報告が暴露した。Newsland.ruサイトが2015.3.26に報道した。
http://newsland.com/news/detail/id/1520144/
  地中海で任務遂行中の露軍対潜哨戒艦「セーヴェロモルスク」からの知らせによれば、仏南部、伊西部、スイス南西部の上空で広がった電気的異変が記録された。セーヴェロモルスクが記録した地域は、伊の航空基地アヴィアーノで稼働中の米空軍第510戦闘機大隊の戦闘作戦区域に当たる。報告によれば、英国の民間レーダー・システムが検知出来ないで盲目になった時間は、上記空中の電気的異変発生の時と一致していた。
  上記報告によれば米、英、EUのレーダー・システムは、米空軍爆撃機B1の離着陸の時にしばしば検知できないで盲目になる。今回の演習遊び事件の場合も、英国爆撃機 British B-1 Lancer Bomberの演習展開と一致している。それらの幾つかも米軍 HELLADSが利用している。
  米、英、EUの軍隊は大陸中で民間航空便を軍事行動で脅威にさらしており、1例では去年6月5日〜10日の間に約50機がオーストリア、独、チェコ、スロヴァキアでレーダーから消えた。3月3日には、今回失敗した演習遊びの準備中に、正常な高度で飛んでいた151人搭乗のルフトハンザLH1172, エアバス А321機が数分間激しい高度喪失を起したことを、同機のレーダー・ダイヤが実証している。 同機は機長が素早い判断で仏のナントへ緊急着陸した。AirlinerReporter.comの記事"Catching a Lufthansa Airbus A321’s Rapid Descent Live"が指摘している。
  今回の墜落では、副操縦士の飛行不適切の医師所見が実証していた精神障害:鬱病にも問題があって、飛行経路の素早い変更と緊急着陸措置が出来ないで、墜落悲劇になった。トイレへ行った機長を操縦室から締め出して、乗客を道連れに自殺を図った可能性が重なっている。しかし主要で決定的な責任は米軍のHELLADSによる侵略的な演習遊びにある。   
  今回の米軍による演習遊びは、米CA:カリフォルニアの米軍基地から打ち上げたICBMの撃墜用に前日予告した好戦的な軍事行動で、150人の旅客と乗員の犠牲に終った。オバマ政権は「ワシントンの核潜在力に関する世界へのメッセージ」だと声明していた。
  米国のこのミサイル演習遊びに参加したNATOの約37機の中では唯一、イタリアの戦闘機1機だけが、旅客機の墜落を見て、レーダー送受信機をアラーム・コード#7700に切り替えた。
  多くの独パイロットらは、米国のこれらの対露軍事演習のせいで、目下飛行を拒否している。
  仏空軍のトップに語った目撃者らの証言もあって、彼らは、Germanwings機が山へ墜落する少し前に、同機からの爆発音を聞いて、上った煙を見たという。ヘリのパイロットは、同機の墜落現場に続く路上に機体の破片を見た。それは、山に衝突する前に、同機から機体の一部がち切れ飛んだ事実を実証していると言った。
  米帝国主義は世界諸人民の共通の敵である。
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、最近米CIAとJCIAは筆者に対する4人の謀殺チームを2度も派遣した。ところが彼らは、出発直後に創造主らによる解消措置で消滅して、素粒子へ還元されてしまった。彼らの派遣セクションでは「彼らが行方不明だ!」と騒ぎになった。創造主らに対する敵対行動は絶対に許されない。
英語版: http://tatsmaki.blogspot.jp  


米国家債務が2015.3.16に上限の18.1兆ドルに達した 米デフォルト、経済崩壊、世界金融恐慌へ
2015.3.19
 米CBS Newsの報道によれば、米国の国家債務が2015.3.16 (月)に法定上限の18.1兆ドルに達した。Newsland.ruが2015.3.17に報じた。米財務長官ジェイコブ・リューは既に3.13 (金)に、州政府が利用している特殊な財務省証券の発行停止を命したと、APが報じた。またもや連邦政府機関の閉鎖が迫っている。
http://newsland.com/news/detail/id/1515205/ 
 こうして、米国のデフォルトが切迫した。デフォルトになれば、米ドルと米経済が崩壊する可能性が大だ。それは世界金融恐慌に発展しうる。
 米国でのネオコンその他の極右勢力によるクーデターが起きる可能性が増大しているという情報が流されているが、宇宙情報によれば、それは起きない。
 The New American People's Revolution:米新人民革命が起きて勝利する。
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
☆ 通貨なき先進文明惑星が地球の行く手明示している
☆ "Abolish Money !"バナーでG8首脳会議へ英国でデモ
☆ 米国で人民革命近く起き勝利するぞと創造主達


米帝国主義はウクライナの原発に地雷を仕掛けた (露の声サイト)
―近いウクライナ支配挫折の際に原発を爆破する自作自演計画だ

2015.3.10
  これは、テロ暴動のクーデターでネオナチ諸党を政権に就けた米帝国主義のウクライナ植民地化が、内戦で近く崩壊した場合に、埋設した地雷によりウクライナの原発を爆破するための米帝国主義による自作自演計画である。ウクライナが内戦で勝利してネオナチ政権を打倒して、米・EU連合の支配から独立したら、それらの原発を爆破して、ウクライナ、ロシアを周辺国もろともに殲滅する計画に違いない。それは、宇宙情報によれば、EU諸国の壊滅も来たす。それ故、それは絶対に許さないと、創造主らが言明された。
暴露したロシア政府の「ロシアの声」サイト日本語版:http://japanese.ruvr.ru/news/2015_03_10/283254892/  
  日本でも、福島1原発の3号機に2発、4号機に1発のミニ核爆弾を、前もって保安担当のイスラエルMagna BSP社が仕掛けていた。それを3.14に同原発設計者:米GE社との共謀でネット・ウィルス遠隔操作で爆発させた。日本人殲滅犯罪だった。それを米NSAのJim StoneがAFR:American Freedom Radio出演で命懸けで暴露した。Jim Stoneで検索して見よ。又はhttp://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html
  1986のチェルノブイリ原発の爆発も、米地震兵器HAARP旧世代による直下大地震発生の結果だった。広島、長崎の原爆攻撃も米帝の巨大犯罪だった。それを演説会で「人類史上最大の犯罪だ」と糾弾した中川昭一財務相は、米CIAによって謀殺された。 ベンジャミン・フルフォードのブログの暴露によれば、田中角栄、竹下登、橋本龍太郎、小渕恵三等の歴代首相は、僅かな自主政策のせいでCIAに謀殺されたという。
  1960年の日米安保条約反対闘争の集会で演説した社会党委員長浅沼稲次郎は、CIAの指図で19歳の売国青年に刺殺された当時に「米帝国主義は世界人民共通の敵である!」と言明した。宇宙情報によれば、彼は今も上級人霊界で意気軒昂、闘いを呼びかけている。


[補足新版]
露野党のCIAの手先でクーデターを目指すBoris Nemtsovが銃撃で暗殺された事件の真相
[新情報版] 2015.3.7
  米国・EU連合は、キーエフでのデモを起してテロ暴動でウクライナの合法政権を打倒し、ウクライナ植民地化を目指してネオナチ諸党の政権を樹立した(所謂「マイダン」計画)、あの国際犯罪をロシアでも再現する政策を推進している。 
  CIAの手先B.ネムツォーフは、この方針に従ってロシアの政権打倒を目指すデモの実施を呼びかけていた。それは第2のウクライナ・テロクーデターを目指していた。露版「マイダン」だ。   
  彼らは、米・EU連合の帝国主義的策謀による所謂「バラ色革命」の完成へ進んで、ロシアの植民地化で完結する見通しを立てている。それは、マスゴミの世論誘導で意識がマヒしている西側大衆が知らない帝国主義的秘密戦争である。
  だが、宇宙情報によれば、B.ネムツォーフは2.27の深夜に有力者専門のウクライナ人売春婦とモスクワ川大橋を歩いていた時に銃撃で暗殺された(Newsland.ru)。これで、ロシアでの帝国主義的「バラ色革命」は一時挫折した。
  しかし、米帝国主義は諦めていない。米軍はイタリアから300人の米部隊をウクライナへ移動させると決めた。キーエフのナオナチ政権はウクライナ東部全体でのシェール石油掘削の50年間の権利を米石油メジャーに治外法権付きで与える協定を先般締結した。東部殲滅作戦はこのためだ。オバマ政権は露銀行2行の在米預金6億4000万ドルの凍結:差し押さえを決めた。これらはWW3(第3次世界大戦)への途上での好戦的措置である。
  だが、WW3は創造主らによって決して許されない。
  こうした情報をブログや米、露のサイトで発表したところ、米CIAとJCIAの合同チームの4人組が2度も、筆者の謀殺のため出発した直後に、創造主らによって一掃されて消滅したと、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界から知らせがあった。それを発表してよいとの知らせがあったので、ここに発表した。米日の政権はネオナチ化している。米、日での言論の自由と民主主義は見せ掛けで、イルミナティの独裁支配体制が容認できる枠内に限定され、大きく侵害されていて、事実上存在していない。
  なお、ロシアでの売国奴に対する闘いは、時間的余裕がある場合は、米国でのケネディ大統領その他の政治家の暗殺と同様な、暗殺によってではなくて、真相を暴露して国内世論を動員した公然たる政治闘争によって行うべきである。旧ソ連の独裁者スターリンによる大量弾圧と殺人の歴史と教訓も、そうした必要性を示している。


露の野党リーダーの1人Boris Nemtsovが銃撃で暗殺された事件の真相
2015.3.1
  モスクワのクレムリンの近くで2015.2.27に表面ドイツ系ロシア人でユダヤ人のBoris Nemtsov:バリース・ネムツォーフが銃撃で暗殺された事件の真相は、ここに暴露された。
  宇宙情報によれば、彼は世界最大の帝国主義的謀略機関・米CIAのエージェント:手先だった。彼は、米国・EU連合がテロ暴動でウクライナの合法政権を打倒して、ウクライナ植民地化を目指してネオナチ諸党の政権を樹立した国際犯罪を支持していた。 
  B.ネムツォーフは、明らかにCIAの指図で、ロシアの政権打倒を目指すデモの実施を呼びかけていた。それは第2のウクライナ・テロクーデターを目指していた。    
  そこには、米・EU連合の悪の策謀による所謂「バラ色革命」の完成への一歩になって、ロシアの植民地化で完結する見通しがあった。それは帝国主義的秘密戦争である。既に中國では、ロスチャイルドが中國人民銀行(中央銀行)と中国工商銀行(大手)へ巨額の投資をして金融支配していて、中共は党規約を改定して資本家の入党を容認し、経済を資本主義化して高度成長を推進している。ロスチャイルドは中国を新植民地と見ている。
  だが、宇宙情報によれば、B.ネムツォーフはロシアの地下治安組織によって暗殺された。これで、ロシアでの帝国主義的「バラ色革命」は目下挫折した。
  しかし、ロシアでの売国奴に対する闘いは、米国でのケネディ大統領その他の政治家の暗殺と同様な、暗殺によってではなくて、真相を暴露した公然たる政治闘争によって行うべきである。旧ソ連の独裁者スターリンによる大量弾圧と殺人の歴史と教訓も、そうした必要性を示している。


[新情報] 包囲されたウクライナ軍の東部拠点:デバリツェボからウクライナ軍、NATO軍等が全部撤退した意味
2015.2.18
  プーチンは滞在中のハンガリーで2.17に、包囲されたデバリツェボのウクライナ軍に武器を捨てて撤退するよう要求した。それは最後通牒だった。それを受入れないと、完全包囲されて弾薬、食料が尽きかけてパニックが起きているウクライナ軍、NATO軍、米軍、西側傭兵軍の大部隊5000人以上の殲滅が必至だった。
  このあとポロシェンコは2.18に、デバリツェボのウクライナ軍部隊が戦車、大砲と共に全部撤退したと発表した。これは、WW2: 第2次大戦以後の戦史上でのベトナム戦争での米軍敗退に次ぐ戦果の1つになった。
  ウクライナ東部の新ドネーツク人民共和国とルガーンスク人民共和国の防衛は勝利した。
  ウクライナの合法政権をテロ暴動で打倒してネオナチ諸党を政権に就けた米・EUの侵略帝国主義連合は、民族自決権の民主主義原則に基づく住民投票で成立した東部の新人民共和国2ヵ国の殲滅作戦を推進したが、それは挫折した。米・NATO軍によるウクライナの内部問題への侵略的軍事干渉を通じる第3次大戦の可能性は弱まった。


独、仏、英の脱退でEUとNATOの崩壊が近い
2015.2.10
  日本のメディアも散発的にチラッと報じているが、宇宙情報によれば、EUへの好戦的な米覇権支配を嫌って独、仏、英がEU脱退を推進しつつある。パリ週刊紙の編集局会議へのアルカイダによるテロ攻撃で12人が殺害された事件は、米帝にとって裏目に出た。
  EU大変動は2015年夏から秋にかけて実現する。その結果、EUもNATO軍も崩壊する。これで、米帝国主義によるEU支配は大打撃を受ける。それは、米覇権支配によるNWO:新世界秩序の樹立戦略にも打撃となる。
  米国務長官ケリーは2015.2.8に、ウクライナ紛争の軍事的解決はありえないと言いながら、ウクライナへの経済、軍事援助の意向を表明した。それは、米対外政治路線での動揺の現われだった。
http://newsland.com/news/detail/id/1496555/ 
  独首相メルケリと仏大統領オランドは露大統領プーチンと最近会談したが、ドネーツク人民共和国とルガーンスク人民共和国が出現したウクライナ東部に特別の地位を与える以前からの彼らの構想の上に、東部紛争地帯に50〜70kmの非武装地帯を創設せよと提唱している。 米帝は孤立しつつある。
 ウクライナ東部での内戦でキーエフのネオナチ政権軍が戦略的敗北を喫しつつあり、その過程の進展過程でのEUとNATOの崩壊も、ウクライナのネオナチ政権の崩壊を来たす。第3次大戦は遠退く。
  既にデフォルトが近づいている米国では、在日米軍基地の対日返還と日本軍基地化、米軍の使用権確保、使用継続、日米地位協定改変という一歩後退の構想が、米軍支配層で提起されている(NHKTV・2015.2.10)。日本では、 日米安保条約を廃棄し、在日全米軍を撤退させて、米国抜きの東北アジア集団安保体制を創設せよ。
  福島1原発を3発のミニ核爆弾で3.14に核爆破して、日本民族殲滅を図ったた犯罪者は米・イスラエル連合だった。米NSAのJim Stoneが暴露した。それを知っていながら無視している前民主党政権と今の安倍自公政権は、日本の歴史上最大の売国犯罪者である。
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=YSU5bP12mH0&feature=endscreen
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html



2015・年頭警世俳句 たつまき
☆ 悪根元8*の解消間近なり
☆ 悪文明地球消滅切迫す
☆ 2015地球消滅間もなくぞ
☆ 穢れなき御魂の者ら5次元へ
 * 悪根元8とは、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界多段階上級管理界の邪悪な保守反動根元8(8は地球担当)こと所謂サタンの類似者。
  定義が困難だが、根元[kongen]、英語でThe sourceとは、純粋に霊的な、変転自在・無定形な不滅の全能近いエネルギーから成る無数の宇宙と多様な生命体の創造主らである。
  所謂「神」やAllax:アラー等は、太古以来の地球侵略支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と彼らのボス・龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物で英国首都ロンドン市の公式紋章) が、地球人支配のためマインド・コントロールで地球人に吹き込んだ地球人の精神的監獄・洗脳道具である各種宗教の所産である。
  それらは、野蛮な地球人が着想した、客観的に実在しない架空の空文句で、その宗教的教義に従って地球では邪悪な金権奴隷支配体制の暴虐支配が続き、戦争の絶え間がなく、地球を破壊し続けている。
  キリスト教の指導的なマザー・テレサは「私は神を身近に感じたことがなく、神に援けられたこともない。神は存在しない」と述懐した(Newsland.ru)。それは客観的な真理である。
  客観的に存在していて、地球人の運命を決定しているのは、上述した創造主らだけである。 
 

フランスの400万人のデモは抗議と闘いの目標を見失っている
―パリの大テロ事件は米国で計画、米、イスラエルの特務が仕組んだ

世界中に伝えよ:
The demonstration of 4 million people in France was staged in the situation where they lost the true target of protest and struggle from the sight.
― The big terrorist incident in Paris was planned in the USA, and the US's and the Israeli intelligence agencies maneuvered it. Newsland.ru announced and the Creators confirmed it.
The US Obama Admin already has turned into the neo-Nazi power. It's of course that the congressman from Texas USA Rndy Weber compared with Hitler Barack Obama, who decided not to go on a protest march against terrorism in Paris, while heads of the EU countries participated in the march. Because Obama is the true criminal of the terrorism in Paris.
2015.1.12
   イスラム過激派批判との関連でイスラムの開祖ムハンマドのマンガ風刺と誹謗・侮辱を行ったフランスの週刊紙「シャルリー・エブド」の編集部を会議中に銃撃して12人虐殺したタワシ兄弟の弟は「銃撃はアルカイダからの指示でやった」と発表した。そのアルカイダはヒラリー・クリントンが最近証言したように、米国政権が創設したテロリスト集団だ。米CNNはアルカイダの「シャルリー・エブド」テロ犯行声明を報じた:
http://www.cnn.co.jp/world/35059050.html
   Newsland.ruは、「このテロ事件は米国とイスラエルが直接関与している。このテロは米国で計画された」と指摘した。
   1960年の日米安保反対闘争で演説中に19歳の売国青年に刺殺された日本社会党委員長の浅沼稲次郎が、「米帝国主義は世界人民共通の敵である」と宣言していた警告と呼びかけは、今の世界で益々重みを増している。
[詳細]
フランスの週刊紙編集部に対するテロ攻撃:米国とイスラエルの特務機関が直接関与 Newsland.ru
2015.1.11
  Newsland.ru 2015.1.10によれば、露のレオニード・イヴァショーフ将軍は、フランスの週刊紙編集部に対するテロ攻撃の背後には、イスラム教徒らではなくて、米国とイスラエルの特務機関(CIAとモサド)がいると指摘した。彼の意見では、米国から中東とアフリカ北部へ動いているのは、イスラム文明を破壊する試みで、ウクライナで起きていることも同様にスラブ政教文明の破壊である。そこに起きていることで我々が見ているのは、イスラムに対するイスラム教徒の戦争では決してなくて、洗脳宣伝による傭兵と狂信者らの戦争であって、大部分はカネその他の自分らの利益のために戦っている者らの戦争だからである。イスラム文化と何の共通点も持っていないこのイスラム過激派は、道具として利用されていると。
  予言者の風刺スキャンダルと侮辱は、これらの出来事に何かのイデオロギー的理由付けをする単なる口実に過ぎない。これらのテロ行為の背後には、無論、イスラムがいるのではない。  
  何よりむしろ作戦は、イスラム文化、イスラムの伝統を破壊するために、イスラムを欧州人に対立させるために米国で計画された。「しかし、起きた事件には何よりむしろ、イスラエル特務機関(モサド)が直接関与している。
  今日欧州は、様々な原因でイスラエルに反感を持っている。中東でのイスラエルの行動は米国と共に、難民の流れを欧州に向かわせているからでもある。独立国家としてのパレスチナの承認に対しても米、イスラエルからの打撃に不満をもっている。こうしてウクライナではナチズムが復活した。まさに同一型の超国家的国際ナチズムがイスラム環境で復活している」と。それはCIAとモサドの仕業だ。フランス人民は世界人民共通の真の敵・米帝国主義と闘え。 


 
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0


宇宙と地球の管理で大変動が起きた

2014/08/28 00:57
邪悪保守反動根元8残存勢力が面従腹背で悪事を再開、解消措置へ
2014.12.30
  前記事で発表したように、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界多段階上級管理界での邪悪保守反動根元8(地球担当)残存勢力が、邪悪路線の放棄との交換条件に解消措置による消滅を免れた協定は、面従腹背の騙しだったことが、悪事再開で間もなく発覚した。
  それ故、邪悪保守反動根元8残存勢力の解消措置を推進していると、創造主らから2014.12.30に知らせがあった。



宇宙と地球の管理で大変動が起きた
2014.12.29
  2014.12.29に創造主らからの知らせがあった。それによれば、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界多段階上級管理界の一部邪悪な保守反動根元8(地球担当)は、一部が既に解消措置で消滅した。彼らの残存勢力は、邪悪文明惑星地球の悪の体制温存の横暴行動の責任を問われて、解消措置による消滅の脅威に直面している。そこで彼らは、そうした誤った邪悪な行動を中止する代償として、解消措置の中止による事実上命乞いの取引を要請した。
  その結果、邪悪な保守反動根元8の残存勢力は、上記の邪悪な横暴行為の中止を誓約し、これまでの悪の総路線を放棄して、解消を免れて、他の圧倒的多数の創造主らと同様な存在に変った。
  こうして、創造主らによる悪文明惑星・地球の正常化のための根元限定措置が、実施・実現可能になった。それは直ちに実施される。これにより前記の巨大な磁気球体と巨大な暗黒ガス雲の地球接近、2015初期の地球消滅の措置が必要なくなったから、中止されることになった。
  地球の万事無償奉仕社会への移行措置が実施されて、米国、ロシア、中国で新たな人民革命が起きて勝利し、EUと日本がこれらに追従することになる


創造主らから重大情報の知らせ
2014,11,8;更新:11.14; 11.22
  創造主らから2014.11.8に重大情報の知らせがあった。
  「3次元世界と3次元人間界を創ったのは、邪悪で保守反動的な根元であった。地球人間界を創ったのは邪悪で保守反動的な根元・8であった(8の意味は地球担当)。3次元世界と3次元人間界は共に、悪の世界である」と。
  地球と同様な後進邪悪文明惑星は、我々の宇宙に200万個以上ある。
  邪悪で保守反動的な根元[Kongen]=サタン類似存在は、解消措置で一掃されるが、目下は難航している。地球大掃除は推進されつつある。それは、多くの先進文明惑星が示しているような万事無償奉仕社会へ移行せよとの創造主らの天命を無視しそれに逆らって、地球人間界が邪悪で腐敗した体制の維持に狂奔している結果である。
  宇宙情報によれば、地球の1・3倍規模の巨大な暗黒色の球状磁気エネルギーが、半径1億6000万kmのガス雲 * と同様に、ブラックホールから発して、現在地球へ接近しつつあり、いずれも2015年初期に地球を破壊し、消滅させる。
  * 英国の天文物理学者アルベルト・シェルヴィンスキーが発表した:
    http://japanese.ruvr.ru/2013_11_01/123749423/  
  それは創造主らの無数宇宙ブロックス管理界による地球大掃除になる。他の惑星や惑星連合からの妨害は、創造主らにより許されない。
  その際、創造主らから誰もが分与されている御魂を汚していない者らは、5次元へアセンション(次元上昇)して、他の生存可能な惑星で銀河連邦からの先進文明の支援を受けて、新地球社会を建設する。

[補足説明]
  邪悪で保守反動の根元・8は超太古に、元々12条DNAを保有していた5次元存在の地球人の一部を3次元に次元降下させて固定した。そのあとこの邪悪な根元・8は、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド、当時邪悪だったプレアデス・ヒューマノイド、琴座リラ・ヒューマノイド等々を使って、地球人の12条DNAを切断し、残した2条DNAの95%の配線を切断し、邪悪な遺伝子設定をさせた。http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/40.html 
  その結果が、近・現代地球の邪悪で腐敗した上から下まで犯罪だらけの金権奴隷支配文明社会の行きづまりである。
  米国では、人口3億5400万人の29%=1億270万人が貧困者(国家自殺防止局発表)で、人口の25%=8852万人が精神病患者だ(AMA発表)。中国では7億人が貧困者で、1億4000万人が最低生活水準以下にある(Newsland.ru)。ロシアでは1780万人が貧困者だ(同サイト)。日本は、安倍晋三ことレプティリアン変身者政権のアクノミックスのせいで、平均所得以下の相対的貧困率でOECD諸国中第2位である。宇宙情報によれば、21世紀米国ではNY州、FL州、TX州、CA州で借金返済不能から男女の奴隷制が復活しており、中國、ロシアでも同じ理由で奴隷制が復活している。世界的な状況は悪化している。地球は自滅へ向っている。


12.14衆院選の結果について
2014.12.15 
  12.14の衆院選では、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の邪悪なサタン類似者: 邪悪保守反動根元8が安倍晋三ことレプティリアンの変身体らが、邪悪な自公政権を温存するために有権者のマインド・コントロールを行った結果、自公で衆院議席の2/3の317を超えた(325)。第2自民の維新は用済みになって、13議席減。
志位委員長が米独裁支配者ロックフェラーの傀儡オバマから100万ドルで買収された共産党は、金権奴隷支配体制の枠内での僅かな改良主義路線にしがみついて、議席を8から21へ伸ばしたが、イルミナティへの奉仕を続けている。
  安倍は、「これで憲法改定へ進むことになる」と言った。そのため必要な参議院でも自公2/3以上獲得を目指す。
  これで、憲法改悪、対米売国集団自衛権行使確立、自民改憲草案による基本的人権の廃止、秘密保護法と、その他の新立法による報道・世論統制、新売国軍国主義路線の強行へ安倍自公ネオナチ政権が暴走することになる。日本亡国への暴走が始まった。12.14の衆院選は愚劣な亡国の結果になった。次の参院選が決戦になる。
  だから、60年と70年の安保反対闘争を上回る規模の人民闘争を起して、安倍自公ネオナチ政権打倒を目指す必要がある。
  しかしその前に、創造主らによる最終的な地球大掃除で2015初期に地球消滅が勃発しうる。そのため、邪悪なサタン類似者: 邪悪保守反動根元8が近く解消措置で一掃される可能性がある。


小保方のSTAP細胞作製実験で妨害、殺しの脅し、今後の見通し
2014.12.19;更新:12.25
  小保方晴子による理研でのSTAP細胞再現実験は、STAP細胞の存在実証に至らないで、不首尾に終った。それは、宇宙情報によれば、STAP細胞作製の世界的特許を米国に与えるため、日本の製薬大資本の金儲けに打撃を来たさないため、再現実験の妨害が成功した結果だ。監視カメラで犯罪者扱いだったと、理研幹部から非難が表明された。小保方は実験実施の各種制約を指摘した。
  「自宅で絶望に打ちひしがれる中、電話が鳴った。「お前も笹井と同じようにしてやろうか」、「誰!あなたが殺したの!?」、「STAP細胞の再現実験には失敗しろ。さもなくばお前を消す。警察に言っても消す。お前がとれる選択肢はひとつしかない。失敗しろ。」、「ふざけないで!あなたは誰なの!」、ブチッ。電話はきれてしまった」と―「小保方晴子の裏ストーリー〜38兆円の巨大利権がSTAP細胞を脅し潰した」:
http://netgeek.biz/archives/27097
  CIAとJCIA、製薬大資本連合が策動していた。
  小保方晴子は理研を退職した。
  しかし、宇宙情報によれば、小保方は再現実験の新たな機会を得て、STAP細胞の作製に成功する。そのため、あらゆる妨害が排除され、銀河連邦指導部の援助も行われて、STAP細胞の作製は成功する。


米中間選挙: 結果評価と今後の見通し
2014.11.6
  11.4の米中間選挙の結果、上下両院で共和党が圧勝し、民主党は惨敗した。
  オバマ政権の惨敗は当然だった。だが、共和党も民主党も、米独裁支配者ロックフェラーの傀儡で、ロックフェラーが動かしているから、政策は大同小異だ。
  ドルと米経済の崩壊が近く、共和党の路線と、オバマ政権との対立激化はそれを加速する。
  その上、NYの生物兵器研究所が開発してCIAがアフリカ上空からばら撒いたエボラ・ウィルスが祖国の米国へ戻ってきている。2014.11.7の宇宙情報によれば、エボラの大流行がNY州その他で起きて、全米を震撼させることになる。その後全米で1000万人以上がエボラで死亡する、
  宇宙情報によれば、New American People's Revolutionが近い。 
 



ベルギーのケシュ財団が開発し無償供与した
画期的3大テクノロジーを実用化させよ

2012.11.10; 更新:2014.11.5
  プレアデスからの転生者(:宇宙情報)ベルギーのKesheケシュをリーダーとする財団=Keshe Foundationは、銀河連邦指導部の援助下で(1)放射性物質と放射線の除去技術、(2)アンテナで空中から無尽蔵の電力を得るクリーンエネルギー・テクノロジーと(3)反重力テクノロジーの開発に成功した。 
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の命令で、銀河連邦指導部は財団リーダーのケシュに命じて、それらのテクノロジーを無償で世界中の政府に供与することを最近決定した。
  これは、前記の創造主らの無数宇宙ブロックス管理界による地球プロジェクトが、成り行き任せの自由放任・自然淘汰主義の路線を主張している各級のサタン類似存在たる保守反動根元[kongen]による妨害回避のため用意されていた1つの抜本的打開策の実施となった。
  宇宙情報によれば、ケシュらが開発したクリーンエネルギー技術は、先般米国の科学者グループが開発したがオバマ政権によって死蔵されているのと同じテクノロジー(生産技術)で、それは、特殊アンテナ装置で空中から無尽蔵の電力を得る画期的な新技術である。その実用化が主要諸国に普及すれば、世界中の産業と人間生活の運営基礎たるエネルギー供給を無償化することが出来て、創造主らの天命に従った万事無償奉仕社会へ地球が移行する突破口になりうる。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/85.html
  最初にこれらの無償供与を申し込んで与えられたのは、日本政府だった。米・英はイルミナティの指図で入手後に封印・死蔵した。首相在任中の野田は目先の利己的な政権延命のために、放射能対策でこれに飛びついた。しかし野田が米オバマ政権に伺いを立てたら反対されたので、封印・死蔵した。次の売国安倍自公政権もそれを引き継いで封印・死蔵している。
  中、露、独、仏、豪、ウクライナ(旧政権)、ベラルーシは無償で入手して実用化を決めた。しかし今回は、中・露・独・仏などが国際競争上の利益から実用化すれば、米国は後進国になるので、米国も実用化せざるをえなくなりうるから、日本政府も大勢に従わざるをえなくなる可能性がある。その上米国では、宇宙情報によれば、ロックフェラー傀儡のオバマ政権の崩壊、前提条件が成熟した新アメリカ人民革命が近く、勝利する。
  これらのテクノロジーの実用化は、グローバルな大局から見て、邪悪で腐敗し行き詰まった地球文明の新たな突破口になりうる。宇宙情報によれば、日本では曲折を経て世界の大勢に屈して、放射能除去技術は東芝と子会社の米ウェスチングハウス社が、クリーンエネルギーのテクノロジーは日立製作所が、反重力テクノロジーは三菱重工が、それぞれ実用化に当たり、いずれその成果を無償で提供することになるという。それは、古来の地球侵略支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身体らによる資本制金権奴隷支配体制の崩壊をもたらす突破口になりうる、人類史上画期的な出来事になりうる。
  日本人は、米・イスラエル連合のミニ核爆弾3発により爆破された福島1原発*から日本中に飛散し続けている大量の放射性物質と放射線被曝をこの技術体系で最短期間に一掃して、民族絶滅の可能性から解放される可能性がある。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html
  東北、北海道、首都圏その他日本全国のほか、アジア全域と太平洋、世界中に、福島1原発から飛散した上に今なお飛散し続けている大量の放射性物質と放射線は、この新技術で早期に除去できる。さらに、反重力テクノロジーの実用化で、大地震に脆く危険な住宅全般が一定の空中浮揚により大地震の被災から解放される住宅革命が起こりうる。  
  こうして、世界的な科学技術革命の新時代が始まる。自・公、民その他の、大資本、経団連の手先による利己的な抵抗を排除できるならば、生産力が一新されて、生産関係=資本制金権奴隷支配体制が変革に向かいうる。
  反重力テクノロジーの実用化で円盤型宇宙船等の新輸送手段の開発と実用化が可能になって、交通手段の技術革命と、過渡期後の交通無償化をもたらしうる。ケシュ財団は自分らが製造した円盤の写真を発表した。
  他方、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の宇宙管理方針に従って活動しているプレアデス指導下の銀河連邦に対抗して活動してきた、反銀河連邦の極少数の惑星から成る「シリウス系銀河連邦」こと反対派惑星間連合は、以前にブログに書いたように、地球乗っ取りの邪悪な対外路線を推進していたが、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の命令と最後通牒、指導で反省し政変が起こり新指導部が成立して、対外路線を抜本的に更新した。
  創造主らの知らせによれば、このシリウス系惑星間組織は、創造主らの指導・管理下にあるプレアデス系の銀河連邦へ吸収合併される。 今回ケシュ財団が開発した新宇宙技術の無償提供情報を、シリウス系銀河連邦新指導部がブログで発表したのは、彼らの功績だった。但し、旧指導部時代と同じブログのデザインは一新した方がよい。
http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/94e7479ff57eacae9d03929488da5180
  これで、ロスチャイルドと配下のロックフェラーことトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身体らによる地球の資本制金権奴隷支配体制下で、政党政治、教育制度、宗教、マスゴミ、文化政策、抑圧社会システム等による洗脳、マインドコントロールと抑圧、投獄刑罰で生体ロボット化した日本人と地球人の金権奴隷生活は、大資本と手先の自公その他の保守政党の邪悪な利己的抵抗を排除できるならば、抜本的な変革へ向かいうる可能性がある。 



重曹でガンは消滅する!
―ガンによる死亡宿命論を止めよ

2014.11.1
創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の承認に基づき発表する:
重曹の20%水溶液を飲めばガンは消滅する
  重曹の20%水溶液でガン細胞を消滅させることが出来る。病院は金儲け施設で、金儲けのため数十種の化学物質の所謂抗ガン剤で患者を薬漬けにして、患者の体に重大な打撃を与えて死に至らしめる殺人工場だ。
  患者は直ちに病院を退院して、4、5日〜1週間までの絶食をして、重曹の20%水溶液を飲む必要がある。
  そうすれば、新たな健康体になる。研究機関は検証に当たるがよい。
  しかし、野獣生活に近い人間が哺乳動物を殺した死体の肉:牛肉、豚肉等を食べるな。野菜と魚を食すべし。時に鶏肉を食しても良い。


宇宙情報: エボラによる死者は米で1000万人以上に、中國で3000万人、日本では約300万人に達する
2014.10.30
  既にここで書いたように、宇宙情報によれば、米NYの生物兵器研究所が開発したエボラ・ウィルスをCIAがアフリカ上空からばら撒いた結果、10.28現在約5000人が死んだ。
  そのエボラ・ウィルスがブーメランとして米国へ戻った。1000万人以上が死ぬと。
  中国ではエボラで約3000万人が死亡する。ロシアでは5〜600万人が死亡すると。
  日本では、そのエボラで約300万人が死亡することになると。
  豪州では既に国境を封鎖したと、Newsland.ruが報じた。
  豪州が示したように、日本を含めて、各国は緊急の非常措置をとる必要がある。
  国連総会は、地球規模のエボラ殺人犯罪者・オバマ米ネオナチ政権の制裁措置をとれ。しかし国連総会は米国の妨害で然るべき米国制裁措置をとることが出来ない可能性が大である。
  そうした場合は、BRICS(ブラジル、ロシア、インド、中國、南アフリカの連合)がアフリカ、アジア、中・南米を結集して、新国際連合の結成に向かう可能性がある。
  既にBRICSは米ドルによる国際決済の中止、中國人民元、ロシア・ルーブル等による国際決済への移行を決めた。大企業が米資本の支配下で、弱小の中小企業が未発達の韓国でも、中國と共に米ドル決済の中止を協定した。これで、日本の安倍自公政府の売国性が際立った。
  米国はアフガン、イラクの侵略と占領、リビア侵略、シリア侵略、ウクライナ間接侵略、等々で国家債務が70兆ドル以上に達していて(CA経済大教授の発表)、デフォルトの瀬戸際にある。「米国経済の崩壊が始まった」とNewsland.ruが学者の発表を最近報じた。その上に今回はオバマ米ネオナチ政権によるエボラの世界的伝染・巨大殺人犯罪で、自国民をも1000万人も殺すことになる。
  宇宙情報によれば、米国新人民革命が近く、勝利する。 


米オバマ政権のCDCはヒトエボラ熱ウィルス(hEbola)の特許権を保有、エボラをアフリカで広めた
―Ebola virusはブーメランとして米国へ戻った 1000万人以上が死亡する

2014.10.22
これはBundibugyo (EboBun)という名称の分離されたヒトエボラ熱ウィルス(hEbola)である。
特許取得番号200706291
特許出願者は、特許内容に明確に記載されている:
アメリカ合衆国連邦政府
代表者:保健社会福祉省CDC(疾病予防センター)長官
ギニアでの一番最初のエボラ熱の発症が起こったのが、WHOと国連のユニセフ(UNICEF)が3つの大規模なワクチン促進運動を行った時期だった、と指摘されている。ギニア、シエラレオーネ等でエボラ感染の恐怖感を煽られて、国連のワクチン促進運動と同時に、ワクチンを受けた住民だけが、エボラに感染して発病した、と証言が指摘していることは、著しい特徴になっている。つまりそれは米国と米国支配下のWHO、国連ユニセフの犯罪行為だということだ。
ワクチン推奨運動のうち、少なくとも二つは国境なき医師団によって実施されており、そのワクチンの一部は、ロスチャイルド・財閥グループを筆頭株主に持つフランスの製薬企業サノフィ・パスツールによって生産されたものであるという。エボラ・ウィルスは、仏パスツールと、米NYの生物兵器研究所との双方で開発されたものである。米CIAはアフリカ上空からばら撒いた上に、ギニア等でワクチンの偽装で感染を拡大した。
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11941842400.html?utm_medium=twitter&utm_source=twitterfeed 
しかし「天網恢恢、疎にして漏らさず」で、このエボラ・ウィルスがブーメランとして米国へ戻ってきた。
宇宙情報によれば、エボラはNY州、FL州、TX州、CA州で感染を起して、死者が出て、広がっている。 全米で1000万人以上がエボラで死亡する。
他方、ロシアと中国はBRICS諸国による対外経済交流でのドル決済の中止、中國人民元、露ルーブル等への切替えを決定した。Newsland.ruは「米国経済の崩壊が始まった」と最近書いた。またInternet Explorerの使用中止、代用手段の開発を決定した。ドイツも切替えをEU諸国へ呼びかけた。米帝国主義の崩壊過程が進行している。


台風17、18、19号の日本直撃への方向転換は米帝国主義の犯罪
2014.10.7
☆ 台風17、18、19号の進行方向はいずれも、当初は西へ向かっていたが、それを北向きに変えた上に、さらに東北へ向け変えて日本を直撃する方向へ向わせた、19号は目下向わせんとして人間起源の力が作用してきた。
  多くの者が、誰しもそうした「自然現象」を不審に思ってきたが、その真相がここで明るみに出た。 それは、米スパイ衛星による反日攻撃オペレーションの結果であった。
  それは、クリントン時代以来日本が米国の最大の経済的ライバルであるとして、日本壊滅路線をとっており、イスラエルMagna BSP社と共に福島1原発の核爆発を引き起した巨大犯罪と同様に、米帝国主義の犯罪行為である。
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界は2014.10.7に、この米スパイ衛星の解消措置をとって一掃した。
  ただ、サタン類似者の妨害介入の可能性が懸念されるところである。サタン類似者の妨害排除は、近く実現の見込みであるが、これまでのところ実現していない。
  台風は、創造主らからの宇宙情報によれば、台風の目へ飛行機から空砲爆弾を投下して爆発させれば消滅させることが出来る。これまでそのことを安倍政権の菅官房長官や担当省庁、日本学術会議、マスメディア等へメールで知らせたが、彼らは無視して国益を裏切っていて、被災地で犠牲を来たしている。  


御嶽山の次は富士山だ
2014.9.27
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、御嶽山噴火の次に、近く富士山南側中腹が大噴火する。関東は壊滅する、と。
  関東から日本経済の崩壊を来たす。それは世界金融恐慌に至る。
  英国労働者らが、G8サミットの時に"Abolish Money!"(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてデモを挙行した闘いを、世界的に人間界が無視して、彼らに続いて決起しなかった愚鈍状態の惰性で金権奴隷支配体制が続いている結果である。
御嶽山噴火の映像: http://grapee.jp/16998
  万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に反して、富士山の登山者から富士山環境維持名目の入山料を行政決定で先般¥1000ずつ徴収し始めた、金権奴隷支配の自然破壊継続が命取りになったに違いない。


スコットランド独立の住民投票: ”NO”の勝利はでっち上げだった
―証拠のYouTube映像を見よ 

2014.9.22
  宇宙情報によれば、スコットランド独立の住民投票では、"YES"が"NO"を上回っていた。出口調査もそれを示していた。
  しかし、英国の独裁支配者ロスチャイルド一派の指図で開票の不正が強行されて、下記のビデオが示したように、多くの”YES”の票を”NO”の側へ移して、”NO”の勝利をでっち上げた。

https://www.youtube.com/watch?v=B2V7DgCXiFM
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=kUR-HgAtwtg

  英国でも、米、日と同じように、所謂「民主主義」は見せ掛けに過ぎないことが、ここでも暴露されている。
  それは古来の地球侵略支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) のShapeshifters:変身体らから成るイルミナテ ィの犯罪的支配の結果だ。
  英国はレプティリアンのボス:龍座ドラコニアン (5次元の有翼2足歩行動物で英国ロンドン市の公式紋章) の独裁支配下にあって、彼らの犯罪策動の結果だ。宇宙情報によれば、ロンドン銀行の地下にドラコニアンの支配本部がある。 英国女王エリザベス2世(ElizabethはEl Lizard Birth)の一族もキャメロン首相もレプティリアンの変身体である。ブリテン島は近く海中へ沈没する。

http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html
http://ameblo.jp/tatsmaki

  レプティリアンとドラコニアンの地球支配本部は、チベットの首都ラサの地下深くのアガルタにあったが、創造主らの命令でアンドロメダ銀河惑星連合の宇宙艦隊が2014.5.8に一掃したと見られていたが、サタン類似者の妨害で実現していなかった。創造主らはそれを改めて2014.8.17に一掃した。レプティリアンの本国惑星支配層と、ドラコニアンの本国惑星支配層も、同じ日に一掃された。しかしイルミナティことレプティリアンの変身体らはなお健在で、悪事を続けている。
http://tatsmaki.blogspot.jp (English version)



Newsland.ru 2014.9.18::
「ウクライナはロシアに降伏した」
http://newsland.com/news/detail/id/1433041/

2014.9.18
  ウクライナ国会は東部の分離・新共和国派への広範な自治に関する法律を可決した。
  ドネーツク州とルガーンスク州の特別なステイタスと拡大した権限、最近までテロリスト呼ばわりしていた東部親露部隊の戦闘員らへの大赦を、ウクライナ国会が9.16に可決した新法が定めている。同時に国会はEUとの連合協定の批准を決めた。
  「新法は多くの点で親露分離派への降伏を思わせる」、「戦争があったが、ウクライナは露に降伏した」と、Newsland.ruは書いた。というのは、ウクライナ国会で可決したこの新法は、ドル崩壊の瀬戸際にあるオバマが「ウクライナのせいでロシアと戦争するつもりはない」と、記者会見で言明したウクライナ情勢の戦略的変動や、プーチン(露大統領)とメルケル(独首相)によるウクライナ東部新共和国の広範な自治獲得による内戦終結の路線に沿った結末だからである。米・NATO連合の好戦的な対露戦争挑発路線は大打撃を受けて、失敗に帰した。これらのことは、創造主らによるご援助の賜物である。


創造主らから知らせ:
日本は次第に沈没して、3〜4年後にはなくなっている

2014.9.12
  北海道では石狩、胆振、空知地方で異例の集中豪雨が続き、気象庁は大雨特別警戒警報を出して、150万人以上に9.11午後避難勧告を出した(NHK)。関東でも東北でも、九州、四国、中国地方でも、大雨続きだ。
  これまでは、大阪を含めた大阪以西の西日本が次第に沈没して、2〜3年後にはなくなっている、と創造主らから知らせがあった。
  だが創造主らに改めて問い合わせたところ、上記の異常気象が今後何年も続いて、北海道まで含めた日本全体が次第に沈没して、3〜4年後にはなくなっている。そのように受け止めるがよいと、創造主らから改めて知らせがあった。
  日本沈没の前に、米国の東部とCA州、イスラエルが海中へ沈没する。また英ブリテン島も沈没する。 それは、邪悪な資本制金権奴隷支配文明と地球破壊の結果である。

警世短歌 2014 たつまき
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 天命無視で地球は破滅
☆ トカゲ座のレプ変身体の植民地悪文明の地球消滅



米トップ専門家らがCA州でのAmerican Fukushima原発大爆発事故発生を警告した
宇宙情報: それは大地震で近く起きる

  CA:カリフォルニア州のDiablo Canyon (地獄の大峡谷) の十字状巨大活断層上にあるCA主要原発が大地震で大爆発する。
  飛散した多種放射性物質は偏西風に乗って、米国の全州へ降下して大惨事になる。
http://www.infowars.com/top-experts-warn-of-inevitable-fukushima-disaster-in-california/  
  宇宙情報によれば、それは大地震で近く起きる。
  福島1原発の爆発は、3号炉に2発、4号炉に1発のミニ核爆弾を仕掛けていた同原発保安担当のイスラエルMagna BSP社と、同原発設計者の米GE社が共謀で、3・14にStux Net Virusの遠隔操作で爆破した。3号炉からは高さ600mのキノコ雲が立ち昇った。核爆発でないと、水蒸気爆発ではキノコ雲が立ち昇らないと、ロシアの専門家が指摘している。
  米NSA職員・原子力専門家Jim StoneがGE社の原発設計技師の証言を得て、AFR=米自由ラジオで暴露した。創造主らからの宇宙情報がその情報を真実であると確認した。それは広島、長崎に次いで3度目の対日核攻撃犯罪になった。 http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=YSU5bP12mH0&feature=endscreen 
  米ソ冷戦下1986.4.26のチェルノブイリ原発4号炉の大爆発も、宇宙情報によれば、米地震兵器HAARP旧世代による同原発直下の大地震で起きた巨大国際犯罪だった。
  米CA州でのAmerican Fukushima 原発大爆発事故の発生は、米帝国主義が積み上げた巨大犯罪カルマの事実上解消の宇宙的制裁に相当する。


理研の丹羽グループによるSTAP現象再現実験はインチキ
小保方の再現実験は成功する

2014.8.27
  理研のプロジェクト・リーダー丹羽仁史は、2014.8.27午後のNHKラジオ1・TV同時報道によれば、STAP現象の再現実験を実施したが、「STAP現象は確認出来なかった」と言明した。
   ところが、丹羽仁史君は同実験過程の2ヵ所で、実験に関する小保方論文で述べられた実験方式とは違った彼独自の方法で実験を行ったと、丹羽君自身が再現実験過程の説明のなかで言明した。このことは、それによってその後の実験過程が変ってしまって、STAP現象の確認不能をもたらしたことを示している。
  それにも拘わらず、その後のNHKの報道では、「STAP細胞の存在が確認されなかった」とだけ指摘して 、小保方のインチキを印象付け、疑惑を煽るキャンペーンを張った。
  これはNHKの事実歪曲と捏造である。これは虚偽報道犯罪である。
  丹羽君グループのインチキ「再現実験」とは別途に、小保方晴子をリーダーとするSTAP現象再現実験が11月を目途に実施される。宇宙情報によれば、妨害を排除しながら小保方の新たな再現実験は成功して、STAP現象とSTAP細胞の実在が確認される。
  既に、香港中文大教授は小保方の恩師米バカンティ教授が示した小保方の実験手続きに従った再現実験でSTAP細胞の作製に成功したと、日刊ゲンダイは書いていた。NHKがそうした重要情報を全く無視していることも、マスコミ情報犯罪の積み重ねになっている。
  それらの目的は、崩壊過程にある米ドルの延命に協力する安倍自公政権の売国政策への従犯にある。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0


西日本が連続集中豪雨と大地殻変動で2〜3年後に沈没する

2014/06/08 01:00
アクセス数: 829351
6ヵ所計: 3940694


[重要情報特集]
宇宙管理大変動と銀河連邦の大激変、地球大掃除
 

http://blog.livedoor.jp/tatsmaki
http://tatsmakijp.cocolog-nifty.com
公開開始:2001年9月;… 最新更新:2014.8.9
前田 進 etatsmaki@ybb.ne.jp
 


西日本が連続集中豪雨と大地殻変動で2〜3年後に沈没する
2014.8.20;更新:8.21; 8.24; 8.26;8.27
  西日本の度重なる過去最大の集中豪雨の結果、広島市安佐南区と同北区で山の表層崩れや斜面崩壊による土石流の襲来により、46棟が壊滅的被害を受け、140棟が浸水、71人が死亡、15人が行方不明になった。
  それは、今後の巨大異変の予兆だった。創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、近く起きるM9.2の南海トラフ巨大地震(東海・東南海・南海・日向灘の連動大地震)と34mの大津波が引き金になって、大阪以西の西日本は徐々に海中へ沈没して、2〜3年後には西日本はなくなっている、と。西日本から避難する時間はある。ロスチャイルドの本拠英ブリテン島も海中へ沈没する。
  それらの前に、ロックフェラーの本拠米国の東部、CA:カリフォルニア州と、イスラエルが近く海中へ沈没する。CA州沈没では、約100mの大津波が起きる。それは、ハワイ、日本列島、朝鮮半島、中國南、東部、露の極東とサハリン、フィリピンその他の東南アジア諸国へ押し寄せる。しかし当方の要請を承認して、創造主らはCA州沈没による大津波の発生と襲来を阻止する措置をとることを決定した。
  天変地異では「想定外のことでした」が日本の技術陣とマスゴミの言い癖になっていて、こうした巨大なCataclysm: 大地殻変動は誰しも信じ難いことだろうが、金権奴隷支配の腐敗・邪悪の文明惑星地球の大掃除の一環として、創造主らが決定したこうした大地殻変動が起きることは必至である。
警世短歌 2014 たつまき
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
☆ "Abolish Money!"バナーでG8首脳会議の英国でデモ
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 天命無視で地球は破滅
☆ ドラコニアン、レプティリアンの資本制金権支配の最後目前
☆ 米東部、カリフォルニア州、イスラエル海中沈没目の前にあり
☆ 西日本2、3年後にはなくなると創造主らから予告賜る
☆その前に 南海トラフ大地震引き金として近く起きるぞ
☆ 巨大なる暗黒ガス雲飛来して迫り来たれり地球消滅 
☆ 巨大なる磁気球体も飛来して地球消滅切迫しけり
☆ トカゲ座のレプ変身体の植民地悪文明の地球消滅


ノーベル平和賞委員会がオバマに平和賞の返還を要求した
2014.8.20 
  露のNewsland.ru 2014.8.20号によれば、T.Yaglandノーベル平和賞委員会議長は2014.8.19に、米大統領B.オバマに対して2009年に授与したノーベル平和賞メダルを直ちに返還することを実際に検討べきであると言明した。
  同委員会の4人のメンバーに囲まれたT.Yaglandは、彼らはいまだかつてキッシンジャーのような忌まわしい戦争犯罪者にさえ平和賞の返還を要請したことはなかったが、しかしまだキューバのグアンタナモ基地はオープンされており、アフガニスタンだ、リビア爆撃だ、それに被告の席に渡さないでビン・ラーディンを殺した、と言った。
  議長は、委員会メンバーらがノルウェーの祭典の年次利き酒の時と同様に、投票した時も酔っぱらっていたと言った。
  同議長は、オバマは普通の封筒に入れて普通郵便で平和賞を送り返すことが出来る、と言った。
  ホワイトハウスは、このことでのコメントを拒否した。
  没落過程を暴走中の米帝国主義に夜の闇が深まっている

                                 
エボラ・ウィルスがアフリカからブーメランとして米国へ戻った
米で1000万人以上が犠牲に

2014.8.7
  エボラ・ウィルスは、創造主らの宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、米NYの生物兵器研究所で創られたMade in USAである。CIAの特殊作戦チームがそれをアフリカ上空からばら撒いた。エボラ熱には有効なワクチンが未完成で、有効な治療方法もない。それはロックフェラーによる地球人口削減犯罪の強行結果だ。
  Wikipediaによればエボラ・ウィルスの「潜伏期間は通常7日程度。発病は突発的で、発熱、悪寒、頭痛、筋肉痛、食欲不振などから、嘔吐、下痢、腹痛などを呈する。進行すると口腔、歯肉、結膜、鼻腔、皮膚、消化管など全身に出血、吐血、下血がみられ、死亡する。致死率は50 - 90%と非常に高く、治癒しても失明・失聴・脳障害などの重篤な後遺症を残すことが殆どである」という。
  今やエボラ・ウィルスは、アフリカのナイジェリア(米植民地)、リベリア、シエラレオーネ、ギニア、中東のサウジアラビア、EUのスペインへ広がって、そこからブーメランとして米国へ帰ってきた。
  こうして、創造主らからの知らせによれば、人口3億5410万人(国連人口基金調べ:2010.7)の米帝国では、NY州、FL州、CA州等を含めてエボラ・ウィルスの伝染が拡大して、1000万人以上の米国人が犠牲者になると。
  米オバマ政権は、エボラ・ウィルスに対するワクチン製造を完成して、全米で使用を試みることになるが、それは、エボラ出血熱の流行拡大に間に合わない。


「笹井自殺」は殺人犯罪だった
―小野寺光一「政治経済の真実」サイトの笹井他殺説は正しい
http://archive.mag2.com/0000154606/index.html
2014.8.6 
  理化学研究所の笹井芳樹・発生再生科学総合研究センター副センター長(52)の死亡は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、他殺による殺人犯罪の結果だった。
  犯人らはJCIAのグループだった。
  それは、小保方晴子のSTAP細胞再現実験を成功させない目的で、有力な協力者を排除するためだった。遺書は犯人らが筆跡を似せてでっち上げたものだったと。
  自殺発表の不自然さと矛盾が指摘されているが、マスゴミは無視して御用媒体の役割を暗示した。
  しかし創造主らの妨害排除措置で、目下実施中の小保方晴子のSTAP細胞再現実験は成功する。
従って、STAP細胞作製と応用の世界的パテントを、ドル崩壊の瀬戸際にある米国に渡す犯罪的
試みは失敗する。
  日本における米CIAの売国代弁者:大手ダマスコミは解体して、人民のメデアを創設すべきだ。


米追従の欧州情勢が独から抜本的転機を迎えている ドルとNATOは崩壊へ
2014.8.3
  Newsland.ru 2014.8.2によれば、ドイツは米国のスパイ行動その他のあらゆる種類の破壊活動にうんざりしていて、米・英に断罪の結論を下しており、米・英から離れて、露・中へ向きを変えつつあるという。独の建設諸会社、プラント供給諸会社、車と工作機械のメーカーズが中國で活動している。
http://newsland.com/news/detail/id/1409123/
  独は、シェールガスの採掘を環境破壊のせいで中止した。独は露・中とのオープンで緊密な関係、露との良き関係と、主要な供給者として露"Gasprom"のガスの供給継続を望んでいるという。米は330トンの独の金返還要求を拒否した。独は米国に保管してある金インゴットの検査[実際にあるかどうか]を要求している。ドイツ人が気にしている問題の1つは、米ドル離れと金本位制への移行である。BRICSの外貨は金本位+銀、石油と天然ガスに基づくことになるという。シリア戦争、ウクライナ戦争、キプロスでの預金収奪は崩壊途上のドル防衛を目指しているという。
  アナリストJim Willieによれば、米国政府は独、仏を敵扱いした。今後世界金融戦線で動くのは米・英のファシストであるという。ドイツは米・英のファシズムと絶縁しなければならず、米ドルは歴史がひっくり返る時で、ここにグローバルな変化の進行があるという。
  米国が「対露交流の断絶」、「対中関係破壊」、「仏の疎外」のイニシャチブをとっていることで、独は米国を懸念して、怒っている。独の諸都市では米FRBに抗議して集会とデモが起きている。 ベルリンデモのリーダーの車で最近爆発事故が起きたが、警察は自然発火として処理した。米国との銀行関係、事業関係の激化が差し迫っていて、断絶は時間の問題だという。
  ウクライナでは、実り豊かな畑で種まきをしていなかったので、収穫がなくなる結果、飢餓が切迫している。飢えと経済の破壊は、米支配下のキーエフで事変に帰着する。政権のファシスト勢力には既に弾薬、食糧、水が尽きつつある。独がNATO経由で向う見ずに支援するとは期待できない。逆にここで、ドルとNATOブロックの崩壊が始まると。
  こうした変動も、創造主らによる地球大掃除の一環である。


[情報追加新版]
真相:ウクライナ東部上空でのマレーシア航空旅客機Boeing777の撃墜事件
2014.8.1
  ウクライナ東部上空でのマレーシア航空旅客機ボーイング777の撃墜事件は、宇宙情報によれば、かつてCIAが韓国KAL機で乗客を盾にとってソ連極東の領空防衛力を試すため領空を深く侵犯して撃墜されたのと同様な、しかし一層悪質な事件だった。 創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの宇宙情報によれば、 今回は、米CIAの特殊軍事作戦チームが搭乗者名簿の記入を偽って搭乗して、250人以上の乗客を盾にとって、つまり人質にとって、ウクライナ東部の新ドネーツク人民共和国の大統領府等を攻撃する作戦を推進中だったから、地対空ミサイル”Buk"によって撃墜された。これが真相である。
  露のニュースサイトNewsland.ru 2014.7.29号は、露のスホイ25戦闘機の設計主任が「スホイ25戦闘機にはBoeing777を撃墜する能力がない」 と証言したと報じた。つまり彼は、Boeing777は地対空ミサイルBukによって撃墜されたことを裏付けた。オランダその他の被害国と国連は、侵略的米謀略機関CIAの凶悪犯罪を非難・糾弾すべきである。
   テロリスト呼ばわりは、何より先ず、米・EU連合の支援と指導によってウクライナ政府を武力テロ暴動で打倒したネオナチ政権こそを糾弾すべきだのに、NHKその他のメディアも、その他米・欧のメディアもそれを無視して、ネオナチ政権を擁護している。テロ支援報道になっている。 NHKのTV、ラジオその他の報道は、何と短絡思考のCIA情報受売りに終始していることか! 売国放送方針を抜本的に変えさせよ。米・EU連合と露の第3次大戦は、創造主らと、先進文明惑星から成る銀河連邦により許されない。
  ところが他方では、ネオナチ政権下のウクライナでは、東部の新興ドネーツク人民共和国とルガーンスク人民共和国、南部のクリミアから成るНовороссия:Novorossiya:「新ロシア」の殲滅作戦が難航していて見込みなしで、国家財政破綻でデフォルトが切迫し、ネオナチ政権打倒の武装闘争が首都キーエフで起きており、政権崩壊が近い。だからネオナチ首相のヤツェニュークが辞任し、ネオナチのスヴァボーダ(自由)党とウダール(打撃)党が、公金横領で投獄されたあとクーデターで釈放された元首相らの「チモシェンコ連合」との連立与党から脱退して、政権崩壊過程が始まった。オバマとボロシェンコ大統領は敗退する。それは、創造主らの援助のお蔭である。


佐世保女子高校生凶悪殺人事件と社会的背景 殺人多発対策
―日刊ゲンダイへのコメント

2014.7.29
  人間の良心や良識に敵対して「人を殺して見たかった」として、16歳の女子高校生が女子同級生を殺して遺体を切り刻んだ残虐な事件について、マスゴミはただ驚きの表示に留まっているかのようだ。
  殺人犯罪には、理由がどうであれ、犯人の精神状態がどうであれ、同等刑罰主義で死刑に処して、短期に執行しない、今の日本の司法制度の異常な歪曲、脱線と欠陥、犯罪者を庇って死刑を避け、10年内外の量刑に留めている狂った所謂ヒューマニズムの犯罪的悪用と狂った人権擁護が支配している。その上、国際的に米・欧の死刑廃止運動のニセ・ヒューマニズムが圧力をかけている。
  これだから、腐敗した金権奴隷支配体制下での金銭関連と精神異常関連の殺人事件は益々増えている。今後も益々増えるだろう。
  日本人が見習っている米国では、人口3億5410万人(国連人口基金調べ)の25%: 8852万人が精神病患者であると、AMA(American Medical Association:米国医学会)が2011.8に発表した。資本制金権奴隷支配体制による侵略戦争と所謂新自由主義の強行の結果である。
  日本では、対米従属下での新自由主義強行で米国と似た情勢にあり、最近精神病院の入院患者を、収容経費削減のため大量に退院させることを安倍政権が決定した。これで、今後は日本で益々殺人事件が増えること必至である。
  それは、腐敗した資本制金権奴隷支配文明の結果である。殺人事件増加を阻止する緊急対策が必要になっている。こうした狂った刑法と司法制度の改革が必要になっている。しかし社会を変革できない日本人は、その解決能力に欠けているだろう。地球大掃除が近い。
   創造主らからの宇宙情報によれば、地球大掃除の一環として、米国東部、CA州とイスラエルは近く海中へ沈没する。そのあと、日本も海中へ沈没すると。
[追加情報]
2014.7.30
  今回の異常な凶悪殺人犯罪は、宇宙情報によれば、邪悪な金毛九尾霊団(略称:金毛)の残存分子が女子高生に憑依して挑発した結果だった。事件のあと、この金毛残存分子は創造主らによって一掃された。
  有史以来長年の間地球を支配していた8頭9尾の邪悪な白色龍体霊: 所謂「山武姫(Yamatakehime)」 (千葉県山武市の名称に痕跡を残している)を頭として策動していた山武姫系の邪悪な龍体霊団が、1984年と1987年に一掃されたあと、彼らの手下で中國北京の紫禁城に本部を構えていた金毛霊団は、1990年代後半に世界的規模で創造主らにより一掃された。 日本の皇居、米White House、英Buckingham Palace:バッキンガム宮殿その他の支部も一掃された。
   しかし、遺漏があって、一部残存勢力が近年暗躍してきた。近年彼らは親殺し、子殺し等々の凶悪犯罪の挑発事件の続発のかどで一掃された。しかしなお残存分子が暗躍していたのは、遺憾であった。それゆえ今回の凶悪殺人のかどで、残存分子の消滅措置がとられた。しかしなお残存分子らがいて、策動する可能性がありうる。


ウクライナ東部上空でのマレーシア航空旅客機撃墜事件の真相
2014.7.18
  アムステルダム発クアラルンプール行きのマレーシア航空ボーイング777型機が、奇怪な飛行ルートで内戦中のウクライナ東部の上空へわざわざ飛来して、人民義勇軍のミサイルによって撃墜された。乗客283人、乗員15人の計298人が死亡した。
画像













画像はBuk地対空ミサイル(H. Makowから): クリックで拡大
  マレーシア航空はCIAのコントロール下にあって、不審事故がこれで2度目だ。NHKラジオ1(2014.7.18)10:00amのニュースによれば、乗客254名以外は搭乗者が不明であるという。人民義勇軍はフライト・レコーダーを回収したという。今後の暴露がありうる。
  宇宙情報によれば、このマレーシア航空の旅客機には、米CIAの特殊部隊が搭乗していて、250人以上の乗客を盾にとって、東部で新設のドネーツク人民共和国とルガーンスク人民共和国の各大統領府その他への攻撃作戦の実施に当たってい た。乗客を盾に取る作戦は、かつて1983年9月1日にCIAが大韓航空のボーイング747を使ってソ連極東の領空侵犯で防空能力を試そうと試みて撃墜された事件と同様な、卑劣な米軍作戦方式だった。しかしそれは今回も失敗した。
  米・EU連合は、この事件をロシアの犯罪と見せ掛けて、新たな対露制裁措置をとるだろう。米・EU連合と露のWW3:第3次世界大戦は創造主らにより許されない。


台風8号の過去最大規模は米気象改変兵器による増強犯罪の結果で
各地原発の爆発を目指したが失敗した

2014.7.8; 更新: 7.10
  沖縄に接近中の台風8号は930hpで今後910hpになる見込みで、最大瞬間風速75mという過去最大威力であると、気象庁が発表した。それは日本横断の進路をとっていて、日本の1大脅威になっている。
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、この台風8号は米国CA州のLA:ロサンゼルス郊外に新設された気象改変兵器によって威力が増強された犯罪結果である。
  それは、クリントン時代以来歴代米政権が継承してきた「日本はUSの最大の脅威である」という対日観と米経済ライバル日本経済の壊滅路線の一環として、オバマ政権が今回強行した国際犯罪の1つである。日本の福島1原発その他一連の原発の新たな爆発を狙った日本人殲滅犯罪の結果である。米帝国主義は、多くの分野で地球の人類社会の平和・安全と社会進歩の最大の障害になっている。
解決は日本独立、台風対策と大雨対策にある:
(1)台風対策
  台風8号の被害が大規模になっている。緊急対策が必要だ。 台風の目へ上空から飛行機で空砲を投下して爆発させれば、台風を消滅させることが出来る。それは空自の仕事だ。それを決めるのは政府の仕事だ。キャンペーンでそれを実施させるのは、マスコミの仕事だ。
(2)大雨被害対策
  梅雨の大雨被害を避けるには、梅雨前線を南下させて、太平洋沖へ必要な距離だけ移動させるだけで良い。それには、梅雨前線の北側に高気圧を発生させればよい。そのためには、高気圧を発生させる高温空気を送れば良い。それは、海上の船から高温空気を発生させれば良 い。防災省と環境省はこれら対策のため直ちに行動を起せ。しかしもう遅い。
[追加情報]
2014.7.10
  米オバマ政権は新設した気象改変兵器で増強した台風8号で日本中の原発の爆発を試みたが、この犯罪は失敗した。台風8号は7.10の11:00am現在、威力を弱めていて、高知県足摺岬の南西沖にあり、本州南方沖を東に抜ける見通しである。これは、創造主らの援助のお蔭である。 米帝国主義の日本人殲滅作戦は失敗した。
  ところが11.00amのNHKTV=気象庁情報は、台風8号の進路図で中部、関東の直撃方向を示したが、口頭では上記のように放送して、混迷を露呈した。



米オバマ政権が第2の911自作自演で新潟をミサイル攻撃して
北朝鮮の仕業と見せ掛け 第2朝鮮戦争を計画

2014.6.26
http://fb.me/1j9lgKR6A
  宇宙情報によれば、米軍は、こうした第2の911自作自演事件を日本の新潟への米ミサイル攻撃で7月中頃に起す準備を進めている。それは、北朝鮮による攻撃であるとのでっち上げ口実により、米帝による第2朝鮮戦争を強行し、手下の日本3軍の部隊を参戦させるためであると、創造主らから警告が与えられた。
  違憲・違法の「解釈改憲」による売国集団自衛権行使の安倍政権による閣議決定・国会強行可決の計画は、そのためである。
  米帝はシリア侵略で失敗したあと、ウクライナ東部でも対露第3次大戦への挑発に失敗しつつあるので、あせっている。米オバマ政権は、戦争体制への移行、全般的ネオナチ支配確立を目指している。 陸自愛国者らの地対空ミサイル部隊と海自愛国者らのイージス艦は、至急にそれぞれ新潟周辺と新潟沖で監視に当たって、新潟への米ミサイル攻撃を迎撃して阻止する緊急課題に直面している。
  日本3軍の態度如何に拘わらず、そうした米オバマ政権の犯罪は創造主らにより許されない。米帝はドル崩壊で自滅する。早くも「日刊ゲンダイ」で7.1米ドル崩壊情報が発表されている:
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/151369


6.21にキーエフでネオナチ政権打倒の武装蜂起が始まった
ウクライナ新人民革命が勝利する
 
2014.6.22
  ウクライナの東部ドネーツク人民共和国の新大統領パーヴェル・グバリョーフは、現地の2014.6.21に首都キーエフでネオナチ政権に対する武装蜂起が始まると発表した。Newsland.ruが2014.6.21の10:15に発表した。
http://newsland.com/news/detail/id/1388928/  
  宇宙情報によれば、この武装蜂起は6.21に始まった。そして規模が益々広がり拡大していて、勝利する。
  こうして、ウクライナでの新人民革命が現地6.23に勝利する。
  シェールガス採掘とウクライナ植民地化を目指す東部5州の破滅的な諸条件での売国に関する英国ガス・メジャーShell、EUとのポロシェンコ政権の下記売国協定は破棄される。
  このことは、東欧とロシアの平和、安全を保ち、NATO諸国とロシアの間での第3次大戦を回避する可能性をもたらす。プーチンは、ポロシェンコの偽善的な所謂「平和計画」への賛成を表明して情勢から立ち遅れ、失政に陥ったが、脱線を見直して、ウクライナ新革命を支持する機会があるだろう。  


ウクライナ情勢激化による米露WW3は許されない 
2014.6.19
  露のガス会社大手Gaspromは、慢性的なガス料金の不払いの理由で、2014.6.17の10:00amからウクライナのガス会社Naftogas of Ukraine社へのガス供給を前払い制に変更すると決定した。露・EU・ウの3者交渉は不調に終った。ウ側は前払い制への移行を何度も先送りしたが、6.16の最終期限の先送りを露側が拒否した。
http://newsland.com/news/detail/id/1386028/  
  期限切れの負債金額は44億5800万ドルで、14億5100万ドルは2013.11〜12月分、30億100万ドルは2014.4〜5月分だという。露側は2013.12から1000m3当り400ドル(国際価格:500ドル)から268.5ドルへ値下げに応じたが、2014.2に485ドルへ値上げした。今回268.5ドルでの2014第1四半期分8億ドルの負債支払が、3者交渉の唯一の前進になった。
  ウ側はこれまでの備蓄で冬の厳寒までは消費量を確保している。その間に前述した国の財政・経済破綻が起きなければ、負債の支払いへ備えうる可能性がある。
  その後、3者交渉での妥協が不成立で、Gaspromは19億5000万ドルの負債支払を2014.6.16の10:00迄にしないと、ウクライナへのガス供給を停止すると決定した。露側は否定しているが、キーエフの露大使館への攻撃が影響したという。
  ウ経由のEU向け露ガスの供給割合は15%で影響は少ないという。
  東部では内戦が続き、ドネーツク人民共和国とルガーンスク人民共和国が合併してNovorossijyaノヴォラシーヤ:新ロシアを建国したあと、正規軍の創設を決定した。連邦化運動の義勇軍は、キーエフ政権のドンバス大隊を殲滅したと発表した(Newsland,ru:2014.6.17)。ネオナチ政権はドンバスの大炭坑地帯を失う。ドネーツク州では国有銀行本店を義勇軍が6.16に占拠した。EUは、ウクライナを経由しない黒海経由で露ガスをEUに送る「南流」プロジェクトを容認すると発表した。米オバマ政権には打撃になった。
  ところが他方では、ドネーツク人民共和国の軍総司令官が、義勇軍の武器・弾薬・装備の欠乏と敵の優勢から、露に援助を求めた。ネオナチ軍はルガーンスク州 で人民義勇軍の80人以上を殲滅したと発表した。6月中にウクライナ東南部からの避難民10万人が東隣の露のロストーフ州へ流入した。露へ入ったウクライナ難民は6.19現在40万人に達したという。http://newsland.com/news/detail/id/1388218/  
  ポロシェンコは6.17にプーチンとの電話交渉で、東部での停戦、連邦化を目指す人民義勇軍の武装解除、露への国外追放の方針を表明した。プーチンは双方の交渉を提案した。ポロシェンコの提案はShellとの秘密協定の実現策の一環だから、義勇軍はこれを拒否した。
  米軍は露の西隣ポーランドとバルト3国へ駐留して露に脅威を与えている。そこから米軍用機でモスクワへは15分、S.ペテルブルグへは5分で、第3次大戦の接近が指摘されている。同時に他方、南方が無防備の米国は、カリブ海に遊弋中の露原潜ミサイルからと露軍事衛星からの電磁パルス攻撃で殲滅される脅威下にある。つまり、米国の連邦と州の政府機関、連邦軍、 産業、発電・送電、メディア、社会生活情報のあらゆるインフラや、電子機器、自動制御システムが破壊を受け、停電が発生し、通信、石油・ガスパイプラインが停止し、金融・銀行システムはマヒし、水や食料の供給、救急サービスがストップし、宇宙技術も機能喪失する可能性がある。http://japanese.ruvr.ru/news/2014_04_10/271045477/ 
  露の犯罪調査委員会は、ウクライナの内務相Arsen Avakovとドネプロペトローフスク州知事Igory Petrovskiyを露刑事法典の諸条項で定められた犯罪の実行容疑の刑事事件で告訴した。それは殺人の実行、禁じられた戦争実施の手段と方法の適用{毒ガスの使用等]、人の誘拐、ジャーナリストの正当な活動の妨害の容疑である。
  A.AvakovはI. Petrovskiy、ウクライナ国防省指導部との合意で行動し、意図的に複数市民の殺害目的で、東部諸州での懲罰作戦を組織し、軍人、「右翼部門」と所謂ナチ親衛隊の戦闘員らの行動と、特命大隊「ドニェープル」を自ら指揮した。国際的基準に反して一斉射撃システム"Grad"と軍用機の非管制ミサイルが使用されて、ジャーナリストらを含む民間人らが犠牲になった、と指摘している。
  露自民党党首ジリノフスキーはウクライナ東部の住民と人民義勇軍に15トンの人道支援物資と複数の車を送ったと6.18に発表した。彼はドンバスとルガーンスクがWW3の始まりで、NATOの露攻撃の日付は決まっていると言った。露の国防相ショイグーは、露軍が如何な る情勢変化にも備えていると6.18に内輪で言明した。
  しかし、いずれにせよWW3は創造主らにより許されない。
ウクライナ東部でのキーエフ政権の人権侵害犯罪に対する国連の非難: 当方のM Lを見よ
http://www.freeml.com/tatsmakijp/18/latest   



ポロシェンコは英Shell社等にウクライナ東部5州を50年間以上売った
2014.6.14; 更新: 6.16
  ウクライナのポロシェンコ新売国大統領がEUとの秘密協定で英国大手石油・ガス会社ShellとChevronに、シェールガス採取関連でウクライナ東部の5州を2014.1.24から50年間、延長権付きで売った。
http://newsland.com/news/detail/id/1385088/
  それは主としてドネーツク州とハーリコフ州の領土で面積7886km2である。それに含まれるのは大都市Slavyansk市、Izyum市、Varbenkovo市、大部分のKramatorsk市、Drujhkovka市とBalakleya市の一部、またその他数百の居住地である。
   それらのうち最大のものだけ挙げると、Gusarovka、Savintsy、Chervonnjy Oskol、Krasnyj Liman、Seversk、Yasnogorka、Avdeevka、Krasnogorovka、Orlovka、Kamjsevka、Novogrigorovka、Novonikolaevka、Toretskoe、Aleksandrovka、Novoaleksandrovka、Ocheretino、Petrovskoe、Belikaya Kamjshevaha、Chervonyj Shakxtyor、Petrovskoe 等である。.協定で彼等の財産は自分の物ではなくなる。
  ウクライナ憲法は国際条約が国内法に優先すると規定している。Shellとの協定の条項 5.3.3, 5.6.3, 5.6.4, 7.1(l) はウクライナ全国何処でもシェールガス開発区域に加えることを予定している。土地等の財産所有者が協定に反対でも、それらの財産権、常時使用権、賃貸借権、その他の第3者の権利は容認されないで停止される。そうした権利停止対象の全区間は、今後土地区画協定に基づきオペレーターに協定期間供与される。
  Shellが宅地、庭、企業、畑等の地下にシェールガスがあると言明する場合は、Shellがつける値段でそれらの財産を英国人らに売る義務がある。あらゆる補償なしである。
  これで国民の土地・住宅、財産が奪われる。売国の袋小路だ。英国人による領土開発経費は、キーエフ政府が社会保障費の削減と国民の血税から支払い、また 採掘したガス代金で当てる。Shellが支出したシェールガス掘削 に至る一切の間接経費も、同様にウクライナ側の負担だ。
  キーエフ政権による東・南部の軍事殲滅作戦強行はそのためである。
  スラヴャーンスクでもドネーツクでもキーエフ軍は水、電気等のインフラの破壊を推進し、重火器での攻撃で、東部殲滅作戦をしており、セミョーノフカは焼き払われて月面状態に変っている。大炭坑地帯のドンバスとドネーツクの社会・経済的達成物なしでは、ウクライナ経済は滅亡必至で、国の崩壊に至ると、露では見られている。EU、米国、IMFのウクライナ融資は焼け石に水で、建直せない。EUの財政破綻が進んでいる。
  スラヴャーンスク州では2012年に人口が約11.8万人だったが、今はたった7000人に激減している。ポロシェンコの平和計画とは東部の無条件降伏か、殲滅かの二者択一になっている。だからウクライナ軍は闘わないで崩壊するとの見方 も露にはあるが、東部連邦化運動では義勇軍でも、同胞と戦いたがっていないという。
   ウクライナのネオナチ勢力は2014.6.14に、キーエフの露大使館を襲撃して、国旗を引きずり降ろし、火炎瓶を投げ、車をひっくり返して破壊した。露側はキーエフ政権に大使館の安全保障を要求した。露の開会要求による国連安保理では、米・英・仏が露の事件非難決議の審議を拒否して、安保理が機能マヒ状態に陥った。他方ではキーエフ政権軍による露国境の侵害事件が起きている。これらは米オバマ政権による対露制裁政策をウ・露戦争へ拡大させる試みの一環だ。
  EU駐留米軍は約4万人で、それは主として独にいる(事実上のドイツ占領)が、1.5万人がバルト3国と露東隣のポーランドへ東進して、露に圧力をかけている。オバマはウクライナへ軍事介入しないと言明したが、キーエフ軍への軍事顧問団派遣、米軍特殊部隊と民間軍事会社部隊の参戦、武器・弾薬・装備品の供給で代理戦争をやっている。前に書いたように、米軍特殊部隊の1つが殲滅されたが、益々深入りしている。
  しかしイラク内戦の進展から米帝は傀儡政府への軍事・経済援助に乗り出し、70兆ドル以上の国家債務をさらに増大させて、新たなデフォル トへ向かいつつある。
  2014.6.14に東部の軍事殲滅作戦のためルガーンスク空港へ着陸しようとした将兵49人を乗せたキーエフ政権軍の露製イリューシン76型重軍事輸送機Iが武器、食料と共に、東部連邦化運動義勇軍の対空砲火によって撃墜された。またドネーツク州ゴルローフカでもキーエフ政府軍の戦闘機が撃墜された。これらの事件は、土地、住宅、財産を一方的に無償同然に略奪される東部の人民に希望を与えただろう。内戦は拡大している。
  こうしたなかで、19世紀、20世紀前半の強盗帝国主義の略奪方式がウクライナで復活している。日本人も、米帝国主義による非公開の反民主主義的なTPP押し付けで、違った形でこういう悲劇になりかねない。
  しかし時代が違う。米・EU帝国主義の他国植民地化政策とそのための戦争犯罪は、宇宙から、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界によって許されない。



住友化学愛媛県新居浜工場で6月8日 (日)に爆発事故が発生した
555本の使用済み核燃料棒も爆発した
2014.6.10  
  mixi情報によれば、住友化学愛媛県新居浜工場で2014.6.8 (日)に爆発事故があった。これは事実だった。
   そこには555本の使用済み核燃料棒が保管されていた。
  宇宙情報によれば、これも爆発した。
  放射線で西日本は壊滅する。西風なら関西地方、中部地方も、首都圏も放射線で壊滅的打撃を受ける。     朝鮮半島と中国も、ロシアのシベリア、極東とサハリンも大打撃を受けると。
   安倍政権もマスゴミも、この亡国事件を隠蔽している。
   CIA支配下の日本のマスゴミによる洗脳で米国を過信している日本人が多いから、多くの者が信じ難いことだと思うだろうが、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの宇宙情報によれば、重大なことにこの爆発事件は、保管中の555本の使用済み核燃料棒が保管施設への延焼で爆発することを計算した上で、CIAの手先が犯行に及んだ重大犯罪だったと。
   なお、福島1原発のミニ核爆弾3発による3.14爆破も、米・イスラエル連合の巨大犯罪だったと、米NSAのJim Stoneが暴露している:
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=YSU5bP12mH0&feature=endscreen 
  欧州放射線防護委員会は3.11から5年間に東北と首都圏の人口の60%が死亡すると発表している。これらのことは、日米安保条約による軍事同盟が亡国体制であることを示している。その上に、違憲・違法の「解釈改憲」犯罪による売国集団自衛権行使の安倍内閣による閣議決定と国会強行採決は、亡国加速の途である。露が北朝鮮と中国に技術供与した電磁パルス兵器の攻撃は日・米を壊滅させうる。日米安保条約廃棄、日本独立のため立ち上がれ。米国抜きの極東集団安保体制実現を目指せ。


米からのソロス巨額資金の国外移動でドル崩壊、世界金融恐慌が突発する
新アメリカ人民革命が起きて勝利する

日本時間2014.6.1 (記事は時系列で上から下へ)
  国際的な大投資家ソロスは、Newsland.ruが報じたように、ウクライナ経済復興へ各国からの多様な投資を可能にするため、無償の投資保険制度の創設をEUに提案した。
http:// newslan d.com/n ews/det ail/id/ 1378741 /  
  ところが、米独裁支配者ロックフェラーの指図で傀儡オバマ政権はEUの支配者気取りで、ソロスの提案に反対して干渉している。オバマ政権は、住民投票で民族自決権行使による独立・露連邦加入を決めたクリミアと、ウクライナ東部の連邦化運動を殲滅する軍事作戦に対外政策の主力を傾けて、キーエフ駐在大使Pyattからポロシェンコ新大統領(6.7に就任式)へ5.30に指図を行った。彼らは米国支配のNWO:新世界秩序樹立戦略を目指して対露戦争への途を展望しているからだ。
  宇宙情報によれば、米オバマ政権の反対に怒り心頭のソロスは、自分の巨額の在米投資資金を引き揚げて、EUの経済センター・ドイツへ移すことを決めた。
  宇宙情報によれば、米国では、ソロスが在米資金を総引き揚げしてドイツへ移す措置を米東部時間2014.5.31土曜日(日本時間6.1)にとることを決定した。5.31の09:00とすれば時差で6.1(日)の22:00にドイツの銀行へ入る。
  銀行は土日が休みだが、大口資金の移動だからソロスは銀行業務をやらせることが出来る。米マスコミが騒ぎ出すのは早ければ6.2(月)未明からか。
   米東部時間6月2日(月)の09amは日本時間の同日23pmだ。日本では、5.31〜6.1に報道なしだから、6.2のマスコミ報道に注意する必要がある。
  これで、米ドルは大暴落して米株式・資本市場は崩壊、世界金融恐慌を来たすことになる。
  その結果、資本制金権奴隷支配体制が大掃除を受ける。新アメリカ人民革命が起きて勝利する。


創造主らの無数宇宙ブロックス管理界のサタン類似者が
ソロスの在米巨額資金移動後のドル崩壊を一時しのぎの先送り

日本時間2014.6.3夜
  前の記事で発表したように、ソロスは在米巨額投資資金を米国からDeutsche Bank:ドイツ銀行へ5月末に移した。米東部時間6月2日(月)からのウィークデーにそれが明らかになって、米ドル相場の大暴落・ドル崩壊と米株式・資本市場の崩壊から、世界金融恐慌へ発展する見通しだった。
  ところが、宇宙情報によれば、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界のサタン類似者が、米国の悪の体制温存のため邪悪な介入に乗り出した。米国マスコミへのマインド・コントロールの結果、6.1(月)と6.2に米国で大スクープ・ニュースは報道されなかった。これでドル相場大暴落とドル崩壊の大変動は一時先送りになっている。
  しかし、宇宙情報によれば、今週に米マスコミがソロスの巨額資金の米脱出とドイツ銀行への入金の事実を暴露するに至る見通しで、そうなれば上記の大変動が不可避になる。


ソロスの在米巨額資金のドイツ移送報道:
CIAの横槍で禁圧を繰り返したが、米地方マスコミが暴露を決定した  

日本時間2014.6.6(金)夜半
  ソロスの在米巨額投資資金全部のドイツ銀行への移送情報の大ビッグ・スクープ・ニュースは、宇宙情報によれば、NYT:NYタイムズが米東部時間6月6日(金)の09amに発表予定だったが、米ドルと米株式・資本市場の崩壊を来たすから、米CIAが事前に横槍を入れて禁圧したので、発表出来なかった。
  そこでNYTの担当記者は、WP:ワシントン・ポストの同僚記者に情報を伝達して、発表させる措置をとったが、これも事前にCIAが手を打っていて、発表出来なかった。その記者は、WPの同僚記者に情報を伝達して発表させようとしたが、これも既に事前にCIAの手が回っていた。
  米マスコミ界の記者らは、この出来事を米民主主義へのファシスト的禁圧として憤激していて、大手マスコミに発表要請をしている。しかし成果は得られていない。この問題はネオナチ化したオバマ政権への言論界による闘いになってきた。
  そこで、遅まきながらもFL州、TX州、CA州LAの地方マスコミが暴露を決定した。米東部時間の6月7日(土)朝:日本時間夜中に、この大スクープ・ニュースが発表される予定だったが、またもCIAの妨害で遅れて、同日午後:日本時間6.8午前になる見通しだ。その後の大変動は、既に上述した通りになる。 








記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


米帝がウクライナに対露第3次大戦への途を指図した 

2014/05/12 06:45
アクセス数: 785435
5ヵ所計:3211808


プーチンとポロシェンコがウクライナ東部軍事紛争の平和的解決で合意したが、裏が…
2014.6.7
  Newsland.ru (2014.6.6)によれば、ナチ・ドイツとの第2次大戦での連合国のノルマンディー上陸のパリでの70周年記念式典の関連で、仏大統領主催の公式朝食会でプーチンとオランド、メルケリ、ポロシェンコは立ち話をした。
  http://newsland.com/news/detail/id/1382195/ 
  その際、プーチンとポロシェンコ(6.7に新大統領就任式)はウクライナ軍の側からも、東部で連邦化を目指す親露的な国民義勇軍の側からも、流血と戦闘を早期に停止して、問題を2者択一的で平和的な政治的手段で解決することで合意した。
  こうした急展開は、米露代理戦争の激化を避けるためだが、裏があった。
  これと同じ日に米軍は国務省と共に、ウクライナへ軍事顧問団を派遣し、武器・弾薬、装備品を供給し、中・長期的なウクライナ軍改革の援助を行うことを、ポロシェンコ政権と決定した。これは、米・ウクライナ連合の一時的な対露戦争のための時間稼ぎにもなりうる。これは米軍による対露代理戦争とウクライナ植民地化路線の一環だ。
  ポロシェンコらキーエフ・ネオナチ政権は、住民投票による民族自決権行使のクリミア独立も露連邦への加入も、東部の連邦化運動も認めないで、粉砕を推進している。彼らはその路線を放棄しないだろう。
  プーチンはこの情勢をどう解決するのかが問われる。いずれにせよ、米露のWW3は許されない。


米がウクライナに対露第3次大戦突入への途を指図した
http://newsland.com/news/detail/id/1378586/
2014.5.30
画像
 写真:ネオナチのポロシェンコ
キーエフ駐在米国大使Pyatt:パイアットがポロシェンコ大統領へ指図:
  クリミアと露に対する非妥協的な路線の強行、ウクライナ東部での連邦化を目指す国民義勇軍の軍事的殲滅、彼らとの交渉の拒否、ロシア産ガス価格のキーエフによる一方的決定。
  その際パイアット大使は、キーエフへの国際的支援と金融支援を約束した。しかしアフガン、イラク侵略と占領その他で70兆ドル以上の国家債務からデフォルトが近い米経済には巨額の資金援助が困難だ。プーチンはポロシェンコとの会談と、ウクライナへ国際価格以下でガス供給の用意ありと最近言ったが、露のガス供給が、巨額のガス代滞納の上に輸入ガス料金で妥協できなければ、ガス供給停止でウクライナ経済は崩壊する。
  こうして、米国はウクライナに経済崩壊、米国産兵器の輸入、NATO加入、露との戦争へ導く路線を事実上指図した。これは、露との戦争突入への危険な途の指図だ。キーエフのネオナチ政権はこの指図に従って、亡国へ向かうのか。
  これは、米帝国主義の第3次世界大戦のシナリオである。それは地球を破壊する。このようにNWO(新世界秩序)の支配者を目指す米独裁支配者ロックフェラーと傀儡オバマは気が狂ってきたことを行動で実証している。
  そうした第3次大戦による地球破壊は、上から、創造主らによって決して許されない。宇宙情報によれば、新アメリカ人民革命とその勝利が近い。  


ウクライナ大統領選挙の結果が示した内戦継続
2014.5.26
  ウクライナでネオナチ・クーデター政権が行った2014.5.25の大統領選挙では、東部のドネーツクその他の諸州でネオナチクーデター政権に反対して闘っている親露派住民の選挙ボイコットで同選挙の正当性主張が瓦解した状況下で、ネオナチ・クーデター政権を支持してEU、NATOへの加入を主張している同国大資本家のボロシェーンコが「当選」した。彼はウクライナ統一・東部との和解・クリミアの奪還を公約した。それは、一般民主主義的原則の1つである民族自決権の行使と国家独立を真っ向から否認したナチの路線そのものだった。
  ところがその直後に彼のネオナチ政権は、親露派市民らが一部占拠しているドネーツク空港の空爆を強行して内戦継続の路線を示した。それは、キーエフ政権の実権を握っているのはボロシェーンコではなくて 、クーデターにより奪取した権力を握っているネオナチ諸党であることを示した。
  こうした新情勢下で内戦がつづくことになっている。
  ドネーツク州では、親露派市民への懲罰作戦を命じられているネオナチ政権側の部隊で、クーデター犯罪政権への批判の広がりがつづいていて、さらに58人に4個しか防弾チョッキがない軍装備欠乏状態で、部隊からの将兵の離脱と親露派人民義勇軍への参加が起きて、下からネオナチ軍の崩壊が続いている。
  EU諸国では、日本のマスゴミは報道しないが、独、仏、伊その他で以前からウクライナのネオナチ・クーデターへの自国政府の支持とロシア制裁に反対する意見がシュレーダー独前首相を始め広がっている。
  米・EU連合は対露新経済制裁の強行を決めている。他方、Newsland.ru2014.5.26によれば、露副首相D.ロゴージン(元露NATO駐在代表)は、「対米交渉が5.31までに成果に達しなかった場合は、2014.6.1から露領内の西側向け複数ガスパイプライン・ステーションの業務を停止する」と言明したと、RIAノーボスチ通信が発表した。これが実施されると、EU経済は大打撃を受ける。影響で米経済も大打撃を受ける。
http://newsland.com/news/detail/id/1376158/ 
  米国では、宇宙情報によれば、新アメリカ人民革命が切迫しつつあり、この新革命は勝利する。
 

 
久米島沖のキノコ雲は米軍が行ったミニ核爆弾の爆発結果だった 
2014.5.25
  久米島沖で起きた爆発と小さいキノコ雲は、宇宙情報によれば、米軍によるミニ核爆弾の爆発実験の結果だった。
  それは、イスラエル・米連合による3.14の福島1原発のミニ核爆弾の爆発より更に小型の核爆弾の爆発実験だった。ミニ戦術核爆弾だろう。
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界は、銀河連邦指導部の宇宙船によるブッシュ時代2008.7.24の米国全核兵器消滅措置*以来、核兵器の補充生産と再配備を阻止してきたが、今回のミニ核爆弾を全部一掃する措置をとり、補充生産と配備・爆発実験を阻止する措置をとると決定した。
* 米NSAのJim Stoneが暴露した米・イ連合による福島1原発の核爆破:

http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=YSU5bP12mH0&feature=endscreen
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html

久米島沖のキノコ雲YouTube映像:
http://linkis.com/ameblo.jp/sekainosyo/5iSX8


違憲・違法の売国集団自衛権行使は亡国の途
北朝鮮と中国は電磁パルス兵器による攻撃で日・米を壊滅させうる   
―露の政府系サイト「ロシアの声}から::
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_04_10/271045477/    
 
2014.5.16
   宇宙情報によれば、この兵器は露も所有している。それを露政府は北朝鮮政府に技術移転で供与した。
  本年4月にも米韓は北朝鮮国境近くで例年の大合同軍事演習をやったあと、米韓空軍は1400機のF15戦闘機で北朝鮮領空近くで大演習の軍事挑発をやった。
  小国北朝鮮には国家存亡の危機だから「窮鼠猫を噛む」で今後は在韓米軍とソウルを攻撃する可能性がある。
  安倍政権の違憲・違法な「解釈改憲」で法治国でなくなる日本では、軍事紛争の際に集団自衛権行使で日本軍が米軍防衛のため北朝鮮軍を攻撃すると、北朝鮮の電磁パルス兵器の攻撃で日本は米国同様に壊滅的打撃を受けうる。 日本の壊滅は米独裁支配者ロックフェラーの思う壺である。
  これが、好戦的な安倍政権の形式論理の近視眼的な短絡思考による違憲・違法の「解釈改憲」と対米売国の集団自衛権行使の結果だ。安倍晋三ことトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) のShapeshifter:変身体は、日本人の生命・財産・安全に内心では無関心である。安倍売国・亡国政権打倒の国民運動を起せ。
[詳報]
  毎年数回繰り返している米韓合同軍事大演習で北朝鮮と軍事紛争になって、日本軍が米軍支援で北を攻撃したら、北朝鮮は露が供与した電磁パルス兵器でテポドン・ミサイルや潜水艦から攻撃して日・米を壊滅させうる。日本はテポドンの射程内にあることが実証済みだ。 
電磁パルス兵器に関する露の政府系サイト「ロシアの声」の発表:
http://ameblo.jp/tatsmaki
中国も、宇宙情報によれば、露がテクノロジーを供与した電磁パルス兵器を既に実戦配備しており、人工衛星、宇宙船、ICBMからの電磁パルス攻撃で、また米西岸沖、カリブ海で遊弋中の中国潜水艦からの中距離ミサイルにより、東部のNYCやWAD.C.、西部のSF、LAその他を電磁パルス攻撃して、米国を壊滅させうる新情勢にある。
  米国は既に軍事超大国ではなくなっていて、70兆ドル以上の国家債務でデフォルトが近い没落途上にある。中・露の2014.5共同声明での世界多極化推進と米国抜きの大陸アジア安全保障機構創設意図の表明は、米国への新たな打撃になった。911自作自演とデッチアゲ口実によるアフガン、イラク侵略・ 占領の時期とは全く違った世界的勢力配置になっている。その上、宇宙情報によれば、米国では新アメリカ人民革命とその勝利が近い。

[北極の南下情報] 2014.5.21
4.21〜5.20の1ヵ月間に北極は約150km南下した。創造主らの無数宇宙ブロックス管理界は北極を元の位置に戻した。今後もこうしたサイクルは繰り返されることになる。


放射性物質の体外排出、放射線内部被爆による各種の症状に
チョコレートが有効

2014.5.12
  宇宙情報によれば、低線量放射線内部被爆による心筋梗塞、狭心症、鼻血、皮膚炎、下痢、呼吸器疾患、耳の裏側の痛み、口内炎等々に、チョコレートが有効だ。
  宇宙情報によれば、チョコレートは体内に蓄積された放射性物質を体外へ排出する上で有効である。
  食前、食後、食間に食べよ。食べ過ぎは有害。白のチョコは駄目。
  この情報を東北、北海道、東京と首都圏、その他全国へ広く伝えよ。


3Dプリンターで住宅造りが実現している
―コストは$300〜$5000と安上がり

2014.5.11
  Newsland.ru(2014.5.6) によれば、印、中、米では大型3Dプリンターを使ってプラスチックとガラス繊維で住宅を創ることに成功した。コストは$300〜$5,000(¥30,300〜¥505,000)と安上がりだ。
http://newsland.com/news/detail/id/1366881/ 
 


米帝の侵略によるウクライナ情勢のシリア化
―米帝によるウクライナ軍事介入は4月から続いている

2014.5.12
   ドイツ連邦諜報局の2014.4.29の発表によれば、オデッサでは有名な米軍事会社Academiの400人の傭兵部隊が、キーエフのネオナチ政権による東部での懲罰作戦に参加している。Academiの子会社Greystoneの傭兵部隊も参戦している。Newsland.ru 2014.5.11号が報じた。米国はスラヴャンスク郊外で国民義勇軍に撃墜されたヘリコプターのCIA軍人13人の遺体を本国帰還のため引き取ることを拒否した。引き取れば、不正な国際軍事介入の事実を認めることになるからだ。卑劣なやり方だ。
米CIA,FBIとAcademiの傭兵がウクライナで軍事作戦を展開中(Infowars.com)
http://www.infowars.com/cia-fbi-and-now-academi-mercenaries-on-the-ground-in-ukraine/
  米等外国の傭兵部隊は、ドネーツク、ルガーンスク、ハーリコフへ民兵特殊部隊が入った早くも4月8日に来た。こうした犯罪は米帝国主義によるウクライナ植民地化路線に従った軍事作戦の一環である。 これは、ウクライナ情勢のシリア化を示している。  


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


☆ 巨大なる暗黒ガス雲飛来して6月末に地球消滅

2014/03/13 19:51
アクセス数: 770122
5ヵ所計: 3173562


安倍欧州歴訪の決算:
安倍も偽善的な二重基準の邪悪な対外政治路線を暴走
―ウクライナ情勢の解決方向

2014.5.7
  ウクライナのネオナチ・クーデターのテロリスト政権が、Newsland.ru2014.5.6号によれば、東部のオデッサで5月2日に米国特殊部隊の指図のもとに親露派市民を銃撃し、労組会館へ逃げ込んだ人々を多くの火炎瓶による放火と毒ガスで焼き殺して、84人を虐殺し、200人以上を負傷させた。ウクライナ内務相代理S.チェボターリと検事総長臨時代理O.マフニーツキーの6日の発表によれば、それは政権の「Right sector右翼局」(ネオナチ)が計画的に行ったもので、民兵らが加担した。近く「右翼局」幹部らを含めた拘束が行われるという。
  欧州歴訪で安倍は「力による現状変更は認められない」と言明したが、ウクライナの現状を米・EUの支援で武装テロ暴動で打倒して政権を奪取したネオナチ政権を、安倍は支持して、米・EUと同じ偽善的な二重基準の邪悪な対外政治路線を暴走している。マスゴミはそれを無批判に宣伝している。
  露の地政学問題アカデミー総裁イワショーフ退役大将が、集団安保機構、上海協力機構、BRICS、その他の国際機関の旗の 下にウクライナへ平和維持軍を派遣して、紛争 双方を分けるべきだと主張した。しかしイワショーフの調停案では問題は解決できない。 
  これまで対米軍事紛争回避の必要から自制してきた露政府は、ウクライナ東部の紛争地域へ平和維持軍を送り込むのか、それは、ウクライナのネオナチ・クーデター政権を支持して特殊部隊で東部で弾圧作戦を指揮している米国、NATOへの反撃にはならない。
  それとは別の方向へウクライナ情勢を進展させる方途はあるのか?それはある。日本を含めた西側のマスゴミが「ウクライナ暫定政権」とだけ書いて、米・EUと同様にそのネオナチ政権を支持しているが、そうしたウクライナ植民地化では何も解決しない。解決は、米・EUの推進と支 援で武装テロ暴動のクーデターをやったキーエフのネオナチ違法・犯罪政権を打倒する闘いに、ウクライナ全国で人民が立ち上がって闘う以外にない。世界中の平和・民主・進歩勢力は、彼らの戦いと連帯して共闘せよ。それが、ウクライナ発の第3次世界大戦への歩みを阻止することを可能にする。


安倍・オバマ東京駆け引き交渉の真相

2014.4.24
  来日したオバマと安倍のトップ交渉の結果、オバマは、日清戦争で明治政府が台湾、澎湖諸島と共に清国から奪取したとして米国では周知の釣魚諸島=日本名尖閣諸島が、現在もなお日本の施政下にある以上、 日米安保条約第5条の適用対象であると主張して、これまでのヘーゲル(国防長官)、ケリー(国務長官)の言明と同様に記者会見で偽善的に言明した。
  だがそれは、70兆ドル以上の国家債務の重圧下でデフォルト・米ドルと経済の崩壊・体制危機を避けるため、日本の関税全面撤廃による日本経済の乗っ取り戦略をTPPで実現するための単なるリップサービ スに過ぎなかった。米国は領有権に関与しないとのオバマの言明が、それを暗示している。
[備考資料 京大名誉教授井上清:不朽の証言]
http://www.mahoroba.ne.jp/~tatsumi/dinoue0.html
   何故ならば、最新宇宙情報によれば、中國の支配者ロスチャイルドの指図で米独裁支配者ロックフェラーは、 2013.2.28の中共第12中全会が決定した中国軍による釣魚諸島(日本名尖閣諸島)の奪還軍事作戦が実施された場合は、米軍は中国と戦争に突入することを回避して、中立・不介入を堅持することを極秘裏に決めているからで ある。そのことで日米安保体制は崩壊する。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/77.html  
  他方、歴代内閣が承認してきた「村山談話」は、釣魚諸島について言及しない欠陥があった。野田民主党政権は、周辺の石油・ガス資源の埋蔵予測から、釣魚諸島を国有化し「尖閣は日本固有の領土である」と偽りの帝国主義的宣言をして、安倍自公政権がそれを継承した。それは中國指導部と中国人の対日敵対感情を挑発して、大規模な破局的迷路へ進んだ。
  前記中共12中全会は13.2.28に、中国軍指導部が提出した台湾・韓国・日本の占領作戦計画を多数決で決定した。明治政府が戦争で清国から奪取した釣魚諸島を仮に中國へ返還すれば、その場合は、日中の平和的関係へ活路が開ける可能性があったが、野田政権も安倍政権もそうしないで、自分で史上最大の国難へ走っている。
  大局観なき短絡思考による利己的な目先の利益追求と急場しのぎ対策が特徴になっている明治時代以来の日本対外政策の伝統的な一面的判断の無能な錯誤と、米帝国主義の対外政策上での利己的な詭弁の偽善的対応が、今回の安倍・オバマ東京交渉にも鮮明に現れている。
  TPPでは、関税の全面撤廃要求堅持のオバマと、同調すれば日本農業壊滅・自民党分裂・内閣崩壊になりうるから限定的譲歩に応ずる安倍との対立から、共同声明の発表がマスコミの中止報道のあと難航していた。しかし安倍らは、尖閣も米日安保第5条の適用対象であるとした米側の偽善的なリップサービスと、安倍が表明した集団自衛権行使に関するオバマの評価とから、オバマに譲歩して、関税の大幅引き下げの売国に及んで、共同声明をまとめた。
[韓国情報] 韓国フェリーSEWOL号の沈没は、韓国潜水艦がSEWOLを敵艦と見立てて行った軍事演習でSEWOLの船首に衝突した結果だった。サード・オフィサーの急旋回は間に合わなかった。船首についた数条の鮮明な深い傷跡がそれを示していた(日本のTV)。朴大統領と辞任したチョン・ホンウォン首相はその犯罪を隠蔽した。


北極の南下
2014.4.20
宇宙情報によれば、北極が3.21〜4.20に約150km南下した。この間に寒波が襲来した。 そこで、当方の要請で創造主らの無数宇宙ブロックス管理界は、北極を元の位置に戻した。 その結果、気温が4月下旬らしく上昇するだろう。
こうしたサイクルは今後も繰返されるだろう。                たつまき



新アメリカ人民革命が始まりつつある 
勝利が近いがロックフェラーが矮小化策動
 

2014.4.15    
  米独裁支配者ロックフェラーと歴代の傀儡政権による悪名高い新自由主義政策の強行で、米人口3億5410万人(国連人口基金2010.7調べ)の29%=1億270万人が貧困者化されていて(米自殺防止局発表)、貧困水準以下の生存の脅威下にある人は人口の16%:5666万人に達している。米若者の失業率は2012年で37%に達している。失業保険金支給対象の除外者は200万人(2014.1.1)で、2014年3月に85万人が失業保険金支給を打ち切られた。こうしたことからも、引き続く戦争からも、人口の25%=8852万人が精神病患者になっている(AMA:米医学協会発表)。
  米デフォルトの切迫、米経済崩壊 と体制危機の接近を回避するため、第2次大戦への参戦でやっと不況から脱出できた歴史的経験を、ロックフェラーが傀儡オバマ政権を使って新しい諸条件下で新形態で再現する計画である。
  そうした目的で強行した911自作自演によるデッチアゲた口実でのアフガン、イラク侵略と占領は失敗に終った。次いでシリアへアフリカ、中東、アジアその他の83ヵ国から約10万人の訓練した傭兵を送り込んだ隠然たる侵略戦争も、失敗している。米国家債務は70兆ドル以上に達している(カリフォルニア経済大教授発表)。
  極東でも、米韓合同大軍事演習の繰り返しによる第2朝鮮戦争の軍事挑発が、同じ目的から行われている。2014.4.11から米韓合同でF15戦 闘機1400機の参加による北朝鮮領空近くでの空軍大演習も始まっている。弱小民族国家北朝鮮は「窮鼠猫を噛む」の瀬戸際で、国家存亡の危機に追い込まれて、冷静さを失い勝ちで日本海へミサイル連射に及んでいる。
  他方では、ロックフェラーとオバマは危機脱出のためTPPで日本経済の乗っ取りを目指している。  
  米軍事行動会社は先週ウクライナへの部隊派遣を行った。こうして、米によるウクライナへの軍事干渉の拡大が起りつつある。米露の第3次大戦へ向かう可能性がある。 
  これらと関連して、宇宙情報によれば、近く戦争反対と新アメリカ革命を目指す人民運動がニューヨーク州、フロリダ州、テキサス州、カリフォルニア州等で始まる。
  既にネヴァダ州では、オバマ政権の農場奪取行動と戦うため、周辺の数州から5000人の武装民兵が先週に到着した。彼らはオバマ政権の略奪政策と戦うため連邦軍と戦闘を開始する。これは、米国での内戦開始である。宇宙情報によれば、新 アメリカ人民革命は勝利する。
  ところが、米独裁支配者J. ロックフェラーは資本制金権奴隷支配体制の温存のため、新アメリカ革命をその体制の枠内での改良主義形態だった旧ソ連型の全一支配的国家資本主義体制に限定するため策動している。それは、万事無償奉仕社会へ移れとの創造主らの天命に対する挑戦であって、許されない。
  地球大掃除が行われる。英国天文物理学者A. シェルヴィンスキーが発表して、「ロシアの声」サイトが報じたように、常識に反してブラックホールから発して、地球へ接近している半径1億6000万kmの巨大な暗黒ガス雲が、創造主らからの知らせで地球の1.3倍規模の巨大な球体磁気エネルギーと共に、2014年6月末に地球を消滅させる。
http://ameblo.jp/tatsmaki
http://tatsmaki.blogspot.jp (English version)


ウクライナ東南部が大統領を選出 彼の情勢評価と方針
2014.4.18
  ウクライナ東南部は自分らの大統領を選出したと、Newsland.ru(2014.4.17)が伝えた。大統領に選出されたのは、ルガーンスク州司法長官で元高裁長官のアナトーリー・ヴィジールである。これは、米主導のテロ暴動でクーデターによりウクライナの政権を違法に奪取したネオナチ諸党の所謂「暫定政権」への反撃の歩みの1つになった。
  彼はドンバス人民へのアピールの中で、国の東南諸州の人民に保護を約束した上に「ネオファシストらによって背信的に侵害された憲法体制」の復活を彼等に保障した。
  ヴィジールは、ウクライ ナで非民主的な方策でクーデターの結果政権に就いた「ファシスト一味の徒党」は阻止されると言明した。彼は、あらゆる軍人が人民への宣誓をして、人民擁護に立ち上がるよう訴えた。彼はロシア国民に、ウクライナ東南部の連邦化を支持するように訴えた。またウクライナのスラブ人とその他の人民を血に溺れさせないように要請した。彼は米国とEU、世界コニュニティーに、起っている過程とウクライナ連邦化に干渉しないよう呼びかけた。彼はウクライナでの米軍兵士の否定できない存在の各種証拠があると強調して、「NATOの全軍人を配置基地へ呼び戻すよう」米国へ要請した。
  ヴィジール・ウクライナ東南部新大統領は、キーエフがウクライナ連邦化を承認し、「ファシストの”自由党”とファシスト諸団体」を禁止し、民族主義的な各種徒党を武装解除し、ウクライナ語とロシア語を国家用語として承認し、「国家間の対立を煽る馬鹿げた各種法律を可決している国会を解散する場合には、キーエフとの交渉の用意があると言明した。
  これは、キーエフの違法なネオナチ・クーデター政権に不利な新情勢の現われで、ウクライナ東南部での2重権力状態の出現を意味している。これはまた、キーエフのネオナチ政権による東南部武力弾圧の拡大に伴って、今後露のプーチン政権をウクライナ東南部への軍事支援へ踏み切らせるプッシュになった。そしてそれは、米国の内戦開始・拡大へのプッシュにもなった(ブログを見よ:http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/102.html ) 。
  4.17からジュネーブでウクライナ問題解決のためのウ違法政権・露・米・EUの4ヵ国交渉が始まった。4ヵ国は違法クーデターと現情勢に関するヴィジール・ウクライナ東南部大統領の上記見解と要請を認めて、解決策を決めるべきだが、キーエフのネオナチ違法政権とそれを支持しているネオナチ化した米帝の好戦的侵略性の強まりからして、交渉決裂の可能性がある。その場合、それは米国での内戦開始・拡大のもう1つの新たなプッシュになる。
[追加情報] 2014.4.18
Newsland.ru(4.18)によれば、事前に露のラブローフと米のケリーが会談し、EU外相とキーエフの外相代行が会談して、ジュネーブのウクライナ問題国際会議は、キーエフのネオナチ政権代表の参加なしで、露・米・EUの3ヵ国で開かれて続行されている。それは露がキーエフの違法ネオナチ・クーデター政権をウクライナ代表と認めていないので、露側の拒否から、ネオナチ政権代表の参加を米・EUが認めたら、会議が開けないからだろう。
http://newsland.com/news/detail/id/1357748/ 
[備考] ウクライナへ潜入した「米海軍特殊部隊が全滅」G20、G7でバレバレ、米国は「対ロシア追加制裁」を議題にできず権威失墜(板垣英憲):
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/0bdbbb02a44e32e07c34d1502286815e#comment-list
[追加情報]
2014.4.18
  ネオナチ・テロのウクライナ・クーデター政権が欠席した3ヵ国交渉では、クライナ東部での抗争双方の武装解除で合意した。米オバマ政権は、対露代理戦争を来たすキーエフのネオナチ政権への武器援助を実施しないと決定したが、生活物資の援助を決めた。東部諸州の政府・警察等を占拠していて、東南部の新大統領を選出した親露派市民らは、キーエフの違法政権も武装解除しない限り応じられないと、武装解除を拒否した。プーチンは、国会が承認した東部親露派への軍事援助権行使を留保している。キーエフ・ネオナチ政権の出方次第だろう。東南部は2重権力状態下で、キーエフ政権側の戦車や部隊では親露派市民側への寝返りが続出しており、情勢がネオナチ政権に不利に進展している。


ソ連を解体したゴルバチョーフの起訴と正体 米国では内戦開始
2014.4.13
  M.S.ゴルバチョーフは、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の知らせによれば、ソ連時代からイルミナティの幹部ヘンリー・キッシンジャーと彼のボス デーヴィッド・ロックフェラーの手先である。 ソ連解体は1986年のチェルノブイリ原発の爆発から始まった。それは、米国がアラスカ東南に配備した米国の地震兵器HAARPの旧世代により、同原発直下での大地震を起した結果だった。 米・ロ冷戦下での米帝の手先、対敵協力者で当時のソ連大統領だったゴルバチョーフは、ソ連解体宣言を行った。それは米帝との冷戦でのソ連の敗北宣言になった。 ロシア下院の議員グループがゴルバチョーフの起訴を最高検へ要求した。
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_04_10/271017441/
  他方では、旧ソ連は、資本制金権奴隷支配体制の枠内での改良主義の独特な形態だった。旧ソ連は、国民と共産党員の大量弾圧の犯罪を行ったスターリンの独裁体制下での全一支配の国家資本主義体制だったからである。
   現在は、米露間での新冷戦が始まっている。米・EU連合は、米帝が推進したウクライナのネオナチ諸党による暴動クーデターで権力を奪取した違法なネオナチ政権を支持している。彼らは、違法なネオナチ政権の支配に反対して民主主義の基本原則の1つである民族自決権の行使で独立と露連邦への加入を決めたクリミアとロシアへの制裁を強行している。新冷戦はその結果だ。
  米デフォルト、経済崩壊と体制危機・新アメリカ革命の回避を目指して、ネオナチ化した米オバマ政権はEUと共に、東欧の再分割と支配をウクライナの植民地化推進で発展させており、さらに米帝はロシアの再分割・支配と資源乗っ取りを目指している。それは、米独裁支配者ロックフェラーの総路線である。
   しかし、米軍事行動会社が今週行ったウクライナへの部隊派遣、米帝による軍事干渉の拡大と関連して、宇宙情報によれば、近く戦争反対と新アメリカ革命を目指す人民運動がニューヨーク州、フロリダ州、テキサス州、カリフォルニア州等で始まる。これには、カリフォルニア東のネバダ州でオバマ政権の農場奪取行動と戦う周辺数州からの5000人の武装民兵の戦闘開始を追加する。これは、米国での内戦開始である。
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51923920.html
  スノーデンが暴露した情報窃取の人権侵害による米憲法修正第4条の事実上の廃止に反対し復活を要求するスローガン "Restore the Fourth!"の米ネオナチ化反対の全米運動はこう成長転化する。 ブッシュ政権とオバマ政権の悪名高い新自由主義政策の強行で、労働運動の歴史的獲得物が全部奪われた(AFL・CIO発表)労働者階級と、米国人口3億5410万人(国連人口基金調べ2010.7)の29%=1億270万人の貧困者(国家自殺防止局発表)を中心に、崩壊過程にある中間層の貧困化層を含めた所謂"We are The 99%"の米国人民の大多数が決起して闘う。新アメリカ革命は勝利する。


警世短歌 2014 たつまき
2914.3.31
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
☆ 創造主ら地球を無償で与えたが 人は金権悪星にした
☆ 創造主ら 地球の地殻変動で 悪の惑星大掃除する
巨大なる暗黒ガス雲飛来して6月末に地球消滅 (:2014.6)
http://japanese.ruvr.ru/2013_11_01/123749423/
巨大なる磁気球体も飛来して地球消滅6月末に
☆ トカゲ座のレプ変身体の植民地悪文明の地球消滅
 (レプ変身体:トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド[4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド]のShapeshifters=変身体)
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/40.html
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/102.html

☆ 満開の染井吉野は知っている 地球消滅3ヵ月後と
[備考] 英国天文物理学者が発表(ロシアの声サイト)
http://japanese.ruvr.ru/2013_11_01/123749423/
☆ 満開の染井吉野の刹那の美 これ見納めと暫し佇む
[備考] 大発見: 「植物は考えている」(ロシアの声サイト)
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_03_12/269062127/
宇宙情報によれば、染井吉野は先のことを知っている。

こうして、3ヵ月後の6月末に地球が消滅することも知っていると。


中國が6ヵ国との戦争を計画している 
2014.4.4
  独首相A.メルケルことナチドイツの旧独裁者ヒトラーの娘(宇宙情報)は、最近中國の習近平(中共総書記・中國国家主席)が訪独したとき、1735年の中國地図を習にプレゼントした。地図では当時の中国領が現在より北へ拡大して書かれていた。それは、ウクライナ問題での露によるクリミア編入受入れ決定反対から、露・中関係へクサビを打ち込み対立・紛争を挑発する狙いからだった。
  Newsland.ru(2014.4.3)によれば、中國指導部は中華帝国が歴史上敗戦で失った1600万km2(現中国領の1/6の広さ)の失地回復のため、2020〜2025年に台湾との、2055-2060年に露との戦争を核攻 撃で予定している。彼らは、台湾、 モンゴール、ロシア、インド、ベトナム、日本との戦争をしなければならないし、中國の最悪の敵ロシアがまた分裂するよう努力しなければならない、と考えていると、Wenweipoが書いた。ロシアは占領した土地を譲渡するしか、よんどころないと認識しているとNewsland.ruは書いている。
http://newsland.com/news/detail/id/1349162/ 
  それは、資本主義的に変質して高度成長路線を走って世界第2の経済大国化している中共と中国の中華帝国主義の侵略性が強まっている結果である。
  米・露・中を含めて世界中の核兵器は既に銀河連邦の宇宙船と創造主らによって一掃されていて、補充生産と再配備も阻止されている。
  前の記事で書いたように、中共中央委12中全会は2013.2.28に台湾・韓国・日本の軍事占領の戦略計画を多数決で決定した。
  宇宙情報によれば、ロシアはこのままだと、東シベリアと極東を2030年代末に中國へ譲渡することになる。
  ところが、既に書いた通り、宇宙情報によれば、地球へ接近しつつある半径1億6000万kmの巨大な暗黒ガス雲と地球の1.3倍規模の巨大な磁気球体が、第3次大戦勃発の前に、早くも本2014年6月末に地球を消滅させることで、悪の文明惑星地球は終りを告げる。そうした早鐘が鳴っている。


STAP細胞作製は事実だった それは存在している
2014.3.25
  宇宙情報によれば、小保方晴子(日本の細胞生物学者。早大工学博士2011年、独立行政法人理化学研究所発生・再生科学総合研究センター・細胞リプログラミング研究ユニット・リーダー)によるSTAP細胞(体細胞を初期化することにより、全ての生体組織と胎盤組織に分化できる多能性を持った細胞)の作製での成功は事実であった。STAP細胞は、マウスの体細胞を弱酸性の溶液に浸すなどストレスを与えるだけで、細胞が受精卵のような未分化の状態に初期化され、体のどんな器官にも分化・発達できる万能細胞になるという画期的な大発見とされている。 それは、i PS細胞より容易に短時間で得られるので、世界的に注目された。
  その作成までの過程と雑誌Natureに発表した論文での幾つかのミスは枝葉末節で、STAP細胞造りの事実を否定するものではない。他人が再現実験に成功しないのは、実験の方法と諸条件に欠陥があるからである。小保方の指導の下に再現実験すれば、再現できると。小保方の共同研究者で米国のハーバード大医学部のチャールズ・バカンティ教授、常田聡(早大教授)、武岡真司(早大教授)、大和雅之(東京女子医大教授)は、i PS細胞を開発して2012年にノーベル医学生理学賞を受けた京大iPS細胞研究所教授の山中伸弥と同様に、小保方のSTAP細胞作製事実を否定していない。
STAP細胞作製の疑惑・否認キャンペーンにバカンティ教授が反論した(YouTube):
http://www.youtube.com/watch?v=uB66ovxmPXc
  STAP細胞の作製成功は、日本の世界的貢献になった。 製薬大資本連合と経団連の利益の金権手先で、地球人口の犯罪的削減を目指すイルミナティの手先たる日本のマスゴミによるSTAP細胞否認の総攻撃キャンペーンは覆された。
  筆者は以前に宇宙情報から小保方を詐欺師と呼んだが、それはその後の精査の結果、宇宙情報によって撤回されて、小保方晴子によるSTAP細胞の作製成功が事実だったと認定された。
   但し、以前に書いたように、遺伝子工学の戦略的課題がある。太古に邪悪なETらによって12条DNAを切断されて、残された地球人の2条DNAとその間近に残されている所謂Junk(屑) DNAこと10条のDNAを繋ぎ直す遠大な課題の展望から見ると、STAP細胞の作製は小さな成果に過ぎない。
  それは、山中伸弥と同様に小保方晴子も、太古以来の地球侵略・植民地支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)のShapeshifters=変身者で、同類のイルミナティの方針に従って、地球人の12条DNA・遺伝子の切断と邪悪な遺伝子設定の現状を変えるつもりがないからである。
[追加情報]
2014.4.1
   理研はマスゴミに同調して3.31に、小保方晴子のSTAP細胞作製に枝葉末節の汚い揚げ足取りの感情的非難攻撃をした。小保方は「驚きと憤りの気持ちでいっぱいです。研究不正と認定された2点については『悪意のない間違い』であるにもかかわらず、改ざん、ねつ造と決めつけられたことはとても承服できません。…このままではあたかもSTAP細胞の発見自体がねつ造であると誤解されかねず、到底容認できません」と反論した。さらに理研に対しては近日中に不服申し立てをすると言明した。
  理研理事長の野依良治(ノーベル化学賞受賞者)は自分の顔に下劣で不名誉な泥を塗った。山中伸弥もマスゴミの情報犯罪に短絡思考で同調して、自分の名誉を汚した。

[新情報]
STAP細胞の存在が香港中文大の再現実験で実証された
2014.4.3
  英国ガーディアン紙によれば、香港の中文大学教授のケネス・リー(再生医学)が、小保方晴子の共同研究者ハーバード大のバカンティ教授が示した手順でSTAP細胞の再現実験に成功した。

http://gendai.net/articles/view/geino/149205


(ウクライナ情報の最新情報は下へ)
[新情報]    
ウクライナ・クリミア問題でイスラエルがロシア支持

2014.3.12
  Newsland.ruによれば、イスラエルはウクライナ・クリミア情勢に関してロシアを完全に支持したという。ユダヤ人がドイツ・ファシズムの犠牲を被った歴史から、ウクライナで米国主導で暴動クーデターにより政権を奪取したネオナチ諸派の支配への反対からだろう。
  ロシアの金融寡頭支配者の99%と閣僚の多くがユダヤ人で、世界最初にイスラエルの建国を承認したのが、指導部でユダヤ人が多いソ連だったこと、イスラエルではロシアからのユダヤ人移民が多いことが背景にある。
  イスラエルが米国政界で支配的影響をもっ ていることから、ウクライナ・クーデ ターとク リミア問題でのイスラエルのロシア支持は、米オバマ政権に影響を来たし、今後の情勢の成り行きに大きな影響を及ぼす可能性がある。


[新情報] ウクライナ軍がクリミア部隊を解体した
2014.3.15
  WSJ2014・3・13によれば、ウクライナのネオナチ・クーデター政権は米オバマ政権に大量の武器・弾薬、通信手段、航空燃料、暗視計器、諜報情報の提供を要請したが、ペンタゴンは「目下はNO」と拒否の回答をした。個々のケース別配給食料だけはすぐ送ることに同意したという。newsland.ru2014.3.15が報じた。
  これは、クリミアとウクライナ東部での露軍の出方次第ではペンタゴンがネオナチ政権への軍事援助を行う意向を示唆した。
他方、クリミア駐留ウクライナ部隊と艦隊は新政権への批判と反抗を強めて、中央の命令に従わず、指揮官の多くが権限を返上して、戦闘準備態勢にないとの判断から、クーデター政権の国防省臨時代理Igory Tenyuhはこれらの部隊と艦隊を解体して、西部の部隊へ補充配属すると決定したと、Newsland.ruが3・15に報じた。
  しかし、これらの部隊を西部へ配転すれば、西部でも東部、クリミアと連携して反クーデター決起の動きが広がる。既に東部、南部とクリミアでは新政権成立と国会の決定を不法で、ヤヌコーヴィチ大統領の解任を無効と見ている。
  ラブローフ露外相とケリー米国務長官の3・14の6時間交渉は決裂で終ったが、ラブローフはウクライナ東部への露軍侵入計画はないと3・15に言明した。
  3・16クリミア国民投票でクリミア独立・露連邦加入が決定する。


[新情勢情報]
クリミア自治共和国のウクライナからの独立と露連邦への加入が
国民投票で決定した 米・EUネオナチ連合は新冷戦 

2014.3.17
  クリミア自治共和国で3.16に国民投票が実施された結果、83.1%の投票率で96.77%の圧倒的多数の
"Да"(Yes)で、クリミアの独立とРФ(露連邦)への加入が決定した。
  スノーデンが暴露したNSAによる情報窃取とプライバシーの事実上の廃止、そのことにより個人・施設等の情報安全保障を規定した米憲法修正第4条の事実上の廃止、逮捕状・弁護・裁判なしで無期限の米市民の拘束を規定した国家安全保障法、愛国者法等、全米200ヵ所の強制収容所のスタンバイ状態、オバマ政権による内戦用スナイパー・ライフル銃等の自動小銃と銃弾等の過去最高規模の調達と輸送・配備、連邦軍での米市民の銃撃訓練実施等々が実証した、オバマ政権のネオナチ化という米国新情勢下で、米帝の国際行動も変ってきてい る。
  その新情勢下で強行された米主導の暴動クーデターで成立したネオナチ党「祖国」党首のヤツェニュークを首班とした違憲のネオナチ新政権を米・EU連合は支持している。それは、国際政治の動向をネオナチ政治の主流化へ導いている。その上今度は、ウクライナ・ネオナチ政権を支持する米・EU連合が、一般民主主義的原則の民族自決権を行使するクリミアの独立を目指す国民投票を乱暴に否認・非難し、露連邦への加入を妨害するロシア制裁の実施を決定して、新冷戦へ暴走し始めた。


ロシアはクリミアの露連邦編入手続きに入った
2014.3.18; 3.22  
  プーチンは2014.3.18に露議会の上下両院合同会議で、クリミアの独立承認に基づく露連邦編入要請の承認、編入条約調印を表明して承認された結果、編入手続きに入った。
備考情報:
http://tanakanews.com/140320russia.htm


EU・米の対露金融・経済制裁の拡大は自殺的ブーメラン
2014.3.23
  オバマはウクライナのために武力行使するつもりはなく、厳しい対露金融・経済制裁を行うと言明した。しかウクライナの対露債務160億ドルの返済困難とEU・米国の援助も困難である。その上、石油・ガス、その他の原料資源を大きく露に依存しているEU諸国は、大統領、首相らの対露制裁表明が実効性に乏しく、ドイツでは、ウクライナの暴動クーデターで不法に合法政権を打倒したネオナチ諸党の新政権への批判が広がっている。米国でも同様だ。
  EU諸国は対露金融・経済制裁を拡大すると、自国へ跳ね返って自殺的なデフォルト、金融・経済崩壊が起きて、米国のデフォルト発生を来たし、世界金融・経済恐慌になる。
  米・EUはウクライナの乗っ取り・植民地化戦略上での第1段階で、米欧依存のネオナチ政権実現に成功したが、クリミア独立・露連邦加入で敗北して、対露制裁でも失敗しつつある。
  他方では、ウクライナのナオナチ暫定政権のEU加盟協定に双方がブリュッセルで3.22に調印した(Newsland.ru:3.22)。ネオナチのヤツェニュークはNATO加盟方針を表明し、NATOは、同政権のNATO加入、NATO軍のウクライナ進出、対露国境での軍事圧力増強を画策している。EU諸国と米国で対露軍事挑発路線への反対世論が高まるだろう。
  
  クリミア共和国で自衛隊基地をスパイしていた米無人機2機が撃墜された。New.Zi.ruが伝えた。写真は同所。

画像








ウクライナでネオナチ政権打倒の内戦開始へ
2014.3.26
   ウクライナの暴動クーデターで政権を奪取した臨時政府主流のネオナチ党「右翼局」の党首ドミトリー・ヤーロシは、国会が任命したアルセーン・アヴァコーフ内務相の即時辞任を要求した。
これに対してアルセーン・アヴァコーフと国家安全保障会議書記アンドレイ・パールビーは、民警部隊と武装部隊「祖国」の協力でネオナチ党「右翼局」の3〜4人の指導部と西部を含めた全国の下部組織、彼らの「国家親衛隊」の粛清を実施することを決定した。また党幹部らを26日への夜中(日本時間3.27)に逮捕し取調べするよう命じた。Newsland.ruが3.26に報じた。
  「右翼局」は武装抵抗して、内戦に突入するだろう。ネオナチ・クーデターの臨時首相ヤツェニュークらのナオナチ党「祖国」が、「右翼局」に同調したり協力すれば、破滅だ。クーデターに反対してヤツェニュークに解任された3人の国防相臨時代理を先頭に軍が内務省に味方すれば、ウクライナ情勢は明るい展望に向か う可能性が開けつつある。


露のNewsサイト: IMFがウクライナをプーチンの手に引き渡す
2014.3.27
  Newsland.ruによれば、ウクライナは2015年の支払いの必要からも、これまでの150億ドルではなくて、370億ドルのIMF融資を必要としているが、IMFが出した融資条件では現行の年金月額$165=¥16830($1=¥102として)を半分以下の$80=¥8160に引き下げなければならない。それでは生活出来なくなるから、ウクライナ西部もロシアへの編入を求めることになるという。露の年金平均額は12000ルーブル(2013)=¥34400(1RUB =¥2.87で)だから、ウクライナの4・2倍だ。Newsland.ruは、IMFがウクライナをプーチンの手に引き渡すと書いている。
  その上、オバマは米国産シェール・オイル・ガスのEU向け輸出でロシア経済を崩壊させると言ったが、直ちにおいそれとは行かない。ロシアは輸出の石油・ガス決済をドル以外の通貨に全面変更すれば、米ドルは暴落し米経済は崩壊すると書いている。経済戦争の結果も米国支配者ロックフェラーに不利な下り坂になっている。
http://newsland.com/news/detail/id/1345585/


ネオナチ与党「右翼局」が国会襲撃、禁止で内戦へ
2014.3.29; 3.30
 Newsland.ru(3.29)によれば、ウクライナの輸出は年間30%、輸入は24%減少した。平均賃金は10,000ルーブル余り=¥28,700余りである(1rub=¥2.78として)。ところがそれが、2014.1だけでも平均13%、南部のセバストーポリでは24%も下がった。大多数の人民が生存の脅威に直面している。
   Newsland.ru(3.28)によれば、クーデター政権首相ヤツェニュークは、ウクライナが金融・経済破綻の瀬戸際にあると言明した。ネオナチ与党「右翼局」は棍棒を持ち覆面をして国会を襲撃した。国家安全保障会議議長A.パールビーや内務相A.アヴァコーフはこの「右翼局」の指導部と組織全体の禁止意向を表明した。
   他方、ロシアの保健省、財務省と経済発展省は、2014.4.7までにクリミアにも無償医療の国家保障を適用すると決定した。露へ亡命中のヤヌコーヴィチ大統領は、ウクライナ全国での国民投票の実施を呼びかけた。内容は目下不明だが、新形態のソ連復活の試みか。ウクライナ情勢は益々激化している。 


ウクライナは解体へ
2014.4.8
  ウクライナは米・EU帝国主義主導の暴動クーデターで政権を奪取したネオナチ諸党の支配下で、売国・植民地化の過程にある。その結果ロシアではウクライナは解体過程にあると見ている。ソ連からのウクライナ独立後の23年間で露はウクライナへ2500億ドル、年間100億ドル以上の支援を非償還、帳消し、無利子、債務、直接投資、プラント供与等で行ったと、newsland.ruが2014.4.8に書いた。それはロシアの老人、子供、障害者、貧困家庭から取り上げたものだったという。それが米・EUのウクライナ植民地化・西部乗っ取りで無に帰する。プーチンの失政と露のだらしなさが目立つ。麻生副首相が、ロシアはキーエフから始まったことから、露のウクライナへの思いはそこから来ていると言った。
http://newsland.com/news/detail/id/1352539/ 
  こうして、南部ではクリミアの独立・露連邦加入に続いて、東部最大都市のあるハーリコフ州と重工業中心地のドネーツク州で親露派住民が州政府を占拠し、旧ソ連国歌を流しながら臨時議会で独立・人民共和国樹立を宣言した上に、露連邦加入の国民投票実施を決議した。
  ルガーンスク州でも親露派住民の州政府占拠が続いて いて、南部のクリミア北西ニコラ―エフ州へも親露派決起が広がっている。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0802Z_Y4A400C1EA2000/
  キーエフのネオナチ政権は武力弾圧を展開している。NATO事務総長ラスムッセンは、露が武力介入すれば重大な結果になると警告した。第3次大戦か。ドネーツクの親露派は露の平和維持軍派遣を要請した。露外相ラブローフは、武力介入の意図なしと言明した。
  その結果、これらの州では事実上の2重権力状態になるだろう。これらの東部諸州との内戦へ向かう可能性が大だ。オバマは、ウクライナのために露と軍事紛争するつもりはないと以前に言明したが、NATOがクーデター政権へ軍事援助すれば、露も対抗して、事実上の代理内戦になる可能性がある。


  




















 

  

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ブラックホールから出たガス雲で2014中頃に地球は消滅する

2013/11/14 13:27
アクセス数:744962
5ヵ所計:3099156


米帝主導の暴動クーデターで打倒されたヤヌコーヴィチ大統領が新たな政令 
ウクライナ内戦、米・NATO軍対露軍のWW3か?

2014.3.1
  Newsland.ruによれば、米欧帝国主義が推進したネオナチ暴動クーデターで打倒されてロシアへ亡命したウクライナのヴィクトル・ヤヌコーヴィチ大統領は、2014.2.27付けの政令をインターネットで発表した。彼はこう書いた:    
  2.22〜23にウクライナで起きたのは軍事クーデターで、その中で、他の諸大国の軍事的・政治的支援の下にナチ派の武装した戦闘員グループが首都キーエフ市の中央国家権力諸機関と西部の一連の州政府を乗っ取った。USAとNATO諸国というこの軍事クーデターの外国スポンサーに全く従属した傀儡政府樹立の目的で、首都の国家権力を乗っ取ったファシスト諸集団と、協力した対敵協力者らが軍事クーデターをやったと。ヤヌコーヴィチは1.24付けの内閣総辞職を取消して、非占領地で新たに職務実施を命じた。               
  彼は、ウクライナ海軍総司令官ユーリー・イリインをウクライナ軍総参謀長臨時代理に任命して全軍との連絡調整を命じ、国家主権の維持を委任した。ウクライナ軍最高総司令部の所在地をセヴァストーポリ市のウクライナ海軍総司令部と決定した。全部隊と艦艇の司令官らは布告の公布後24時間以内の期間にセヴァストーポリ市の最高総司令部と連絡をとれ。指示した期間以後は命令の要求を履行しなかった全司令官は裏切り者とみなす、と書かれている。民兵部隊とウクライナ安全保障局の指導者らには、軍事勤務遂行規定に移るよう、また24時間以内にセヴァストーポリの最高総司令部と連絡をとるよう命じた。
  また、ウクライナと外交関係を維持したい国々は、セヴァストーポリへ海軍駐在武官を送らねば ならない、とした。外国会社の全資産を凍結して、正当なウクライナ政府に対する金融債務を良心的に履行する他の大国の覚悟を確認するまで完全な国家管理下へ移す。また2014年3月3日に予定した出張会議のためセヴァストーポリへ来るよう、全最高会議議員に提起している。  
  15万のロシア軍部隊はウクライナとの国境で演習中だ。ウクライナ乗っ取りの暴動クーデターを主導したネオナチの米オバマ政権は、ロシア軍が介入すれば重大な結果を来たすと、脅迫声明を出した。クーデター政権は、ロシア海軍が基地外へ動けば、侵略とみなすと発表した。 ロシア国会上院はウクライナ領内でのロシア人保護の武力行使承認決議を3.1に満場一致可決した。ネオナチ・クーデター政権が南部のクリミアを攻撃してウクライナが内戦へ向かうか?もしそうなれば、米・NATO軍と露軍のWW3=第3次世界大戦になる可能性がある。
   2008.7.24に米国の全核兵器は銀河連邦指導部の宇宙船によって一掃された上に、補充生産と再配備が阻止されている。NATO軍と露軍の核兵器も一掃されて存在していない。露軍は大量破壊兵器として核兵器以上の破壊力を持った通常兵器を保有していると、数年前に発表した。だが米・EU連合はWW3へ暴走する可能性がある。いずれにせよ、WW3へのウクライナ情勢の発展は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界によって許されない。
画像












写真: ウクライナでネオナチ暴動クーデターを主導した米帝の支援で政権に就いた自由党首Oleh Tyahnybokのハイル・ヒトラー!(ヒトラー万歳)
−米国Alex JonesのInfowars.comが写真入りで暴露した
http://www.infowars.com/us-backed-neo-nazi-party-given-key-roles-in-ukrainian-government/
TanakaNews: 米主導でウクライナ政権打倒を来たした、政権打倒の暴動デモへの銃撃殺人は自作自演劇だった
http://tanakanews.com/140309russia.htm
[追加新情報]
2014.3.10
ウクライナで内戦、ネオナチ政権は打倒される

  ウクライナのネオナチ政権首相ヤツェニュークは、クリミア自治共和国の 3.16露連邦加入国民投票を阻止するため、ウクライナとの協定でクリミアに駐留している露軍部隊を先頭に、ロシア人住民が最近事実上の管理下に置いたクリミア自治共和国を占領する軍事作戦の準備を推進している。
  同共和国は、1954年までロシア領だったがウクライナ出身のソ連首相フルシチョフがウクライナに譲渡した失政の結果、自治共和国になっている。最近ヤツェニューク政権はロシア語の公用を禁止したので、民族的憤激で民族自決権の行使による分離・独立運動が高まっている。世論調査では人口の75%がこの国民投票を支持している。旧侵略者モンゴール系の少数タタール人らは、国民投票ボイ コットを呼びかけているが、少数で無力だ。
  ヤツェニューク政権はクリミア占領作戦への支援をEUに要請したが、EU中心国ドイツは米国離れと対露協調で慎重だ。EUでは米国主導のウクライナ・クーデターへの疑惑が広がっている。
  3人の副国防相Oleinik, MojarovskyとBabenkoがクリミア占領作戦の実施に反対したので、ヤツェニュークは彼らを解任した。インターネット時代である。軍内でクーデター政権への疑惑と批判が広がっている。その結果、宇宙情報によれば、解任された3人の副国防相を先頭に軍内外の愛国勢力が内戦に決起して、勝利する。
 


[新追加情報]
欧米帝国主義が仕組んだウクライナのクーデター:
追加情報と評価

2014.2.27
  ウクライナのコレスニチェンコ与党地域党国会議員は、欧州と米国がウクライナでクーデターを起こすため最近数年間に100億ドル以上の資金を提供した。 クーデターは欧米が仕組んだと、2.24に暴露した。
http://japanese.ruvr.ru/2014_02_23/129063937/ (ロシアの声サイト)
  これで、クーデターを推進して実現したのは、西側帝国主義から金をもらって買収された売国奴らだったことが明るみに出た。それは、デフォルト近いウクライナへロシアが約束した150億ドルの融資実行をクーデター切迫下で停止したあと、米・EUによるウクライナの乗っ取り・植民地化のための先行投資になった。
  EU・NATOの手先で暴動クーデターを実行した、元首相で国費横領の犯罪者ティモシェンコの「祖国」党とネオナチ党の「スヴァボーダ(自由)」は、売国的銀行屋で「祖国」党の暴動実行リーダーA.ヤツェニュ ーク(39)を新首相に決定して、新暴動クーデター派政府を発足させた。犯罪者ティモシェンコは釈放されて、新大統領選挙への立候補を表明した。
  だがクーデタ ーに参加した「ウダール(打撃)」派は、組閣から手を引いて野党になった。打倒さ れた大統領ヤヌコーヴィチはロシアへ亡命した。ヤヌコーヴィチ派の多数与党「地域党」は崩壊状態だが、野党に転じたので、上記の力関係から、クーデター政権は事実上潜在的な少数政権になっている。
  他方、南部のクリミア自治共和国の中心都市シンフェローポリでは2.27に武装闘争集団が共和国の政府庁舎や国会議事堂などを占拠してロシア国旗を掲げた。彼らは、そのことによってウクライナからの分離・ロシア連邦への加入を目指すクリミヤ人民の優勢な意志を示した。ウクライナは事実上分裂に向かっている。
  露軍15万人の国境地帯での軍事演習は、こうした情勢の一環だろう。NATO事務総長 ラスムッセンは、ロシアに警告を発して牽制したが、目下リップサービスに留まっている。こうした情勢下で、ロシアと共に上海協力機構の主要国の1つ中國が沈黙しているのは、西側帝国主義への政治的譲歩になっている。
宇宙情報によれば、欧米帝国主義が推進したウクライナのクーデターの一時成功によって、彼らが目指すウクライナの乗っ取りと植民地化は、成功しない、欧米が推進して実現した暴動クーデターで成立した新売国政権は打倒される。


西側帝国主義による暴動クーデターとウクライナ乗っ取り・植民地化は成功できない
2014.2.27
  迫りくるデフォルト・ドル崩壊危機に直面しつつネオナチ化した米帝国主義を先頭とするEU等の西側帝国主義は、ウクライナの乗っ取りと植民地化を目指して、ネオナチ的な暴動クーデターによるヤヌコーヴィチ政権の打倒に成功したあと、ネオナチ政権の樹立に取り掛かっている。
  しかしロシア人多数の重工業地方・東部では反撃運動が起きており、ロシア政府はウクライナ国境で15万人の軍事演習を始めた。それは、西側帝国主義によるウクライナ乗っ取り・植民地化への試みに対する軍事圧力になっている。
  ウクライナ東部は西部の反ネオナチ・クーデター勢力と協力して、暴動クーデター政権の打倒闘争を広げて、やがて勝利するに至る。


米議会:債務上限引上げ可決も EUで金融崩壊近く 連動でドル崩壊へ
2014.2.14;更新:2.18、2.20
  米国議会下院が2.11に国家債務上限の無条件引上げ法案を可決したあと、上院も共和党上院指導部の妥協で同法案を2.12(日本時間2.13)に可決した(55:43)。これは、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界のサタン類似存在による地球の悪の体制温存のため共和党上院指導部へマインドコントロールした結果だった。これは、ロックフェラーの傀儡オバマのサインで発効する。これで、2015年3月半ばまで向う1年間は17兆2000億ドルの米国債を発行してFRBが引き受けてペーパー・ドルを印刷し、財政資金を調達できることになった。
   しかし70兆ドル 以上の国家債務、人口3億5410万人の29%=1億270万人の貧困者(国家自殺防止局発表)の拡大、貧困深化、人口の16%=5666万人の貧困水準以下の人民の生存脅威増大、人口の25%=8852万人の精神病患者(AMA発表)の拡大、等々のファンダメンタルスの悪化は増大し、米帝国の断末魔状態は一層深刻化する。
  ところがそれと共に、他方でEUは、2014から欧州中央銀行(ECB)によるユーロ圏の銀行一 元管理を決定したが、形だけのEU金融崩壊対策で、周知のように、EUの金融・経済拠点ドイツにもう余裕がなく、ギリシャ、ポルトガル、スペイン、イタリア、アイルランド、フランス等の新たな金融危機発生を防止できない。宇宙情報によれば、近く金融崩壊が起って、欧州金融恐慌になり、連動で米ドルと米経済の崩壊が起きて、日本も円崩壊へ巻き込まれる。
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/5c2704511dc0c3c63d16e03f7c16b097?fm=rss 
万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
[追加情報]
  他方では、こうした欧米での金融崩壊過程を阻止する賭けとして、欧米帝国主義はシリアの内乱推進・乗っ取り・植民地化による中東の帝国主義的な領土的再分割を目指している。そのため彼らが世界中からシリアへ送り込んでいる傭兵は、総数約10万人に達していると、中東で暴露されている。しかし、そうした邪悪な犯罪は許されない。
  また同様にウクライナでも、欧米帝国主義は売国勢力を支援して内乱・政権打倒暴動を推進していて、ウクライナの乗っ取り・植民地化と、そのロシアへの拡大によってユーラシアの領土的再分割を目指している。しかしこれらの邪悪な大規模犯罪は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界により許されない。

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51919300.html

近く米でデフォルト・経済崩壊 世界金融恐慌
2014.2.10
  9・11自作自演とでっちあげ口実によるアフガン、イラク侵略・占領その他の帝国主義的侵略で経済的に破綻した米国では、国家債務の法定上限16兆7000億ドルの引上げが、米議会の決定で2014.2.6以後は出来なくなっている。米国家機構の運営は、既に手持ちの資金でしか出来なくなっている。資金調達の手練手管の手配は、もう限界にきている。
  本2月末で米国の国家資金はゼロになる。その前に米国デフォルトが起きる。米帝の国家機能は崩壊する。ロスチャイルド+ロックフェラー系の私設米中央銀行FRBは、新たに合法的にドル紙幣を印刷できなくなって、破綻・崩壊する。通貨としての米ドルは名実共に紙切れ化して、なくなる。
   それは、連動で日本円も含めて世界金融・経済恐慌に発展する。37州で既にドルの代 りにネットを使った、物品とサービスの物々交換のためのBarterBucksシステムとその銀行が広がっていて、それが全米に普及する。貨幣制度は崩壊する。
  G8サミットの時にロンドンで英国労働者らが "Abolish Money!"(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてデモを挙行した快挙は、生存の脅威に直面した人民の世界的な戦略的課題と目標になりうる。
警世短歌 2014
万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え


[新情報]
2014.2.9
   地球大掃除の最初の措置、米国の東部とCA州、イスラエルの海中沈没、英国ブリテン島の米東部時間2014.2.8の海中沈没は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界のサタン類似存在による地球の悪の文明温存のための介入策動で実現しなかった。次の日本地殻変動も同じ結果になる見込みである。サタン類似存在による妨害排除の抜本的解決策がとられる。


[補充改定版]
NASA発表の2.8太陽巨大フレア発生の破局的影響

2014.2.5; 補充改定: 2.8
  NASAが発表した米国東部時間2014.2.8の大規模な太陽フレア発生の影響で、地球のマグマ活動が活発化する。
http://saigaijyouhou.com/?no=1737  
  その結果、宇宙情報によれば、最初に米国で、東部とCA州が、イスラエルと共に米国東部時間2014.2.8に海中へ沈没する。次いで、英国ブリテン島が海中へ沈没する。その結果米ドルと米国経済、英ポンドと英国経済が崩壊し、世界金融・経済恐慌に発展する。
  日本では、富士山南側中腹の大噴火が日本時間2.10明け方に起きる可能性が大である。その場合、NHKTVが再三CG映像を放映したように、静岡、横浜、川崎、東京、千葉等の首都圏が大量の火山灰によって壊滅する可能性が大である。その結果、円と日本経済が壊滅的打撃を受けて、世界金融・経済恐慌が深まる。
  また、M9.1南海トラフ巨大地震+33m大津波が日本時間2014.2.10午前中に発生する可能性が大である。
  これは、震源真上の静岡県浜岡原発と、3号機がMOX燃料の愛媛県伊方原発、活断層上の鹿児島県川内原発の爆発を来たす可能性が大である。それは、日本と世界の放射線惨禍を来たしうる。
  その上、東北〜千葉沖の太平洋沿岸沖M10巨大地震+55m巨大津波が、2.10昼前に起きる可能性が大である。それは一連の原発の爆発を来たして、日本と世界の壊滅的な放射線惨禍を来たす可能性が大である。
  ソチ・オリンピックでの華やかな花火の打ち上げは、創造主らによる地球大掃除の開始合図になった。ただ、悪の地球文明延命目的で、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の各級のサタン類似存在が介入する可能性もある。


地球の1・3倍規模の巨大な暗黒色の球状磁気エネルギーも 巨大ガス雲と同様に、2014年中頃に地球を消滅させる
―御魂を汚していない地球人らは5次元へ 

2014.1.16
  宇宙情報によれば、地球の1・3倍規模の巨大な暗黒色の球状磁気エネルギーが、半径1億6000万kmのガス雲と同様に、ブラックホールから発して、現在地球へ接近しつつあり、いずれも2014年中頃に地球を破壊し、消滅させる。それは創造主らの無数宇宙ブロックス管理界による地球大掃除になる。
http://beforeitsnews.com/space/2014/01/much-going-on-in-space-ball-of-energy-approaching-earth-from-the-south-video-2473774.html (English)
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51914304.html  (日本語) 
(この情報は創造主らによって事実であると確認された)
  太古以来の地球侵略・支配者トカゲ座の類人トカゲ(4次元の全身鱗に覆われたレプティリアン=爬虫類型ヒューマノイド)と彼らのボス・龍座ドラコニアン=飛びトカゲ(5次元の有翼二足歩行動物で英ロンドンの公式紋章)のチベット首都ラサの地下深いシャンバラにあった地球支配本部は、創造主らの命令でアンドロメダ銀河惑星連合指導評議会の宇宙艦隊により2012年5月に殲滅・一掃された。
   トカゲ座レプティリアンの惑星指導部と支配層は、創造主らにより2013年7.21に殲滅・一掃された。さらに、龍座ドラコニアンの惑星指導部と支配層は、2013.8.20に創造主らによって殲滅・一掃された。
[関連] http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html

[地球文明史の結末]
  太古に邪悪なETらが12条DNAを切断して(所謂Junk:屑DNAの存在が実証している)、残した2条の95%の配線を切断、邪悪な遺伝子設定した結果、チンパンジーとDNAの3素子分しか違いがない地球人は、宇宙で下等動物視されていて、この野蛮で邪悪で腐敗した、野獣に近い弱肉強食の暴虐支配の後進邪悪文明惑星地球は、これで宇宙から消滅する。これは、創造主らによる地球大掃除である。40億年の文明史を有する惑星ヒューマノイヒューマノイドのグレイ‐1も、阻止には動かず、ただ観察しているだけ。
   宇宙管理の自由主義時代だった超太古に地球へ渡来して上記の遺伝子操作犯罪をやったヒューマノイド :
★トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド:類人トカゲ(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)と、彼らのボス・龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲ:英国ロンドン市の公式紋章が実証)は、アングロサクソンの英国へ渡来して上記遺伝子操作犯罪をした。★リラ(琴座)惑星のヒューマノイドはロシアへ渡来して同様遺伝子操作犯罪をした。50万年前に核戦争で惑星破壊を来たした。残骸が目と似ていて「ヤーウェ・マタ」(ヤーウェの目)と呼ばれている。★大犬座のDog Starシリウスの黒犬顔ヒューマノイドは、西欧(独・仏・伊等)へ渡来して同様遺伝子操作犯罪をした。★プレアデス・ヒューマノイド(鳩とトカゲの遺伝子継承者)は、超太古の日本へ来て同様な犯罪をした。現世代は先祖の犯罪を反省、償い意志を表明した。宇宙情報によればモンゴール人、中国人、ネパール人、トルコ人、インドシナ半島人、タイ人、ミャンマー人、イラン人、イラク人、シリア人、米先住民、メキシコ人、エジプト人、リビア人、アルジェリア人、モロッコ人その他は、超太古日本人の子孫である。中國の清朝が命名した国名「朝鮮」の民族は中国人の子孫。★プレアデスからの太古の流刑者アヌンナキ(「天空から飛来した人々」の意)は、惑星二ビル経由地球の太古イラクへ渡来して同様な遺伝子操作犯罪で奴隷を創りシュメール文明を創った。現世代が先祖による犯罪への反省を表明、2011に帰還を許されてプレアデスへ帰還した。初代イラク奴隷制国家の支配者ことアヌンナキのShapeshifter=変身者の死後の下級霊が所謂「日月神示」の「ひつぐ」で、90年代に創造主らにより消滅処分された。もう転生出来ない。プレアデスの現世代は先進文明惑星から成る銀河連邦の指導勢力になっている、等々。
なお、様々な惑星から違った時期に地球へ渡来したヒューマノイドらが様々な国で前記遺伝子操作をしたのに、基本的に共通した結果になっているのは、彼等が入念な調査で邪悪な選択をして、銀河系宇宙で遺伝子工学の権威と見られているトカゲ座レプティリアンによる約30万年前の邪悪な遺伝子操作内容に合わせた結果である。彼らは、「地球人は自分のことを何も知らない」と言って馬鹿にしている。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/40.html 


[補足情報]
小保方晴子と山中伸弥の正体
  地球の遺伝子工学等の科学の戦略課題は、現3次元社会の様々な困難を万事解決できる前記12条DNAの繋ぎ直しにある。
  ところが、IPS細胞を開発してノーベル賞を受賞した山中伸弥京大教授も、もっと簡単に万能細胞が得られるSTAP細胞を発見したDr.小保方晴子理研研究グループ・リーダーも、2条DNAの現状を不可侵の絶対的前提として、万能細胞創造という低い目標に研究目標を限定した。それは何故か?
  何故ならば、宇宙情報によれば、彼らはG20リーダーや安倍晋三、オバマ等々の各国支配層、各界有力者らと同じく、太古以来の地球侵略・支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)のShapeshifter:変身者だからである。
  レプティリアンらは、地球人の幼少期、青年期に目をつけた地球人を円盤で誘拐し、殺して飲血して死体を分解し、被害者そっくりに変身している。1〜2ヵ月置きに人間の生血を飲血しないと目の瞳が縦長の爬虫類の瞳に戻って、正体がばれる弱点から、タモリやダライ・ラマ14世のように常時茶色のサングラスをかけたり、地下組織の援助で飲血している。日本では日赤の献血が供給源で、世界的供給源は中国奥地にある。Benjamin Fulford記者がブログで、中國奥地で若い全裸の女性を前向きに逆様に吊るして包丁で縦に切り下して解体し、下のバケツで生血を受けている現場カラー写真を暴露した。


[重要情報]
宇宙情報によれば、この地球消滅の前に、創造主らによる新たな措置によって、地球と、誰もが創造主らから分与されている御魂を汚していない者らは、5次元へ瞬間移行して飛躍的に進化する。古い地球と地球人の多くは消滅し、素粒子へ還元される。

太平洋沖M10巨大地震・55m巨大津波が
2014年春に起きる可能性が極めて大

2013.12.30
  2013.11.21の地震予知連絡会(予知連)で、驚愕の研究成果が報告された。松澤暢予知連副会長(東北大大学院教授)が、東日本大震災を引き起こしたM9の30倍以上のエネルギーを持つ「M10巨大地震」が釧路沖〜房総半島沖の太平洋沖で発生する可能性を指摘した。松澤教授は、日本海溝と千島・カムチャツカ海溝に至る全長3000キロの断層がすべて破壊されて、60メートル滑ると、M10の地震になると想定している。梅田康弘京大名誉教授も同様な見解である。
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20121214/Taishu_politics296.html

  創造主らからの知らせによれば、「太平洋沖 史上最大M10の巨大地震と55mの巨大津波」は2014年3〜4月頃に起きる可能性が極めて大である。これで、北海道、東北の一連の原発の爆発も起きて、日本と地球の壊滅的な放射線惨禍を来たす可能性が大である。
  その前に、米国の東部、CA州とイスラエルが海中へ沈没する地殻変動が、2014年1月下旬に起きる可能性が極めて大である。

警世短歌 2014
  ガス雲がブラックホールから飛来 2014地球消滅
    (詳細は記事で)


[新情報] ブラックホール発のガス雲に関する批判意見への回答
2014.1.5
 (1)太陽と地球の距離は1億5000万kmあるのに、ブラックホールから発したガス雲は1600万q規模だから、それが太陽系と地球を破壊する訳がない、という批判意見がNetで出ている。また、(2)ブラックホールは周辺のあらゆる物質を吸い込んで消滅させているのに、その逆はありえないという批判意見がNetで出されている。
 これに対する回答:
(1)ブラックホールから発したガス雲は、半径1億6000万kmの規模である。それを1600万kmと発表した英国天文物理学者A. シェルヴィンスキーの情報は桁違いの勘違いだった。(2)ブラックホールは通常、周辺のあらゆる物質を吸い込んで消滅させているが、今回は地球大掃除のため、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界が逆にガス雲を噴出させる措置をとった。それが太陽系を破壊し、2014年中頃に地球を消滅させる。常識論に縛られた惰性思考を止めよ。


中国軍による日本・韓国・台湾の軍事占領と併合の侵略計画実施の時期
2013.12.17
  前の記事で伝えた、中共12中全会が2013.2.28に多数決で決定した中国軍による日本・韓国・台湾の軍事占領と併合の戦略計画実施の時期は、2014年初頭の予定であった。
   だがその後、宇宙情報によれば、12中全会でのこの件での討議で「侵略だ!」と反対した数十人の中共中央委員会反対派から情報が国際的に漏れた。また当方のブログ(日本語版・英語版・露語版)で国内外に暴露されたこともあり、日本では安倍政権による治安維持法の現代版と言われている対中戦争準備の「特定秘密保護法」の強行可決・公布・施行が起り、米国では中国金融支配者ロスチャイルドの手下たる米独裁支配者ロックフェラーの指図で傀儡オバマの新日中戦争不介入・中立路線が発覚して隠然と広まっていること、安倍政権が対中戦争指導部としてJNSCを設置し、対中戦争準備の「国家安全保障戦略」と所謂「防衛計画の大綱」、その具体化の「中期防」と、釣魚(尖閣)作戦用の「水陸機動団」創設を12.17に決定した。
   宇宙情報によれば、中国国内での反対派の隠然たる動きと、日本側が一連の措置で対中戦争準備を始めたこととの関連で、中国指導部は対日・韓侵略戦争計画の実施時期をこのほど2014年3月初旬に先送りした。
  これとの関連で、釣魚諸島(日本名尖閣諸島)への中国軍の上陸作戦の実施は、2013.12.18に予定されていたが、2014年1月に先送りされた。
  この情報を国連総会へ暴露し、世界的に広めて、中華帝国主義の侵略戦争計画の実施を中止に追い込む必要がある。
[新情報] 当方のブログへ中国軍諜報部隊からハッカー攻撃があった。それは創造主らへの敵対行動になった。所謂因果応報を推して知るべし:
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/100.html (ここのトップ記事)

[新重要情報]
013.12.18
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界への敵対行動を敢行した中国軍諜報部隊ハッカー隊は、創造主らにより制裁されて消滅せしめられた。今後も同様な敵対行動は阻止される。 中國人らも日本人らも、創造主らに関してよく認識すべきである。
[新情報] 2013.12.26
安倍ネオナチ首相が12.26に、A級戦犯が合祀されていると称されている靖国神社を公式参拝した。これは対中戦争準備の一環であって、自衛隊の若者らに戦死を求める政治的パフォーマンス=芝居で、同時に、上記の情勢下での中国指導部と中国軍に対する新たな挑戦的挑発になった。
 
 


安倍自公政権の特定秘密保護法案強行可決は
中國の日本占領・併合計画への対中戦争準備の一環

2013.12.7
  中國共産党(中共)の2013.2.26〜28の12中全会(第12回中央委員会総会)は2.28に、以前に書いたように宇宙情報によれば、日清戦争で台湾、澎湖諸島と共に明治軍国主義日本に奪取されて未解決の釣魚諸島(日本名尖閣諸島)奪還を目指す上陸作戦計画を、中国軍指導部が提出した戦略計画草案に基づいて決定した。日本政府が釣魚諸島の国有化措置をとったあと「尖閣諸島は日本固有の領土である」と繰り返し内外に宣言した帝国主義的敵対が挑発になって、中國指導部の感情を逆撫でした。
  12中全会では同時に、台湾と共に韓国、日本の占領と併合の戦略計画を多数決で決定した。台湾併合では異論がなかったが、日本、韓国の占領・併合に関しては数十人が「侵略だ!」と叫んで反対した。だが、多数決で抑え込んだ。
  その後、12中全会での新中日戦争反対の良識派から情報が漏れて、入手した安倍政権-2は、宇宙情報によれば、この情報に驚き、極秘に戦争準備を決めた。軍国主義日本が清国から奪取した台湾、澎湖諸島と同様に、釣魚諸島を遅まきながら中國へ返還する路線変更を行って公表すれば、中国軍の日本占領・併合計画を変えさせる可能性も生まれたかもしれないが、ネオナチの安倍一派はそうしなかった。
  2010年の対日戦争勝利65周年中露共同宣言では、日清戦争での日本による釣魚諸島奪取の事実と中国への返還要求が表明された。中・露と共に第2次大戦戦勝国たる米国のオバマ政権は、釣魚諸島の領有権問題に関して中立を表明し、中国帰属を間接的に認めている。従って、近く切迫した中国軍の釣魚諸島上陸作戦実施に際しては、中國の金融支配者ロスチャイルドの指図で手下の米国独裁支配者ロックフェラーが不介入・中立を決めて、オバマに命じている。中国軍の釣魚諸島上陸作戦実施で米日安保体制は崩壊する。
  特定秘密保護法案の強行可決は、安倍政権と与党自・公の硬直した隠然たる戦争準備計画の一環である。首相官邸前のデモ参加者らが「秘密保護法は戦争準備の新治安維持法だ」と叫んでいるのは正しい。しかし今からでも、釣魚諸島の対中返還意思を公然と表明すれば、日本侵略・併合の新たな中華帝国主義路線を遠退かせうる可能性は開けるだろう。これらは万事、秘密で行わないで、国連の安保理と総会へ通報して世界的な公開で世界世論の支持を獲得しながら行い、中國による日本侵略・併合計画の実施を止めさせる必要がある。
  この記事を日本中に知らせよ。
[重要追加情報]
2013.12.8
   宇宙情報によれば、中國軍は日本占領・併合戦略計画の一環として、日本の太平洋岸の原発―女川原発、福島2原発、浜岡原発のミサイル攻撃による爆破を計画している。これは、放射線による日本壊滅を来たす。また、地球全体の放射線による壊滅を来たす。それは地球の歴史上最大の犯罪になる。それゆえ、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界はそうした悪事を阻止する措置をとったと、知らせがあった。
   しかし、日本の前記3原発の爆破は先ず放射線による日本の壊滅的破壊を来たすから、日本占領・併合は不可能になる。こうした矛盾した計画は下劣かつ邪悪の極みで、誰しも理解し難く信じ難い。ところが、それは創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の上級管理界にいるサタン類似存在による中國指導部へのマインド・コントロールの結果であると分かった。それは阻止される予定であるが、これまでの経過からして、なお不確定要因になっている。それは、一種のダモクレスの剣(髪の毛一本で吊るした剣の致命的な危険状況)になっている。


福島1原発4号炉の使用済み核燃料棒取出し作業で大事故が発生 
日本と北半球・南半球が壊滅する

2013.11.18
  福島1原発の4号炉で11.18から使用済み核燃料棒1533本の取出し作業が始まる。核料棒間に挟まった瓦礫が取出しの障害になっている。強引にやると、核燃料棒がち切れたり落下して大爆発が起きる可能性がある。
  最初は慎重に作業しているが、慣れてきて、能率を上げるため強引になって、核燃料棒引出の事故になり、大爆発事故を来たす。宇宙情報によれば、本年12月中頃に大事故が起きる。そうなったら、日本中と北半球、南半球が放射線で壊滅する。それは、地球人類の最後になる。この情報を全国に伝えて、使用済み核燃料棒1533本の取出し作業を中止させよ。
[詳細]
福島1原発の2013.11.18 4号炉使用済み核燃料棒取出し作業の地球危機
2013.11.15
(1)放射線汚染水漏れ対策の現場作業での単純な過失事故が何度も起きたが、対策作業者グループは東電社員らではなくて、下請け作業員らだけで、東電の担当者も政府機関の担当者も立ち会って指導していなかった。無責任の極みだった。 11.18からの使用済み核燃料棒の回収作業でも、同様な無責任作業であろう。
(2)なぜ4号炉使用済み核燃料棒取り出しは難しいのか?4号炉には破損した核燃料棒が3本ある。この取出しで大事故が起きる可能性が極めて大きい。その上、「放射化したフック部は2600Sv/hで、水面から上がれば即死だ」と作業経験者がレポートで指摘している。意識を失った時点で大事故が起きる。
(3)小さい瓦礫が使用済み核燃料棒間に挟まっていて、上からクレーンで引き上げるとき、これが邪魔して引き上げられない。強引に引き上げると、4・5mの使用済み核燃料棒が水中でち切れる。又は空中でもち切れて落下する可能性が大だ。
(4)すると事故の大爆発が起きて、1535本の核燃料棒集合体全体が誘爆を起す可能性が大だ。
(5)そうなったら、4号炉の前50mの容器に収容されている6375本の核燃料棒が誘爆し、さらに、3号機>2号機>1号機が誘爆を起す。(6)こうして、日本中が放射線で壊滅し、北半球も南半球も放射線で壊滅して、人類絶滅になる。
 だから、この作業には地球人類の死活が懸っている。大企業に利益をもたらす東京5輪目当ての東電と安倍自公亡国政権の冒険主義を止めさせよ。



北朝鮮指導部変動の評価
2013.12.4
  北朝鮮では、金正恩第1書記の叔父で後見者の張成沢(チャン・ソンテク)国防委員会副委員長が、側近2名の汚職事件による銃殺刑のあと失脚した。
  チャン・ソンテクは中國流の資本主義化路線の推進論者で、金正恩による金日成と金正日以来の伝統的保守主義路線の一部資本主義的修正、経済特区運営、軽工業、農業の優先的発展路線との対立が潜在的に深まっていた。
  チャン・ソンテクの側近2名が汚職事件で銃殺されたことは、軍部を中心とした保守派の攻勢の結果で、それがチャン・ソンテク自身の失脚をもたらしたことは、中國との最近の軋轢激化の情勢下での保守派の反撃の勝利になった。これで、北朝鮮と中国の関係も悪化へ向かう可能性がある。
  しかし元々金日成路線は、古来の地球侵略支配者・トカゲ座の類人トカゲ(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)のShapeshifters=変身体から成るイルミナティの支配延命である金権支配体制温存のレーニン・スターリン主義路線による国家資本主義的なソ連型ニセ社会主義路線である。
  金日成と金正日、金正恩は、宇宙情報によれば、レーニン、スターリン、歴代中國指導者らや現習近平中共総書記・国家主席と同様に、またG20リーダーらや米・英、中、露、日、独、仏、伊、スペ、豪、加、その他の各国支配層、各国各界の支配勢力と同様に、トカゲ座類人トカゲの変身体である。
☆ 万事無償奉仕社会に移れとの 創造主らの天命を知れ
☆ 近づきしブラックホールガス雲が近く地球を消滅させる
[新情報]
2013.12.13
金正恩政権は、チャン・ソンテクをあらゆる役職から解任したあと、軍事裁判で彼を死刑判決に処したあと、直ちに刑を執行した。
  これは、チャン・ソンテクの中國流「開放・改革」路線=資本主義化反革命路線の支持者らの広い裾野に対する路線闘争の弾圧方針の予告になった。今後も路線闘争と弾圧が続くだろう。



米帝が台風30号でフィリピンを攻撃 12000人以上を虐殺
  ーこの新気象改変兵器は一掃された

2013.11.14
  台風26,27,28号と同じく、先日の最大風速80mの台風30号は、世界最大のテロリスト国家米国のアラスカ州アリューシャン列島のシェミア島(Shemya Island)にあるエレクソン空軍基地の新気象改変兵器によって起こされて、フィリピンで12,000人以上が殺された。広域の住宅と施設が壊滅し、多くの人民が着の身着のままと食料危機で生存の脅威に直面している。この台風30号は中国大陸にも上陸して災害をもたらした。
http://ameblo.jp/don1110/entry-11687782835.html   (写真多数)
  この情報は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界によって事実であると確認された。
  この台風を発生させる新たな米気象改変兵器は、多数宇宙ブロックス管理界によって日本時間の2013.11.14に殲滅・一掃された。
  同種の兵器の補充生産と再配備を阻止する措置がとられた。
  それらの措置を実施する際に、サタン類似存在による妨害は、上級の指導・管理界によって排除された。
  なお、米軍は対中攻撃戦略計画の一環で、在比米軍基地の拡大と治外法権を交渉で要求していて、米・比政府の対立で交渉が行き詰まり状態にある。フィリピン国防相ガズミンが交渉行き詰まりを最近発表した。
http://ameblo.jp/don1110/entry-11687782835.html  
  これが、台風30号によるフィリピン攻撃の理由だったと、創造主らから知らせがあった。
  福島1原発爆破に続く今回の米帝の巨大犯罪を世界的に糾弾して、国際司法裁判所へ提訴して闘え。
なお台風26,27,28号は、日本に実害が出ないように無数宇宙ブロックス管理界で進行方向の変更措置がとられた。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


ブラックホールのガス雲で2014年地球消滅

2013/08/30 08:34
アクセス数:705277
5ヵ所計:2954297


ブラックホールから出たガス雲で
2014年中頃に地球は消滅する

2013.11.6
「ロシアの声」サイト日本語版(2013.11.1)が伝えた:
http://japanese.ruvr.ru/2013_11_01/123749423/
英国の天文物理学者A. シェルヴィンスキーの情報は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、事実である。ブラックホールから噴出した半径約1億6000万kmのガス雲が太陽系を破壊し、このままでは、2014年中頃に地球を消滅させる。
  無数宇宙ブロックス管理界は、邪悪で腐敗した暴虐支配の後進文明惑星・地球をこのまま放置して消滅させるか、それとも消滅を避ける措置をとるか、目下検討中で、いずれ結論が出たら知らせる、と言明された。
  この情報を日本中、世界中に知らせよ。
  英国では、G8サミットの時に、"Abolish Money!"(通貨を廃止せよ)の横断幕を掲げてロンドンで英国労働者らがデモを挙行した。日本ではマスゴミも共産、社民などの野党も、目を背けてこれを伝えていないが、この英国労働者らは、地球解放運動の旗手になっている。
  日本でも与野党は、地球消滅の危機に直面した今、この先進的呼びかけに応えよ!
  米国では、差し迫るデフォルトとドルの崩壊を前に、37州で地域のメイン・サイトと各人のPCを使った物品とサービスの物々交換システムBarterBucksが、ドルに代って普及している。ドルは既に半ば崩壊している。
  ドイツでは"Living without Money!"(金なし生活!)のコミュニティが拡大している。
  日本でも円に代る地域通貨が各地で活動しており、これは過渡期の役割を果たしうる。
  創造主らの天命に従って、万事無償奉仕社会への移行を目指す社会変革を実現せよ!そこに地球消滅からの唯一の活路がある。通貨制度のない先進文明惑星から成る銀河連邦の円盤や宇宙船が、地球の行くべき途を暗示している。
万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの天命を知れ

[新情報]
北極の南下
 宇宙情報によれば、北極が9.11から11.11までに約300q南下した。創造主らの無数宇宙ブロックス管理界は、北極を元の位置に戻す措置をとった。
 以前には、北極が来年の3月にロシアのシベリア南部のイルクーツク西方まで南下して停止する結果、地球が小氷河期へ突入するという見通しだったが、上記のように創造主らによって南下する北極を元の位置に戻す措置が今後もとられるから、地球の新氷河期到来は避けることができる、とされている。
 しかし、それはサタン類似存在の妨害が阻止される場合のことで、それが不確定要素になりうる。


2013.11.8から福島1原発4号炉で:
使用済み核燃料棒取出し作業の事故は
人類の壊滅になる

2013.11.4
  福島1原発の4号炉には使用済み核燃料プールに1535本の使用済み核燃料棒がある。この4号炉の50m手前には6375本の核燃料棒が保管されている。
  2013.11.8から東電は、この1535本の使用済み核燃料棒取出し作業を開始する。無責任な安倍亡国政権の直接取組は、報道されていない。この日本と地球の命運が懸った重大事業に、国会の関与も報道なしだ。 これまで、東電社員の現場作業関与なしと下請け作業員のミスで放射能汚染水漏れの事故が何度も起きている。
  今度は重大な危険が迫っている。3・14の小規模核爆発で建屋が破壊されて、鉄骨等の乱れた残骸が邪魔して、取出し作業が困難を伴う。もし1本でもそれが落下等の事故を起したら、大爆発が起き、誘爆で1500本以上の使用済み核燃料棒が爆発し、4号炉の50m手前の6375本の核燃料棒が爆発し、さらに3〜1号炉の地下に溶融落下した核燃料も大爆発に至る可能性が大きい。そうなったら、日本は言うまでもなく、北半球でも南半球でも人間その他の動物が放射線で壊滅する可能性が大きい。地球人間界の最後となりかねない。
  そこで当方は、創造主らの多数宇宙ブロックス管理界に援助要請して、事故が起きない措置をとるようにお願いした。要請は承認されて、事故の防止措置がとられることになった。しかし、これまでも、要請して実施された福島1原発の解消措置と、日本中と日本周辺海域の放射性物質・放射能の解消措置が、サタン類似存在の妨害で実現しなかったことが何度も起きた。だから今回も、サタン類似存在の妨害がありうる。
  それゆえ、ことが重大だから、慎重を期するため、11.8の4号炉使用済み核燃料棒の取出し作業を中止して、国家事業として取り組む対策特別委員会を政府と国会に設置して、対策をやり直す必要がある。この記事を広く日本中に伝えよ。


[新情報]
米デフォルト一時先送りで諸矛盾と断末魔が激化 
新アメリカ革命は必定
 
 
2013.10.17
  米上下両院は、法定国家債務上限を14.2.7まで3ヵ月足らず短期間引き上げる法案を可決した。新会計年度(2013.10.1から1年間)の予算案も可決して、連邦政府機関の閉鎖を当面解除した。これは、創造主らの多数宇宙ブロックス管理界のサタン類似存在による暴虐支配体制 (Tyranny)支援干渉の結果だった
  しかしこれはデフォルトの一時的先送りに過ぎない。デフォルトの起因はさらに増大するから、世界最大の侵略的テロリスト国家の強まる断末魔は続き、デフォルトとドル崩壊、米経済崩壊と新アメリカ革命は必定である。

English version: http://tatsmaki.blogspot.jp


ロックフェラーが米国でニセ社会主義を推進
創造主らの天命に従って万事無償奉仕社会への移行戦略を目指せ

2013.9.30
  宇宙情報によれば、カナダの反体制派レプティリアンの変身体であるHenry Makow ヘンリー・メイコウは、イルミナティがマルクス主義ひいきで、社会主義を中南米で広めようと画策していると、自身のサイトで書いている。
http://henrymakow.com/2013/09/Illuminati-Billionaires-Love-Marxists-Marijuana.html
  そのうえ北米では、現在デフォルトからドルと経済の崩壊、新アメリカ革命へ向かう諸条件が成熟してきているので、イルミナティによるニセ社会主義の克服は、重要課題になっている。
[備考] http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/11.html (所謂「科学的」社会主義は非科学的ニセ社会主義だった)
画像

写真はNYの自由の女神実像 (Newsland.ruから)

  そこで、多数宇宙ブロックス管理界の創造主らに問い合わせたところ、H.メイコウが書いたイルミナティによる社会主義の推進は事実で、更にロックフェラーは米国で新革命を画策していると分かった。イルミナティは1917年にレーニンとトロツキーへの資金提供でロシア革命を支援した(上掲記事)、また中國革命を支援した経緯がある。
  イルミナティは何故そうしたことをやるのか?
  ロスチャイルドとロックフェラーから成るイルミナティは、古来の地球侵略支配者トカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)のshapeshifters=変身体で、彼らの資本制金権奴隷支配体制が内部矛盾によって危機を激化して来たし、現に激化しているので、野蛮で邪悪な腐敗した暴虐支配の貨幣制度を温存するため、金権奴隷支配体制の枠内での改良主義として、マルクス主義を利用して、各国の全一的な国家資本主義体制としての社会主義を推進してきた。また今もそうだ。その一環が旧ソ連であり、今の中国等である。今度はアメリカがイルミナティのターゲットになっている。
オバマは最近、「時代が変わった」と内心の感懐を表明した。オバマも、民主党、共和党も大枠そのロックフェラー路線に沿って動いている。傀儡オバマはそれを指したかのように上下両院の民主・共和両党の対立激化を自嘲的に「茶番」と呼んだ。だがそれも、失敗する可能性が大である。
 意図した行動から意図しない結果が生まれることが、歴史上しばしば起きている。今回のイルミナティの計画も、そうならせなくてはならない。
  米国で近づいている新革命を、貨幣制度温存のための全一的な国家資本主義体制、換言すれば、従来の国家独占資本主義体制とは違った意味での、全一的な国家独占資本主義体制としての社会主義にしてはならない。各国民を国家の全一的金権奴隷にしてはならない。
  デフォルトによるドルと米経済の崩壊から、ドルが紙切れ化し、全米の食料危機の激化で、今でも5000万人がしばしば食事を絶っている位いだから、1930年代恐慌期の餓死者500万人を遥かに上回る、前代未聞の規模の餓死者が出る可能性が大である。そこで、"We are the 99%"の1億300万人の貧困者を含めた3億人以上の米国人民が生存の脅威に直面する。
イルミナティのロックフェラーは、NWO=新世界秩序戦略の一環として、世界単一通貨を発行・流通させようと図っている。しかしそれをまかり通してはならない。
  だから米国その他一連の国でのドル崩壊、金融恐慌と通貨の紙切れ化の過程で、オバマ政権打倒後の米新政府と世界各国の政府に、食料その他の生活必需品の現物を全国民へ毎月無償で支給させることが緊要になる。これが、創造主らの天命に従った万事無償奉仕の新地球社会へ移行する突破口になるし、そうした突破口にしなければならない。
 既に米国では、以前にブログで書いたように、崩壊近い不換紙幣のペーパー・ドルに代って、地域センター・サイトとパソコンを使った生産物・物品とサービスのバーター(物々交換)のための多数の新地域流通システムBarterbucksが、全米37州で実現して発展している。
http://www.barterbucks.us/
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/94.html
 ドイツでは"Living without Money"(通貨なしの生活)コミュニティが発展している。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/85.html
  こうした米国の新地域システムBarterbucksは、全米単一の制度にしなければならない。これが、新政府による食糧その他の生活必需品の全国民への無償支給制度の実現と共に、過渡期の社会変革の有力な経済的手段となりうる。それは、既存の所謂「社会主義」とは違った、より高度な新制度になる。これは、イルミナティのマルクス主義的なニセ社会主義を克服できる新社会形態になる。これを基礎に、万事無償奉仕の新社会へ発展させる必要がある。それは、創造主らの天命に従った戦略路線になる。
  野蛮で邪悪な腐敗した暴虐支配の貨幣制度のない、先進文明惑星から成る銀河連邦の宇宙船は世界各国に飛来して、そうした地球の未来を暗示している。
  G20首脳会議の時に、ロンドンで"Abolish Money!"(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げた英国労働者らのデモが挙行された。それは、地球のグローバル連鎖革命の戦略目標の1つを示している。写真はそのデモ(SNSから)

画像


米国のデフォルトと日本などの世界金融恐慌
グローバル連鎖革命

2013.9.23;更新:9.29
  米国では、悪名高い新自由主義の経済・社会政策を強行した結果、若者の37%が失業者で、失業・貧困によるFood Stamp(無料食券)受給者は農務省2012.6発表で4667万人に達した。これはスペインの総人口4450万人以上だ。一人当たり月平均受給額は132ドル(¥13,200)で、生存の脅威だ。5000万人が頻繁に食事を絶っている。これらを含めて、米国の貧困者は1億300万人であると、米国自殺防止局が発表した。資本制金権奴隷支配体制のTyranny=暴虐政治の結果だ。その上、借金の返済不能者の急増から、本来の奴隷制が復活して、NY州その他の州に女性の性奴隷を含めて約4000万人の男女の奴隷がいる。米国は世界最大の人権侵害国になっている。
  米財務相Jack Lewは本年8.26に議会に「10月半ばに連邦政府のデフォルトが起きる」と通告した。本年5月に法定債務が上限の16兆3940億ドルに達して以来、政府は連邦国家公務員の年金基金の流用でしのいで来たが、それも行き詰った。FBI長官James Komyは、資金が出来ないと3000人の職員を2週間不払い休暇させると決めた。FBIは本年10.1の新会計年度開始で、連邦予算削減により2013-14会計年度の公務を中止すると決めた。犯罪が急増して、無政府状態になる。オバマ政権と下院共和党の対立による対策不能から、連邦国家機関の10.1閉鎖が目前に迫った(NHKTV2013.9.29)。阻止不能になっている感じだ。
  デフォルトでドルと米経済は崩壊だ。1930年代恐慌期に約500万人が餓死したが、今回はその10倍以上になる。CIA特別作戦局長元代理のW.Boikinが予言したように、全米食料危機・ 生存の脅威から全米暴動、FEMAの非常事態宣言、内戦が起きると。それはオバマ政権打倒・新アメリカ革命に至る。
  こうしたことの始まりは、911のブッシュ政権のInner job=自作自演によるデッチアゲ口実によるアフガン、イラクの侵略・占領で、万事はそれ以来パキスタン侵略、リビア侵略、シリア侵略その他の侵略政策がもたらした自業自得の結果である。米国のドルと経済の崩壊で世界金融・経済恐慌が起きる。米国からグローバル連鎖革命が起きる。
  その上、世界最大の侵略的テロリスト国家USAが積み上げてきたカルマ解消が必然で、創造主らの地球大掃除により米東部、CA州、イスラエルの海中への沈没が起きる。
  米デフォルトで日本保有の2013.7現在の米国債1兆1354億ドル=113.5兆円も、通貨の円も紙切れ化す。米国と同様な情勢になる。日本人は、食料品その他の日常必需品の現物支給を無償で政府に実施させるため闘え。それが、天命に従って万事無償奉仕社会へ移行する突破口になりうる。
万事無償奉仕社会を目指せとの 創造主らの天命を知れ


国連サリン兵器使用調査団が責務放棄の報告書
シリア侵略でも米デフォルトでも新米国革命へ

2013.9.18
  国連の潘基文事務総長(韓国人)は9.16に、シリアでの化学兵器使用に関する国連調査団の報告書を公表した。報告書は、シリアの首都ダマスカス郊外グータにサリンを搭載した地対地ミサイルが8.21に撃ち込まれたと断定した。報告書はまたイラン・イラク戦争等で使用されたものより高い質の神経ガスサリンが使用されたと断定したが、アサド政権と反体制派のどちらが使ったかについては見解を示さないで、真実暴露を避けて、平和維持での国連の責務を放棄した。それは、米・イスラエル連合をかばうためだ。     
  創造主らの多数宇宙ブロックス管理界の知らせによれば、サリン兵器を使ったのはシリア政権打倒を目指す反体制の西側傭兵部隊で、彼らは米国製のサリン弾頭を装備した地対地ミサイルをイスラエルの謀略機関モサドから提供されて8.21に使った。それは、Inner job=自作自演だった911の実施と、でっち上げの口実によるアフガニスタン、イラクへの侵略戦争犯罪パターンを、シリアで繰り返し強行する戦略に従った新たな戦争犯罪である。
  それを、米英仏等はシリアのアサド政権側が使用したと、またもや宣伝して地球人類に対する犯罪を続けている。
  ところがロシア政府は、シリア反体制武装勢力が使用した証拠をシリア政府から受け取って、分析中である。その結果が発表されたら、国連調査団を抱き込んだ米・イスラエル連合と彼らの傭兵部隊のサリン攻撃の犯罪が実証されることになる。
http://mainichi.jp/select/news/20130919k0000m030090000c.html
  Newsland.ru 2013.9.16によれば、国連シリア問題委員会、各種調査機関の発表によれば、世界中の約50ヵ国から約1000人の傭兵がシリアへ潜入している。彼らは、主としてイスラムの所謂ジハード(聖戦)主義者で、アフリカ諸国人、アラブ人、アフガン人、チェチェン人等で、イスラムに改宗した元キリスト教徒らもいる。
  彼らは国境を認めず、シリア、レバノン、イスラエル、ヨルダン、パレスチナ領を1つの国家「シャム」だと考えている。彼らの目的はシリアでの民主主義確立とは何の共通点もなく、米英仏のNATOによる中東の帝国主義的再分割の戦略路線に利用されている。彼らは仲間同士で対立して、互いに闘っていて、穏健派とも戦っている。
  好戦的で侵略的なキリスト教のNATO帝国主義は、イスラムの戦争による布教路線を利用して、シリア侵略戦争で結託している。それは、ロスチャイルドと配下ロックフェラーから成るイルミナティことトカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体らによるNWO=新世界秩序戦略の具体化になっている。http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html
  米国では、オバマ政権が米国憲法による議会の開戦承認なしで、シリア侵略の戦争犯罪を強行した場合でも、10月米デフォルト発生・ドル崩壊の場合でも、いずれにせよ新アメリカ革命が起きて勝利する。
  日本では、歴代内閣の憲法解釈に反して、安倍売国ネオナチ政権が憲法解釈を無法にも変えて、米軍との「集団自衛権」を容認する違憲犯罪がまかり通ると、広く指摘されているように、「自衛」隊が米軍の戦争へ手下として参戦することになる。そうした安倍政権の売国路線を阻止しないと、それは、対米売国日本帝国主義がシリア・中東侵略戦争をはじめ、NWO=新世界秩序確立を目指すイルミナティの戦略路線に従って、イラン、ロシアへの侵略の第3次大戦へ「自衛」隊が参戦する途を開く。
  売国自民党と売国マスゴミの世論操作で意識が麻痺している日本人の多数は、新戦争と亡国へ暴走するのか?それは、創造主らによる米・日など地球の大掃除を加速することになる。米東部、CA州、イスラエルの海中への沈没に次いで、富士山南側中腹の大噴火と関東壊滅、M9・1南海トラフ巨大地震・33m津波と中部・関西等の壊滅、西日本徐行沈没が、創造主らから警告されている。
  ロシアでは、プーチン大統領自身が「国連は、米国のシリア侵攻でかつての国際連盟と同じ分解・崩壊の運命を辿ることになる」と指摘している(ロシアの声サイト)。
http://japanese.ruvr.ru/2013_09_12/121239783/  
  上海協力機構SCO(露、中、旧ソ連諸国=カザフスタン、キルギスタン、タジキスタン、ウズベキスタン)とSCOオブザーバー参加国(イラン、インド、パキスタン、モンゴール、アフガニスタン)、SCO対話協力国(ベラルーシア、トルコ、スリランカ)、SCOゲスト参加国(トルクメニスタン、ASEAN)が、国連崩壊の場合に新国連創設に向かう可能性もある。
  他方では、既に米財務相Jack Lewが2013.8.26に議会へ通告したように、米国のデフォルトが2013.10中旬に起きる(前記事参照)。その場合情勢は、米ドル・米国経済の崩壊と食料危機・"We are the 99%!"の生存の脅威と決起・全米内戦・クーデター・新アメリカ革命へ向かう。それは、同時に世界最大のテロリスト国家米帝なしの新国連出現の可能性も示している。


9月米空母機動部隊も殲滅必至・下院多数のシリア侵攻反対・全米デモ高揚で 
オバマはシリア侵攻一時中止 面目丸潰れ
10月半ばに米デフォルト、世界金融恐慌へ

2013.9.11
オバマは、シリア侵攻の強行を一時中止した。
  それは、8.31の米駆逐艦4隻と米・英潜水艦が創造主らの命令で出動した銀河連邦の宇宙船によって殲滅された事件と同様に、(1)9月に予定していた米原子力空母ニミッツ等の機動部隊によるシリアの首都ダマスカスへの攻撃が、殲滅必至であることが分かっていたことと、(2)下院へ提出するシリア侵攻承認決議案が下院議員多数の反対で否決されて、大統領の惨めな権威失墜になること、また、(3)全米で盛り上がっているシリア侵攻反対デモが、オバマ政権打倒の新アメリカ革命に発展する恐れからも、否応なく追い込まれた結果であった。
   カリフォルニア経済大ジェームス・ハミルトン教授が発表したように、米国の国家債務は70兆ドル以上に達して、国家財政が破綻している(Newsland.ru 2013.8.6)。その上、米国政府の借金は議会が法律で設けた上限の16兆7000億ドルに本年5月に達したあと、追加の借金ができないで、公務員の年金積立金等を流用して一時しのぎをしてきた(NHK)。しかしそれも限界に来ている。財務長官ルーが借金の上限引き上げで議会と取引しないと言明。議会の否定的態度で借金の再度上限引上げ対策は困難になっている。財務長官ルーは、本年10月半ばに米国政府はデフォルトに至ると、8.26に上下両院に通告した。
 
  オバマ政権がデフォルトになれば、2011.8現在の中國の保有米国債1兆1600億ドル、日本保有の米国債9200億ドル(91兆円)が紙切れ化する。オバマ政権はデフォルトで対外債務を全部棒引きにして、涼しい顔で出直しにする。日本経済は崩壊する。
http://archive.mag2.com/0000101181/index.html 
 
  米国のデフォルトは、世界金融恐慌を起して、世界中の通貨が紙切れ化し、大・中・小の会社が前代未聞の規模で倒産、空前の大量失業で、勤労者は生存の脅威に直面し、餓死者が出る。1930年代の大恐慌では約500万人が餓死したが、今の米国では食料危機が起きて、以前の10倍の餓死者が出るだろう。今でも1億300万人の貧困者がいるが、全米で勤労者が内戦に決起し、露の在米傭兵1万5000人は内戦決起した米市民の側につく。オバマ政権は打倒されて、新アメリカ革命が勝利するに至る。日本人は例によって自殺するのか?生きて社会変革に立ち上がって闘え。最低限、全国民に食料品その他の日常必需品の無償支給を政府に要求して実現せよ。
☆ 万事無償奉仕社会を目指せとの 創造主らの天命を知れ


米帝のシリア侵略戦争犯罪は挫折した
−レプティリアン&ドラコニアン連合軍が軍事支援した米オバマ政権のシリア攻撃軍は殲滅された 9月も米空母機動部隊は殲滅へ 

2013.9.1;更新:9.3
   ドルと経済の崩壊の脅威に直面している米独裁支配者ジェイ・ロックフェラーと傀儡オバマ政権は、シリア侵略戦争、イラン侵略、対露第3次世界大戦に危機からの活路を見出して、それに賭けている。
  殆ど総ての所謂シリア「反体制」部隊は米、英、イスラエル、カタール、サウジアラビア、トルコその他で雇われて軍事訓練を受け、シリアへ潜入した傭兵テロリストらであることは、既に世界的に知られている。だからそれは、米国が率いるNATOと一部湾岸諸国によるシリアへの侵略戦争になっている。
  ダマスカスへの巡航ミサイル攻撃のためスタンバイ状態にある4隻の米駆逐艦と米・英の潜水艦は地中海東部のシリア沖合にいて、オバマとヘーゲルの出撃命令を待っていた。しかし彼らは、宇宙情報によれば、創造主らの多数宇宙ブロックス管理界の命令に従って出動した、銀河連邦指導部の宇宙船により殲滅された。
  米オバマ政権とペンタゴンは、大打撃を受けたショックから周章狼狽に陥った。しかしロックフェラーとオバマは、古来の地球侵略支配者−トカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体(Shapeshifters)だから、同類のレプティリアンに軍事支援を求めて、同意を得た。レプティリアンらはボスの龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物で英ロンドン市の公式紋章)に支援を求めて、軍事援助の確約を得た。
レプティリアンとドラコニアンの情報:
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html
  米国のAlex Jonesの反体制サイトInfowars.comによれば、イスラエルの最大手新聞が書いたように、オバマ政権は、国連のシリア化学兵器使用調査団が現地2013.8.31の朝シリア現地を立ち去ったあとで、米海軍の軍艦と潜水艦等が多数の巡航ミサイルでダマスカス攻撃を行うと決定した。
http://www.infowars.com/report-us-attack-on-syria-to-begin-saturday/
  他方では、ロシアはシリア沖合へ艦隊を派遣した。この露艦隊がシリア防衛のため米巡航ミサイルを撃ち落とすと、情勢は米・露戦争へ、第3次大戦へ飛躍的に発展しうる。
  国連では、ダマスカス近郊でサリン兵器を使ったのは、シリアの反体制暴徒部隊であるとの情報が既に知られている。
  国連化学兵器使用調査団は、米英の圧力で「我々は、誰が化学兵器を使用したのかを発表する予定はない」と言明した。しかし、調査団員が内部告発で暴露することがありうる。  
  自作自演の911事件でデッチ上げの口実の元にアフガン、イラク侵略・占領を強行した戦争犯罪の再版を強行する新たな戦争犯罪は、それで明るみに出る。だから、偽善的なノーベル平和賞受章者オバマと米国防長官ヘーゲルは、調査団が帰還して調査結果を発表する前に、シリア侵攻作戦を強行すると決めた。
  英国議会はキャメロン政府のシリア侵攻法案を8.29夜に否決した。イタリア、カナダ、ポーランドも、国連安保理の枠外でのシリア侵攻計画に不同意を表明した。米帝は孤立した。
  それにも拘わらず、卑劣な安倍売国ネオナチ政権は、ホルムズ海峡での海賊対策の名目で米侵略軍との共同軍事行動を開始した。安倍は独、伊、加その他の国々から嘲笑されている。
  世界最大の侵略的テロリスト国家米国によるシリア侵攻開始は、レプティリアンらとドラコニアンらの連合軍・対・銀河惑星連邦の宇宙戦争になる。 
[重要] 宇宙情報によれば、レプティリアンとドラコニアンの連合軍の軍事支援を受けた米海軍の軍艦・潜水艦から成る艦隊と、空から護衛に当っていた米空軍部隊は、2013.8.31午前中に巡航ミサイルでのダマスカス攻撃開始を試みた。しかし攻撃開始直前にこの米艦隊と空軍部隊は、支援に当っていたレプ・ドラコ連合宇宙艦隊と共に、銀河連邦指導部の宇宙艦隊によって殲滅された。 
  それと同時に、トカゲ座レプティリアンと龍座ドラコニアンの本国政権と支配層は、創造主らの多数宇宙ブロックス管理界によって殲滅・一掃された。
  このことは、地球の歴史上特筆すべき記念日になった。これは、チベット首都ラサの地下深いシャンバラにあったレプティリアンとドラコニアンの地球侵略支配本部が、創造主らの命令でアンドロメダ銀河惑星連合指導評議会による地球解放戦争により2011年5月に殲滅・一掃された出来事以来の、地球解放史上画期的な出来事になった。
  宇宙情報によれば、オバマ政権とペンタゴンは大打撃を受けて、失意の絶望状態と沈滞した雰囲気に陥った。しかし邪悪なロックフェラーとオバマは侵略戦争犯罪の軍事冒険主義路線を諦めなかった。
  オバマは、9月9日の米国議会でシリア軍事侵攻開始法案の承認を求めると決定して、発表した。オバマとヘーゲルの命令で、米駆逐艦4隻と巡洋艦1隻を伴う原子力空母ニミッツの機動部隊が、9.2に紅海に入った。そこからスエズ運河経由でシリア沖の地中海に入り、巡航ミサイルによるダマスカスの大規模攻撃態勢に入る。しかしそれも見込みがないと、宇宙から警告があった。
  日本では、安倍売国ネオナチ政権と与野党、CIAの犬HKその他のマスゴミに洗脳されて意識が麻痺した世論の主流が、米独裁支配者ジェイ・ロックフェラーの邪悪な侵略戦争を黙認して、外国から愚弄され嘲笑されている。ロックフェラーとオバマは、創造主らによる地球大掃除の一環として、米国東部とCA州の海中への沈没時期を加速した。
[新情報]
米国は公然たるシリア侵略戦争犯罪の強行か、内戦・革命かの新局面へ
2013.9.4
  米議会上下両院外交委員会はシリア侵攻法案の審議を開始した。オバマは9.3に共和党のJ.マケインら議会上下両院議員らと面会して、シリア攻撃のためCIAが養成した50人の後方破壊活動部隊をシリアへ潜入させたと発表した。マケインらはシリア攻撃を支持した。以前にオバマはシリア攻撃は空爆に限定して、地上戦は行わないと表明したが、今回それを撤回し、侵略地上戦を強行することに路線を転換して、凶暴な公然たる侵略性を示した。
  他方、Alex JonesのInfowars.comサイトは、”Military Revolt Against Obama’s Attack on Syria"(オバマのシリア攻撃に反対する軍事反乱)と題して、見出しだけを現地9.2夜=日本9.3朝に発表した。米国情勢は、公然たるシリア侵略戦争犯罪の強行か、内戦・革命かという重要局面に入ってきたようだ。
  ロシアの上下両院議員代表団は、シリア侵攻を止めるように米議会議員らを説得するため、訪米を9.4に決めた。民主党が優勢な米上院本会議では、共和党優勢の下院での支持を得る必要から、オバマは譲歩して、地上戦を実施しないことを前提とした空爆に限定したシリア侵攻決議案を出した。上院はこの決議案を承認した。下院の公聴会ではシリア侵攻反対意見が優勢だった。下院で同決議案が否決される可能性がある。下院で否決されたら、否決が議会の決定になる。だがネオナチのオバマは、議会の承認なしでもシリア侵攻が実施出来ると、違憲の狂気の強行態度を示してきた。NHKラジオ@が9.5夕刻番組「私も一言」でそれを伝えた。
  しかし、国連安保理の決議なしでのシリア侵攻は国連憲章違反の独立国家への侵略であるとプーチンが言明したロシアでは、宇宙情報によれば、米国製の新たな生物兵器ウィルスをCIAがばら撒いた。Newsland.ruの2013.9.4号によれば、この新ウィルスに感染した人々は凶暴化して血に飢えた野獣と化する。つまりロシア人を米侵略戦争に同調させて殺人行為に走らせることになる。
  プーチンは新たな地対空ミサイルの対シリア輸出の用意ありと表明した。シリアは受入れるだろうが間に合わない。9月の今回も、シリア侵攻米海・空軍機動部隊は殲滅される。米オバマ政権によるシリア侵攻は阻止される。同時に、Alex JonesのInfowars.comサイトも抽象的ながら上記のように予告したが、ペンタゴン・トップの反戦将軍派がクーデターに決起して、内戦が勃発、オバマ政権は打倒されて、新アメリカ革命が勝利する。
 

米帝による8.31シリア侵攻の戦争犯罪は失敗する
−レプティリアン+ドラコニアン連合軍の支援を得た米オバマ政権のシリア侵攻軍は殲滅される

2013.8.30
ドルと米経済が崩壊する脅威に直面している米国の独裁支配者ジェイ・ロックフェラーと傀儡のオバマ政権は、危機からの脱出をシリア侵略戦争、イラン侵略、ロシアとの第3次大戦に見出して、それに賭けている。
  シリアの所謂「反体制派」部隊とは、殆ど全部が米・英・仏、イスラエル、カタール、サウジ、トルコその他で雇われて軍事訓練を受けてシリアに潜入した傭兵部隊であることが、既に知られている。だからシリア内戦とはNATOと湾岸諸国による事実上の侵略戦争になっている。
  シリア沖の地中海東部にいた米駆逐艦4隻と米・英潜水艦はダマスカスへの巡航ミサイル攻撃実施のスタンバイ状態で、オバマの出撃命令待ちだったが、創造主らの命令で銀河連邦指導部の宇宙船によって殲滅された(前記事)。オバマ政権とペンタゴンは大打撃のショックを受けて狼狽した。だが、レプティリアンの変身体であるロックフェラーとオバマは、同類である太古以来の地球侵略支配者トカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)に支援を求めた。レプティリアンらはボスの龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物で英ロンドンの公式紋章)に支援を求めて、同意を得た。
レプティリアンとドラコニアンの情報:http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html
  米国のAlex Jonesの反体制サイトInfowars.comによれば、イスラエルの最大手新聞が書いたように、オバマ政権は、国連の化学兵器使用調査団が現地2013.8.31(土)の朝シリアを立ち去ったあとで、米海軍の軍艦と潜水艦からシリア首都ダマスカスへ多数の巡航ミサイルで攻撃をかけると決定した。
http://www.infowars.com/report-us-attack-on-syria-to-begin-saturday/
  ロシアはシリア沖へ艦隊を派遣した。この露艦隊がシリア防衛のため米巡航ミサイルを打ち落とすと、事態は一気に米露戦争へと飛躍的に発展する可能性がある。
  既に国連では、ダマスカス近郊でサリン兵器を使ったのは反体制暴徒部隊であるとの見解が発表されている。調査団は米英の圧力で「誰が化学兵器を使ったかは、発表しない」と言明している。しかし調査団員が内部暴露するだろう。911の自作自演によるデッチ上げ口実で強行したアフガン・イラク侵略・占領の戦争犯罪の再版を、シリアで強行する新たな戦争犯罪が発覚することになる。だから調査団が帰国したあと調査結果を発表する前に、偽善的なノーベル平和賞受賞者のオバマと米国防長官ヘーゲルらは、シリア攻撃作戦を強行する方針である。
  前記事で書いたように、英国議会は現地8.29夜にキャメロン政権のシリア侵攻法案を否決して、シリア攻撃から手を引くと決定した。イタリア、カナダ、ポーランド等も、国連安保理の枠外でのシリア侵攻計画に不同意を表明して、手を引いた。米帝は孤立している。そこで、世界的に愚劣な安倍売国ネオナチ政権は、ホルムズ海峡での海賊対策の名目で事実上米侵略軍との共同軍事行動を開始している。安倍は米軍によるシリア攻撃への態度表明で言を左右にしながら、ロックフェラーとオバマへの卑屈な追従路線を続けて、露、中、韓朝、独、伊、加その他世界中から嘲笑されている。
  こうして、世界最大の侵略的テロリスト国家米帝国主義によるシリア侵攻開始は、”レプティリアン+ドラコニアン連合軍”対”銀河連邦”の宇宙戦争になる。米侵略軍と彼らを支援するレプ+ドラコ連合軍は、銀河連邦指導部の宇宙艦隊によって殲滅される。その上に、彼らの本国の政権と支配層は創造主らによって殲滅・一掃されることになる。さらにロックフェラーとオバマは、創造主らによる地球大掃除で米国東部とCA州が海中へ沈没する時を近づけた。


英国議会はシリア軍事侵攻法案を否決した シリア攻撃から手を引く 
米帝は孤立した 

2013.8.30
  911自作自演によるデッチ上げの口実によるアフガン、イラクへの侵略・占領を再現している米帝を先頭に、英・仏・トルコ・サウジ・カタール等の侵略連合国が、国連安保理の枠外で推進しているシリア侵略は、決して許されない。
  シリア沖の地中海東部にいて、シリア攻撃態勢成れりと、うそぶいていた米駆逐艦4隻と潜伏中の米・英の潜水艦は、創造主らの命令で、オバマとキャメロンが予定していた2013.8.29のシリア攻撃開始までに、銀河連邦指導部の宇宙船によって撃沈・殲滅された。
  宇宙情報によれば、米オバマ政権とペンタゴンは大打撃と情勢の急転で、大騒ぎのテンヤワンヤになった。
  アフガン、イラク侵略・占領その他の侵略政策による70兆ドル以上の国家債務の重圧下で、ドル崩壊、米経済崩壊が切迫しているから、シリア侵略戦争、イランへの拡大、ロシアとの第3次大戦への発展に活路を見出して、それに賭けた米独裁支配者Jay Rockefellerと傀儡オバマ政権がその口火を切る戦略は、第1歩で挫折した。駆逐艦4隻と米・英潜水艦からのシリアへの巡航ミサイル攻撃の予定だった8.29に、彼らは手も足も出せなかった。
  英国議会は8.29夜に、シリア侵攻法案を否決した。首相のキャメロンは「政府は議会の決定に従って行動する」と約束を言明した(NHKニュース)。これで、英国はシリア軍事侵攻から手を引くことを決めて、米帝は孤立した。
  ”Hand off Syria !" (シリアから手を引け!)のスローガンで全米に広がった反戦運動体ANSWERのデモは、スノーデンによる暴露で始まった"Restore the Fourth!"(憲法修正第4条を復活せよ!)の全米デモと共に、New American People's Revolution (新アメリカ人民革命)へ発展する。日本人も闘うアメリカ人と連帯して、安倍売国ネオナチ政権打倒運動に立ち上がれ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


英国議会はシリア軍事侵攻法案を否決した シリア攻撃から手を引く 米帝は孤立した

2013/06/20 21:55
今の記録的大雨のあと、西日本が徐々に沈没する
その前に米東部とCA州が沈没する

2013.8.28
  これまで島根、山口等の中国地方、九州、四国から、紀伊半島にかけての西日本一帯と新潟〜青森に至る東日本の広域で10日間以上の過去最大の降雨が続いて、各種の被害が出ている。創造主らの多数宇宙ブロックス管理界からの情報によれば、その結果もあって西日本が徐々に海中に沈没する。しかし住民が他地域へ避難する時間的余地がある。
  この点は、かつて四国の善通寺の寺の北野大僧正の元へ夜中にETが現われて「日本は西に低く、東に高く徐々に海中へ沈没する。しかし避難する時間的余裕はある」と告げた予言が、再確認されたことになる。しかも、それが切迫したことになる。
  その前に、米国東部、カリフォルニア(CA)州が近く海中へ沈没する。その際、高さ100mの巨大津波が太平洋と大西洋を渡って西側の日本等アジア諸国、東側の英国・EU諸国に襲来して壊滅的な被害をもたらしうるので、これらの津波の規模を最小化する措置がとられる。
  こうした出来事は、この銀河系の辺境にあって、野蛮で邪悪な、腐敗した利己的暴虐支配の資本制金権奴隷支配文明を何の反省もなく益々推進している、後進邪悪惑星・地球の大掃除の一環である。
  そうした情勢下で、米英軍はシリア侵略戦争を始めようとしている。米オバマ政権は地中海東部にいる米海軍の4隻の駆逐艦に命じて、自作自演だった911事件を再現して、実際はシリアの売国反政府テロ部隊が米英謀略機関の支援で使ったのに、逆にシリア政府軍がサリン兵器を使ったというデッチアゲの独断で、2013.8.29にシリアに対する巡航ミサイル攻撃を強行すると決定した。 米英はそのことで第3次大戦の口火を切る。しかしそれは許されない。宇宙からの応分の制裁が避けられない。
  先進文明惑星から飛来している円盤や宇宙船が暗示し、コンタクト情報が示しているように、地球の活路は創造主らの天命に従った万事無償奉仕社会への移行にある。
  ☆ 万事無償奉仕社会を目指せとの 創造主らの天命を知れ


[新情報]
シリア攻撃態勢の米駆逐艦4隻と米・英潜水艦は
銀河連邦指導部の宇宙船によって撃沈・殲滅された

2013.8.28;更新:8.29
  宇宙情報によれば、銀河連邦指導部の宇宙船は、創造主らの多数宇宙ブロックス管理界の命令に従って出動して、地中海東部にいて米オバマ政権の命令で2013.8.29にシリアに対する巡航ミサイル攻撃をかける戦闘行動開始スタンバイ状態にある米駆逐艦4隻を撃沈した。現地時間8.27の20時頃だった。
  この軍事的大打撃の情勢急転に直面した米オバマ政権とペンタゴンは、宇宙情報によれば、衝撃で大騒ぎになってテンヤワンヤの状態にある。しかし彼らは反省しないだろう。 逆に感情的に剥きになって、侵略的軍事冒険主義を一掃強める可能性がある。 それは、創造主らによる地球大掃除を促す。
  自作自演の911とアフガン、イラクへの侵略・占領その他の侵略政策の重い財政負担で国家債務が70兆ドル以上に達して財政破綻した上に、ドル崩壊と国家経済の崩壊の脅威に直面しているロックフェラー独裁支配下の世界最大のテロリスト国家米帝によるシリア侵略戦争開始とイランへの戦争拡大、第3次大戦への賭けに活路を夢想した悪事は、第1歩で破綻し挫折した。
  米・英の潜水艦も現地8.29の01:00頃に銀河連邦指導部の宇宙船によって殲滅された。


太陽のポールシフトと世界金融恐慌
米、中、露、EU、日で革命が起きる

2013.8.7;更新:8.9
  11年毎に起きる太陽の北極と南極の逆転=ポールシフトは、1980年にイラン・イラク戦争、1991年にソ連解体をもたらした。2002年にはチェチェンのテロリスト集団がモスクワの劇場を占拠、特殊部隊の突入で犯人40人を射殺、人質129人が死亡した。
  現在既に米国では、70兆ドル以上の対外債務で国家財政が破綻している上に、米基幹産業たる自動車産業の本拠デトロイト市でGM社が破綻、市の財政破綻とゴーストタウン化が起り、多くの州と都市の財政が破綻状態にある。露、独、仏、伊、西、希も経済が破綻状態にある。日本では国家債務が1008兆円、GDPの2・2倍以上に達して国家財政が破綻状態にある。
  そこで、宇宙情報によれば、太陽のポールシフトが本年11月に起って、米ドルと米経済が崩壊し、1億300万人の貧困者始め3億5000万の米国人民が決起して、内戦と新アメリカ革命が起って、勝利する。
  その過程で世界金融恐慌が起って中國、日本、EUの経済も破綻する。世界中の通貨が紙切れ化する。中国で7億の貧困者その他の10億以上の人民が生存の脅威に直面して、中国新人民革命が起きる。
  中国の新人民革命の影響下にロシアでも新たな人民革命が起きる。しかしそれは、レーニン-スターリン型の革命にはならない。それは新しい人民革命になる。
  EUでは、独、仏、伊、スペイン、ポルトガル、ギリシャ等々で人民革命が起きる。 
  日本では、安倍ネオナチ政権が打倒されて新たな革新政権が樹立されるが、当初は中途半端な改良に留まる。しかし金権奴隷の屈辱的な金権全体主義心理と、その起因たる遺伝子設定の監獄が、創造主らの支援で無力化されて、日本社会は抜本的変革へ向かう。日本の東と西の海外で起った米国革命と中国革命からの社会的大津波で、日本も革命へ向かい、史上画期的な革命が勝利する。
  こうして、世界規模で社会革命が発生して、それは、創造主らの多数宇宙ブロックス管理界の天命により、地球人が万事無償奉仕の新地球社会へ移行する歩みを開始することになる。すべての社会変革は、この方向へ向かう。
  しかし、現状のままでは、創造主らの多数宇宙ブロックス管理界でのサタン類似存在からの妨害がありうるので、それが地球社会変革の不確定要素を潜在させている。


[新情報]
サタン類似存在による妨害があった
2013.8.5
  創造主らの多数宇宙ブロックス管理界による下記の各種措置は、同管理界の上級管理界にいる宇宙管理の自然成長主義的な自由放任主義路線のサタン類似存在が妨害した結果、実現しなかった。福島1原発の2013.8.5のLIVE映像が実証している。遺憾千万だった。
  今後の妨害排除の抜本的対策がとられる。それが実現した場合は、今回の妨害で実現しなかった諸措置が改めて実施される。


シリアへの核攻撃を強行したイスラエルの核ミサイルと空軍を全部一掃する措置
福島1原発の消滅・一掃措置も

2013.8.5
  イスラエルが2013.8.1にシリアを核攻撃した。大きな高いキノコ雲が立ち昇った。日・米のマスゴミはこの大事件を報道していない。
http://www.youtube.com/watch?v=4GQRf1auUMc

  これは、宇宙情報によれば、イスラエルが秘匿していた核ミサイルによる犯罪だった。これは、創造主らの多数宇宙ブロックス管理界の手落ちだった。改めてイスラエルの核ミサイルは解消措置で現地時間2013.8.4の19時(東京時間8月5日03時)に同管理界の上級機関により一掃された。同時にその他の世界中の核兵器の一掃措置も 改めて実施された。
  シリアへの核攻撃を強行したイスラエルに対する制裁措置として、創造主らの多数宇宙ブロックス管理界上級機関は、イスラエル空軍の一掃措置を決定した。
  イスラエル空軍の一掃措置は、核ミサイルの一掃措置に続いて現地20時前に実施された。イスラエル空軍の消滅が確認されたとされた。サタン類似存在による妨害は目下なかった。しかし妨害はありうる。
  同時に追加措置として、シリアの放射線汚染を一掃する措置が実施された。
  また、これまで3度サタン類似存在の妨害で実現しなかった福島1原発の消滅・一掃措置と、福島1原発から飛散・流出した日本中の放射性物質、周辺諸国の放射性物質、周辺海域の放射性物質の一掃措置が取られた。サタン類似存在による妨害は目下なかった。 しかし妨害はありうる。
  このブログの読者らは、これらの件について検証に当たれ。


地球の22光年先に居住可能な3個の惑星が発見された
地球から数十億人が将来そこへ移住する

2013.7.28  
  地球から22光年先の別の太陽を周回する3個のGliese 667等のスーパー・アースがより発見されたと、2013.6.25に欧州南天天文台European Southern Ovservatory=ESOが発表した。そこには数十億人の人間が居住できるという。
http://d.hatena.ne.jp/k1491n/20130627/1372303308
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の知らせによれば、この情報は本当で、将来地球人が数十億人移住することになる、ということだ。
  しかしそれには、創造主らの宇宙管理原則に従った前提条件がある。地球の邪悪な資本制金権奴隷支配体制を廃絶して、創造主らの天命に従った万事無償奉仕社会へ地球が移行しない限り、居住可能な他の惑星への移住は許されない。
  既にベルギーのKeshe財団は、創造主らの命令と銀河連邦指導部の援助で、反重力技術+放射能除去技術+空中から無尽蔵の電力を得る技術を開発して、無償で世界中の政府に供与した。中・露・独・仏・豪・ベラルーシ・ウクライナの政府が入手して、実用化を決定した。これらの国では、 反重力技術の実用化で、将来Gliese667等への移住が可能になる。しかし米英日の政府は、入手後にイルミナティの指図で封印・死蔵している。米英日は後進国になる。
  地球人は、古来の地球侵略支配者トカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)と、彼らの変身体から成るイルミナティとG20リーダーら、各国の政府と支配層を地球から一掃して、地球独立を闘い取る課題に直面している。
  レプティリアンと彼らのボスたる龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物で英ロンドンの公式紋章)の地球支配本部は、中國のチベットの首都ラサの地下深いシャンバラにあったが、創造主らの命令でアンドロメダ銀河惑星連合指導評議会が地球解放戦争で2011年5月に殲滅し一掃した。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/92.html
レプティリアンと彼らの変身体、ボスのドラコニアンの地球支配現状情報:
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html

7・21参院選::開票不正集計と自民党「大勝利」でっち上げで売国・亡国政治の暴走
2013.7.22
小野寺政経通信: 7・21参院選不正開票の証拠:
http://jp.mc2001.mail.yahoo.co.jp/mc/welcome#_pg=showMessage&sMid=2&&filterBy=&midIndex=2&mid=1_127103_AGlkT7cAAVuvUewfOAZ2YiabfjQ&lastCount=25&m=1_126465_AGJkT7cAAP16Uew04QRqYiMhL0o,1_125687_AGNkT7cAAK8YUewp5QunQAlTGxY,1_127103_AGlkT7cAAVuvUewfOAZ2YiabfjQ,1_124270_AGBkT7cAAROGUevx6ALaB1olElA,1_123530_AFtkT7cAAJnwUevvjgBNdnGKA88,1_122728_AFpkT7cAAS2YUevpPg1TNxAvQ7E,1_121926_AGRkT7cAAWBhUevhcAT6GQkEMTk,1_121024_AF1kT7cAAUfWUevbVwpAs3UvEcc,&sort=date&order=down&startMid=0&pSize=25&hash=f4b3806e19160dfba17922457e0d26f2&.jsrand=2267912

  今回の7・21参院選の開票でも、宇宙情報によれば、全国的に(株)ムサシが開票集計を契約して、候補者別得票束に張り付けたバーコードのでっち上げと選管のノータッチで集計が改竄された。それは、サタン類似存在が事実上援けたからだった。
  その結果、本来は自民党が大敗するところを、逆に「大勝利」した。自民65、民主16、公明11、みんな8、維新7、共産7、無3、生活0、社民1、みどり0、残3(7・22の01:43)という異例の自民党への奇怪な得票偏在が実証している。だから、安倍-3政権は、12・16に次いで違憲・違法な政権になる。日本は法治国ではなくて、CIAとCIAが創った自民党が犯罪支配する体制である。
  これで、正常な所謂「ねじれ」が解消して、事実上の1院制国会に変って、参院存在の意味が否定された。これで、改憲発議の議員数2/3のキャスチング・ボードを握った公明党の向背が重要になった。
  こうして、消費税倍増、売国・亡国のTPP参加、「秘密保全法」によるネット・メール等の監視と規制・弾圧、団体・政党への弾圧、生活保護等の社会保障と社会保険の改悪、国民の貧困化の加速、等々の亡国悪政が加速される。
  自民改憲草案が実現すれば、天皇君主化、日の丸・君が代の強制、国民主権の空文化、憲法改悪による対米従属の売国集団自衛権発動と米侵略戦争への参戦、石破茂が言明した「戦争に行きたくない者は死ね」の軍法会議創設、国防軍増強による対米売国軍国主義への暴走、基本的人権の事実上の廃止に近い制限、言論・集会・結社・学問の自由・デモ等の制限を来たす。 自民党は、自由民主党ではなくなって、ネオナチ党になる。
  戦前にはドイツのヒトラー・ユーゲント(青年)代表団が来日して、団長が日本的な独特の裕仁ナチズム体制の賛美演説を行った。近年犬HKTVがその時の映像を流した。長州の安倍晋三が「日本を取り戻す」と言ったのは、そういうネオナチ体制への復帰願望を意味している。
http://www.dailymotion.com/video/x12kcx8_8-1-%E5%A0%B1%E3%82%B9%E3%83%86-%E9%BA%BB%E7%94%9F%E5%A4%A7%E8%87%A3%E3%81%AE%E3%83%8A%E3%83%81%E3%82%B9%E7%99%BA%E8%A8%80-%E9%9F%B3%E5%A3%B0%E3%81%A7%E5%85%A8%E6%96%87%E6%A4%9C%E8%A8%BC_news#.Ufth0oX6SQI.twitter

  こうした過程で、自民党ではTPP反対派と自由主義派が造反決起して、自民党は分裂する可能性が大である。そうなれば、安倍晋三と石破茂ことレプティリアンの変身体らのネオナチ総路線は破綻する。
   こうした自民党のネオナチ暴走を許してはならない。自公過半数の国会での論戦以外に、直接民主主義としての集会とデモの新たな国民運動の大規模化が緊要になっている。
[革命へ向かう全米抗議運動補足情報]
#Restorethe4th: Anti-NSA protest LIVE UPDATES:
Protests against the American government’s surveillance of Internet activity have taken place all over the US.
http://rt.com/usa/4th-amendment-nsa-protests-665/  


[新追加情報]:
ロックフェラーの大犯罪計画 新アメリカ市民革命が勝利する
2013.7.12;更新:7.19
  下記の記事で書いたように、米独裁支配者ロックフェラーは、アラスカに再配備した地震兵器HAARPを使って米東部沿岸沖で7月後半に大地震・大津波を起して、原発爆発、諸都市壊滅等の大惨事を起して、FEMA当局による戒厳令発令、本格的ネオナチ政権樹立の計画である。しかし、こうした地球破壊の犯罪は創造主らの宇宙ブロックス管理界の宇宙管理権の侵害で、決して許されない。
  米国のHAARPは、中・露・イスラエル・日本(在京都)の同種の兵器と共に、創造主らの宇宙ブロックス管理界によって本年7月12日に一掃された。
  HAARPが消滅したので、ロックフェラーと傀儡オバマ米政権は、米東部沿岸沖に核爆弾を仕掛け、それらを7月中に爆発させて、大地震・大津波を起し、原発爆発、諸都市壊滅等の大惨事を来たして、FEMAによる戒厳令発令、米本格ネオナチ政権の樹立を試みる計画である。
画像
                       図は米原発の配置図(Netから)
  その場合、ペンタゴン・トップの反戦将軍派がクーデターに立ち上がって、オバマ政権を打倒して勝利する。新アメリカ市民革命は勝利する。 J. ロックフェラーは逮捕されて銃殺される。    
  その際に、オバマ政権の防衛予備軍の役割を予定された中国とロシアの在米傭兵軍部隊は、革命的米国市民に味方してこの革命に援助を与える。
  多数の州が連邦を脱退して、USAは解体され消滅する。大統領制なき代議制共和国連合が結成される。NATOは壊滅的打撃を受けて、それがシリアへの侵略の挫折をもたらす。


2013.7.21参院選: 
イルミナティに奉仕するオール与党状態を打破して
"Abolish Money!"・万事無償奉仕社会を目指す戦略目標を掲げよ

2013.7.8
  自公、第2・第3・第4の自民以外の所謂野党=生活・共産・社民・緑・緑・山本太郎・三宅洋平などは、資本制金権奴隷支配体制の枠内でのほんの目先の僅かな改良主義政策でロスチャイルド、ロックフェラーらのイルミナティに奉仕しているってことが、客観的な現実だ。
  世界金権支配者ロスチャイルドの本拠地ロンドンでは、G8首脳会議の時に英国勤労者らが"Abolish Money!"(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてデモを決行した。これで彼らは、人間解放の地球革命への旗手になった。
画像

  米国でも叫ばれているドル崩壊・世界金融恐慌・通貨の紙切れ化が近い (前記事)。
  生活・共産・社民・緑の風・緑の党・山本太郎・三宅洋平が日本と地球の人間解放の戦略目標を提示していないのは、遺憾である。彼等が "Abolish Money!"による万事無償奉仕社会への移行戦略を掲げないのは、野党の名に値しない視野の狭さと偽善的見地を客観的に示している。彼等も党と自分の総路線を考え直すべきである。
   生活・共産・社民・緑の風・緑の党・山本太郎・三宅洋平も、"Abolish Money!"で万事無償奉仕社会への移行を目指す戦略目標を掲げよ。その実現を目指して闘え!

☆ 万事無償奉仕社会を目指せとの 創造主らの天命を知れ
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/96.html
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/11.html


富士山大噴火と日本の異常高温続発の阻止
2013.7.11;更新:7.12
  富士山の南側中腹の大噴火が近づいている。また日本中の異例の異常高温が続いている。これは、宇宙情報によれば、米オバマ政権による地震・気象兵器HAARPによる人工的な犯罪的自然破壊行為の所産である。
  そこで、要請の承認でHAARPの解消・消滅措置がとられて、HAARPは一掃された。補充生産と再配備も阻止されることになった。
  アラスカに配備されていたHAARPは、チェルノブイリ原発爆発、中國唐山大地震、四川省大地震、スマトラ沖大地震、神戸大地震、チリ大地震、宮城大地震、宮城・岩手県境地帯大地震、ハイチ大地震、NZ大地震、等々を起してきた。
  米HAARPは米核兵器と共に2008.7.24に銀河連邦指導部の宇宙船によって一掃された。その後、世界中の核兵器が創造主らによって一掃された。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/55.html
 その後ブッシュ政権はHAARPを再配備してハイチ大地震を起した。それは、胡錦濤から暗証番号を得てエリザベス2世英女王、サウジ、天皇等の隠し預金口座から窃盗した$1000億のマネーロンダリングのため、ハイチ中央銀行を乗っ取る目的だった。その直後にHAARPは創造主らにより一掃された。
  しかし、宇宙ブロックス管理界の各級上級のサタン類似存在が宇宙管理の自由放任主義者で、彼等による妨害がHAARPを再配備するオバマ政権を事実上援けた。HAARPはアラスカに最近に至り再配備された。
  こうして米オバマ政権は、富士山の大噴火による関東工業地帯の壊滅計画と日本列島の異常高温による日本人の活動低下を推進するためHAARPを稼働している。それは、米の経済と科学技術にとって日本を脅威と見ている米独裁支配者ロックフェラーと傀儡オバマ政権が、日本の経済と科学技術に壊滅的な打撃を与えようと試みる凶暴な犯罪行為である。
  それは、福島1原発の設計者米GE社が同原発の保安担当者イスラエルのMagna BSP社とぐるで、福島1原発の3号炉に2発、4号炉に1発のミニ核爆弾を仕掛けて、3・14にStux Net VirusのNet遠隔操作で福島1原発を爆破した巨大犯罪*に次いで、世界最大のテロリスト国家米国の独裁支配者ロックフェラーことトカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体らによる厭くことなき巨大悪事である。HAARPの一掃でこの犯罪行為は挫折した。
* http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html
  ロックフェラーらは自国でも米東部沿岸沖での大地震・大津波を起して、原発爆発、諸都市の壊滅等の大惨事でFEMAの戒厳令を発動して、本格的な米ネオナチ政権を樹立する計画の実現を目指している(別記事参照)。HAARPが一掃された結果、この計画も挫折した。
  しかし、サタン類似存在の妨害が今後もありうるので、安心してはいられないというのが、実状である。
[追加情報]
2013.7.12
  同時に他方では、HAARPが消滅したら、ロックフェラーと傀儡オバマ米政権は、米東部沿岸沖に核爆弾を仕掛けて、それらを7月下旬に爆発させて、大地震・大津波を起し、原発爆発、諸都市壊滅等の大惨事を来たして、FEMAによる戒厳令発令、米本格ネオナチ政権の樹立を試みる可能性が大である。


ロックフェラーが米東海岸沖で大地震・大津波を起す米ネオナチ独裁政権樹立計画
2013.7.5
  これは、既に米国で暴露されている(YouTube):
http://ameblo.jp/eva-omega/entry-11566324317.html
  米国独裁支配者ロックフェラーは、宇宙情報によれば、米東海岸沖で大地震・大津波を起して原発爆発、都市壊滅等で米東部を壊滅させ、FEMAが非常事態宣言を出して、本格的にネオナチ独裁政権を樹立する計画だ。その実施は、目下本年7月後半の予定だ。
  それは、スノーデンが暴露したCIAとNSAによる令状なしの個人情報窃取という、米憲法修正第4条違反犯罪に抗議する全米100以上の都市で起きている抗議運動が、ネオナチ化したオバマ政権打倒を目指す新アメリカ市民革命に発展することへの先制攻撃となる。それは米帝国主義没落の末期現象の1つだ。
  それが米国で暴露されると、それこそ、ペンタゴン・トップの反戦将軍派のクーデター決起を来たす可能性がある。エジプトの軍事クーデターの成功が、米国人に示唆している。
米国のブログは戒厳令発動への動きを暴露している。
http://beforeitsnews.com/alternative/2013/07/possible-false-flag-coast-guard-district-7-off-shore-methane-2701340.html
  フロリダ、ジョージア、サウスカロライナの各州沿岸を含んでいる米第7管区の東部沿岸警備隊は最近警備態勢を解除した。そのあと、内戦対策用に米国内に駐留している国連、 NATO、ロシア、中国、ウクライナ、ポーランド、ドイツ、イタリア、メキシコの外国傭兵部隊は2013,6.21〜6.26に警備態勢を解除して訓練場を去って、集結地へ移動した。
  こうした出来事は、2008.7.24とハイチ大地震のあとに銀河連邦指導部の宇宙船と創造主らにより一掃された、あの米地震兵器HAARPを最近アラスカに再配備した米独裁支配者ロックフェラーが、新たに計画している自然災害に見せかけた米東部沿岸沖での大地震、大津波の発生、原発爆発、諸都市壊滅、米ドル崩壊、FEMAの戒厳令発令、本格的ネオナチ政権樹立のための一連の準備行動である。またイルミナティが目指すNWO=世界新秩序へ向けた米ドル崩壊・世界金融恐慌への煙幕になる。
ところが、宇宙情報によれば、在米ロシア傭兵部隊の諜報部はペンタゴン・トップへの工作で、米軍のシリア軍事侵攻の際には、米軍がオバマ政権打倒のクーデターを起こすところまで漕ぎ着けている。在米傭兵露軍・CA州駐留の中国傭兵軍はそれに協力して造反を起す可能性がある。   


米国100都市以上で憲法違反の権力スパイ犯罪反対の抗議運動
2013.7.5
  Newsland.ru 2013.7.4によれば、全米で"Restore the Fouth"=米憲法修正第4条を復活せよ、の新運動が起っている。
  CIA情報技術者E.Snowdenが内部告発・暴露したCIAとNSAによる国内の市民のプライバシーを事実上廃止したスパイ行為に反対して「憲法修正第4条を復活せよ!」と、国内スパイ行為追及特別委員会の設置を要求している。
☆ 憲法修正第4条:「不合理な捜索および押収に対し、身体、家屋、書類および所有物の安全を保障されるという人民の権利は、これを侵してはならない。令状は、宣誓または確約によって裏付けられた相当な理由に基づいてのみ発行され、かつ捜索すべき場所、および逮捕すべき人、または押収すべき物件を特定して示したものでなければならない」。書類と所有物はプライバシー情報/個人情報を含む。オバマ政権は令状なしで国民のプライバシー情報/個人情報を窃取し、他国の主権も侵害して国内外のあらゆる分野で情報を窃取したきた。
  この抗議運動はNY,ボストン、ワシントンD.C.、ロスアンゼルス、サンフランシスコ、ヒューストン、アトランタその他で行われている。ところがオバマ大統領当局は「米国の安全を守るために必要だ」とうそぶいていて、これが反感と運動を拡大している。
  サイトでこの運動発生地の地図が発表されている。
画像

  宇宙情報によれば、この運動は、更に政治的に発展して、結局のところ、米国新市民革命になり、勝利するに至る。
  日本では、12.16衆院選の開票結果の偽造で成立した違憲・違法の自民安倍-2政権が推進している、基本的人権の侵害、言論・出版・集会・知る権利・デモの自由の侵害を含めた憲法改悪策謀と亡国のTPP参加を、まかり通すかどうかが、7.21の参院選で大きな分かれ目を迎える。だが、国民多数の政治的な愚鈍さから日本中が静まり反っている。欧米では驚いている。
  中東の大国エジプトではスンニ派イスラム路線を強行してきた大統領モルシの政権が、抗議行動を武力弾圧して12人殺した。国民多数の大規模な抗議運動を支持した軍部がモルシによる大量殺人の脅威に直面して、軍事クーデターで権力からモルシを排除した。モルシは逮捕されて自宅監禁中だ。モルシの取り巻きのイスラム同胞団幹部らも逮捕された。憲法裁判所長官マンスールが暫定大統領に就任した。
  これで、トルコ、サウジ・アラビア、カタールのTyrannic system=暴虐体制による反アサド連合は、大打撃を受けた。彼らを支持してきた米帝もNATOも打撃を受けた。
  他方では、国営アルアラム紙によれば、エルアリシュにある空港がイスラム系組織に攻撃されたことから、エジプト軍は7.5に南シナイ県とスエズ県に非常事態宣言を発した。宇宙情報によれば、こうして、エジプト情勢はマンスール暫定大統領政権+軍部・対・モルシ+イスラム同胞団支持勢力の間での内戦になって、後者が敗北し、情勢は正常化される。
  トルコでも抗議行動が続いて、政教分離・世俗政治を規定した憲法を侵害し事実上廃止したエルドハンのスンニ派イスラム政権は打倒される。トルコ新政権は政教分離・非宗教政治を確立し、シリアへの軍事干渉を停止して、アサド政権と友好関係を樹立する。
  参院選で自民党を大敗させよ。首相官邸と国会を100万のデモで包囲せよ。


米・NATOはシリアから手を引く
―Z.ブレジンスキーがシリアへの軍事介入に反対表明

2013.6.29
  フリーメーソン指導部イルミナティのポーランド系米国人幹部で米国在住のZbigniew Brzezinskiズビグニェフ・ブレジンスキー(84)は、イスラエルの利益のため中東諸国の政権を変えようと図るカタールとサウジのTyrannical system=暴虐体制等によるシリア反政府部隊への武器援助とそれへの支援、さらに米国のイランとの新たな大戦争が、米国のCatastrophe破局・破滅になると反対を表明した。彼はカタールとサウジの扇動・挑発を批判して イスラエルの中東支配はほんの一時的な単なる夢で不可能と断言した。Newsland.ru 2013.6.28が報じた。
http://newsland.com/news/detail/id/1203899/
  これは、宇宙情報によれば、シリアへのNATOの軍事干渉が売国反乱暴徒部隊への武器支援から、さらにイランとの戦争を通ずる第3次世界大戦へ発展することを阻止するため、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界によるブレジンスキーへの指示が行われた結果である。宇宙情報によれば、Jay Rockefellerはブレジンスキーの見解に同調した。従って、米国をネオナチ国家化した上に(前記事参照)、シリア、イランへの侵略戦争開始、ペンタゴン・トップの反戦将軍派によるクーデター決起と勝利、オバマ政権打倒、多数の州の連邦脱退、USA解体という、まさに米国破局への途を歩んできたロックフェラーの傀儡オバマも、ロックフェラーのこの米対外路線の変更を受入れて、米国はシリアから手を引く。それに伴ってNATOもシリアから手を引く可能性がある。こうして、中東情勢好転への光が射して来た。
「オバマはブレジンスキーの傀儡である」by Webster Tarpley:
http://rense.com/general81/abig.htm 
[新情報]
2013.6.30
  米国家財政破綻による軍事予算の削減状態というペンタゴン危機のさなかで起った今回の対イラン核施設・サイバー攻撃情報の漏洩問題を口実とした、統合参謀本部副議長カートライト海兵隊大将への司法当局の捜査開始は、宇宙情報によれば、ペンタゴン・トップの反戦将軍派によるありうるクーデター決起に対するオバマ政権の先制攻撃である。しかしそれは、反戦将軍派の態度硬化という逆効果を生んでいる。
  宇宙情報によれば、日本の自衛隊上層でも、米反戦将軍派への支持の声が上がっている。それは、シリアとイランへの米軍事侵攻による第3次大戦への不同意・反対の理性的な正常な反応である。


現代米・中・露・印等での労働奴隷と性奴隷
2013.6.28
☆ 米国では、Newsland.ru 2013.6.25によれば、国務省発表の第1ページで奴隷制について書いていて、数十のNPOが奴隷制の追及と糾弾で働いている。米国在住の違法移民1200万人のうち毎年10万〜50万人が奴隷売買されている。米国は今も、世界最大の奴隷輸入国である。米NPO「ポラリス・プロジェクト」によれば、毎年10万人の未成年者が米性奴隷産業で働かされている。
  既に書いたように、米国では人口の29%=1億270万人が貧困者で、4660万人がFood stamp=無料食券の受給者だが、5000万人が食事を時々絶っている。だから、奴隷化への門は広がっている。宇宙情報によれば、米国の奴隷は約4000万人に達している。
☆ 中国では、資本主義的な経済高度成長路線の推進で大多数の国民の貧困が拡大・深化して、貧困者が7億人に達している。極貧以下の生活者=生存脅威直面者が1億6000万人もいる。汚職で中共と政府の腐敗が拡大している。その結果、人身売買が広がっている。しかし当局は数字を隠蔽している。宇宙情報によれば、中国では2億人の男女奴隷がいる。
☆ ロシアでは、ウズベキスタン等の旧ソ連からの移民奴隷や、拉致と売買によるモスクワの18〜23歳の女の性奴隷がいる。性奴隷が働かされているのは、モスクワ、その東北イヴァーノヴォ州、モスクワ東方ニージニー・ノーヴゴラド市(旧ゴーリキー市)、その南方モルドヴァ共和国首都サラーンスク市、その南方ペーンザ市、その南西ヴォロネージ市、その南のロストーフ州産業中心地・州都ロストーフ・ナ・ドヌー市、その南西のクラスノダール州、同州のソーチ(冬季5輪開催地)である。女性ユダヤ人団体「ケシェール」の人身売買対策調整員タチヤーナ・モロツェーヴァは「ロシア国内での性奴隷の実例は数多い」と証言した。
  ロシアでは、モスクワの貿易センターを売りに出しているほど経済危機が進行しており、貧困者が人口の35〜40%=4900万〜5600万人いる。宇宙情報によれば、奴隷は3200万〜3300万人いる。
☆ 資本主義産業が成長中のインドでは、宇宙情報によれば、男女の奴隷が約1億5000万人いる。インドの人口は中国を追い抜くと言われているほどだから、奴隷数も増大一方だろう。
☆ 日本では、民主と自公の邪悪な厚労省が隠蔽しているので貧困者数は不明で、奴隷数も不明だ。しかし餓死者があちこちで出ているので、借金返済が出来ないで事実上奴隷状態にされている人々も可成りいるだろう。宇宙情報によれば、奴隷は120万〜130万人いる。
▼ 世銀の控え目な発表では、世界最貧国10〜20ヵ国の平均貧困ラインは1日$1・25=¥121以下で($1=¥97で)、その貧困者は08年に12億9000万人だ。1日$2=¥194以下の貧困者は08年に24億7000万人で、途上国では人口の43%もいる。
  こうして地球では、資本制金権奴隷支配体制の可成りの部分が古典的な奴隷制に戻って退化していて、邪悪な地球社会の腐敗が深まっている。つまり、地球はなお野蛮状態だ。
  奴隷制へ退化した部分を含む資本制金権奴隷支配体制に対立する弁証法的な対極は、万事無償奉仕の地球新社会で、そこへの移行が創造主らからの天命である。その戦略目標の実現を目指せ。
 ★ 万事無償奉仕社会を目指せとの 創造主らの天命を知れ


YouTubeで暴露: 米国はネオナチ国家化している 内戦決起が勝利する
2013.6.20
  ロックフェラー独裁支配下の米国は、既にネオナチ国家化している: 
  自作自演の911、「愛国者法」、各地のFUSIONセンター、FEMA、全200ヵ所のFEMA強制収容所、FEMA管轄下の800ヵ所の家族強制収容所(第2次大戦当時の日系米国市民の強制収容所と同型)のスタンバイ状態、鉄道列車型の監獄のスタンバイ、Alex Jonesが暴露したドル崩壊、生物兵器によるインフルエンザ・パンデミックの発生、数百万人の死亡、数十万のプラスチック製棺桶の配置済み、戒厳令発令と軍事独裁の実施計画、等々にネオナチ国家化が具体化されている。
  連邦政府の政策やイスラエルを批判しただけでもテロリストと断定されて裁判なし、弁護なしで無期限に拘留され、強制収容所送りだ。 これを見よ:
Jesse BentlerとAlex Jonesの暴露YouTube (1),(2),(3):
http://enzai.9-11.jp/?p=6305
  こうして、米国憲法も金権アメリカ民主主義も既に廃止されている。数百万国民の強制収容所送り、奴隷化と虐殺計画が進んでいる。米国はネオナチ国家化している。その不可避的結果として、宇宙情報によれば、近く内戦がNY州から始まって、すぐFL州も決起して、TX州、CA州等多くの州で内戦が広がる。米国憲法修正第2条の人民の武装権は、対英独立戦争での米国独立宣言以来、連邦政府の暴政に対する人民の武装抵抗権の容認に基づいている。国民は数億丁のスナイパー(照準器付き)ライフル銃を保有している。
  米GE社製の重力制御による軍用C204型タイムマシーンで2036年から1998年のフロリダへ帰ってBBSに「米で内戦が起きて市民革命軍が勝利した。大統領制なき議会制共和国連合が結成された」と書いたジョン・タイター少佐の「予言」が実現する(「未来人ジョン・タイターの大予言」MAXムック社・2006.10)。
☆ 福島1原発の爆発は、その設計者米GE社と保安担当者イスラエルMagna BSP社が3号機に2発、4号機に1発仕掛けていたミニ核爆弾を3・14にストゥークス・ネット・ウィルスの遠隔操作で爆発させた結果だった。米NSA=国家安全保障局の元職員で原子力専門家Jim Stoneが、GEの原発設計技師の証言を得てAFR=米自由ラジオで暴露した。
Jim Stoneが暴露したYouTube映像を見よ:
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=YSU5bP12mH0&feature=endscreen
☆ シリア侵略の次はイラン侵略、中東再分割で、さらに露の占領と世界再分割を目指すイルミナティのNWO=新世界秩序の戦略計画は、創造主らと銀河連邦指導部によって許されない。挫折する。既に中東全体の戦略的要衝Homusが政府軍により陥落した。次いでその西南の反乱テロリスト部隊の最後の拠点El Qusayrも陥落した。
   他方では、創造主らによる悪の惑星地球大掃除の一環として、広島・長崎・福島の巨大な犯罪カルマの不可避的解決を自分で招いて、NYC、WA.D.C.を含む米東部+西部CA州がイスラエルと共に海中へ沈没する。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0


最近の内外情勢概観

2013/04/20 23:28
シリアのアレッポ完全解放作戦の進展
2013.6.14
  中東全体の戦略的要衝シリアのHomsと、その西南にある売国反乱軍の最後の拠点El Qusayrクサイルが政府軍により陥落したあと、シリア政府軍は、北部の経済的要衝アレッポ完全解放の決戦を首尾よく進めている。
  東の隣国イラクでは、シリア反乱勢力によるテロ事件でこれまで1000人以上が殺されてきた経緯もあり、イラク・シーア派政府は、シリアでスンニ派の売国反乱軍が勝利した場合の脅威を感じて、シリア援助に乗り出しており、石油輸出資金、武器・弾薬で援助を行っている。イラク占領米軍はこれを妨害出来ないでいる。これは、イラクからまだ大部分の占領米軍が撤退していないのに、米帝没落の象徴の1つになっている。
  イラクのマリキ政権は、国内テロリストらがシリア反乱軍へ武器・弾薬その他を供給する犯罪を阻止するため、20,000人の部隊をシリア国境に展開している。DEBKAfile通信によれば、6・9に初めて国境を横切る2地点で、イラク政府軍とシリア反乱部隊の大軍事衝突が起って、政府軍は損害を受けたが、敵を撃退した。イスラエル内からの情報によれば、この連合によりシリア領深くで反乱部隊急襲作戦が準備されている。マリキ首相は閣議で、「アルカイダ」、「Jebhat an-Nusra」等のテロ組織の活動が活発化していると指摘した。シリア反乱軍を援けるCIAの作戦だろう。
  イスラエルがシリア内戦へ深入りする途上で、2006年の第2レバノン戦争の失敗以来前例のない軍司令部に対する不満が、一連のサイトとブログで叫ばれている。イスラエルの特殊部隊と軍諜報部は、シリアのスンニ派イスラム原理主義者らとの事実上の同盟に不満を表明していて、反乱軍成功の過大評価と政府軍勝利の過小評価でも批判している。彼らは、戦闘行動での虚偽の評価がイスラエル政府の誤った決定を来たしうると警告している。
  軍諜報部AMANに近いDEBKAfile通信は、アサドが国土の40%しか持ち堪えていないで、暴徒らはダマスカスの大部分を支配しているかのように主張したヤロン国防相の6・3演説をずばり批判した。実際はシリア反対派は首都で殆ど完全に粉砕されて、あるのは孤立した抵抗発生地だけだという情報を、イスラエル諜報機関は持っている、と書いている。しかしそのEl Qusayrも最近陥落した。他の戦線でも同様で、政府軍は「ロシアとイランの供給のお蔭で」至る所で暴徒らを駆逐していると、同通信は書いた。またシリアの弾薬庫爆撃等のイスラエルのシリア軍事干渉は、政府軍の士気を高めて住民の目に反体制派の権威低落を助成してるだけだと批判している。
  アルカイダのリーダー・ザワヒリも、シリア反体制派の敗北を懸念している。 米国のFlashpoint Global Partners社は、シリアで2012.7〜2013.5に殲滅された外国戦闘員の大多数はアルカイダ関連で、 この間に殲滅された280人以上の外国戦闘員らは米国、チェチェン、コソボ、エジプト、ヨルダン、チュニス、リビア、サウジのテロリストらだった。先日の最後の死亡者はベルギー人だったと発表した。CIAに金で買われた傭兵らの士気は最低だろう。
  オバマとケリーは、シリア反乱軍への武器援助による軍事介入強化を決めた。その上、米海兵隊部隊の1000人がヨルダン北部のシリア国境に6・13にヨルダン軍のエスコートで到着した。そこからシリア首都ダマスカスが近い。これは、北部アレッポの政府軍による完全解放作戦に対する挑発的牽制の陽動作戦だろう。しかし米海兵隊のダマスカス攻撃、シリア占領作戦強行もありうる。
  だが米帝による新たなシリア侵略戦争は、宇宙から決して許されない。オバマがそれを決行すれば、ペンタゴンの反戦将軍派によるクーデター決起が起って、オバマ政権は打倒され、新アメリカ革命が勝利する。2036年からGE社製C204型タイムマシーンでフロリダへ帰って、BBSで米市民革命軍が勝利したと書いたジョン・タイター少佐の予言が実現する。


シリア売国反乱部隊の最後の砦 El Quseyrも陥落した
2013.6.6
  中東全体の戦略的要衝シリア西部のHoms市と同州が売国反乱部隊から陥落したのに次いで、Newsland.ru2013.6.5によれば、Homs東南の売国反乱部隊の唯一の最後の拠点たるEl Quseyr(ダマスカス北西162km)も陥落した。
  シリア政府情報局のSANA通信社は、数千人のアルカイダ[CIAの手先]系反乱戦闘組織"Jabhat Al Nusra"を包囲殲滅し、その大量の戦闘員を捕虜にして、Homs州のEl Quseyrを解放して、完全にコントロールし、安全と平和を回復したと、2013.6.5に発表した。敗残兵らは北へ逃走した。シリアの反乱テロリストらの全国連合はこの敗北をFacebookで認めた。イランはこの勝利の祝賀を表明した。
画像図はシリアと周辺(Netから)



















  イスラエル・米・英・仏・トルコが軍事・経済支援して、事実上の戦略作戦を強行している売国反乱軍の敗退の見通しが、これで明確になった。彼らは既に6月の露・米主催のシリア内戦解決国際会議「ジュネーブ2」への前提条件なしの出席を拒否すると表明して、国際的孤立を自ら強めている。
  HomsとEl Qusayrの陥落は、NATOによるシリア侵略、イランへの拡大と第3次世界大戦への発展を阻止する創造主らの限定措置の賜物である。
   トルコでは、シリアへの侵略行動を続けて、イスラエル・米・英と共にシリア侵略戦争開始で合意している。2013.5.31にエルドアン政権の強権的なトルコのイスラム化政策に対する抗議デモと暴動がイスタンブールで始まった。それはエルドアン首相の退陣を要求する政治闘争に発展して、全国各地に広がった。トルコの公務員労連は反政府デモに合流して、6・4と6・5の2日間24万人規模で全国ストに突入した。
  トルコはイランと違って、イスラム宗教政権の出現を許さないできた経緯がある。副首相は「政府は多様な生活様式を尊重する」と懐柔姿勢に転じて、デモ弾圧を謝ったが、エルドアンは強硬姿勢で退陣要求に対抗しているので、全国的なデモは続いている。トルコではエルドアンらのイスラム政権が倒壊して、新しい非宗教的な民主的政権が出現して、新政権はシリアへの軍事干渉と侵略政策を放棄し、隣国シリアのアサド政権との友好関係を樹立する可能性が大きくなった。
画像

写真:イスタンブールのタクシム広場の占拠 現地TVが報道しない数十万〜100万規模という(Netから)

画像












写真: タクシム広場での抗議集会をエルドアンが弾圧(AFP)


地球の小氷河期入りは来年3月頃から
2013.5.30
  宇宙情報によれば、北極は2013.5.20〜5.30の間に約100km南下した。創造主らが元の位置に戻した。
  北極の南下速度が5.29頃から1日当り約5kmに低下したので、10月からの地球の小氷河期入りの見通しは、来年3月頃からに変った。
画像

写真は氷河 手前に樹木(「露の声」サイト)
  その影響で、今年は日本に夏が来なくなる可能性があるとの見通しは解消したが、比較的低温の夏になる。東京の最高気温は10月に0℃になるとの見通しは、解消した。


"Abolish Money!" の地球革命が一連の国で静かに進行している 
各人の創意で日本と世界中で広げよ!   
   
2013.5.28; 更新:6.11        
  創造主らの命令で、ベルギーのKeshe財団がプレアデス指導下の銀河連邦指導部の援助で開発した(1)アンテナ装置で空中から無尽蔵の電力を得る技術、(2)放射能除去技術、(3)反重力技術を世界中の政府に無償で供与した。中、露、独、仏、ベラルーシア、ウクライーナ、イラン、豪州が無償で入手して実用化を決めた。米・英・日はイルミナティの反対で封印・死蔵しているが、これら3大技術の実用化は地球革命の突破口を開いている。
  Keshe財団が開発した3大テクノロジーを彼らが説明:
http://www.youtube.com/watch?v=2t6wMt-LRJA Keshe財団の説明
http://www.youtube.com/watch?v=kAw32du92Uw Keshe財団製造の円盤
http://www.youtube.com/watch?v=LJC7LN5u_sw「日本政府に技術を[無償で]渡した」
http://john2012.blog55.fc2.com/?no=19 イランが開発した円盤
         
  米国では37州で、野蛮で邪悪な崩壊切迫の米ドルに代る物々交換用の地域通貨への移行が拡大している。 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html 民間サイトも発表している:       
http://beforeitsnews.com/economy/2012/11/40-states-secede-37-moving-toward-local-currencies-in-the-u-s-we-dont-trust-video-2462880.html     
  カリフォルニア州では、BarterBucks:「バーター(物々交換)用の地域通貨」の銀行が現れて、普及している:       
http://www.barterbucks.us/      
It's as easy as 1, 2, 3   
1. Open your account.      
2. List something to sell. Receive Barter Bucks..    
3. Go shopping.     
  ドイツでは、"Living Without Money "(金なし生活)のコミュニティが広がっている。 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/85.html     
  これらは、創造主らの天命に従った地球人の新しい生き方を示している。 
  安倍バブルの崩壊が進んでいる。米ドル崩壊と世界金融恐慌、"We are the 99% !"の人民の生存の脅威拡大が近づいている現在、この無償奉仕の行動が、日 本全国に、世界中に広がることを期待している。 
  ロンドンでは、G8リーダーらの会合の時に、"Abolish Money!”(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてデモが決行された。これこそ、創造主らの天命に従った地球変革の戦略目標である。英国労働者らは、これで地球解放運動の旗手になった。
  日本では、ホスト・コンピュータとPCを使った物品とサービスの物々交換用の地域通貨が、金権奴隷支配の道具「円」に代って各地で静かに流通している。福島1原発爆発の被災地を救援する無償奉仕ボランティアは、2年間で124万人に達した。
http://www.saigaivc.com/%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E6%B4%BB%E5%8B%95%E8%80%85%E6%95%B0%E3%81%AE%E6%8E%A8%E7%A7%BB/  
  東京に出現した無償奉仕の「鬼丸食堂」は、すばらしいイニシャチブの発揮と実行で、人々の感動と支持を広げている。 http://rocketnews24.com/2013/05/17/329711/
  日本の"We are the 99%"の人民の中で、支持政党なしが最大級のシェアーを占めている。野蛮で邪悪、腐敗した冷血非情な暴虐支配の資本制金権奴隷支配体制の温存と、その枠内で僅かな改良主義に活動を限定している与・野党をもう誰も支持するな。各人が自分に出来ることで創意を発揮して、創造主らの天命に従った "Abolish Money!"の地球解放運動に参加せよ!
  なお、19、20世紀の所謂「科学的」社会主義は、地球の侵略支配者トカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体らによる支配体制温存のための非科学的ニセ社会主義だった。ソ連崩壊後もまだ一部で幻想が続いているが、既にその幻想バブルは崩壊している。中國の資本主義化と中華帝国主義がそれを実証している。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/11.html

天命短歌 2013 たつまき
☆万事無償奉仕社会を目指せとの 創造主らの天命を知れ 
☆創造主ら地球を無償で与えたが 人は金権悪星と化し
☆UFOの先進文明惑星は地球の前途示しているぞ 
☆創造主ら 地球の地殻変動で 悪の惑星大掃除する
☆万事無償奉仕社会へ移れとの 天命無視は地球の破滅  
☆竜巻に次いで今度はニューヨーク 米国東部沈没近し
☆ ロンドンで貨幣廃止!の横断幕 英国デモに続け日本も
(ロンドン"Abolish Money!"デモの写真:
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/64.html)
☆米国の37州ドル廃止へ地域通貨で物々交換
☆ドイツでは「金なし生活」コミュニテイ広がっている理性の勝利
☆日本でも地域通貨とボランティア円に代りて広がる希望
☆静かなる地球革命広がりて誰もに参加の途開けおり


[最新情報] 全中東の戦略的要衝シリアのHoms州が帝国主義と売国反乱軍から解放された
2013.5.22
  売国反乱軍が1年間占領していたシリア中部の戦略的要衝Homs州が、Newsland.ru2013.5.21によれば、陥落した。レバノンのシーア派ヒズボラ部隊がシリア政府軍と連帯して戦った。
  そこは、イラン+シリア枢軸対イスラエル+サウジアラビア枢軸の対決における全中東の最も重要な戦略的地域で、そこから長距離ミサイル始め重量級の兵器の80%近くがヒズボラへ渡されてきた要衝である。このシリア中部には反乱部隊用の武器と戦闘員の60%近くがカタール、トルコ、サウジ等によって投入されてきた。その売国反乱部隊の砦が5.20午後に陥落した(trueinform.ru)。
  アフガン、イラクその他への度重なる侵略戦争と占領、シリアへの軍事干渉、北朝鮮への朝鮮戦争以来最大の軍事挑発による第2朝鮮戦争放火の試み等によって財政破綻した米帝の前に出て、カタールは反乱軍に30億ドル出資して援助してきた(Anna-news.info)。
   レバノンのテレビEl Mayadinはこれを「最重要なHoms州El Kuseir市と、Hama(浜?)州、Damask州Barze地区、ヨルダン国境近い南部のDeraaの4つの戦線での前例のない戦略的攻勢」の勝利と呼んだ。
  イスラエルと米・英・トルコのNATOと共にサウジ、カタール王国は中東の領土的再分割と石油・ガス資源の乗っ取り、イラン侵略への拡大によるWW3(第3次世界大戦)のイルミナティ計画を目指してきたが、緒戦で挫折して1つの戦略的敗北を喫した。
  イスラエル軍は、シリア防空ミサイル施設の射程圏外にあるシリア北部の各種軍事施設を最近空爆して多大な損害を与えた。露はシリアの要請で最新防空ミサイル施設の輸出を決定した。イスラエルはこれを戦略的バランスを変える脅威だと強調して、シリアへの輸出中止を要請したが、露・シの決定を変えることは出来なかった。これはイスラエルの外交的敗北となった。
   シリア政府は、シリアが再度空爆したら、反撃すると表明して、イスラエルの戦略目標へのミサイルの照準を終っていた。
   そうした米帝の没落と中東での戦略バランス変動への動きを背景にした今回のHoms州の陥落は、WW3を許さない創造主らの援助の賜物である。
   しかし前記事で書いたように、米・英・イスラエル・トルコの4ヵ国連合軍はシリア侵略戦争開始計画を決定しているので、焦って直ちにシリア侵略の軍事行動に出ると、米国でペンタゴン反戦将軍派によるクーデター決起、内戦勃発を来たす上に、4ヵ国の足並みの乱れと対立も生じる可能性がある。
   だから、4ヵ国は軍事的巻き返し策を協議、決定して新たなシリア侵略作戦を練ることになる可能性が大だろう。それも、創造主らにより許されない。米国中西部での最近の風速70〜90mの大規模な竜巻の襲来と、世界中にショックを与えた広範で深刻な人的・物的な被害は、全米の反戦ムード高揚の導火線になるだろう。米国人民の"We are the 99%"運動は新たな盛り上がりを示すに違いない。


[新情報] 米・英・イスラエル・トルコ4ヵ国連合軍によるシリア侵略戦争が切迫した
2013.5.17
  オバマは2013.5.16にホワイトハウスでトルコ首相エルドアンと会談した。表向きはシリアのアサド政権退陣への圧力強化で合意したと発表したが、宇宙情報によれば、実際には、極近く米英軍がシリアへの軍事侵攻を決行する際に、トルコ軍もシリアへ軍事侵攻をするよう、オバマが要請してエルドアンが同意した。オバマは、米英軍のシリア侵攻開始の直前にエルドアンに知らせると約束した。これらは極秘扱いにすると協定した。
  オバマとネタニヤフはシリア軍事侵攻で原則同意しているから、これで、米・英・イスラエル・トルコ4ヵ国連合軍のシリアへの侵略方針が決定した。これは、米国議会の承認なし、宣戦布告なしの、オバマ政権による米国憲法違反の大犯罪行為となる。オバマは、露・中によるシリア制裁での協力に期待を表明した。
  こうした4ヵ国シリア侵攻情報はペンタゴン首脳部と国務省首脳部に5.16中に極秘で入って、ペンタゴンでは大波乱の挑発となり、ブーメランとして米軍トップ反戦将軍派によるクーデターへの強い後押しになった。世界中の平和擁護者はシリアへの侵略、イランへの拡大によるWW3=第3次世界大戦を阻止するため決起すべき時が来ている。


米国で近くクーデターが発生して新アメリカ革命政権が樹立される
―オバマとキャメロンのシリア侵略戦争実施合意が後押しになった

2013.5.11;更新:5.14
  オバマとキャメロン英首相は2013.5.13にホワイトハウスで会談して、宇宙情報によれば、非公開を前提にシリアへの軍事介入=侵略戦争を実施することで合意した。記者会見でキャメロンは、シリアへの軍事介入が避けられないことを、きわどく暗に示した。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM1306Z_T10C13A5FF1000/
  宇宙情報によれば、米国では、ペンタゴンの反戦将軍派が近くクーデターに決起して、勝利する。オバマ政権は打倒されて、新アメリカ革命政権が樹立される。オバマとキャメロンのシリア侵略戦争実施の合意は、クーデター実施へのインパルス(後押し)になった。
  これで、シリア売国反乱部隊への軍事・金融支援、作戦指揮を通ずる米・英・トルコ等のNATOによるシリア侵略とイラン侵略への拡大によるWW3=第3次世界大戦の計画は挫折する。
  1950〜53朝鮮戦争後最大規模となった東半球の北朝鮮に対する米韓合同軍事演習とその後の空母等機動艦隊による第2朝鮮戦争挑発も失敗に終る。
  オバマ政権がこのクーデターで打倒された衝撃で米ドルが崩壊して、世界大金融恐慌に発展する。通貨が紙切れ化する。
  万事無償奉仕社会を目指せとの 創造主らの天命を知れ
  この米クーデターについては、プレアデス系サイトでも報じている。これはプレアデス指導下の銀河連邦による地球支援の成果でもある。
http://blog.goo.ne.jp/narudekon


潘基文国連事務総長が
シリア反乱テロ団による化学兵器使用の調査団派遣を妨害

2013.4.30
  Newsland.ru2013.4.30によれば、イランの副外務相Hosein Amur Abdolahyanは、シリアのテロリスト集団アルカイダ[CIAの手先]の「Jebhat an-Nusra」の本部がトルコとの国境近くのシリア領にあって、彼等とその他一連のテロリスト集団がシリアで平和な住民と政府軍に化学兵器を使用したこと、これらは数ヵ国が彼らに化学兵器の装備一式を供与した結果だと発表した。
  彼らは2012年12月に衛星都市Homsaで、また2013.3.19にアレッポ市内で化学兵器を使用した。その調査のため専門家グループを派遣するようにとのシリア外務省の要請が潘基文国連事務総長へ出されたが、彼は握り潰して、専門家グループの到着が実現していない。
  潘基文は、米傀儡韓国政権から派遣されたオバマ政権の傀儡なのだから。
  そうした事態は、一連の国[無論、米・英・トルコのNATO諸国]が調査団派遣を無視しており、シリア政府へ化学兵器使用の罪を転化する可能性が調査で奪われるからだという。シリア政府は、国連事務総長が以前の協定を侵害したと言明した。
  露の国連駐在代表Vitaliy Churkin は、これはイラクのシナリオを繰り返す試みで、露は大変懸念していると言明した。
 

イスラエルの大規模なシリア侵略で中東新戦争の危機
2013.5.5;更新:5.7
  シリア野党サイトSyriatruth.orgによれば、2013.5.5午後〜夜にイスラエル空軍の18機がダマスカス北西を空襲して、約300人を死傷させ、43の軍事施設を攻撃し、シリア軍研究所も攻撃し、数十の武器庫を殲滅した。また第4師団本部を攻撃し、スカッド・ミサイルの地下サイロや、イラン軍顧問がいる第104師団、第105師団の基地を攻撃した。これらの攻撃でM4・3の地震も起きた。
  シリア外務副大臣ファイサル・マクダードは、これらの攻撃はイスラエルによる事実上の宣戦布告であり、シリアは然るべき好機にイスラエルの攻撃に対し報復攻撃する用意あり、と声明した(Newsland.ru2013.5.5)。然るべき好機とは、シリア・イラン・ロシア間での反撃統一作戦調整が時間を要するからだろう。イラン外相アドナン・マンスールはイスラエルによる侵略、国際法と国連決議1701号の違反に憤激を表明した。
既にオバマとネタニヤフが3.20の会談で、シリア軍事侵攻について原則合意している。オバマのボスの米国独裁支配者J. ロックフェラーは、没落急な米国情勢の活路を、第2次大戦の経験から、戦争経済への転換、非常事態宣言、全面的ネオナチ体制への移行に見出して、その方向を目指している。
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界と銀河連邦指導部は、こうしたイスラエルによる侵略が中東新戦争へ発展することを許さない。しかし各級のサタン類似存在が妨害行為に出ているので、平和を愛する地球人が断固たる行動をとらないと、イスラエルのシリア侵略がイスラエル+米・英・トルコ 対 シリア・レバノン・イラン+ロシア間でのWWV=第3次世界大戦へ発展する可能性がある。 
  米国でNY州、FL州、中部諸州、TX州、CA州等で内戦が起きれば、それが勝利へ向かえば、米帝による第3次大戦強行・拡大を阻止する可能性が生じうるだろう。
  既にCIA特別作戦局長元代理のW.Boikin中将が米国内戦の勃発を予言している。米国の世論は新戦争に反対だ。内戦に勝利した市民軍のジョン・タイター(仮名)少佐は、GE社製のC204型Gravity Distortion time unit=タイムマシーンで2036年から1998年のフロリダへ帰って、BBSへ米・加での内戦勝利の予言を投稿したことは、周知のところである(「未来人ジョン・タイターの大予言」2006.10(株)マックス)。
  しかし米・英・仏・NATO・露・中等々の世界中の核兵器は2008.7.24に創造主らの命令で銀河連邦指導部の宇宙船が一掃した上に、補充生産も再配備も阻止されており、J.タイターが予言した2015米内戦勝利の決定的要因である、タイターが書いた米内戦の別の側面=一部としての露による対米核攻撃は起きないで、内戦は通常戦になる。
[新情報] Z.ブレジンスキーが米のシリア軍事干渉は米国の大破局に終ると指摘
  カーター米政権時代に国家安全保障問題大統領補佐官だったZ.ブレジンスキーことイルミナティ幹部でレプティリアンの変身体は最近、「シリアへの米国の軍事干渉はUSAにとって大規模な破局に終る恐れがある」と指摘した(Newsland.ru 2013.5.6)。


安倍・プーチン共同声明の重要な意味 
2013.4.30
  宇宙情報によれば、安倍政権は、TPP参加が国家主権の侵害、経済・科学技術・労働・司法・文化・社会という広範な分野での国益侵害を来たすことになって、国民の支持を失う恐れから、政権延命のため結局TPP交渉から脱退することになる。
  安倍はそうした不可避的な見通しから、ロシアとの関係改善、経済協力の拡大・発展のため、北方領土問題に関して双方の譲歩で妥協的解決を図って、日露平和条約を締結する方針を決めた。安倍は訪ロして安倍・プーチン共同声明でそれを表明した。
  森元首相は以前に、プーチンとの会談で国後島と択捉島の間に新国境線を紙に描いて、プーチンに提案した経緯がある。これは、柔道家のプーチンが言った日本語の柔道の「引き分け」の選択肢の1つにあたる。
  経済危機下にあるプーチン政権は、世界経済の中心がアジアに移ってきているので、露の首都を極東のハバーロフスクに移す考えで、露にとって日本との協力が重要になってきた。それがプーチンの対日譲歩を促している。
  安倍訪ロの後押しになったのが、釣魚諸島(日本名尖閣諸島)の領有権に関する米オバマ政権の中立的態度への幻滅と不信から、日米安保が頼りにならないことを安倍が感じたことだろう。米国独裁支配者ロックフェラーはボスのロスチャイルドの指図で、傀儡オバマ政権に命じているから、中国軍の釣魚諸島奪還作戦実施の際に局外中立を堅持することになる。ヘーゲルやケリーの釣魚諸島防衛表明は、安倍政権引き留めの単なるリップサービスの駆け引きに過ぎない。 
  釣魚諸島は、明治の軍国主義政府が宣戦布告なき奇襲攻撃で始めた日清戦争での勝利で台湾、澎湖諸島と共に清国から奪取した島々で、釣魚諸島だけが未解決だ。中国軍はその奪還作戦を計画している。それを日本政府が「日本固有の領土」と主張して釣魚諸島(日本名尖閣諸島)を国有化したことが挑発になっていて、宇宙情報によれば、中国軍は2014年初頭に台湾、韓国と共に日本占領・併合の軍事戦略計画を2013.2.28に中共中央委12中全会で決定した。これは極秘扱いで当事者以外は知らないが、ロスチャイルド支配下の中華帝国主義はここに極まった。その後安倍が軍事的対抗の用意ありと言明したことが挑発の激化・拡大になった。
  日露関係の改善の他方で、日米関係は冷えて行くだろう。 
  日中関係の改善が残った課題だが、中国政府が「核心的利益」と呼んだ釣魚諸島(日本名尖閣諸島)問題が重大な障害になっている。その上、安倍がアジア侵略の反省を表明した「村山談話」を否定して「侵略の定義は定まっていない」と公言して、1931〜1945のアジア侵略を正当化したネオナチ的な挑戦的態度から、中・韓との対立が激化している。韓国国会はこれに関して安倍政権非難決議を採択した。これで、安倍の中国包囲網構想は破綻した。安倍には責任感のある反省と失言撤回が必要になっている。 
  猪瀬都知事は、オリンピック開催地候補のトルコを「イスラム諸国が共有してるのはアラーだけで、互いに喧嘩ばっかりやっている」と事実を言ったが*、5輪憲章に違反して他の開催候補地を非難したとして失言の撤回と反省を表明した。猪瀬都知事より劣る安倍の頑迷さは、日本に新たな上記国難を来たす。レプティリアンの変身体安倍には、日本の国益など元々念頭にない。あるのは、トカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体で日本侵略支配者メンバーとしての政治的マヌーバー(策略)だけである。 それは、例えば安倍のスナイパー・ライフル狙撃隊による東北地方の封鎖計画が実証している。
  * トルコ政府は南隣のシリアの売国反乱テロリスト部隊を軍事・経済援助し、化学兵器も供与していて、売国反乱テロリスト部隊は両国国境近い支配地から化学爆弾をアレッポ近くへ発射して落としたと、シリア情報相が最近発表した。
☆ レプティリアンの変身体情報:http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html


最近の内外情勢概観   
2013.4.20;更新:4.23;4.26
[新情報] 安倍亡国政権が東北地方の封鎖計画
  宇宙情報によれば、富士山ニニギ・ブログで暴露されたように、比較的高線量の放射線被爆者らから不特定多数の人々への全国的な放射能拡散が起きている。米CA大バークレイ校リチャード・ムラー教授もその発生を指摘した(NHK, Eテレ「バークレー白熱教室2013.4.26)。安倍亡国政権はIAEAの要請でそれを防止するためとて、近く東北地方を封鎖する予定である。これは、封鎖で放射線被曝症状の激化を来たして東北地方の国民を死滅させる犯罪計画だ。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1899676018&owner_id=20653861
  自民党は単独立法による徴兵制実施を計画している。自衛隊部隊の兵士らが、徴兵された新兵らを指導して、封鎖された東北地方から脱出する人々にスナイパー(照準器付き)ライフルの銃口を向けて、脱出阻止に当たることになると。これは亡国安倍政権による東北地方日本国民の大量虐殺になる。
  いずれの新政策も、国会での可決なしでは実施出来ないから、全国的な反対運動が起こるだろう。

(1)北極南下と今後    
  北極は3.27から4.16までに約200km南下した。しかし創造主らの無数宇宙ブロックス管理界は北極を元の位置に戻した。   
  最近の短期間の異常な気温上昇は、気圧配置の変動による結果で、北極南下とは直接関係ないということだ。   
  こうした北極南下は4.17〜4.20の間に新たに約40km起った。4.20の日本での冬並みの低温と寒さは、その結果だ。北極南下は今も続いている。今年の夏は来なくなる可能性がある。  

(2)米国のシェールガス・バブルは崩壊した
  Newsland.ruによれば、シェールガス景気は破綻した。オバマは可採量が100年分だと言ったが、60年分から10〜11年分に下方修正した。7000ヵ所以上の掘削経費は$420億で、ガス販売利益は$325億。英BP社の損失は$50億、英BGグループの損害は$130億。ガス産業前最大手CE社は倒産瀬戸際だ。
  シェールガス採掘は既に商業的に破綻している。そのコストは、伝統的方式による掘削の5倍だ。10年の掘削で各社は巨大な損害を被ったことを示した。米経済唯一の活路と期待されてきたシェールガス・バブルは崩壊した。米英帝国主義の没落と破滅のプロセスは加速されている。
 CIA特別作戦局長元代理W.Boikin中将は、米経済崩壊・食料危機・全米動乱・国内戦争状態宣言発令を最近予言した。デフォルト、ドルと米経済の崩壊、NY州、FL州、中部諸州、TX州、CA州等の連邦脱退、これらの州での内戦勃発、決起した米市民への連邦軍による流血の弾圧、末端からの連邦軍の崩壊、市民革命軍の勝利と連邦解体、USA消滅に至る破滅過程への内部動力が益々増大している。それは、地球大掃除の一環でもある。

(3)鳥インフル・ウィルスH7N9の正体
  これは、宇宙情報によれば、2010.10.27に創造主らにより一掃されたあと、オバマ政権が再建した米国生物兵器研究所で遺伝子操作により開発した、新たな米国製鳥インフル・ウィルスである。それは人‐人伝染する。既に北京、南京、抗州、上海で患者と死者が出た。これは、ロックフェラーによる中国人ジェノサイド計画だ。最近親帝国主義路線へ転換した胡錦濤指導部の路線継承で、国連安保理での北朝鮮制裁決議にロシアと共に米帝に同調した習近平ら中國指導部は、この危機に直面してどう出るか?米帝による中国人ジェノサイドに屈するのか?注目される。


(4)最近のイラン地震と中国四川省地震
  今回の4.16のM7.8イラン大地震と4.20のM7.0中国四川省大地震は、宇宙情報によれば、米帝の地震兵器による攻撃結果ではなかった。米帝の地震兵器HAARPは、既に創造主らの命令で銀河連邦指導部の宇宙船が核兵器と共に08.7.24に一掃した。代りの海洋配備の海上・海中走行型新地震兵器も一掃された。これらの補充生産と再配備は阻止されている。
  今回のイラン地震と四川省地震は、地球大掃除による地殻大変動の一環である。米国でも大地震が起きるだろう。
  宇宙情報によれば、米国ではNY州〜FL半島の東部と西部のCA州が、イスラエルと共に海中へ沈没する。


(5)ボストン・マラソンでのテロ事件はブーメランの1つだ
  911自作自演の権力犯罪、でっち上げ口実のアフガンとイラク侵略・占領、次に一連の先進的社会保障制度を築いていたリビアへの侵略・カダフィ政権打倒、さらにシリアの売国反乱部隊への軍事・経済支援と内戦拡大、オバマとネタニヤフの3.20会談でのシリア軍事侵攻の原則合意、東半球では北朝鮮への1月以来9回、3月4回延べ20万人の米韓軍合同大演習、米ステルス戦闘機F22と、米ステルス戦略核爆撃機B2による平壌上空侵入・急降下・急上昇の核爆撃テロ「演習」、轟音と衝撃波の連続威嚇、北領土への上陸演習・占領行政実施演習等々 ― これら一連の出来事の結果起ったのが、それらのブーメラン効果の1つとなった米ボストンでのテロ事件だった。
  米FBIはイスラム信者のチェチェン人兄弟を容疑者と断定し、兄(26) をスナイパー(照準器付き)ライフルで射殺した。弟を追い込んで銃撃、病院で手当て中だが、テロ行為を自白させることは出来ないで、迷宮入りする可能性が大だ。
  世界の独裁支配者気取りの侵略的で帝国主義的な世界最大のテロリスト国家USAが、前記の侵略戦争と占領の強行、中東での第3次大戦と東での第2朝鮮戦争放火のため狂気の暴走を続けている結果、米国だけが安全でいられる訳がない。だから、今回のボストン・テロ事件もブーメランの1つとして起きたわけである。
  しかし911自作自演事件とデッチ上げ口実によるアフガン、イラク侵略と同様に、シリアや北朝鮮への新戦争へ暴走する可能性がある。
  日本人は、宇宙情報によれば、敗戦と占領以来米国独裁支配者ロックフェラーの独裁支配下にあって、今も半占領状態にある。戦後CIAがA級戦犯解除した岸信介(安倍晋三の祖父)らに創らせた自民党の現安倍政権下では、CIA支配下の犬HKや朝日・毎日等や、CIAが創った読売・産経・日経等々による世論操作の洗脳がこれまで以上に進んでいる。さらに、前記事で暴露した米・イスラエル連合が爆破した福島1原発から飛散している、低線量放射線の内部被爆による日本人の思考力劣化の影響もある。その結果、日本人の多くが政治的に白痴化されていて、世論調査結果は安倍政権支持率60〜70%を示している。
  その上、新自由主義政策の強行とTPP売国参加で亡国の国難が切迫しており、前記事で指摘した自民党改憲草案は売国天皇主権・国民主権廃止、基本的人権の廃止近い制限、言論・集会・結社・学問・デモの自由の制限、ネット弾圧、売国軍増強、9条改悪と売国集団自衛権行使、米侵略戦争への参戦を予定している。また大量首切り自由化法案等で90%の日本人の生存の脅威が近づいている。We are 90%の日本人も決起する時が来る。大衆的決起の直接的民主主義に活路がある。
  万事イルミナティの思い通りには行かないことは、これまでの当ブログ記事が示している。創造主らによる地球大掃除も進展している。

万事無償奉仕社会を目指せとの 創造主らの天命を知れ  
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0


中国共産党2中総会は2014年初頭の台湾・日本・韓国占領と併合の戦略計画を審議して決定した

2013/02/09 23:40
米帝国主義による第2朝鮮戦争の勃発とシリア侵略は許されない
2013.4.3; 更新: 4.13
  米韓連合軍は、Newsland.ru2013.3.31によれば、2013年初め以来北に対する合同演習を9回決行した。3月だけでも合同演習を4回強行した。演習実施部隊の総員数は20万人に達した。兵員数100万人のロシアは、最近年の歴史上でそうした規模の演習を1度もやったことがないという。その上これらの演習の時に米韓海兵隊は、DPRK(朝鮮民主主義人民共和国)領土への上陸作戦演習を完遂した。占領下の北朝鮮居住諸地域での占領秩序導入措置もとった。
  さらに本年3月に米軍は、核弾頭搭載可能な戦略爆撃機B-52を3度もDPRKの領空境界線へ送り込んだ。3・29には核弾頭を16発搭載可能なステルス戦略爆撃機B-2を2機北の領空境界線接続空域へ派遣した。南朝鮮領土内ではこれらB-2の核爆撃演習を実施したと、南朝鮮(韓国)が発表した。
だがそれは韓国当局の公式発表で、騙しの虚報だった。宇宙情報によれば、実際には、ステルス戦闘機F22も同戦略核爆撃機B-2も北朝鮮上空に侵入して、首都平壌上空で核爆撃演習を繰り返した。特にB-2は平壌の2万m上空から1万m上空まで急降下しては上昇する核爆撃演習を繰り返し強行して強烈な威嚇を行った。B-2の轟音と衝撃波が起きたが、首都防空部隊はステルス機を迎撃できなかった。それは、一方的な圧倒的攻撃の誇示になった。CIA系の産経は「平壌を米ステルス戦闘機が急襲 金正恩氏が震え上がる」と報道した:
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130406/kor13040612010006-n1.htm
  東京上空へ核弾頭を16発搭載可能な敵のステルス戦略爆撃機が襲来したら、日本上陸作戦と占領体制確立の演習が近くで行われたら、日本人はどう思うか?国家存亡の危機で、それこそ「玉砕」覚悟の決死の非常措置をとるだろう。
  その上、本年3月には南朝鮮(韓国)沿岸へ米空母と大機動艦隊が来た。その中には「ロサンゼルス」級の攻撃原潜もいて、演習を実施した。さらに米軍は半島の南西沖にイージス艦を派遣したが、もう1隻派遣する。韓国国防省は4・1に、北朝鮮が韓国を攻撃する兆候が明白になったと主観的に判断した場合、ミサイルなどで北の拠点に先制攻撃を加える侵略的軍事冒険主義の方針を打ち出した。
  北は、南の基地、米軍の沖縄・三沢・横須賀等の在日基地、グアム島アンダーセン空軍基地、米本土への攻撃用意を発表した。しかしNewsland.ru は北の米本土ミサイル核攻撃には小型核弾頭の開発完了で6〜7年かかると指摘した。また、北の対応は防衛的なものだと書いた。金正恩は4・2に先制攻撃をするなと、前線部隊に命令を出した(「ロシアの声」サイト2013.4.2)。
  金正恩は、核兵器開発、通常兵器の削減と、軽工業発展・国民生活向上の新政策を決めた。たった1400万人の人口を擁する小国が核軍備増強と国民生活向上の相反する路線を推進することは、破滅的な冒険主義の路線である。米帝が北の国家殲滅の第2朝鮮戦争の勃発を目指して軍事挑発を拡大していて、中國が腐敗した資本主義的高度成長路線で米帝と妥協に走って、北の核兵器実験を口実に国連安保理で米帝等のNATO諸国の北朝鮮制裁決議に同調して以来、隣国存亡の危機を傍観していること、ロシアが同様な親米帝路線で第2朝鮮戦争勃発の危機を傍観していることが、情勢を激化させている。
  NATO軍がポーランドへ進出してロシアへ西部からの軍事圧力を増大していることを、今や露のニュース・サイトが強調しているが、これは、シリア、北朝鮮に対する東西での米帝の侵略計画が露からの障害に直面するのを避けるための陽動作戦であろう。
  但し、米国の全核兵器は2008.7.24に創造主らの命令で銀河連邦指導部の宇宙船が一掃した。その後北朝鮮の核兵器も、英・仏・NATO・イスラエル・露・中・インド・パキスタンの核兵器も一掃された。共に補充生産と再配備が阻止されている。だから米韓連合軍も、北朝鮮軍も共に、核ミサイルによる攻撃圧力のキャンペーンを繰り返しているが、フィクションの政治的心理作戦に過ぎない。
  CIA特別作戦局長元代理W. Boikin中将が、米経済崩壊・食糧危機、全米動乱・国内戦争状態宣言の発令を予言したように、米独裁支配者J.ロックフェラーは、迫ったデフォルト、米ドルと米経済の崩壊、NY州、FL州、TX州、CA州その他での内戦勃発、知事が既に連邦脱退を言明したTX州、連邦脱退を表明している中部諸州、その他一連の州の連邦脱退、USAの解体・消滅に至る過程進行の展望と脅威に直面して、オバマとネタニヤフのシリア侵攻に関する2013.3.20原則合意と共に、第2朝鮮戦争挑発・強行を目指している。ロックフェラーと傀儡オバマは、それによって米経済の戦争経済への転換、国家非常事態宣言とネオナチ体制への全面的移行を画策している。
  しかしシリア、イランと北朝鮮への米帝国主義の新たな侵略戦争は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界によって許されないから、やっと阻止されている。
NY州、W.D.C.を含む米東部、西部のCA州と、イスラエルの海中沈没が近い。

☆ 米国の植民地南朝鮮(韓国)の隠された超搾取・超格差社会の悲劇―ソウルからの報告:
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2013/02/post-d9db.html 

北極が新たに約100q南下して世界的な低温と大雪になった
2013.3.27
  北極は2013.3.17に南下した位置から元に戻されたが、その時点から3.27までの10日間に新たに約100q南下した。これは世界的な低温と大雪を来たした。
  モスクワでは50年ぶりの大雪で、積雪50cmだ。ウクライナでも大雪だ。欧州北西部や仏のパリでも大雪だ。米国でも中西部に次いで北東部で大雪。東部のマセチューセッツ州、ロードアイランド州、コネチカット州、ペンシルベニア州、南部のノースカロライナ州、サウスカロライナ州で大雪だ。南部では暴風雪で交通マヒだ。
  そこで、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界は、当方の要請に応じて北極を元の位置に戻した。


ロックフェラーの傀儡オバマがネタニヤフとシリア侵略戦争開始で原則合意した  
2013.3.21
  オバマは3.20にイスラエルを訪問して、エルサレムでネタニヤフ首相と会談した。
  宇宙情報によれば、デフォルト、ドルと米経済の崩壊が切迫していて、米国内戦が近い情勢下で、オバマは、米国独裁支配者J.ロックフェラーの指図で、国内の情勢激化をシリアへの侵略戦争開始で逸らし、戦時下非常事態の口実で全米ネオナチ体制への移行を計画している。そのため、「シリア政府が化学兵器を使った」と日本のマスゴミも3.20に報道したように、でっち上げの口実で第2の911事件に仕立て上げて、米・イスラエル連合軍によるシリア侵略戦争を始めることで、ネタニヤフと原則合意した。 
  米・イスラエル連合軍による公然たるシリア侵略戦争開始は、今年がイラク侵攻10周年で、イラクの大量破壊兵器所有のでっち上げた口実によるイラク侵攻を非難する盛り上がった米世論の多数が許さない。アフガンとイラクへの侵略と占領が米対外債務の巨大累積でデフォルトの切迫を来たしているから尚更だ。
  シリア侵略はシリアを支援するイランへの侵攻に発展して第3次大戦となる。それは、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界と指導下の銀河連邦によって決して許されない。
  Newsland.ru2013.3.20によれば、米オバマ政権は最近、アフガン、イラク戦争最盛期の20年分に相当する大量の兵器―超現代的スナイパー式(照準器付き)のライフル銃、弾薬類、地雷耐性装甲車等を仕入れた。これは近づいた米内戦用の準備措置であるという。1917年10月革命以後のロシア内戦での犠牲より遥かに多大の犠牲が出るだろうという。
  しかし自国人民を敵視して大量殺害するこうした準備措置は裏目に出て、アフガン・イラクに次いで米国が行う戦争に反対が圧倒的に強い米国民感情への連邦政府の敵対になる。それは心理戦略的にオバマ政権に不利に働く可能性が大きく、内戦での政府軍の立場を不利にするだろう。それは、内戦が始まったら末端からの将兵の造反の元となり、内戦の戦局逆転をもたらしうる。内戦で市民革命軍が勝利して、多くの州が連邦を脱退し、USAは解体・消滅に至る。


$1・7兆の財務省資金窃盗反逆罪で
ヒラリー・クリントンが米軍による自宅監禁状態
☆ ビル・クリントン元大統領、ブッシュ前大統領、ルービン元財務長官、ポールソン元財務長官、ガイトナー前財務長官も金融反逆罪容疑
  
2013.3.17 Jordonから
http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=272005
高度反逆罪の国賊ヒラリー
  Wanta-Reagan-Mitterrandの議定書の実施が依然として4月1日に差し迫っているので、米国最高裁は死線 [それを越えると殺処分する線] を命じた。それで今や、前米国国務長官ヒラリー・ロドハム・クリントンは、金融反逆罪のかどで米軍により自宅監禁状態にあると報告出来る。
  1週間前の金曜日、ジャック・リウが米国財務長官として宣誓したその同じ日に、社会的精神病質者ヒラリーは米国財務省資金1・7兆ドルを中国にあるCIA秘密専用口座に不法にも流用しようと企んだ。
  チェルシー・クリントン(ヒラリーの娘)も、シティ・バンク前CEOでクリントン時代の財務長官ロバート・ルービンも、当口座の代理権を有する。
備考:チェルシー・クリントンはちょうど先日1050万ドルのNY市中のアパートを買った。
メモ:米国財務省資金の違法な窃盗はダラスで出来たが、ドイツのナチ ブッシュの犯罪ファミリーのテキサス支店はCommerzbankを支配している。
  ダラスのFRB店長リチャード・フィッシャーは、この大反逆罪の窃盗に気づいて、FRB議長バーナード・バーナンキに知らせて、FBI、米財務省、米司法長官エリック・ホルダーに犯罪付託状を送った。
  米国人民に対する高度の反逆罪
  この金融反逆罪に巻き込まれた犯罪的陰謀家らに大規模な金融犯罪が起きた現実的容疑があり、その容疑者はビル・クリントン元大統領と妻のヒラリー前国務長官、ロバート・ルービン元財務長官、ジョージ・ハーバート・ウォーカー・ブッシュ前大統領、彼の妻バーバラ(通帳保有者)、オバマの前財務長官ティモシー・ガイトナーとジョージ・W.詐欺師ブッシュの前財務長官ヘンリー・ハンク・ポールソンである。
画像

写真:Jordon
[注意] 彼らは全部、宇宙情報によれば、地球侵略支配者トカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体である。
  最新情報によれば、中国政府の金融官僚らが、今や中国新政府を代表して、この金融犯罪対処で米国官僚らを援けた。米軍も、リビアのベンガジで非登録のCIA前哨基地(領事館ではなかった)を担当していたリビア駐在の米大使故クリストファー・スティーブンスの暗殺関与でも、反逆犯罪を試みたヒラリーR.クリントンを指名手配する。


安倍売国・亡国ヒットラー政権打倒のためあらゆる愛国者は決起せよ 
2013.3.17 
  3.17自民党大会は、売国・亡国のTPP交渉参加反対だった多数派の変節・裏切りで、採決もなく安倍のTPP交渉参加の売国・亡国路線を承認して、7月参院選で自公過半数獲得を目指すと決めた。だが、安倍の言う「国民への謙虚さで国益を断固守る」の美辞麗句は、邪悪な路線を強行するための単なる騙しのリップサービスの空文句に過ぎない。
  自由法曹団が暴露したように、自民党改憲草案は、売国天皇の君主化・天皇主権、国民主権廃止、基本的人権の廃止近い制限、批判・反対行動の断圧を見込む売国国家への国民の奉仕義務化、9条改悪・売国国防軍の増強、売国集団自衛権と米侵略戦争への参戦、言論・集会・結社・学問の自由・デモの禁止近い制限を予定している。これは日本の売国ネオナチ化の途である。
  その上今度は、参加9ヵ国協定以後のTPP交渉参加国は何も変えることが出来ないと決めているTPP交渉への参加で、日本の国家主権は剥奪され、産業保護の国内法無効化、全面的関税撤廃・所謂非関税障壁撤廃が強制される。
  その結果あらゆる分野で米独裁支配者ロックフェラー一族系とボスのロスチャイルド一族系の大資本、多国籍資本と米国家による日本乗っ取り、所得格差の極限化、日本人の貧困化と生存の脅威の急加速を来たす。つまり、これは売国・亡国の途である。 
☆ 安倍売国ヒットラー政権打倒のためあらゆる愛国者は決起せよ。首相官邸・国会 包囲の1000万人以上のデモに立ち上がり、目的達成までこの抗議行動の直接民主主義を拡大せよ。
 
日本のTPP参加に米市民団体が警告:
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=fm-6DR6o3vs

自民党は3.17党大会で安倍晋三を辞任させよ
99%日本人民は1000万人以上のTPP参加阻止首相官邸・国会包囲デモを

2013.3.16
  首相安倍晋三は、売国・亡国のTPP交渉参加を決定した。自民党総裁による自民党国会議員多数反対派の決定に対する真っ向からの裏切りと敵対だ。しかし反対派の譲歩・裏切りも許されない。
  自民党は、3.17党大会で安倍晋三の総裁辞任を要求すべし。辞任しなければ罷免せよ。そうすれば、宇宙情報によれば、安部の後任総裁には石破茂が選出されて、石破新総裁はTPP交渉参加反対の党議員多数派の要求に同調を表明して自民党の新方針とし、新政府の新方針にする可能性が開ける。サタン類似存在の妨害排除も必要である。
  TPPは、日本の国家主権の廃棄、米独裁支配者ロックフェラー一族とボスのロスチャイルド一族とその大企業と多国籍資本による日本乗っ取りの策謀である。それは、協定内容の秘匿による西部劇さながらの騙し打ち、参加9ヵ国の決めた協定内容の無条件強制、交渉参加後の交渉内容の秘匿、その他の不平等協定で、国際政治での民主主義の廃棄、ネオナチズムの横行である。
 米国市民団体パブリック・シチズンのグローバル・トレード・ウォッチ代表ロリ・ウォラック(Lori Wallach)は日本人に警告した:
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=fm-6DR6o3vs
TPPのリークした主要内容は:
http://www.rui.jp/ruinet.htmli=200&c=400&m=273291
  ロックフェラーは、差し迫った米国デフォルト、米経済崩壊、多数の州の連邦脱退、さらにUSA解体・消滅に至る亡国プロセスからの活路を、GDP世界3位の日本のTPP参加による日本乗っ取りに賭けている。中國、インドネシア、インド、韓国の参加しないTPPへの参加は、安倍による日本の対米生贄行為である。これに乗せられたら、日本は滅亡に至る。
  あらゆる分野の愛国者はTPP参加阻止に決起せよ。
  99%日本人民は1000万人以上の首相官邸・国会包囲デモを決行せよ。


エリザベス2世英国女王、ローマ法王ベネディクト16世らに
子供5万人以上の殺人犯罪で国際慣習法裁判所が
懲役25年の有罪判決を出した

http://ameblo.jp/atom-green-0201/entry-11479257789.html
2013.3.3
  この情報は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界によって真実であると確認された。
  フリーメーソン指導部イルミナティの総帥エリザベス2世英国女王とその一族ウィンザー家、G20のリーダーらと各国支配層、各国与野党の党首と幹部ら等々は、古来の地球侵略支配者トカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体らである。 
  詳細は:
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/50.html 
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/64.html
  そこで書いたように、彼らは円盤で目を付けた地球人を幼少〜青年時代に拉致、意識を奪って円盤内で殺して飲血し、死体を分解、被害者そっくりに変身している。だが変身に弱点があって、1〜2ヵ月毎に人間の血を飲まないと、目の瞳が縦長の爬虫類の瞳に戻る。そこで拉致・殺人・飲血を繰り返している。
  エリザベス2世英女王、ロスチャイルド一族、ロックフェラー一族、ブッシュ一族、Z.ブレジンスキー、H.キッシンジャー、オバマ、ヒラリー夫妻、ビル・ゲイツその他、自公党首・幹部、野党党首・幹部らは、そうしている惑星間殺人犯罪者らだ。中國奥地に血の供給源があって、地下組織が世界的に供給している。その中国の殺人・解体現場の写真をB.Fulford記者がブログで暴露した。彼は、David Ickeアイクと同様に、反対派レプティリアンの変身体だが。 
  なお、レプティリアンらのボスは龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物で英ロンドンの公式紋章)で、彼らの地球支配本部は中国のチベット首都ラサの地下深い シャンバラにあったが、創造主らの命令でアンドロメダ銀河惑星連合指導評議会が、2012年5月に地球解放戦争により殲滅、一掃した。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/92.html 
  残るレプティリアンの変身体らの一掃課題が前景に出ている。エリザベス2世英女王、ベネディクト16世法王らへの殺人有罪判決は、地球大掃除のプロセスでの一歩前進の良いニュースだ。
[追加情報]
  エリザベス2世英女王とローマ法王ベネデイクト16世に、5万人以上の子供の虐殺犯罪のかどで25年の懲役に処するとの判決が、ブリュッセルの国際慣習法裁判所で出されたことは事実であると、創造主らの無数宇宙ブロックス管理が確認した。
  なお、殺人犯罪には同等刑罰主義により死刑判決を下すべきである。そうでないから、殺人犯罪はなくならないで、増加している事実を直視すべきである。他人を殺した犯罪者の反省・更生の名目で、25年とか10年とか、驚くことに5年とかの懲役刑、禁固刑等の判決を決定している、日本を含めた世界的な惰性的司法慣習は、殺人犯罪者を庇った所謂ヒューマニズムに反する邪悪な司法慣習である。悪の社会体制が犯罪の悪を庇って社会の腐敗を深めている。
  法王ベネデイクト16世が辞任したのは、老齢のせいではなくて、有罪判決の結果だった。またエリザベス2世英女王が急性胃腸炎で入院したのは、明らかに25年懲役刑判決による激烈なストレスの結果だった。
English version: http://tatsmaki.blogspot.jp
Russian version: http://tatsmaki.blog.ru


中国共産党2中総会は2014年初頭の台湾・日本・韓国占領と併合の戦略計画を
審議して決定した

2013.3.1
  中国共産党は、第18期中央委員会第2回総会(2中総会)を2013.2.26〜28に開いて、宇宙情報によれば、中国軍総参謀長の房 峰輝(胡錦濤派)が先に中共中央委政治局常務委へ提出していた、2014年の初頭に台湾、日本、韓国を軍事侵攻し占領して中国領へ併合する軍事戦略計画書を、承認した習近平総書記の提案で審議した。
  討議では、台湾の占領・併合については異論を唱える者はいなかった。しかし韓国と日本への軍事侵攻、占領と中国領への併合については、数十人が批判して「侵略だ」として強く反対した。しかし長い討論の結果、多数決でこの戦争計画を2月28日に決定した。
  総会は、この決定を最高機密扱いにすると決定した。
  総会は釣魚諸島(日本名尖閣諸島)上陸作戦の実施日程を2013.3.15と決定した。しかしここで暴露されたので、中国軍部が上陸作戦の実施日程を3.15の前後に変更する可能性がある。
  なお、宇宙情報によれば、中國支配者ロスチャイルドと配下の米国独裁支配者ロックフェラーの指図で、いずれの場合にも米軍は局外中立、不介入を堅持する。その結果日米安保体制は崩壊する。


[北極南下の新情報]
北極は2013.2.27までに約100km南下した
創造主らが原位置に戻したが、夏が来ない可能性が大きい

2013.2.28                                 
  何度も創造主らが実施した北極の原状回復措置のあと、北極は2.17から2.27までの10日間に約100km南下した。
  青森県酸ヶ湯で2月26日に記録的な積雪5・66m、弘前市でも記録的な1・53m、青森市で1・39mその他が、その結果だ。
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界は北極を再び元の位置に戻した。しかし、宇宙情報によれば、今後もサタン類似存在の妨害があれば、北極の南下がまた再発する可能性がある。
  従ってこの調子が続くと、今年は日本では、もう夏が来なくなる可能性が極めて大であるとされている。
  気象庁の天気予報をNHKTV(斉田予報士)が報道した「6〜8月は例年より暑くなる」との情報は、大きな誤りだった。


2.26〜28の中共中央委総会が日本侵略・占領・併合の
戦略計画書を審議・決定する

2013.2.24 
  中国共産党は2月23日、北京で政治局会議を開き、第18期中央委員会第2回総会(2中総会)を2013.2.26〜28に開催することを決めた。これは、日本の国運にとって死活の重大な意味をもっている。
  宇宙情報によれば、この2中総会は釣魚諸島(日本名尖閣諸島)への中国軍の上陸作戦の日程を改めて決定する予定である。
  22日午後(日本時間23日未明)に行われた岸田外相とケリー米国務長官の会談で、ケリーは、尖閣について「日米安保条約の適用について、揺るぎないコミットメント(関与)を改めて確認する」と述べた。
  ところが宇宙情報によれば、中国の支配者ロスチャイルドは米独裁支配者J.ロックフェラーに指図し、ロックフェラーは傀儡オバマに指図して、中国軍の釣魚諸島上陸作戦の実施の際には、局外中立で不介入を堅持せよと命じている。だから中国軍上陸作戦の実施で日米安保体制は事実上崩壊する。
  宇宙情報によれば、中国軍総参謀長の房 峰輝(胡錦濤派)が先に中共中央委政治局常務委へ提出した、2014年の初頭に台湾・韓国・日本を軍事侵攻し占領して中国領へ併合する戦略計画書を、習近平総書記が最近承認して、2中総会で審議・決定すると予定している。そのことは無論最高度の極秘扱いにする。
  設計の米GE社との共謀で保安担当のイスラエルMagna BSP社が福島1原発に仕掛けていた3号炉に2発、4号炉に1発のミニ核爆弾を、2011.3.14にネット遠隔操作で爆発させた巨大犯罪は、米NSA(国家安全保障庁)の元職員で原子力専門家のJim StoneがAFR(米自由ラジオ)出演で暴露した(「Jim Stone」で検索して見よ)。それは第2次大戦の別形態での続行の印象を生じていた。
  そして今度は、ロスチャイルドとロックフェラーことトカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体らの共謀で、韓国と共に日本の侵略・占領・併合の巨大国際犯罪を中国軍に強行させることになる。米国は、今回も局外中立・不介入を堅持する。国連安保理は中國の拒否権行使で形式的な非難決議さえできないで、機能破綻する。 


北極が2.17迄に約80q南下した 太陽減衰の結果だ 原位置回復措置が実現したが…
太陽自体の爆発が近い
 
2013.2.18
  北極の南下がまた起こった。これまでに、2013.2.9に創造主らの無数宇宙ブロックス管理界により原状回復措置がとられて、北極は元の位置へ戻されたが、またもや2.17迄に北極は約80q南下した。
  そこで、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界は、改めて北極の原状回復措置をとって実現した。  
  しかし他方、太陽活動の減衰過程が既に1980年代から発生していて、金星ヒューマノイドの大多数は避難のため90年代に金星を退去して、先祖の故郷プレアデスへ移住した。彼らは元々、プレアデスから二ビル星へ渡来した流刑者らの子孫の一部が金星へ移住したという歴史的経緯があった。金星退去は、サモンコール銀河惑星連合とのコンタクトマンだった北海道北見市出身の藤原由浩氏が94年に伝えた。
  太陽活動の活発化は黒点の規模と多さに現れていたが、近年黒点数が減少している。これが北極の南下に影響しており、大局的には地球は小氷河期へ向かっている。
  最近、かつてソ連時代に「ウラルの核惨事」を起したことで有名なウラル山脈南部東側間近にあるチェリャービンスク州へ火星と木星間の小惑星帯から、直径17m、重さ1万トンの隕石が落下したのは、太陽活動減衰の進行による太陽の引力弱化が原因になっている。  
  なお、火星と木星間にはかつて文明惑星マローナ(別名マルデック)があったが、アンドロメダ銀河の当時の悪の支配惑星の挑発で核爆発を起して、マローナは粉々に爆砕、小惑星帯になった。そこから来た隕石が、今回チェリャービンスクへ落ちて被害が出た。 
  宇宙情報によれば、次には米NY州へ遥かに大きな隕石が落下して、大規模な被害が出る。幾つもの原発が爆発する可能性がある。
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界は、地球危機回避のため、減衰期にある太陽の活動を活発化させ、北極の南下阻止と原状回復を実現する措置を繰り返しとっている。だが、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界多段階上級指導・管理界でのこうした措置と、それを阻止する各級サタン類似存在らの闘いに万事が懸っている。  
  ここには、対立する事物の統一・闘争とより高い発展段階へのアウフヘーベン(揚棄)という弁証法の法則の一種独特な形態が感じられている。サタン類似存在の妨害の克服は不可避である。創造主らの無数宇宙ブロックス管理界とその多段階上級指導・管理界の瞬間解消・新生措置による次元上昇と飛躍的発展が、これまでに実現してきた。それと同様に今後も、サタン類似存在も含めたそれら管理界の瞬間解消・新生措置で必然的に否定的な矛盾が解決される。
  地球を含む5大・大ブロック宇宙指導・管理界の最高指導者絶対根元[kongen]は1998年に、「3次元人間界を創ったのは、絶対根元、誤りであった」と述懐されたことがあった。地球大掃除のため、太陽自体の爆発が近づいている。その前に、地球と地球人を5次元へアセンション=次元上昇させるプロジェクトの実施が創造主らの無数宇宙ブロックス管理界によって予定されている。その際淘汰が起って、誰もが創造主らから分与されている御魂を汚していない人々以外は、フィルタリングによりアセンション出来ない。  

ロシアへの隕石落下の次は米NY州
遥かに大きな隕石で被害は大規模に
 
2013.2.16
  宇宙情報によれば、ロシアのチェリャービンスク州へ2.15夜に落下したのは、直径17m、重さ1万トン(NASA発表)の隕石だった。
  「あれは米国の新兵器実験だった」という説を唱えた露自民党ジリノフスキー党首の主張(「ロシアの声」サイト) は、誤った虚報だった。 1984年のチェルノブイリ原発爆発は、米地震兵器HAARPの旧世代型による電磁波攻撃の結果だった。それで、ジリノフスキーは神経質になっているようだ。
  次には、米国のNY州へ今回より遥かに大きな隕石が落ちる。被害は今回より遥かに大規模になる。NYC郊外の2列の活断層近いIndian Point原発は既に耐用年数40年を10年以上過ぎていて、そこから半径約80km地帯に約2000万人が住んでいる。Scriba(スクリバ)のNine Mile Point原発もある。これらが爆発する可能性がある。


北朝鮮による新たな第3回核兵器実験の強行と今後
2013.2.12;更新:2.13
  北朝鮮政府は、同国東北部の核実験場で本2013.2.12正午前に「小型化・軽量化した」と称する原爆実験を強行した。Newsland.ru2013.2.12によれば、北朝鮮との露国境近い地帯では、地下1qの核実験場からの放射線漏れ出しが記録されていないと、露気象観測所が発表した。日本でもそうした放射性物質飛来の報道は目下ない。
  北朝鮮は、ICBM保有軍事諸大国のあとを追って、人工衛星打上げ名目で米国西部に届くICBM(Newsland.ruの情報で長さ18m、直径2m)の打上げ実験には既に成功している。 
  中國政府は、事実上半ば準自治区視している北朝鮮による3回目の核兵器実験に反対を表明したが、それは表向きのパフォーマンスに終った。北朝鮮政権の崩壊と韓国への併合で緩衝地帯がなくなって、米国傀儡国との陸続きの直接対峙を生ずることを避けたい中国の国際路線が、それを来たしている。 
  宇宙情報によれば、この北朝鮮の3回目の核兵器実験の強行は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界による北朝鮮核兵器実験を阻止する措置を、同管理界のサタン類似存在が妨害した結果だった。遺憾千万であった。  
  Newsland.ru2013.2.12によれば、米「ワシントン・フリー・ビーコン」サイト(online newspaper "Washington Free Beacon")は、北朝鮮は、さらに移動式の小型核弾頭ICBM打上げ実験と移動型MRBM打上げ実験を実施するかもしれない、と書いた。
  夕刊フジ2013.2.14付けによれは、北朝鮮は約5000トンのペストその他の生物兵器を保有しているという。宇宙情報によれば、それは事実で、米韓連合軍の北朝鮮攻撃の場合には、ICBMの弾頭にその生物兵器を装着して米国西部を攻撃する計画である。韓国のソウルも細菌ミサイルの標的になりうるだろう。
  北朝鮮政府による3回目の核兵器実験が実現したからとはいえ、今後の米国その他の大国による新たな未臨界核兵器実験が宇宙から黙認されることはない。既にブログで発表したように、無数宇宙ブロックス管理界と銀河連邦指導部により引き続き阻止の措置がとられている。
  今後は、無数宇宙ブロックス管理界のより上級の指導・管理界の援助を事前に得て、北朝鮮その他の核兵器実験阻止の措置が実施される。
  2008.7.24に創造主らの命令で銀河連邦指導部の宇宙船が、ブッシュ政権下の米国の全核兵器を一掃したあと、英・仏・NATO・露・中・イスラエル・印・パ・等の核兵器と、在独米戦術核ミサイル等も一掃された上に、補充生産と再配備が阻止されており、地下・地上・空中の核兵器実験も、未臨界核兵器実験も阻止されている。米国の細菌兵器も一掃されている。
  なお、北朝鮮では、50年代の朝鮮戦争での米韓との休戦状態で、米国との平和条約締結が米の否定的反応で絶望的な不安定な状態にあり、毎年米韓合同大演習で脅威を受けているとして、北は米国を主敵視している。南からも北は金正恩政権打倒を呼びかける数万・数十万枚のビラを近年風船で送り込まれている状況もあり、報道によれば、北の朝鮮統一平和委員会が南北統一戦争敢行の叫びを公然と挙げている危険な情勢になっている。
  そこで、宇宙情報によれば、金正恩政権は、小型核弾頭の実験と製造、米西部まで到達できるICBMの保有に基づいて、実戦配備まではまだ時間がかかるものの、南北統一のための新朝鮮戦争の戦略計画を立てているが、その実施についてはまだ軍部と党の指導部での大勢を占めるに至っていない。
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界は2013.2.13に、北朝鮮の全核兵器と細菌兵器を一掃する措置をとって実現した。サタン類似存在の妨害がなければ、一掃結果は続くだろう。
  米オバマ政権と韓国の李政権、朴次期政権は共に、韓国の自主・独立路線の確立で朝鮮休戦協定の代りに北朝鮮との平和条約を結んで、平和共存路線へ転換せよ。この転換に基づいて、米国はアジアから手を引け。北朝鮮・韓国・中・露・日は、米国抜きの東北アジア集団安保体制の創設を目指せ。
  これとの関連で、日米安保条約は、1年前の予告で一方的に廃棄できると定めた第10条を利用して廃棄せよ。沖縄始め在日米軍基地を全廃し、全米軍を撤退させよ。それでやっと、ロックフェラーの独裁支配下にある日本の独立・自主が実現する。そのために売国政権を変えよ。前記事で書いたように、米国はデフォルト、経済崩壊、多数の州の連邦脱退、USA解体・消滅へ向かっている。 それは、創造主らの天命による地球大掃除の一環である。 


北極が新たに約60q南下した 地球危機へ
―小氷河期へ突入する可能性がある

2013.2.9;更新:2.10; 2.11            
  前回北極が過去1年間に約50q南下して以来、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界により北極の原状回復措置がとられたが、同管理界のサタン類似存在の妨害で北極南下が再発して、前記事で書いたように、こうして合計3度も原状回復措置がとられて実現した。
  北極南下が続くと、前述のように、北極はロシアの東シベリア南部イルクーツク市の西方で止まる。英、露、中(北部)、EU諸国等が北極圏、極北地方になる。同時に裏側のカナダ南部Saskatoon City=サスカトゥーン市近くが、南極点になる。カナダ、米国北部が南極圏になる。結果として、現代資本制金権奴隷支配文明は壊滅的打撃を受けて、存亡の危機に陥る。
  同時に、宇宙情報によれば、その場合地球は小氷河期に入る。農作物は壊滅して食料危機が来る。多くの人の餓死が発生する。しかし創造主らによる北極の原状回復で地球は危機を脱した。
  ところが、2013.2.9の宇宙情報によれば、北極は回復していた元の位置から新たに約60q南下した。日本では北海道、東北地方、日本海側その他で寒波が襲来し、各地で記録的積雪が発生している。米国でもNY州、CT[コネティカット]州(積雪1m)、MA[マサチューセッツ]州(州都ボストンで積雪50cm)等の5州で、記録的積雪から非常事態宣言を発令した。NY州等で63.5万世帯が停電になった。
  そこで、当地球側からの要請で創造主らの無数宇宙ブロックス管理界は改めて北極の原状回復措置をとって、元の位置に戻した。
  しかし上記の経緯から、サタン類似存在の新たな妨害で小氷河期への突入を来たしかねない北極南下の再開が起こりうる。
記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 6 / コメント 0


中国軍が2014年初頭の日本占領・併合戦略を目指している

2013/02/04 03:36
アクセス数:609407
5ヵ所計:2563340


北極が新たに約60q南下した
2013.2.9            
  前回北極が過去1年間に約50q南下して以来、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界により北極の原状回復措置がとられたが、同管理界のサタン類似存在の妨害で北極南下が再発して、前記事で書いたように、こうして合計3度も原状回復措置がとられて実現した。
  北極南下が続くと、前述のように、北極はロシアの東シベリア南部イルクーツク市の西方で止まる。英、露、中(北部)、EU諸国等が北極圏、極北地方になる。同時に裏側のカナダ南部Saskatoon City=サスカトゥーン市近くが、南極点になる。カナダ、米国北部が南極圏になる。結果として、現代資本制金権奴隷支配文明は壊滅的打撃を受けて、存亡の危機に陥る。しかし、北極の原状回復で地球は危機を脱した。
  ところが、2013.2.9の宇宙情報によれば、北極は回復していた元の位置から新たに約60q南下した。日本では北海道、東北地方、日本海側その他で寒波が襲来し、各地で記録的積雪が発生している。米国でもNY州、MA州(州都ボストンで積雪50cm)等、非常事態宣言を発令した5州で記録的積雪だ。
  そこで、地球からの要請で創造主らの無数宇宙ブロックス管理界は改めて北極の原状回復措置をとって、元の位置に戻した。
  しかし上記の経緯から、サタン類似存在の新たな妨害と北極南下の再開が起こりうる。


中国軍が2014年初頭の日本占領・併合戦略を目指している
2013.2.4
宇宙情報によれば、中國軍総参謀長房 峰輝(胡錦濤派)は最近、中共中央委政治局常務委へ提案書を提出した。それは、2014年の年頭に台湾・韓国・日本の軍事侵攻・占領と中国領への併合に関する作戦の実施を予定している。政治局常務委ではまだその審議・決定に至っていない。
  それは、山口公明党委員長との最近の会談で習近平が言及した、日中関係に関する「戦略的互恵関係」の原点復帰への期待表明が、当時示していた。
  宇宙情報によれば、江沢民が最近、党内序列でのトップランク並みからランクを引き下げることを要請した結果、16位となったことは、上記の大問題からの責任回避のためだった。
  中国軍総参謀部は最近、対日「戦争準備をせよ」との指令を全軍に発したと、解放軍報等が報道した。中国軍は中共政治局への突き上げを強めている。国営中央テレビ(CCTV)など官製メディアは最近、連日のように日本との戦争を想定した特集番組を放送し、戦争準備の心理作戦を展開している。それは、中國のネオナチズム化への歩みだ。
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/130114/chn13011419050004-n1.htm

  ロスチャイルドことトカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体らの支配下で中華帝国主義の侵略性が増大しつつある。しかし中国軍による日本への軍事侵攻・占領と中国領への日本併合は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界によって許されない。
[追加情報]
 宇宙情報によれば、習近平が山口公明党委員長との最近の会談で言及した、日中関係に関する「戦略的互恵関係」の原点復帰への期待は、軍部の突き上げで脆くも崩れた。中国軍は釣魚島(日本名尖閣島)への上陸作戦を近く実施する。中共が創った中共軍が、これで対外政治路線の主導権を握ったことは、中國史上での画期的な出来事で、中国のネオナチ化への大きな歩みとなった。
  なお、明治政府が富国強兵の軍国主義路線で宣戦布告なき奇襲攻撃で開始した日清戦争に勝利して、台湾、澎湖諸島と共に清国から奪取した釣魚諸島(日本名尖閣諸島)の返還が未だに未解決で、民主党政権も自公政権も「日本固有の領土」論の帝国主義的主張を繰り返し、野田政権が国有化した上に、安倍政権が最近、釣魚島への公務員常駐の意向を表明した出来事が、中國の軍と政府への挑発になった。
安部は最近、「村山談話」の継承と未来志向を内容とする新安倍談話の作成を表明したが、釣魚諸島の偽善的で帝国主義的な日本固有領土論の強弁を繰り返して、日中対立関係を激化させた。短慮の利己的国益の小事が亡国の大事を来たす。
[新情報]
中国軍艦が海自護衛艦に射撃管制用レーダーを照射  
―それはミサイル発射前段行動の軍事挑発だ 日本側が挑発に乗って砲撃したら、戦争突入の大義名分が立つとの計算だ。
その後、中国軍と中共政治局常務委による事件の経過説明は食い違い、二転・三転のあと、日本側に責任を転嫁するデッチアゲの説明を外交部の女性報道官華春瑩にやらせたことは、日本で周知の通りだ。 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130205/k10015313791000.html  

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


北極南下の地球危機が進行している

2012/11/11 21:49
アクセス数:607569
5ヵ所計:2557040


[最新情報]
北極が3度の原状回復のあと
サタン類似存在の妨害でまた南下した
北極南下の地球危機が続く可能性がある

2013.1.29
  北極は、過去1年間に50km南下したが、創造主らの無数宇宙ブロックス管理の上級管理界のサタン類似存在の妨害が発生した結果、原状回復措置が3度実現したあと、また10km南下した。
  そこで北極南下過程の阻止と原状回復の新たな措置が取られて、実現した。
  しかしこれまでの経緯が示しているように、サタン類似存在の新たな妨害で、北極南下が再発する可能性がある。北極南下の地球危機が続く可能性がある。
  新たな大寒波が2月3日からの2月第2週に日本を襲うと、NHKTVが1.28に報じた。

警世短歌 2013.1.29

北極の南下で存亡危機にあり
  金権奴隷支配文明 

地球なる金権奴隷体制は
  北極南下で存亡の危機
 

[追加新情報]
2013.1.29; 1,30
  NHKTVの2012.1.29夜の番組によれば、60%以上が海面以下にある南極の氷が融解過程にあることが日本人調査団の調査で判明したという。
しかし、宇宙情報によれば、北極の南下が続いてイルクーツク西方で停止したら、カナダ南部のSaskatoon City=サスカトゥーン市周辺が南極点になる。南極の氷の融解は止まる。但し北極の南下は、惨禍をもたらすと同時に、結果として、邪悪な腐敗した現代の資本制金権奴隷支配文明を存亡の危機に直面させる。その過程で人間同士の無償奉仕の援け合いが拡大するだろう。
  NHKは愚考の一面思考を克服せよ。
画像

写真はサスカトゥーン市、Wikipedia 


[新情報]
北極の南下がサタン類似存在の妨害で再発した 
北極の原状回復措置が再度とられて実現したが、新たな妨害がありうる
 
2013.1.26
 日本では、北海道、東北と日本海側で大雪・強風・寒波が襲っている。Newsru.com、「ロシアの声」2013.1.26によれば、米中部ノースダコタ州、ミネソタ州、ウィスコンシン州、ミシガン州、イリノイ州では北極低気圧の襲来で今週は-34〜−37℃の極寒だ。ミネソタ州のインターナショナル・フォールズでは気温が-40℃まで下った。北極低気圧は、NY州などの米東部に向かっている。
  米国ではこの強い寒波の襲来で、死者が出ている。自宅で凍死した人々が出た。町の通りでも凍死者が出た。正確な死者数は目下発表されていない。一連の州政府と連邦政府が例によって市民のパニックを恐れて、死亡者数を隠していることもありうる。過去には、1930年代恐慌で500万人が餓死したが、議会が統計を隠していた経緯がある。米自殺防止局によれば、今は白人も含めて人口の29%=1億270万人が貧困者で、内5000万人が繰り返し食事を絶っているから、寒さしのぎも容易ではない。
  米国立気象庁によれば、寒波は今後さらに強まる。寒気が弱まるのは週末1.26以降の見込みというが、それは甘い希望的観測だ。
  米国立気象庁によると、米国中部に寒気を運んだ北極低気圧は、米東部に向かって進んでいる。マンハッタンの気温は1.23に-15℃以下まで下がっていた。
  多くの町の行政当局は、寒波が去るまで暖かい避難場所で過ごすよう呼びかけている。各地の居住地区では、24時間体制の避難場所が設置された。学校が閉鎖された地域もある。
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界によって北極を元の位置に戻す措置が再度とられた。それは実現したが、サタン類似存在による新たな妨害がありうるので、地球各国での緊急寒冷化対策が必要になっている。日本でも、ロシアのように、国家予算による地域暖房網の建設が必要になってきた。


北極が1年間で50q南下した その阻止・原状回復措置はサタン類似者の妨害で実現しなかった
やり直し措置がとられた

2013.1.10
  北極が、宇宙情報によれば、東シベリア南部イルクーツク西方まで移動する過程が進行している。北極は過去1年間で約50km南下した。これは脅威的な地球危機である。露のシベリアでは、-50℃以下の気温が続いて、露では地域暖房が普及しているのに、150人が死亡した(「ロシアの声」サイト)。
  この過程を阻止し、北極を元の位置へ戻す措置は、地球からの要請で、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界によって実施されたが、その無数宇宙ブロックス管理界の上級管理界でのサタン類似存在による妨害が起って、実現しなかった。北極の南下は続いた。
  これが続くと、露・中・英・EU・加・米・日・朝韓等は北極圏化と極北地方化、寒冷地方化することになり、現地球文明は壊滅的惨禍を受けうる。日本では、北海道、東北、日本海側の裏日本地方で異例の低温が続いている。中東でも寒冷化による複数の死亡者が出たと報道した。
  そこで、地球から再度要請が行われて、さらに上級の援助で北極の南下を阻止し、元の位置へ戻す措置がとられた。有志者は結果の検証に当たるがよい。
しかし、サタン類似存在による新たな妨害の可能性もある。


米国の40以上の州がUSA脱退を申請した!
―米ホワイトハウスのサイトも発表した
  37州が米ドルに代わる地域通貨への移行を推進している
米ドル崩壊が進んでいる
売国マスゴミは隠している

2012.12.22; 更新: 12.25; 12.28; 12.30; 2013.1.7

米民間サイトでも発表した:
http://beforeitsnews.com/economy/2012/11/40-states-secede-37-moving-toward-local-currencies-in-the-u-s-we-dont-trust-video-2462880.html
カリフォルニア州では、16種類のBarterBucks:バーター:物々交換通貨=一種の地域通貨のための銀行が現れて、発展している:
http://www.barterbucks.us/
 彼らはこう呼びかけている:
It's as easy as 1, 2, 3.
1. Open your account.
2. List something to sell. Receive Barter Bucks.
3. Go shopping.

  米金権独裁支配者ロックフェラーの本拠ニューヨーク(NYC市、NY State州)では: 
ブルークリンドル紙幣 Brooklynブルークリン、NYC
バッファロー営業 Bufferloバッファロー、NY州
首都圏自立営業 Albanyオールバニー、NY州の州都
チェナンゴ営業 New Berlinニューバーリン、NY州
コロンビア郡営業 Philmont、NY州
イサカ営業 Ithacaイサカ、NY州
TimeBanksNYC、NYCでの地域通貨取扱い銀行
ストーンリッジ営業 Kerhonksonカーホンクソン、NY州等で、合計8種類が流通中だ。
  その他の地域通貨は、コロラド州で11種類、コネチカット州で5種類、ノースカロライナで5種類、オハイオで5種類、ワシントン州で5種類、マサチューセッツ州で4種類、メリーランド州で4種類、ミズーリ州で4種類、ペンシルヴァニア州で4種類、テキサス州で3種類、ヴァ―モント州で3種類、ウィスコンシン州で3種類、フロリダ州で2種類、ミシガン州で2種類、オレゴン州で2種類、サウスダコタ州で2種類が流通中だ。その他1種類ずつ流通中の地域通貨は、アイオワ、アイダホ、アラスカ、アリゾナ、コロンビア、ジョージア、ハワイ、インディアナ、カンサス、ケンタッキー、ルイジアナ、メイン、ミネソタ、モンタナ、ニューハンプシャー、ニューメキシコ、オークランド、ヴァージニアの諸州だ。
米財務長官ガイトナーは、米国の法定国家債務が上限の16兆3940億ドルを2012.12.31に突破する、と発表した(ロシアの声2012.12.27)。
ロスチャイルド系の私企業FRBのドル印刷・発行権利は100年目の2012.12.22に期限が切れた。
2013年1月に流通させるため印刷した巨額の新100ドル紙幣は、車両で輸送中に盗まれて消えた。宇宙情報によれば、それはDHS=国土安全保障省の特命チームの仕業だった。彼らはそれらを奪取したあと、DHSの書類焼却場と死体焼却場等で焼却した。FBIは取り戻せないでお手上げ状態だ。上述した出来事で、米国のデフォルトが切迫した。米ドルの崩壊過程が進行している。天命の結果である。
米議会は、民主・共和両党が所謂「財政の崖」回避策たる富裕層への税率引上げで妥協に達したが、1月に入り切迫したデフォルトには無能・無策状態にあって、沈黙している。
ところが他方では、米国の数サイトの暴露によれば、米国のDHS=国土安全保障省は、米ドルの崩壊と内戦を準備するだけのために設置されて、何年も何期もかけて準備してきたと、同省の職員Douglas J. Hagmannダグラス・ハーグマン(仮名だろう)が内部告発した。下記のサイト"Civil War in America"で "DHS Insider Breaks Down Obama’s Short-term Agenda"(DHSのインサイダーがオバマの短期アジェンダを分析)と題して発表した。Alex JonesのInfowarsサイトも発表した。
http://beforeitsnews.com/politics/2012/12/civil-war-in-america-2479548.html
  宇宙情報によれば、それは創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の仕組の枠内で、驚くことに、ロスチャイルドことレプティリアン変身体の指図により同類のロックフェラーが推進してきたということだ。それは、彼らイルミナティがフランス革命を推進し、ロシア革命や中國革命を支援してきた試行錯誤の歴史の経緯からもありる。
20世紀のロシア革命と中国革命が実現したのは、以前に書いたように、レプティリアン支配の邪悪な貨幣制度を温存させる国家資本制金権奴隷支配体制のニセ社会主義だった。ロシアでは反革命、中国では中共の変質を通じた徐行反革命の完了で、その他でも後退し続けている。
   今もイルミナティことレプティリアンの変身体らの目的は唯一つ、彼らの支配を維持することにある。しかしそうさせてはならない。地球大掃除が推進されており、人民の地球解放運動は続く。    
  日本の自民、自公、民主の歴代売国政府が対米貢納のため血税から購入した1兆ドルの米国債は、紙切れ化しつつある。日本人の1兆ドルはもう戻って来ない。
日米安保体制は、多くの州の脱退によるUSAの解体と消滅で崩壊する。米国抜きの東北アジア集団安保体制の創設が必要になりつつある。
  ロックフェラーによる米国金権独裁支配も、ロックフェラーの傀儡民主・共和両党の統一支配・運営による2大政党制の腐敗したアメリカ・ニセ民主主義も、独占資本・大資本・多国籍企業の支配も、破滅へ向かって動いている。
  ロックフェラーは傀儡オバマ政権を使って、シリアが化学兵器を使うというでっち上げの口実で、自作自演の911・アフガン侵攻と同様なシリア侵攻・占領と、米国の戦時経済、戦時体制への移行、公然たるネオナチ独裁体制の確立を計画している。しかしそれは天命で許されない。
  米国では、行動がのろくて消極的で、全体主義な権力追従傾向の強い日本人とは違って、"Occupy Wall Street!"運動以来のアンシャン・レジーム:旧体制への批判と行動の活発さ、積極性が際立っている米国人民の特徴が示されている。
  先般、G8のリーダーらの会議の時、ロンドンで"Abolish Money1”("通貨を廃止せよ!")の横断幕を掲げてデモを決行した英国の労働者らも、この米国人民の決起と連帯して闘うだろう。
自民、自公、民主の歴代政権が国民の血税で購入して、対米売国貢納した1兆ドルは、もう戻って来ない。
  前記事で明らかな、安倍売国ヒットラーの対米売国軍国主義路線は、既に新安倍内閣成立前に破綻の運命にあることが、これで明確になりつつある。
日本人も決起せよ。


安倍売国ヒットラー政権の改憲・売国軍国主義路線と 挫折
2012.12.17
  1945年の敗戦後に米占領軍のGHQと日本の保守政権側が協力して作成し、国民投票で決定された現行憲法を改悪する自民党案は、要するに、明治以来の天皇制軍国主義の邪悪な伝統の本質的特徴を現代の諸条件下に応じて復活させる、日本的全体主義による現行憲法の日本的ネオナチ化である。 
  2012.12.16の衆院総選挙で自民党が大勝して成立する自民党政権は、売国安倍ヒットラー政権である。彼らは翌2013年7月の参議院選挙で過半数を制して、自・公による2/3多数を実現し、衆院の2/3と共に、憲法改悪を可能にして、天皇の元首化=君主化と無制限な政治行動、国民主権の否定・放棄、戦争放棄の否認、売国「国防」軍の増強、対米売国の集団自衛権行使、米国の新たな侵略戦争への参戦、、人間として生まれたからには誰にも認められた平和的生存権の否認 (生活保護制度廃止へ)と現行憲法と逆に個人が国家に奉仕する義務の強制(徴兵制復活等へ)、基本的人権と思想信条・言論・集会・出版・学問の自由の廃絶、インターネット弾圧、社会的・政治的全体主義体制の確立によって、対米売国軍国主義体制を実現することを目指している。それは、1938年の国家総動員法施行による1億総力戦の戦争準備態勢確立を想起させる。
http://www.jlaf.jp/menu/pdf/2012/120823_01.pdf  
http://akiharahaduki.blog31.fc2.com/blog-category-3.html

  だから2013.7の参議院選挙戦が、日本の運命の決定的な分かれ目になる。
  他方では、中国軍は釣魚諸島(日本名尖閣諸島)への上陸作戦を強行する。米独裁支配者ロックフェラーはボスのロスチャイルドから、中国軍の釣魚諸島上陸作戦実施の際には、軍事介入するなと、指図を受けている。それ故米軍は不介入・局外中立を堅持する。パネッタ米国防長官が領土問題では日中どちらにも組みしない、と言ったのはその意味である。その結果、日米安保体制は実際上崩壊する。
  同時に、米CIA特別作戦局長元代理のW.Boikin中将が最近、米国経済崩壊、米食料危機、全米内乱の発生、米政府の内戦状態宣言発布を予言した。2012.12に米国家債務の法定2度目の上限突破、デフォルト、ドルと米経済の崩壊が起きる可能性が大である。それは世界金融恐慌になる。
  それと共に、宇宙情報によれば、NY州、FL州等6州での内戦勃発が近い。連邦軍の流血の弾圧と末端からの将兵造反、市民革命軍結成と戦闘拡大で、市民革命軍が勝利する。この過程でテキサス、カリフォルニアその他一連の州が連邦を脱退して、大統領制なき議会制共和国連合を結成する。こうしてUSAは消滅に至る。安倍売国ヒットラー政権の売国軍国主義路線は、日本人の反対決起以外にも、国外要因からも挫折する。
  長州歴代の有力政治家らこと一種独特な知的・精神的障害者らは、近現代史上多大の害悪をもたらしたが、GHQによるA級戦犯解除でCIAにより首相にされたあと、60年安保改定の売国犯罪者になった岸信介の孫たる安倍晋三も同類の売国奴で、挫折する。


米帝がシリアで第2の自作自演911事件を計画
オバマがアサド政権のサリン兵器製造・使用の口実で軍事侵攻を予告

2012.12.7
  Newsland.ru(2012.12.6)と日本のマスゴミ(12.7)によれば、米独裁者ロックフェラーの傀儡オバマ政権は、シリアのアサド政権が首都防衛戦で化学兵器サリンを製造し使用するなら、決して許さず、軍事介入すると言明した。オバマとパネッタが世界世論向けにそう強調した。これは、自作自演の911事件と架空の大量破壊兵器保有を口実に、イラクへ軍事侵攻したのと同様な対応であると、Newsland.ruは書いている。
  宇宙情報によれば、シリアには核兵器と化学兵器の開発計画はない。ロックフェラーの傀儡オバマの発表は、米国の伝統的なでっち上げ口実による侵略戦争開始計画である。
米の国家債務は本年12月中に法定の上限を再度超えて、米国はデフォルト、ドルと経済の崩壊が到来する体制危機に直面している。だから、米独裁支配者ロックフェラーことレプティリアンの変身体は、シリアへの侵攻で米国を戦争経済へ移行させ、公然たるナチ的独裁支配を樹立することに賭けている。
  そうしたシリア侵略に次いで、米・イスラエル連合はイランへの侵略を予定しており、イスラエルはイランへの侵攻のため、イランの核開発施設への空爆の前に、先ずイランのイスラエル攻撃ミサイル基地の空爆を計画していると、Newsland.ruは書いた。
  ロックフェラーとボスのロスチャイルドことレプティリアンの変身体らから成るイルミナティは、リビア、シリア、イランの占領で中東の帝国主義的再分割と石油・ガス資源の奪取を実現し、さらにロシアの石油・ガスその他の地下資源の乗っ取り、ロシア領土の再分割を目指しており、米政権の世界政府化を目指している。それが所謂NWO=世界新秩序戦略である。
  それは、数年前のペンタゴンの特別報告書が「重要資源獲得の戦争が世界各地で続発する」と予告した、あの米独裁支配者ロックフェラーの世界政策である。
  ベルギーのKeshe財団が開発して世界中の政府に無償で供与した、特殊なアンテナ装置で空中から無尽蔵の電力を得るテクノロジーを、米オバマ政権は売国・亡国の野田内閣と共に無償で入手しながら、ロックフェラーの指図で封印し死蔵している上に、こうした一連の新たな侵略戦争と第3次世界大戦の戦略を目指しているのは、人類、地球と宇宙に対する巨大犯罪である。
  それは地球の破壊をもたらす。だからそれは創造主らによって決して許されない。然るべき措置がとられた。
[新情報]
兵力4万のシリア首都ダマスクの包囲網は寸断され占領作戦は挫折した
2012.12.7
  シリアの売国反乱軍は、NATOの支援で首都ダマスカスを4万人の兵力で包囲して首都占領作戦への転換を試みたが、シリア、地球と宇宙の制裁を受けて、包囲網は寸断された結果、首都総攻撃の作戦計画はひとまず挫折した。
  これに狼狽した売国反乱部隊は、Newsland.ru(2012.12.8)が伝えたロイター通信によれば、シリア各地から反乱部隊代表らが、米・英・仏・カタールの軍事代表らの出席の下に、トルコ領内で戦闘態勢立て直しのため急遽会議を開いた。彼らは、30人の「統一指令部」の創設と「シリア自由軍総司令部」の設立を決めた。彼らは次に総司令官の選出を予定しているが、互いの派閥利害対立のせいで、一挙には決められなかった。
  米・英・仏・カタールの軍事代表らは、シリア政府打倒とシリア乗っ取りのため、この総司令部に軍事・経済その他のあらゆる援助を約束した。
前述したように、オバマが第2の自作自演で、アサド政権によるサリン兵器使用のでっち上げの口実で、シリアへの直接攻撃を予告したのは、首都ダマスく占領作戦失敗への米帝の焦りを表している。
  しかしリビア、シリアからイランへと中東の帝国主義的再編を推進し、さらにロシアへ侵略の手を伸ばすNATOの第3次世界大戦のNWO=新世界秩序の戦略総路線は、米帝が核兵器と細菌兵器を一掃されたように、宇宙の地球大掃除の機運と大勢に逆らった命脈の尽きた試みで、挫折の運命が定まっている。


中国社会も新しい変革を求めている   
−中共と中国社会の腐敗に関する習近平総書記の警告に寄せて

2012.11.23; 更新: 11.26
新任の習近平総書記は11月17日に、党中央政治局の集団学習会を開き「物必先腐、而後虫生(物はまず腐敗してから虫が生ずる)」と、故事を引用して指摘、「腐敗問題が深刻になれば、最終的に党や国が滅ぶ」と警告した。  
  しかし、党と国家の腐敗と崩壊の防止は、現在も尚続いている資本制金権奴隷支配体制の枠内では達成不可能であることは、社会科学を学んだ中共の党員には自明である。習近平総書記らの新指導部は、従来の惰性政策を断ち切って、上からも下からも、無償奉仕のボランティア活動の運動を始めよ。
  反対派レプティリアンの変身体だったレーニン(В.И. Ленин=列宁)は、共産主義土曜労働を高く評価して、奨励した。それは現代でも行われているが…。
http://www.ekoslovar.ru/147.html
  だが、現代の人々もレーニンの誤りに気づいていない。つまり、レーニンが共産主義土曜労働を土曜日だけに限定したこと、発展させなかったことに誤りがあった。共産主義土曜労働を毎日1時間から2時間へ、さらに午前中へ、全日へと発展させ、同時に企業にもそれに見合った程度の製品とサービスの無償提供を義務付け、国家にもそれ相応程度の物品とサービス、公共料金等々での無償提供を義務付ける、―そうした国民経済での全般的な無償奉仕を発展させるイニシャチブを発揮しなかったことに、レーニンの大きな誤りがあった。
  何故か?レーニンは、K. MarxとF. Engelsが提起しなかった貨幣制度廃止の社会主義的戦略目標を1918年のロシア共産党(ボ)第3綱領[3-я Программа РКП(Б)]に書き込んで、そのことによってK. MarxとF. Engelsの巨大な誤りの克服を目指した大きな功績をもたらしたが、遺憾千万なことに、彼はその後動揺して、古来の地球侵略支配者で彼の同類トカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の支配体制である世界資本主義体制と妥協し協力して、翌1919年からこの社会主義的戦略目標を放棄した。それは彼の独特な階級協調主義になった。レーニン全集第5版での1919〜21年の論文・演説が実証している。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/11.html
  中国では、ケ小平による資本主義への所謂「改革開放路線」に一定の限界を設定しなかった中共指導部の誤りの結果、中國社会の下部構造での資本主義化反革命の急速な進行、イルミナティによる中国の金融支配 中共の党規約改悪による資本家の入党承認、中共の資本主義的な変質等の邪悪な横道への突入を来たした。これはレプティリアン変身体らの策動の結果だった。
  それは、習近平総書記が指摘した今日の中共と中国社会の腐敗と共に、人民の所得格差の拡大、人民多数の貧困化拡大、犯罪増加、革命的労働者らの中共批判と離反をもたらしている。
   その結果、中国の貧困者は7億人、極貧以下の状態にある人民は1億6000万人に達している(Newsland.ru)。だが従来の歴代中共指導部は、有効な解決措置をとっていない。その原因は、中国人民銀行と大手の中国工商銀行へ多額の投資を行って支配的影響力を保持している世界金融支配者ロスチャイルドと配下の米ロックフェラーに対する階級協調路線にある。
   中国では、宇宙情報によれば、反対派レプティリアンの変身体である元中共総書記兼国家主席江沢民の支援で近年出版され、イルミナティの世界金融支配を批判した宋 鴻兵Song HongBingの著書「貨幣戦争」が数百万部売れた。それは中國では画期的なことだったが、しかしそれは、単発の線香花火に留まっている。
  何故か?チベット首都ラサの地下深いシャンバラにあったトカゲ座レプティリアンと彼らのボス・龍座ドラコニアン(英国首都ロンドン市の公式紋章)の地球支配本部からの命令で、江沢民の闘いの意志は打ち砕かれたからだった。それは、資本主義的高度成長路線への妥協と降伏で、党内闘争と社会変革闘争をもたらさなかった。
  だが前記事で明らかなように、シャンバラの地球支配本部は、創造主らの命令でアンドロメダ銀河惑星連合の地球解放戦争により2012年5月に一掃された。宋 鴻兵の著書の精神的・理論的波紋が今尚、数百万読者の心に残っていることは、闇の中のろうそくの火である。それをさらに、7億人の貧困者と1億6000万人の極貧以下の人民に伝える新たな組織活動から、新たな闘いが発展しうる。
  こうした経過があって、劉少奇派幹部だった習仲勲(深セン経済特区設立者)の息子で江沢民派の習近平総書記は、前記「物必先腐、而後虫生」の故事を引用して、腐敗が党と国家の崩壊を招くと警告した。その警告はその限りで正しいが、しかし宇宙情報によれば、習近平も、毛沢東やケ小平、江沢民と同様に、地球侵略支配者レプティリアンの一派たる反対派レプティリアンの変身体である。だから、レプティリアンの変身体らが地球から一掃される迄は、彼の指摘を利用して、これまでの中国社会腐敗の批判的総括を行い、中国社会の新たな変革を行うことが緊要になっている。さもないと、本当に腐敗が党と国家の崩壊を招くことになる。その過程の進行は、中国新人民革命を来たすだろう。
  その上、無償で宇宙と生命体、陸地と海、地下資源、動植物を与えた創造主らの無数宇宙ブロックス管理界による万事無償奉仕社会へ移行せよとの天命に逆らっている、現下の野蛮で邪悪、非情で暴虐の腐敗した資本制金権奴隷支配体制支配下にある悪の惑星地球は、グローバルな地殻大変動による地球大掃除に直面している。だからなおさらである。こうした地殻大変動の一環として、前記事で言及したように、米・英での地殻大変動のあと、中國では北京〜香港以東の中国東部が海中へ沈没する。
警世短歌:
創造主ら地球を無償で与えたが 人は金権悪星にした
万事無償奉仕社会を目指せとの 創造主らの天命を知れ
創造主ら 地球の地殻変動で 悪の惑星大掃除する
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/11.html
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html
http://blogs.privet.ru/user/tatsmaki (Русское издание)
http://tatsmaki.blog.ru (то же)


金権奴隷の日本人も社畜化に反対して立ち上がれ
ー「NHKTV特集:貧困拡大社会」に寄せて

2012.11.21
  福島1原発爆発の被災地―東北各県から真っ先に、赤ん坊から老人まで全員に、政府予算で最低生活費を毎月、永続的に支給する世界的に有名な「ベーシック・インカムBasic Income」を、生活保護費支給額並みに支給させよ。17ヵ国で実現運動が起きている。新党日本はマニフェストで掲げている。
  この実現でやっと、国民の最低生活を保証している憲法第25条の実施・実現になる。 
新自由主義から発した自民党の生活保護費10%削減+食費現物支給の政策は、この憲法第25条に反する非人道的な弱者切り捨て・家畜化と国民の植物人間化の犯罪的政策で、許してはならない。2011.11.18NHK発表世論調査での政党支持率で、自民党が比較第1党の24.7%、民主党が17.4%の低率という大多数国民の拒否反応を示したことは、国民の抵抗を示しており、他方では自民第1党は日本民族の自殺行為でもある。
  大企業から中小企業まで企業が存在しているのは、日本民族の生存と発展を保障するためである。すべての企業が応分の財政負担をしなければならないのは、当然の責務である。
  そのため先ず、東電は、内部留保金13兆円を国民に無条件で放出せよ。大企業は国民から縛り取って貯めた200兆円の内部留保を、無条件で国民に寄贈せよ。銀行はすべて国有化して、これに宛てよ。天皇家のスイス、アルゼンチン等での100兆円の隠し預金は国有化して、これに宛てよ。毎年約170億円の天皇家維持費を廃止せよ。これでやっと、国民平等の憲法規定が実現する。
  これらを実現するためには、資金・資本の海外逃亡防止法を実施せよ。海外逃亡を図った企業は、国家が没収して社会化すべきである。
  利己的な大資本の手先―民・自・公は反対するだろう。主権者たる国民の意志に従わない政党は、存在すべきではない。 
  中国では新自由主義の暴走で7億人が貧困者で、1億6000万人が極貧以下の生活者である(Newsland.ruの報道)。米国では人口3億5410万人(国連人口基金2010.7調べ)の29%=1億270万人が貧困者で、約5000万人が繰り返し食事を絶っている(米自殺防止局発表)。野田内閣は隠しているが、日本でも同様な状態だろう。
  こうしたBasic Incomeの実施は過渡的な措置である。地球の最終的な変革(The Last Change)の目標は、宇宙と生命体、太陽、空気と水、地球と陸地・海洋・河川・動植物等を万事無償で与えた創造主らのご意志に従って、万事無償奉仕の社会を実現することにある。
  先進文明惑星には、地球のような野蛮で邪悪な、腐敗した非情・暴虐の通貨制度はない。これが地球の将来を示している。
  英国ロンドンではG8首脳会議の時に、英国勤労者らが"Abolish Money !"(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてデモを行った。英国人民はそのことで地球解放運動の前衛になった。米国では、これと連帯して,"Occupy Wall Street"運動が、さらに"Occupy White House"運動に発展するだろう。
  地球人が上述した起死回生の抜本的変革を実現しないから、グローバルな大地殻変動で地球大掃除が実施されつつある。富士山南側中腹の大噴火が近い。
警世短歌:
創造主ら地球を無償で与えたが 人は金権悪星にした
万事無償奉仕社会を目指せとの 創造主らの天命を知れ
創造主ら 地球の地殻変動で 悪の惑星大掃除する


[新情報]  
中・露・ベ・ウ・独・仏・豪の政府が
地球を変える3大テクノロジーの実用化方針を決定した 

2012.11.13; 更新: 11.14; 11.18 
  前記事で書いたように、宇宙情報によれば、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の命令で銀河連邦指導部の援助でベルギーのケシェ財団は、放射能除去・空中から無尽蔵の電力入手・反重力の3大テクノロジーを開発し、無償で世界中の政府に供与した。 
  宇宙情報によれば、☆中国では2012.11.8〜14の間、中共第18回党大会を開催中で、中央委政治局常務委が、ケシェ財団から無償で供与された放射能除去・空中からの電力入手・反重力の3大テクノロジーを実用化すると決定したことを、大会本会議で報告し、万雷の拍手で承認された。これで、これらの革命的な新テクノロジーの実用化が中共の政治方針になった。それはさらに中國の国家政策になる。
  ☆ロシアでも、プーチン大統領がこれら3大テクノロジーを実用化することを決定した。メドヴェージェフ首相(与党統一ロシア党首)は、この大統領決定を承認して、実施を決定した。実用化が、与党の統一ロシアとロシア政府の方針になる。
  ☆ 米ソ冷戦下で米旧世代地震兵器HAARPの攻撃により4号炉が爆発したチェルノブイリ原発事件の最大の被害を受け続けているベラルーシヤのA.ルカシェンコ大統領の政府は、無償で得た放射能除去等の3大テクノロジーの実用化を決定した。これで、ベラルーシヤの放射線被害は相当程度解決へ向かう。
  ☆ チェルノブイリ原発爆発事件のあったウクライナの政府は、V.ヤヌコーヴィチ大統領の決定により3大テクノロジーの実用化を決定した。ウクライナの放射線被害も相当程度解決へ向かう。
  ☆ドイツでもメルケル首相がこれらの3大テクノロジーを実用化する方針を決定した。ドイツでも実用化が政府方針になる。
  ☆フランスではエロー首相がこれら3大テクノロジーの実用化を決定して、オランド大統領と協議し、同意を得た。実用化がフランス政府の方針になった。
  ☆豪州政府も、これら3大テクノロジーの実用化方針を決定した。
  ☆カナダ政府は、これら3大テクノロジーの実用化方針を基本的に決定はしたが、米国の同意を得て共同歩調をとる方針で、最終決定をペンディング=先送りしている。政府の対米追従への反対運動が起きるだろう。
  ☆英国では、政府はこれら3大テクノロジーの無償供与を受けたが、ロスチャイルドの抵抗で実用化には消極的で、米オバマ政権と対応を協議している。イルミナティのボス・エリザベス2世女王が、地球の外部からの介入による科学技術の大変動には反対だと抵抗して、米国のロックフェラーに同意を求めて合意した。英米反進歩同盟が成立した。しかし他国が先進テクノロジーを実用化するのに、実用化しなければ、英国が後進国化するので、EUの中心国独・仏と英連邦の有力加盟国の豪のほか、露・中も実用化に踏み切ったことが公然化すれば、世論の離反と非難の高まりで同調せざるをえなくなるだろう。
  ☆米国では、これら3大テクノロジーの実用化についてオバマが、米独裁者ジェイ・ロックフェラーの同意を得るため協議したが、ジェイが難色を示したので、目下態度決定を保留して、各国政府のアプローチ=態度の調査中である。こうして米国は、科学技術革命に乗り遅れて、後進国化する公算が大になりつつある。
  このことが公然化すると、ロックフェラー傀儡オバマ政権打倒の米国新市民革命への社会的推進力が一層大きくなり運動が高まるだろう。既にここで書いたように、人口の29%=1億270万人が貧困者で、5000万人がしばしば食事を中止している(米国自殺防止局発表)、その"We are 99% !"の米国人民の"Occupy Wall Street !" 運動は"Occupy White House !"Demoに発展するだろう。NY州から始まる計6州での内戦が勃発するエネルギーが高まる。
   宇宙情報によれば、米国新内戦の過程で一連の州が連邦を脱退して、USAは消滅する。市民革命軍が勝利して、ロックフェラー独裁支配下での民主・共和の2大政党制の金権腐敗のニセ・アメリカ民主主義制度は廃棄されて、大統領制なき代議制新連邦国家が結成される。このニュー・アメリカは3大テクノロジーの実用化を決定して、実現を目指す。
  ☆ 韓国では、李明博大統領こと韓国のカルザイが、米国の同意なしには3大テクノロジーの実用化を実施できないとして、米オバマ政権の意向確認の外交を行ったが、オバマ政権が実用化実施に否定的態度だから、実用化を見送っている。韓国も後進国化する。
  ☆日本: 宇宙情報によれば、日本は1945年の敗戦,、降伏と占領以来、今もなお米独裁者ロックフェラーの独裁支配下にある自公・民主の一種独特な2大政党支配は、ロックフェラーによる間接統治である。日本では3大プロジェクトの実用化に関して売国野田が、米国の同意を得る必要があるとの理由で封印し見送っているが、上記の国々の実用化決定が公然化したら、実用化しないと、日本が米国と共に後進国化するとの懸念が国内で次第に高まって来る。
  野田は11月16日の衆議院解散、12月総選挙実施を表明した。民主党は惨敗して新自・公連立内閣が成立するが、彼らは野田内閣の3大テクノロジー死蔵路線を続行して、世界の大勢に逆らう日本後進国化の売国・亡国路線を続ける。
  99%が勤労人民である日本人も、"We are 99% !"の米国人民の闘いと連帯して闘いに決起して、日本と地球を変える3大テクノロジーの実現を目指せ。


ベルギーのケシェ財団が開発した放射能除去、空中からの電力入手、反重力のテクノロジー等を無償供与 邪悪な社会体制が変革へ向かう可能性がある
2012.11.10;更新:11.10; 11.11; 11.12
  プレアデスからの転生者ベルギーのKesheケシェをリーダーとする財団=Keshe Foundationは、銀河連邦指導部の援助下で放射性物質と放射線の除去技術、クリーンエネルギー・テクノロジーと反重力テクノロジーの開発に成功した。 
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の命令で、銀河連邦指導部は財団リーダーのケシェに命じて、それらのテクノロジーを無償で世界中の政府に供与することを最近決定した。
  これは、前記の創造主らの無数宇宙ブロックス管理界による地球プロジェクトが、成り行き任せの自由放任・自然淘汰主義の路線を主張している各級のサタン類似存在たる保守反動根元[kongen]による妨害回避のため用意されていた1つの抜本的打開策の実施となった。
宇宙情報によれば、ケシェらが開発したクリーンエネルギーは、先般米国の科学者グループが開発したがオバマ政権によって死蔵されているのと同じテクノロジー(生産技術)で、それは特殊アンテナ装置を使って空中から無尽蔵の電力を得る画期的な新技術である。その実用化が主要国に普及すれば、世界中の産業と人間生活の運営基礎たるエネルギー供給を無償化すことが出来て、創造主らの天命に従った万事無償奉仕社会へ地球が移行する突破口になりうる。http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/85.html
  宇宙情報によれば、最初に無償供与を申し込んで与えられたのは、日本政府だった。野田は目先の利己的な政権延命のために放射能対策でこれに飛びついた。しかし野田内閣が実用化するのは放射能除去技術だけで、重要なその他のテクノロジーは米国の意向を伺いながら死蔵を試みるだろう。
  日本に次いで無償供与を受けたのは中、露、独、仏、米、加、豪、等だった。利己的で邪悪なロックフェラーによる独裁支配下の米では実用化しない可能性がある。各種の画期的新技術を死蔵したこれまでの歴史が実証している。しかし今回は、中・露・独・仏などが国際競争上の利益から実用化すれば、米国は後進国になるので、米国も実用化せざるをえなくなるから、日本政府も大勢に従うことになるだろう。その上米国は、前記事で明らかなように、ロックフェラー独裁支配の崩壊と、前提条件が成熟した新アメリカ革命へ向かいつつある。
  これらのテクノロジーの実用化は、グローバルな大局から見て、行き詰まりの地球文明の新たな突破口になりうる。宇宙情報によれば、日本では曲折を経て、放射能除去技術は東芝と子会社の米ウェスチングハウス社が、クリーンエネルギーのテクノロジーは日立製作所が、反重力テクノロジーは三菱重工が、それぞれ実用化に当たり、その成果を無償で提供することになる。それは、レプティリアンの変身体らによる資本制金権奴隷支配体制の崩壊をもたらす突破口になりうる、人類史上画期的な出来事になりうる。
  日本人は、米・イスラエル連合のミニ核爆弾3発により爆破された福島1原発から日本中に飛散し続けている大量の放射性物質と放射線被曝をこの技術体系で最短期間に一掃して、民族絶滅の可能性から解放される可能性がある。
  東北、北海道、首都圏その他日本全国のほか、アジア全域と太平洋、世界中に、福島1原発から飛散した上に今なお飛散し続けている大量の放射性物質と放射線は、この新技術で早期に除去できる。さらに、反重力テクノロジーの実用化で、大地震に脆く危険な住宅全般が空中浮揚により大地震の被災から解放される住宅革命が起こりうる。  
  世界的な科学技術革命の新時代が始まる。民・自・公等、独占資本、大資本、経団連等の利己的な抵抗を排除できれば、生産力が一新されて、生産関係=資本制金権奴隷支配体制が変革に向かいうる。
  反重力テクノロジーの実用化で円盤型宇宙船等の新輸送手段の開発と実用化が可能になって、交通手段の技術革命と、過渡期後の交通無償化をもたらしうる。
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の宇宙管理方針に従って活動しているプレアデス指導下の銀河連邦に対抗して活動してきた、反銀河連邦の極少数の惑星から成る「シリウス系銀河連邦」こと反対派惑星間組織は、以前にブログに書いたように、地球乗っ取りの邪悪な対外路線を推進していたが、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の命令と最後通牒、指導で反省し政変が起こり新指導部が成立して、対外路線を抜本的に更新した。
  創造主らの知らせによれば、このシリウス系惑星間組織は、創造主らの指導・管理下にあるプレアデス系の銀河連邦へ近く吸収合併される予定である。 今回ケシェ財団が開発した新宇宙技術の無償提供情報を、シリウス系銀河連邦新指導部がブログで発表したのは、彼らの功績だった。但し、旧指導部時代と同じブログのデザインは一新した方がよい。
http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/94e7479ff57eacae9d03929488da5180
  これらの新テクノロジーを日本政府が無償で供与された結果、ブログで書いたように、従来野田内閣が推進してきた中國の内モンゴル自治区のゴビ砂漠へ6000万人の日本人を放射線から避難移住させる計画は、中国政府と基本合意していたが、宇宙情報によれば、野田首相がそれを中止すると決定した。
  これで、ロスチャイルドと配下のロックフェラーことレプティリアンの変身体らによる資本制金権奴隷支配体制下で、政党政治、教育制度、宗教、マスゴミ、文化政策、抑圧社会システム等による洗脳、マインドコントロールと抑圧、投獄刑罰で生体ロボット化した日本人と地球人の金権奴隷生活は、大資本と保守政党の邪悪な利己的抵抗を排除できるならば、抜本的な変革へ向かう可能性がある。 

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の地球救済4大プロジェクト

2012/09/18 02:14
創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の地球救済4大プロジェクト 妨害も
2012.11.8
  (1)米GE社とイスラエルMagna BSP社が強行した、3号炉に2発、4号炉に1発の計3発のミニ核爆弾による福島1原発爆破の結果、大量の放射性物質が日本中、世界中に今なお飛散し続けている。
http://www.youtube.com/watch?v=kMh-Gto3TVY&feature=relmfu
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html 
  欧州放射線防護委員会は3・11から5年以内に東北地方と首都圏の人口の60%が死亡すると発表したが、米ピッツバーグ大放射線医学名誉教授のErnest Sternglass博士が最近発表したように、飛散し続けている放射性物質により発表より1000倍も健康を破壊する破滅的な低線量放射線内部被爆の影響の拡大が続いている。
http://enzai.9-11.jp/?p=12614
  従って惨禍は日本の東北と首都圏だけではなくて世界規模に及ぶことが分かってきた。
  またスルーダウンを起して地下深く沈降して再臨界を起している福島1原発3号炉、2号炉、1号炉の爆発の危険が大で、4号炉の使用済み核燃料冷却プールに保管中の1535本の使用済み核燃料棒も、その50m陸側手前の容器に収納されている6375本の核燃料棒も今後爆発・誘爆を起こしうる。これらが爆発する場合、地球人全体の生命に壊滅的惨禍をもたらしうる。
  そこで、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界は、日本、アジア、太平洋、世界中の放射性物質と低線量と高線量の放射線を一掃する措置をとった。
なお、世界最大の侵略的帝国主義のテロリスト国家米国の核兵器を始め、世界中の核兵器は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界と、その命令に従った銀河連邦指導部宇宙船により、2008年に全部一掃された。遺漏のあったトルコ米軍基地の核ミサイルも最近一掃された。補充生産と再配備は阻止されている。従って、米・露の新戦略攻撃兵器削減条約の締結も、北朝鮮の核兵器保有声明も、それぞれ、国際舞台での覇権維持のための政治的パフォーマンス=芝居と、対米・対韓外交マヌーバー=策略(後者)に過ぎない。

 (2)1981年8月の5大・大ブロック宇宙管理担当創造主らの総会で決定されて以来未解決課題になっている、地球の全原発の一掃措置がとられた。

 (3)太古以来の地球侵略支配者龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物で英ロンドン市の公式紋章)と配下のトカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の中国チベット首都ラサの地下深いシャンバラにおける地球支配本部は、創造主らの命令でアンドロメダ銀河惑星連合指導評議会が2012年5月中旬に地球解放戦争で殲滅し一掃した。
  しかしG20リーダーらと各国支配層こと地球侵略支配者レプティリアンの変身体らの一掃課題は未解決であるゆえ、これを解決しなければならない。そのための措置がとられた。

 (4)世界金融支配者ロスチャイルドの本拠地ロンドンで、G8リーダーらの会議の時に英国労働者らは、"Abolish Money!"(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてデモを行った。その出来事で、彼らは世界中の人民解放運動の前衛になった。彼らは"Occupy Wall Street"デモを決行した"We Are 99% !"の米国労働者にもEUの労働者にも、世界中の労働者にも決起を呼びかけている。
  ロスチャイルドと手下のロックフェラーことレプティリアンの変身体らによる資本制金権奴隷支配体制の経済的土台たる野蛮で邪悪、犯罪的で暴虐の腐敗した世界中の通貨を一掃する措置がとられた。
  しかし間もなく検証の結果、創造主らによるこれら4大措置の実施は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の多段階上級管理界における各級サタン類似存在による妨害行為により、これまでのところ実現していない。
  その解決措置がとられる。


中國の内モンゴール自治区のゴビ砂漠へ 日本人
6000万人の避難移住計画を売国・亡国の野田内閣が推進
―UFO=円盤が奇怪な幾何学的都市区画の模様  
http://www.newsland.ru/news/detail/id/1067156/

画像
写真:Newsland.ru 2012.11.1

  Newsland.ru 2012.11.1によれば、これは、初め地球の宇宙船が気付いたもので、中國中部の砂漠に現れていた。Google Earthが報じた。
  その後中國内モンゴール自治区のゴビ砂漠に、新たな奇怪な模様が出現していて、何を意味してるのかと、噂が広がっているという。ところが今度は、イタリアのトリーノ工大アメリア・スパラヴィグナ物理学准教授が中國西部の新疆ウィグル自治区のタクラ・マカン砂漠で発見して発表した。これは長さ8キロ四方の大きなものだ。明らかに幾何学的な都市区画に類似した模様になっている(写真:クリックで拡大)。
  これは、隠された超大国がそこで開発するかもしれないことについて、一連の理論と噂をもたらしているという。 
 UFOの読み取り用のコードに関する奇妙な主張から、中國スパイ衛星のカメラ校正用に使われた懸念まで、憶測は様々だった。
  だがこれは、福島1原発爆発による低線量放射線内部被爆の破滅的惨禍から、避難疎開する数千万人の日本人用の新都市予定地を暗示した、ETの円盤が描いた予言的な模様ではないか?
  すでに野田内閣と中国政府との間で、内モンゴールの砂漠地帯へ6000万人の日本人を避難移住させる密約があるという、mixiでの説があるほどだから。
  創造主らの宇宙情報によれば、野田内閣と中国政府の間で、既に福島1原発の爆発による放射線内部被爆からの避難移住のため、6000万人の日本人を中國内モンゴール自治区のゴビ砂漠地帯へ送る借地移住計画に関して基本合意をしており、具体的な実施手順の交渉中である。日本側はさらに8000万人の受け入れを中国側に求めている。
  しかし日本人全体を中國の支配下に置くこうした大移住計画についての、国会と国民の意見を無視した密約外交は許されない。
  (1)先ず、先般mixi「日記」とブログで書いた、イスラエル・米国連合の3号炉に2発、4号炉に1発のミニ核爆弾による福島1原発の爆破という巨大国際犯罪に関して、(2)低線量放射線内部被爆は高線量のより1000倍以上健康破壊の害を及ぼすジェノサイドをもたらすという、米ピッツバーグ大放射線医学名誉教授Dr.E.Sternglassの発表情報を、日本政府が隠蔽を止めて国民に周知させる必要に関して、(3)イスラエル・米国連合のこの世界的な巨大殺人犯罪は、天人ともに許されない有史以来未曾有の地球人ジェノサイド犯罪であることを、国際裁判で糾弾し法的に制裁する必要と責務に関して、(4)従って、日本人の海外避難移住は緊要になっていることに関して、(5)可能性のある海外移住先の選定に関して―これらに関して政府は公式に発表して、国民的合意を達成する必要がある。あとは、創造主らが万事を決する。



トルコの米軍基地に70発の核ミサイ ル:一掃された
http://www.newsland.ru/news/detail/id/1060744/
2012.10.23
   Newsland.ruによれば、トルコ南部のアダナ県のIndjirlikインジルリク米・トルコ空軍基地に、約70発の米軍核爆弾B-61があって、必要な場合に米軍が使用する状態にある。別のAkindjiとBarykesirの2基地にも10〜20発ずつ米軍核爆弾B-61があったが、Indjirlikへ移されたと、"Haber Tyurk"通信社が2012.10.22に報道した。
   米・英・NATO・仏・イスラエル・露・中・北朝鮮・インド・パキスタンの核兵器をこれまで一掃した創造主らの無数宇宙ブロックス管理界と銀河連邦指導部の宇宙船の措置に手落ちがあって、トルコ配備米軍核爆弾70発が健在であるという事実が、遺憾なことに今判明した訳である。それは在独米軍の戦術核兵器の一掃漏れを是正して一掃したことに次いで起った失敗である。それは行動様式が官僚的で大雑把で、臨機応変の柔軟性のある対処に欠ける欠陥に起因している。
  ところで、これらの核爆弾用の米軍輸送機をIndjirlik基地へ配備する米側の執拗な要請をトルコ側は拒否してきた。トルコ軍はこれらをF-16戦闘機で運ぶことは出来るが、F-16は公式的には核弾頭輸送用でもないし、そうした任務の実施用でもない。トルコ戦闘機での核弾頭送達は特別任務実施許可を得ることと関連があって、それは一連の正式の政治的諸問題を生ずるという。
  B-61は長さ3・58m、直径約33cm、重さ約320kgで、仕様変更で変えられ、米戦略核戦力の主要な兵器であり、超音速に耐えうる。SkyNewsTVの放送にライブ出演したNATO事務総長A. ラスムッセンは、シリア危機と関連したトルコ擁護計画を作成していると言明した。 シリアへのNATOの公然たる軍事干渉と侵略の示唆だ。
  これとの関連で、トルコ政府がシリア国境のDiyarbakir基地へ戦車と戦闘機を追加配備する計画が発覚した。米・英、サウジと共に、トルコ軍はシリアへ特殊部隊を潜入させて反乱軍を軍事・経済的に支援しており、トルコ軍は、10月3日にシリア領からトルコの軍事干渉への反撃で発射された爆弾がトルコ東南部で爆発したあと、トルコ軍は何度もシリアへの砲撃を行っている。 トルコ=NATO・シリア戦争への拡大が近づいている。

コメント:
 トルコ領内の米軍基地に配備されている米核ミサイル約70基は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界によって日本時間2012年10月23日の未明に消滅措置がとられて、一掃された。サタン類似存在による妨害はなかったとされているが、注視する必要がある。


Jim Stoneの証言 YouTube映像(和訳付き):
イスラエルが福島1原発を爆破した
 ―Magna BSP社が3号炉に仕掛けていた2発のミニ核爆弾を爆発させた 4号炉でも
http://www.youtube.com/watch?v=kMh-Gto3TVY&feature=relmfu

2012.10.15
  米GE社設計の沸騰水型原子炉・福島-1原発の爆発は、米フリー記者(元米NSA=国家安全保障局職員、原子力工学・原子炉設計に従事)Jim StoneがAFR(American Freedom Radio米国自由ラジオ)で暴露したように、同原発設計者の米GE社と共謀した同原発保安契約者イスラエルのマグナBSP社が、同原発3号炉(2個)と4号炉(1個)に仕掛けていたミニ核爆弾を、ストゥークスネットという4ヵ月間潜伏させていたウィルスを使って3・11の後にイスラエルからのInterNet遠隔操作で3.14に爆発させた結果だった。J. Stoneによれば、理由は日本がイランに大量のウランを提供したことへの報復だったというが、大規模国際テロ犯罪である。このウィルスは対イランでも若干の遠心分離器を破壊した経緯があるという。
  ストゥークスネット・ウィルスは、福島1原発の原子炉が破壊された後1ヵ月間もコントロール・ルームに圧力、温度の数字を正常と見せ掛けていた。それはウィルスの存在を実証していたという。GE社設計技師は「日本人はシステムを絶対安全にすることに対して狂っている」とJ.Stoneに語った。ロシアはチェルノブイリに関して真実を伝えたが、日本は福島1原発に関して真実を伝えていないとも。
  福島1原発3号炉からは高さ600mのキノコ雲が立ち上がった。4号炉からも小さいキノコ雲が立ち上がった。写真が実証している。水蒸気爆発ではキノコ雲は立ち上がらないと、ロシアの専門家らが指摘している。
福島1原発3号炉の核爆発キノコ雲の映像:YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=r3tG_E0XGck&feature=related

  Jim StoneがGE社の設計技師から証言を得て、米・イスラエル連合の巨大犯罪を暴露した情報は、21世紀最大級のスクープだった。創造主らの宇宙ブロックス管理界は、Jim Stoneのこの暴露情報を、真実であると確認した。
  しかし彼の証言によれば、この真相暴露で2度投獄され、多くの殺しの脅迫を受けた。彼は米謀略機関の暗殺脅威の切迫を感じて、愛する米国からメキシコへ脱出し亡命した。小野寺光一mag2政経通信も亡命を暴露した。逃げても世界最大のテロリスト国家組織は、何処までも追って来る。
  しかし日本国会与野党の事故調は真相を隠蔽した報告書を最近発表した。CIAのコントロール下にある米日のマスゴミは、黙殺している。野党も、誰も、J.Stoneを守ってくれない。これも、客観的に黙殺・暗殺幇助の犯罪だ。


森口尚史によるiPS細胞の開発と応用の成功も事実だった
―しかし山中も森口もレプティリアンの変身体である

2012.10.12
  米ハーバード大とマサチューセッツ総合病院は、自国の名誉に懸けて、山中伸弥に次ぐ森口尚史の世界に先駆けた成功を否認した。
  彼らは、ノーベル医学・生物学賞の受賞者山中伸弥京大教授によるiPS細胞=万能細胞の開発とは別に、無名の日本人研究者森口尚史(元東大先端科学技術研究センター特任助教授、特任教授、現東大病院特任研究員)が独自にiPS細胞を創り、それから心筋細胞を創って、動物実験を経ないで直接心臓病で死が迫っていた患者の心臓に注射で移植して治療を行い、成功して、患者は健康を回復したと発表したことを、真っ向から否認した。
  しかし、宇宙情報によれば、前記の森口尚史が発表したiPS細胞の開発と応用の成功に関する発表は事実の発表で、正しかったと確認された。これで、ノーベル賞委員会の権威と、米ハーバード大とマサチューセッツ総合病院の虚報の発表と権威も丸つぶれとなった。
  宇宙情報によれば、山中伸弥も、森口尚史も太古以来の地球の侵略支配者レプティリアンの変身体である。レプティリアンらは全員が遺伝子工学の権威であると、銀河宇宙では定説がある程で、iPS細胞創りと応用も可能となったようだ。
日本を含めて地球の情勢は複雑である。レプティリアンの変身体については:
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/50.html
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/64.html
  なお、 太古以来の地球の侵略支配者トカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)と、彼らのボス龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物で英ロンドンの公式紋章)の、中国チベット首都ラサの地下深いシャンバラにある地球支配本部は、2012年5月に創造主らの命令でアンドロメダ銀河惑星連合指導評議会が、地球解放戦争で一掃した。
  しかしまだレプティリアンの変身体から成るG20リーダーら、各国支配層、与野党幹部ら、各国の各界支配層が健在で、この一掃課題は未解決になっている。
  山中伸弥と森口尚史のiPS細胞開発成果は世界中で鳴り響いたが、実際には微々たるものである。
  以前に書いたように、太古にレプティリアンとプレアデス・ヒューマノイドは、地球支配のため(前者)と「将来の脅威排除のため」(後者)、当時の地球人の12条のDNAを切断して、残した2条のDNAの95%の配線を切断した上で、多くの病気の発症遺伝子の設定を含めて、邪悪な遺伝子設定をした。それは、地球人の社会的行動の基本的方向を規定している。その破滅的な結果が地球人と地球社会の現状である。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/40.html
  DNAを2条まで切断される前の地球人は、12条のDNAを持った周波数の高い光体人間で、多次元に同時存在し、姿を自由に変え得て、4次元ヒューマノイドを指導し、一定の物質の創造と消去の能力も持っていた。
  彼らの一部が3次元物質の肉体に次元降下して、それを持続したのが、誤りだった。創造主らの5大・大ブロック宇宙管理界最高指導者・絶対根元[Kongen]は、そうさせたことは誤りだったと、かつて反省を表明された。
  今なお野蛮状態にある地球では、遺伝子が発見されたのがやっと1963年で、20世紀末期に電子顕微鏡で、各細胞の核のなかにあるDNAの間近に、切断して放置したDNAの小山があることが確認されている。それはJunk(屑) DNAと呼ばれている(阪大工学部四方哲也教授「眠れる遺伝子進化論」1997・講談社)。だが四方は、Junk DNAの存在を指摘しただけだった。四方には、それが元々12条DNAを邪悪なETらが切断した結果だという認識はなかった。
  プレアデスの現世代は、今では創造主らの管理の下に銀河連邦を率いていて、先祖の犯した惑星間犯罪の誤りに対する償いの用意ありと、表明しているが、他方、レプティリアンとボスのドラコニアンは今日まで全然反省せず、地球支配の悪事を続けてきた。彼らは銀河系全体の支配を目指して策動して、断固たる反撃で壊滅的打撃を受けている。創造主らの命令でアンドロメダ銀河惑星連合指導評議会は、2012年5月に地球解放戦争を実施して、チベット首都ラサ地下深いシャンバラの彼らの地球支配本部を一掃した。
  iPS細胞の開発と応用による病気直しは、邪悪な遺伝子設定を不問に付した、レプティリアンらの地球支配体制の枠内での微々たる医学的改良に過ぎない。地球人の切断された12条DNAの繋ぎ直しによるアセンション(次元上昇)こそが、破滅的な地球の現状からの光り輝く活路である。これが地球人進化の最大の戦略的課題である。


低レベル放射線の内部被爆は高レベルのより1000倍も破滅的
 ―米スターングラス博士が指摘・警告

http://enzai.9-11.jp/?p=12614#comment-1708

2012.10.8
 1mSv/kg・年(=0.114mSv/kg・時)以下は「健康に影響ありません」との売国・亡国日本政府当局の宣伝に反して、低レベル放射線の内部被爆は、0.1〜0.2mSv/kg・年でも、それ以下でも、「実際は過小評価の1000倍の健康への破壊的影響がある」と、米放射線医学名誉教授アーネスト・スターングラス博士*は指摘して警告している。これは、インターネットで少しずつ日本中に重大なショックを広げつつある。
* Dr. Ernest Sternglass 1983年よりピッツバーグ医大・放射線医学名誉教授を務める。過去にスタンフォード大学、インディアナ大学、フランスのアンリ・ポアンカレ大学、ジョージ・ワシントン大学、コーネル大学で放射線医学と物理学を教えた。1995年より、Radiation and Public Health Project (放射能と国民健康プロジェクト)局長 
  日本アルプス各地や富士山周辺、九州霧島、北海道等々の天然水も、外国の天然水も、自然放射線以上の低レベル放射線を含んでいて、スターングラス博士のお蔭で大変危険なものだと分かった。 
  ましてや、東北各県、関東各県、中部地方、関西各地、四国・九州、沖縄の牛肉・豚肉・鶏肉は言うに及ばず、天然水、野菜・海藻・魚類も、全部低レベル放射線内部被爆の危険と脅威を及ぼしている。  
 欧州放射線防護委員会は「東北各県、首都圏の人口の60%が、3・11から5年間に死亡する」、と発表している。 
  2012.10.7夜NHKスペシャル「除染」は、高圧除染が効果なしだと暴露したが、それどころではないのが、現実なのだ。
  その上、福島1原発爆発の原因さえも、まだ一般には分かっていない。
  しかし、福島1原発の爆発は、設計者米GE社との共謀で、保安契約者イスラエルのマグナBSP社が3号炉に仕掛けていたミニ核爆弾を、3・11後の3.14にイスラエルからインターネットの遠隔操作で爆発させた結果だった。
  米フリー記者Jim StoneがそのことをGE社設計技師の証言を得て暴露した。宇宙情報はJ.Stoneの暴露情報を真実であると確認した。 
  3号炉からは高さ600mのキノコ雲が立ち上がった。写真が発表されている。キノコ雲は核爆発以外では立ち上がらないと、ロシアの専門家が指摘している。政府と御用学者ら宣伝の水素爆発説は国民騙しの嘘だ。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/90.html

  J.Stoneは、米謀略機関による暗殺の脅威切迫を感じて、メキシコへ脱出、亡命したと、小野寺光一政経Mag2通信が報じた。だが世界最大の謀略国家機関は、彼を何処までも追っている。闇から闇へ、もう暗殺されたかもしれない。
  日本では、売国・亡国の野田内閣も、政府事故調も、与野党の国会事故調も福島1原発爆発の真相を隠蔽して、国民を騙し、低レベル放射線内部被爆によるイスラエル・米連合の日本人ジェノサイドに協力して、国家反逆罪・国民皆殺し犯罪を、法的に制裁されることなく、続けている。これは日本歴史上での前代未聞の国難で国辱である。日本人は全国的な放射線内部被爆の根絶、国の独立、原発即時廃炉のため闘わないで、皆殺しされるのか?

シリア政府軍は同国第二の都市アレッポを売国反乱軍からほぼ解放した
2012.10.7 
(「ロシアの声」サイト 2012.10.7)
シリア政府軍は同国第二の都市ハレブ(アレッポ)をほぼ解放した。シリア・サナ通信が伝えたところによれば、蜂起軍として殺害されたなかにはトルコ人傭兵も確認されたという。ハレブへの攻撃の途上、蜂起軍の数十台の装甲車やトラックが破壊された。トルコとの国境地帯では依然として緊張が続いている。
シリア政府軍はトルコ国境地帯において武装勢力の侵入を阻止し、武装勢力は甚大なる被害を被ったほか、残りはトルコ領内へと逃亡したという。
また政府特殊部隊はレバノン国境に近いホムスから30キロの地点にあるエル=クセイルにおいて蜂起軍の一掃を図っている。ヘリコプターおよび重砲による攻撃が、ジュシヤ、ラブラ、ナザリヤ、エル=ホウル、エト=テイバで続いている。蜂起軍である「自由シリア軍」の軍閥アブデル・ラザアク・トラスは、蜂起軍勢力はホムス近郊に結集し、反撃の準備を進めているとしている。
Newsru.com

  コメント:売国反乱部隊は、シリア国境の向こうのトルコ領内の米軍基地の近くに司令部を置いていたが、最近それをアレッポに移していた。それが粉砕されて、シリア北部部の経済要衝地アレッポが政府軍によりほぼ制圧されたことは、米英等のNATO侵略帝国主義陣営にとって大打撃になった。
  イスラエルによるイラン攻撃計画推進も、イラン軍のミサイル防空態勢と反撃ミサイル戦闘態勢の米宇宙偵察の結果評価と、反撃による大きな打撃を計算した米帝の慎重な躊躇によって、障害に突き当たっている。
  これらの過程は、イ・米連合によるシリア-イラン攻撃の第3次大戦を阻止するために行われている創造主らによる援助の賜物である。


 2014年初めに中国軍は日本全土を占領し併合する
−近く中国軍が釣魚諸島(尖閣諸島)へ上陸作戦を決行し、常駐する

2012.9.29
  宇宙情報によれば、富国強兵の明治軍国主義政府は、宣戦布告なき奇襲攻撃で始めた1894〜95年の日清戦争で勝利して、清国から台湾と周辺の澎湖諸島と共に釣魚諸島(日本名尖閣諸島)を奪取した。それを奪還する作戦を、中国軍が近く決行する。彼らは建造物を構築し、部隊を常駐させる。
  110以上の都市で中国の無数の青年らが行った、野田政権による釣魚諸島の国有化に抗議するデモと動乱は、その事前の心理的準備になった。
  日中の「戦略的互恵関係」は崩壊した。低賃金の中国へ進出した日本資本による新植民地主義事業は、日本企業の工場、事務所、スーパー、商店等の襲撃、破壊と放火、略奪で破綻した。そうした認識が出来ない野田内閣とスポンサーの経団連は、やはり日本の国益を損なう知的・精神的障害者らの集まりだ。
詳細は: http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html
  在中国日本企業の生産・営業の停止が起こった。相次ぐ中國からの撤退、ミャンマー、ベトナム、インドネシア、シンガポール等への投資先転換が続発している。それはアップルのFoxconn工場での労働者の暴動に発展している。
  中国政府は、日中国交回復40周年記念行事を中止した。米倉経団連会長が批判したほど脚下照顧を欠き前後の見境なく挑戦的だった野田の対中非難の9.27国連演説は、新たな対中挑発になった。それは釣魚諸島への中国海・空軍の上陸作戦を呼び込む役割を演じた。この釣魚諸島上陸作戦は間もなく決行される。米国は議会の承認なしでは戦争に突入できない。不介入だ。日米安保は事実上崩壊する。
  中國の中央銀行である中国人民銀行へ出資して、中國を金融支配しているイルミナティの頭目ロスチャイルドは、手下の米国独裁支配者ロックフェラーを米対外政策上で従わせている。
  だから、近く中國海・空軍が釣魚諸島(尖閣諸島)へ上陸して常駐しても、ロックフェラーの傀儡米オバマ政権は中立・不介入を堅持する。ヒラリーの玄葉に対する9.28領有権問題不介入の言明は、このロックフェラーの方針を代弁したものである。
  宇宙情報によれば、中国軍は2014年初めに台湾、韓国と共に、日本全土を侵略して併合する。これは、フリーメーソン指導部イルミナティを構成するロスチャイルドとロックフェラーの正体たる古来の地球侵略支配者トカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体らの共謀である。この作戦には、中國の貧困者7億人、とくにその内の極貧以下の者1億6000万人から決死の戦闘員らが参加するだろう(数字は「ロシアの声」2012.8.21)。

[新情報] 
釣魚諸島(尖閣諸島)への中国軍上陸で 米中戦争は起きない
2012.10.4;更新:10.5
  米空母2隻と海兵隊部隊が現在釣魚諸島周辺に集結している。中国軍幹部は釣魚諸島(日本名尖閣諸島)への上陸を予告している。だから米中戦争勃発か?と言われている。
  宇宙情報によれば、米国独裁支配者ロックフェラーは、釣魚諸島(尖閣諸島)への中国軍上陸の際には米軍は不介入・中立を堅持せよと、オバマ政権に命じている。それはロックフェラーのボス・ロスチャイルドの指図である。
  だから、本年11月の中共18回大会までの胡錦濤の任期中に中国海・空軍が行う釣魚島上陸作戦強行の際には、中国軍は障害なく釣魚島に上陸することになると。
米海兵隊は釣魚諸島(尖閣諸島)への上陸作戦も予定しているだろうが、またそのことによって国家財政破綻状態にある米国経済への支えに巨額のドル貢納を日本に要求する予定だろうが、それは失敗する。
  米オバマ政権は釣魚諸島(尖閣諸島)の共同開発を売国・亡国野田内閣に提案している。それは、1960年代以来定説になっている釣魚諸島周辺大陸棚の約5億キロリットルの海底石油資源を、米石油メジャー主導で開発して、米経済破綻の活路とすることが目的だ。しかしそれも夢に終る。
  こうして民・自・公の新たな「想定外」の経緯で、日米安保体制は実際上崩壊する。日米安保条約を廃棄して、代りに東北アジア集団安保体制の実現を目指す課題が、前景に出て来る。 宇宙情報は、2014年初頭の中国軍日本全土占領・併合を警告しているから、崩壊日米安保に惰性的に固執する売国・亡国政治は、日本の自殺になる。


[新情報] 台風17号は米国製だ
2012.9.30 
  宇宙情報によれば、台風17号は米国製である。それは米宇宙船から気象改変兵器で創ったものである。この台風は本州縦断で福島1原発の直撃方向へ進んでいる。NHK等のマスゴミはその影響について隠蔽・沈黙している(2012.9.30: 19:35)。
  しかし福島1原発4号炉の使用済み核燃料冷却プールには1535本の使用済み核燃料棒があり、チェルノブイリの8倍のセシウムがあって、これが今の米国製台風17号で打撃を受けて地上に落下すると、5分後に臨界に達して爆発に至る可能性が大である。
  その場合、4号炉から陸側へ50m地点の収納容器にある6375本の核燃料棒も誘爆する。3,2,1号炉も誘爆する。その結果日本も世界も破滅する可能性がある。亡国野田内閣はプールの前記1535本の燃料棒の取り出しを2013年12月から予定していて、間に合わない。背任亡国致死罪・人類破滅致死罪で野田一派を法的に制裁すべきだが、これも間に合わない。
創造主らの無数宇宙ブロックス管理界によって米宇宙船と台風17号の解消=消滅措置が取られるが、各級のサタン類似存在によって妨害介入があれば、万事休すとなりかねない。


イラン航空宇宙軍司令官: 「イスラエルのイラン攻撃は第3次大戦になる イスラエルの破滅になる」
2012.9.24 
  イラン革命防衛軍団航空宇宙軍司令官のアミル・アリ・ハジザーデは9.23に、アラブ語TVアル・アラームとのインタビューで、イスラエルのイラン攻撃は第3次世界大戦をもたらしうる、と警告した。ロシアのItar-tass.comが9.23に報じた。
  彼は、「イランは真っ先に戦争を起さないが、敵が我々に対する最終的な侵略準備を行っていると確信したら、先制攻撃をかけることを排除しない」と言明した。彼は、「目下のところ、そうした前提はない」と強調した。つまり、先制攻撃が必要な前提条件としてのイスラエルによるイラン攻撃の戦闘準備完了は目下のところはない、と言いたいのだ。
  これは、イスラエルによる9.25〜26イラン攻撃に関する米元国務次官補代理のSteve Pieczenik(スティーブ・ピーゼニク)の暴露情報とは違って、情勢把握に立ち遅れているとの印象を与えている。
  「イスラエルは、この侵略に対する返報が如何なるものになるか、思い浮かべることは出来ない。―それは大規模で全てを包括するもので、イスラエルの破滅のプレリュード(序曲)になる。それは第3次世界大戦へ成長転化すると考えられる。戦争の火が燃え上がるなら、中近東での米国のプレゼンスとしてのバーレーン、カタール、アフガニスタンでの米軍基地は躊躇なく攻撃される」、とハジザーデ司令官は言明した。
  イラン革命防衛軍団司令官ムハンマド・アリ・ジャファリは「シオニスト政権がイランを攻撃するならば、そのシオニスト政権が一掃されることをイスラエル当局は認識しなければならない。それは彼らにとって自殺に、最後になる。敵はイラン国民に勝利することは出来なかったし、今も出来ない。何故ならば、我々は防衛分野で先進的技術を手に入れることに成功したからだ。だから誰も敢えて攻撃しないと思う」と強調した。
  彼は「イスラエルが賢明に行動する保証はない。戦争が起きる可能性はあるが、何時何処で起きるかは、目下明らかではない」と言った。
  米のピーゼニク情報に照らして、彼は切迫した情勢から少し立ち遅れている感じだ。
  これと関連して、民主・自民で、特に自民総裁選候補者らから「米軍との集団自衛権行使を実現せよ」という主張が無責任に叫ばれていることの危険に、注意すべきである。
  イスラエル・米国連合によるイラン攻撃の際、イランによるホルムズ海峡封鎖のための機雷敷設を排除する米・英・日等の合同軍事演習が今実施中である。これに日本海軍が参加している。イ・米連合が近くイラン攻撃の侵略戦争を敢行すれば、ホルムズ海峡で日本の軍艦もミサイル攻撃を受けるだろう。
  これは、自・民・維新が主張している米軍との集団自衛権行使によって、イランその他への米軍による侵略戦争に手下の買弁日本軍が今後巻き込まれる可能性を示している。だから、自・民・維新の対米売国軍国主義復活を実現させない国民運動が必要になっている。


イスラエルが2012.9.25〜26にイラン攻撃を計画 第3次大戦の始まり
―米元国務次官補代理S.ピーゼニクが暴露

2012.9.21  
  宇宙情報によれば、イスラエルのネタニヤフ政権は、米国との連合軍によるイラン攻撃と第3次世界大戦を計画してきた。だが米オバマ政権は、シリアのアレッポでの化学兵器使用の自作自演による第2の911事件を起こして、それを口実に国連安保理の枠外でシリア制裁の公然たる新侵略戦争を始める計画だが、それが国際舞台で暴露されて、首尾よく行かない壁に突き当たっているほどだから、米・イ連合軍によるイラン攻撃に二の足を踏んで、米国防長官パネッタらは慎重論を発表してきた。
  そこでネタニヤフは、サウジの協力で早くも2012.9.25〜26日頃にイスラエル軍単独でイラン攻撃を起せば、米国がついて来るだろうと、我田引水の主観主義の読みで、9.25〜26にイランの核開発施設の空爆を計画していると、元米国務次官補代理のSteve Pieczenikスティーブ・ピーゼニクが、全米で有名なInfowarsのAlex Jonesアレックス・ジョーンズとの対談で暴露した。
  「イランには核兵器開発計画はない」と2012年の年頭にオバマが記者会見で認めていたことも、国際舞台での記憶から消えていない。
  しかしイスラエルが軍事冒険主義でイラン攻撃を敢行する可能性が大だから、イランは、防空ミサイル網の戦闘準備を完了済みで、イスラエルの空爆部隊を撃墜するスタンバイ状態にある。その上、イランは反撃としてイスラエルのエルサレム、テルアビブ等へのミサイル攻撃の戦闘準備態勢にあり、軍事演習も成功している。
  従って、米軍はやりたいけど慎重にならざるをえない状況だが、もしイスラエルが単独でイラン空爆を強行した場合は、逆にイスラエルの方が壊滅的打撃を受ける可能性が大きい。その上、露・中等の上海協力機構がイラン支援に乗り出すだろう。シリアには露の海軍基地がある。
だから、ネタニヤフ政権による単独のイラン攻撃が第3次大戦に拡大・発展することは、限られる可能性がある。第一、創造主らにより許されない。売国・亡国の野田内閣はイスラエルのイラン侵略戦争に協力するのか?イスラエル・米連合が福島1原発に仕掛けたミニ核爆弾による同原発の爆破を起したのに!


中国軍が近く自国領釣魚諸島(尖閣諸島)へ上陸・常駐する
2012.9.17; 更新:9.19
  宇宙情報によれば、中国軍は、前記事で書いたように1894〜95年の日清戦争で台湾、澎湖諸島と共に奪取された自国領の釣魚諸島(日本名:尖閣諸島)を奪還するため、近く上陸作戦を決行して、建造物を構築し、部隊を常駐させる。
  台湾と澎湖諸島は第2次大戦後に中國へ返還されたが、釣魚諸島の返還は未解決状態が続いている。歴代の自民内閣、自・公内閣と民主党内閣が継承してきたアジア侵略の反省に関する「村山談話」で、釣魚諸島に言及がなかった手落ちが、今日の日中紛争を来たした。
  米国は釣魚諸島の共同開発を提案している。海底石油資源がターゲットだ。最近野田内閣と民主党、自・公その他の全野党は共に、釣魚諸島の根拠なき「日本固有の領土」論を唱えて、対米買弁帝国主義のはったりを声高に叫んでいる。
  中國の110以上の都市で9.18に、野田内閣による釣魚諸島国有化に対する抗議デモが行われ、日本の企業・工場・商店への破壊行動が広がった事件は、釣魚諸島上陸作戦決行への中國世論の心理的準備になった。中國政府は、世論が政府攻撃に転じないように、釣魚諸島奪還へ向かう。
  こうしたことは、「村山談話」に、釣魚諸島への言及がなかった手落ちが来たした「政治の4等国」特有の特徴である。
  日中の「戦略的互恵関係」は崩壊した。賃金の安い中国へ進出した日本資本による新形態の植民地主義事業は、日本企業の工場、事務所、商店等の襲撃、破壊と放火、略奪で破綻した
  そうした認識が出来ない野田内閣とスポンサーの経団連は、やはり日本の国益を損なう知的・精神的障害者らの集まりである。
  中国軍上陸の際に米国は、宇宙情報によれば、釣魚諸島の中国軍によるこの軍事的奪還事件の成り行きを傍観して、安保条約による代理軍事行動をしない。
  「尖閣諸島は日米安保条約の範囲内です」と言いながら同時に他方で「米国は日・中いずれか一方の肩をもたない」との米国務長官ヒラリーと米国防長官パネッタの言明は、そのことを事前に示唆している。
  これで日米安保体制は、事実上の単なる日本占領状態継続と巨額ドル資金巻き上げの道具に過ぎなかったことが、実証されることになる。
  消費税倍増を強行採決しながら、他方では31兆1103億円の対米貢納等の対外支援を売国・亡国の野田内閣がやったと、森ゆう子参院議員が2012.7.24に予算委員会で暴露したが、弱点追及で制裁するぞと、東京地検から脅しがきたと、彼女はtwitterで暴露した。
  多少とも自主的な対外路線を目指した歴代首相:田中角栄、竹下登、 橋本龍太郎、小淵恵三はCIAに謀殺されたと、ベンジャミン・フルフォード記者(元米金融雑誌Forbesアジア太平洋支局長・帰化日本人)がブログで暴露した。中川昭一財務相は在世中に、「広島・長崎の原爆投下は人類史上最大級の犯罪だ」と演説会で言明した。彼は1000億ドルのIMF=対米貢納に反対したが、読売新聞の4人の売国女記者らにドラッグを盛られて、意識朦朧状態でサインさせられた上に、CIAに謀殺された。
  今なお健在な小沢一郎は、「在日米軍は第7艦隊だけで十分だ」と言明したが、ロンドンでの心臓手術の際にCIAによって心臓にマイクロチップをインプラントされた。外部から電磁波をあてると、それが心臓麻痺死を起す仕掛けだと、B.フルフォード記者が暴露した。宇宙情報がそれを事実であると確認した。キャンベル米国務次官補は、再三小沢の訪米を要請している。
  日米安保条約の廃棄・日本独立・米国抜きで東北アジア集団安保体制の確立を目指す国民運動の必要性が高まっている。

最大瞬間風速80mの台風16号は西日本と南北朝鮮直撃の米国製
2012.9.16
  最大瞬間風速80m(NHK)の台風16号は、宇宙情報によれば、米国の宇宙船から気象改変兵器によって創り出されたものである。
  これは、西日本と朝鮮半島を直撃しつつある。
 世界市場でのスマホを巡る米アップル社とサムスン社の激烈な競争・特許侵害・損害賠償・販売差し止め紛争への米帝の卑劣な反撃と、東京地裁が「特許侵害なし」のサムスン救済判決を出した日本への新たな攻撃と、大水害による北朝鮮新政権潰しの攻撃でもある、この凶悪な犯罪が、米帝の台風16号作戦である。
  ロックフェラー独裁支配下の米国は、そうした大国際犯罪で米国が積み上げた巨大なカルマの解決を創造主らにより迫られる。
記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0


アンドロメダ銀河惑星連合評議会が創造主らの命令で 地球の侵略支配者ドラコとレプの支配を一掃した

2012/06/23 20:00
アクセス数: 569848  5か所計:2414407

米CIAのW.ボイキン中将:
近く米経済が崩壊し食料危機で全米市民動乱が起きて 政府が戦争状態の宣言を発する 
 
2012.9.12
  米国のTrueNews Radioの番組に出たCIAの特別作戦本部長代理だったウィリアム・ボイキン陸軍中将は、「米国経済が崩壊する。ダムに亀裂が入ると、激しい食料不足と全米中で万事に浸透する暴力が、戦争状態の政府宣言の口実になる」と語った。Newsland.ru 2012.9.12が報じた。
 「我々に経済崩壊が起こるなら、実際に戦争状態が正当化されるし、そうした状態が実際に到来しうると思う。そのようにアメリカの情勢はなりうる」と彼は言った。
  「我が米国経済のダムは今にも決壊しようとしている。これが起こると、食料供給に非常に重大な途絶が起こる。暴動と市民の動乱を予想しうるし、これは結局戦争状態の導入を正当化しうる、と思う」と彼は言明した。
  「米国は農産物の世界的な大輸出国ではあるが、ドルが崩壊する場合、生産者らは小売り企業への納入を凍結し、消費者らは米ドル以外の通貨で支払うことが出来ないだろう。時と共に、農村に住んでいる人々にとっては、物々交換が通貨に代わるが、しかし都会に住んでる大多数のアメリカ人にとっては、食料の杜絶は24時間が限界だと感じられ始める。大都会に住んでいない人々は、比較的マシな状態にある」 と。
  通貨の急激な平価切下げによる食糧不足が起こった最近の実例になりうるのは、2002年のアルゼンチン、1989年のソ連倒壊後のキューバ、2000年代の通貨崩壊時のジンバブエである。
  ジンバブエと同じようなすごいインフレ(2008年に1021%)は米国では予想されないが、あらゆる国の国民がドルの平価切下げの際に商業で流通が深刻に乱れる時期に入る。またそうした途絶は数週間から数ヵ月まで長引くかもしれない。この時期には、政府が正常な商業を回復するため新たな効率的な通貨を導入するまで、食品はあらゆる原料商品のなかでの主要なものになる。  
  「人々が食事をすることが出来るならば、この経済恐慌と新通貨導入の時期を生き延びることが出来るだろう」、「しかし何も食うものがなければ、彼らは戦い始める」とボイキンは言った。内戦開始だ。彼は、ドル崩壊期にアメリカで食糧分配のチャンネルに途絶が極めてありうるというシナリオに備えるよう、社会に切に勧告している。
  「私は3ヵ月間の食品を備蓄した。私はその他の必要品の山も家に備蓄した」と彼は言った。「今は多くの者がそうした観点に対して我々を馬鹿者と呼んでいる。しかし、用意しないではいたくないと、君らに言う。人々はありうる途絶に今備えるべきだ。この経済崩壊は極めてありうる。その場合にどう行動すべきかの計画を持つべきだ」とボイキンはラジオで呼びかけた。
  ボイキンが言ったように、人民の動乱決起が避けられない。Occupy
Wall Street運動は新たな内戦に発展する。前記事で書いたように、近く6州で内戦が勃発する。流血の人民銃撃の連邦軍が下部からの造反で崩壊し、市民革命軍が勝利する。
  その過程で多くの州が連邦を脱退し、ロックフェラー独裁支配下の世界最大の侵略的帝国主義国家USAは、消滅する。創造主らからの宇宙情報は、それを確認している。
  こうした米経済恐慌、食糧危機、We are 99% !と叫んだ米国人民の生存の脅威、市民の動乱決起と内戦の広がりは、売国・亡国の野田内閣と民・自・公の支配下にある対米従属国日本では、連動して通貨円の紙切れ化、大量倒産・大量失業・大多数の国民の生存の脅威が進み、深まる。
  日本人の多数は、決起した米国人民と連帯して決起するのか?それとも、やはり自殺するか餓死するのか?生きるためには闘い以外に途はありえない。
 万事無償奉仕社会を目指せとの 創造主らの天命を知れ


釣魚諸島の日本国有化から日中紛争が拡大 2014年に中國軍が日本全土を占領する
2012.9.11
  野田内閣による個人地主から釣魚諸島を20億円余りで買取って国有化すると決定して合意した。中国外務省は、このことに関して、2012.9.10に声明を発して、中國領土に対する侵害を許さず、対抗措置をとると発表した。周辺での軍事演習が予想されている。環球時報が2012年7月に報じたように、中国人民解放軍国防大学・戦略研究センター所長の金一南少将は「中国は琉球諸島すべてに関する領有権問題を提起するべきだ」と言明した。中國のインターネットでは「日本に宣戦布告せよ」と書いている。
  宇宙情報によれば、この日中紛争は次第に拡大して、2014年初めに中國人民解放軍は日本全土の占領作戦を強行し、日本全土を占領するに至る。
その際、今切迫している米国6州内戦と多数の州の連邦脱退によるUSA消滅が、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の保守反動者による妨害で仮に遅延するならば、米国は日米安保条約の日本防衛義務を果たさず、傍観に終始して、そのことにより事実上、中国軍による日本占領を側面から支援して、日本に壊滅的打撃を与えることになる。福島1原発のミニ核爆弾による爆破による日本人ジェノサイド攻撃に次ぐ第2弾だ。
  これは、それまでに仮に一掃されないで健在ならば、レプティリアンの変身体らから成る中国支配者ロスチャイルドと米国独裁者ロックフェラーの策謀である。これは、銀河連邦とアンドロメダ銀河惑星連合への彼らの反撃でもある。
  ところで、米国の内戦で勝利した市民革命軍少佐のジョン・タイター(仮名)は、2036年から1998年4月のフロリダへGE社のC204型タイム・マシーン(C204 Gravity Distortion Time Dis-placement Unit)で帰還して、2000年11月からウェブサイトのBBSにその先の出来事について書いた。その後彼は2001年3月に2036年へ帰った。  
  彼は、2015年以前に日本と韓国、台湾は中国に併合された、つまり日本は中国軍に占領された、と書いた。(「未来人ジョン・タイターの大予言」[Maxムック社2006年10月]。
  宇宙情報によれば、この中國による日本占領情報に限っては真実であると、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界が確認した。
  2014年までに北京〜香港の線以東の中国東部の海中への沈没という大地殻変動が、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の保守反対者の介入で仮に起きなければ、これが実現する可能性が大である。
  さらに、西日本、次いで東日本の沈没がそれまでに起きなければ、実現する可能性があるということである。


米国で5000万人が食事を絶った重大事態 内戦勃発へ
2012.9.8
  米国農業省の最近の報告書によれば、5000万人の米国人が2011年の様々な時期に食事を絶つことを余儀なくされた。同省は1700万人の住民を食料摂取が極めて低い危険なレベルの人々に分類している。
  それは、これらの人々が食品の消費量を絶えず減らさざるをえなかったし、食品の蓄えが急速に尽きて、補充できなかったことを意味している。
  これらの人々の数は、2010年より80万人以上増えたと、農業省は指摘している。
これらの人々の中心は独身女性で、アフリカ系米国人らである。
  6月現在で4670万人の米国人は政府支給の無料食券に頼って生活していると、同省は発表した。露のニュースサイトNewsland.ruが2012.9.6に報じた。
  自殺防止局の発表によれば、米国人口3億5410万人の29%=3人に1人=1億270万人が貧困者である。
  オバマとロムニーはロックフェラー独裁支配下で傀儡民主・共和両党の金権シャンシャン・パフォーマンスの党大会で大統領候補に決まったが、国家と州の財政は破綻しており、金融・経済破綻・大量倒産・大量解雇、大量失業も切迫、米国人民の未曾有の生存の脅威が拡大している。
  1930年代恐慌の時期には、米国で500万人以上の餓死が起こったが議会が統計を隠蔽していたことが、先般やっと暴露された。日本のマスゴミは隠蔽した。だが今回はそれとは比較にならない程の、10倍の餓死者が出る可能性が大だ。
  6州―NY、FL、LA(ルイジアナ)、TX、NE(ネブラスカ)、CAの各州で続々と、NY州から内戦が勃発するのは、こうした生存の脅威増大によって余儀なくされつつあるからだ。
  抗議運動の拡大、内戦の勃発と拡大で連邦軍が市民銃撃による流血の弾圧を強行して、連邦軍将兵が造反決起、市民革命軍が結成されて、勝利に至る。その過程で州の連邦脱退が続き、USAは解体、消滅に至る。


シリアでの秘めた第2の911事件の強行で オバマがシリアへ軍事侵攻すると声明した
―Newsland.ru から
2012.8.21
  先日、「シリアの反乱部隊が外国の支援で、アレッポで化学兵器を使う計画である」と、「ロシアの声」日本語版がすっぱ抜いて警告していた。
  オバマも米国務省も最近、何らかの化学兵器の使用がシリア領土への干渉の境界線になる、と言って、化学兵器の使用を許さないとの白黒を逆にした「警告」をシリアのアサド大統領に行っていた。露のRIA Novosti通信社が報じた。
  シリア外務省代表のD.Makdisiは、シリアには化学兵器はあるが、それは外国の軍事干渉の場合にだけ使用され、平和な市民には決して使用されない、と言明していた。
  ところが、米国独裁支配者ロックフェラーの傀儡オバマは、今度は、「シリア政府軍が化学兵器や生物兵器を使った場合は、米国はシリアへの軍事侵攻を行う予定である」と声明したと、Newsland.ruが2012.8.20に報じた。
  これは、時まさに、NATOと手先のトルコ、オマーン王国等のシリア周辺諸国が支援して推進している、シリア経済の要衝たる北部アレッポでの反乱部隊の破壊行動と市民虐殺に対して、シリア政府が「直ちに武器を捨てて投降せよ、さもないと総攻撃を開始する」と、最後通告を行ってから間もなく反応したオバマの対抗声明だ。
  実際はこれは、米軍の自作自演による第2の911事件を、アレッポで反乱部隊による化学兵器の使用という形で起こして、それをシリア政府軍の仕業に見せ掛け「政府軍による人道に反する犯罪行為である」という大々的な国際宣伝キャンペーンを展開して、米軍のシリア軍事侵攻を正当化して強行する計画を、オバマ政権が決定したということだ。 シリアへの公然たる侵略戦争開始は、シリアを支援するイランとの戦争になり、シリア、イランを支持する露・中との第3次大戦になりうる。
  世界最大の侵略的テロリスト国家米国は、既に書いたように創造主らと銀河連邦宇宙船によって核兵器も細菌兵器も一掃されて没落途上にあり、また連邦と各州の国家財政が絶望的な破綻状態にあって、さらに新たなドル危機が切迫し、新たな金融・経済恐慌が不可避だから、ロックフェラーは第3次大戦に賭けている。
  しかし第3次大戦は許されない。創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の決定措置により、こうした米帝の偽善的な侵略行動は挫折の運命にある。


イスラエルがイラン侵略の30日戦争の準備完了を発表した
2012.8.16
  2012.8.15のNewsland.ruの報道によれば、Matan Vilnaiイスラエル後方防衛相は2012.8.15に、イランと複数の戦線で行う30日戦争の準備が完了したと言明した。彼はまた、米国と戦闘行動を常に一致させなければならないと、言明した。
  Martin Dempsey米統参議長は、イスラエルによるイランの核諸施設への空爆はイラン核施設の完全な一掃をもたらさないと信ずると言った。彼はつまり、イランの占領なしでは完全に目的を達成できないことを示唆した。
  米国防長官L.Panettaは、外交手段によるイランの核計画解決の可能性はまだあると言明した。
  ところが、オバマは2012年1月の年頭の記者会見で、イランには核兵器開発計画はない、と言明していた。
  イランの石油資源奪取、中東の帝国主義的再分割を目指すロックフェラーの戦略に従って、米政権フロントメン(現場手先ら)の見解統一に次ぐ、イラン侵略の第3次大戦の開戦が近づいている。
  しかしそれは、無数宇宙ブロックス管理界の創造主らによって許されない。



福島1原発を爆破したイスラエルのマグナBSP社が 浜岡原発・伊方原発・「もんじゅ」も核爆弾で爆破するテロ計画
2012.8.14
  既にブログで発表したように、福島1原発の管理会社イスラエルのマグナBSP社は、福島1原発の設計会社・米GE社と共謀して、同原発にミニ核爆弾を仕掛けていた。彼らは、3・11後に福島1原発を爆破した。米フリー記者Jim Stoneが、GE社設計技師の証言を得て暴露した。創造主らはこの情報を事実であると確認した。
 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/90.html
 
  宇宙情報によれば、福島1原発以外にもマグナBSP社は、東海大地震を起す活断層真上の浜岡原発、愛媛県のMOX燃料の伊方原発、福井県の高速増殖原型炉「もんじゅ」にミニ核爆弾を仕掛けており、時至らば大地震に乗じて原発を爆破するテロ計画を推進してきた。
  しかし創造主らの無数宇宙ブロックス管理界は、地球人による地球破壊の犯罪を許さず、これらの核爆弾の消滅措置をとった。
  ところが、切迫した静岡市直下M8大地震と連動して、東海大地震の震源地が動いて、その真上にある御前崎市の中部電力浜岡原発1〜5号炉は、運転停止中だが(6号炉は愚かにも建造計画中)、大爆発を起す。これで関西は壊滅的惨禍を被る。首都圏も大打撃を受ける。売国・亡国の野田内閣が緊急対策をとらなかった結果である。


ロンドン5輪:
体操男子団体競技でレプティリアンと中国側が日本選手らを妨害、採点をごまかし

2012.7.31; 8.2;8.3
 体操男子団体競技で内村航平は跳馬など失敗を繰り返した。彼は鉄棒と鞍馬で落下の失敗をした。その上、山室が跳馬で足を怪我した。
  また結果の集計で集計部当局が内村の着地のC難度を計算から除外して採点数を低くしたので、日本が4位にされた。日本側の抗議でやっと着地のC難度を認めて計算をやり直して、日本は2位の銀になった。
 これらは全部、同一の原因から起こっていたことが、宇宙情報から分かった。内村は「原因は分かりません」と言ったが…。
 中國の体操男子選手団管理当局者が、内村の競技を始め日本男子体操競技を妨害するために、事前にレプティリアン*に頼んだが、レプティリアンは動物霊を使って妨害行為を行った。
  その結果が、上記の結果となった。内村君は「原因は分かりません…」「なかに魔物がいるようです」と言った。彼は真相を知っていた。レプティリアンの変身体だからだ。
  中国の男子体操選手団で決勝競技をした者らは、全員レプティリアンの変身体である。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界は妨害者の動物霊の解消措置をとったので、個人競技では日本選手らの競技が順調に運んだ。 その結果、男子個人総合では内村航平が金メダルを獲得、田中和仁が6位入賞した。

参考資料:レプティリアン とは、 トカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/50.html
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/64.html


ロンドン5輪:
女子体操団体決勝ではアメリカが不正で勝利

2012.8.1
 女子体操団体決勝では、レプティリアン変身体のアメリカ側当局者が、残存金毛霊団に懇願して、彼らがロシア、中國、日本の選手らを妨害した。着地失敗、競技ゾーン外への踏み出し、つまずき等々で減点を起こし、アメリカ選手の成功を援けた。ロシアの競技では、例えばアファナーシェヴァの床運動着地失敗で、アメリカに引き離された。
 団体8位になった日本の田中理恵キャプテンは「ありえないようなミスをしてしまって、自分でも理解できないです」と虚空を見つめた。ロシアの選手らは、真相を知らないから、失敗の連続が来たした結果に悔し涙を拭っていた。
 NHKTVは「アメリカは完ぺきな演技で5.066の差で歴史に残る完勝・圧勝で、16年ぶりの団体優勝です」と言った。それは、知的・精神的障害者らのTV放送の愚かさを示した。
 女子ピンポンでも、中國側選手団当局者ことレプティリアンの変身体が金毛に懇願して、石川ら日本人の妨害をして勝利した。石川は準決勝で敗退した。
 こうして、ロンドンオリンピックでは競技がフェアーではなくなって、陰謀者の勝利になっている。

ロンドン5輪:
米・中がドーピングで世界新記録を樹立、不正で優勝
2012.8.1;更新:8.2, 8.3.
  男子優勝者を上回るラップタイムで世界新記録を立てた女子競泳個人メドレーの中国人選手葉詩文(16) に、ドーピングの疑惑が報じられている。葉はWADA=世界反ドーピング機関の検査にパスしていた。葉の最後の50メートルのラップタイム28秒93は、男子400メートル個人メドレーで優勝した米国ライアン・ロクテの29秒10より速かった。中国側はドーピングをやり過ぎて、尻尾を出した。
  宇宙情報によれば、あれは、IOCのドーピング規定に引っかからない体力増強の漢方薬を飲んだ結果だった。しかしこれも、ドーピングの一種で、道義的に不正行為である。体操競技でも中國人選手らは同様なドーピングをやった。
  だから中国選手団は失格である。
  同様に、宇宙情報によれば、米国の選手らも、水泳・体操競技等でWADAの反ドーピング規程に引っかからない種類の体力増強剤を飲んで世界新記録を打ち建て、優勝した。彼らも失格である。
宇宙情報によれば、米・中以外にも、露・日のROC、JOCはWADAの反ドーピング規程に引っかからない種類の体力増強剤を研究し、選んで選手らに提供、彼らは飲んで競技している。日本の場合は漢方薬だと。
彼らはオリンピックを腐敗させた。ロンドンオリンピックは競技を中止して、違反選手団を失格処分にし、メダルを没収し、反ドーピング規定を改め、あらゆる種類の体力増強剤等々の服用を禁止し、監視体制を確立して、出直すべきである。それが出来なければ、出来るまでオリンピック開催を中止すべきである。


ロンドン5輪開会式でのイスラエルの爆弾テロは阻止された
―侵略者は727を第2の911に出来なかった

2012.7.27
  国連安保理決議の枠外でシリア、イランへの公然たる侵略戦争敢行を目指す口実創りのために、イスラエルが予定していたロンドン5輪開会式での爆弾テロは、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の上級管理界が爆弾消滅措置で阻止した。
  727を第2の911にしようとしたイスラエル・米国連合の試みは失敗した。
  イスラエルはメイン・スタジアムで再度爆弾テロを計画している。しかしそれも許されない。


727は第2の911になる
―ロンドン・オリンピックの7・27開会式で爆弾テロ事件

更新:2012.7.21; 7.22
画像

  ロンドン・オリンピックの7.27開会式では、宇宙情報によれば、イスラエルがイスラムの仕業と見せかけて、爆弾を爆発させる。その結果多くの人が死亡し、負傷する惨禍が発生する。それは、米謀略機関との協力で推進されている、と。
  727は第2の911になる。911は、既に世界的に知れ渡っているように、アフガン侵攻、次いでイラク侵攻を目指す口実創りのための米政権による自作自演の内部犯行だった。今度はシリアとイランの侵攻をターゲットにした自作自演テロだ。
  米英等のNATOはオマーン王国を抱き込んで、シリア石油資源の乗っ取りを目指してシリア売国勢力を軍事的・経済的に支援し、内戦を推進している。アナン前国連事務総長が「シリアの大量市民虐殺の現場には外国の部隊がいる」と言明したことは、これを実証した。しかし露・中の拒否権発動が彼等の障壁になって、国連安保理によるシリア軍事制裁決議を実現できない。
  だから、国連の枠外でシリア、イランへの公然たる軍事侵攻を敢行するため、イスラム勢力への国際的反感を広げ、侵略戦争への西側世論の支持と、出来ればアラブ連盟の支持も、確保する試みで策定したのが、世界的な心理戦略の軍事作戦である。その実施の場としてロンドン5輪の開会式が選ばれたわけである。
  英国当局はすでに入国管理を厳重化していると報道されているが、一方では空港の入国ゲート通過のさいに、一部の入国者らへのチェックが簡略化されて、フリーパスになっているとの情報が、Netで伝えられている。
  ロンドン5輪のロゴマークは2012と書いてるそうだが、あれはZIONと読めるので、不吉なテロ事件の予告になっていると、Netで広く言われている。
イスラエルの大統領シモン・ペレスことレプティリアンの変身体は、ユダヤ教の掟に従うとの口実で7.27の5輪開会式を欠席すると発表して、実施者としてテロ事件勃発を驕慢にも婉曲的に暗示するかのような決定を発表した。
野田首相と石原都知事ことレプティリアンの変身体らは、ロンドン5輪開会式への出席意向を表明していたが、宇宙情報によれば、仲間のレプティリアンの地下組織からの7・27テロ情報を入手した結果、開会式への出席中止を発表した。
  だから、開会式に参加するIOC, JOCの関係者、各国の選手団、応援団、その他の関係者らと世界中から集まる観客は、十分警戒する必要がある。


所謂「ヒッグス粒子」理論とCERNでの陽子衝突実験で最近発見された微粒子をヒッグス粒子とほぼ断定した理論の誤り 
2012.7.20
英国の理論物理学者Peter Higgsピーター・ヒッグス(エジンバラ大名誉教授82歳)が、南部陽一郎Yoichiro Nambu(大阪市大名誉教授・シカゴ大名誉教授・ノーベル賞受賞者)の対称性の自発的破れ理論に基づく推論から、その存在を考え付いた所謂「ヒッグス粒子」は、元々宇宙創世期に質量のなかった素粒子に質量を与えた素粒子の1つで、宇宙創世の謎解明への大きなステップになったとされてきた。
  今回日本の中小企業による技術支援でやっと稼働開始できたCERN (欧州原子核研究機構)の陽子加速器=大型ハドロン衝突型加速器(LHC)を使った陽子衝突実験で、ヒッグス粒子にほぼ間違いないと見られる微粒子が発見されたと断定して、CERN研究者ら始め世界中の科学者が新発見を高く評価し礼賛している。
  しかし、これ以上分割できない微粒子であると定説になっている所謂「素粒子」自体も、原子より複雑な内部構造を持っている陽子のように、それぞれ内部構造をもっていて、所謂素粒子も無限に分割されうると、理性的な科学者らも宇宙情報も指摘している。それは、古代の地球の古代ギリシャの哲学者アリストテレスAristotelesが、物質の無限の可分性が連続性のなかに即自的に、つまり可能性として含まれていると指摘したことだった。後にヘーゲルが「鈍重な頭脳」と呼んだ18世紀の哲学者Immanuel Kantカントでさえ「純粋理性批判」で、第2アンチノミー(二律背反)の正命題「万物は単純な部分から成る」の反対命題として「単純体は何処にも存在しない」と指摘したことだった。こうしたアンチノミーの立て方は形式論理の産物で、両規定の弁証法的な直接的同一性だけが真理だったが、「鈍重な頭脳」のカントはそれを認識できなかった。
  カントは「複合体の占める空間は、その複合体を構成している部分の数とちょうど同数の部分的空間から成っていなければならない」「ところが、空間は単純な諸部分から成るものではなく、諸空間から成る。だから複合体のどの部分もそれぞれ1つの空間を占めなければならない」「しかしすべての複合体の絶対に第一次的な部分は単純である」「だから単純なものはそれぞれ一つの空間を占めることになる」と湯川秀樹の「素領域」理論を18世紀に先取りしていた。
  物質の無限な可分性は、19世紀の客観的観念論の弁証法学者ヘーゲルGeorg W.F. Hegelも「大論理学」で指摘したことだった。ヘーゲルは「我々の見ること、感ずることなどの全経験が我々に複合物を示すに過ぎない。最良の顕微鏡[現代では電子顕微鏡]や最も鋭いメス[現代ではCERNの素粒子加速器]といえども、我々が単純体に出くわすようには決してしてくれなかった。それ故に理性もまた単純体などというものに出会おうと考えたりすることは止めるべきだ」と、19世紀から警告していた(大論理学・上巻の2・岩波書店)。
  ヒッグス理論は、ヘーゲルが「誤った方法の全巣窟」と呼んだカントの第2アンチノミーの正命題「万物は単純な部分から成る」の受け売りと、その反対命題「単純体は何処にも存在しない」の主観主義的な独断的拒否だったノーベル賞受賞者湯川秀樹 Hideki Yukawaの物質最小単位から成る「素領域」理論の誤りの延長線上での所産である。
  従って、ヒッグスが推論でその存在を予想したような、宇宙創世当初に質量を持たないで自由運動をしていたという所謂素粒子に質量を与え、そのことによって多様で高度な物質化過程の発展を可能にしたとされている素粒子こと所謂「ヒッグス粒子」に関する理論は、野蛮レベルの単なる形式論理の所産で、誤りである。地球の原子核物理学、素粒子物理学は、湯川理論以来今日のヒッグス理論に至るまで脇道へ逸れて迷路に入っている。
  これらは、太古以来の邪悪な地球侵略・支配者のETら―トカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と彼らのボス龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物で英国ロンドン市の公式紋章。偽装形態がフリーメーソン紋章とロシア国章)と、プレアデス・ヒューマノイド(鳩とトカゲの遺伝子を受け継いだ一種のレプティリアン・ヒューマノイド)が、地球人のDNAを12条から2条まで切断して*、残した2条のDNAの95%の配線を切断した上に、邪悪な遺伝子設定によって地球人を宇宙的比較対照で明らかな一種の知的・精神的障害者にした結果、地球人の野蛮レベルの発想から帰結した理論である。それらは、宇宙で幼稚園レベルと評されている地球科学者らの野蛮で幼稚な物理学的観念論の形式論理の所産である。(tatsmaki)
  * 現代の電子顕微鏡により細胞の核にある2条のDNAの間近に所謂Junk(屑) DNAと呼んでいる切断されたDNAの堆積した断片の小山があることが確認されている(四方哲也・阪大工学部現教授「眠れる遺伝子進化論」1997年3月講談社)。これの繋ぎ直しが地球の破滅的現状からの突破口になる。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/40.html


США готовится к гражданской войне 
米国は内戦準備中だ 
Newsland.ru 2012.7.14から訳全文

  最近知られた「大衆的騒乱の際の作戦」用の米憲兵隊のマニュアル(指図書)は、大衆的な市民騒乱の時にその鎮圧と、米本土内でアメリカ人を殺害するため、どう国内軍事資源[軍隊と武器弾薬・軍事費]を使うべきかを説明している。 
  これは2006年にフォート・マクレナンの米憲兵隊学校での自習用だったが、作戦マニュアルに書いてあることはCONUSとOCONUS、つまり米国の北米大陸部分とその国外諸領土を含んでいる。    
  この文書は、大衆的騒乱、市民動乱の場合、又は戦争状態宣言の場合に兵器の使用で法秩序を回復するため、地方と国家の当局を支援する方法を説明している。兵器は、不許可集会の解散、不法行為防止のための違反地帯パトロールを実施するため使用すると書いている。また、秩序回復作戦の時、力の誇示、検問所設置、群衆粉砕のため軍事力に訴え、また警察行動のため毒物を使用し、パトロールし、実力行使し、又は安全予備力を行使し、また必要な場合はその他の各種作戦を実施することが出来る、と書いている。
  マニュアルは、米軍司令FM 3-19.40による拘留者用の臨時強制収容所への囚人収容手続きも説明している。それは上述の「拘留/強制移動作戦」で、さらに合衆国領土内の強制収容所に収容した上での「米国政治の肯定的評価」を発育させるために、拘留者らの「再教育」も説明している。(これは、既に全米200ヵ所の強制収容所が囚人の収容スタンバイ状態にあり、ヒトラーやスターリンの強制収容所と同一の犯罪計画だ)。
  マニュアルの20頁では、反体制派の人々との衝突での致死的武力の使用規則を、「警告なしに銃撃すべき」指図と共に、はっきり述べている。
  マニュアルは、「暴徒ら」または「デモ参加者ら」に対する使用のための武器のリストを、「警察手榴弾」も含めて書いている。マニュアルは軍人に「安全状態で」武器を携行するよう命じており、これは「暴徒らへの力の誇示のため」の心理的戦術である。非致死性の武器と放水車も予定している。この文書では、軍人が「明らかに大衆的騒乱の脅威を及ぼしたり、創り出す者ら、集団、団体の調査」のために反体制諸派に関するスパイ活動と情報収集にどう参加すべきかを説明している。                
  マニュアルでは、毒物が「抵抗鎮圧」の目的で使用されるとも言われている。これは、部隊による銃火器の没収も予定している。
  ベンジン、銃火器、弾薬、爆発物のような極めて重要な資材の販売、譲渡、保管の制限は、若干の暴力形態を最小化する警察部隊の援けになると、40頁で書いている。商店からの銃の没収問題の検討は可能だと、27ページで書いている。(これらは、銃の保有を市民に保証した米国憲法の廃棄である)。
  115頁のこの文書は、米経済の完全な崩壊あるいはその他の国家的破局のあと、大衆的騒乱の厳しい鎮圧のため米軍がどう使われるかのショックな新見解を与えている。米国領土内での大衆的市民騒乱を鎮圧するため軍隊を使用する準備は、何年間も行われて来た。2008年にイラクから帰還した諸部隊は「祖国のパトロール用」だった。彼らの機能の1つは、市民騒擾と大衆的騒乱のコントロールの援けになるはずだった。        
  2008年12月にワシントンポスト紙は、2011年9月以来「国内安全」の目的で米国領土内にさらに2万人の米軍将兵を配置し、全面的な経済崩壊又は大衆的テロ行為に続いて起こりうる大衆的市民騒乱への備えで、北方司令部(NORTHCOM)の資金で米国の軍国主義化を拡大する計画について報道した。
  2008年に発行された米国陸軍大学戦略研究所の報告は、米国での一連の危機の結果「戦略的ショック」と呼ばれた大衆的市民騒乱が起こりうる、と警告した。米国内での市民騒乱の広範な波及は、主要な国内法秩序と人々の安全を護るため、国防省が極限状況での優先権を指向し直さざるをえなくしたと、ナタン・フレイル中佐が署名した報告書で言われた。彼は、国内の目的志向的な抵抗を鎮圧することが軍人に要求されうると補足した。(誰が要求するのか?米国の独裁支配者ロックフェラー一族ことレプティリアンの変身体らである)。 
  Readiness Exercise 1984計画、略称Rex 84(警備下の大量投獄演習)は米・メキシコ国境を渡る不法移民らの「大量の流れ」(対策)という口実で作られた。
  しかし、1987年のイラン・コントラス事件での審理の時に暴露されたように、この計画は、憲法の効力を停止し、軍事情勢を説明し、州政府と連邦政府の軍事的権限を移譲し、「国家安全保障の脅威」として政府が規定する多数の米国市民を拘留する権利を移譲するため、連邦政府によって作成された秘密の「シナリオと司令集」だった。
  多くの米国人が現在、オバマ政府とワシントンの評判の悪い議会の行動への怒りの反応で「革命的気分に」なっており、ありうる市民騒乱は貧困者らの中だけではなくて、縮小している中間階級でも始まりかねない。だからこそ、国家安全省は社会的宣伝機構でアメリカの白人中間階級を国内テロリストとして描き出して、彼らに反テロ機関の狙いをつけている。 Occupy Wall Street運動の抗議者らも、テロリストとして特徴づけられている。
(こうして、ロックフェラー一族ことレプティリアン変身体らの米国独裁支配体制は風前の灯の観を呈している)。
原典: dal.by

  
米国で本年夏の後半に内戦が勃発、連邦軍が崩壊、市民軍が勝利するが…    
2012.7.3;更新:7.6  
  宇宙情報によれば、米国では本年夏の後半にニューヨーク州、フロリダ州マイアミ、カリフォルニア州で内戦が勃発する。さらにルイジアナ州、テキサス州、ネブラスカ州が内戦へ蜂起する。    
  内戦弾圧で連邦軍が動員されて、流血の戦闘になるが、連邦軍の若者らが同胞の銃撃と大量殺人に抵抗して造反を起こす。連邦軍の分解が進行し、内戦過程で結成された市民革命軍が勝利するに至る。  
  USAは解体され、大統領制廃止の新たな議会制共和国連合が結成される。
  1998年にGE社製のタイムマシーンC204型機でフロリダへ帰ってきた、内戦で勝利した米市民革命軍少佐(仮名:John Titor)が予言した内戦開始は、2015年だったが、それは前倒しになる。 
  先般国防権限法が議会で可決されて、ペンタゴンは専断的に所謂テロリストと認定した米市民を、逮捕状なし・裁判と弁護なしで無期限に拘留できることになった。これで米国憲法は廃棄された。
  全米で数億の監視カメラが設置されている。すでに全米200か所の強制収容所が囚人受入れのスタンバイ状態にある。連邦軍では新兵らが米国市民への銃撃訓練を強制されている。ロックフェラー独裁支配下の米国はこれらでナチ国家になった。
  米国人口3億5410万人の29%=3人に1人=1億269万人が貧困者であり、07〜09年に全米の自殺者数が4倍になったと、自殺防止局が2011年に発表した。また米人口の25%=4人に1人=8852万人が精神病患者であると、AMA(米医学協会)が2011.8に発表した。ベトナム、アフガン、イラクの侵略戦争帰りの米軍将兵の精神異常・精神病患者が多い。憲法が保証している米国市民の銃所有数は数億丁に達している。こうして、内戦の客観的条件が成熟している。そこへ内戦が切迫して勃発し、市民革命軍が勝利する。
  しかし、資本制金権奴隷支配体制の枠内での野蛮で邪悪な貨幣制度の改良主義的温存に変革を留めてはならない。 
警世短歌
万事無償奉仕社会を目指せとの 創造主らの天命を知れ
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/92.html


アンドロメダ銀河惑星連合評議会が創造主らの宇宙ブロックス管理界の命令で
地球の侵略支配者ドラコニアンとレプティリアンの支配を一掃した
―レプ変身体ら支配下での地球資本制金権奴隷支配体制は解体される

2012.6.23
  アンドロメダ銀河惑星連合評議会は、創造主らの宇宙ブロックス管理界の命令に従って、銀河全体の支配を目指し、太古以来地球を占領支配している邪悪な龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物で英ロンドンの公式紋章、偽装形態がフリーメーソン紋章、ロシア国章)と配下のトカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)に対する解放戦争で本2012年5月中旬に勝利した。
  チベットの首都ラサの地下深いシャンバラに地球支配本部を構えているドラコニアンとレプティリアンによる地球支配は粉砕され、一掃された。G20リーダーらと各国支配層を成すレプティリアン変身体らも、近く一掃される。
  今回のアンドロメダ銀河惑星連合評議会による地球解放戦争では、創造主らの宇宙ブロックス管理界の上級のサタン類似存在による妨害は、阻止された。それは、遥か上級の最高指導管理界からの援助があったからである。アンドロメダ銀河には、有力で活発な邪悪惑星があったが、解消措置で悪の勢力が一掃されて、影響がなくなっていた。
  アンドロメダ銀河惑星連合評議会による地球解放戦争で、ドラコニアンとレプティリアンの地球支配が粉砕され一掃されたので、フリーメーソンとその指導部イルミナティの中核ロスチャイルド一族と配下のロックフェラー一族ことレプティリアンの変身体のフロントメンたるG20リーダーらと、各国支配層は一掃されて消滅する。
  これで邪悪惑星地球革命の課題が半ば基本的に完結する。次に、創造主らの天命に従った地球の万事無償奉仕社会への移行課題が前面に出てくる。地球人の革新意志と能力が試される。
  日本では、民主、自民、公明、みんな、立枯れ、絆、改革、新党日本、新党大地、社民、狂産その他の与野党の党首と幹部ら―これらの惑星間殺人犯罪者*・日本乗っ取り犯罪者らが、近く消滅・一掃される。
  なお、大地殻変動による地球大掃除と5次元への移行は、変更なくこれまで通り実施される。

* ドラコニアンとレプティリアンの地球支配:
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/50.html
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/64.html
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0


NATOのシリア軍事侵攻切迫で シリア・イラン・露・中が共同大演習を実施へ

2012/06/18 06:11
NATOのシリア軍事侵攻切迫で シリア・イラン・露・中が共同大演習を実施へ
2012.6.18
  Gidepark.ru2012.6.18の報道によれば、国連監視団は、外へ出るな、家の中に留まれ、という命令を受けた。6月16日中にシリアへのNATO軍事侵攻が迫ったという警告が流れている。
  こうした情勢下で、最新ニュースが入った。シリア・イラン・露・中はシリア国内と地中海のシリア沿岸での共同作戦実施を準備中である。
  中国海軍の12隻の艦隊は、6月最終週にロシア海軍の基地があるシリアのTartus港へ到着するため、スエズ運河の責任ある当局から通過の許可を歴史上初めて得た。
  アラブのInterNet情報によれば、この4ヵ国の共同演習には、9万以上の将兵、約400の軍用機、約900の戦車が集結する。この演習は中東の歴史上最大規模になる。
  ロシア黒海艦隊は、シリア沿岸への運航準備命令を受領した。ロシア空軍部隊は、空からのありうる攻撃を撃退する援護の用意をしている。
  事態は、共同演習の必要性を引き起こした原因が消失するため、演習情報が近い時間内に否定されるという風に一路発展するのか、それとも…、とGidepark.ruは情勢改善への期待と共に、情勢悪化への不安も示唆している。
米英仏等のNATO軍の目的は、リビアのあと、当面シリア、イランの石油資源奪取と中東の帝国主義的再分割と、さらにロシアの石油資源奪取とロシアの帝国主義的再分割である。そのため、彼らは第3次世界大戦を目指している。
  NATOは、ギリシャ・スペイン・ポルトガルから勃発する切迫したEUの金融大恐慌と米国への連動、世界大恐慌への発展を、中東の帝国主義的再分割戦争で乗り越える軍事冒険主義の途に狂奔している。
  この計画は、シリア売国勢力への軍事・経済支援による内戦の自作自演から、国連安保理の枠外でのNATOによるシリアへの公然たる軍事侵攻への転換であって、公然化したシリア侵略戦争の強行である。それは絶対阻止しなければならない。
記事へ驚いた ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 0


米・イスラエル・EU諸国によるシリア・イラン攻撃の 第3次世界大戦が切迫した

2012/02/10 08:57
日本人の太古の先祖の子孫らの惑星エラーンの宇宙船が
日本中の放射能を除去した

2012.6.10
  東京都から30q足らずの神奈川県相模原市の市立清新小学校の体育館雨樋近くで4カ所の地表5cmから、市の暫定基準値0.23μSv/hr(国際基準の2倍)を超える0.4〜1.1μSv/hr(3.5〜9.63mSv/年)の高い放射線量が2012.6.5に検出されたと、市教育委員会が6.8に発表した。mixiの記事で分かった。
  このことは、6月2日に創造主らの命令で銀河連邦の宇宙船が実施した東北と首都圏の放射能消滅措置が粗雑だったことを実証した。
  従って、創造主らの宇宙ブロックス管理界は、日本人の太古の先祖の子孫らが居住している別宇宙の極めて高度に発達した文明惑星エラーン*の指導部に命令を出して、今度は (1)北海道から沖縄までの日本中での自然放射線レベルを上回る放射能を徹底的に消滅する措置を実施するよう、また (2)福島−1原発からの放射性物質の飛散を阻止する措置もとるよう命じた。さらに (3)福島−1原発沖の三陸沖から米カリフォルニア沖に至る太平洋に流れ出した放射性物質の放射能の除去措置も命じた。
  * http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/83.html
  惑星エラーンの指導部は命令に従って、この措置を6月10日午前中に実施することを約束した。
  エラーンの宇宙船は、6月10日の午前中に上記3措置を実施して実現した。
  関心のある人々は検証に当たるがよい。もし遺漏があれば、再措置がとられるだろう。


地球上空に滞空中の銀河連邦宇宙船は
東北と首都圏の放射能消滅措置を新たにやり直した

2012.6.2
  千葉県香取市で2012.5.23に採取したウナギから、基準値100Bq/kg以上の130Bq/kgの放射性セシウムが検出されたと、県庁が発表した。mixiの記事で判明した。
  これは、5月7日に銀河連邦の宇宙船が行った東北と首都圏の放射能消滅措置の遺漏を実証した。
  従って、この放射能消滅措置をやり直すよう、創造主らの宇宙ブロックス管理界から銀河連邦指導部経由で地球上空に滞空中の宇宙船に急遽6月2日未明に命令が出された。
  銀河連邦指導部の宇宙船は両措置―(1)東北と首都圏の地上と空中の放射能の消滅措置、(2)福島-1原発からの放射性物質飛散を阻止する措置を2012.6.2未明に新たに実施した。
  関心ある人々は是非検証に当たって、測定結果を発表するがよい。
なお、前記事で発表したように、福島−1原発の爆発は、米フリー記者Jim Stoneが同原発設計会社GE社の設計技師の証言で暴露した通り、世界最大のテロリスト国家米国とイスラエルが共謀で同原発に仕掛けていた小型核爆弾を、3・11後にInterNetの遠隔操作で爆発させた巨大国際犯罪だった。
  日本人は亡国の忍従全体主義を止めよ。日本人の決起と国際法廷開設、米GE社、イスラエル・マグナBSP社、日本の歴代首相、通産相、経産相、原子力安全保安院、防衛庁長官・防衛相、外相その他の法的制裁が、創造主らと銀河連邦から求められている。


福島−1原発の爆発は米・イスラエル同盟の小型核爆弾による巨大国際犯罪だった
―米フリー記者がGE社設計技師の証言で暴露、謀殺の脅威切迫でメキシコへ亡命

2012.5.28
  福島−1原発の爆発は、同原発の保安契約者たるイスラエルのマグナBSP社が、同原発に極秘で仕掛けていた小型核爆弾を、3・11のあと、イスラエルからのInterNetの遠隔操作で爆発させた、国際的な巨大犯罪の結果だった。
  それは、米国のフリーの記者Jim Stoneが、福島−1原発を設計した米GE社の設計技師の証言を得て暴露した衝撃の1大スクープだった。
  この情報は、創造主らの宇宙ブロックス管理界が真実であると確認した。 つまり、福島−1原発の爆発は、米・イスラエル同盟による日本人絶滅をもたらす巨大国際犯罪だった。
  日本はスパコンの性能で米国に勝って世界一だ。米国基幹産業の自動車産業は日本車に敗退したので、トヨタ車の欠陥のでっち上げで不買運動したが、嘘がばれて敗退した。米の国技プロ野球の日米選抜チーム戦で日本プロ野球選抜が2年連続で勝った。ナデシコ・ニッポンは米女子代表に勝った。米国スポーツは面目丸つぶれになっている、等々だ。
  こうした過程で、アングロサクソンは日本人に及ばないことが確証されている。だから、西部劇を地で行く卑劣な戦術で日本人皆殺しをもたらす福島-1原発の爆発作戦に賭けたというのが、事の真相であろう。
  福島−1原発の設計担当者だった米GE社と米国政府、イスラエルのマグナBSP社とイスラエル政府、東電、認可した自民党内閣、通産相・省、安全保安院等々は、大量殺人罪で法的に追及され告発されるべきで、そのため国際法廷を設置すべきである。
  小野寺光一政経通信によれば、Jim Stoneは当局(CIAやFBI等)に暗殺される切迫した脅威から、メキシコへ脱出して亡命した。しかしナチ化したロックフェラー独裁支配下にある米国の世界最大のテロリスト国家機関は、彼を謀殺するため何処までも彼を追って行くにちがいない。
  NHKの日放労の良識派は、資本制金権奴隷支配体制での金権奴隷の生体ロボットの状態を反省して、CIAの手先・売国奴小泉純一郎の部下で新自由主義者の松本会長が、世論操作のため報道管制しているNHKを大掃除すべき課題に直面している。真実を報道させ、広めるため闘え!!

警世短歌 2012.5

 万事無償奉仕社会を目指せとの 創造主らの天命を知れ
 米東部 カリフォルニア州沈没で 世界の通貨紙切れと化す
 米国の世界最大テロ国家 諸行無常で消滅近し       
                               たつまき
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/90.html


関東一円の河川と浄水場のホルムアルデヒドの消滅措置がとられた
2012.5.20夕刻
 最近、関東各地で河川の水と水道用の浄水場の水から、健康に有害なホルムアルデヒドが検出されて、各地で水道水の給水が停止されて、騒ぎになっている。
 宇宙情報によれば、このホルムアルデヒドは、福島−1原発から飛散した放射性物質の一種で、5月7日に銀河連邦の宇宙船が東北と首都圏の放射能消滅措置をとったが、地上に残留した放射性物質が地上から河川へ流れ込んだ結果である。
 そこで、創造主らの宇宙ブロックス管理界は、当方からの要請を承認して、関東一円の河川と浄水場のホルムアルデヒドの消滅措置をとって、実現した。今後は安心して水道水を飲んでよい、と知らせがあった。
 心配している人々は5月20日以後に河川と浄水場でホルムアルデヒドの検出を改めて行って、検証にあたるがよい。もし遺漏があったら、改めてホルムアルデヒドの消滅措置がとられることになる。
 なお、福島−1原発の爆発は、同原発の保安契約者たるイスラエルのBSP社が、同原発に極秘で仕掛けていた小型核爆弾を、3・11のあと、イスラエルからのInterNetの遠隔操作で爆発させた、国際的な巨大犯罪の結果だった。それは、米国のフリーの記者Jim Stoneが、福島−1原発を設計した米GE社の設計技師の証言を得て暴露した1大スクープだった。この情報は、創造主らの宇宙ブロックス管理界が真実であると確認した。
 福島−1原発の設計担当だった米GE社、イスラエルのBSP社とイスラエル政府、東電、当時の自民党内閣、通産相・省、安全保安院等々は、大量殺人罪で法的に追及され告発されるべきで、そのため国際法廷を設置すべきである。

[新情報]
2012.5.21
 利根川などの関東の河川で本5月21日に自治体が行った計測によれば、ホルムアルデヒドの検出は、政府基準以下だった、とNHKTVが報道した。創造主らの宇宙ブロックス管理界によるホルムアルデヒド消滅措置が実現したことが、これにより実証された。

創造主らの宇宙ブロックス管理界が
地球植民地化を目指すシリウスに地球から手を引けと命じた

2012.5.19
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の指導下にある、プレアデスが指導勢力の銀河連邦に対抗して、ごく少数のシリウス系惑星連合が、同じ「銀河連邦」を名乗って、地球植民地化を目指して画策している。彼らは古来の地球侵略・支配者レプティリアンやボスのドラコニアンらと秘密取引をして地球の分割支配を目指している。
 黒犬顔のヒューマノイドたる彼らは、米国のNY市に橋頭保の代表部を設立して、シェルダン・ナイドルことシリウス人転生者が代表者として活動している。
  彼らは地球の資本制金権奴隷支配体制の枠内での改良主義路線を目指して、創造主らの宇宙ブロックス管理界の万事無償奉仕社会への地球移行路線に反抗している。
  最近創造主らの宇宙ブロックス管理界は、シリウスの地球干渉・植民地化路線を中止して、地球から手を引けと、命令を下した。
  シリウス指導部は創造主らと銀河連邦指導部による制裁を恐れて、地球への干渉を中止し、地球から手を引くことを誓約した。それは、これで2度目だ。創造主らの宇宙ブロックス管理界は、彼らの誓約の実行を監視して、見届ける方針である。面従腹背で誓約を実行しなければ、制裁が行われることになる。


東北・首都圏の放射能消滅、福島1原発からの放射性物質飛散阻止の措置が 改めてとられた
2012.5.7
  既報のように、4月19日のあと5月3日に再度、東北・首都圏の放射能消滅、福島−1原発からの放射性物質飛散阻止の措置がとられたが、創造主らの宇宙ブロックス管理界の上級でのサタン相当の1存在による妨害介入で、実現しなかった。
  それは、5月7日にフリーの鈴木記者が、福島駅東口の側溝で47.52μSv/hの放射線を計測したことで実証された。
  そこで、創造主らの宇宙ブロックス管理界の命令で銀河連邦指導部の宇宙船は、改めてこれらの措置を念入りに実施して、点検精査で実現を確認したと、創造主らに報告した。
  だから、関心のある人々は線量の測定で検証してほしい。
  もし前回と同様に、サタン相当の1存在による妨害介入で、またもや実現していなければ、上級の援助を得て、やり直す必要があるからだ。


福島−1原発からの放射性物質の飛散を阻止する措置がとられた
2012.5.3
  前回の記事で発表したように、創造主らの宇宙ブロックス管理界の命令で、銀河連邦指導部の宇宙船は4月19日に福島−1原発から飛散した東北と首都圏の放射能の消滅措置をとった。
  また同宇宙船は、福島−1原発から飛散している毎時10兆Bqの31種類の放射性物質の飛散を阻止する措置をとった。
  しかし、5月1日夜半に東電の現地TVモニターは、白っぽい霧状の放射性物質が大量に飛散した場景を映し出した。 
  これは、創造主らの宇宙ブロックス管理界の上級管理界における所謂サタン類似の1存在が、上記放射性物質の飛散阻止措置を妨害した結果だったことが判明した。
従って宇宙ブロックス管理界は、より上級の援助を要請して、改めて福島−1原発からの放射性物質の飛散を阻止する措置をとった。また東北と首都圏の空中と地上の放射能の消滅措置をとった。
  関心のある人々は検証にあたるがよい。



被災地で銀河連邦宇宙船により放射能消滅措置がとられた
2012.4.19;更新:4.20
  チェルノブイリでもベラルーシアでも、原発事故から長い間放射線の影響で野生生物も人間も大きな被害を受けて、多数の犠牲者が出た。
  宇宙情報によれば、そこで創造主らの宇宙ブロックス管理界の命令で、銀河連邦指導部はチェルノへ宇宙船を派遣して、放射能の除去作業を行った。その結果、野生動物と人間の抗酸化防御システムが回復に向かって、個体数が増大に転じて今日に至っている。
  英国のポーツマス大学 ジム・スミス教授(国際原子力機関チェルノブイリ・フォーラム元委員)が20年の研究の結果、その結論に達した。しかし彼は、宇宙による放射能消滅措置を知らないから、不思議な感じの調査結果だけを発表したに過ぎなかった。
http://oka-jp.seesaa.net/article/264813577.html
  福島でも最近、創造主らの宇宙ブロックス管理界の命令で、銀河連邦指導部が福島その他の東北と首都圏での放射能消滅作業を行った。
  だから日本でも今後はチェルノのように、被災地での放射線量の調査を広く継続的に実施した上で、線量の然るべき低減が確認された場合は、被災者らは健康回復に向かう。被害地への帰村の動きも強まってくるだろう。
だが福島-1原発ではメルトダウンとスルーダウンのあと地下深く沈降している燃料棒集合体が、少しずつ新たな再臨界を起こしており、欧州放射線リスク防護委員会によれば、今なお31種類の放射性物質を毎時10兆Bq飛散しているので、一時的な解決に留まりうる。だから、この放射性物質の飛散過程をストップさせる措置がとられることになった。
  [新情報] 2012.4.20
 銀河連邦指導部は、創造主らの宇宙ブロックス管理界の命令に従って、福島-1原発からの放射線の飛散過程をストップさせる措置を2012.4.19にとった。それは首尾よく実現した。放射能消滅措置と共に、結果は次第に知られるだろう。
他方、創造主らは大地殻変動による地球大掃除を推進している。東日本大地震はその始まりだった。但し、福島-1原発の爆発は保安契約者のイスラエルの会社が仕掛けた核爆弾の遠隔操作による爆発の結果だった。米国フリーランサーのJim Stoneによる暴露は事実だった。3号炉での600mのキノコ雲の立ち上がりが実証していた。
次は、米国東部とCA州の沈没、世界金融大恐慌・世界的な通貨の紙切れ化が起る。
  創造主らは、野蛮で邪悪、冷酷非情で暴虐の腐敗した資本制金権奴隷支配体制を変革して、万事無償奉仕の新地球社会へ移行せよと命じている。しかし暗愚な惰性思考の地球人は、腐敗と毎日頻繁化した金融犯罪と戦争を続けている。だから地球規模の大地殻変動は日本でも、英・仏・独・伊等のEU諸国でも海中沈没の発生で、さらに拡大する。


北朝鮮の人工衛星「銀河3号」打上げがロケット爆発で失敗した原因: 米宇宙船の電磁波攻撃
2012.4.13  
  米国支配下の国連安保理は、米・露・中・日・韓・イランその他が人工衛星を長距離ロケットで打ち上げて来た経緯を無視して、北朝鮮の人工衛星打上げだけを非難し、制裁措置で脅して、偽善的な二重基準をとっている。
  今回の北朝鮮の人工衛星「銀河3号」は、固体燃料を液体燃料に変更した打上げロケットにより、外国専門家らとマスコミを招待した国際的公開の状況下で、米国の「早期警戒衛星」の監視下に2012.4.13朝7時39分近くに打上げられたが、2分後に120km上空でロケット1段目が爆発した。破片は韓国沖の海中に落ちた。打上げ計画は失敗に終った。
  宇宙情報によれば、これは、世界最大の侵略的テロリスト国家米国の宇宙船が、「銀河3号」ロケットを電磁波攻撃して液体燃料を爆発させた結果だった。
  これは、金正恩政権により招待された米専門家の中の米空軍諜報隊員と米大使館、「早期警戒衛星」、米宇宙船の共同作戦の成果になった。許されざる宇宙の軍事利用だ。
  これは、固体燃料の液体燃料への短慮な変更と、いまだ朝鮮戦争休戦協定下にあって、画期的な公開性の実施による米国を含む外国専門家・マスコミ一般の招待、金正恩青年と北朝鮮当局の警戒措置欠如がもたらした結果でもあった。
  だが早くも2008.7.24に米国の全核兵器は銀河連邦の宇宙船により一掃された。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/54.html
  英・仏・NATO・露・中・北朝鮮・イスラエル(57.html)、印・パの核兵器も創造主らの宇宙ブロックス管理界により一掃された(上記URL)。その後補充生産と再配備が阻止されている。
  Voice Of Russiaは最近「核兵器がなくても・・・」と光線兵器・波動兵器等々の新型兵器の米・露での開発を報じた。
  米ロ新戦略攻撃兵器削減条約START-2は、国際舞台での政治的覇権を維持するための芝居に過ぎなかった。北朝鮮も例により、核兵器が一掃されている。金正日以来、金正恩政権もそれをあるかの如く見せかけて、政治的芝居を演じている。


M8静岡市直下大地震と連動で活断層が動き浜岡原発が爆発
2012.4.7
  宇宙情報によれば、M8の静岡市直下大地震が4月後半に切迫している。
  静岡市から40数キロ離れた浜岡原発直下の活断層が連動で動いて、浜岡原発は大爆発を起こす。
  浜岡原発から160km足らずの横浜、180kmの東京は、放射線被爆で壊滅する可能性が大だ。
  この静岡市直下大地震が前兆となって、糸・静構造線の断裂と本州2分が4月後半に起きる。
  その前に、富士山が南側の中腹で大噴火を起こす。
  知的・精神的障害者らの野田亡国内閣は、何も対策をやっていない背任犯罪者だ。

[新情報] M8の静岡市直下大地震の発生日
2012.4.7夜
  M8の静岡市直下大地震の発生は、4月第2週末に先送りになった。
  これは、糸・静構造線の断裂、本州2分の前兆になる上に、さらに5月の沖縄まで含めた西日本の沈没と、6月の東北・北海道も含めた東日本沈没につながる。
  だから、そういう意味で、創造主らの宇宙ブロックス管理界による地球大掃除の一環となる日本における大地殻変動の決定的な分岐点になる。
  それだけに、この2012年4月に起きる見通しのM8の静岡市直下大地震は、真っ先に間もなく起きる見通しのシカゴ〜フロリダ半島左岸の線以東の米東部とカリフォルニア州の海中沈没と共に、世界史上極めて重要な意味を持っている。
  しかし、宇宙ブロックス管理界の上級管理界での所謂サタン類似の存在が介入すると、発生時期がなおずれる可能性がある。


2012.4.3〜4.4の台風級暴風の日本列島横断の意味
2012.4.4; 4.5
新情報:
   間もなくM8の静岡市直下大地震が起きる。2012.4.3〜4.4の台風級暴風の日本列島横断は、下記のように5月の西日本沈没、6月の東日本沈没に至る大地殻変動過程の前触れだった:
 そのM8の静岡市直下大地震は、宇宙情報によれば、本年4月に糸魚川〜静岡市に横たわる糸・静構造線の断裂・本州2分が発生する前兆となる、と新情報が伝えられた。


地球大掃除:
主要諸国巨大地殻変動が切迫

2012.4.2
創造主らの宇宙ブロックス管理界からの情報によれば、地球大掃除の一環として、4月間もなくシカゴ‐FL半島西岸の米国東部とCA州が海中へ沈没する。イスラエルも4月に沈没する。
英ブリテン島とEU諸国の沈没も4月だ。
日本:糸・静構造線が4月半ばに巨大地震と共に断裂して、本州は2分される。
  M8・5の大阪直下大地震・大津波と同時に、沖縄迄含めた西日本は2012年5月半ばに海中へ沈没する。
  M8・5の東京直下大地震・大津波と同時に、東日本は北海道迄含めて6月半ばに沈没する。
  中・朝・韓、豪州等、詳細は:
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/89.html
こうして、野蛮で邪悪、腐敗した暴虐の資本制金権奴隷支配体制と、その経済的支配手段ドル・ユーロ・円・ポンド・元・ウォン等々の通貨が壊滅する。
古来の地球侵略支配者トカゲ座レプティリアン(4次元の全身ウロコに覆われた爬虫類型ヒューマノイド)とボスの龍座ドラコニアン(5次元の爬虫類型有翼2足歩行動物。英国首都ロンドン市の公式紋章。偽装形態がメーソン紋章、ロシア国章)の支配体制も崩壊する。

Jim StoneがAFRで曝露:
福島-1原発の核爆弾爆破説と3・11核人工地震説の真実と虚報

http://amba.to/HDOBi6
2012.4.2 
  米人フリーランサーのジム・ストウンがAFR(American Freedom Radio)で曝露した情報(2012.3.28)によれば、福島-1原発は3・11後に、東電との契約による保安担当のイスラエルのマグナBSP社が仕掛けていた核爆弾をStux Netを使ったインターネット接続でイスラエルからの遠隔操作で爆破させた。ジムは福島-1原発を設計したGE社の技師とインタビューして情報を得たという。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の教えによれば、ジム・ストウンが曝露した福島-1原発の小型核爆弾による爆破情報は真実である。福島-1原発の爆発は、イスラエルのマグナBSP社が原発に仕掛けていた核爆弾を、3・11のM9.0東日本大地震のあと、イスラエルから遠隔操作で爆発させた結果である。3号炉の爆発でキノコ雲が立昇ったことが実証している、と。
  しかし、3・11東日本大地震自体も、米国が日本海溝に仕掛けた核爆弾によって引き起こされたという説は、事実ではない。米国の核兵器は、2008年7月24日に銀河連邦の宇宙船が一掃した。補充生産と再配備は宇宙ブロックス管理界が阻止している。
  3・11東日本大地震は、地球大掃除の最初の措置として、この方ら宇宙ブロックス管理界が起こした措置であった、と。
米国核兵器の殲滅一掃情報:http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/54.html


野田内閣の原発輸出は決して許されない
2012.3.24                                      
福島-1原発の爆発後に日本の民主党内閣は国会の承認を得て、ベトナム・ヨルダン・韓国・ロシアと原発輸出を可能にする原子力協定を締結した。ロシア以外の3国とは協定が発効している。
その上、知的・精神的障害者らの野田内閣は、トルコとの原子力協定の締結で2012.3.23に合意した。日経が報じた。さらに彼等は現在インド、ブラジル、アラブ首長国連邦(UAE)、南アフリカの4カ国と原子力協定の締結交渉中である。
こうした爆発の可能性の大きい原発輸出とそれによる大量殺人と地球破壊を拡大する金儲け至上主義の無謀で悪質な犯罪は決して許されない。野田内閣のこうした世界的犯罪政策も、切迫した日本沈没を促すことになる。
創造主らの宇宙ブロックス管理界は原発輸出を許さず、断固阻止すると決定した。


米ロックフェラー傀儡オバマ政権が宇宙船からの電磁波攻撃で M8の3.20東京直下大地震・上海巨大地震を推進
2012.3.16

米軍横田基地に住んでいる人の情報:
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/cat_45755.html

  3月18日に米軍横田基地の部隊全員の家族は、休暇を取らされてアメリカに戻されるらしい。
  基地内のスーパーや公的機関、スタンドや店も3.18からすべて休みだから注意しろと言われたという。
  その人は、アメリカに行かないで沖縄米軍基地の知り合いの家に行くそうだが、沖縄の米軍部隊は3.18〜21まで休みだけど、
基地内はいつも通り動くらしい。
  イスラエルHPの渡航規制情報追加 日本…3/15〜
http://quasimoto.exblog.jp/17494939

  こうして、米軍横田基地(東京都福生市)では2012.3.20前後を全員帰国と決定した。異常事態だ。基地内の機関と店も休業だ。イスラエル大使館は3.20は休館になった。米系外資会社でも3.20は全員休日と決めたという。9・11の当日はWTCビル勤務の4000人のイスラエル人らが全員休暇で出勤しなかったので、助かった。これは9・11事件の自作自演を暗示した。これを10.10の23時特別番組で曝露したNKH解説主幹の長谷川浩氏(55)は、2001.10.15にNHK放送センタービルからの転落を装った謀殺で殺された。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=1575

  今回の真相はこうだ:
  宇宙情報によれば、米軍諜報部とCIAの共同ワーキング・チームは、米宇宙船からの電磁波攻撃で2012.3.20にM8の東京直下大地震を起こす作戦を推進していた。そのあと彼等は、次は中国の上海で巨大地震を起こす計画だ。
  しかし世界最大のテロリスト国家米国によるそうした人為的な地球破壊の犯罪は、絶対に許されない。創造主らの宇宙ブロックス管理界によってそれを阻止する措置がとられた。米宇宙船は一掃された。さらに地球破壊の犯罪行為を二度と出来なくする監視と阻止の措置がとられた。
  米国の地球破壊兵器HAARPは2008.7.24に、米核兵器と共に銀河連邦指導部の宇宙船によって一掃された。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/54.html

  その後ドル危機深化のなかでブッシュとネオコン一派は、中国諜報部隊が探知した暗証番号を胡錦涛から得て、エリザベス2世英女王・サウジ国王・天皇・ロックフェラー等の隠し預金から1000億ドルを奪取して、資金洗浄のためハイチ中央銀行乗っ取り目的で再配備したHAARPでハイチ大地震を起こした。
それをカリブ海潜航中の露潜水艦がキャッチし、露海軍諜報部が曝露して露ニュースサイトIzvestia.ru、Newsland.ruが報じた。それをベネズエラ大統領のチャベスが公表して糾弾した。その仕返しに米空軍のステルス機は、同大統領の官邸上空に滞空して電磁波攻撃でチャベスに2度、ガンを発病させた。
  ブッシュは胡錦涛に$1000万の礼金を贈った。胡錦涛は$100万を政治活動協力金として温家宝に与えた。しかしそれが発覚して、ロスチャイルドによる中国人民銀行への投資拡大による乗っ取り策動の責任と共に(大手銀行中国工商銀行のロスチャ金融支配もある)、江沢民と李鵬を先頭に09.9の中共中央委員会全体会議で非難攻撃されて、解任決議が採択された。
しかし両人は上海と東北地方で造反を組織して抵抗し、鎮圧された後も抵抗を続けて、任期満了まで居座り策動を続ける所存である。中国はロスチャイルド支配下の新植民地と化している。中共は中国資本主義化と汚職の慢延で腐敗し、中国革命のエネルギーは枯渇し、自浄能力が失われている。
  だが江沢民と李鵬を先頭に中央委員会多数派は、胡錦涛・温家宝を本年初夏までに解任する方針で党内闘争が激化している。胡錦涛の後任者には、習近平ではなくて、江沢民派に近い李長春が選出される可能性がある。
レプティリアン変身体の胡・温同盟が、重慶市党委書記・薄煕来の腐敗した側近の米大使館駆け込み事件の責任を追及して、毛主義者で反黒社会(反マフィア)運動を起こした太子党の薄煕来党委書記(薄一波元副首相の息子)を解任に追い込んだのは、胡・温同盟の反撃の1つだった。
  ロシアのプーチンことレプティリアン変身体の政権も、汚職で腐敗した権力を維持するため、国会選挙と大統領選挙での不正に頼っている。米国の独裁者ロックフェラーの傀儡で腐敗した金権フロントマンのオバマ政権は、世界支配の野望の取り返しのつかない破綻と、EU発大金融恐慌の勃発と連動で起る世界金融恐慌・体制崩壊に向かっている。
  腐敗した悪の地球に、2012年3月から大掃除が切迫している。

[注] 上記のURLをクリックしても、ページを開けないのは、創造主らの宇宙ブロックス管理界の各級上級にいる所謂サタン類似の各1存在による妨害の結果である。URLをコピーしてGoogleの検索ウィンドウに貼付けてEnterをクリックすれば、開ける。


警世短歌 2012.5 たつまき 
更新:2012.5.17;5.29

万事無償奉仕社会を目指せとの
 創造主らの天命を知れ

創造主ら地球を無償で与えたが
人は金権惑星と化す

創造主ら 悪の地球の大掃除
  こうなるぞとて反省命ず

米東部・カリフォルニア州沈没で
 世界の通貨 紙切れと化す

米国の世界最大テロ国家 
 諸行無常と消滅近し

核により福島原発爆破せし
  テロ・イスラエル沈没必至 

ブリテン島 EU諸国沈没の
  地殻変動 目前にあり

富士山の南中腹大噴火 
  関東破滅切迫しけり

静岡市直下のM8大地震 
  浜岡原発爆発起こし

糸・静の構造線が断裂し
  本州二分 沈没近し 

M85大阪直下大地震
  西日本が沈没の時

M85東京直下大地震
  東日本の沈没来たし

染井吉野 日本沈没迫り来て
 これ見納めと しばし佇む

邪悪なる金権支配体制の
  延命目指す下級人霊

中国の東部と朝鮮半島も
  海に沈んで消滅するぞ

韓半島 北京 上海 香港の
中国東部沈没近し

欧露なるロシアの西部沈没で
  モスクワ ピーテル姿を消さん

腐敗した金権支配の邪悪さが
  地球破壊を来たした結果

万事無償奉仕社会へ移れとの
  天命無視で破滅の途へ    


売国奴橋下徹一派をまかり通すな
2012.2.15
  橋下徹は、大阪の府と市の2重行政経費解消・大阪都構想をキャッチ・フレーズにして、大阪府知事を辞任し大阪市長に当選して、相棒を府知事後任者にし当選させた。だが彼は当選後に図に乗って、欲望を国政に拡大した。そこで国会進出を目指して場当たり的に世論の反応を見ながら、政策を小出しに発表してきた。最近橋下は国政を目指して政策を次々と公表して、以下のごとき凶悪な正体の全体像を露呈した。
  橋下は、日米売国同盟賛成、売国TPP参加賛成、消費税倍増以上の増税による大衆収奪賛成、生活保護受給者を削減する行政路線、新自由主義の経済政策による国民窮乏化路線である。
  その上、橋下の大阪都構想に賛成の石原慎太郎と同様に、橋下は、君が代・日の丸を処罰で脅して強制する、思想と良心の自由を保障した憲法蹂躙の売国軍国主義者で、売国軍国主義加速の憲法改悪をやり易くする法改悪を目指しており、衆議院の暴走チェックを廃止するため参議院を廃止すると息巻いている。橋下一派は、新自由主義で多くの過疎県を益々貧困化し荒廃させて、その結果人口密集大都市を大地震・大津波に対して一層危険にする道州制推進を目指している。橋下一派の路線では、そうした数々の危険なことが益々明白になって来た。
  橋下が自分を坂本竜馬に譬えて発表した「船中八策」は元々、英国フリーメーソンの商人だったグラバーの指導でまとめた明治新政府の基本政策だったが、橋下は、上記の内容の売国路線を「船中八策」と称して、自分もフリーメーソンの手先だということを、日本中に宣言したのと同然だった。
  橋下一派は元々、要するに民主・自公等々と同じ知的・精神的障害者らの売国勢力だったことが、これで最近分かってきた。大阪の有権者らの多くは、総路線を小出しにして有権者らを巧妙に欺いた橋下に利用されて投票したことが、これではっきりしてきた。

 今後橋下の有害な路線による被害が身に及んできて、大阪の市民が反撃に転ずる時が来るだろう。
  AMA(米医学協会)は2011.8に、米国人口(3億5410万人:国連人口基金2010.7調べ)の25%(4人に1人)=8852万人が精神病患者であると発表した。
  米国独裁支配者ロックフェラーも、その傀儡オバマやパネッタ、ヒラリー等々も精神病患者に近い知的・精神的障害者である。彼等の言動がそれを実証している。ブッシュ以来の邪悪な政治で07〜09年に米国の貧困者は4倍化して、米人口の29%(3人に1人)の1億270万人は貧困者だと、国家自殺防止局が2011に発表した。
  だから米国生活の恐るべき真相を米国市民自身が暴露している:
  Lance Freeman“America: The Grim Truth"(「アメリカの恐ろしい真実」)
April 8, 2010 
http://www.informationclearinghouse.info/article25166.htm  
日本語訳:http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-b3c2.html
  日本を新自由主義の米国の国内条件と同じにして、金融危機乗切りのため日本を経済的に乗っ取る戦略構想がTPPで、橋下一派は売国民主・自公と同じく、それを主張している。その橋下と会って協力を表明したTPP参加賛成論者の小沢一郎は、でっち上げ裁判の批判者らを驚かせ、見直させた。
  日本でも米国と同率だと、1億2700万x25%=3175万人が精神病患者だということになる。菅や野田・岡田・前原・輿石・玄葉・安住・仙谷・枝野・平野・中川・小宮山らも、言動からして知的・精神的障害者であることは自明である。
  「日本の政治は4等国だ」と言われて久しいが、日・米を含めて地球の政治・経済・文化・教育・社会の現状は劣等惑星である。
宇宙では、動物実験の対象にされている地球人は下等動物の一種だと言われて、有名になっている。それは、太古に邪悪なETらが行なった惑星間犯罪の邪悪な遺伝子設定の結果である。
  http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/40.html

民主党指導部こと知的・精神的障害者らの「社会保険・税の一体改革」の騙し
2012.2.15
  民主党指導部の「社会保障と税の一体改革」という構想自体が問題のすり替えで、国民騙しの大衆収奪構想だ。野田ら自身が月額¥66000で生活せよ。
  元々企業は民族経済を成り立たせて国民の生活を可能にし保障するためにある。それを西洋の支配者フリーメーソンが拝金主義の経済成長至上主義と企業利潤追求至上主義切り替えたことから、地球人の両極分化・格差拡大・貧窮化・大多数の人民の生存の脅威が拡大した。これを抜本変革することに、今の3次元的日本民族の生き残りの途がある。
  ところが現在、株式会社の70%が法人税と地方法人事業税を支払っていない。また100%支配の子会社・孫会社等の企業集団への連結納税制度でも、大企業の66%は支払っていない。自・公、民主、国新が、それを容認して、大多数の日本人を裏切っている。
  http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1088.html
  だから、「社会保障と税の一体改革」と言って、大企業・中小企業の70%に課税しないでいながら、他方では実際上内容乏しい社会保険と大規模な大衆収奪の直接的な一体化を目指す野田民主党一派の知的・精神的障害者らは、大企業の日本経団連と米国独裁支配者ロックフェラーの日本人略奪総路線の手先に過ぎない。
  しかも社会保障とは、元来社会科学では、正常な国民生活を可能にする国家による無償の保障を意味している。だから、民主党の悪名高い例の一体改革構想は、実際は大衆収奪のための国民騙しのキャッチフレーズに過ぎない。それは、野田はじめ民主党幹部・閣僚ら知的・精神的障害者ことレプティリアンの変身体らの地球支配の所産である。
  AMA(米医学協会)は2011.8に、米国人口の25%(4人に1人)が精神病患者であると発表した。大統領・国防長官・国務長官ら・大銀行と大企業経営者らもそれに近い知的・精神的障害者らである。
  従って、日本経済・文化・教育等々を米国の国内条件と同一化して、日本を事実上の米国第51州にして乗っ取ろうというのがTPPで、TPPの最大目標は日本にある。中国、台湾、韓国、インド、インドネシア、タイ、フィリピンはTPPに参加しないことが、それを示している。
  日本は戦後売国自民党政権下で5兆ドル以上の対米貢納をしてきたが、35兆ドルの計算もあると、Benjamin Fulford記者(米金融雑誌Forbes元アジア太平洋支局長)が数年前にブログで暴露した。この数字はもっと大になっている。
  2010年迄連続5年間毎年1億3000万ドル以上ずつの財政赤字をアフガン・イラクその他の侵略・占領で積み上げて、デフォルト寸前まで来た経緯から、米独裁支配者ロックフェラーは、今度はTPPによる日本乗っ取り策謀と、シリア・イラン侵略戦争に賭けている。
  ところが、米国の生き地獄は、アメリカ人自身が暴露している:
Lance Freeman“America: The Grim Truth”, 「アメリカの恐ろしい真実」 April 8, 2010
http://www.informationclearinghouse.info/article25166.htm
日本語訳:http://eigokiji.cocolog-nifty.com/ blog/2010/04/post-b3c2.html
  日本をこうした米国第51州の生き地獄にしてしまう計画がTPPだ。
  日本国憲法第25条は空文化している。これを実行させるために、先ず当面、国家が全国民に生活保護費並みの最低生活費を永続支給するBasic Income制度を導入すべきである。先ず被災地住民・無年金者・失業保険期限切れの長期失業者・生存できない低額の国民年金受給者等々から始めよ。
  「日本の政治は4等国」と言われて久しいが、地球の政治・経済・文化・教育・社会は劣等惑星だ。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界は地球に陸地・海・河川・各種資源・動植物を無償で与えた。それをアングロサクソンのフリーメーソンこと太古以来の地球侵略・支配者トカゲ座レプティリアンの変身体−ロスチャイルドと配下のロックフェラー等が、資本制金権奴隷支配体制に変造して、拝金主義で地球人を金権奴隷の生体ロボット化して略奪しており、地球を破壊している。テレビCMの集団パフォーマンスは、人間の生体ロボット化の象徴的な表示になっている。

レプティリアンのYouTube映像:
http://jp.youtube.com/watch?v=tq1SgXIKI3U&feature=related
各国リーダーらのレプティリアンへの忠誠・悪魔サイン:
http://www.jesus-is-savior.com/False%20Religions/Wicca%20&%20Witchcraft/signs_of_satan.htm

  だから地球の大地殻変動で大掃除が実施される。それは目前に切迫している。


米・イスラエル・EC諸国によるシリア・イラン攻撃の 第3次世界大戦が切迫した
2012.2.10
宇宙情報によれば、EC諸国では2012年2月末に大金融恐慌が起こり、これと連動して米・英・独・仏・伊・日・中・韓等の世界大金融・経済恐慌が起る。
だから経済危機乗り切りのため、米国・イスラエルを先頭にNATO帝国主義は、シリアとイランを攻撃し、それを通じて露・中に対する第3次世界大戦を始める計画を推進している。
世界最大の侵略的国家テロリスト組織ペンタゴンは、数年前に特別報告を発表して、その中で石油・ガスその他の資源確保・獲得のため、21世紀は世界的に戦争が多発する、と書いたが、彼等は今それを実行している。
  彼等は、イランとロシアの石油・ガス資源の乗っ取りと、世界の帝国主義的再分割を目指している。これは米国独裁支配者ジェイ・ロックフェラーと彼のボス、デーヴィッド・ロスチャイルドことレプティリアン変身体らの賭けだ。
  既にシリアでは、NATO諸国の扇動と支援を受けた暴徒らが米国の支援下に英国やカタール王国から、北隣のトルコ領経由で武器・弾薬や軍事貨物、戦闘戦術の指示を受けていると、トルコと敵対関係にあるイスラエルの諜報機関モサドに近い情報サイトDEBKA-fileやイスラエルの野党系マスコミが暴露している(Newsland.ru:2012.2.9)。
DEBKAは、「イスラエルと、イラン主導下のシリア、ヒズボラ、ハマスとの間の戦いは、突如としてトルコ‐イスラエルの敵対関係の影に隠れた。トルコの将軍らはイスラエルのガザ包囲を崩し、9人の死者の復讐計画を立てている。イスラエルはこれを阻止する必要がある。これで両者ははっきりと対立の入口に立った」と書いた。
  NATOの支援で暴徒の武装部隊はこれまでに、警察・裁判所・司法宮殿・公民館、文化会館等々を焼討ちし、多数の市民を襲撃して殺している。その写真が発表されているが、西側のマスゴミは隠している。シリアは既に間接侵略の事実上の内戦状態にある。
  こうしたNATOの間接占領を通ずるシリアの乗っ取り策謀は、国連安保理でのシリア制裁決議案の採決で、露・中による当然な拒否権行使の結果失敗に帰した。決議案には、シリア軍は都市と居住地から撤退せよ、将兵を兵舎へ追い返せと要求していた。つまり、NATOが扇動して資金と武器・弾薬を与えている反乱部隊に、シリアの都市と居住地を引き渡せという要求だった。
  米国では国防権限法で、でっち上げが可能な、国防省が専断的に認定した「テロリスト」の逮捕状なし・裁判と弁護なしの市民の無期限拘留を国防省に最近与えた。これで米国憲法は事実上廃止された上に、米国はナチ国家になった。既に全米200ヵ所の強制収容所が政治囚の収容スタンバイ状態にある。
ドイツのメルケルことレプティリアン変身体の政権も、シリア侵略加担で、ナチズム継承の素顔を露呈した。英国も、エリザベス2世ことレプティリアン変身体の独裁支配下にある「議会制民主主義」がナチズム化したことを、今回の事件が示した。ElizabethとはEl-Lizard-Birthだ(「トカゲ座生まれ」の書換え:David Icke「大いなる真実」三交社)。仏のレプティリアン変身体サルコジの政権も、メルケルやエリザベスの政権と同類だ。
  だからNATOは、次に、切迫した金融破綻を愚かにも顧みず、国連の枠外で所謂「有志諸国連合」の形で公然たる侵略戦争を始める計画だ。
ロシアは、本年1月にシリア、イランと契約した新たな対空防衛ミサイルS-300とその新型、巡航ミサイル、対艦ミサイルと、12.4にイランで米無人偵察機RQ-170を撃墜・捕獲した際に優秀さを示した電子防御装置等を納入する予定だ。
これが強い厳寒と重なって、同時に西欧向けガスの供給が凍結で停止すると、これが客観的にNATO侵略行動への逆制裁になって、 EUで戦争反対・平和解決の世論が高まる可能性があると、Newsland.ru が2.8に報じた。
  この新戦争は地球を破壊するから、宇宙の上からの然るべき制裁措置で決して許されない。創造主らによる地殻大変動での地球大掃除が、前回書いたように目前に迫っている。


福島原発-1の2号炉爆発について
[新情報]
2012.2.15
  福島原発-1の2号炉の爆発は、2.15夜に起る見通しだった。前述のようにそれは大惨事になるので、福島原発-1と6ヵ所村核燃料再処理工場の消滅措置が実施されたが、上級の所謂サタン類似存在の妨害で実現しなかった。新たな爆発は1週間遅れて2.22の見込みとなった。


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0


福島原発-1の2号炉が2月半ば以前に新たに爆発 1,3,4号炉も誘爆で新たに爆発する

2012/01/02 07:46
アクセス数:502455 5ヵ所計: 2160020

米・イスラエル・EC諸国によるシリア・イラン攻撃の 第3次世界大戦が切迫した
2012.2.10
宇宙情報によれば、EC諸国では2012年2月末に大金融恐慌が起こり、これと連動して米・英・独・仏・伊・日・中・韓等の世界大金融・経済恐慌が起る。
だから経済危機乗り切りのため、米国・イスラエルを先頭にNATO帝国主義は、シリアとイランを攻撃し、それを通じて露・中に対する第3次世界大戦を始める計画を推進している。
世界最大の侵略的国家テロリスト組織ペンタゴンは、数年前に特別報告を発表して、その中で石油・ガスその他の資源確保・獲得のため、21世紀は世界的に戦争が多発する、と書いたが、彼等は今それを実行している。
  彼等は、イランとロシアの石油・ガス資源の乗っ取りと、世界の帝国主義的再分割を目指している。これは米国独裁支配者ジェイ・ロックフェラーと彼のボス、デーヴィッド・ロスチャイルドことレプティリアン変身体らの賭けだ。
  既にシリアでは、NATO諸国の扇動と支援を受けた暴徒らが米国の支援下に英国やカタール王国から、北隣のトルコ領経由で武器・弾薬や軍事貨物、戦闘戦術の指示を受けていると、トルコと敵対関係にあるイスラエルの諜報機関モサドに近い情報サイトDEBKA-fileやイスラエルの野党系マスコミが暴露している(Newsland.ru:2012.2.9)。
DEBKAは、「イスラエルと、イラン主導下のシリア、ヒズボラ、ハマスとの間の戦いは、突如としてトルコ‐イスラエルの敵対関係の影に隠れた。トルコの将軍らはイスラエルのガザ包囲を崩し、9人の死者の復讐計画を立てている。イスラエルはこれを阻止する必要がある。これで両者ははっきりと対立の入口に立った」と書いた。
  NATOの支援で暴徒の武装部隊はこれまでに、警察・裁判所・司法宮殿・公民館、文化会館等々を焼討ちし、多数の市民を襲撃して殺している。その写真が発表されているが、西側のマスゴミは隠している。シリアは既に間接侵略の事実上の内戦状態にある。
  こうしたNATOの間接占領を通ずるシリアの乗っ取り策謀は、国連安保理でのシリア制裁決議案の採決で、露・中による当然な拒否権行使の結果失敗に帰した。決議案には、シリア軍は都市と居住地から撤退せよ、将兵を兵舎へ追い返せと要求していた。つまり、NATOが扇動して資金と武器・弾薬を与えている反乱部隊に、シリアの都市と居住地を引き渡せという要求だった。
  米国では国防権限法で、でっち上げが可能な、国防省が専断的に認定した「テロリスト」の逮捕状なし・裁判と弁護なしの市民の無期限拘留を国防省に最近与えた。これで米国憲法は事実上廃止された上に、米国はナチ国家になった。既に全米200ヵ所の強制収容所が政治囚の収容スタンバイ状態にある。
ドイツのメルケルことレプティリアン変身体の政権も、シリア侵略加担で、ナチズム継承の素顔を露呈した。英国も、エリザベス2世ことレプティリアン変身体の独裁支配下にある「議会制民主主義」がナチズム化したことを、今回の事件が示した。ElizabethとはEl-Lizard-Birthだ(「トカゲ座生まれ」の書換え:David Icke「大いなる真実」三交社)。仏のレプティリアン変身体サルコジの政権も、メルケルやエリザベスの政権と同類だ。
  だからNATOは、次に、切迫した金融破綻を愚かにも顧みず、国連の枠外で所謂「有志諸国連合」の形で公然たる侵略戦争を始める計画だ。
ロシアは、本年1月にシリア、イランと契約した新たな対空防衛ミサイルS-300とその新型、巡航ミサイル、対艦ミサイルと、12.4にイランで米無人偵察機RQ-170を撃墜・捕獲した際に優秀さを示した電子防御装置等を納入する予定だ。これが強い厳寒と重なって、同時に西欧向けガスの供給が凍結で停止すると、これが客観的にNATO侵略行動への逆制裁になって、 EUで戦争反対・平和解決の世論が高まる可能性があると、Newsland.ru が2.8に報じた。
  この新戦争は地球を破壊するから、宇宙の上からの然るべき制裁措置で決して許されない。創造主らによる地殻大変動での地球大掃除が、前回書いたように目前に迫っている。


福島原発-1の2号炉が2月半ば以前に新たに爆発 1,3,4号炉も誘爆で新たに爆発する
2012.2.7
  福島原発-1の2号炉で炉内の温度が上昇して再臨界の進行を示している。
  東電は2012.2.7に硼酸を960kg投入し、冷却水を3.5t増やすという。これは、事態が重大化して、緊急避難の必要が増大していることを意味していると、Netでは書いており、情報が急速に広く伝わっている。
  宇宙情報によれば、福島原発-1の2号炉は2月半ば以前に新たな爆発を起こす。それは、あと1週間弱に切迫している。
  2号炉爆発の場合、1,3,4号炉も誘爆で新たに爆発することになるということだ。その上、女川原発、東通原発、青森県北端の6ヵ所村核燃再処理工場(ウラン3000t)に連鎖反応が及んで、爆発に至る可能性が大きい。
  宇宙情報によれば、福島原発-1の新たな爆発が起った場合は、3・11以上の巨大災害になって、日本中が壊滅的打撃を受ける。周辺諸国−韓国・朝鮮・中国・ロシアも大打撃を受け、カナダ・米国も、北半球全体も惨禍を蒙る。
  しかし知的・精神的障害者らの野田内閣は、消費税倍増以上の大衆収奪に狂奔中で、福島原発-1再臨界対策について背任で何もやっていない。知的・精神的障害者の東電当局も、自己保存一辺倒で、見るべき緊急対策を何もやっていない。彼等は国家反逆罪・過失大量致死罪にあたる。
  この重大事態にあたり、創造主らの宇宙ブロックス管理界は2月7日朝に、今回の福島原発-1大爆発を阻止すると決定された。
  こう書いても、信じない者らが多いだろう。創造主らの宇宙ブロックス管理界の存在に気づいて、天命に従って生きて、野蛮で邪悪な腐敗した暴虐の貨幣制度廃止・万事無償奉仕の新地球社会への移行を目指すことに目覚めよ。


米CA州〜メキシコの太平洋沿岸:本年2月中頃M8規模の大地震が起き その後CA州も東部も沈没
2012.2.2;更新:2.5
 露都モスクワの地球物理学シュミット研究所は2012.1末に、メキシコと米国の太平洋沿岸で、2週間以内にM7.5〜8.3の大地震が発生すると予測を発表した。
 http://t.co/mBHCavn6
 宇宙情報によれば、米CA(カリフォルニア)州とメキシコの太平洋沿岸で2012年2月中頃にM8規模の大地震が起きる。
 そのあと、下記のように2月末に米国東部が海中に沈没するのと同時に、CA州でM9以上の巨大地震が起きて、CA州も海中に沈没する。

富士山の噴火は4月初め
2012.2.5
 創造主らの宇宙ブロックス管理界の決定により、米国東部の海中への沈没が本年2月末に、イスラエルの海中への沈没が3月中旬に前倒しされたこととの関連で、富士山の大噴火は、2月下旬から先送りされて、4月初めと決定された。
 従って、富士山は本年の4月初めに大噴火する。

富士山の大噴火が切迫した
2012.2.1;更新:2.5
 宇宙情報によれば、富士山は、南側の中腹で本2012年2月下旬に大噴火する見込みで、富士5湖・山梨地震はその前兆だったが、創造主らの宇宙ブロックス管理界により4月初めと決定された。
 新たなM9.2の1.11東日本大地震と、M9.2の1.15西日本連動大地震の発生が共に宇宙ブロックス管理界により阻止された結果、マグマが出口を求めている。マグマが富士山に上昇して、マグマ溜りを拡大している。富士山の膨張が指摘されている。既に中腹から蒸気を噴出している(写真:Netから)。大噴火まであと1歩だ。
画像

 富士山が大地震と共に大噴火すると、周辺の山梨・静岡・長野等の県、首都圏等の関東一円に火山灰が降り積もり、工業・経済・交通・送電網・水道給水網・都市ガス網・物資調達網は壊滅し、東京始め都市の機能が崩壊して都市が孤立し、数百万人が犠牲になり、日本経済が壊滅する。
 そのあと、前記のように、4月下旬に糸・静構造線が断裂して、本州を2分する。5月にはM8.5の大阪直下地震が発生し、さらに沖縄迄含めた名古屋以西の西日本が海中に沈没する。6月には北海道も含めた東日本が、海中へ沈没すると、創造主らの宇宙ブロックス管理界からの宇宙情報が指摘している。

重要紹介資料:富士山噴火のシミュレーション動画
http://t.co/3n7lmGG3 

今後の世界的な大地殻変動
―金星人(金星ヒューマノイド)からのメッセージとも関連して
2012.1.15; 更新:1.16; 1.17;1.18; 1.21;1.24;2.5 更新に注意
宇宙ブロックス管理界からの情報:
  創造主らの宇宙ブロックス管理界からの情報によれば、地球大掃除のため、まず米国では、シカゴから南へ下ってFL半島西岸までの線以東の米東部全体とCA州が、2012年2月末に海中へ沈没する。イスラエルは、そのあと2012年3月中旬に海中へ沈没する。
  日本では、2012年4月下旬に新潟県西部の糸魚川から静岡市までの南北の糸・静構造線が断裂して、本州を2分する。
  西日本は、名古屋市・敦賀市の線以西の大阪から下関まで含めた本州西部と、四国・九州・沖縄も含めた西日本全部が、2012年5月中旬から下旬に海中へ沈没する。
  関東では伊豆半島が5月下旬に沈没する。房総半島では野島崎から館山市以北までの地域、九十九里浜町から長生町までの九十九里浜南部地域が沈没する。
  また大阪では上述の変動の一環として、2012年5月中旬にM8.5の直下地震が起こって数十万人が死亡する。大津波が京都、神戸等を襲う。
 西日本が沈没したあと、東北・北海道を含めた東日本は6月中旬に海中へ沈没する。
  世界主要諸国での大地殻変動
創造主らの宇宙ブロックス管理界からの教え:
米国では、シカゴ〜FL半島西岸の線以東の米東部全体とCA州が本年2月末に海中へ沈没する。
  次にイスラエルは、本年3月中旬に海中へ沈没する。
カナダでは、南部国境線から北へポートネルソン辺りまでの南部が本年4月に海中へ沈没する。
欧州では、英国・仏・独・ベネルクス3国・伊・西・葡等々も本年4〜5月に海中へ沈没する。
豪州では、北部のノーマントンの西から南へ下ってポートオーガスタまでの線の東部が全部本年5月に海中へ沈没する。
中国では、朝鮮半島と共に、北京〜香港の線以東が全部本年4〜5月に海中へ沈没する。
日本では、名古屋以西の沖縄までの西日本が2012年5月中〜下旬に海中へ沈没する。東日本と北海道は6月中旬に海中へ沈没する。
ロシアでは、ペテルブルグ〜モスクワ〜ロストーフの線と、カリーニングラード〜オデッサの線の間の露欧州部が、本年6月に海中へ沈没する。従ってウクライナ・ベラルーシヤ、バルト3国等々も海中へ沈没する。
[注1] 創造主らの宇宙ブロックス管理界は、地球と地球人のフィルタリングとアセンションを予定されている。
[注2] また上級の、従来は自由放任主義の保守反動分子が介入したら、一時は変動の時間表に変化が起りうるが、一時的である。(2012.1.24;2.5)

  金星ヒューマノイドからのメッセージ
http://eien333.sublimeblog.net/article/7080343.html
  愛知県北部は名古屋市西部、中村区より西側、東海道線JR線路より西側は一宮市等を含む全て沈没、愛知県南部は名古屋JR駅と半田市を結ぶラインより西側は全て沈没後に大津波がその地域を襲う。愛知県と静岡県をまたぐ地域の沈没場所の詳細は、まず糸魚川〜静岡線の断層が切れる時にほぼ同時に愛知県、東南部の安城、蒲郡、豊橋、静岡県の湖西市、浜松市の各海岸よりの地域は一斉に沈没しますので事前の御避難を御願いします。
  北陸地方は敦賀市近郊付近より西側が全て沈没します。岐阜県の大垣市付近と敦賀市を一直線で結んだ地域の西側は全て沈没する。岐阜市の長良川の西側の堤防より西側は津波に襲われる。西日本の小さな島々も全て沈没をする。
  これ等より東側の東日本の安全地帯へ食糧と燃料を手当てして避難して下さい。
  一部、関東地方が沈没。伊豆半島、先端の石廊崎周辺、房総半島の野島崎とその周辺地区と九十九里浜の南部地区。
○ 私共は次のように貴方方に提案を致します。
1、明日の食料の維持の為に今から大至急、安全な米、乾麺、カンズメ、水等の主食等の備蓄をして下さい。
2、明日の防寒対策の為の灯油、薪などの冬季の数ヶ月分の備蓄を御願いします。
3、貴方方の今後の事ですが私達は魂が人間の方々の多くの方々をワープの機器で救助、致します。
http://eien3.269g.net/article/17003209.html
「日本と世界の大地震予測と未来予知」
 金星人のメッセージ
1. 日本では今年の12月〜来年の2月にかけて多くの人々が慢性的な燃料不足から肺炎が蔓延する。
2. 貴方々の国、日本は今後、無政府状態(統制が利かない)と言ってもよい位になる。
3. 福井県敦賀市と箱根の大地震は2012年3月初め頃に発生する。
4. 岐阜県の飛騨地方では2012年2月頃に奥飛騨一帯で大地震が発生します。
5. 岐阜県の大垣市の大部分は大津波に襲われる。2012年3月〜4月頃。(西日本は海になり沈没する為)
6. 日本各地では2012年2月以後は平均気温が約5度位高温になる。
7. 世界ではイギリス南部で2012年の2月頃にM9,2〜M9,3の大地震が発生する。
8. 世界では特に記入しますが米国の東海岸は2度、2012年春頃巨大地震に見舞われる。
9. 世界では多くの国々で地軸の傾斜の為に2012年1月末頃から春頃にかけて震度6強の大地震が頻発して全ての構造物は崩壊する。
10. 地球上の惑星全体は今後、少し小さくなる。
11. 貴方々の世界では今後、多くの人々(魂が本当の人間)が進歩した人々は我々のワープの機械で上にあげられ多くの惑星へ特別に里帰りする。12.今後、私共は地球世界の人々(魂が本物の人間)の行く末を案じてそれらの方々に最善を尽くす。
「今後の生活と生命の維持」 金星人のメッセージ
今後、貴方方の為に次の様にアドバイスを致します。
1. 今後の地球上での生活の維持の為に又、生命維持の為に安全な食料と燃料と防寒対策を行って下さい。そして安全地帯への移動の為に車での移動の維持の為にガソリンのアウトドアー携帯缶でストックを行って下さい。又、車やテントでの生活を快適にする為の方策を前もって行って下さい。
2. 多くの方々が食物や水に対して放射能の汚染の対策にお困りのようですが野菜などは入手したら手袋などでよく払ってから食べて下さい。放射能を少しでも減らす事が出来ます。又、今から安全な水の備蓄を御願いします。
3. 貴方方の今後の事ですが「明日の事を思い煩うな」と申しますが真剣に明日の自分達の生命維持の事を考えて食料、安全な水、燃料、テント、焚火台、マキ、防寒着、寝袋等の準備を命懸けで真剣になり今から備蓄を実行して下さい。
* 地震の前触れなのか!? 5日間で6cm岩盤がゆっくり滑っていた 房総沖でうごめく 「スロースリップ地震」の不気味 
東京大学地震研究所の小原一成教授が解説する。
 「過去30年間では、'83年、'90年、'96年、'02年、'07年、そして今回と6回のスロースリップが観測されています。平均するとスロースリップの間隔は約6年ですが、今回は前回のスロースリップから4年2ヵ月しか経っていない。3・11の大震災が、日本列島の下にある4つの巨大プレートに作用し、比較的予測が簡単だと思われていた房総半島沖のスロースリップの周期まで乱してしまったと考えられるのです」
房総沖スロースリップ地震の周期
 81年の観測開始から30年間で最も短い4年2ヵ月の周期で起きた。詳しいメカニズムは不明だが専門家は東日本大震災の影響が大きいとみている(国土地理院の資料をもとに編集部で作成) いまさらながら東日本大震災の破壊エネルギーには驚くほかないが、気になるのが防災科研が発表に付記した、「スロー地震により、プレート境界が固着している部分にひずみがさらに蓄積され、将来地震が発生した場合、規模拡大につながる恐れがある」という物騒な文言だ。3・11の大地震で生じたひずみに、長期間圧力が掛かり続ければ、「これから起こりうる地震のマグニチュードを増幅させる可能性がある」(京都大学名誉教授・川崎一朗氏)というのだ。短時間にエネルギーが放出されれば、激震につながることは素人でも理解できる。 しかし、長期間にわたってひずみに摩擦力が働き続ければ、逃げ場を失ったエネルギーはその分、蓄積されるというのだ。北海道大学・地震火山研究観測センターの勝俣啓准教授が補足する。「確かにスロースリップ地震は、ごく稀に大きな地震につながる場合があります。『ゆっくり滑り』が数日単位で収束する場合には危険性は低いが、1週間以上も滑り続け、さらに加速度的にスリップが速まり、地滑りの距離が長くなる場合には大地震を誘発する危険性が高まるとされています」幸いにも今回の観測ではスロースリップ地震は5日間で収まったとみられるが、
  日本列島全体が地震の活動期にある今、決して楽観視はできない。また、前回'07年のスロー地震発生期には、最大震度5弱の群発地震が誘発されて起きたことが報告されている。房総半島沖で観測された今回のスロースリップ地震はあの未曾有の大震災≠フ一環であり、警戒を解くことはできないのだ。そして、スロースリップに注意が必要なのは関東地方だけに限らない。
  「スロースリップは駿河湾トラフや南海トラフなど、東海、東南海、南海の大型地震が危惧されている地域でも観測されている。危ないのは房総半島沖だけではないのです」(前出・川崎氏)  4つの巨大プレートがひしめき合い、地震の巣≠ニ表現される日本列島に安寧の地はない。3・11から8ヵ月が経ち、復興に目が向きがちな今、もう一度足下の安全に気を配る必要がありそうだ。
「日本の大地震の予知と時期」 再録記事
http://plaza.rakuten.co.jp/nakaotatsuya3/
  金星人メッセージ
1. 日本の大地震の今後の予想は関東地方は今後、来年(2012年)の1月上旬に千葉沖にM8.4クラスの大地震が発生します。そこで詳しく申しますと千葉県の銚子沖、犬吠埼の南東約40〜50km地点で大地震が発生します。その時には東京都、千葉県、神奈川県などは大津波、約20m前後が襲い沿岸地帯は東日本大地震の大津波と同様な惨状と成りますし東京は建物や湾岸地帯が一帯が火の海と化します。
 その約数日後に東海、東南海、南海大地震が連発します。マグネチュウドはM9,1前後となります。
(論評:これらは2012.1.10に創造主らの宇宙ブロックス管理界により阻止された)。内陸部の大地震も平行して発生します。
  時期は少し後、2〜3ヵ月以内には糸魚川〜静岡線のホッサマグナが切れます。そして濃尾第二大地震も3月頃に発生する。その他にも発生します。
2. 大阪地方の大地震は2012年の春頃にM8クラスの直下型の大地震が襲います。この為、多くの人命が失われるであろう。兎に角、千葉県の大地震が起きたら西日本の方々は一目散で東日本の安全地帯に移動される事に尽きます。
3. 西日本の沈没に付いて私共の特殊能力の日本の地震やその他の能力によれば日本の(豊橋・蒲郡・名古屋・大垣・敦賀の線以西)岐阜県の大垣市付近より西(注:豊橋・蒲郡・名古屋・大垣・敦賀の線以西)の日本の陸地は2012年の3月以後に徐々に沈む。
4. 貴方方の日本の方々は国として大変な存亡の危機に立たされますので何度も言いますが1年分の食料と燃料と野外(冬季)での生活の為の準備(防寒と住い)をされる事
HAARP地震兵器で大津波・原発爆発・放射能と地軸傾斜の今後
 (論評:米地球破壊兵器HAARPは既に一掃された)。
「地球の今後に付いて」再録記事。
金星人メッセージ
1. 貴方方の地球上は多くの爬虫類人が発生させた地震気象兵器ハープによる使用過多による天変地異が多発する。宇宙人文明の多くの艦船による防止行為つまり急激なポールシフトの変化を防いでいなかったら地球上は4000m〜5000m以上の巨大津波で70億人の人口は絶滅していた。(注:地上配備HAARPも、海洋配備移動式HAARPも、既に一掃されている)
2. 明日の地球上に付いては今後は貴方方の食料の奪い合いによる殺人や暴動が多発する。
3. 今後は貴方方日本人は地震による原発放射能による病死が非常に多くなる食べ物も放射能が多く入り込む。
4. 地球上はポールシフトを我々が今年中の年内に人工的に発生させなければ地球人は4000m級の巨大津波で全ての人々が絶滅する。
(宇宙ブロックス管理界はそうした地球規模の4000mクラスの大津波の発生による地球人全滅を阻止する予定である)。
5. 地球人が愛と同情と相互依存の法則に目覚めて助け合わない限り現在の文明は終了する。
6. 今後、貴方方はこれ等の情報を信じて行動されたし。

コメント:創造主らの宇宙ブロックス管理界が教えた世界的地殻変動 (たつまき):
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の教えによれば、金星人が指摘したように、欧州の西部は沈没する:アイスランド、英国、アイルランド、スウェーデン、ノルウェイ、デンマーク、ドイツ、ベネルクス3国、フランス、スペイン、ポルトガル、スイス、イタリア、ギリシャ、チェコ西部、オーストリア西部、ポーランド西部等々が沈没する。その点では金星人の指摘はその通りである。
  オーストラリアでは、東北部のノーマントン以西から南へ下って東南部のポートオーガスタ以東までの南北の線から西が全部沈没する。その点でも金星人の指摘はその通りである。http://eien3.269g.net/article/17003209.html
  金星人は指摘しなかったが、宇宙ブロックス管理界からの情報によれば、米国では、米東部巨大地震・NYCとFL半島の沈没、その後のCA州の大地震と沈没以外にも、FL半島西岸を北上してシカゴからミシガン湖に至る線の米国東側が全部沈没する。北米大陸は先住民の居住地に戻る。ロックフェラーことレプティリアン変身体の独裁支配下にある世界最大の侵略的テロリスト国家USAは消滅する。
 中国では、北京から南へ下って香港までの線の東側全体が沈没する。
 ロシアでは、ペテルブルグ−モスクワからロストーフまでを結ぶ線から、西のカリーニングラードから南へ下って黒海北岸のウクライナのオデッサまでの線の間にある、ロシア西部・ベラルーシヤ・ウクライナ・ポーランド東部が沈没する。

 金星人の宇宙哲学「永遠の生命」 
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm                     金星人の「人間の目的と義務」観
http://d.hatena.ne.jp/eien3/
論評:イエス・キリストことイマヌエルは地球管理界付属の奉仕人霊界下段に所属して活動中で、転生も再臨もしない、と創造主らの宇宙ブロックス管理界は教えている。従って金星ヒューマノイドのイエス再臨説は、自分らの意見の権威付けのためのフィクション、虚報である。(たつまき)
「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ
http://eien3.jugem.jp/


日本を破滅させるM9.2の東・西日本2大地震の発生阻止と 人間の課題
2012.1.12
  新たなM9.2の東日本大地震と西日本連動大地震は、それぞれ2012.1.11朝と2012.1.15朝に発生すると、創造主らの宇宙ブロックス管理界は見通していた。
  とくに、青森県北端の6ヵ所村核燃料再処理工場(ウラン3000t)の爆発で、日本で1000万人以上、北半球で数億人の犠牲が出る地球規模の大惨事が見通されていた。
  しかしこれらは、創造主らの宇宙ブロックス管理界によって阻止する措置がとられた結果、また、そこの万事自由放任主義の保守反動分子(俗称所謂サタンに相当する各級創造主中の一体)が惰性路線で敢えて妨害介入するには至らなかった結果、目下のところ阻止された。
  これらの巨大地震の再発への動きを阻止するため、常時監視が行われている。
  こうしたこととの関連で、また福島原発-1が放射線破局を起こしたあとも、メルトダウンとスルーダウンを起こした上に、31種類の放射性物質を毎時10兆Bqの規模で飛散し続けていると、欧州放射線リスク防護委員会科学部長バズビー教授が警告していることとも関連して、福島原発-1と6ヵ所村核燃料再処理工場の消滅措置がとられた。
  しかしこれらの措置は、前記の万事自由放任主義の保守反動分子による妨害で、遺憾千万なことに、実現していない。だから、日本人は安心していられない。
  情勢は重大化している。「今後そうなる」と宇宙情報により確認されたドイツの報道によれば、
・東北・関東の人口の6割が今後放射線症で5年間に死ぬ。
・生き残った国民の内、4割は放射線症の病気にかかる。
・現在いる未成年者の8割は40歳まで生きることが不可能だ。
・今後出生する子供の内、健康体で生まれるのはわずか15%のみだ。(むーこ:2011-12-19より)。
  ブログで書いたように、2011年に日・米で地球大掃除過程が始まっている。創造主らの宇宙ブロックス管理界の天命に従って、野蛮で邪悪な、暴虐の腐敗した資本制金権奴隷支配体制を廃絶して、万事無償奉仕の新地球社会へ移行しなけれがならない。
  「政治は4等国」と定評のある日本では、NHKの2012.1.10発表の世論調査で、民主党支持18.5%、自民18.3%、公明3.7%、狂産2%、立上れ0.3%、大地0.1%等と、現政党政治は国民から不信・反対で拒否されている。それは、ここから新しく日本で革命が始まりうる可能性を暗示している。
  大被災地の東北3県では、大量失業と失業保険切れによる生存の脅威が高まっている。先ずこれらの県で、次いで全国で、ベーシック・インカムを実施させる運動が緊要になっている。
  さらに、日本変革の戦略として、万事無償奉仕の新地球社会への移行を目指す運動を起こすことが、益々必要になっている。


米オバマ政権が世界的な2正面作戦の侵略的戦略方針を撤回した理由
2012.1.10
  第3次大戦の口火を切るため巡洋艦その他を伴う米機動艦隊でホルムズ海峡のイランの防衛軍事演習海域へ侵入した空母John C.Stennisが、創造主らの宇宙ブロックス管理界による消滅措置で12.30に一掃された前代未聞の出来事が起った。これに驚いたオバマとパネッタらペンタゴンは、イラン侵攻作戦を中止せざるをえなかった。
  オバマは1.5に、金融危機下での予算削減との関連で米国の新国防戦略を発表して、世界的な2正面作戦の侵略戦争方針を撤回して、主敵を中国一本に絞った新軍事戦略方針を発表した。
  Newsland.ru(2012.1.9)によれば、以前にもそうしたことが何度もあったが、米国防長官パネッタはイランに核兵器製造計画がないことを、AP通信との1.6のインタビューで認めた。それを1.8にCBSTVのFace the Nationの番組が報じた。
  これらは、空母John C.Stennisの消滅事件という天罰が下った結果だった。

解体・消滅途上のUSAでロックフェラーがナチ化クーデター計画
1012.1.10
  米国は、EU大金融恐慌と連動した米・日・韓・中の大金融恐慌・米ドル崩壊・米株式市場崩壊・大量倒産・空前の大量失業・内戦開始・州の連邦脱退・USA消滅への途上にある。
  そういうことを、米国独裁支配者ロックフェラーことトカゲ座レプティリアン(4次元の全身ウロコに覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体は見通してるだろう。
  だから、憲法に反する国防予算関係のNDAA=国防権限法2012を米上院は2011.12.1に93対7票で可決した。同法1031項と1032項に従いテロ組織との関連を疑う場合、裁判と弁護なしで戦時法により米軍が無期限に外国人と市民を逮捕・投獄できる。裁判と弁護なしだから、無制限なでっち上げ逮捕・投獄が出来る。米国憲法は事実上廃止された。米国ナチ化が進んだ。
  Occupy Wall Street運動弾圧で内戦突入の可能性も大で、全米200ヵ所の強制収容所は既に政治囚の受け入れスタンバイ状態だ。
  その上、07〜09年の3年間に米国の貧困者は4倍になった。人口3億5410万人(国連人口基金調べ)の29%=3人に1人=1億270万人が貧困者で(国家自殺防止局発表)、人口の25%=8852万人が精神病患者だとAMA=米医学協会が2011.8に発表した。ロックフェラーも傀儡オバマも、米議員らも知的・精神的障害者だ。
  ロックフェラーことレプティリアン変身体は、同類でフロントマン(現場手先)たるオバマの政権公約に反して貧困化と失業・自殺が増えて生存の脅威が拡大し、人民の怒りが高まっている情勢を利用して、オバマの暗殺計画を推進している。公然たる独裁政権を樹立するためだ。
  宇宙情報によれば、オバマは2012春に暗殺される。ロックフェラーは、非常事態宣言下で米国の新ナチ政権の独裁者として、レプティリアン変身体でフロントマン(現場手先)のレオン・パネッタ(元CIA長官・現国防長官)を据える。
  日本でも、知的・精神的障害者の売国野田一派ことレプティリアン変身体らが、ロックフェラーの米国政権ナチ化を猿真似しないように、警戒し、衆院解散・総選挙に追い込む国民運動が緊要になっている。


差迫った新たなM9.2の2大地震+3・11の2倍以上の大津波+原発人災爆発
2012.1.6; 1.7; 1.8
  既に様々な地震前兆現象が報告されている。ザトウクジラが12月に静岡に2頭、1月2日に小田原海岸にも打ち上げられた。深海魚の所謂リュウグウノツカイが12.21早朝に静岡県牧之原市の静波海岸へ打ち上げられた。
  また琉球大の木村政昭名誉教授も認めたように、東海・東南海・南海・日向灘連動のM9.2巨大地震と大津波+浜岡原発その他一連の原発の人災爆発は、目前に切迫している。
http://gendai.net/articles/view/syakai/134489
  それは、宇宙情報によれば、2012.1月半ば頃に起る可能性が大である。
  また、北大火山地震研究観測センターの森谷博士(北大元助教授)がVHF(超短波)の異常伝達データから警告したように、新たな三陸沖〜房総沖M9.2巨大地震+3・11の2倍以上大津波+一連の原発人災爆発は、上記大地震より先に発生する可能性が大である。
  宇宙情報によれば、そのさい6ヵ所村核燃再処理工場(ウラン3000t)が爆発する。これが起ると、日本で1000万人以上、北半球で数億人が犠牲になる可能性が大だ。

[新情報] 2012.1.7; 1.8
  これらの巨大地震は共に、創造主らの宇宙ブロックス管理界により2012.1.6に阻止する措置がとられた。
  だがそこの保守反動の自由放任主義分子(所謂サタンに相当する存在)の妨害もあとから入りうるので、目下手放しで安心してはいられない。
☆ 1.7深夜にその妨害が入った。上級が1.8に改めて阻止の措置をとったがまた妨害が入った。もっと上級が改めて阻止の措置をとる。
  同時にとられた/とられる福島原発-1の消滅措置の成否を見ていれば2大地震阻止の成否も分かる:
 福島-1原発全景TBS/JNNライブカメラ映像
http://news.tbs.co.jp/newsi_sp/youtube_live/
  国内の避難先は、沖縄を含めてなくなるだろう。伊方原発3号炉、玄海原発3号炉のPuとUのMOX燃料も爆発すれば、沖縄だって危険だ。東日本と中部地方、西日本で、3・11以上の大地震と、3・11の2倍以上の大津波の上に、あれとは比較にならない程大きな放射線被曝と1000万人以上の犠牲が出ると、宇宙情報が警告しているんだから。 


第3次大戦に賭けたロックフェラー独裁下米軍による 風運急を告げる対イラン戦争挑発
2012.1.3
ペルシャ湾配備の米第5艦隊の空母John C. Stennis ジョン・ステニス、ミサイル巡洋艦Mobile Bay等の機動部隊は、2011.12.24から始まったイラン海・空軍の大規模な防衛軍事演習のさなかに、ペルシャ湾の同演習場へ侵入して、イランに脅威を与え、戦争挑発を行った。地図を見よ。
  それはイランが核兵器開発を強行しているという、何度も主張しては根拠なしと撤回してきたでっち上げの口実で、イラン攻撃の新中東戦争から露・中攻撃へ第3次世界大戦へ拡大する計画の一環だ。
  これは、日本海・空軍の軍事演習中にその演習場の嘉手納沿岸とか佐世保沖、横須賀沖、熱海沖とか津軽海峡に、中・露の空母が陣取って軍事挑発をかけるのと同じで、戦争挑発行為である。
  米空母ステニスは年末近くに、一旦ペルシャ湾のイラン演習場から海続きの常時配備地たるオマーン湾へ出たが、計画を中止したわけではない。
  そこで、イラン軍総司令官アタオラ・サレーヒは、米空母ステニスは二度とペルシャ湾に戻ってきてはならない、さもないと、報復措置をとる、と米国に警告した。軍事反撃の予告だ。ロイターが報じた。
  サレーヒは全イスラム国に、米・欧州を頼りにするな、兄弟のイランを頼りにしないと、尊厳と名誉だけでなく、資金も失うことになるぞと忠告した。
  イランは既に新たな制裁を受けた場合ホルムズ海峡の封鎖の用意ありと警告しており、イランから米・欧向けも含めた石油輸出の40%が止まって、石油価格高騰になる。オバマ政権は、イラン石油輸入でイラン中央銀行と決済する国には米国との決済をできなくすると決めたので、日本はイラン石油の輸入が出来なくなる。米国はペルシャ湾封鎖はさせないぞ、と言明している。その直後に同湾に侵入したのが、ステニスだった。イラン海軍は偵察機で撮ったビデオを発表した。戦争前夜の様相だ。
  米帝は銀河連邦宇宙船によって08.7.24に核兵器を一掃されて、核超大国ではなくなって、補充生産と再配備も阻止されてる上に、最近は細菌兵器も一掃されたのに、また、イランが核開発施設をIAEAに現地査察させたのに、まるで地球支配の暴君気取りではないか。
  イランとEUはイラン核問題での交渉再開に合意しているのに、米帝の戦争挑発は許し難く、宇宙から制裁を受けることになる。


2012年・年頭所感+続年頭所感
日・米放射線破局と新たな東日本大地震+大津波+6ヵ所村核燃工場爆発の切迫 抜本的活路
(1)2012年・年頭所感 2012.1.1
☆ 東日本大地震+大津波+福島原発-1人災爆発事故に次いで、米国では米人口の3/4が住んでいる広域の老朽化した48原発から許容上限の750倍前後の放射性トリチウムが流出し、ネブラスカ州のFort Calhoun原発とCooper原発からは放射性セシウムが流出、放射線破局が発生した。"Fort Calhoun is Fukushima"と言われている。同州では非常事態宣言で避難命令を出して大量避難を実施した。インターネットで情報が広がった。
  しかしロックフェラー独裁支配下の傀儡オバマ政権は、放射線破局の情報を秘匿し、マスゴミは報道をストップしている。Internet Explorerは7月から放射線破局情報の投稿記事を全部削除している。自分の目で確かめてみるがよい。放射線破局情報を隠蔽したロックフェラー独裁政治で米国はナチ化した。
  去年は地球大掃除の1年目だった。今日その2年目が始まった。
  北大火山地震研究観測センターで記録したVHF(超短波)の異常現象から、細谷元北大助教授らが得た情報によれば、新たに岩手県南部沖〜房総半島沖の南北500kmに及ぶ日本海溝アウターライズ(外縁隆起部)を震源とするM9.2の東日本大地震+3・11の2倍以上の大津波が2012.1に発生する可能性が極めて大である。関連NPOは「早く逃げて下さい!」と呼びかけている。それは、早ければ1月前半になる。
  その上、宇宙情報によれば、このとき6ヵ所村核燃再処理工場(ウラン3000t)が爆発して、日本で1000万人以上、北半球で数億人が犠牲になると警告されている。
  同時に本日明けた2012年は、EUで始まる金融恐慌の連動で米・日・加・豪・中・韓等での世界金融恐慌に発展し、資本制金権奴隷支配体制が壊滅的打撃を受ける可能性が大である。
  日本人も、82ヵ国、951都市へ広がった"WE ARE THE 99%!"の"Occupy Wall Street" Demoと連帯して、売国TPP参加・消費税倍増に反対し、当面の危機突破要求「ベーシック・インカム」の実現、野田内閣打倒のため100万人国会デモをかけよ。
  野蛮で邪悪な、腐敗した暴虐の貨幣制度を社会・経済的土台とする一過性の資本制金権奴隷支配体制を廃絶して、先進文明惑星の銀河連邦が示しているように、万事無償奉仕の新地球社会へ移行する地球革命を実現しよう。それは、創造主らの宇宙ブロックス管理界からの天命である。
  2012地球革命を目指して頑張ろう!

続年頭所感
(2)2012.1.2
  他方では、AMA(American Medical Association)=米医学協会は、米国人口3億5410万人(国連人口基金2010.7調べ)の25%(4人に1人)=8852万人は精神病患者であると、2011.8に発表した。Newsland.ruが2011.8.13に報じた。日本では同率だと3175万人が精神病患者だということになる。ロックフェラーとその独裁下の米民主・共和両党の傀儡政権の面々も、行動から見れば知的・精神的障害者であることが明白である。日本でも、自公・民主その他の政党の党首と幹部らも、歴代首相も、野田と野田内閣閣僚らも、やってることが示しているように、知的・精神的障害者である。それは、遺伝子設定の結果である。 
  トカゲ座のレプティリアンとプレアデスのヒューマノイドは太古に、日本人、一般に地球人の12条DNAを切断し、残した2条の95%の配線を切断、残りの遺伝子の邪悪な設定をした。宇宙的に幼稚園段階にあると言われている地球では、1960年代にやっと遺伝子が発見された。さらに電子顕微鏡の利用で、細胞の核の内にあるDNAの間近に山積みになって放置されているJunk(屑) DNAが発見されている。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/40.html

  遺伝子がなければ生体は単なる物体で、遺伝子は人間の生活様式・行動様式と行動の基本方向を規定し規制する。その邪悪な設定の結果が、地球人の破滅的現状だ。地球人の遺伝子が現状のままでは、地球文明は破滅に向かい、地球人は滅亡に向かう。そうした決定的な事実の考察の枠外で、地球文明の現状と将来を論ずる立遅れが、今なお一般的になっている。NHKの2012.1.1ETV特集「暗黒のかなたの光明」は、その典型の1つである。彼らは破滅的現状の解決の方向と手段を示せないで、結局宗教に救いを求めている。だがそれでは何も解決しないで、日本を誤った破滅の途に導く。それは、現代遺伝子工学が無能な結果でもある。
  地球人は遺伝子の繋直しで5次元へアセンション出来る。かつて約4億年前に創造主らによって創造された地球最初の住民だった日本人は、12条DNAを持った5次元の多次元同時存在の光体人間で、姿を消したり現れたり、姿を変えたり、一定範囲での物質の創造と消去の能力も持っていた。インドのサイババが、その一端を示唆していた。上記の太古日本人の一部は約3億8000万年前に3次元存在に次元降下していたが、大多数の5次元日本人は、遠く離れた別宇宙の惑星へ移住した。福島原発-1の爆発現場でモニタリングしていて、写真に撮られたのは、彼らの子孫だった。太古の3次元地球人は30万〜10万年前に至って、上記の不幸に見舞われた。
  プレアデスの現世代は、自分らの太古の先祖が犯した惑星間犯罪について、今日反省を表明して、創造主らの宇宙ブロックス管理界の管理下で地球援助の用意を表明している。現代プレアデスは銀河連邦の指導勢力になっている。     http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/40.html

記事へ驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


米軍・NATO軍が露・中・シリア・イラン侵略の第3次世界大戦を準備中

2011/10/27 11:04
アクセス数:493344 5ヵ所計:2102330

巨大地震の真の原因が分かった
−プレート・テクトニクス理論は誤りだった

2011.12.28
  大地震の原因とされているプレート・テクトニクス理論は、1960年代の米国による地下核実験を隠蔽するためのデッチ上げ理論であるという見解がある。
  角田史雄埼玉大名誉教授(「地震の癖」・講談社2002の著者)は、「プレートの衝突や沈み込みは存在しない」=「プレート・テクトニクス理論は成立しない」との論文を発表して、日本地質学会が正式にこれを承認したという。
  M7〜9の大地震は、地下の水素爆発によって起きるとの石田昭元名古屋工大教授の新説は、客観的事実を反映しない誤りである。
これらの理論:
http://oyoyo7.blog100.fc2.com/blog-category-5.html

  宇宙情報によれば、大地震のプレート・テクトニクス原因説は誤りであるが、地下の水素爆発原因説も誤りである。
  そうした大地震は、地下のマグマの運動が常に一様ではなくて、時には突発的に飛躍的な上昇運動を起こすことによって、地殻が衝撃を受ける結果である。それが火山の噴火になるか、大地震になるかは、地殻の局所的な地理的諸条件の相違に起因しているだろう。それの解明は地震学者、地質学者らの課題である。
  宇宙情報によれば、北大火山地震観測センターの森谷氏(元北大助教授)が、大地震前に起るVHF(超短波)の異常な客観的なデータに基づいて達した、岩手県南部沖〜房総半島沖の南北500kmの日本海溝アウターライズ(外縁隆起部)を震源とする新たなM9.2の巨大地震と、311の2倍以上の大津波が2011.12〜2012.1に発生するとの情報は、正しい。
  これが起きたら、6ヵ所村核燃再処理工場(ウラン3000t)が爆発して、日本で1000万人、北半球で数億人の犠牲が出る。その他、東通原発から女川原発、福島原発-1と2、東海村原発までの爆発も起る。こうした破滅的な巨大な天変地異は、是非とも阻止しなければならない。
  それは、前述したように、創造主らの宇宙ブロックス管理界による発生阻止の措置に対する自由放任主義分子の妨害が阻止されなければ、目下、早ければ、2012.1の前半に起る見込みである。
ところが野田内閣の知的・精神的障害者らは、政権公約を投げ捨てて売国TPP参加と大衆収奪の消費税倍増策動に狂奔し、背任の無為無策を続けて、緊急対策を何もやっていない。緊急の内閣打倒が必要だった。


野田の「冷温停止達成・事故終息」宣言は 支持率激減から人気回復を試みる 国民騙しの張ったりだ
2011.12.17
野田は12.16に福島原発-1原子炉の「冷温停止達成」宣言をした。野田は冷温停止達成でステップ2が完了したと言った。また原子炉の安定状態が達成されたので、「事故は終息した」と言明した。避難地区の見直しをして、帰還のための除染を本格化し、廃炉を目指すと言った。
  ところが、夕方のNHKラジオで京大の小出助教は、「あきれた」と言った。テクニカル・ターム(技術用語)で言う「冷温停止」とは、完全な状態にある圧力容器に冷却水が十分あって、燃料棒が100℃以下の状態をいう。メルトダウン後の今の状態は「冷温停止」とは全然違う、と。つまり、「冷温停止」状態が破壊されて存在しないのに、知的・精神的障害者の野田は、すり替えで国民騙しを謀ったのだ。
  核燃料棒集合体がメルトダウンして圧力容器の底に溶け落ちた後、格納容器の底に落ちて、穴が開いて土壌と地下水を汚染している状態で、立ち入れないで線量は不明だ。今も大量の放射性物質が飛散している。危険で20km圏内に帰る人々はいないだろう。放射線汚染物質の仮置場を引受ける県はなく、20km圏内を立ち入り禁止にして放射性廃棄物を埋めるがよい。原子炉を早期に石棺化しても熱で崩壊するから、石棺化には40年かかる。と言った。大前研一も小出の見解に賛同した。
  だから野田の「冷温停止達成」宣言は、内閣不支持43%・支持31%、民主党支持18.0%・自民支持19.7%(朝日12.15)という内閣・民主党支持率激減からの人気回復を試みる張ったりの策謀で、国民に対する欺瞞的で邪悪な政治的駆け引きにすぎなかった。
  欧州放射線リスク防護委員会は、5年後に20km圏内で40万人がガン等で死ぬことになると警告している。
  宇宙情報によれば、1,2,3号炉の新たな核爆発が近い。早ければ、来週にも起りうる。
  その上、既報したが強調する:
  三陸沖〜房総沖で3.11を遥かに上回るM9.2 の大地震と 高さ2倍以上の大津波の発生が12〜1月に切迫している。
  三陸沖=岩手県南部沖から房総半島沖のN39.3 E145.7から南南西=S15°Wへ延びた南北500kmに及ぶアウターライズ(日本海溝外縁隆起部)での前回3.11より遥かに威力の大きい、正断層を震源とするM9.2の巨大地震と、それによる3.11の2倍以上の高さの大津波が発生するとの予測を、北大地震火山研究観測センターで細谷博士が最近発表した。彼は、2011.12から2012.1頃に勃発すると警告している。関連NPO代表は「とにかく早く逃げて下さい!」と書いている。
これは、それなりの科学的データに基づいた正しい予測であると、創造主らの宇宙ブロックス管理界が指摘した。細谷の発表は下記URLで:
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-981.html
  当方ブログ記事の記載翌日発売の日刊ゲンダイ(11.18)は、これについて1面トップ記事で書いた。しかし亡国野田内閣と大手マスゴミは完全に無視して、国民を新たな重大危機に直面させている。
  これが起った場合は、北は6ヵ所村核燃再処理工場から東通原発(MOX燃料)、女川原発・福島原発-1(3号炉MOX燃料)・福島原発-2、南は東海村原発等の新たな爆発が起きる可能性がある。
  とくに6ヵ所村核燃再処理工場(ウラン3000t)が大地震と大津波で爆発した場合には、宇宙情報によれば、日本で1000万人、北半球で数億人の犠牲が出る。日本は壊滅的打撃を受ける。 
  だから、創造主らの宇宙ブロックス管理界によって発生が阻止される。 
  しかしそこの極く少数の邪悪な自由放任主義的保守反動分子(俗称所謂サタンに相当する存在)が妨害する可能性があって、発生の可能性は五分五分である。緊急対策が必要になっている。
ところが、野田らは売国TPP参加と消費税倍増に狂奔すると共に、12.16に世論騙しの張ったりの「冷温停止達成宣言」をやって、全く背任の無能・無為無策状態で、何もやっていない。野田内閣を退陣にに追い込む国民の決起が緊要になっている。


露の国会総選挙でプーチン+メドヴェの一派が大敗 露共が躍進
2011.12.8
  露の12.4国会総選挙の結果、投票率60.2%でプーチンとメドヴェージェフことレプティリアン変身体の「タンデム」(2頭立て馬車)の与党「統一ロシア」が49.3%(議席238)、ジュガーノフこと反対派レプティリアン変身体らの「ロシア共産党」が19.2%(同92)、「公正ロシア」が13.25%(同64)、民族主義的右派の「自民党」が12%(同56)となった。自由主義の「ヤーブロコ」は3.43%、「露愛国者」は1%で議席獲得の7%のハードルを下回った。
  統一ロシアは初めて過半数を下回って大敗北した。プーチンは連立を目指すが困難視されている。スターリン主義の露共は、07年の11.5%(同57)から躍進した。KPRF.ruやPravda.ruでジュガーノフは躍進の勝利宣言をした上に、統一ロシアによる違憲の不正な選挙結果を認めないと言明した。
  この選挙では統一ロシアによる大規模な不正が発覚した。Newsland.ruによれば、ペテルブルグ全体で公正ロシアの票を統一ロシアの票に大量に書き換えて、野党には平均10%ずつ票を残した事件が発覚した。第17区では公正ロシアのゲンナジー・トゥルースカノフ候補の票を約40%から10%へ削除して統一ロシアのアンドレーイ・ヴァシーリエフ候補の票を水増しした。キーロフ区でも公正ロシアの票を削減する不正を選管のパーヴェル・モローゾフがやった。gidepark.ruによれば、スベルドローフスク州では、投票したのは住民の115.3%、ロストーフ州では146.47%、ヴォロネージ州では128.96%で、「死人が投票した」と言われている。
米国大統領選挙では黒人の投票所前追い帰し・有権者名簿からの有権者大量削除・電子投票器の不正操作・投票箱の投棄等だったが、露では上記の粗暴な不正行為が突出した。いずれも民主主義は見せ掛けだ。米国ではロックフェラーの独裁支配、露ではロスチャイルドの独裁支配で、プーチンとメドヴェはそのフロントメン=現場手先だ。
野党はこの選挙を違法で認めないと宣言している。モスクワの勝利広場での野党等の抗議集会には軍隊の車列が動員されて弾圧模様で、政府は集会を全般に禁止するようだし、「自由主義はこれで終りだ」と言われている。プーチン+メドヴェの一派は、ファシズムに向かう可能性が生じている。 米国はナチ化したが。
  ロシアでは、プーチン+メドヴェ一派のマフィア金融寡頭制による搾取・収奪と汚職蔓延で、貧困者が人口の35〜40%、4900万〜5600万人に達しており(gidepark.ru 2011.8.14)、1000万人が極貧状態で生存の脅威下にある(米国では貧困者は人口の29%で1億270万人)。
  プーチンは最近米国の真似をして、貧困者にICカード式の食券を来年から支給すると発表したが、それは目先の膏薬張りに過ぎない。米・露でも日本でも、中国でも、EUでも、全国民の最低生活保障費を政府が無償で支給するベーシック・インカムを、貧困者が直面している生存の脅威に対処するため実施させる国民運動が必要になっている。これこそ、当面の大変革The Big Changeになる。
  米国の"Occupy Wall Street!" Demoは、"Occupy
White House!"に発展させなければならない。ロシアでは"Occupy the Kremlin"へ向かって進め! 日本では、60年・70年安保闘争以上の国会デモをかけよ!
  その先には、ロンドンの労働者らがG8会議のときデモの横断幕に掲げた"Abolish Money!"(通貨を廃止せよ!)の地球の戦略目標実現と、万事無償奉仕の新地球社会への移行が待っている。それが創造主らの天命なのだ。


米・NATOのシリア侵略作戦は
推進段階に入っている

2011.12.2
  NATOとペルシャ湾岸諸国の複数将校グループは、Newsland.ru2011.12.1号によれば、シリア北部国境のトルコ・ハタイ県イスケンデルンで、混成作戦司令部を秘密裏に創設した。彼らは米・仏・加・カタール・サウジ・アラブ首長国連邦の部類で、通信担当のトルコ軍将校らと共に、彼らはNATOではないが軍監督官らであると自分らを特徴づけている。
彼らは、リビアでの経験からも、度重なる暴動の扇動・組織化と支援、軍駐屯ビル・警察・裁判所・文化会館・公民館等の集会所等々の公共施設の破壊・放火と殺人を繰り返しながらも、アサド政権の防衛・反撃措置の「犠牲者のため」シリアへの人道回廊を創り出すという美名の下に、金融・経済の要衝シリア北部への侵攻を目指している。彼らは、陸海空軍将校らと技術将校らの指揮下で、多くのグループの大部分が北部シリアへの侵攻を目指している。
  シリアへのNATO・アラブ連合軍事干渉の合法性を基礎付けようと、シリア情勢評価のための国連独立国際委員会は、アサド政権の蛮行に関し11.28に恐るべき報告書を発表した。同じ日にシリア外相ヴァリド・アル・モアレムは記者会見で反撃して、反体制派が行ったシリア軍兵士らのばらばらに切断した身体の写真等を公開した。彼はまた、アラブ諸国連盟その他が、シリアに対する外国の謀略があることを信じることを拒否していると告発した。
  軍事情報サイトDepkafileによれば、シリアに対する西側とアラブの干渉は作戦計画の推進段階にある。シリア北部には主としてスンニ派とクルド人の人口250万の同国最大都市アレッポがあって、同市は南北自動車道路網で繋がっている金融と経済の要衝だから、それをNATO・アラブ連盟連合軍が攻撃して、シリア経済を崩壊に陥れて、アサド政権を崩壊させ、NATOの新植民地化しようという計画だ。その先は、あるいは同時平行してイラン攻撃である。
  これらから、アラブ連盟の親米英仏の支配層を従えたNATOは、リビア攻略と基本的に似た戦略・戦術をとっていることが分かるが、シリアの場合は、リビアで成功した驕りから、リビアより露骨な軍事侵略になる。
しかしEUの金融恐慌と、連動した米国金融恐慌が切迫しており、シリア侵略作戦がシリア国民の祖国防衛戦争で長引けば、それでなくても財政破綻が進展しているEU諸国は、金融恐慌の勃発を引き寄せることになる。この作戦司令部に英国が幹部要員らを目下送っていないのは、そうした事情を警戒した結果である可能性がある。

ロシアは戦略防衛用の新軍備を配備した
  ロシアでは、vz.ruの報道によれば、最近新たに大規模な戦略防衛の新軍備を配備して稼動開始した。2011.12.1から新たな航空・宇宙防衛部隊が防衛任務に就いた。これには宇宙司令部、対ミサイル防衛・防空司令部、露北西のプレセーツク宇宙基地が入った。宇宙司令部には宇宙空間管理、軌道軍団管理、ミサイル攻撃警報システムが含まれた。
  宇宙防衛部隊は12.1から任務に就いた。カリーニングラード[西欧近いポーランドより北の飛び地]へのレーダーステーションの新設完了と稼動は、ミサイル攻撃警報システム情報の可能性を本質的に広げ、これで北大西洋海域からも欧州大陸の深部へミサイルを打上げる実効的管理が出来るし、NATOのユーロMD(ミサイル防衛)システムの稼動もコントロール出来るという。
  最新で高精密の新世代移動式ミサイル総合設備の「イスカンデル」は、[先制攻撃後の露の反撃ミサイル撃墜用の]ユーロMD設備にも、各種攻撃システムの撃破にも、効果的に対抗できるという。
  イスカンデルは、複数指令所、各種の大軍団、各種の撃破用火力、防空施設と対ミサイル施設、飛行場の航空機とヘリのような、地上目標の高精密ミサイルによる撃破用である。露海軍は、MD突破の有望な総合設備と高度に効果的な複数の新戦闘ブロックを装備する。
  必要な場合にはMDシステムの情報・管理機器を破壊する課題も提起されている。米国MDの在欧構成部分の火力による撃破を可能にする最新の攻撃兵器システムを露西部以外に南部にも配備する、としている。

露がシリアの防衛に超音速巡航ミサイル「ヤーホント」等の供給を決めた
2011.12.4
  ロシアはシリアに超音速巡航ミサイル「ヤーホント」(ルビーの意)を含めた対艦防衛の沿岸総合兵器「バスチオーン」(砦の意)を供給することを決めた。
  西側マスゴミは、これは先進技術で、現在世界にはロシア・ミサイルを目標への途中で無力化できるかもしれないような技術はない、と書いている。gidepark.ru 2011.12.3号が報じた。
  度重なる暴動の扇動・組織化と支援に次ぎ、経済と交通の要衝シリア北部に侵略の所謂「人道回廊」を設ける突破口創りの作戦を推進しているNATOのシリア侵略計画の実施は、EU諸国の金融大恐慌の切迫と共に、障害物に直面した。
  NATOは作戦を先送りするか、バスチオーンの配備までに侵略作戦を急ぐか、選択を迫られて、後者を選ぶ可能性が大だ。


三陸沖〜房総沖で3.11を遥かに上回るM9.2 の大地震と
高さ2倍以上の大津波が12〜1月に切迫

2011.11.17
三陸沖から房総半島沖の正断層を震源として、3.11より威力が遥かに大きいM9.2の巨大地震と、3.11の2倍以上の高さの大津波が12〜1月に発生する可能性が大である
(1) 三陸沖=岩手県南部沖から房総半島沖のN39.3 E145.7から南南西=S15°Wへ延びた南北500kmに及ぶアウターライズ(日本海溝外縁隆起部)での前回3.11より遥かに威力の大きい、正断層を震源とするM9.2の巨大地震と、それによる3.11の2倍以上の高さの大津波が発生するとの予測を、北大地震火山研究観測センターで細谷博士が最近発表した。彼は、2011.12から2012.01に勃発すると警告している。 
  これは、それなりの科学的データに基づいた正しい予測であると、創造主らの宇宙ブロックス管理界が指摘した。細谷の発表は下記URLで:
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-981.html
ここに記事を記載したあと日刊ゲンダイ11.19付けは、これについて1面トップ記事で書いた。
これが起った場合は、北は6ヵ所村核燃再処理工場から東通原発(MOX)、女川原発・福島原発-1・福島原発-2、南は東海村原発等の新たな爆発が起きる可能性がある。
とくに6ヵ所村核燃再処理工場が大地震と大津波で爆発した場合には、日本で1000万人、北半球で数億人の犠牲が出る可能性がある。 
だから、創造主らの宇宙ブロックス管理界によって発生が阻止される。 
しかしそこの極く少数の邪悪な自由放任主義的保守反動分子(俗称所謂サタンに相当する存在)が妨害する可能性があって、発生の可能性は五分五分である。緊急対策が必要になっている。
ところが、野田らは売国TPP参加に狂奔していて、背任の無為無策で、何もやっていない。内閣の交替が緊要になっている。
(2)福島原発-1では、メルトダウン→メルトスルー→メルトアースで、溶けた核燃料集合体が格納容器底へ落下して、穴を開けて土壌と地下水・注水を放射線汚染しながら、再臨界が起っているのが現状だ。
いつ核爆発が起るかは、時間の問題になっている。だから「冷温停止」は知的・精神的障害者らが自他共に騙す架空の空文句に過ぎない。
宇宙情報によれば、1,2,3号炉の新たな核爆発が近い。


独・仏がEUの金融破綻諸国を切捨て
ユーロ圏を縮小再編―世界金融恐慌へ

2011.11.11
Newsland.ru(2011.11.10)によれば、サルコジとメルケルが協議した結果、独・仏政府はギリシャとスペイン、イタリー、ポルトガル、アイルランド、東欧数ヵ国をユーロ圏から排除してユーロ圏を縮小する、と合意した。英ロイター通信が報じた。
  彼らはギリシャ救済の財政負担で懲りた。自分らの国が財政負担で金融危機に巻き込まれる目前の危機感から、それを避けるためだ。彼らは、独・仏などの金融・経済的な所謂「エリート諸国」の税制を含めた補足的統合を実施することで、2倍の成長速度で経済を前進させ、他の欧州諸国を引っ張って行く目算だという。
  要するにこれは、差迫ったユーロ圏の大金融恐慌を前に、金融破綻したEU諸国を切り捨てて、押し寄せる金融恐慌の津波から逃れたいという独・仏の大金融資本の切羽詰った生き残り策である。
  しかしすでに事態と時間がそうは許さない所まで来ている。それを実施したら、上記の財政破綻諸国がデフォルトに陥って金融恐慌を起こす。
  切り捨てられる国々の国債を大量に保有している仏・独・英・ベネルクス3国等の大手銀行は金融破綻して、サルコジとメルケルことレプティリアン変身体らが意図した目的とは逆に、EU全体の金融恐慌を来たす。
彼ら知的・精神的障害者らのやることは、野田の対米売国TPP参加と同じく、利己心に規定された幼稚な形式論理の病的短絡思考の結果で、それは知的・精神的障害の発現である。
  折しも米格付会社S&Pは11.10に仏の格付けをAAAから格下げしたとの文書をemailで発信して、仏国債が急落した。2時間後にS&Pは送信が技術的ミスだったと、疑わしい訂正をしたが、仏金融寡頭制は揺らいでいる。送信と結果は、仏だけではなくて、EU全体の恐慌到来の警報になった。
  EU全体の金融恐慌は、日・米・中等でも金融恐慌を来たし、世界大金融恐慌を起こすことは必至である。
  それは、野蛮で冷酷非情、邪悪で腐敗したロスチャイルドと配下ロックフェラーことトカゲ座レプティリアン(4次元の全身ウロコに覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体らによるグローバルな資本制金権奴隷支配体制の大掃除になる。

力関係が変った
TPP参加法案は衆議院で否決される

2011.11.9
TPP参加反対請願の賛同議員(一覧)
http://t.co/1x0u6TEI
  民主党で売国野田一派がTPP参加強行しても、上記の新たな衆議院勢力分布から民主党のTPP参加反対の衆院議員は97人だから、賛成の売国みんなの党議員5を除いて、97+野党反対議員167=264だと、衆院過半数241を圧倒的に上回る。
  多少の脱落があっても、野田が衆議院にTPP参加法案を出しても、衆院で否決される見通しの計算になっている。
  参院ではねじれで民主党が少数だから、問題なく、圧倒的多数でTPP参加法案は否決される見通しだ。
  従って野田内閣が暴走して提出する可能性のある売国TPP参加法案は、両院で否決されて、野田内閣総辞職、総選挙になる見通しが大になった。民主党は大敗北するだろう。
  しかしその前に、民主党内での意見集約のとき、野田が見通し暗いと見切りをつけて、任期一杯まで民主党内閣を続けたいだろうから、党議決定を先送りして、事実上のTPP参加政策の挫折になる可能性もある。売国的な知的・精神的障害者野田の政治的倒壊だ。

続報:11.9の民主党TPP参加問題プロジェクト・チームの会議では、TPP反対の224人の署名簿の首相への提出が発表され、「APEC首脳会議の際に、TPP交渉参加を表明しないよう」反対派が要求した。藤村官房長官は重く受け止めると言ったが、会議の結果、野田に最終的判断を一任するという逆転に終った。まるで社会的・政治的経験の少ない未熟なハイティーンらの会議結果のようであった。遺憾千万である。


米軍・NATO軍が露・中・シリア・イラン侵略の第3次世界大戦を準備中で 露・中は最高戦闘準備態勢に入っている
2011.10.27; 更新:11.22; 11.27; 11.30                  
Newsland.ru 2011.10.25によれば、既に07年のミュンヘンでの国際安全保障会議で露のプーチンは、NATOの前例のない侵略的拡張は世界を第3次大戦へ何時よりも近づけたと警告した。その後NATOのリビア侵略、シリアとパキスタンへの宣戦布告なき侵略が起った。2011.9半ばから露国会では旧ソ連諸国、とくに中央アジア諸国からのNATO軍駐留大幅削減要求が提起された。これは10月始めから要求になっている。
Gidepark.ruの2011.10.7によれば、07年にイワノーフ前国防相はNATO指導機関と「兵力の状態について」の協定締結活動をした。それにより、NATO軍が個人の証明書、兵器リストその他の証明書の提出なしで露領土中を移動することが出来る。その上露自体はこれに対抗するものが事実上何もないと、反体制派のイワショーフ大将は懸念を表明した。それは、第2次大戦前に侵攻意志がないことを示すためのスターリンによるヒトラーへの譲歩と同様に、イワノーフ前国防相の拙速な譲歩だった。何故か? 
  露当局はずっと前からロシアの軍産複合体に見切りをつけている。そうでないと、外国製[フランス製]兵器の仕入れ(つまり欧州と米国の軍産複合体の支持)、自国工業力に対する見放しを説明できない。露兵器製造工場は今や事実上死んでいる、とイワショ−フは言明した。こうして、NATOの露侵略第3次大戦は、戦わずして露敗北が決まっているかのようだ。
  中国の軍事力が頼りない頼りだろうが、しかし露は核兵器以上の威力の新兵器を保有していると、以前に発表した。問題は、NATOがいつ露・中侵攻作戦を発動するかだ、ということになる。露の大統領選挙後か、NATOに好都合な時だという。これで、金融大恐慌近いEUとUSAは戦争経済へ移行して恐慌回避するのか?米・NATO帝国主義による世界第一位の露石油・天然ガス等々の資源奪取、世界再分割が実現するのか?
露の貧困者は35〜40%=4900万〜5600万人で(米国は人口の29%=1億270万人)、約1000万人が極貧者だ。1990〜2010の20年間に80万人が自殺した。主として労働可能年齢の男子で、その平均年齢は45歳、女子は52歳だ。露は自殺数で世界第2位だ。消費財の95%が西側からの輸入品で、薬の80%も輸入品だ。戦争になったら大変だ。露経済は格付けで100位のバングラデシュ、101位のナイジェリアに次ぎ第102位だ。その上米軍が細菌兵器でロシア人と中国人を大量殲滅する計画だという。そういう戦争は人道上も許されない。
米国の対シリア・イラン・露・中侵攻の第3次世界大戦の計画は、Newsland.ru 2011.10.18と10.25で暴露された。露に協力するBrian Underwood(現在スパイ嫌疑で起訴中),とBlackwaterからFSB(連邦保安局)が得たプーチンへの諜報情報は、プーチンの帰国前に胡錦濤と中国諜報機関、中国国家安全保障省が確認した。それによれば、米軍が数百万人から数億人を殺すため生物兵器を使用するという。
米・英・NATO・露・中の核兵器は08年に銀河連邦の宇宙連合艦隊分遣隊により一掃された結果存在しないから、米国は細菌兵器に頼るわけである。こうした侵略は偏執狂的精神障害以外ではないと、Newsland.ru は書いた。中国側も、米国とNATOがグローバルな戦争のイニシャチブをとる計画について、ロシアに警告した。それはサイバー活動の結果でもあるだろう。
露・中の諜報情報によれば、米国とNATOの計画は、米国とEUの意図的な経済崩壊、世界金融システムの破壊、北米からアフリカ、アジア、中東までのグローバルな開戦を含んでいる。戦争計画は、数百万人、数億人を殺す生物兵器の使用を含んでいる。NATOの戦略家らは、軍事紛争が最高度に達する時、「地球と文明の破壊防止」の偽善的口実でNWO(New World Order世界新秩序)の確立を世界に要求する自分らの能力に期待しているという。それが第3次大戦の主要な戦略目的の一つだ。
NWOは、龍座ドラコニアン(5次元の爬虫類型有翼2足歩行動物。英国首都ロンドン市の公式紋章。偽装形態がフリーメーソン紋章、ロシア国章)の配下トカゲ座レプティリアン(4次元の全身ウロコに覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体らであるフリーメーソン指導部イルミナティことロスチャイルドと配下ロックフェラーの総路線だ。地球人類のナチ的奴隷化路線である。
大衆的騒擾への対抗から戦車戦を含めたより伝統的な戦闘行動へ、アクセントが移された兵士の訓練での戦略構想上での変更は、準備段階の一つだった。このように露マスコミは言及を避けているが、細菌兵器が決定的な戦略兵器になり、陸戦では通常兵器で戦争するのは、主として核兵器が一掃された結果だ。米国とNATOはイラクにM1 Abrams戦車を2000輌、アフガニスタンにも2000輌展開したから、軍事紛争の活発化が近く予想されると、FSBは指摘した。中東とアジアの間にはその他の装甲戦車兵器が数十万単位配備されている。150万の米国予備役将兵の動員も戦争計画活性化の予備力である。しかし既報のように、米国で内戦が始まれば、情勢は変りうる。
米国では人口3億5410万人(2010国連人口基金)の25%(4人に1人)=8852万人が精神病患者だと、AMA(米医学協会)が発表した。米独裁支配者ロックフェラーも傀儡のオバマやパネッタ、ヒラリーも知的・精神的障害者だ。米軍が中国を攻撃する計画だから、訪日したパネッタが10.26に野田と一川に普天間ヘリ基地の辺野古移転加速を要求したわけである。Hurry up Henoko!と。在沖米軍の中国攻撃で沖縄と県民が壊滅的反撃を受けることを承知の上で、知的・精神的障害者のパネッタはそう言ったのである。
上海協力機構で軍事協力している露・中の政府は、2011.10.12のプーチン訪中の時に胡錦涛と互恵条約に調印した上に、米・NATO侵略戦争への対抗準備で合意した。その結果、両国軍は既に「最高戦闘準備態勢」に移っている
2011.10.15の上海協力機構の会議では、アフガニスタンは、米国とNATOがパキスタンを攻撃した場合は、パキスタン側に立って闘うと知らせた。中・露・パキスタン・アフガニスタンは差迫った安全保障問題を審議した。露・中への米・NATOによる軍事対決の準備が舞台裏で中心議題だと考えられた(会議の結論は未発表)。最高戦闘準備態勢への移行命令を出した時プーチンは、軍幹部に「ハルマゲドンに備えなさい」と言った。
在沖縄(米空軍・海兵隊・海軍)・岩国(米海兵隊飛行場)・佐世保(米強襲揚陸艦隊母港)・横須賀(米第7艦隊母港)・横田(在日米空軍司令部)・座間(在日米陸軍司令部)・厚木(米海軍航空隊)・三沢(共用飛行場)その他で13都道県の基地(Wikipedia)の米軍が、中国の上海・北京等々と、ロシアのモスクワ・ペテルグルグ・ウラジオストック・サハリン・カムチャッカ等々を攻撃すれば、中国軍とロシア軍は上記在日米軍基地と周辺、日米安保条約で軍事協力する日本政府・防衛省と「自衛」隊の侵略にも反撃するだろう。
  これまで自・公政府も菅〜野田政府も、日米軍事同盟を対露・中「抑止力」として、専ら一面的に歪曲した片手落ちの戦略構想を描いてきた。菅〜野田内閣は、米・NATO・イスラエル連合軍による対シリア・イラン・露・中攻撃の第3次大戦と、露・中の対米・日総軍事反攻を考えないできた。それは、彼ら知的・精神的障害者らの「想定外」のことで、これが日本の命取りになる。
 日本は、第2次大戦以来の大規模な戦災に巻き込まれる。
 だから、売国TPP参加反対運動と共に、こうした結果を招く売国野田内閣の即事退陣運動を拡大し、日米安保条約を廃棄して、日本独立を実現しなければならない。

第3次世界大戦は地球の破壊を来たすから、それは、創造主らの宇宙ブロックス管理界と指導下の銀河連邦の宇宙連合艦隊により許されない。侵略者米・NATO諸国は制裁を受けることになる。米・NATO諸国は露・中・シリア・イラン侵略の第3次世界大戦計画を直ちに中止すべきだ。
  また、NYCから米国中に、さらに世界中の82カ国に広がった"Occupy Wall Street!"のデモが、米国とNATOの第3次世界大戦計画と細菌兵器による数億人殲滅計画を広く知らせて、これらの犯罪に反対して決起するよう、米英仏等々の犯罪者政府の打倒人民運動へデモを発展させ、闘うように呼びかけよ。

[追加情報] 2011.11.27
  米軍は上記の第3次世界大戦で細菌兵器を使って、露・中の国民を数億人殺す計画である。しかしこの計画は既に挫折した。米軍の細菌兵器と細菌兵器研究所は、創造主らの宇宙ブロックス管理界によって2011.10.27に消滅措置で一掃された。

[新情報] 2011.11.30
オランダのErasmus Medical Centerは、新型鶏インフル・ウィルスH5N1を開発した(Newsland.ru 2011.11.30)。これは旧型より信じられない程急速に伝染して、全人類を殺すほど強力なウィルスだという。今米ウィスコンシン大と東大で検査(伝染効果・対策のテスト)中だという。東大で感染症研究にあたっているのは医科学研究所で、それは人類に対する重大な犯罪の事実上の共犯者になった。
  この新型鶏インフル・ウィルスH5N1は、米軍・NATO軍・イスラエル軍がシリア・イラン・露・中攻撃の第3次世界大戦で使用して、数億人殺す細菌戦計画の一部だろう。
  だから、Eramus Medical Centerで開発されたこの新型鶏インフル・ウィルスH5N1は全部、創造主らの宇宙ブロックス管理界によって2011.11.30に消滅措置で一掃された。また米国細菌兵器研究所に次いでオランダErasmus Medical Centerも一掃された。

  米国情勢はどうか?AFP(American Free Press)は書いている:
Time for Americans to‘Occupy the Pentagon’アメリカ人はペンタゴンを占拠すべき時だ
AFP 2011.11.11
  アメリカ人らはOWS(Occupy Wall Street!)運動を続けながら、もっと裕福で搾取的な連中:ペンタゴンへの注意に恐らく次の焦点を当てるべきだ。軍産銀複合体の2012年予算の破綻は実に驚くべきものだ。国防省は7075億ドル、国土安全保障省が469億ドル、過去の戦争で負った負債の金利が1091億〜4315億ドルで、合計1会計年度で1兆4150万ドルを要求している、と。
  米国は新たなデフォルト・ドル崩壊・体制危機へ向かっているから、ロックフェラーは第3次大戦に賭けている。しかしその結果は、米国の壊滅でもある。
November 11, 2011 AFP admin
By Frank Whalen -
  While Americans continue to make their voices heard via the Occupy Wall Street (OWS) movement, maybe they should next focus their attention on an even wealthier, more exploitative crowd: The Pentagon.
  The military-industrial-banking complex’s budget breakdown for 2012 is so extraordinary, it’s doubtful that the average person can conceive of such astronomical numbers. The Department of Defense (DoD) is seeking $707.5 billion, the Department of Homeland Security (DHS) wants $46.9 billion, and in a category labeled “Interest on debt incurred in past wars,” the number is between $109.1 billion to $431.5 billion. All this is estimated to be as high as $1.415 trillion for one fiscal year. 


低線量放射線被曝の全症状一覧
―チェルノブイリの苦難の経験は日本で繰り返されている
   http://t.co/fMccPbE2
2011.11.4
1)頭:頭痛、めまい、ぼうっとする、考えがまとまらない、ハイになる、うつになる、計算ができなくなる、多動様、二世においては少し知性に異常がでる、ノイローゼ、てんかん
2)粘膜:目、鼻、口、喉、声帯、性器関連の炎症が繰り返される。
目は子供にも白内障がのちのち増える、声帯が痛んで声が出なくなる。繰返し及び多発する口内炎。鼻:線量の高い低いにかかわらず、子供大人にかかわらず出る鼻血、あるいは異常な色の鼻水。歯茎からの出血。虫歯の悪化。
3)肺:咳、色付きのタンが止まらない。カラ咳。風邪と違う。あるいは繰り返す風邪。風邪が治らず気管支炎、肺炎と繰り返して入退院するようになる。喘息になる。子供は特に肺炎にかかりやすくなる。
4)胃腸:下痢または軟便が長期にわたり続く。胃の上部がしまった感じで食べ物が入って行かない、食欲が無い、吐き気、嘔吐、揚げ物がむかつく、量が食べられなくなる。胃が痛くなる。
5)疲労感:突然襲ってくる、身体のだるさが続く、眠くて仕方がない、立ってられない、子供の場合はゴロゴロしている。今まで感じたことのないだるさ。→原爆ぶらぶら病にとてもよく似ている
6)脱毛:徐々に抜ける場合もある
7)腎臓:夜中に腰の上あたり、腎臓のあたりが激痛が走るようになる。押すと少し楽になるが、ときどき起こる。腎臓炎、膀胱炎など。おねしょ。
8)耳:中耳炎を繰り返すようになる
9)皮膚:アレルギー症状の悪化、手の皮が剥ける、傷が治りにくい、ヘルペス=疱疹。皮膚が弱くなる。
10)心臓:大人も子供も心臓が痛くなる、病院に行って心電図をとってもらうが異常が出ない。夜中に踏まれたように胸が痛くなる。血圧異常が大人にも子供にも起こる。息が切れるようになる。パタンと倒れる。老若にかかわらず突然死 [福島原発-1で作業員百数十人が心筋梗塞で死んだ]。
11)関節痛、あるいは骨の痛み、骨の異常
12)生理不順、出血異常。女性器に関するトラブル。乳ガンなどの増加
13)甲状腺の異常、腫れ
14)リンパ節の腫れ、特に首や脇の下
15)その他:発熱など、神経反応の異常、ホルモンの異常、内分泌の異常、
16)出産の異常、分娩の異常、出生率と死亡率の逆転(汚染地域)
記事へ驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


米国で内戦開始への動き

2011/09/01 08:56
ブログ主要記事総目次: http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/85.html
English Blog: http://forascension.blogspot.com
Russian: http://blogs.privet.ru/user/tatsmaki

アクセス数: 480419 5ヵ所計: 2021747

米国で内戦開始への動き
―海兵隊員らがウォール街を占拠した抗議運動を支持・現場でのデモ防衛に立ち上がった
 2011.10.22; 10.23                                 
リビアでは革命のリーダー、カダフィー大佐がシルト市で、仏軍の戦闘機による車列の爆撃を受けて路端の大径配水管に避難したところで、反乱グループによる銃撃後に死亡した。NATOと反乱軍は、これでリビア全国の戦闘は終ったと宣言した。リビアのジャマヒリヤ憲章緑の運動は、カダフィー大佐の拘束と殺害を否定している。だがリビアの石油・ガス資源は米・英・仏・伊・カタールで分割支配されて、リビアは新・資源植民地になる。
画像写真はNewsland.ru

  同時に他方で米軍主導のNATO軍は、4月以来何度もロシア周辺で大規模な軍事演習を繰り返していて、Newsland.ru(2011.10.18)によれば、ロシア侵攻作戦を準備している。
  それは、米ドル減価・デフォルトの新たな接近・株式相場と株式市場の崩壊・大量倒産・大量解雇・抗議デモの未曾有の大規模化・武力弾圧と内戦突入から、知事が連邦脱退を予告したテキサス、中国人の多いカリフォルニア、米先住民多数の中部諸州、EU志向の東部諸州、黒人多数で独立志向の南部諸州etc.の一連の州の連邦脱退とUSAの消滅に至るプロセスの到来が近づいているからである。その破滅を回避し、米国経済を戦争経済へ切り替えてナチズム独裁へ移行したい米国独裁者ロックフェラーの総路線が、これである。
  ロシアは、核兵器以上の破壊力をもつ新しい非核兵器を保有していると、以前に発表した。シリアのアサド大統領も最近同様な発表をした。
  しかしNATOのロシア侵略の第3次大戦は地球の破壊をもたらす。それは宇宙の上から許されない。
  ところが他方、その重要な時点で米国海兵隊員らは、gidepark.ru(2011.10.21)によれば、16型式制服(戦闘服)を着た米海兵隊員らと米軍将兵らがOccupy Wall Streetデモに対する警察の横暴に抗議するため、ウォール街へ来る予定である。「我々はみんなこの国の憲法に奉仕し憲法を護る宣誓を行った。我々はそれをやる」と、人気のネットRedditの海兵隊ユーザーは、theenemywasmeのニックネームで合流するように全米軍ベテランらに呼びかけた。
米国憲法修正第2条の人民の武装権は、対英独立戦争での米国独立宣言以来、連邦政府の暴政に対する人民の武装抵抗権の容認に基づいている。国民は数億丁の照準器付きライフル銃を保有している。
  彼は書いた―今米軍兵士らと海兵隊員らは、抗議運動を支持し、護るために様々な場所へ飛び立っている。俺は制服[戦闘服]を着てそこへ行く。目下俺の15人の戦友はみんな制服を着て俺を迎える。
  俺はこのメッセージをウォール街と議会へ送りたい:私が戦ったのはウォール街のためではなくて、アメリカのためだった。今は議会の番だ。我々はベテランとして、警察と抗議者らの間の防衛第一線として行動することが出来ると、強く信じたい。若し彼らが抗議者らに手を出したいと思うなら、彼らは最初に我々海兵隊員らを片付けなければならない。警官らが戦闘行動のベテランらをどう片付けることに成功するのか見てみよう。ニューヨークへ飛ぶ間に電話から書いている。我々がそこに到着すると、組織化できる。それが我々に何より良いことだ。制服を着た誰かを見たら、一緒に集合しなさい。本日夜の10時に分担が行われる。我々は全員、この国の宣誓を支持し保持し護るとの宣誓を受け入れた。我々はこれを実行する。
  我々の政治家らが良心の呵責もなく、法人、これも国民だと言明した時、アメリカ人らはショックを受けた。幸いにも海兵隊員らと陸軍将兵は近しい。このことは「海兵隊員は進む。海兵隊員だ!」という表現に新しい意味を与えている、と。
☆ 「ニューヨーク占拠宣言」と
"We Are The 99%"(我々は99%だ)の歌・映像 2011-10-23
http://www.labornetjp.org/news/2011/2011/1319226124429JNK

  2036年からGE社のC204型タイムマシーンで1998年のフロリダへ帰って来て、ネットで情報を提供して、01年に去ったジョン・タイター市民革命軍少佐は「2011年には米国は内戦の最中です」と書いて、米市民革命は勝利したと書いたが、それが実現する可能性が大きくなりつつある。但し、彼の言う世界線(世界史の過去・現在・未来の経過線)が違うから露米核戦争はない(「未来人ジョン・タイターの大予言」MAXムック・06.10)。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/41.html

  欧州、米国、カナダの住民は、予算節減に抗議しながら、路上運輸と国家機関の仕事を麻痺させようと試みている。アナリストらはグローバルな革命の波について語り始めた。10.20にギリシャの数百人の国家公務員らは、国家部門の人員削減と教育改革に抗議して数省のビルを占拠した。彼らは農業省、保健省、財務省、文化省、法務省の仕事を撹乱した。10.21にギリシャで48時間のゼネストが始まった。 
  シスコ、ロス、シカゴでも抗議が行われている。カナダのトロント金融センターを占拠し、今後のキャンペーン実施委員会を組織する計画だ。カルガリ、バンクーバー、オッタワ、モンレアルでも「1%の富裕者らが繁栄し続ける限り、生残りのため闘う99%の人々」の運動に合流する。
  英国では政府予算の国民生活を犠牲にする様々な緊縮化措置に抗議している。与党の保守党大会が10.19まで開かれたマンチェスターでも、各種組合が行った抗議デモに30,000人が参加した。ブリュッセル、イタリー、ポルトガル、スペインでは02年以来のゼネストに1000万人が参加した。
  こうして抗議行動は82ヵ国、951都市に広がっている。その前から先頭に立っているのは、G8首脳会議の時"Abolish Money !"(貨幣を廃止せよ!)の横断幕を掲げたロンドンでの英国労働者らのデモである。これが世界のグローバルな革命の波のメイン・スローガンにならなければならない。


スティーブ・ジョブズ: 膵臓ガンでの死亡はCIAの謀殺
2011.10.15
創造主らの宇宙ブロックス管理界からの教えによれば、Steve Jobsは反対派のトカゲ座レプティリアン(4次元の全身ウロコに覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体だった。
 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html
 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/50.html
 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/64.html
  S.ジョブズは、アップルPCやiPhoneを開発・発売・普及して、世界的な情報伝達の技術を提供した。"Stay hungry, stay foolish"とスタンフォード大卒業式で彼が言ったように(Wikipedia)、そうでなければ大きな発明と普及は出来ないが、目的指向の一途さが特徴的で、社内では独裁者だった。だがApple2は友人社員のウォズ単独の開発だった。彼はiPod,iPhone, iPadからiPhone4まで発展させた。
  ジョブズは早くも04年に膵臓ガンの診断を受け、摘出手術を受けて療養後仕事に復帰した。09年には重度の肝疾患で移植手術を受けた。膵臓腫瘍の転位による呼吸停止で2011.10.5に死去して、無宗教墓地に埋葬された。
  彼は(レプ変身体だから)、1000マイル先の水平線が見えていたが、そこに到達するまでに通らなければならない道の詳細は見えていなかったという。
  惑星間殺人者だった(下記)彼は、仏教の曹洞宗の信者で日本人の禅宗の僧侶、乙川弘文に師事していた。彼は派遣されたレプ反対派指導部の変身した連絡員と直接交流し、時には間接的にも(座禅の瞑想で)交信していたようだ。
  本来のS.ジョブズは少年時代にレプの円盤に拉致された。レプティリアンは少年ジョブズの意識を奪って円盤内で殺して、生き血を飲んだあと死体を分解して、被害者そっくりに変身した。
  レプ変身体は一般に、変身を維持するため人間の生き血を飲んでいるから、ジョブズに化けたレプ変身体もそうしていたに違いない。レプの在米地下組織が人間の生き血の供給にあたっている。
  レプ変身体の英国王室、ロスチャイルド、ロックフェラー、ブッシュやクリントンは極秘の祭事を行って、生贄の子供の生き血を飲んでいる(反対派レプのデーヴィッド・アイク「大いなる秘密」三交社・下・p125)。    
  レプのジョブズはベジタリアンで刺身とそばが好きだったという。彼は会社の食堂を自社の社員食堂にして、彼がスカウトしたシェフとそば打ちの日本人女性がいたという。メニューに「刺身そば」があった(同上)。だから彼自身にはガンの原因となる食習慣がなかった可能性がある。
  上記宇宙情報によればCIAは、ジョブズが開発・普及したアップルPCとiPhoneや後継機の世界的普及が資本制金権奴隷支配体制の変革への運動をいずれは来たす恐れがあるとして、レプのジョブズの飲物にストロンチウム90を極僅かに落として彼の謀殺を図った。それはレプティリアン主流の指図だった。それは成功して、ジョブズは暗殺された。04年のジョブズの重度肝臓疾患もCIAによる謀殺計画の結果だったが、不首尾に終った。
  他方、同業者のビル・ゲイツ夫妻は主流のレプティリアン変身体で主流のフリーメーソンだから、謀殺計画外にしている。
  放射性ストロンチウムSrは半減期が29年で、プルトニウムを上回る猛毒中の猛毒で、一般に骨に沈着して骨ガンや白血病を起こす。ストロンチウム90はβ崩壊でβ線を出してイットリウム90に変り、膵臓に沈着して膵臓ガンを起こす。
  Sr-90は福島県浪江町で22000Bq/m2, 二葉町で5200Bq/m2、横浜市港北区で195Bq/kg検出されている。


米国の99%の人民と連帯、売国亡国のTPP参加拒否・野田内閣打倒を目指せ
2011.10.14                                         
  売国・亡国の野田は、民主党にTPP参加への審議を10.10に指示した。いよいよ野田民主党の売国反逆罪が始まる。
  TPPは、米国のデフォルトとドル崩壊切迫の情勢下で、米国独裁支配者ロックフェラーが傀儡オバマ政権に命じて強行突破せんとしている、米国による日本の関税自主権の剥奪、非関税障壁撤廃の口実による経済管理解体攻勢と日本の金融経済・医療・労働・教育・文化等々の解体・略奪・乗っ取りを目指している。
TPPは実質日本の米国国内化であり、日本の米国第51州化の戦略的策謀である。それは米国の利己的な保護主義の対外的な攻撃的新形態でもある。
  だから民主党反対派、日本新・社民・共産の野党、全農、日本医師会、中小企業、労組、各種のNPO、民主団体等々が反対している。
  環太平洋のカナダもメキシコも、中国と台湾も韓国やロシアも、フィリピンやインドネシア、タイもTPPに不参加だ。勿論インドやブラジルもEU諸国も不参加だ。韓国はTPPの代りに米韓FTA協定に同意した。今後関税撤廃時期までに国民の所得格差拡大・失業と貧困の増大・国民貧困化への抗議と反対で条件闘争の紆余曲折をするだろう。日本がロックフェラーによるTPP戦略の主要な目標になっている。
http://t.co/g6PDDeIn

  それにも拘わらず、野田、前原、仙石、玄葉、枝野らの民主党幹部らは、自民党幹部らと同様に、売国一辺倒の知的・精神的障害者だから、TPP参加強行の破廉恥な売国的背任行為に走っている。
  米国では、3億1180万人(2010.7)の29%=9042万人が貧困者で、07〜09年に自殺者が4倍に増えたと、国家自殺防止局が最近発表した。また米国人口の25%=7795万人が精神病患者であると、AMA(American Medical Association)が2011.8に発表した。
アメリカの恐ろしい真実"America:The Grim Truth” Lance Freeman, Apr. 8, 2010
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-b3c2.html
こうした切羽詰った情勢下で、"Occupy Wall Street!"のスローガンと"We are 99 %!"のプラカードで抗議デモが起って、全米に広がりつつある。それはさらに、欧州、北米、南米、アジア、アフリカの71か国、719都市で実施を決定して広がりつつある。
  日本人は、邪悪な新自由主義による国民の両極分化と格差拡大・失業と非正規・無権利労働・国民窮乏化の拡大、忍従の全体主義、毎日100人近い自殺と手を切って、米国の99%の人民と連帯して、TPP参加拒否・売国亡国野田内閣打倒のため決起せよ。新たな国難に直面して、「国会を占拠せよ!」の1000万人のデモに決起せよ。


除染で放射性物質の線量は減らない!  
−神戸大大学院山内教授(放射線計測)が福島市の現地で計測して証言した:
2011.10.2
除染しても放射性物質は70%位残っている。今の除染は殆ど無意味だ。
放射線物質が屋根の下へ入り込んでおり、屋根の瓦とコンクリート・側溝・道路のアスファルトとコンクリートに放射線が吸着してこびり付いている。
だから水洗いや泥の除去、高圧洗浄機では放射性物質を除去できない。除染のあと線量が減っていない。
当局は計測しないで除染作業をして、やった後も計測していない。
実施中の「除染」は除染ではない。福島市当局は「経済が駄目になるから除染でいく」、と説明した。「除染」は金権支配体制維持のための気休めの官僚的騙しで、未必の故意の大量殺人犯罪だ。
屋根・側溝・アスファルト・コンクリート・周辺や庭の土壌等々は取替えが必要だ。それでも放射性物質は屋根瓦を貫通する。密度が粗く隙間だらけだからだろう。
福島市は2年後に1mSv/年の実現を目指しているが、今の「除染」では出来ない。
都市全体の造り直しが必要だが、山から放射性物質が街に流れ込んでいる。
市全体の造り直しが出来ないと、福島市を立入り禁止区域化して移住する以外に対策はない。
1/2 → http://www.youtube.com/watch?v=x4JWkg3AZS4
2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=EAdaRLzYbco

ベラルーシの現状を見た医師が評価する福島の影響(転載):
関東・関西も高線量化、隠蔽されたα線とβ線の内部被曝症状
2011.10.03
 http://d.hatena.ne.jp/Takaon/20111003


牧之原市議会の浜岡原発永久停止決議を 全原発即事廃炉の運動に発展させよ
2011.9.26
  福島原発-1からは31種類の放射性物質が飛散している。菅と後継野田の政府は半減期の短いCs(セシウム)とγ線しか計測し発表していない。α線、β線は無視して情報を隠蔽している。Cs137だけでも広島原発の150発分飛散した。
  殺人Pu239(半減期24065年)は76兆Bq飛散したが、飛散し続けている。St(ストロンチウム)90は32億Bq飛散したが飛散が続いている。
  亡国菅直人は、首都圏の3000万人の避難が必要になると言ったが、宇宙情報では4000万人だ。
  福島県等々での除染は気休めに過ぎない。低線量の内部被曝の蓄積で、各人の年齢と各時点での体調により臨界点が異なるが、それを超えると体の弱い場所にガンを発生する。除染加速論は、低線量内部被曝の蓄積による大量死をもたらすことになる。除染後の帰宅計画は危険で無責任だ。あとで「想定外」の言い訳は許されない。鉢呂の「死の街」発言は正しかった。現にゴーストタウンがあるではないか。真実を直視しなければ、実情に見合った政治も対策も出来ない。
  メルトダウンとスルーダウンが起って、核燃料集合体が圧力容器の底へ落ちた後、底を溶かして格納容器の底へ落ちて、更に底を溶かして土壌と地下水を放射線汚染している。だから京大の小出さんが指摘したように「冷温停止」は出来ない。再臨界が起っている。東電は責任逃れのため、無責任な虚構の気休めの工程表を宣伝しているにすぎない。それに乗せられている野田内閣・自公・国新・社民・狂産の亡国路線で、日本の国難は2乗化している。
  1,2,3号炉での新たな爆発が近い。NHKが3回、テレ朝が1回シミュレーション映像を流したように、西日本連動大地震+大津波+人災原発爆発も切迫している。だから牧之原市議会の浜岡原発永久停止決議は1歩前進だったが、浜岡原発を含めて、全原発即事廃炉の実現に決起せよ。

小沢秘書らへのCIA小沢排除路線に従った 無法な政治的予断主義の有罪判決
2011.9.26
東京地検が2度も物的証拠なしと不起訴にした小沢の「陸山会」資金問題で、東京第5検審会が「疑わしきは罰せよ」と、法体系を覆す政治的な強制起訴決議をして、間もなく小沢裁判が同検審会弁護士が検事になって始まる。
厚労省の村木裁判で予断の筋書きに従ったでっち上げ事件で逮捕され有罪になった大阪地検特捜部の元前田検事が、検事側証人で証言する。信用性のない犯罪者の証言を東京地裁の裁判官側が認めたことは、裁判の悪い結果を暗示している。
 その前に行われた石川ら3人の元秘書の裁判では、2011.9.26の東京地裁裁判の判決で、物的証拠なしで検察と同様な予断のストーリーに従って有罪判決を下した。東京地検特捜部によるでっち上げ供述調書を却下した経緯にも拘わらず、その後こうした判決を出した論理的飛躍には、CIAの小沢排除路線に沿って行動したという陰の秘められた政治的理由があるだろう。
    江川紹子−石川知裕被告が水谷建設から金を受け取ったとされているのは平成16年10月15日で、小沢氏からの4億円を複数の銀行口座に分散して入金を始めたのは10月13日。小沢4億円の中に水谷からの5000万円が入りようがなく、まして大久保氏が水谷から金を受けとったとされるのは翌年の平成17年4月。土地購入の原資になりようがない。石川が銀行に小沢元代表から受取った4億円を5000万ずつ入金し始めたのは10月13日からで、水谷から金を受取ったとされるのが15日では、4億円の中に裏金が入っていたという特捜の筋書きは成り立ちません。その全日空ホテルロビーの喫茶店って業界人がウロウロしてる場所でしょ?そんな場所でカネの授受をするわけがないと、これまた複数のメディア関係者が言ってましたよ。[5000万円ずつ別々に紙の書類袋に入れてテーブルの下へ忍ばせて渡したと言ったが、5000万は紙の書類袋に入り切れない]。

  判決で執行猶予にしたことには、そうした無法な政治的予断主義に対する精神的動揺が現れている。「日本は法治国家ではない」というEU諸国での評価がまたもや実証された。
  小沢は以前に「日本の安全は第7艦隊だけで十分だ」と言明したが、それは、日米安保条約の改定、沖縄を含む日本全土からの米軍撤退、米軍駐留経費負担の廃止等々で日本の独立・自主の歩みへの突破口になりうる。だからオバマとヒラリー、CIAは小沢排除作戦に全力を挙げて来た。彼らは、ノーサイド主義の組閣で成立した野田内閣に安心していない。
  田中、竹下、橋本、小渕の歴代首相は多少の自主路線を追求したためにCIAに謀殺されたと、元米金融・経済誌Forbesのアジア・太平洋支局長Benjamin Fulford記者がブログで暴露した。今回の東京地裁判決もCIAの根回しが効を奏した結果だろう。デフォルト必至の米国は、ドル箱自公内閣の再来を目指している。
  間もなく小沢裁判が始まるが、テレ朝が状況証拠と推理だけで小沢を有罪にする危険の問題を指摘したほどである。小沢は先年ロンドンで心臓手術を受けたさいにCIAによって心臓にマイクロチップをインプラントされたが、それは外部からの電磁照射で心臓麻痺を起こす仕掛けになっている(B.Fulford記者)。それは宇宙情報によっても確認されている。小沢裁判では、秘書団と弁護団、民主党小沢派の奮闘が注目される。
  東京高裁でも、小沢裁判でも、職業裁判官らが同じ予断主義の筋書き通りに、状況証拠と推理だけで有罪にするのか?そうなれば、日本の司法制度は物証なしの状況証拠と推理だけで有罪を決める無法行為がまかり通って、司法制度は覆され、違憲の非法治国家状態が決定的に確定して、日本は司法ファシズムの無法国家となる。


NATOのリビア侵略戦争に挫折の転機か EUは解体的再編へ
2011.9.22      
  リビアでは、戦局の転換となりうるような逆転の出来事が起った。カダフィー政府軍が維持しているのは、シルト、サブハ、ベニ・バリド、タルフーナの4都市で、NATO軍作成の占領作戦に従ったカダフィーの故郷シルト市へのNATO軍の爆撃と、NATO軍指揮下での反乱軍の総攻撃が撃退されたことは、NATO指導部にとって打撃だった。
  シルト占領作戦ではNATO空軍が繰り返し執拗に空爆を行ったあと、反乱軍が総攻撃を起こして市内へ突入したが、反撃を喰らって双方で約3000人が死亡し多数の負傷者を出した。シルト防衛は成功して、反乱軍は撤退を余儀なくされた。カダフィー政府軍は、武器・弾薬を向こう数ヵ月間保有している。シルト防衛の成功で、これが今後の戦局に大きな戦略ファクターになっている。
  NATO軍と反乱軍のシルト攻撃の挫折は、戦局全般の 転換点になりうると、Newsland.ruが報じたほどだ。
  この戦闘の最中に、NATO加盟国のトルコ軍の空軍機は、シルト市に空港がないので、食料その他の人道支援物資を約30トンもパラシュートで投下して市民を援けた。ドイツとトルコは、国連安保理決議が決定したリビア市民の援助に限定した空軍の軍事行動を上回る軍事行動に反対だからだ。NATO軍の全加盟国コンセンサスによる軍事行動原則は破綻した。
  首都トリポリの大部分を占領したのは主として、4ヵ月間入念に作戦準備した英国特命部隊と傭兵らだった。これで英軍は近年アフガンとイラクで打ち砕かれた自信を取り戻したそうだ。彼らはシリアとイランで新たな大変動のドミノを起こすと、公然と語っている。それが、シルトで壁に突き当たって退却したのだから、英仏軍のショックは大きい。
  英The Sunday Telegraph紙の報道によれば、英軍と英対外諜報機関MI6は、トリポリ占領作戦を「ルサカ(水の精)の夜明け」の暗号名で策定、リビア西部のトリポリその他の都市の反乱者ら、欧州在住者らから秘密裏に傭兵を募集して、英特命部隊とMI6、仏軍、カタール王国軍、イスラム諸国軍の教官らがベンガジの特殊キャンプで彼らを訓練した。何トンもの武器・弾薬・通信機がトリポリ市内に持ち込まれ、秘密の倉庫に隠された。英SASとMI6の専門家らがトリポリ占領計画を「援助」した。つまり実際の主役は彼らだ。
8月中旬に訓練された反乱者ら200人が海路で漁民の姿でトリポリへ投入された。そこで彼らは居眠り戦闘員を集めた。首都近くの諸都市へも同様に戦闘グループを送り込んだ。8月20日夜に戦闘グループは行動開始命令を受けた。カタールの衛星中継で全国放送した暫定国民評議会のジャリル会長の現地20時のTV演説の中の文言が反乱武装決起の合図になった。要するに、トリポリ占領作戦は英軍侵略作戦だった。英国は、第1級の高品質のリビア石油とガスの略奪が目当てだ。
  ところが他方、EUではギリシャ、ポルトガル、スペインが経済危機深刻化状態で、さらに今度はイタリアが、財政赤字の解決不能と、60億ユーロの国家経費削減不能で危機にある。格付け会社S&P社がイタリアの格付けをA+からAに2011.9.20に落とした。イタリアを支援する金は、ギリシャ支援のあと何処にもなく危機だ。ポルトガル、スペイン、ギリシャ、キプロス、マルタ、ブルガリア等がユーロ圏に留まれなくて脱退する見通しだ。ベルギーも財政悪化で危ない。EUに留まるのは独、仏、オランダ、ルクセンブルグ、デンマーク、オーストリアで、多分フィンランドもだと見られている。EUは解体的再編に向かっている。邪悪なEUは解体すべきだ。
  米国もデフォルトの先送りでペーパードルを大増刷したが、ドル減価で危機が進行中で、5ヵ国:アフガン・イラク・リビア・イエーメン・パキスタン侵略の財政的重荷で経済破綻が深刻化し続けており、デフォルト危機再来が不可避で、USA解体へ向かっている。
  そこへ、宇宙情報によれば、米国東部巨大地震・NY近い老朽原発Indian Pointの爆発・ロックフェラーの拠点NYCの沈没・FL半島の沈没・米ドルと株式市場の崩壊・諸州の連邦脱退・USA消滅に至る。ロスチャイルドの拠点英ブリテン島も巨大地震と共に沈没する。仏南部、イタリア、ギリシャも地中海沿岸の巨大地震で沈没する。59基の仏原発中の多くが爆発する。
  銀河系の端の辺境にある地球は、古来「流刑惑星」「太陽系の動物園」「悪の惑星」「悲哀の惑星」と呼ばれて有名だ。大掃除が日本から始まって、目下米国で放射線破局で進展中だ(別記事参照)。 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/84.html

中東での米MD計画は破綻した
トルコ:自国配備予定米レーダー情報のイスラエル伝達を拒否・パレスチナへ財政支援を約束・国連加盟を支持、米イは孤立
2011.9.22
  トルコのマラチア州に配備予定の米レーダー・システムが集める全情報は、イスラエルには伝達しないとトルコ外相が言明した結果、米MDシステム全体が破壊されるとして、米諜報機関長ジェイムス・クラッパーが9.18に急遽アンカラを訪問した。トルコ側は強硬で、クラッパーはレーダーのトルコ配備を止めると言明した。MDは、弾道ミサイルによる先制攻撃後に敵の反撃ミサイルを打ち落とす、先制攻撃軍備の一環だから、トルコの反対で米帝が配備を断念するのは、中東戦争と第3次大戦の防止に良いことだ。
  クラッパーは、イスラエルとキプロスによる石油・ガス試掘に対するトルコの強硬な反対・威嚇と関連して緊張が高まっている東地中海で、トルコとイスラエル、キプロス、ギリシャ間に起りうる海軍・空軍の軍事紛争を防止するためと言って、イスラエルの利益代弁者オバマ政権の最終警告をトルコに伝えた。米ノーブル・エナジー社は9.19にトルコ沖のキプロス島で、トルコの反対に逆らってガス井でボーリングを始めた。
  パレスチナのアッバス議長は、トルコの支持で国連加盟推進のためNYに向かった。米諜報情報によれば、アッバスはトルコのエルドハン首相と9.12にキプロスで秘密会談したが、トルコはパレスチナに資金援助を表明しているので、米国とイスラエルが金融支援を削減しても埋め合わせ出来るから、アッバスはパレスチナの国連加盟断念・イスラエルとの妥協交渉に関する米国の圧力に抗して、国連加盟運動で強硬になっているという。アンカラは、イスラエルの軍艦を12カイリの領海内に封鎖して、寄港する全艦艇の武器を無害化するようにとのトルコ艦隊への新厳命文書の情報をリークした。gidepark.ruが伝えた。米・イ同盟は益々不利になっている。米オバマ政権はパレスチナの国連加盟に拒否権を行使すると発表したが、国連総会では横暴は通らない。         

大地震+大津波+原発爆発の意味に気づいて
新たな行動を起こせ

2011.9.21
常識人の理解を超えた出来事が続いている。宇宙情報によれば、東日本大地震+大津波と人災福島原発-1爆発は、創造主らによる地球大掃除の始まりだった。それは、邪悪な社会体制を廃止して万事無償奉仕の新社会へ移行せよとの天命のアポカリプス(啓示)だった。
次に起った大掃除は、米国人口の3/4が住んでる広域の老朽48原発での許容上限750倍前後のトリチウム放射線破局と、ネブラスカのミズーリ川大氾濫、浸水した2原発での放射性Csの流出・非常事態宣言・避難命令による大量避難中という米国史上前代未聞の事件だ。オバマとマスゴミは情報隠蔽・報道中止で、Inrternet Explorerは7月からブログや投稿の核破局記事を全部削除している。検索してみよ。反省しない米国はナチ化した。
  日本人も反省しなかった。被災地では野田政権が、崇高な無償奉仕の精神によるボランティアを利用しながら、拝金主義による旧体制の復旧を試みている。被災者らも、愚かにも旧体制の復旧を催促している。そこで今度は、台風15号の大規模災害が発生、名古屋市では123万人に避難命令と勧告を出している。日本人の暗愚と想念の惰性的な邪悪さが破滅をもたらしつつある。
  フランス南部のMOX燃料製造工場では放射性廃棄物溶融炉で爆発が起った。それは地中海沿岸での大地震・仏南部の沈没と原発59基中の多数の爆発・イタリア、ギリシャの沈没の前兆と警告だった。次は米国東部大地震・老朽Indian Point原発爆発、NYCとFL半島の沈没だ。続いて英ブリテン島が沈没する。


飯館村と伊達市で数1000Bq/kgのPu239を検出
 −西日本連動大地震と三陸沖〜房総沖大地震も切迫中

2011.9.13
  欧州放射線リスク委員会の科学部長バズビー教授が発表したように、福島原発-1から毎時10兆Bq=毎月7200兆Bq、過去6ヵ月で4京3200兆Bqの31種類の放射性物質が飛散した。ある程度太平洋へ飛散したが、日本中へ飛散している。
  恐るべきプルトニウムPu239は76兆Bq放出された。今も続いている。
  mixiで広まった「週刊SPA!」2011.9.11の「飯館村で大量のプルトニウムを検出」によれば、ネプツニウム239は2〜3日でPu239にβ崩壊(核変)する核種で、これが飯館村で数1000Bq/kgの線量で検出された。伊達市でも同じだ。Puの半減期は24,065年で最大の脅威だ。このことを環境解析化学担当学者が、国際学会へ提出した論文で発表した。国内では握り潰しの恐れがあるからだ。9月末に公表される予定という。 
  亡国菅内閣と後継野田内閣、マスゴミはγ線を出すCs(セシウム)だけ計測・報道して、「微量で健康に影響ありません」と騙しているが、α線を出す核種を無視しており、騙し効果も終りが近い。
  東北地方一帯と、茨城、栃木、群馬、東京、千葉、神奈川等々が、飛散したPu239始め計31種類の放射性物質でそうした「放射線ゴーストタウン」になる。事実上亡国野田に首切りされた鉢呂経産相の「死の街」発言は正しかったことが裏づけされた。首都圏4000万人の避難が必要になる。
  野田の9.13国会所信表明演説は、菅の亡国路線と大同小異な路線を美辞麗句で粉飾した空文句の連鎖だった。
  その上、NHKTVが3回、テレ朝が1回シミュレーションを放映したように、西日本大地震+大津波+人災の原発爆発が目前に切迫している。さらに、文科省地震調査研究特別委員会が予測したように三陸沖〜房総沖のM8.6〜9.0の大地震がごく近い。茨城沖の最近の頻発地震が前兆現象として暗示している。
  だから野田内閣や共産、社民が宣伝している脱原発は、10〜40年もかかって間に合わない。菅の官房長官として情報隠蔽と騙しの背任を続けた枝野が鉢呂と交替したからには、上述の新たな惨事で大量致死を来たすことになる。間に合わない脱原発運動を即時全原発廃炉の運動に切り替えて、首相官邸へ大規模なデモを始めよ!


米国の海洋配備移動式の地球破壊兵器HAARP SBXは一掃された
2011.9.1
  海上・海中移動式海洋配備の米国地球破壊兵器HAARP「XバンドレーダーSBX (Sea-based X-band Radar,SBX)が稼動しているという情報が伝わった。
  米軍がMD=ミサイル防衛用に配備を進めている公称「レーダー」だ。
  米本土へ飛来する弾道ミサイルの警戒・脅威評価を目的としていると称している。
  小型の弾道ミサイル弾頭を探知・追尾するために使用し、周波数はXバンド(7から12.5GHz)と高く、発信出力もメガワット級と大きい。この周波数を地震兵器・気象兵器として利用する。
  推定探知距離は5,000km。排水量は50,000tで、海上・海中配備で自走が可能だ。
画像
写真:米海洋配備移動式の地球破壊兵器SBX
  それは6月頃から伝えられていた。それは既に世界の海洋で稼動中だという。日本では、福島原発-1の爆発破局のあと、近づいている三陸沖〜房総半島沖のM8.6〜9.0の大地震+大津波、西日本大地震+大津波と、それらに伴う各地の原発爆発破局を人為的に引き起こす地球破壊を、世界最大のテロリスト国家米国が、この移動式海洋配備地球破壊兵器SBXを使って、かつてのHAARPによる兵庫大地震や中国四川省大地震、宮城県北部地震、宮城・岩手県境地震のように、強行することもありえた。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界は、日本時間2011.9.1の23:43頃に、これらの地球破壊兵器SBXの解消措置をとって実現した。今後の補充生産と再配備を阻止する措置がとられた。

シリア内戦の真相
−それは米英によるイラン攻撃の第3次大戦の戦略の一環だ
2011.9.1
  シリアでの反体制デモの繰返し、アサド政権の武力弾圧が報道され、アサド政権の大量殺人犯罪が西側マスコミ報道で一方的に強調されてきた。しかしやっと真相が見えてきた。
  Gidepark.ruの報道によれば、アルカイダの元幹部アブデール・ハキーム・ベルハージがリビアの首都トリポリ作戦の最高司令官になっている暫定国民評議会のカダフィー政権打倒の「内戦」は、これまで双方5万人以上の犠牲を出した(暫定国民評議会の発表)。それがNATO侵略軍の支援で勝利したら、彼らはCIAの手先アルカイダ系のイスラム政権を樹立する試みを追求しているという。
シリアでの諸事件の目撃者によれば、米英はシリアの世俗政権を打倒して、アルカイダ系のイスラム過激派の政権を樹立する計画で、米・EUは反乱者らを軍事訓練し、金を与えて反乱行動を挑発させている。その先はイラン攻撃の第3次大戦を展望しているという。
  だから最近、リビア内戦で反乱軍支援部隊を送っているカタール王制の君主が、イランのアフマディネジャド大統領を訪ねて会談したとき、「シリアでのデモ弾圧を止めさせる考えはないか?」と聞いたが、アフマディネジャドは、「アサド政権打倒の暴動に対する闘いはどんな手段をとっても援助する」と、きっぱりと回答した(Newsland.ru)。これは、NATOにとって打撃だった。
  しかしNATOのこれらの目的は、デフォルト間近な米国、経済危機が解決できないEUが、第3次大戦を起こして戦争経済へ移行して、景気上昇を狙っている戦略の推進以外にない。
  シリアでは「平和なデモ」参加者らの多くが、欧米製の照準装置付きスナイパー銃やロシア製のカラーシニコフ銃、ポンプ銃を含めた欧米製の殺傷力の強い銃を使って、屋根、建物の上の階、離れた場所から警官や兵士の狙い撃ちをしており、彼らは防弾チョッキを着ている。プロのやり方だ。殺された人々の2人に1人がスナイパー銃で殺されている。彼らは手製爆発物や刀剣でも攻撃、司法宮殿その他の公共建物を放火・焼討ちして、これまでに600人の警官と兵士が殺された。対抗する警察と軍はシリア最大のテロリスト組織を壊滅させた。「平和的デモ」は実際には「武装デモ」だった。「平和的デモ」の主導勢力は、欧米から軍事訓練、金の支払いと武器の供給を受けていることが暴露された。彼らは事実上NATOの傭兵である。
  この匪賊らは2011.8.26にラマダンを計画して、この日に国民の憤慨を起こすように一連の爆発と殺人を計画したが、保安隊は200人の匪賊を拘束した。彼らのなかには外国人の作戦調整専門家らとカタール人、サウジアラビア人等々がいた。彼らはアサド支持の見せ掛けで集会を進めて、スローガンを取り替えてダマスクのアバセイン広場、アル・アマウィーン広場を占拠し、混乱させ戦闘をやる計画だった。西側TVはこの日に、カタールの特設パビリオンで撮影した「解放されたトリポリ」の群集の大喜びの場面を放映したが、万事リビアでは同様だ。
  シリアに敵対的な西側のTV局数社は、事件の歪曲戦術と映像場面のでっち上げから、武装集団の犯罪行為の直接管理へ移った。彼らは8.27に首都の主要な数広場が人々で一杯になったと、嘘の情報を流した。目的は世論を思い違いで煽ることだった。これは、西側とアラブのマスコミ数社が、米・イスラエル連合の道具になったことを確証した。アルジャジーラ、アルアラビア、フランス24は、アサド大統領を中心に団結して、全包括的な改革を具体化するシリア国民の気分に影響を及ぼす目的で、反シリア心理戦争を行っていると、シリアの有名な政治学者タリブ・イブラヒムは指摘した。
  シリアの騒動も、リビア内戦と同じパターンになっている。米英帝国主義が率いるNATO軍は何が何でもシリア政権を打倒して、イスラム過激派アルカイダ系の政権を樹立して、中東の大国シーア派イランと戦端を開き、第3次大戦を起こす戦略を推進している。そのため西側マスゴミは真相を隠蔽し嘘を報道している。最近アルカイダのNo.2が殺されたが、あれはリビアとシリアの出来事の煙幕としてオバマとパネッタがやったことだろう。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界は、上記の真相を確認した。第3次大戦は決して許されない。
  「注意しなさい。西側の大手TVと新聞の1つの言葉も信じるな。彼らがリビアでやったことのあとで、彼らの言葉を信じることが出来るのは、知的障害者らだけだ」と、ロシアの作家ニコラーイ・スタリコーフは書いた(「シリア−目撃者らは語る」gidepark.ru 2011.8.31)。日本の作家らからそうした直言を聞いたことはない。彼らは金権奴隷ゾンビの知的障害者か。


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


米国で "Fort Calhoun is Fukushima"

2011/07/09 07:11
民主党代表選の結果と売国・亡国の野田路線
2011.8.29
  民主党代表選では、小沢と鳩山が支持した海江田143、野田102、前原72、鹿野52、馬渕24だった。決戦投票では反小沢連合が形成されて、215対177で野田佳彦が海江田に逆転勝利した。
  野田は投票前の演説で「財政一国主義」反対を強調した。これは、ドル防衛の米国に追従する売国・亡国路線の継続である。それは、この路線上で消費税倍増・数倍増の大衆大収奪路線であり、「国民の生活第1」のマニフェスト放棄の宣言だった。それゆえこれは、デフレ恐慌深刻化路線、日本経済崩壊への途である。事実上の反小沢連合の勝利に終った。NHKでさえ、野田路線を「自民党と大差ない」と評した。野田は野党=自公との信頼関係強化を主張した。それは民主・自公の大連合を意味している。野田路線も、資本制金権奴隷支配体制の自壊に近づくことになる。
  海江田を支持した小沢と鳩山は敗北した。小沢・鳩山同盟は、民主党を脱退して新党を結成すれば、自民・民主連合をもたらすことになるから、そうも出来かねるだろう。だが政治の退歩と腐敗の枠内に封じ込め同然になるよりは、潔く救国新政党結成に転換した方が、鮮明な血路を開くことになる。自民党の谷垣は、衆議院でも民主党を叩き落して第1党になるため、早期の総選挙を要求した。小沢はこれに対抗する勢力を結集して、新たな活路を目指す課題に直面している。
  共産、社民、新社等の野党は、野田の売国・亡国路線を暴露して攻勢に出て、迫り来る三陸沖〜房総沖のM8.6〜9.0の大地震+大津波+原発再爆発、西日本大地震+大津波+原発爆発に備えよ。

  共産党、新社会党と社会主義協会の草の根の革命的勢力は、志位共産党委員長が宣言した資本制金権奴隷支配体制の枠内での改良主義への移行=転向と手を切って、新党日本がマニフェストに掲げているように、ベーシック・インカムを当面の戦術として闘い、野蛮で腐敗した暴虐の貨幣制度廃止・万事無償奉仕の新人類社会への移行を目指す真の社会主義革命戦略のため闘え。
  ドイツでは既に、1994年以来"Living Without Money!"(金なし生活)のコミュニティが存在して発展している。
 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/85.html
画像

写真 :ロンドンでの"Abolish Money!"(貨幣を廃止せよ!)のデモ
  ロンドンではG8のリーダーらの会議の時に"Abolish Money!"(貨幣を廃止せよ!)の横断幕を掲げて労働者らがデモを決行した。英国労働者らは資本制金権奴隷支配体制からの人類解放の前衛になった。日・米・EU・中・露は時代遅れになっている。
  東京でも、高円寺の25000人の原発廃止デモに次いで、今度は「貨幣を廃止せよ!」の横断幕を掲げた勤労者のデモが起こりうる。日本共産党、新社会党・社会主義協会の草の根の革命的的批判精神を保っている人々は目覚めて、闘え!
 所謂「科学的」社会主義は非科学的ニセ社会主義だった:
 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/11.html


米東部ヴァージニア州でM5.9の"警告地震"が発生した
 ―NATO帝国主義によるリビア侵略は上から決して許されない

2011.8.24
  創造主らの意志にかなった無償の社会保障制度を実施しているリビアでの米英仏などNATO帝国主義による侵略・占領・先進的社会保障の一掃、石油・ガス資源の乗っ取り―これは、創造主らの宇宙ブロックス管理界とプレアデス指導下の銀河連邦指導部により決して許されない。
  結局NATOは必ず破綻する。
  米国東部で巨大地震、ニューヨーク市(NYC)近い2列の活断層付近の老朽化した Indian Point 原発の爆発、NYCとフロリダ(FL)半島の沈没が起こる。英国のブリテン島も大地震と共に沈没する。フランス南部、イタリア、ギリシャも、地中海沿岸地方の巨大地震で沈没する。この時フランスでは多数の原発の爆発が起こる。
  その前に、本2011.8.23に米ワシントンDCに近いヴァージニア州ミネラルの地下1kmの浅い震源からM5.9の地震が起こった。ノース・アンナ原発の2基の原子炉が電源切断で操業停止になった。これは、大地殻変動による米東部大地震、 老朽Indian Point 原発の爆発、NYCとFL半島の沈没前の警告だった。

画像
写真:ワシントンDCの街路に避難した人々 CNN
☆ その上1985年以来26年ぶりの大型ハリケーンが、米東海岸沿いにワシントンDC―NY方向へ襲来して、8.28にNYCへ来た。37万人が避難命令で避難している。11人が死亡し、300万世帯以上が停電した。


NATO侵略リビア内戦の新情勢 
2011.8.27
  リビア最大の3大部族は今もカダフィー政権を支持していて、祖国解放のため参戦する用意があると2011.8.25に表明した。
  カダフィー政権の精鋭の近衛師団など数師団の1万5000人が、トリポリの外から戦闘に向かっていたが、作戦の都合らしくて姿を消した。カダフィー大佐の作戦計画で、トリポリの大部分を占領した反乱軍の包囲殲滅戦の配置に就くためだろうという。Newsland.ruが伝えた。NATO空軍機の攻撃阻止が条件になる。
  リビア戦争が長期化したら、EUにとっても財政的な重荷だが、米オバマ政権は米財政破綻進展の見通しから、それがNATO侵略戦争主導の壁になって、撤退か、デフォルトかの選択を迫られる。


リビア現地からの戦況情報 独立ジャーナリストから 8.26 in Mataba
2011.8.28  
  米・EU諸国のマスゴミは、リビア情勢について「カダフィー政権は崩壊した」と、歪曲・誇張した宣伝キャンペーを展開して、真実を隠蔽、報道していないことが、以下の独立記者の記事から分かる―
  カダフィー政府は市民、戦闘員らと共にやはりトリポリの大部分を支配している。反乱者らは包囲された。政府情報によれば、1000人以上の反乱軍傭兵らが殲滅された。トリポリを知らない人はGoogle Earthで地図を見よ。報告で明らかなように、反乱ネズミらはgargaresh地区とCorinthiaホテル域内で封鎖された。
  彼らが封鎖された区域と半径400〜500m内でレポルタージュが行われている。英BBCと米CNNのネズミらも宣伝撮影を完成するため反乱部隊と共に各地区を動き回った。しかしトリポリの沿岸から10kmの内域までの全域は、マスゴミ報道とは逆に、カダフィー政府軍の支配下にある。リビア軍兵士らがこれらの地区に突撃したとき、反乱者らはNATOに空襲と軍艦からの砲撃支援を頼んだ。リビア全領土でのNATOのネズミらによる頑強な抵抗は続いているが、我々を待っているのは勝利だ、と兵士は語った。 
  「トリポリ独立ジャーナリストの生活」という更新した8.25の記事によれば、彼らの状態は危険で、Rixosホテルに封鎖された独立ジャーナリストらは、赤十字の支援でCorinthiaホテルに避難したが、反乱者らが色々の口実で外出をさせないので取材ができない。
  8.25朝6時に赤十字の援助でマルタへ向かう船の出発は、政治的理由で延期になった。真実が伝わるからだ。反乱者らはヴェネズエラ大使館を捜索した。NATOの拡声器である主流マスゴミと独立マスコミの情報戦争が続いている。独立ジャーナリストらは、Global ResearchのMahdi Darius Nazemorayaを含めて、真実を書くので銃撃の標的になった。リビア戦争のスポットはカダフィーに集中した。トリポリの集中爆撃を含めて、民間諸施設へのNATO軍空爆の結果たる破壊と犠牲者について、マスゴミは一言も言わなかった。このことを広く伝えて下さい。真実を語る人々の生命は危険に曝されていると。
  論評―これが、米欧のDemocracyこと金権Demon-cracy(悪魔政体)の素顔だ。


低線量放射線被曝の弁証法 
 2011.8.21           
チェルノブイリ原発事故では3号炉1基の爆発だったが、福島原発-1では1〜4号炉が爆発した。だから、福島原発-1はチェルノと同じレベル7だとの菅亡国内閣の発表は、7以上の国際レベル設定が無いからであって、実際とは違う。線量計が表示限界に達して、それ以上の線量を表示できないから振り切れるのと同じことだ。
  また福島原発-1から出た放射性物質が広島原爆の29倍だという東大児玉教授の意見は、行政側からの反論を気にした控え目の見積りに違いない。
  京大の小出さんが言ったように放射線の害に「閾値はない」。1mSv/y以下でも、それが内部被曝で体内に蓄積されるに従って、人々の日々変動している肉体的コンディション次第で、各人のおかれたその時々の可変的臨界点を超えて、「量的変化から質的変化への飛躍的変化」という弁証法の法則の貫徹により、その時々の各人の生体の弱い部位に各種のガンその他の病変を発生させる。
  ましてや、20mSv/yへ20倍に国際許容上限を行政的に引き上げた亡国菅一派の背任犯罪の破滅的結果は、自明である。
  その上元々米GE社は、地震の多い日本では使用済核燃料プールを原子炉から遠隔の地に設置すべきだったのに、原子炉圧力容器を収める格納容器内部に設置した決定的過失犯罪を犯した。自民政府と東電はそれを無批判に受け入れて国益を裏切った。亡国菅内閣はそれを不問に付して背任犯罪を犯した。それは未必の故意の大量殺人犯罪だ。
  日本中が、日本人全体が放射線被曝して、生存の脅威下にある。日本中の地上野菜が危険になっている。23年産の高知県産コシヒカリ精米は9Bq/kgで、宮崎県産コシヒカリ精米は16Bq/kgだった。亡国菅内閣は上限を20Bq/kgと不当に拡大設定して行政措置をとっているが、上述した内部被曝の弁証法が、危険を警告している。だから23年度国内産米は、もう食べては危険になった。

  広島・長崎と福島原発-1破局の巨大なカルマを背負った米国では、カルマの制裁を受けつつある。3億1180万人(2011.7)米国民の3/4=2億3385万人が住んでいる地域の48老朽原発で、配管腐食から許容限度の750倍前後の放射性トリチウムが垂れ流し状態にあり、2億3385万人が生存の脅威に直面しつつある(前記事)。
  またネブラスカ州でミズーリ川の大氾濫と堤防決壊からFort Calhoun原発とCooper原発が浸水して、放射性セシウム136が流出しており、当局が非常事態宣言を発して強制避難中だ。ロックフェラー独裁下の暴虐の傀儡オバマ政権と金権マスゴミは情報を隠蔽し、報道を中止してナチ化している。American Democracyは、実際にはDemon-cracy(悪魔政体)であることを露呈している。ネットだけが真実を伝えている(同)。
  その上Corn Belt(トウモロコシ栽培地帯)が浸水して放射性トリチウムとセシウムの浸透下にあり、食料・飼料危機が迫っている。日本はそれを年間1200万t輸入しており、危険な影響が甚大だ。日本人は国産野菜が危険なときに、今度は小麦とトウモロコシ等々の主たる輸入先米国の放射線破局で、二重の被害を受けることになる。こうしたことを日本の売国マスゴミが報道していないのは、大きな犯罪行為である。
  欧州放射線リスク委員会が、放射線破局に関する無為無策と情報隠蔽のかどで、菅内閣とマスゴミ幹部らの法的制裁を日本人に勧告したのに、日本人の反応は弱く、一部の人々が東電幹部らを告訴しただけに留まっているのは、遺憾千万である。国会でも取り上げて、法的制裁措置をとるべきである。


米国人口の25%=7795万人の精神病者は
放射線破局・迫るデフォルト・4500万人の貧困深化・生存の脅威に直面している
2011.8.15

  American Medical Association(AMA)米国医学協会の発表によれば、米国民の25%が精神病者、精神障害を患っている人である(Newsland.ru 2011.8.13)。人口3億1180万人(2010.7現在)の25%=7795万人が精神病者である。通常、ジャーナリスト、医師、弁護士、検事、裁判官その他の専門家らは、このレッテルを貼っている。精神病者らの振舞いは一般的に認められた基準からはみ出している(ニューヨークの最近数ヵ月の例では、マクシム・ヘルマン、レヴィー・アーロン、ニコライ・ラコシその他多数)。
  精神医学の進歩にも拘らず、今日迄あれこれの人々に責任能力がない/あることの100%立証は不可能である。精神医学の研究は70年前と同じレベルにある。基準に合わないように行動する各米国人は今日、精神医学者ハービー・クレクリーが早くも1941年に行った定義に入れることが出来る‐「しばしば外見上は魅力的だが、内面的には利己的で頼りなく、嘘つきで無責任な人々。彼らは無分別な振舞いが特徴で、自分の誤りに余り学ばない。マジで、状況次第で彼らにはどんなことでも予想できる。万事問題は、彼らに何をすべきか:監獄に座らせるか、精神病クリニックへ送るか、または自由にさせるか?ということにある」と。ベトナム侵略戦争帰りやイラク侵略戦争帰り、アフガン占領軍帰りの復員軍人らの多くが精神病者になっていて、常時事件を起こしている。
911の自作自演を強行したブッシュとチェイニーらも、彼らのボスである独裁者ロックフェラーも、ノーベル平和賞を受賞して、5ヵ国の侵略戦争を続行しているロックフェラーの傀儡オバマも、独特な精神異常者=精神病者である可能性が濃厚である。
  クレクリーの設問にたいする一意的で正しい回答は、これまでのところない。今日各人の近くに野放し状態になっているのは、巨大な量の精神病者らだ。一方では彼らは犯罪をやっていないが、他方では、彼らの不気味な振舞いは恐怖、不安とパニックを起こしている。
  老朽化した全米45原発での放射性トリチウムの漏れ拡大事故、そこに米人口の3/4が住んでいる生存の脅威拡大、1億km2以上の広域Corn Belt(トウモロコシ栽培地帯)の浸水・放射線浸透の拡大、ミズーリ川大氾濫によるネブラスカ2原発での放射性セシウムの垂れ流し・非常事態宣言・避難命令による大量避難のなかで、デフォルトが迫り、4500万人の貧困者がフード・スタンプ(無料食券)支給の危機と貧困の深化に直面している。
ところで、前記米国の貧困者数は過小表記だった。国家自殺防止局の記録によれば、米国の貧困者は人口3億1180万人(2010.7)の29%=9042万人である。07〜09年に自殺者は4倍になった(Newsland.ru 2011.8.31「米国家族の1/3が貧困生活」)。
  1930年代の経済恐慌期には500万人以上が餓死したが、米議会が数字操作で隠蔽したことが、2011年にやっと発覚した(Newsland.ru)。今回はその数倍の餓死者が増大する可能性がある。こうした状況下で、上記7795万人の精神病者らをどう救うか、彼らはどう行動するのか、重大な問題が提起されている。
画像

写真:米国人の貧困とホームレス・住居過密化が激化(Newsland.ru)

米国人自身が「アメリカの恐ろしい真実」を発表している:
  http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-b3c2.html

―こうした結果に至ったのは、米国がトカゲ座レプティリアン(4次元の全身ウロコに覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体ロックフェラーの独裁下で美化されたAmerican Democracyが、実際には資本制金権奴隷支配の腐敗した暴虐の=Tyranical Demon-cracy(悪魔政体)で、人間性が破壊されているからである。また太古でのレプティリアンによる地球人の邪悪な遺伝子設定の結果でもある。こうしたことが、基礎にあって、創造主らによる地球大掃除をもたらしている。


警世川柳2011
2011.8.20
アメリカ人4人に1人精神病 (別記事参照)
48原発汚染拡大中
アメリカ人4分の3が被爆者に (同上)
気違いのブッシュ-オバマが核破局 (同上)
「菅首相精神病」とマスメディア
気違いの菅が国民核殺し
亡国の民主幹部は精神病
売国の自公も治らぬ精神病
国民を精神病化す放射線
日本中内部被曝で自滅する?
気違いの志位がオバマを礼賛す  
 (2010.1日本共産党25回大会)
気が狂い志位が叫んだ改良主義 (2011.8)
狂産の志位・不破一派ゾンビ社民
協会の改良主義も見込みなし
ロンドンの貨幣廃止デモ前衛だ!
ベーシック・インカム当面戦術に
貨幣制度廃止戦略活路なり
リビアではべ・インカム実施決めていた
緑の党ドイツでベ・イン掲げてる
ドイツには金なし生活コミュがある
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/85.html
日本新党マニフェストにはべ・インカム
体制内化した共産ベ・イン拒否


リビア反乱軍は分裂して
反乱「政府」は総辞職した
 ―米国情勢も重大化している

2011.8.13
(1)リビア反乱軍「政府」は総辞職した。反乱軍の臨時国家評議会会長ムスターファ・アブデル・ジャリルが決定したと、ロイターが報じた(Newsland.ru 2011.8.9)。
  カダフィー政府から反乱軍側に寝返って、反乱軍総司令官になっていたユニス元司法長官が、先日前線からベンガジの反乱軍本部へ帰る途中で秘書らと共に殺されたことが、反乱軍「政府」総辞職をもたらした。ジャリルは新内閣の組閣をマフムード・ジブリールに委任した。
  しかしユニス殺害後に反乱軍は既に分裂して、NATO侵略軍の軍事教官15人が人質にとられて身代金を要求されている。サルコジら仏当局は、ラマダン用にカダフィーが反乱者も含めて全リビア人に配る予定だった資金を凍結していたが、最近このカダフィーの銀行口座から、2億5800万ドル引き出して略奪した植民地主義的犯罪への返報になっている(既報)。反乱軍もNATO侵略軍も大打撃だ。リビアが元イタリアの植民地だったことから、イタリア軍がカダフィー政権倒壊作戦に参加していることも、反乱軍内部でも警戒心を起こしていることを、NATO軍は過小評価していた。
  ジブリールはリビアのカルザイになれるのか?そうはいかない。NATO諸国の植民地主義者らは石油・ガス資源略奪のためのリビアのアフガン化を実現できないだろう。ロンドンとその他の諸都市での暴動は、リビアのマスムード派にも心理戦略上の波紋を起こしているだろう。
(2)マニフェスト放棄=事実上の解党的な民主党変質による自民党主導の大連合を許すな
 菅直人こと米軍諜報部のエージェントで日本のカルザイも、党内外から退陣を迫られて、二次補正予算(成立済)、特例公債法案、再生可能エネ法案の成立で、8月中に辞任せざるをえなくなって来た。
  野田はマニフェスト放棄を正当化して、自民との大連合を公言した上に大増税を予告した。馬渕も大連合路線だが、自民が民主首相の大連合に反対だから曖昧にしている。その他の連中も同じだ。「国民の生活が第1」の政権公約を受けて政権交代を実現させた国民への恥知らずな裏切りだ。小沢派も鳩山派も、中間派もだらしなさと政治的無能でこうした結果をもたらした。
 喜んでいるのはロックフェラー独裁下の傀儡オバマ政権だけだ。デフォルト寸前まで行った金融危機で、日本のドル箱内閣を再現したいからだ。戦後自民党内閣が対米貢納したドルは35兆ドルと言われている(Benjamin Fulford元米金融誌Forbesアジア・太平洋支局長ブログ)。今では37兆ドル位に達しているだろう。中国はドルの国際管理、新たな機軸通貨の制定を提起した。新華社が発表した。それは、中国人民銀行と大手の中国工商銀行を支配しているロスチャイルドの方針だ。ドルの紙切れ化は近い。
  日本人は、自分を愚弄した民主・自民の売国・亡国大連合政府の成立を許してはならない。
(3)米国では、米金融格下げでドル相場と株式相場の暴落が起こっており、債務上限引上げによる軍事費削減は3500〜4000億ドルで、6000億ドル追加削減も見込まれており、議会特別委員会は2011.11末迄に1兆5000億ドル赤字追加削減を予定しているが、間に合わないと、6000億ドル自動的に削減の予定だ。これで、沖縄からの米軍の一部撤退も余儀なくされる可能性がある。
軍事費削減以外の5000億ドルの赤字削減は、社会政策経費の削減になって、4500万人の貧困者用のフード・スタンプ(政府発行無料食券)の発行遅延や停止になれば、未曾有の餓死者が出る可能性がある。4人家族で収入が$2500(¥191,500: $1=¥76.6)以下の場合、1人当り$100(¥7,660)/月=¥255/日の食券が支給されているが、ドル減価が進行すればインフレが起こって、4500万人が生存の脅威に直面する。
  1930年代の大恐慌期には500万人以上の餓死者が出たが、当時米議会が統計を操作して隠蔽していたことが、先般発覚した(Newsland.ru)。今度はその数倍の犠牲者が出る可能性が大きい。ロンドン等英国での暴動拡大の影響からも、米国では今度は内戦になる可能性がある。
その上、全米の人口の3/4が住んでいる広域で45の老朽原発が配管腐食で放射性トリチウムを垂れ流しており、生存の脅威が迫っている。さらにネブラスカ州でのミズーリ川の大氾濫で堤防が決壊し2原発が浸水して、放射性セシウム136が流出している。非常事態宣言が出て避難行動中で、American Fukushima Daiichiと言われているが、ロックフェラーの世論操作道具−米マスゴミは報道をストップして情報を隠蔽している。ネットだけが真実を伝えている。
  他方、オバマとパネッタは米韓合同軍事演習を8.16〜26に予定しており、ロックフェラー独裁下の傀儡オバマは、何が何でも第2朝鮮戦争挑発の試みで戦時経済へ移行して新たなデフォルト回避と景気上昇を目指しているようだ。しかしこれも許されない。

NATO軍リビア侵略の挫折が始まった リビア反乱軍は分裂・仏英カ教官15人を人質・仲間軍事紛争で弱まった
2011.8.5
  カダフィーの息子セイフ・アル・イスラムは、反乱軍捕虜の臨時大会で、カダフィーとリビアへの忠誠に感謝を表明し、ラマダン用の食料を、どっちに就いてるかに関わりなく全リビア人に送ると発表した。彼はまた、ラマダン用のカダフィーの凍結口座からフランス人らが2億5800万ドルを引き出して、何処かに消えたと言った。
  このことで、反乱軍の臨時国家評議会のあるベンガジでは、暴動が始まった。リビア反乱軍がNATO軍の仏人ら・英人ら・カタール人らの教官15人を人質にとって身代金を要求した。反乱軍内部の軍事衝突の犠牲者数は150人を越えて、未確認情報では死体数は300人以上になった。  
  人質を捕った反乱軍指揮官オベイジは事実上臨時国家評議会から離反して、自主的政策をとっている。捕虜のリーダーらでは、一部がオベイジを支持し、一部が中立を宣言している。反乱軍リーダーのムスターファ・ジャリーリの立場は急速に弱まっている。「カメルーンの声」が報じた(km.ru; Newsland.ru)。
  NATO侵略軍はリビア侵略で大失敗して、挫折しつつある。リビア革命の獲得物である国家による無償の先進的社会保障制度(別記事参照)に、やっと生き延びの光が射し始めた。
  中国の新華社通信は、米国の国家債務上限引上・支出削減策を批判、中国の世界最大のドル保有の安全保障を要求し、不安定な米ドルに代って、新たな国際準備通貨創設が必要だと表明した。
  これらは、デフォルトによる米ドル崩壊寸前まで行った米国の経済的破綻・放射線危機の深まりと共に、新しい世界情勢を告げている。

中国高速鉄道大事故発生:背景の真相
2011.8.5                                          
胡錦濤中共指導部は、ブッシュ(前美国总统布什)と結託し、中国の金権支配者ロスチャイルドとロックフェラーの軍門に降って、帝国主義の手先になっている。米・英・仏・伊・和・加などのNATO軍と豪軍によるリビア侵略に対する中国政府の黙認が、その結果の1つである。その総路線上で人民の安全と利益を軽視した結果が、今回の中国高速鉄道の人災事故である。鉄道省は証拠隠滅を図ったが、犠牲者家族らと世論の抗議を受けて、失敗した。人民を騙し通すことは不可能なことが、鉄道省の高速鉄道電算系統の欠陥の発覚で明白になった。
  胡錦濤と温家宝は、巨大国際金融犯罪で* 既に中共中央委2009.9.4全体会議により解任決議されているから、中共は両名の省・県段階での反党的造反扇動を断固排除し粉砕して、直ちに決議を公表せよ。中共中央委で圧倒的多数派になった江沢民・李鵬愛国反対派は、断固として行動せよ。
* 宇宙情報によれば胡錦濤は、中国諜報機関が探り出した闇金融網での暗証番号を、金融危機中だった08.11にブッシュに教えて、ブッシュはエリザベス2世、サウジ国王、日本天皇、米ロックフェラーらから$1000億を奪取した。ブッシュは胡錦濤に分前を「礼金」として$1000万与えた。胡錦濤は世界最大のテロリスト・ブッシュの共犯者になった。胡錦濤は温家宝に「政治活動協力金」として$300万を与えた。前記暗証番号を探り出して胡錦濤に報告した中国諜報機関員が、胡錦濤と温家宝の不正行為に対する義憤から、中共中央委政治局常務委員会の江沢民系の常務委員に報告した結果、胡錦濤は、上記の責任と、ロスチャイルドによる中国人民銀行の株買い増しによる乗取り策動進展の責任を問われる結果になった。常務委員会で彼らの査問が行われた。
  中共中央委全体会議は、胡錦濤と温家宝の解任決議を2009.9.4に行った。しかし2人は東北地方と上海で造反を扇動して解任決議に反抗した。規律違反の造反鎮圧後も巻き返しを図り、再度鎮圧後もあれこれと反抗を続行している。  
  なお、大手の中国工商銀行はロスチャイルドのGoldman Sucksゴールドマン・サックスから$26億の出資を受けて株式上場した経過から、米英帝国主義によるコントロール下にある。ロスチャイルドとロックフェラーは、中国を新植民地と見ており、世界的な超大国の役割を米国から中国へ移して、中国を支配している。ロスチャイルドとロックフェラーの世界金融支配を批判した本「通貨戦争」が、老指導者らの支援で出版されて数百万部売れた中国は、新しい革命的変革へ向かう可能性がある。


三陸沖〜房総半島沖大地震と 東海・東南海・南海・日向灘連動の西日本大地震が差迫った
2011.8.2
週刊現代(2011.8.13号)によれば、文科省地震調査研究推進本部は、三陸沖〜房総沖の海溝寄りを震源とするM8.6〜9.0の津波地震が発生する可能性が3.11大地震以来高まっている、と発表した。宇宙情報によれば、この情報は正しい。それは、8月中に起こる可能性が大である。
  またNHKが切迫しているとして大津波のシミュレーション映像を2度放映したように、東海・東南海・南海・日向灘連動の「西日本大地震」+大津波+各地原発の爆発も、9月中に起こる可能性が大である。
  さらに、米国東部巨大地震、NYC近い老朽原発Indian Pointの大爆発、NYCとFL半島の沈没も差迫っている。
  ところで、中国国家海洋局は3陸沖海域での現地調査の結果、通常の300倍のセシウム137と、同10倍のストロンチウム90を検出したと発表した。
  要するに、福島原発-1沖合とその南北の西太平洋で漁獲した魚は、もう食べてはならない、ということだ。
  ところが魚の卸業界では3.11の久しい以前から、3陸沖で漁獲した魚でも、例えば富山とか北海道で荷揚げして出荷したら「富山産」、「北海道産」等々にしている。富山産は値が高いからで、日本人に特徴的な不名誉な騙し商売だ。
  だから、早期に死にたくなければ、日本国内産と近海産の魚はもう食べてはならない、ということだ。スーパーでは外国産のサケ等々を安く売っている。これが良い。


首都圏の4000万人以上が放射線汚染で 避難する必要が近づいている
2011.7.17
  夕刊フジによれば、菅は7.14夜に、民主党1年生議員20人と東京の高級料理屋で会食して「東京・神奈川の3000万人が放射線汚染で避難しなければならなくなる」と言った。ランク7のチェルノブイリを上回るFukushima Daiichi4基の破局だからだ。東京と神奈川の人口合計は2200万人だから、それ以外の首都圏5県も含めた数字だろう。
  先日も3,4号炉から放射線汚染された白い蒸気が連日立ち昇っていたように、1〜4号炉から今も毎日大量の放射性物質が飛散している。風向きで太平洋へ向かう場合があるが、マスゴミ発表ではμSv/hの1時間当りの線量だけで、気休めを狙っているが、気休めにならない。
  だから、7月末〜8月迄には東京の1300万人、茨城県の295万人、埼玉県の720万人、栃木県の200万人、神奈川県の900万人、千葉県の600万人で計約4000万人その他が、避難する必要が生ずると、宇宙から警告が出た。
  その上、1,2,3号炉の新たな核爆発が近い。NHKTVが最近シミュレーション映像を放映したように、西日本連動大地震+大津波が近い。同時に浜岡原発+玄海MOX燃料原発+伊方MOX燃料原発その他の爆発も起こる。
  それらは、俄かには信じられない程の大惨事になる。国外脱出が必要だが世界的大惨事になるから、逃げ場が限られる。前記事と世界汚染図で明らかなように米国はとくに危険だ。パスポートが有効期限内の人々は運がましな方だ。
  菅亡国内閣の無為無策が糾弾されなければならない。欧州放射線リスク委員会は、菅一派とマスゴミ幹部を福島原発-1爆発破局の情報隠蔽と無為無策のかどで、法的制裁を課すよう日本人に勧告した。しかし何故か殆どの日本人は何も行動を起こしていないことが、外国では理解できないとされている。もっともなことだ。「日本人は忍耐強い」と偽善的に賞賛しているのは、米英のマスゴミだ。
  原発廃止の高円寺デモ等々に続いて、首相官邸へ菅亡国内閣打倒の100万人デモをかけよ。


ドイツでの "Living Without Money" (金なし生活)を日本でも、米・英・中・露等でも実現して広げよう
2011.7.11
  ドイツ人のハイデマリー・シュヴァルマーさん(精神科医・69歳)が1994年に創った「援け合いセンター(Give and take central)」は"Living Without Money "(金なしの生活)の新しい生活様式を実践して、広がっている。
  西日本大地震+大津波は、人災の福島原発-1の爆発をともなったが、それらは、創造主らによる「万事無償奉仕社会へ移行せよ」との天命のアポカリプス(啓示)の現われだった。
  地殻大変動と自然激変によるこの地球大掃除の過程が、日本の次に米国で始まっている。それは、猛威の竜巻多発、例年を上回る大雪の雪解け増水、異例の大雨によるミズーリ川の大氾濫、フォート・カルフーン原発とクーパー原発の放射線破局、放射性セシウムの漏出、全米65原発中の老朽化した48原発での配管腐食による、許容限度の750倍内外の放射性トリチウムの漏出と土壌・地下水・1億km2以上のトウモロコシ栽培地帯の浸水と農業の放射線汚染などで進展中だ。
  この時、ドイツで実現している"Living Without Money"(金なしの生活)の新生活様式は、天命の世界的実践の始まりになる可能性がある。ハイデマリーさんも、実は創造主らが育てて実行させている地球変革のパイオニアーである、と宇宙ブロックス管理界の知らせがあった。ハイデマリーさんは与えられた使命を果たしている天使である(URLで写真を見れる)。
  英国では、G8の会議のときに"Abolish Money!"の横断幕を先頭に英国労働者らのデモが行われた。
  日本でも「金のない世界」「金の要らない国」等々のグループがmixiで出来ているが、ドイツではそれらを実生活で実践して発展させているから進んでいる。
http://rocketnews24.com/2011/07/11/111350

  新自由主義の横行、日本人の富裕な支配層と貧困者への社会の両極分化、生活格差と貧困の拡大深化、失業者の増大、ニート・非正規労働者の拡大、賃金格差と差別待遇、低賃金の慢延、生存の脅威の増大、毎日100人近い自殺者の続出というこの日本でも、ドイツ人の先進的生活様式に続いて、先ず被災地から"Living Without Money"(金なしの生活)の新生活が始まる客観的可能性がある。問題は人々の心にある。精神革命が今必要になっている。
  既に日本各地で創られて使用されている「地域通貨」は、物品とサービスの等価交換リストを作って「地域通貨」もなしでの交換に移行するか、またはアングラ・カルテルによる独占価格や高物価の新自由主義的固定の大衆収奪体制の現状を政治的に打破して、「地域通貨」なしでそれらの使用価値を奉仕の精神で交換すれば、「金なしの生活」へ移行する橋渡しになりうる。8月に迫っている米国財政のデフォルトとドル・円・元・ユーロの崩壊・世界的金融・経済恐慌への突入が、無償奉仕の生活への移行を世界的に促すだろう。
  同時に、mixiの「金のない世界」「金の要らない国」等々のグループがドイツに見習って「援け合いセンター」を創って活動する必要もある。
  4500万人以上の貧困者が生存の脅威に直面している米国でも、"Living Without Money"(金なしの生活)の新生活を始める可能性が大きい。クレジット・カードの負債が200兆円以上に達している英国でも、実現できる。
  ましてや、1億4000万人の農村失業者・半失業者のいる中国でも可能性が大きい。4000万人の貧困者が、マフィア資本主義の暴虐支配で生存の脅威に直面しているロシアでも、"Living Without Money" (金なしの生活) が実現して広がる可能性がある。現にソ連崩壊後の経済・通貨崩壊時代には、牛乳だけで生き延びた農民の体験を聞いたことがある。「連帯経済」への移行を目指している中南米諸国でも、苦難のアフリカでも無論実現の可能性がある。
  米国では8月に連邦政府のデフォルトが切迫している。米ドルと米経済が崩壊する可能性がある。連動して世界金融・経済恐慌になる可能性が大だ。地球変革の時が近づいている。
 要は、有効なイニシャチブを発揮できるグループが、各国で実践に踏み切るかどうかだろう。

米国で空中から電力を得る技術を開発した
―これは万事無償奉仕社会への転換を促す

2011.7.13
  米国ジョージア州のSchool of Electrical and Computer Engineering (電気・電算機生産技術学校)の研究者グループは、多数の無線通信設備で創る電磁放射で「空中から」電力を集めることが出来る生産技術を開発した。
  GizMagの引用で4PDA.ruが伝えたように、彼らが開発した設備は、特殊なセンサーと噴射プリンターを使ってポリマー・フイルムに印刷されたアンテナを連結したものである。テレビ・スペクトル(100MHzから15GHzとそれ以上まで)が電磁場と相互作用するさいに、設備はエネルギーを捕らえてそれを交流から直流に変換し、そのあとそれをコンデンサーと蓄電池に蓄える。現在この設備は数百μWまでの能力でエネルギーを生産することが出来る。
  グループのリーダーMinos Tenzeris教授はジャーナリストらにこう説明した:「我々の周りには大 量の電磁エネルギーがあるが、誰も利用していない。我々は超広帯状アンテナを使って、様々な周波帯域で様々な信号を利用することが出来る。そのことは、得られるエネルギー量を著しく増大させる可能性を我々に与えている」と。
  こうした生産技術の開発は、無尽蔵な宇宙エネルギーを利用できることで、万事無償奉仕の新地球社会への移行を促す。
  前記事の"Living without Money"(金なしの生活)を実現したドイツの「援け合いセンター」の革命的な新生活様式の広がりと共に、無尽蔵なエネルギーを得ることを可能にしたこの新生産技術の開発は、地球の新時代の開幕を告げている。
  これらを、日本中に、世界中に伝えよ。


米国で "Fort Calhoun is Fukushima"
201.7.8
  2011.7.7現在ネブラスカ州、その北の南北ダコタ州、西のモンタナ州、ワイオミング州で熱帯型嵐(サイクロン)と大雨の予報が出た。洪水警報が出て、フォート・カルフーン原発の10マイル=16km圏内からの避難命令が出されて、住民が避難中だ。ネブラスカ州のデイブ・ハイネマン知事は、ミズーリ川沿いの災害諸都市に大洪水だから大災害宣言を出せとオバマに要求している。
  ところが報道管制で原発危機は放送中止になっていると、ネットで暴露された。日本と大同小異で、アメリカの邪悪な金権民主主義の正体が露出している。
  前述したように老朽原発の配管腐食で全米の原発の3/4から許容上限の750倍内外の放射線が漏れ出ている。全米国人の約40%は原発の50マイル=80km圏内に住んでいると、AP通信が発表した。600t以上の使用済核燃料棒プールの大事故が近いとして、"Fort Calhoun is Fukushima"とネットで言われている。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


2011.6.7の太陽巨大フレアの爆発は 太陽自体の爆発が切迫している前兆だ

2011/04/30 06:55
リビアでの先進的な無償社会保障制度の一掃と石油・ガス資源乗っ取りを目指す NATOの侵略戦争は許されない
2011.7.7
  国際チェス連盟のキルサン・イリュムジーノフ会長はリビアを再訪してオリンピック委員会のカダフィー会長と2011.7.3に会った。彼はカダフィー大佐に、首都トリポリにカダフィー暗殺のためNATOの特命3グループが送り込まれていることを知らせた。一体誰がテロをやっていて、何処からアルカイダの足が増長してきているのか、とGidepark.ruが書いた。
  NATOのラスムッセン事務総長はソチで7月4日に行われたNATO・ロシア会議でロシア指導者らに、国連安保理の決議の枠内で行動していると、黒を白と偽って断言した。キッシンジャーとロックフェラーの手先ゴルバチョフ(デーヴィッド・アイク「大いなる秘密」三交社)に次いで、今度はCIAの手先になったメドヴェージェフは、国連安保理を新規開催して、NATOのリビア侵略を安保理決議違反のかどで糾弾しないで、逆に事実上NATOの侵略戦争を黙認して、側面から支援している。
  困難な情勢下でトリポリでは、NATOの空爆時以外は平穏が保たれており、人民軍と警察は重要な国家施設を防衛している。NATO軍の再三のカダフィー大佐官邸への空爆、彼の3男と孫らの殺害、軍の防空施設・武器庫・軍事施設その他への空爆のなかで、軍から武器と然るべき指令を受取っているリビア人ら自身が、西部の安全を確保している。
  リビア東部では、元のリビア植民地宗主国のイタリア軍がNATO軍の戦闘に参加していることから、怒りが広がって、カダフィー政権側へ移る反乱軍兵士らが現れており、カダフィー大佐が最近彼らに恩赦を約束した。
  そういう状況下でNATOは、カダフィーが退陣を受け入れて、身の安全、国内残留の同意を求めたとか、フランスが彼の国外銀行預金の凍結解除を約束したとかの情報を流している。ところがリビア政府のムーサ・イブラヒム公式代表は、それが事実と反するでっち上げで、交渉は停戦、必要な人々への人道支援、リビア人同士の対話についてだけ行われている、と言明したと、英国のロイター通信が報じた。NATOの世論操作に亀裂が入った。
  米・英・仏・伊・和・加・豪その他から成るNATOの帝国主義侵略軍による事実上の新植民地戦争とリビア占領、リビアでの先進的社会保障制度とアフリカで最高のリビア国民の生活水準の一掃、リビアの石油・ガス資源の事実上の新植民地的略奪・乗っ取りが、NATO諸国とロシアの共謀で推進されていることは、創造主らと先進文明惑星の銀河連邦により決して許されない。
  リビアでは、アフリカ最高の賃金水準、国営マンションの無料制度、革命前になかった水道の普及、電気・ガス・国外留学費の全額支給を含めた大学までの教育の無料制度、医療の無料制度があり、その上、カダフィー大佐の決定で実施が決定したベーシック・インカム制度による赤ちゃんから老人まで全国民の最低生活費月額1000ディナール(1人当り\75,000:4人家族で\30万)の永続国家支給制度などの、米・欧・日・中にない先進的社会保障(社会保障とは国家による無償の生活保障で、日本などの社会保険とは異なる)がアフリカ中の人々を魅力で惹き付けている。
  それは、油田が集中しているスーダン南部を製油所集中の北部から切り離して独立させて、石油・ガス資源を略奪する米国のスーダン第2アフガン化強行の現状と根本的に異なっている。
  だからこそ、米・英・仏・伊・和・加・豪の帝国主義連合は、リビアの先進的社会制度を一掃して、新植民地化する侵略戦争を強行しているのである。ベーシック・インカムは元々31歳の米国人が提起した、それこそ社会"Change”の構想である。4000万人が貧困者の米国の各州へこれが波及することを米独裁者ロックフェラーが恐れているから、何が何でもリビアのカダフィー政権を粉砕したいのである。
  こうした邪悪な企みは粉砕しなければならない。NATOによるリビア侵略戦争は挫折する。ロシアでの次期大統領選挙では、メドヴェージェフは落選する。


米国は放射線破局の瀬戸際にある 
―Newsland.ru: 2011.6.22
2011.6.24
  米国では、65原発中の48原発で超重トリチウム(3重水素)が地下配管の老朽腐食で漏れ出て、地下水が汚染されていることが記録されている。汚染水レベルは37原発で許容限度の750倍の濃度だ。これが土壌から地下水へ入っている。3重水素はガンを起こすから、ネットで嵐のような議論が起こっている。
  土壌と地下水が、許容限度の750倍の濃度で汚染されているから、これは当然、地上の農作物を放射線汚染して、今後早晩食べられなくなる可能性が大きい。
画像
図は米ネット
  その上、福島原発-1の爆発による放射線の飛散が米国に達して、低線量被曝に特徴的な鼻血・下痢等々の病気が起こっている。だから2重の苦難になる。
  日本は米国から殆どの小麦を輸入しているから、パン、菓子パン、豆腐、天ぷらのメリケン粉、うどん、そば、ラーメン、トウモロコシ缶詰、各種の果物その他への悪影響が脅威になって来る。
  ドイツ放射線リスク委員会は、日本国内産の葉物野菜は放射線汚染で危険だから、食べるなと日本人に勧告した。日本人の苦難も、米国から今後拡大する。


米原発がミズーリ川の氾濫で大事故 放射性物質が全米に飛散する
2011.6.26
  その上、米中西部のミズーリ川が大雨で氾濫しており、ネブラスカ州の2つの原発一帯が浸水している。ネブラスカ電力公社のクーパー原発は稼働中だが周辺が浸水して増水中だ。フォートカルフーン原発は4月7日に核燃料補充のため運転停止中で、洪水が引くまで再稼働しない方針だ。
  しかし、大雨が降り続いて、ミズーリ川の氾濫が拡大し、これらの原発は浸水した。連邦航空局は上空の飛行禁止を命じている。非常事態宣言で避難が行われている。宇宙情報によれば、大事故が発生し、全米に放射性物質を飛散させる見通しである。
画像
 写真は浸水したFt.カルフーン原発
☆ 米下院本会議は2011.6.24に、NATOの対リビア軍事作戦への米軍の限定的関与を認める決議案を反対295、賛成123の圧倒的多数の反対で否決した。
  下院で多数を占める共和党議員と、民主党の70人の議員も反対した。米議会は、オバマが議会の承認なしで軍事行動への参加を決めた独断専行への明確な反対を宣言した。決議に法的拘束力はなく、米軍の侵略行動に直接的な影響はない。しかし下記5ヵ国での侵略戦争を止めないと、米原発破局は拡大するだろう。


原発警世川柳
         たつまき 2011.6.25
福島の原発人災爆発だ 
GE社設計プール未故殺人 
(備考:地震多発の日本東北地方で、使用済み核燃料集合体プールを設計で遠隔地ならぬ圧力容器の隣に配置した米GE社による未必の故意の大量殺人)
パー・アワー線量低いと菅騙し
ガンマー線・アルファー線は測らない
小学生内部被曝で皆殺し
茶の線量低いと出荷詐欺殺人
茨城や栃木・群馬と千葉危険
首都圏も線量高い死の墓場
国内産野菜食うなとドイツから
菅一派・マスゴミ起訴を独勧め 
日本中被曝でいずれ皆殺し
韓国で年3.4ミリ・シーベルト
韓国と上海高い死の線量
1、2、3号炉爆発切迫す
西日本連動地震間近なり 
(備考:NHKがシミュレーション映像の報道をしたほどで、名古屋・大阪・神戸も津波で危ない) 
浜岡を停めても爆発目前に
原発を全廃しても大丈夫
停電は「原発要る」の脅しだよ
レプティリアン菅*延命で国滅ぶ
アメリカで鼻血と下痢の被爆者ら
三十七米原発で汚染漏れ
数百倍上限超えて米汚染
米東部巨大地震が目の前に
ニューヨーク老朽原発爆発へ
世界中被曝で巨大ジェノサイド
哀れこの地球は暗黒悪の星
* http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html
 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/50.html
 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/51.html
 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/64.html
http://jp.youtube.com/watch?v=tq1SgXIKI3U&feature=related
http://www.jesus-is-savior.com/False%20Religions/Wicca%20&%20Witchcraft/signs_of_satan.htm
http://www.asyura2.com/0505/cult2/msg/302.html
 

米国がリビアで第2のベトナム戦争と第3次大戦を計画 USA消滅へ 
 −Infowars.comが暴露した Newsland.ru 2011.6.18から
2011.6.19
  Alex Jonesアレックス・ジョーンズらの米国反体制ブログInfowars.comが発表した、米テキサス州のFt.Hood(ガンマン砦)から入った軍情報筋からの情報によれば、米国が率いる大規模なリビア地上作戦計画が確認されている。部隊の展開と作戦開始は、本年10月に計画されている。
  特別目的の補充兵力は本年7月にリビアへ派遣されて、第1重装甲戦車師団と陸軍第3軍団が10月末〜11月初めに展開される。当初は作戦に直接参加する12,000の将兵の作戦開始が計画されている。さらに15,000人が確保されており、総数は約30,000人になるはずだという。
  この情報は多数の電話とemailで確認されており、他の軍人らからは、若干の軍人が早くも9月の大規模な分遣部隊の展開を指摘している。これらの情報源には英国の特殊部隊SASの将校がいて、彼はリビアに既に米軍レンジャー部隊がいることを確認した。また噂ではディテールで幾分違うが、みんな1つの点で一致している−大規模な戦争が今秋始まるに違いないという点だ。カダフィが権力から排除される試みに抵抗しているからだと。
  米中央軍司令部(USCENTCOM)の戦死公報部で働くスペシャリストHと名乗る人からの電話は、米国人らはリビアで既に損害を受けていると知らせた。少なくとも兵士が2人、民間人が3人銃傷で死んだ。マスコミはこの情報を沈黙で避けている。
  Webster Tarpleyウェブスター・タープレイ博士(地政学専門家)も同様に、Alex JonesのTVショウで数日前に言ったように、リビアで大規模な戦争が計画されており、イラク、アフガン、パキスタン、リビア、イエーメンを含む5カ国まで、米国が行っている大規模な戦争の数を拡大することになるという。彼の意見では、地域の軍事紛争のもっと大きな拡大は、シリア、リビア、イラン、またはサウジ・アラビアさえ巻き込んで、第3次世界大戦を容易に挑発しうる。
  米大統領は憲法で60日期限の枠内で軍事行動の承認を求めない権利があるが、オバマはその枠外へ軍事行動を拡大することに関する反対に応えよという議会の要求を退けた。リビアでの軍事行動に米国を巻き込む件でオバマは初めて言明して、数日中にこれに決着をつけると言って、リビアでの軍事行動を戦争よりむしろ「行動」と呼んだ。[オバマはヒトラー化しつつある]。

  論評:開戦には議会の承認を要すると定めた米国憲法を無視してオバマが強行しつつある、違憲の第3次大戦へ発展・転化させる戦略的展望を持ったリビアでの大規模な地上戦の開始は、第2のベトナム戦争になる。
他方、8月に迫った米連邦財政、多数の州財政のデフォルトと1ドル以下への株価暴落、ドル崩壊、株式&資本市場の崩壊、連邦国家機関の閉鎖、企業の大量連鎖倒産・大量失業と勤労大衆の生存の脅威、連邦と州の公務員の賃金支払い停止、大衆の大規模抗議デモ・各州での暴動の発生と連邦軍の銃撃・大量殺人から、数億丁の銃を保有する米国市民による、憲法が保障している武装蜂起と内戦突入、東西南北中部の多数の州の連邦脱退・独立と共和国連合の結成、USAの消滅というビッグ・ニュースをロイター通信その他が最近報じ、ロシアのマスコミが論じている(既載)。
  この史上最大の危機に直面した米国の独裁支配者ロックフェラーの決定と命令に従って、傀儡オバマが米国の戦争経済への移行で危機脱出を図り、同時にネオナチ的な独裁体制の確立を目指しているという画像が浮かび上っている。
  彼らの手を縛って大戦争犯罪を阻止する勢力は、今の地球には存在しなくなっている。しかしこうした邪悪な第3次世界大戦は創造主らが許さない。米東部巨大地震、NYC近い2列の活断層間近で老朽化して稼働中のIndian Point原発の爆発、NYCとFL半島の沈没、さらにCA州の沈没が迫っている。


2011.6.7の太陽巨大フレアの爆発は
太陽自体の爆発が切迫している前兆だ

2011.6.15
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界による地球大掃除のため、太陽自体の爆発が切迫している。
  ESA(European Space Agency)欧州宇宙機関が発表した太陽爆発予測は正しかった。2011.6.7の太陽巨大フレアの爆発は太陽自体の爆発が切迫している前兆だ。
http://oka-jp.seesaa.net/article/208258970.html

  ESAは2002.11に太陽爆発の予測を発表した。それによれば、過去11年間に太陽の内部温度が華氏2700万度から4900万度まで上昇したが、このままだと6年後に太陽が爆発すると予測した。
  これは超新星爆発と似ているが、しかし異なっている。自然現象ではなくて、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界による地球大掃除のための措置だからである。1991年に銀河系管理界の創造主らは、地球大掃除のため鳴門の仕組を決定した。鳴門の渦の芯の延長線が地球の中心軸と交差しており、それを揺さぶれば地球規模での大津波が起こるという。高さ600mと決定されたが、地球には600m以上の都会が多数あって、上から無意味だとされた結果、鳴門の仕組は中止された。その代わり上から採用されたのが、太陽爆発である。
  当時世界のマスゴミは何処もこれを報道しなかった。報道管制による秘匿だ。しかしロシアのIzvestia.ruだけが、1年後の2003.11に10日間連続で報道した。事が重大だから、科学アカデミーで検証して確認した結果だろう。当時日米の有識者らは東電のスパコンによるシミュレーションでESAの結論を確認した。彼らは、重大だから日米政府に緊急対策を要請した。無力な小泉もブッシュも当時情報を極秘にして沈黙した。
  東電は社内で丸秘の研究会議を開いて、シミュレーションの結果を報告した。出席者に大ショックが起こった。ある出席者がそれをemailで伝えた。そこで一部に知られた。異星のETらが太陽爆発過程の阻止を試みたが、無力だった。地球の状態は益々悪化している。今や太陽爆発は、いよいよの勃発の時が迫っている。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/3.html

  その前に、福島原発-1の1,2,3号炉の新たな核爆発、米東部巨大地震、2列の活断層近いNYの老朽原発Indian Pointの爆発、NYCとFL半島の沈没、大津波が起こり、西欧を襲う。
  「東海・東南海・南海・日向灘連動の「西日本大地震」+大津波+静岡県活断層上の浜岡原発・愛媛県のMOX燃料伊方原発3号炉・佐賀県のMOX燃料玄海原発3号炉・鹿児島県の活断層上川内sendai原発の爆発」という新3大破局が起こる。世界的な惨事となる。今でも米国で内部被曝から子供の病気が起こっているのだから。
  モスクワの直下にある海への沈没、英国巨大地震、ブリテン島の沈没、大津波の西欧襲来、ロシアS.ペテルブルグの沈没、地中海沿岸巨大地震、仏南部、イタリア、ギリシャの沈没、大津波、仏原発59基中の多数爆発が起こる。EUは壊滅する。
  そのあと日本列島、サハリン南部、韓半島、中国工業センター上海が沈没する。
  東日本大地震、大津波、福島原発-1爆発は、万事無償奉仕の新地球社会へ移行せよとの創造主らの天命のアポカリプス(啓示)の現れだったが、日本人は亡国菅内閣の復興路線で天命に逆らっているから、世界的大掃除を不可避にしている。
 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/84.html

  日本人のルーツは4億年前に創造された地球最初の先住民だった。彼らは12条のDNAを持つ5次元の光体人間で、物質創造・消去の能力も持っている多次元同時存在の生命体だった。そのままでおれば良いのに、3億8000万年前に一部が周波数を落として地球と同様な3次元に変身した。多数派は地球を去って、遠く離れた別の宇宙の惑星へ移住して、極めて高度に発達した惑星文明を築いている。
  光陰矢の如し。30万年〜10万年前に当時の邪悪なプレアデス人(鳩とトカゲの遺伝子を受け継いだヒューマノイド)、トカゲ座レプティリアン(4次元の全身ウロコに覆われた爬虫類型ヒューマノイド)などが「将来の脅威排除」(前者)、地球支配(後者)のため、地球人の12条DNAを切断して、残した2条のDNAの95%の配線を切断し、邪悪な遺伝子設定をした。その破滅的な結果が現状だ。ETらは今の地球人を下等動物視している。チンパンジーとの差がDNA素子たった3個分なのだから。
  地球はレプとボスの龍座ドラコニアン(5次元の爬虫類型有翼2足歩行動物。英国首都ロンドン市の公式紋章。隠蔽偽装がフリーメーソンの紋章、ロシアの国章)に古来侵略・支配されている。
  現代の電子顕微鏡で、細胞の核の中にあるDNAの間近に、切断して山になって残された「Junk(屑)DNA」が発見されている。阪大工学部の四方(Yomo)哲也氏が書いた(「眠れる遺伝子進化論」講談社97年)。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/61.html

  日本人の遠い先祖の子孫らは、先祖の子孫の一部の現状を見に、宇宙船で地球を訪問している。それは、大西洋に沈没したアトランティスの他惑星への移住者らが宇宙船で地球を訪問しているのと同じことだ(ダニエル・フライ「私は円盤に乗った」ユニバース出版1975.12)。福島原発-1を襲った地震と津波の時に原子炉の間近でモニタリングしていた宇宙船の写真が撮られている。
  http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/83.html


WSJが次期指導者に小沢支持の記事 
だが小沢は二度と彼らの手先にならない

2011.6.5                                       
  フリーメーソンの鳩山は、「確認文書」の2条件での菅退陣で合意したと軽信していたが、それを支持した小沢も、売国・亡国の菅に覆され騙されて、菅直人こと米軍諜報部のエージェント(手先・スパイ・工作員)の続投表明を来たした。
  ところが、Wall Street Journal(WSJ)ウォール・ストリート・ジャーナルは、日本の停滞を打破する強力な指導者として小沢一郎を推す記事を2011.6.3に発表した。http://www.asyura2.com/11/senkyo114/msg/373.html
  WSJはロスチャイルドの新聞で、配下のロックフェラーに命じて、あるいは直接日本のマスゴミを操作して、今後小沢を推進する可能性がある。小沢はロックフェラーからロスチャイルドに乗り換えた経緯があるが、その後ロスから離れた。
  ロスは撚りを戻したいだろう。それがWSJのこの記事だ。しかし小沢は「日本防衛には第7艦隊だけで十分だ」と対外政策を述べた経緯があり、2度とロックフェラーとロスチャイルドの手先になってはならない。それは創造主らの天命である。
  ロックフェラーは前原か野田を押し立てるようで、すでに日本のマスゴミは次期首相候補に彼らの名前を挙げている。原口も代表選立候補の意向を表明した。しかしそれらは実現しない。
  両院議員総会で小沢の党員資格停止が解除されて、代表就任機運が進展すると、政界再編で自民党の親小沢派との協力・連合が出来るだろう。 
  しかしBenjamin Fulford(ロスチャイルドの米金融・経済誌Forbesの元アジア・太平洋支局長で帰化日本人)がブログで暴露したように、心臓病を抱えている小沢の心臓部には、ロンドンでの以前の心臓手術のさいにCIAがインプラントしたマイクロチップがあって、それは、電磁波で心臓麻痺を起こす仕掛けになっている。マイクロチップは数ミリ程度の小型で、見分けが付けにくいのが難点だ。
  キャンベル米国務次官補が小沢の訪米を2010年に再三要請したのは、そうした暗殺目的だった。だから小沢はその都度訪米を先送りしてきた。世界最大のテロリスト国家米国は、ロックによる暴虐の独裁支配下での民主・共和両党の統一操縦政治だから、アメリカ民主主義は恐るべき金権ニセ民主主義だ。
  Fulfordによれば、田中角栄、竹下、小渕、橋本の歴代首相が多少の自主路線を目指したため、CIAに謀殺された。中川昭一財務相も謀殺された。小沢の謀殺を許してはならない。
  米国留学帰りのCIAの手先ら東京地検検事グループが、会社の金の使い込み容疑で脅して得た、司法取引による水谷建設元社長らの最近の証言−「5000万円ずつ2度、紙の書類袋に入れてテーブルの下へ滑らせて秘書に渡した」のでっち上げ証言は、最近の元小沢秘書裁判で弁護士の追及により破綻している(5000万円の札束は書類袋に入らない。分かり切ったことを敢て証言したことには、抵抗心理も透けて見える)。
  今後、小沢復活の過程でロックによる暗殺の試みの可能性がある。しかし仮にロックの親分ロスチャがそうさせなければ、可能性は尻つぼみになる可能性がある。
  小沢は民主党と政界の再編、日本のチェンジという生涯最大の闘いに直面している。


亡国策士・菅は「2条件での退陣」を覆したが 
次は参議院で問責決議へ・さらに…
2011.6.3
  2011.6.3の参院予算委員会の審議で亡国策士の菅は、終始「辞任・退陣」の言葉を避けながら、「鳩山・菅会談の合意は退陣の条件ではない」と岡田が菅辞任表明を否定した主張を確認して、「私は岡田氏と同じ認識だ」と開き直った。
  菅は「復興基本法の成立、第2次補正予算編成の目途で若い人に責任を引き継ぐ」と言って、前日の退陣表明をすり替えた。菅はこうして鳩山との合意を覆した。菅は54番札所から四国遍路を再開するといったが、54番札所は「延命寺」だ。 
  鳩山は「嘘をついてはいけない。ペテン師だ。退陣させる」と怒りを爆発させたが、後の祭りだ。これで、菅延命となった鳩山と小沢の大失敗と政治的暗愚も明確になった。小沢はこれで事実上政治生命に致命的打撃を受けたかのようだ。しかし民主党の小沢派、鳩山派でも、自・公・みんなでも、菅辞任要求が再度高まってきている。
  自民党の山本議員(参院政審会長)は、民主党が少数派の参議院で、菅の問責決議案を出して可決すると予告した。これが可決されると、自・公・みによる第2次補正予算審議の拒否で、菅は立ち往生し辞任に追い込まれる可能性も生ずるが、しかし菅が衆議院の議決優先を盾に無視すれば、再度不信任決議へ向かいうる。
いずれにせよ、亡国・売国の内閣をまかり通すな。1,2,3号炉の新たな核爆発が近い。時は待たない。

菅内閣不信任決議案が否決された訳と舞台裏
2011.6.2
  2011.6.2の衆議院での菅内閣不信任決議案採決の前に、鳩山・菅会談が密室で行われた。鳩山は結果を説明して、「復興基本法の成立、第2次補正予算早期編成の目途をつける、の2つの条件で菅首相は退陣すると合意した。合意文書がある」と言った。小沢はこれに同調した。
これで、鳩山と小沢は菅の即時退陣要求を裏切って、菅の延命に手を貸した。国新の亀井は震災復興に目途をつけてからの菅退陣を求めて、実際上延命を認め、不信任案に反対した。  
こうした手の平を返すが如き出来事は、創造主ら(根元Kongen)の宇宙ブロックス管理界の上級機関で極一部の自由放任主義的保守・反動分子の根元が介入・妨害して、鳩山と小沢らをマインド・コントロールした結果だった。これが真相である。
  鳩山は「合意は6月中か7月に菅さんが辞任することを意味している」「6月中だ」と、あとでテレビ・インタビューで言って、弁明した(日本TV)。
  採決では、小沢が不信任案賛成から小沢派議員の自由投票へ変更して裏切った。小沢派は31人が衆院本会議を欠席した。小沢派の松木は「何故不信任案に反対するのか理解できない。小沢さんは小沢さん、私は私だ」と小沢・鳩山らに怒りの抗議をした。彼と横粂だけは、岡田が除名処分を予告している不信任案賛成投票をした。共産(9人)は棄権し、社民(6人)は欠席して共に菅の延命を援けた。
  岡田は「鳩山・菅会談の合意は退陣の条件ではない」と、菅退陣の無期限延期を主張したが、鳩山は「それは嘘だ。人間は嘘をついてはいけない」と怒りを表明した。岡田は、投票のさい少数で欠席して孤立した小沢の党除籍方針を言明、輿石(参議院議員会長)は「認められない」と反対した。内紛が続く。
  自民谷垣は「菅政権の終りの始まりだ」と評した。自民の小泉進次郎は「間違っていた自民党以上の密室政治だ」と鳩山・菅合意を非難した。公明山口は「止める首相では復興政策をやって行けない」と言った。
  こうして菅は、首相の座と内閣の延命に成功したが、それは一時のことに終る可能性がある。自民党は参議院で菅の問責決議案を出す予定だ。だがそれが可決されても、菅は無視して居座り続けるよう試みるだろう。菅亡国内閣打倒の闘いは続く。


菅と文科相による放射線汚染の隠蔽:
http://peacephilosophy.blogspot.com/2011/06/irsn-irsn-new-report-revealing.html

画像
2011.6.3の放射線汚染はアジア・太平洋〜ロシア〜豪州〜中近東〜アフリカまで:写真はフランスIGRセンター(クリックで拡大)

欧州放射線リスク委員会が
菅一派とマスゴミ幹部らの法的制裁を勧告

http://www.llrc.org/fukushima/subtopic/fukushimariskcalc.pdf
2011.5.30
C.Busbyバズビー教授が福島原発1爆発の分析で結論と勧告:
  欧州放射線リスク委員会のモデルによれば、福島原発-1の100km圏内に年中留まって住む人々の余分な(通常以上の)ガン発生数は、10年間で約20万人、50年間で20万人である。同原発から100kmと200kmの間に住む700万人の場合は、ガン発生数は10年間に10万人で、50年間に22万人近い。
  IAEAの報告では放射線汚染のレベルが実際よりかなり下回っている。IAEAがブレティンで発表した地表ガンマー線量より実際は2〜3倍高い。
  福島原発-1の北西100km圏内の住民は直ちに避難して、この地帯を立ち入り禁止にするよう勧告する。
  データーを知りながら国民に隠した人々に対しては調査と法的制裁が行われるべきである。調査と法的制裁は、メディアでこの事件の健康に対する影響を最小に見せている人々に対しても行われるべきである。
 論評:これは正論である。菅直人亡国首相への不信任決議案が野党の自民・公明によって国会に出される。民主党でも小沢派、鳩山派と中間派の一部が同調するだろう。
  菅一派はその切り崩しにかかっているが、成立させて菅らを権力から叩き落し、マスゴミ幹部らと共に、大量致死罪容疑で起訴すべきだ。この事件で事実上の政権の手先・検察が無為無策・拱手傍観して、菅一派を助けているいるのは許されない。
  衆議院では、小沢派と鳩山派が菅内閣不信任案に賛成投票しなければ、可決できない。この期に及んで鳩山派と小沢派の動揺は国民が許さない。社民党が不信任案に反対していることを国民は許さない。菅支持は社民党の決定的な没落の選択だ。
  菅は、政治資金規正法違反でも、前原に続いて退陣すべきだったが、福島原発-1爆発で退陣が遅れているから、2重犯罪で即刻退陣させよ。


菅は「日本人が列島から出て行かなきゃならなくなる!」と怒鳴った
2011.4.30
菅亡国首相は田中真紀子元外相と最近激論した際に、田中が「米国人は日本から逃げているんですよ!」と言ったら、菅は激高して「米国人なんか日本に1人もいなくなるでしょうな。場合によっては列島から、日本人が出て行かなきゃならなくなる!」と、亡国情報を怒鳴ったという(「週刊文春」4/28)。
1,2,3号炉の爆発が近い。
1都6県の首都圏4240万人だけでも、避難先は国内にない。「西日本大地震+大津波+原発大破局」の新たな3大破局の犠牲は、東日本3大破局を遥かに上回る。だが菅亡国一派は何もしていない。 何故か?
  菅直人・仙谷・枝野一派の面々は、トカゲ座レプティリアン(4次元の全身ウロコに覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体で、地球人を殺しても、異種間殺害の罪悪感欠如で、全然平気だ。彼らは龍座ドラコニアン(5次元の爬虫類型有翼2足歩行動物。英国首都ロンドン市の公式紋章。隠蔽偽装がメーソン紋章、ロシア国章)の手先だ。
  古来の地球侵略・支配本部が、チベットの首都ラサの地下深いシャンバラにある。地上との連絡・調整役がダライ・ラマ14世だ。瞳が時々縦長の爬虫類の瞳に変わるので、茶色の色眼鏡をかけている。日本人タレントのタモリと同類で、レプティリアン変身体のブッシュ親子、オバマ、ヒラリー夫妻、ゲイツ、ジェイ・ロックフェラーらと協力している。
  宇宙情報によれば、レプは目を付けた地球人を10〜20代の頃円盤で拉致、意識を奪って円盤内で殺して、生き血を飲血、死体を分解して、被害者そっくりに変身している。
  菅直人始め民主党の仙谷・枝野ら幹部の面々がそうだし、自民、公明、社民、共産その他野党も、党首と幹部らはみんな、レプの変身体だ。彼らは惑星間殺人犯罪者だ。彼らは変身を維持するために、彼らの地下組織経由や日赤の献血経由などで、月一回位の間隔で人間の生き血を飲んでいる。レプの世界的な地球人の生き血供給センターは、中国奥地にある。B.フルフォードが英文ブログでカラー写真入りで暴露した。そこでは男が3人、ハイティーンの中国人女の子を、逆さ吊りの裸で腹から包丁で解体していた。
 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html
 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/50.html
 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/64.html
 直ちに犯罪者菅ことレプ変身体の日本亡国内閣の打倒、政権交代が必要だ。

YouTube=バズビー教授(欧州放射線危機委員会)「日本人は既にチェルノブイリ事故以上の放射線被曝を受けている」:
  http://www.youtube.com/watch?v=5PFRQ4jDUE4


浜岡原発を稼働停止しても、
西日本大地震と大津波で大爆発は避けられない

2011.5.6; 5.9
  菅は2011.5.6に、浜岡原発の稼働中の4、5号炉の停止をはじめ、全原子炉の停止を中電に要請すると、緊急記者会見で発表した。
 1,2号炉は稼動停止中で、3号炉は定期点検のため停止中だから、稼動停止は4,5号炉だけだ。東電は5.9に、防波壁完成まで全原子炉を停止すると決めた。
  しかし、福島原発-1では大地震で1〜3号炉が自動停止したのに、高さ23mの大津波の襲来で(読売)破壊され、4号炉も含めて大爆発が起った。浜岡原発も同様に、稼動停止しても大爆発は避けられない。時既に遅し。
画像 写真は毎日
  浜岡原発は、東海地震の想定震源域の真上に立地しており、プーチンも批判したように、活断層の真上に建設されている。東海地震はM8級の巨大地震だと、地震予知連絡会などは「想定」している。東海・東南海・南海・日向灘連動の「西日本大地震」では、実際は規模と威力が東日本大地震以上になりうる。津波も23m以上になりうる。「想定外でした」と言ういつもの逃げ口上は許されない。
  中電は「砂丘が津波を防ぐ」と主張して、大丈夫だと白を切っていたが、最近15mの防波壁を設置すると発表していた。それも砂丘の手前の低地に設置、砂丘より少し高い程度で役に立たず、完成に2〜3年もかかって間に合わない。
  津波は続々と押し寄せるから波頭が高くなり、明治三陸地震の津波は38.2m、今回の福島原発-1では、宮古で37.9mだった。浜岡原発は東海大地震の震源から近く、津波も福島原発-より強大になるだろう。
  砂丘は海面から最大15m、浜岡原発の敷地は海面から最大8mで、それらの差は最大7mだ。砂丘より手前の敷地に15mの防波壁を建てると、防波壁は砂丘最大高さより8m高い。しかし砂丘は津波に脆くて総崩れになるから、15mの防波壁を乗り越える津波と、最大7m分の大重量の崩れた砂丘の突進する砂による防波壁への打撃は甚大だ。防波壁が何処かの破壊で突破されると、原発建屋への破壊力は大きい。津波で防波堤が消滅した前例がある。
  防波壁の設計は、巨大な津波の過小評価で最初から破綻しうる。ここでも「想定外」になりうる。ましてや原発稼動を強行的に続行できる根拠もない。川勝平太静岡県知事や石原茂雄御前崎市長が反対しており、稼動差止め訴訟が進行中だった。
  経産省保安院は、津波対策が出来るまで最低2年以上稼動停止が必要だ、と言った。それは役立たずの防波壁が完成するまでの時間稼ぎだ。しかしそれでは効果なしの上に、遅すぎるから無意味なことは最初から分かっている。
  東海大地震の震源は原発の近くだから、津波は福島原発-1の時より遥かに大きくなる。ところがゾンビの菅らは、浜岡原発の間近の震源で大地震・大津波が近く起こったときの大地震+大津波+原発爆発の対策を、何もやっていない。これが、菅亡国内閣の決定的な手落ちになっている。 
  その上、差迫った東海・東南海・南海・日向灘連動「西日本大地震」+大津波で爆発の危険が大きいMOX燃料の愛媛県伊方原発、活断層上の鹿児島県川内(センダイ)原発、MOX燃料の佐賀県玄海原発の稼動停止が緊急に必要になっているが、菅内閣は亡国の無為無策だ。
  菅は、天皇夫妻の被災地慰問に後れをとるまいとて、5.5に被災地慰問をまたやったが、避難民は「今更何のために来たのか?」と面と向かって非難した。
  結局菅は、政権にしがみ付くことと、そのための人気取りだけしか考えていない。菅を首相にしておくのは、上述したことから明らかなように、国民の自殺行為である。民・自以外への政権交代が必要だ。4.10、4.24の統一地方選挙の愚劣な結果を乗り越えて進め。

画像
浜岡原発 写真はMSN

亡国菅の5.23日中韓共同宣言は3国人民裏切り宣言だった
  5.23〜26は日本中から朝鮮半島〜中国上海・天津・北京まで死の放射だ。台湾環境変遷研究センターの放射線量分布予想図が暴露した。 
  5.23の日・中・韓共同宣言は3国人民裏切り宣言だった。

米国でも大掃除の先駆けが発生
2011.5.28
米国でも大掃除の先駆けが発生している。2011.4には875個の竜巻が発生した。4.27〜28にはアラバマ州など6州で竜巻と暴風雨が発生した。4.27には164個の竜巻が発生してアラバマ州で210人、ミシシッピ州で33人、テネシー州で33人、ジョージア州で15人、バージニア州で5人、ケンタッキー州で1人の死亡を含めて計342人が死亡した。
  アラバマ、ミシシッピ、ジョージアの州当局は非常事態を宣言した。アラバマ原発の原子炉3基は自動停止した。3.11福島原発-1爆発の2の舞にならなかったことは、住民にとってアンラッキー中のラッキー・ケースになった。
  レプティリアン変身体のオバマは、4.29にアラバマの被災地を視察したが、自分らがこれまでやってきた悪事について何も反省していない。創造主らの天命の啓示(前記)を全く無視して悪事を続けている。
  5.22には米中部地方を最大時速330kmの竜巻が襲った。中部のミズーリ州南部のジョプリンでは126が死亡、232人が行方不明で合計356人に達し、900人以上が負傷した。被災は米国史上最悪の規模になった。多くの住宅、施設が木っ端微塵に打ち砕かれた。写真はジョプリン。産経:

画像


米国の新核弾頭実験は阻止されて今後できなくなった
2011.5.25
米エネルギー省の核安全保障局(NNSA)が、ニューメキシコ州アルバカーキにあるサンディア国立研究所で、2010.11と2011.3の2回、X線を使ったプルトニウムの反応確認による新核弾頭の性能評価実験に成功していた。
  しかし世界最大のテロリスト国家米国がこの新核弾頭の実験をやったのは、今回限りで、今後は出来なくなった。
  2011.5.22に新核弾頭実験を永久に阻止する措置が、創造主らの宇宙ブロックス管理界と銀河連邦新指導部によってとられた。
  これまで米国を始め世界中の核兵器は、米国で2008.7.24に、英・仏・NATOで08.9.22に、イスラエルで08.10.5に、露・中で2010.1.3に、北朝鮮・インド・パキスタンでも実施された。補充生産と再配備が阻止されている。
  自作自演だった911事件、口実をでっち上げたアフガン、イラク侵略と占領、タリバンが禁止して根絶していたアフガニスタンでのアヘン栽培の米軍・CIAによる再開とロシアその他の国々への密輸出によるドル稼ぎ等と、悪事を重ねたが、その世界最大のテロリスト国家米国は、すでに核超大国ではなくなっている。2010会計年度まで毎年4年連続1兆ドルの財政赤字を重ねて、2011も含めて5年連続になる見通しをオバマ政権は発表した。連邦国家機関の閉鎖を民主・共和両党の妥協のやりくりで、やっと最近回避したほどの財政破綻が深まっている。破滅の下り坂だ。
  従って、2011.2.5に発効した米露新戦略攻撃兵器削減条約(新START)は、世界舞台での覇権維持を目指し互いに騙し合い、世界を欺く政治的パフォーマンス=芝居に過ぎなかった。
  しかし新核弾頭実験の実施阻止に手落ちがあったことが明らかだ。その結果、地球の侵略・支配者トカゲ座レプティリアン(4次元の全身ウロコに覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体ロックフェラーによる米国独裁支配下でのB.オバマことレプ変身体の傀儡政権による新核弾頭実験の強行と成功を来たした。それゆえ、改めて米国の新核弾頭実験を阻止する新たな措置がとられた。広島・長崎、日本被団協からの怒りの声が天に届いた。 
記事へ驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0


福島原発-1破局: 近く3号炉が大核爆発、1、2号炉も爆発し、4号炉も核燃料プールが爆発 

2011/04/20 06:09
福島原発-1破局:
近く3号炉が大核爆発、1、2号炉も爆発し、4号炉も核燃料プールが爆発 地球規模の大惨事になる

2011.4.19
  原子力・安全保安院は2011.4.18の臨時会議で、1、2、3号炉で燃料ペレットの溶融が進行しており、そのため炉心の損傷割合は1号炉約70%、2号炉約30%、3号炉約25%であると発表した。
  それはこれまでにも知られていた。1号炉の燃料棒露出は、2011.4.18に44.2%=2.65mに達しているという。
  保安院は沈黙しているが、問題は核燃料棒ブロックの溶融の進行、核分裂反応による再臨界に、さらに核爆発にある。
   宇宙情報によれば、1号炉の新たな爆発と2号炉の爆発は、近く起こる可能性が大きい。
  1、2号炉の爆発衝撃と連鎖反応でプルトニウム(Pu)とウラン(U)のMOX燃料の3号炉は破壊されて、圧力容器と格納容器が大核爆発を起こす可能性が大きい。
  1〜3号炉が大爆発すれば4号炉の使用済み核燃料プールの燃料ブロックも爆発する。
  だがこの記事の発表後に、3号炉の大爆発が先行する見通しが強まった。
  これで、福島原発-1の破局は、1基が爆発したチェルノブイリを遥かに超えた、日本中の全生物死滅をはじめ、北半球どころか、地球規模の大惨事になる可能性が大きい。
  東電の「事故収束工程表」と御用学者らのCM的解説は、東北の被災地住民と日本中の国民を欺瞞する単なる気休め洗脳の、現実的根拠のない愚かな架空の絵空事に過ぎなかった。


菅は「日本人が列島から出て行かなきゃならなくなる!」と怒鳴った
2011.4.30
菅亡国首相は田中真紀子元外相と最近激論した際に、田中が「米国人は日本から逃げているんですよ!」と言ったら、菅は激高して「米国人なんか日本に1人もいなくなるでしょうな。場合によっては列島から、日本人が出て行かなきゃならなくなる!」と、亡国情報を怒鳴ったという(「週刊文春」4/28)。
1,2,3号炉の爆発が近い。
1都6県の首都圏4240万人だけでも、避難先は国内にない。「西日本大地震+大津波+原発大破局」の新たな3大破局の犠牲は、東日本3大破局を遥かに上回る。だが菅亡国一派は何もしていない。 何故か?
  菅直人・仙谷・枝野一派の面々は、トカゲ座レプティリアン(4次元の全身ウロコに覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体で、地球人を殺しても、異種間殺害の罪悪感欠如で、全然平気だ。彼らは龍座ドラコニアン(5次元の爬虫類型有翼2足歩行動物。英国首都ロンドン市の公式紋章。隠蔽偽装がメーソン紋章、ロシア国章)の手先だ。
  古来の地球侵略・支配本部が、チベットの首都ラサの地下深いシャンバラにある。地上との連絡・調整役がダライ・ラマ14世だ。瞳が時々縦長の爬虫類の瞳に変わるので、茶色の色眼鏡をかけている。日本人タレントのタモリと同類で、レプティリアン変身体のブッシュ親子、オバマ、ヒラリー夫妻、ゲイツ、ジェイ・ロックフェラーらと協力している。
  宇宙情報によれば、レプは目を付けた地球人を10〜20代の頃円盤で拉致、意識を奪って円盤内で殺して、生き血を飲血、死体を分解して、被害者そっくりに変身している。
  菅直人始め民主党の仙谷・枝野ら幹部の面々がそうだし、自民、公明、社民、共産その他野党も、党首と幹部らはみんな、レプの変身体だ。彼らは惑星間殺人犯罪者だ。彼らは変身を維持するために、彼らの地下組織経由や日赤の献血経由などで、月一回位の間隔で人間の生き血を飲んでいる。レプの世界的な地球人の生き血供給センターは、中国奥地にある。B.フルフォードが英文ブログでカラー写真入りで暴露した。そこでは男が3人、ハイティーンの中国人女の子を、逆さ吊りの裸で腹から包丁で解体していた。
 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html
 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/50.html
 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/64.html
 直ちに犯罪者菅ことレプ変身体の日本亡国内閣の打倒、政権交代が必要だ。


西日本大地震と同時に富士山の大噴火が起こる
2011.4.22
  東海・東南海・南海連動の西日本大地震が近く勃発する時には、地下のマグマが繋がっているので、同時に富士山が大噴火を起こす、と宇宙情報の知らせがあった。
  これと福島原発-1の1,2,3号炉の新たな爆発とで、関東メガロポリスの産業は壊滅する。
  それどころか、東京と首都圏は放射線被害で住めなくなって、4000万人の避難が必要になるが、国内に避難先はない。
  菅亡国政府は無為無策だから、民間で国外避難の外交推進が必要だ。

画像

写真はDWDドイツ気象庁
 これで明白なように、日本中が放射線汚染されていて、野菜・果物・魚・肉は累積内部被爆で危険になっている。各種のガンの元だ。


福島原発-1破局による排出放射線量は
1日当り153兆7120億ベクレルだ

2011.4.22
  原子力安全委員会の小原課長が、1社のカメラマンしかいなかった院内会合の席で、鳩山前首相の質問に答えて、放射線汚染の真相を漏らした。それが仰天の驚き情報だった。小原課長の真相漏らし:
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1710115763&owner_id=3910831

  「直接健康に影響ありません」と、累積内部被曝の危険を1ヵ月以上隠蔽して国民を騙して来たうえに、被災者救援を遅延させながら、ごく狭い立入り禁止区域の設定・実施という目先の対策に限っている、無責任な東電と菅亡国内閣は、事実上日本人絶滅を来たす背任の犯罪者になっている。


福島原発-1爆発と津波襲来をUFOが間近でモニタリングしていた
―UFOが日本へ飛来する目的
2011.4.26
  mixiでの交流によれば、最近日本でUFOの目撃が増えてきている。
  無数の異星のヒューマノイドらETsの円盤と宇宙船が日本へ来ているのは、「東日本大地震+大津波+福島原発-1爆発」の状況のモニタリングが目的だ。とくに米国では毎日複数の目撃情報が発表されている。   
During the devastating tsunami and earthquake on March 11, multiple UFOs were sighted. In live news footage of the tsunami, objects moving rapidly against the advancing waves can be seen jetting off into the distance or ascending rapidly out of sight.
  3.11の地震と津波の間はずっと、多数のUFOが目撃された。津波の生ニュース場面では、進む津波に向かって高速に動くUFOも見ることが出来る。
In addition, a live CNN news segment shows an object hovering close to the damaged nuclear reactor in Fukushima. The object hovers very low and close to the billows of smoke rising from the reactor, before slowly moving off and disappearing.
  CNN TVの生ニュース場面では、福島原発の破損した原子炉近くの空中に停止するUFOを示す。UFOは、原子炉から立ち昇り渦巻く煙に非常に低く接近し[機体周囲のバリアーで放射線を阻止して]停止して、前からゆっくり離れて消え去る。(日本のTVは放映しなかった。これは日本中に見せたかった)。
http://www.ufocasebook.com/2011/japanmultiple.html
http://ufocasebook.com

画像

福島原発-1爆発後の監視円盤 写真はmixi

  上記の東日本3大破局のあと、今度は「東海・東南海・南海連動の東日本大地震+大津波+浜岡原発・伊方原発・川内原発・玄海原発等の爆発破局」が近く勃発する場景をモニタリングすることが、UFO飛来の目的だ。彼らは、日本人その他の地球人が野蛮で邪悪な腐敗した地球の現社会体制の変革で万事無償奉仕の社会へ進むかどうか、地球は宇宙の底上げになりうる所謂「100匹目の猿の役割」を演じるかどうかに、大きな関心を寄せている。これもUFO飛来の目的だ。
  宇宙では、銀河系の端っこにある辺境の惑星−地球は、「流刑惑星」「太陽系の動物園」「暗黒惑星」「悲哀の惑星」等と呼ばれていて、有名だ。
  その地球では、日本から始まった地球大掃除の世界的展開過程をモニタリングするため、我々の銀河と宇宙はもとより、よその宇宙からもETらがモニタリングに来ている。
次は米東部巨大地震+NYC中心から50kmのIndian Point原発*の大爆発+NYCの沈没+FL半島の沈没+大津波、次いで米CA州の巨大地震+CA州沈没+100mの大津波が続く。 
* Indian Point原発は2列の活断層近くにあって、40年の耐用年数を50年近く過ぎている老朽原発で、福島原発-1の二の舞になる。
  また英国巨大地震+19基の原発破局+ブリテン島の沈没+大津波、地中海北部沿岸の巨大地震+仏の60基原発破局+仏南部・イタリア・ギリシャの沈没+大津波・スペイン原発9基の破局などEU諸国壊滅が続く。
 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/83.html
記事へ驚いた ブログ気持玉 12 / トラックバック 2 / コメント 0


日本中の全生物が死滅する可能性が大になった

2011/03/29 05:25
次は東海・東南海・南海・日向灘連動の西日本大地震が起こる
−東日本大地震後16地域での地震活発化は単なる余震ではない 西へ広がり日本沈没に至る大掃除の一環である
2011.4.12; 5.1
  福島、茨城両県で相次いだ震度6弱の東日本大地震後の地震について、政府の地震調査委員会では4.12に、臨時会合を開催した。阿部委員長(東大名誉教授)は記者会見で「大震災後、東北から関東・中部地方にかけての16地域で地震活動の活発化がみられる」と指摘した。
  地震が活発化した16地域は:▽秋田県沖▽秋田県内陸北部▽秋田県内陸南部▽福島県会津地方▽福島県浜通りと茨城県北部▽茨城県南部▽群馬、栃木県境付近▽千葉県北東部▽神奈川県西部▽伊豆諸島・新島、神津島近海▽静岡県伊豆地方▽長野県中部▽長野、新潟県境付近▽静岡県東部▽岐阜県飛騨地方(乗鞍岳西部)▽岐阜県飛騨地方(焼岳西部)だと、調査委は列挙した。
 阿部氏はこれらを余震と見て、「規模の大きい余震への備えが必要だ」と述べた。しかしそれは、先を過去の延長と見る惰性思考の結果だった。

  創造主らの宇宙ブロックス管理界の知らせによれば、これら16地域での地震活動の活発化は、3.11の東日本大地震の単なる余震ではなくて、さらに西日本へ広がる一連の新たな地震である。
  それは、「東海・東南海・南海・日向灘の同時連動大地震」が発生する予兆である。それは切迫している。同時に富士山が大噴火する。それらは、近づいている日本列島沈没に至る大掃除の一環である。東北地方の太平洋側の地盤は、今回の大地震で既に1.2m〜75cm等と沈降した。日本沈没は既に始まっている。
「西日本大地震」では、活断層真上の静岡県浜岡原発、MOX燃料の愛媛県伊方原発、活断層上の鹿児島県川内原発、MOX燃料の佐賀県玄海原発が爆発する上に、福井県敦賀の高速増殖炉「もんじゅ」、活断層近い島根原発なども大爆発を起こして世界的大惨事になる可能性が大である。 
  これら新たな3大破局は、東日本大地震・大津波・福島原発破局という天命の啓示に従って、日本人が万事無償奉仕の新社会へ移行しないで、意識の暗愚な菅民主党亡国政権と自民党に従って旧体制の惰性的復興を目指しつつある結果である。
これらは、野蛮で邪悪な、暴虐の弱肉強食で腐敗した資本制金権奴隷支配体制と、その腐敗した現代生活様式から、抜本的に転換して、万事無償奉仕の新地球人社会へ移行せよとの、創造主らの宇宙ブロックス管理界からの天命のアポカリプス(啓示)である。
  これに従って行動しないで、相変わらずの惰性思考で金権支配と拝金主義の旧体制を復興しようと試みるから、次は日本列島沈没が来る。日本での4.10統一地方選挙の愚劣な結果がそれを暗示している。
  他方、米国東部巨大地震、NYの2列の活断層近くにある耐用年数40年を50年近く過ぎたIndian Point原発の大爆発、NYの沈没が起こり、同時にFL半島も沈没する。大津波がEU諸国を襲う。 世界最大のテロリスト国家USAは6ヵ国に分裂し、共和国連合が発足、USAは消滅する。
  英国でも巨大地震が発生、ロックフェラーのボス・ロスチャイルドの本拠地ブリテン島が沈没する。大津波がEU諸国を襲う。
  地中海沿岸でも巨大地震が発生して、フランス南部、イタリア、ギリシャが沈没する。大津波が襲う。EU諸国は壊滅する。これらはすべて、愚鈍な地球人が金権奴隷の忍従で自己変革に取り組まない結果である。


東電が2011.4.17に発表した英語版の
1〜4号炉爆発後の映像・写真多数と爆発映像


http://netateki.blog46.fc2.com/blog-entry-3763.html (1,3,4号炉)
http://www.tepco.co.jp/en/news/110311  (3,4号炉)

画像







写真は1号炉 東電

これを見ると、上から撮った写真の1号炉は爆発で更地になっているかのような印象を受けるが、しかし下の地面との距離関係で判断すると、建屋が爆発で吹き飛んで外壁の骨組みだけ残って一見更地に見えていても、実際は建屋上部の屋根と外壁が壊れて、その粉砕された屑が格納容器の天井に溜っていて、更地に見えるに過ぎないということが真相だ。宇宙情報もそれを確認した。


隠蔽された福島原発の核爆発が暴露された
日本中の全生物が死滅する可能性が大になった

―ワジーム・ヴィークトロフ「福島について世界のマスコミが隠していること」Gidepark.ru 2011.3.28
http://gidepark.ru/community/293/article/299808/index/userId/vadimVictorov
2011.3.29

  水素爆発は真上へ巨大な煙柱[キノコ雲]を発しない。建屋の高さは約90mで煙柱の高さは600mだ。世界の兵器が持っている弾薬はどれでも、核兵器を除いて、こうした効果を引き起こせない。水素爆発説は日本当局による事故の真実を隠蔽するための説である。URLで見える核爆発のキノコ雲の写真(3号炉)が実証した。2枚目の写真も反対側から撮った3号炉のキノコ雲のようだ。風で上部が崩れてたなびいている。
YouTubeでも3号炉爆発で大きなキノコ雲が立っている:
  http://www.youtube.com/watch?v=9Q11MavEV3w&feature=related

  使用済核燃料の冷却プールは原発から遠くに造るべきだったが、福島では核安全規則を軽視した。各核反応炉は核爆発や熱核爆発のとき出来るのと同じ核分裂生成物を年間1000kgずつ出す。6つの炉で毎年合計6000kgだ。40年間で200トン以上=約240トン[建屋の格納容器の中の使用済核燃料の冷却プールに]貯蔵したが、これは地球文明壊滅の必要量以上である。

[論評:PuとUの混合酸化物MOX燃料の3号炉の圧力容器が2011年4月に大爆発したら、連鎖反応で6反応炉全部が爆発する可能性が大だから、その場合は地球の人間社会と現代文明は壊滅し終焉する。だから福島原発を造った拝金主義の自民内閣と稼動を続けた自公内閣、菅亡国内閣と東電、建造した日立、東芝、三菱など大資本と、その金権奴隷らのマスゴミによる情報隠蔽は、地球人類全体に対する史上最大の反逆罪である]。
  写真:福島原発に上がったキノコ雲は上のURLで見よ。 キノコ雲は核爆発のとき立ち上がる。広島・長崎での原爆の被爆が示している。

  爆発は[格納容器内にある]使用済み核燃料プールを粉々に破壊した。核分裂生成物は原発域内に飛び散った。核燃料を含む反応炉は簡単にオフにすることが出来ない。オフのあともう1日能力の10%動く。それから能力の1%が長年動く。各反応炉では体積で数m3の電熱30000個分の熱が出る。この熱をどけないと、核燃料は溶融し始めて反応炉は管理不能になりうる。だから放水車で反応炉に愚かにも海水をかける。
  水は世界を全滅させかねない核分裂生成物を原発域内中に撒き散らして、海へ押し流す。海中では海水が発熱体のジルコニウム被覆を(仮にまだ損傷なしだったら)破壊する(発熱素子には核燃料と核分裂生成物が含まれている)。
  たった2ヵ月経つと核分裂生成物に世界海洋への途が開けて、放射線がプランクトン、魚、鯨を害し、次第に人間への食物連鎖の途を開く。太平洋からの、さらに他の海洋からの海産物は食物消費に不適になる。海での水泳は致命的な危険になる。向う20万年間はこうなる。
  福島原発の間近にある首都圏には4240万人が住んでいる。少し時間が経つと、東京は生活に不適になる。日本では現在移住しているが、4240万人の国内再移住はできない。福島での破局は人類にとっての破局である。放射能汚染は、日本の全生物を殺しかねない。
  福島での破局は人類にとっての破局である。放射能汚染の諸結果は、早くも極めて近い将来に全人類にとって破滅的になりかねない。

  福島での破局は資本主義の破局である−最大ではないたった1社[東電]の近視眼的な利潤追求が、本年第2四半期に人類を壊滅させないでも、1000年間感じられるような諸結果をもたらした。福島の煙−それは、人類の将来はバラ色ではない、人類の将来は福島だ、ということの人類への合図である。

画像







写真はDWDドイツ気象庁: 2011.4.6と4.7の放射能圏

福島第1・第2原発は消滅措置がとられたが、
1保守反動の妨害で消滅は一時に留まった

リビア侵略NATO軍事力と米韓合同演習軍事力も消滅措置が目下同じ結果に終っている
2011.3.30

はなゆーさん
  当方がブログで、ロシア人が発表した福島原発−1の核爆発のキノコ雲の写真と情報を伝えたように、このままでは日本中の生物が全部死滅する。福島−1の破局は世界の破局になる。
  この世界的惨事の過程で地球人は、野蛮、邪悪で腐敗した資本制金権奴隷支配体制から、万事無償奉仕の新地球社会へ移行しなければならない。
全国からのボランティアが現地で献身的作業をしている。各都道府県では被災者の無償の避難所を設置して援助している。被災地では無償の助け合いが全般的だ。人生80年で通帳と紙幣を死後に持って行くことはできない。ソフトバンクの孫社長は被災地に110億円以上寄付した。大企業は340兆円の内部留保を大部分差し出せ。各種の会社が無償の支援をしている。ここ日本から新地球社会への途が開ける可能性と機会が与えられている。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/82.html
  そういう時に、貴殿はいいことを伝えてくれました。
http://alcyone.seesaa.net/article/193090741.html
  福島原発−1と2は、先進的な由緒ある*日本人の全滅を避けるために、創造主らによって消滅措置がとられました。だから一旦消滅したんですよ。
* http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/61.html
  貴殿は匿名氏が伝えた福島原発−1の2号炉の消滅を東電の福島原発−1全景写真で見たんですね。よかった。2号炉の消滅映像は3.29の16:07〜16:13だったようですね。今はもう、3.30の写真に変わっていることが惜しまれるが。
 ところが当時、上級の無責任な自由放任主義で保守反動のたった1分子の介入と抵抗・妨害で、福島原発−1と2は元に戻った。だから消滅はほんの一時に終った。遺憾千万であった。
  リビアの米・英・仏・加・スペなどNATO連合軍その他の侵略軍事力と、第2朝鮮戦争を目指す2011.2.28〜4.30の異常に長期の米・韓合同軍事演習の参加軍事力も、同時に消滅措置がとられたが、目下のところ同じ結果に終っている。これも遺憾千万だった。しかしこれで終った訳ではない。創造主らの宇宙ブロックス管理界の承認を得て、これを発表した。広く伝えよ。

画像








写真はドイツ気象庁DWD:右から1〜4号炉

1号炉と3号炉の核爆発が近い
2011.4.9
1号炉で放射線量が2011.4.8に急上昇して100Sv/hという異常に高い値を記録した。ところが、東電の幹部社員は、「あれは計器の故障じゃないか」と言った。この東電の金権奴隷の意見は、デタラメな騙しの世論誘導策だ。
  これまでに東電が発表したように、1号炉の圧力容器内では70%の炉心が露出している。今では80〜90%露出しているだろう。放射線量の上昇は、その炉心の溶融が進んで圧力容器の底に溜っているからで、再臨界から核分裂反応、さらに核爆発が早ければ来週半ば(〜4.13頃)から来週中(〜4.16)に起こる可能性が大である。
  但し立ち上がるキノコ雲は、3号炉の爆発で立ち上がった高さ600mの太いキノコ雲より小さくなる。だがそれは、菅亡国首相が「関東は潰れる」と言った方向へ事態が進んでいることを暗示していることになる。
http://www.youtube.com/watch?v=9Q11MavEV3w&feature=related

  3号炉以外では低濃縮のウランを使用中で、核爆発を起こすウラン235は2〜5%と少ないから、起こるのは水素爆発で、核爆発は絶対に起こらない、という東電擁護の一部の楽観論があるが、それは一知半解の形式論理から来た歪曲だ。先のYouTubeの4号炉爆発の映像では、小さいながらもキノコ雲が見える。冷却水が蒸発して露出した使用済みウラン燃料棒ブロックの貯蔵プールで溶融、再臨界、核分裂反応から、さらに核爆発へ進んだからだ。
http://alcyone.seesaa.net/article/194518265.html

 PuとUの混合酸化物MOX燃料の3号炉の爆発では、格納容器内の使用済み核燃料棒ブロックの冷却水が蒸発して、燃料棒の露出が進行、溶融が進んで核分裂反応から爆発が起こり、600mの核爆発による太いキノコ雲が上がった。今度は圧力容器内の核燃料の溶融>核分裂反応>核爆発が近い。


関東一円に放射性物質をばらまく川崎市長の未必の殺人犯罪
地方議会選挙は愚劣な結果に終った

2011.4.10
川崎の阿部市長が福島の地震でできた瓦礫の山を列車で運んで、川崎で焼却すると表明した。そんなことをしたら、各種の放射性物質を関東一円にばらまくことになる。
それを関東中の人が呼吸して吸い込んで、内部被爆の累積から、白血病、肺ガン、皮膚ガン、骨髄ガンなど各種のガンを多発することになる。
「直ちに健康に影響はありません」という例の東電と菅亡国内閣の「未必の殺人罪」を、阿部川崎市長は別の大規模な実害拡大形態で実行することになる。川崎市民は直ちに市長を更迭する運動を起こす必要がある。
それでなくても、1号炉と3号炉の新たな爆発が近い。 関東4000万人の避難が必要になる。菅は「関東は潰れる」と言ったが、それだけは実現することになる。
菅一派の亡国内閣は情勢判断の能力が全くない。だから何もしていない。驚くほどだ。菅亡国内閣も民主党も解体した方がよい。
今回の地方選挙では、民主党が384の地方議席から後退して敗北した。先般の参議院選挙でも、今回の敗北でも、菅は政治責任をとらないで、権力にしがみつくだけの無責任・無能を曝け出している。自民、民主、公明の当選者数はいずれも減退した。
  しかし自民党が第1党になったのは、野党の責任である。共産、社民も減退した。既存の選挙制度の枠内で殆ど選挙運動しかやっていないし、大衆行動を組織し大衆の各種日常的利益の獲得成果を積み上げ、また大衆の利益になる社会の構造変革の大衆行動を起こす努力をしないで、その場限りの口先だけの議会主義一辺倒の野党は、全く頼りにならないからだ。
自民・民主以外の野党、民間団体でNPA(Non-Profit Administration)を発足させて、独自に救援物資を避難民へ直接配布し、その他様々な避難民救援策を実行し、4000万人の海外避難を準備する外交工作などを推進する必要がある。


最高深刻レベル7の事実を隠蔽してきた菅亡国内閣を
政治責任糾弾で退陣させよ

2011.4.12
  内閣府原子力安全委員会は、国内の批判と非難の結果ではなくて、国際的な批判と非難に押されて、4.11にやっと、福島原発-1の事故発生時に63万T(テラ)Bq=630京Bqの放射性物質(沃素131とセシウム137)の放出があった、と発表した。
  その上でこれは、国際原子力事故評価尺度(INES)によるチェルノブイリ原発事故並みの最高深刻レベル7だ、と発表した。チェルノブイリ原発事故の場合は520TBqだった。 菅一派は、今は1TBq程度だと言ったが、それは、汚染レベルが落ちるまで隠していたことを実証している。
菅亡国内閣は、これまでこうした真相を1ヵ月以上も隠蔽して、世界を欺いてきた背任・国民裏切りの政治責任をとって退陣せよ。
  しかしその上今度は、1号炉と3号炉で圧力容器内の水が蒸発、炉心の大部分が露出して溶融が続き、核分裂反応と核爆発の新たな現実的可能性が増大している。前回の3号炉と4号炉の核爆発の前掲映像が示している通りだ。
  新たな爆発が起った場合は、チェルノブイリを遥かに上回る大破局になる。首都圏4000万人の避難が必要になる。しかし国内には避難先はない。
  菅亡国政権、自公とは別に野党、地方自治体、各種民間団体でNPA(Non-Prifit Administration)を立ち上げて、独自に救援、避難所支援、避難外交を展開する必要がある。


福島原発-1破局:
近く1、2号炉の爆発から3号炉も大核爆発 4号炉も核燃料プールが爆発 地球規模の大惨事になる

2011.4.19
  原子力・安全保安院は2011.4.18の臨時会議で、1、2、3号炉で燃料ペレットの溶融が進行しており、そのため炉心の損傷割合は1号炉約70%、2号炉約30%、3号炉約25%であると発表した。
  それはこれまでにも知られていた。1号炉の燃料棒露出は、2011.4.18に44.2%=2.65mに達しているという。
  保安院は沈黙しているが、問題は核燃料棒ブロックの溶融の進行、核分裂反応による再臨界に、さらに核爆発にある。
   宇宙情報によれば、1号炉の新たな爆発と2号炉の爆発は、今週中に起こる可能性が大きい。
  1、2号炉の爆発衝撃と連鎖反応でプルトニウム(Pu)とウラン(U)のMOX燃料の3号炉は破壊されて、圧力容器と格納容器が大核爆発を起こす可能性が極めて大きい。
  1〜3号炉が大爆発すれば4号炉の使用済み核燃料プールの燃料ブロックも爆発する。
  これで、福島原発-1の破局は、1基が爆発したチェルノブイリを遥かに超えた、日本中の全生物死滅をはじめ、北半球どころか、地球規模の大惨事になる可能性が大きい。
  東電の「事故収束工程表」と御用学者らのCM的解説は、東北の被災地住民と日本中の国民を欺瞞する単なる気休め洗脳の、現実的根拠のない愚かな架空の絵空事に過ぎなかった。
記事へかわいい ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0


2011東北沖の広域震源大地震の重大な意味

2011/03/11 00:33
2011東北沖の広域震源大地震の重大な意味
2011.3.12
画像
 図は毎日
http://mainichi.jp/select/wadai

  兵庫大地震の180倍規模で千年に1度(専門家)の2011東北沖広域震源のプレート境界大地震は、野蛮で邪悪な資本制金権奴隷支配体制の拝金主義と腐敗した暴虐支配の閉塞状態に対する天罰と、無償奉仕社会へ移行せよとの創造主らの宇宙ブロックス管理界による天命だった。
  3.12の04:31にも前記東北沖巨大地震に触発されて、長野県信越地方を震源とする長野県北部でM6.7、震度6強の内陸型地震が起った。
その上、福島第1原発の第1原子炉の格納建屋内部で3.12の16:36頃に爆発が起って、轟音と共に白煙が上がり、放射能を密閉する格納建屋が崩壊して、鉄骨構造がむき出しになった。
  その結果、近くの屋外で1015μSv(マイクロ・シーベルト)/Hの放射能が検出された。これは人が1年間に自然に浴びる放射能を1時間で浴びる量に相当し、重大な事故である。当局は爆発前に10km圏内からの避難勧告をしていたが、広域避難が必要で、被害は広域に及ぶ。
原発は農民・漁民・フリーターらの素人が被曝しながら据付工事して、素人が検査し素人が定期検査して、素人らが管理に当っている、驚くべき危険な施設であると、専門家が暴露した:
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html 
今後も地殻変動、大地震の発生があるので、日本全国で原発の操業停止と廃止が必要になった。それは、1981年8月の銀河系宇宙管理界の総会決議以来、宇宙管理界が地球防衛のため地球人に要求していた措置である。
  これらは、NYCとFL半島の沈没を来たす遥かに巨大な米国東部大地震、英国の大地震とブリテン島沈没、米CA州の巨大地震と沈没、富士山大噴火、地中海沿岸大地震、日本列島、朝鮮半島、上海、サハリン南部の沈没へつづく1つの節目である。

東北〜茨城の広域大地震・詳細情報まとめ:
2011.3.13 
画像

  今回の巨大地震はM9.0だった。当初発表のM8.8の2倍の破壊エネルギーだった。岩手県沖から茨城県沖までの南北500kmx東西200kmの広域で北から3段階に5分間以上、断層の大規模破壊が発生した。最大10数mの大津波が繰り返し襲来した。建物の全半壊は2万棟に及び、1.5万人以上が死亡した。石巻市の11万1,300人、仙台市の93,000人以上を含めて457,000人以上が避難した。岩手県陸前高田市は壊滅した。宮城県南三陸町だけでも1万人=人口の半分以上が行方不明だ。気仙沼市では大規模な火災が発生した。
  福島第1原発の第1原子炉(1号炉)と同様に、3号炉で燃料棒(炉心)の圧力容器への冷却用給水ポンプのバルブが故障し機能停止したので、水が蒸発し5mの燃料棒が大きく3mも露出した。1号炉と同様に炉心溶融が起った。炉心被覆のジルコニウムが水と反応し、大量の水素が発生して建屋上部に溜ったので、新たな水素爆発が発生する可能性が大になっている。
  この過程で圧力弁を開いて放射性物質に汚染した空気を排出した(3.13・08:41)。建屋外部で1,204.2μSv=1.2mmSvの放射能が検出された。作業員19人が被爆した。真水を注入し硼酸を入れた(09:05)。09:25に圧力容器での冷却水面が上がったが、合計2度の同様な対応にも拘らず、13:52には外部で放射能が1,557.5μSvに達した。前記水素爆発の大きな現実的可能性は続いている。
  さらに福島第2原発でも、1,2,4号炉の冷却機能障害で圧力容器内の圧力が上昇した。水蒸気を排出して圧力を下げないと、爆発を来たす。放射能漏れの可能性も発生している。
  福島第1原発から約100km北の宮城県女川原発では、敷地外で21μSv/Hの放射能レベルが3.13朝に検出された。13:00に5μSv/Hに下がったので、当局は福島第1原発からきた放射線だと説明したが、大地震の結果であれば、福島第1、第2原発と同様な事故経過を辿る可能性がある。
報道によれば余震はM6.5以上で津波を発生する。3.12から向う3日以内に、M7以上の震度6強と弱の新たな余震が発生する可能性は70%以上あるという。これも福島第1、第2原発、女川原発にさらに悪影響を来たすだろう。
日刊ゲンダイによれば、トヨタの車両組立工場セントラル自動車の宮城工場、関東自動車工業の岩手工場、日産のいわき工場と栃木工場が操業停止した。ホンダの埼玉製作所と栃木製作所も操業停止した。西友は北海道と静岡県以外の349店で営業停止した。イオンも東北地方の127店で営業休止した。三越仙台店は休業した。
  住友金属工業の鹿島製鉄所は高炉2基の通常操業を停止した。アサヒビールは仙台と本宮のウィスキー・ビール工場での製造を停止した。キリンビールは仙台工場の操業を停止した。ソニーの子会社ソニーケミカル&インフォメーションデバイスの多賀城工場の1Fが津波に襲われて、操業停止。日本製紙は東北3工場が稼動停止。三菱製紙も八戸工場が地震と津波で操業を停止した。関東の各種大企業も大打撃を受ける。
  今回の東北−関東東北の広域巨大地震と大津波のTV映像を見て、涙を抑えながら感慨が浮かんだ:「現代の社会システムと生活様式が決定的に否定され、木っ端微塵に一掃された。日本人は旧体制と旧生活様式の復興を目指してはならない。創造主らの意向に従って人間的連帯の万事無償奉仕社会への移行を目指さなければならない。世界に先駆けてそのために奮闘しなければ、日本沈没を迎えることになる」
  米国では今回の原発事故をNY TimesやCNNなどマスコミが911事件並みの扱いで大々的に報道して、チェルノブイリ原発事故に例えて大惨事になる可能性が大であると書いている。
  日本大地震・大津波の巨大な被害、福島第1原発1号炉の爆発事故、2号炉と3号炉の新たな爆発の可能性、その被害の拡大などから、米国へも影響する恐れの憂慮には根拠がある。
http://www.asyura2.com/09/genpatu6/msg/883.html 
さらにそれが国際保険会社等々の大金融資本の危機に発展して、米国の新たなバブルの崩壊から世界金融・経済恐慌に成長転化する可能性もある。
  地球を破壊した野蛮で邪悪、愚劣な暴虐の資本制金権奴隷支配体制の倒壊へ警鐘が鳴っている。
日本の地震が再保険会社に打撃を与える(DW-WORLD.DE)
http://www.asyura2.com/11/hasan71/msg/244.html  

3号炉でも水素爆発が発生した 
2号炉も後追い

2011.3.14
画像
写真は1号炉と2号炉(時事)
   3.14に福島第1原発3号炉で圧力容器内の冷却水が減り燃料棒が露出して大音響と大量の白煙が上がり、11:01に水素爆発が起った。建屋は鉄骨だけになったが、注水を続行中で、中央制御室は維持されており、放射性物質の大量放出はないと枝野が発表した。11人が負傷・被爆して救急車を呼んだ。12:36に敷地境界で放射能は50μSv/Hだった。20km圏内から500人が避難したが、615人が残された。60人の消防隊員の除染措置をとった。
 その後津波の影響で冷却用の海水ポンプが故障して、給水冷却できなくなった。緊急事態だ。放射性物質汚染ガスの排出を試みているが、新たな爆発の可能性がある。
  同 3.14の13:25に福島第1原発2号炉で圧力容器内の冷却水供給機能が喪失して、4mの燃料棒が全部露出した。空焚きだ。炉心の溶融が起っている。枝野は1、2、3号炉で炉心溶融が起ったと認めた。海水注入を開始して、19:54に汚染空気の排出作業をした。21:34に4mの燃料棒の半分まで水が溜ったが、23:00 に給水バルブが閉まって炉心が全部露出した。危険な炉心溶融が続いている。1、2号炉と同様に水素爆発の可能性が高まっている。
  こうして、燃料棒の圧力容器自体の爆発が起るのは時間の問題で、米国専門家らが指摘した第2のチェルノブイリ原発事故が日本で発生して、狭い国土で未曾有の犠牲者が出る可能性が高まっている。

4号炉でも水素爆発、さらに圧力容器自体の核爆発が近い
2011.3.16
  3.15に4号炉(ウラン溶融温度1132.2℃、沸騰温度3818℃)では、水素爆発が起って、建屋の外壁が崩壊し、鉄骨が露出した。燃料棒の圧力容器を収めた格納容器の破壊で、使用済み核燃料が四散した。監視ポストで放射能レベルは400mmSv/H=40万μSv/H で白血球が減る悪影響がある。3.16に上空からヘリで水を撒く予定という。急場しのぎの策になる。
  米国製の沸騰水型炉BWR-4の3号炉では、ウラン使用の数倍の破壊力を持つプルトニウムを使用中で、その監視ポストで400mmSv/H、2号炉と3号炉間で300mmSv/Hと分かった。操業当局は常時米国専門家に助言を求めて対策をとっている(ロシア専門家「今後起る日本の破局」*)。その米人らは、チェルノブイル事故の日本バージョンだと見ている。
* http://gidepark.ru/user/2265757581/article/289222
  2号炉では3.14に燃料棒が全部露出した。3.15に圧力抑制室で爆発が起った。水素爆発は時間の問題だ。2号炉監視ポストでは、年間放射能許容量に1時間で達し、30mmSv/Hだった。上記いずれも深刻なレベルだ。政府は30km圏内の住民に屋内退避指示を出した。その後レベルは下がったが、放射能の健康被害なしとのマスゴミの宣伝で気休めはできない。定期点検中の第5、6号炉でも使用済核燃料の温度上昇が分かった。
画像

  1986年チェルノブイリ原発事故並みの放射能レベルになったら影響範囲は300kmで、関東全域が被曝する。3ヵ月でガンを起こす。関東圏から避難する必要が生ずる。日本産業の壊滅危機だ。3.15の22:31に今度は静岡県富士宮市でM6.4=震度6強が発生、県東部でも22:28にM6.0=震度6強の直下地震が起った。活断層上の浜岡原発は、偶然大事故を免れたようだが、今後の危険を警戒して、直ちに先ず操業停止措置が必要だ。福島県では新潟や山形へ避難する人々が続出している。
  こうして第1、3、4号炉で水素爆発が起ったあと、さらに燃料棒と冷却水の圧力容器自体の核爆発が近づいている。2号炉でもそうなる。米国の専門家らが指摘しているように、第2のチェルノブイリ原発事故が日本で起る可能性が大だ。国土が狭く、逃げ場が限られているので、チェルノを遥かに上回る数百万人という大勢の犠牲者=死亡者が出うる。被曝者は死亡者数の10倍以上になる可能性が大だ。
  現代の野蛮で邪悪、愚劣な資本制金権奴隷支配体制の社会システムと生活様式が、東北・関東の広域で倒壊されて、木っ端微塵に打ち砕かれた。
  これは、万事無償奉仕の新地球社会へ移行せよとの創造主らの啓示で天命だった。
  それを実行しないと、今度は日本列島沈没の時が来る。
  104基の原子炉のある米国原発でも、そうしないでいると米国東部超巨大地震、巨大原発事故、NYCとFL半島の沈没、CA州の大地震と沈没、が近い。

3号炉で超危険なPuの中性子線を放出中
2011.3.16
  3号炉は米国製沸騰水型炉で、プルサーマルのMOX燃料(プルトニウム=Puとウランの混合酸化物)を使用中だ。その使用済み燃料棒の保管プールで水が全部蒸発した。3.15からPuを含む水蒸気の白煙が上がっている。
Puはスプーン一杯分で2,000万人の致死量、角砂糖5個分で日本人全滅の威力だという。原発正門前で3.14の21:00から中性子線が検出されている。
  中性子はコンクリートを透過しないというが、窓から入り、殆どの物を突き抜けるから屋内退避は無意味で、計画的な遠距離避難が必要だ。しかし亡国菅内閣とNHKなどマスゴミは「不安を煽るから」と、隠して発表していない。
  3.16に4号炉の使用済み核燃料棒が冷却水位の低下で露出し、建屋北西から炎が上がった。放射線が放出された。正門前で放射能レベルは10mmSv/Hだった。核燃料棒保管プールでも温度上昇で水がなくなりつつある。5、6号炉でも使用済み燃料棒の温度が上昇中だ。


日本から国外へ避難行動を!
20111.3.17
福島第1原発の3号炉は、すでに書いたように、米国製の沸騰水型原子炉で、MOX燃料を使っている。建屋爆発・崩壊でPu(プルトニウム)の中性子線が飛散している。
  Puは、スプーン1杯分で2,000万人が死ぬ、角砂糖5個分で日本人全滅の破壊力だ。その真実を亡国菅内閣とマスゴミは秘匿して発表していない。しかし菅はうっかりか、「関東がつぶれる」と言った。自衛隊の3号炉バケツ放水も、デモ鎮圧車の放水も無力だ。
  次は、燃料棒格納の圧力容器の爆発だ。その結果チェルノブイリ原発事故以上の大惨事になる。放射線飛来の1200Km圏内に日本全体が入る。
  NHK報道では、2011.3.17に米国は、在日大使館員、領事館員その他米国人600人は日本から脱出せよと決定した。臨時チャーター便の飛行機派遣を決めた。
  日本人も国外へ避難する必要がある。パスポートが有効期限内の人は脱出した方がよい。避難先は豪州、ロシア、モンゴール、南米、北欧、東欧と色々ある。
  NYやFL半島、CA州には行くな。沈没する。


3号炉7H連続放水でも
MOX燃料圧力容器の爆発が切迫している

2011.3.19
  東京消防庁は、3.19に海岸から300mの地点で3号炉の使用済み核燃料棒保管プールへ3t/minの水量で、海−大量送水車−屈折放水車を使って連続7時間の放水を14:23頃から始めた。放水は7Hで1260t=プール容量の水量になる。
しかしこれは、使用済核燃料棒の保管プールへの放水で、核燃料棒圧力容器で露出したPuとウランのMOX燃料棒の頭まで水を満たす作業ではない。この肝心なことを軽視している菅亡国内閣、東電当局、東京消防庁当局、防衛相の一面的偏向思考は破滅的である。
従って間もなく圧力容器の大爆発が起って、被害がチェルノブイリ原発事故以上の規模になる。国外避難が緊要になっている。


3号炉のMOX燃料圧力容器が爆発、被害は世界中へ及ぶ
2011.3.20; 21
  3号炉の使用済み核燃料棒保管プールへの放水を優先実施したが、2011.3.20に圧力容器内の圧力が上昇から安定に転じた。しかしそれは一時のことだ。
  米国製の沸騰水型炉3号炉では、2800℃以上で熔解したMOX燃料棒(PuとUの混合酸化物)は、1800℃で熔ける鋼鉄製の燃料棒圧力容器の底に落ちて熔かして、その外側の格納容器に水が残っているから、巨大な水蒸気爆発を起こし、Puとウランの放射線を大量に飛散する。
  菅亡国内閣は隠しているが、Puは、スプーン1杯分で2000万人が死ぬ。角砂糖5個分で日本人全員が死ぬ破壊力がある。IAEAの天野事務局長はオバマ政権の要求で来日して、菅と会談、情報の公開を強く要求した。
放射能拡散圏の変動:3/12〜3/21のデータと3/22〜3/25のシュミレーション  (フランス放射線防護原子力安全研究所IRSN)
3.15、3.22〜24に愛知県豊橋辺りまで被害圏が拡大(その後放射能圏は太平洋に出たが一時のことだ)
http://www.irsn.fr/FR/popup/Pages/animation_dispersion_rejets_22mars.aspx
  ドイツ気象庁の放射線最新分布図:浜松辺りまで被害3.20(同上。毎日見る必要がある)
http://www.dwd.de/bvbw/generator/DWDWWW/Content/Oeffentlichkeit/KU/KUPK/Homepage/Aktuelles/Sonderbericht__Bild3,templateId=poster,property=poster.png
 
   チェルノブイリ原発の出力は100万kWだったが、福島第1原発は1〜6号炉で200万kWで、2倍以上の放射能を出す。3号炉でMOX燃料を使っているから、Puの威力で2倍を遥かに超す。その上、3号炉で圧力容器が大爆発を起こせば、1〜6号炉と福島第2原発の1、2号炉も連鎖反応で大爆発を起こす可能性が大だ。だから大惨事になる。
  こうして間もなく圧力容器の大爆発が起って、被害がチェルノブイリ原発事故を遥かに上回る規模になる。放射線被曝の半径1200km圏内に日本中が入る。朝鮮半島、サハリン、中国、ロシア極東・東西シベリア、東南アジア、アラスカ、カナダ、北米、南米、EU、英国まで被害が及ぶ。世界中だ。
  被災地では山形、新潟、京都、兵庫などへ避難しているが、それらは新たな被災地になる。国外避難が必要である。すでに米国務省は在日米大使館員・領事館員、在日米国人に日本脱出を指示して、600人収容できる飛行機チャーター便を派遣すると決めた。仏も同じだ。NHKラジオ@が報道した。NHKは政府の政策への協力を定めた違憲の放送法に従っている。NHKに言論の自由はない。政府は、占領政策の延長でCIAと米軍諜報部の管理下にある。菅はそのエージェント(手先・スパイ・工作員)だ。
  被災地と避難先の人々も、その他の日本人も国外避難が緊要になっている。
  日本のあと、今度は米東部巨大地震、NYCとFL半島の沈没・大津波、次いでCA州の巨大地震とCA州の沈没・大津波、さらに英国巨大地震とブリテン島の沈没・大津波、地中海沿岸の巨大地震と大津波が起こる。それらは創造主らによる地球大掃除である。東北・関東大地震と大津波で、野蛮で邪悪、腐敗した資本制金権奴隷支配体制とその現代生活様式が木っ端微塵に打ち砕かれたが、それは世界的に広がる。
  大多数の惑星文明社会が示しているように、万事無償奉仕の新地球社会への移行が求められている。


リビア集団侵略の真相、米経済破綻・USA解体へ
2011.3.11

  米国家財政の2010会計年度(10〜9月)の赤字は1兆3000億ドル以上に達した。
  ブッシュ時代の2008年に中国から1兆ドル借款したが、翌09年に使い尽くした。イラクとアフガンの2正面作戦と両国占領の軍事リビア集団侵略の真相、米経済破綻・USA解体へ・経済負担で米国経済は押し潰された。
2010.3末にオバマは極秘で中国を訪問して、中国人民銀行総裁らと会談し、さらに1兆ドルの借款を懇請したが、前の1兆ドルを全然返済していないから、借款供与はできないと拒否されて、失望・落胆して帰国した。
  オバマと入れ替わりにガイトナー米財務相とブッシュ時代の財務相が北京詣でして、2人はひざまづいて懇願したが、きっぱり拒否されて、しょげて帰った。
  その上報道によれば、米財政赤字は2009会計年度に1兆4157億ドル、2010に1兆3490億ドル、2011に1兆6500億ドル(オバマ予算教書)で、09〜12の4年間連続で赤字が1兆ドル以上に達する見通しだ。アフガン、イラクの侵略・占領犯罪のブーメラン効果の重圧とデフォルトの脅威が重く圧し掛かっている。
  そこで、1930年代大恐慌のあとルーズベルト大統領のニューディール政策で出来なかった景気回復が、第2次大戦参戦でやっと実現できた経験から、夢よもう一度と、ロックフェラー独裁下のオバマ政権は米韓合同軍事演習で、黄海に潜入した原潜コロンビアで韓国哨戒艦「天安」を撃沈して、第2朝鮮戦争を挑発した。戦時経済への移行で景気回復を加速する計画だった。
  しかし当時上空で監視していた銀河連邦の円盤が、許し難いとコロンビアを撃沈した。韓国のカルザイらは、北の天安撃沈だったと証拠物件を提示したが、急場の間に合わせのデタラメなでっち上げがばれた。売国日本は米国に従った。中露はそれを見破ったので、失敗に終った。
  今度は2011.2.28から4月末まで長期の米韓軍事演習中で、今度こそ目的実現を目指しているが、宇宙は許さない。
  だからリビアのロシア製地対空ミサイル設備M-300撃破で、リビアへの軍事干渉を飛行禁止区域設定へ発展させて、公然たる新侵略戦争へ突入することには、ゲイツは動揺したが、NATOとしてやる、と決めた。 仏大統領サルコジは3.10に先走って、それをやると言明した。
サルコジはNATOの軍事介入を懇請しているリビア反乱軍のテロリスト幹部ら「国民評議会」を、リビア正当政権として承認すると3.10に言った。これは公然たる対リビア侵略の口実作りだ。ヒラリーも同日に反乱軍支援を表明して、在米リビア大使館との断絶を言明した。情勢は、1917年のロシア10月革命後の14カ国による軍事干渉・侵略と類似した様相を示しつつある。それは失敗に終ったが。
  アフガン、イラクに次ぐ朝鮮、リビアと4正面作戦になる上に、米国家財政破綻とデフォルトが決定的になること必至だ。FRBがpaper moneyを刷り続けることには限界がある。ドルの飛躍的減価>ドル相場の暴落>経済破綻で6州のUSA脱退、共和国連合結成>USA消滅への動きが加速される。
  米英仏、NATOがリビアの飛行禁止区域設定を試みても、国連安保理で中露が反対・拒否権行使するから、実現できない。リビアの旧王制独裁政権復活も、石油資源奪取計画も失敗する。
  それには、内戦下カダフィー政権に対するイスラエルからの武器輸出の継続が一定の影響を及ぼしている。それはイスラエルに対する米国の見放しに対する反撃である。PA(パレスチナ暫定政府)との和平交渉を有利にしたいイスラエルの計算もあるだろう。
  リビアでは公営マンションが無料、電気、ガソリンが無料、医療費も教育費も無料だ。家族の人数まで車が持てて政府が購入費の50%を補助している。その上、カダフィーの決定で、全国民に最低生活費永続国家支給制度で1人当り1000ディナール=¥75000を毎月支給する過程が進みつつあった。それはBasic Incomeと言って、31歳の米国人が提唱したChangeだ。17カ国で運動が起こっている。その実施が米英、EUへ波及することを阻止することも、今回の軍事干渉の目的の1つなのだ。
  日本人は、新自由主義の弱肉強食のせいで毎年30,000人以上が自殺に追い込まれている国民窮乏化、無権利・低賃金の差別制度の拡大、所得格差の拡大、大量失業等々の不幸から、リビアの内戦で旧王制独裁政権の勝利と新自由主義の実現、リビア石油資源の米英奪取を歓迎して喜ぶのか?
  自分らが不幸だから他人の不幸を喜ぶのか?日本のマスゴミと与野党、洗脳された愚民の多数がそうだ。社会進歩のために闘わないで人間的連帯に心を閉ざし、個人主義に埋没する所謂「無縁社会」の国は、滅びる。
  米NYC、FL半島、CA州の沈没と大津波、英ブリテン島沈没と大津波、地中海沿岸巨大地震と大津波、日本列島、中国上海、朝鮮半島の沈没、露モスクワとS.ペテルブルグの沈没は近づいている。
記事へかわいい ブログ気持玉 16 / トラックバック 1 / コメント 0


鹿児島県新燃岳の10回の爆発的噴火は 富士山巨大噴火切迫の前兆

2011/01/28 23:55
アクセス数:420166 5ヵ所計: 1635382

鹿児島県新燃岳の10回の爆発的噴火は
富士山巨大噴火切迫の前兆

2011.1.28;2.3;2.8

画像





写真: 新燃岳の8回目の爆発的噴火(時事)

  鹿児島県北部の宮崎県境に近い新燃岳で2011.1.19に小規模の噴火が発生、続いて1.27以来10回の爆発的な噴火が起こった。溶岩ドームが出来て、500m以上の火砕流が流れ下った。降灰は、宮崎県側で都城市など12市町、鹿児島県側で霧島市など5市町で計17市町に広がった。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の知らせによれば、活動が活発化しているマグマは日本列島の地下で繋がっていて、これは、富士山の大噴火の予兆である。
                            
  富士山巨大噴火は、目下2011年2月10日過ぎに起こる見通しである。その結果は既にここに書いた通りで、円と株式市場、弱肉強食の野蛮で邪悪な拝金主義と市場経済の壊滅を来たす。
  日本経済の壊滅的打撃は、米国で株式市場の大暴落を起こして、米ドルは壊滅に向かう。中国、EUの経済も米国に後追いする。

警世短歌

   富士噴火 野蛮で邪悪、愚劣なる
    金権体制壊滅近し   
                  たつまき
画像

富士大噴火(イラスト)

富士山頂近くに現れた偵察円盤は
近い大噴火を阻止できなかった

2011.2.8

  本2011.2.7の14時前に、富士山頂近くに円盤5機が滞空していた。それを千葉県の人が写真に撮って、夕刊フジが翌8日に掲載した(11.2.9号)。
  あれは、富士山大噴火が近いので確認のため頂上近くで現状調査をしていた銀河連邦新指導部の偵察円盤だった。彼らは、マグマ溜りに溜ったマグマが近く大噴火するのを阻止する作業を実施しようとしたが、できなかった。阻止されたからである。彼らは、創造主らの宇宙ブロックス管理界の承認なしで、地球の内部問題への干渉禁止の宇宙管理原則を侵害する行動に及ぶところだったことについて反省を表明して、陳謝した。


米共和党議員「エジプトの嵐の事件が米中西部へ移った」
  ―州の公務員25,000人が賃下げ・首切り反対で、州議会と全行政府を占拠、知事は軍隊による弾圧を宣言
2011.2.22; 2.24

  創造主らの宇宙ブロックス管理界の教えによれば、CIAが名づけた以前の東欧「ばら色革命」の成功、中央アジア諸国への干渉と体制打倒の失敗に続いて、最近のチュニジア、エジプトの政変は、CIA管理下のtwitter、Facebookなどインターネットを使った米ロックフェラー・オバマ政権による、すでに時代遅れになっている「パックス・アメリカーナ」路線への巻き返しの試みで引き起こされた事件である。
  リビアでは、CIAによるtwitter、FacebookとInternet Explorerを使った内政干渉によるカダフィー政権打倒運動の拡大と、さらに英国の国際謀略機関MI6による反体制運動への武器・武装闘争の支援で、リビア東部は既に彼らの支配下に陥っている。gidepark.ruなどの記事では、その際に米海兵隊やNATO部隊がアフガンでタリバン狙撃用に使っていて、ベンガジの警察や公安が持っていない銃撃音の轟く「スナイパー・ライフル」で、変装した4人の「デモ参加者ら」がビルの屋上からデモ参加者を狙撃して、内戦を挑発している事実が暴露された。彼らは首都トリポリの占領を目指している。
CIAの手先アルカイダがこの米軍特殊部隊の隠密作戦に協力して、反乱軍を支援し公然と参戦して声明を発したことは、情勢の本質を示している。86年に米空軍機に爆撃されて保存されている自宅の前から、カダフィーは徹底抗戦を呼びかけた。
  世界第8位のリビア石油資源の奪取が米英の主要目的の1つだ。既に東部と中部の石油掘削施設と東部の石油輸出施設が反乱軍の手に落ちた。また、カダフィー大佐が2010年に決定して実施過程にある、世界に先駆けた「ベーシック・インカム」に当たる全国民の基礎的生活費永続支給制度(1人当り月額1000ディナール=¥75,000)の粉砕、欧米への波及阻止の狙いもある、と創造主らは教えている。
リビアはカダフィー大佐ら軍の革命決起で打倒されたイドリース1世の旧王制の支持者が多いベンガジの東部と、革命首都トリポリの西部に分断されるに至って、米・英・NATOの間接侵略下での内戦になっている。それは、カダフィーが米英の不介入を信用して核兵器開発を中止した結果でもあった。
  中国では、Googleによる反体制決起扇動の挑発情報流しが先般失敗したのに、懲りないCIAの干渉は、中国当局の対抗措置で今度も失敗に終りつつあるようだ。
  ところが米国は、2010会計年度の連邦国家財政が1兆ドル以上の赤字を記録して財政破綻の危機にある上に、今度は上述の反体制の波がブーメラン効果となって米国へ跳ね返って来て、米国中西部のウィスコンシン州で決起した25,000人の公務員の闘いで、州政府と連邦政府の権力が麻痺状態に陥っている。日本の売国マスゴミは売国・亡国・反日の菅内閣に大衆的反体制運動が波及することを恐れて、米国の大事件を秘匿して沈黙、報道しないでいるが、以下がその情勢だ。

  ロシアの有力サイトgidepark.ru(2011.2.21)から
http://gidepark.ru/user/1681372848/article/271583

  25,000人の国家公務員が米ウィスコンシン州の上院と一連の州行政府ビルを占拠した。彼らは賃下げになる予算支出削減法の採択の粉砕を目指している。抗議行動参加者らには警官、消防夫、教師がいる。彼らは実際に州議会のあらゆる建物を占拠することに成功した。議場への突進はまだ出来ていないが。法案可決を目指しているのは共和党議員らで、州の予算を大幅に拡大すると主張している。共和党は、富裕層に税の優遇を与えることで、国家公務員らが犠牲になるはずがないと言っている。
  ウィスコンシン州は全米の政治ショウで極めて有名になっている。知事の学校予算削減の議案提出、2.17の投票と上院議員らの欠席、オバマの説明に関して、「自由ラジオ」の解説は意見が割れている。米国の大手TVが全部現場からライブで闘争を報道している。
   それから7万人の[首切り]数字が鳴り響いた。それは共和党と民主党の議員らの恒例の意見の相違なんかじゃ決してなくて、さらに甚大な違いだということが明らかになった。それはYouTubeで確証された。
ウィスコンシン州選出のポール・ライアン下院議員は「カイロでの最近の嵐のような諸事件は、アメリカ中西部へ移ったみたいな感じがしている」と言明した。ウィスコンシン州知事は、「国家親衛隊」の部隊をデモ鎮圧のために使って、抗議行動参加者らに無慈悲な武力弾圧の措置をとると脅した。
   エジプト、バーレーンなどの大衆抗議行動事件と同様な一連の事件が、アメリカの心臓部自体で起こることが、明らかになった。大衆は、政党、年齢、資産状態に関わりなく、全ての既成の体制、先進的な民主主義的伝統を持った賛美されたアメリカ的世界秩序を拒否している。しかも単に拒否しているのではなくて、各種の国家管理機関の活動を、目的を目指して麻痺させている。
  こうしてアメリカ人らは、現世界機構−諸政府の上に立っているメガ・エリート、メガ・エリートに忠誠な複数一族から成る諸政府、複数一族に仕える諸国民と共に現世界機構の崩壊という全世界過程に影響を及ぼしていることが、明らかになった。
  大衆の大規模な街頭進出とアメリカの心臓部での権力の麻痺という事実そのもの、またそれを隠す激しい試みは、世界の先進的経済大国の全能に関する幻想を保っている人々に明白に、はっきりと示している−どんな国でもエジプトと同様で、米国も現世界秩序の全般的崩壊過程に対しては脆弱だ。ウィスコンシン州は自然がシベリアと大変似ていて、作家のソルジェニーツィンが長年そこに住んでいたことだけで、ロシアではこれまで知られていたが、米国の全能幻想をガラクタのように払いのけた。米国の政府検閲官らと彼らの主人らは灯火のようにそれを正に恐れた。

CIA管理のtwitterとFacebookで扇動
米ロックフェラー・オバマ政権は第2の天安門事件を画策

2011.2.19

ロックフェラー独裁の米政権は、1989.6.4の天安門事件で中国の若者、学生ら未熟なゾンビ低脳らを扇動して、白の張子の「自由の女神」(野蛮な弱肉強食の自由主義を粉飾した資本独裁の象徴)を先頭に反革命を目指して、天安門広場でデモを強行したが、挫折した。
今度は、ロックフェラー・オバマ政権が、CIA管理のtwitterとFacebookで扇動して、中東とアフリカで政変を起こして、成果を挙げている。そこへ米国資本が援助の見せ掛けで入ってくる寸法だ。地球は騙され易いゾンビが多い。
彼らはそれをさらに中国へ広げて、中国各地と北京で第2の天安門事件を画策している。
中国の経済は既に資本主義化しているから、今度は政治反革命が目的だ。そのキャッチ・フレーズは「共産党の独裁打倒」だが、米国はロックフェラーの独裁だ。
ロックフェラーは、その独裁下の米国がすでに超大国ではなくなって没落過程を辿っているのに、
米国の世界支配とパックス・アメリカーナの夢を捨てきれないで、ネット革命と称する間接侵略を推進している。
中国人民は帝国主義の巧妙な支配政策を忘れるな。

小沢一郎のブログへ送った批判メッセージ  2011.2.17
          
東京地検が1年半も捜査して犯罪容疑で立件する物的証拠がないので、不起訴にした小沢一郎を、平均年齢34の素人11人から成る東京第5検審会が強制起訴した。
  そのことで、売国・亡国・反日の菅直人の一派は、この憲法31条違反、従って刑法違反、刑事訴訟法違反、法制破壊の無法行為に乗じて、小沢を党員資格停止処分にする決定を行った。これは党からの事実上の排除に等しい。民主党は本来、東京地検が2度も無罪と判定した小沢を、この無法行為から仲間として守るのではなくて、CIAの指図に従って逆に攻撃、排斥し、事実上党から排除する裏切りに出た。
  亀井静香はそれを、「連合赤軍のリンチ殺人事件と同じだ」と非難した。その通りである。
  ところが同時に小沢も輿石も小沢派も、その裏切り民主党多数派の菅一派に綿々としがみついて、闘う姿勢を放棄している。政治路線も菅一派と違うのに、分派としての政綱も示さないでいる。何と見下げ果てた、愚劣なゾンビらの驚くべき敗北主義者達であることか!
  これでは、国政も変える気概もなく、決意もないことは明白になっている。
  民主党小沢派の1年生比例当選の16人は、2.17に民主党に留まりながら別会派を結成した。岡田は「無意味で認めない」と言った。予算案に反対投票すれば、今度は彼らを除名処分にするだろう。
  これらのことは全体として、小沢派も無為無策の中間派も、まるで政治の素人らの烏合の衆の如き幼稚で愚劣なテイタラクを示している。それは客観的には結局、小沢の優柔不断から来ている。
  鳩山は「辺野古移転問題で在沖米軍を抑止力と言ったのは方便だった」と言ったが、それは、米海兵隊は抑止力でない、と翻した言明だった。それは、新党結成の準備を暗示している。菅一派も野党も、それを見極め出来ないで、参考人招致すると言った。しかしこうなると、民主党で一番遅れているのは小沢一郎だということになる。
  民主党を脱党して小沢派100人前後と鳩山派50人前後が新党を結成せよ。そうすれば、売国・亡国・反日の菅民主党は衆議院でも過半数を失って、総辞職>解散・総選挙になって、地方議会での連戦連破が示しているように、大惨敗を喫することは、明白である。
  だのに、決起しないで戦いを放棄しているのは、裏切り行為以外の何事でもない。
  その方ら、決起せよ! 売国・亡国・反日の民主党を解体せよ。

大学入試不正事件の謀略真相−インターネット監視・弾圧法の制定へ
2011.3.2;3.4
                                     
  京大、早大、同志社、立教の入試での不正事件は、単独犯か複数犯かなんて、マスゴミが流した記事は全くの愚問だ。
  創造主らの無数の宇宙ブロックス管理界の教え:
  この事件は、今売国・亡国・反日の菅一派が準備しているインターネット監視・弾圧法の制定を容易にするため、政府情報機関が組織的に、事前に周到に準備して実行したファシズムへの一歩前進事件である。
  これは、アメリカ流・CIA式の謀略事件である*。
* 謀略のこうしたやり方は、地球を侵略・支配しているトカゲ座レプティリアン(4次元の全身ウロコに覆われた爬虫類型ヒューマノイド)に特有の支配方式である。それは反対派レプティリアンのDavid Icke(アイク)が自著「The Biggest Secret」: 邦訳「大いなる秘密」(三交社・下p85)で暴露したレプティリアンの統治方式−事件・犯罪発生>取締り要求>権力支配拡大の方式の実例の1つになった。菅と菅一派がレプティリアンの変身体なのだから。
  創造主らの教え:これは、米軍諜報部のエージェント=手先・工作員である菅直人首相が直接、枝野官房長官に命じて、内閣調査室に実行させた事件である。
  京都府警と京都市警が捜査した。これは政府の権力犯罪だから、でっち上げ犯人の逮捕か、迷宮入りになる可能性が大だった。
その後、仙台の予備校生(19)が逮捕された。「自分1人でやった。合格したかった」と「供述」したが、創造主の教えによれば、それは替え玉逮捕だった。供述も検事のでっち上げ作文だ。試験会場で何人もの監督官らに気付かれないで極めて短時間に携帯を操作し、問題と解答の送受信を首尾よくやることは出来ない。これは、替え玉逮捕と検事の作文通りの「供述」で事件を終らせて、インターネット監視・弾圧法の制定を目指す権力犯罪である。
  洗脳された無数のゾンビがマスゴミの世論操作で利用されることになる。それを「ありふれたファシズム」という。
  心あるジャーナリストは、売国マスゴミとは別に、独自に追及して真実を突き止める必要がある。
野党と愛国的な議員は国会調査権で真実を突き止め、糾弾して闘え。
小沢派も野党も、売国・亡国・反日菅一派の内閣打倒、売国・亡国・反日民主党を解体するため決起して闘え!

前原は外相ポストと議員資格を剥奪され 菅内閣は壊滅する
2011.3.4
  2011.3.4の参議院予算委員会で西田昌司議員(自民)は、前原誠司外相(レプティリアンの変身体)が在日韓国人から5万円ずつ計20万円の献金を受け取った事実について、それは政治資金規正法違反で、公民権停止の処罰を受けるから、外相と議員の資格を失う。いまさら返金しても処罰は変らない、と指摘して、外相も議員も辞任せよと追及した。
  米国は手先の売国・亡国・反日の菅直人が無能だから、辞めさせて同じ売国・亡国・反日の前原を後任首相にする方針であると言われている。それは売国マスゴミの報道ではなくて、インターネット情報である。
  これで、政治資金規正法の定めにより前原は公民権停止で外相を辞任せざるをえない。菅の後任首相になることも出来ない。また議員の資格も失うことになる。任命責任のある邪悪な策士の菅も、法律の規定を得意の詭弁で逃れることは出来ない。野党は内閣不信任決議案を参議院で可決するだろう。菅内閣の壊滅、総選挙と民主党の惨敗が近い。
 ロックフェラーの米オバマ政権とオバマ、ヒラリー、ゲイツらレプティリアン変身体らは大打撃を受ける。
  目出度いことである。日本列島は日本晴れになる。

米・英・仏・中・露が社会進歩を一掃する対リビア軍事干渉  
−アナトーリー・シンコーフスキー(ロシアのNPO) 「リビアに反対の資本主義」
2011.3.5

  領土の95%が砂漠のリビアでカダフィーが政権に就いて以来、都市では深刻な水問題があったので、地下水による運河が敷設された。住民の80%が初等教育さえ受けていなかったこの国では、文盲が一掃されただけではなくて、大学も創られた。教育は無料で、その上国外でもあらゆる家族の子供のために教育費が支払われている。医療も同じく完全に無料である。
  カダフィーは石油・ガスの収入で快適な高層住宅を建てたし、またあらゆる希望者にマンションのフラットを配分した。それは家賃と電気代が無料だ。国内でガソリンは実際に無料だ。各家庭に新車が数台ずつある。唯一の制限は、車は家族の人数以上あってはならないことだ。これらの買い物には国家が50%補助金を出している。
   リビア人の平均吸入は現在年間19,000ドル(155万8,000円:$1=¥82の計算)で、近隣諸国では年間4,000ドル以下だから、リビアへ喜んで仕事に行く。リビアの人口は650万人で、国は自国民だけではなくて、約150万人の雑役、建設作業、石油掘削での外国出稼ぎ労働者にも仕事を確保している。 
  そうした国で打倒された旧王制独裁復興のため米英帝国主義の支援で、何故反乱が起こって、内戦になっているのか?リビア東部の旧王制支持者らは、米国のtwitterとFacebookによる「民主主義」の扇動と「新自由主義」の宣伝に乗せられてカダフィー政権打倒運動を起こして、それが内戦になっている。
   その上、米仏海軍がリビア沿岸へ空母2隻、強襲揚陸艦などを派遣し、ロシアまでも黒海艦隊から軍艦を派遣して軍事干渉しており、国連安保理は、露中日独も含めてリビア制裁決議を全会一致採択した。彼らはリビアがロシアから輸入した防空施設の爆撃が必要な、飛行禁止空域の設定まで検討している。
  国連を舞台に世界中が、社会進歩を一掃する軍事干渉に乗り出している。しかしそれは許されない。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0


差し迫った米国の地殻大変動と世界大恐慌、その先の展望

2011/01/25 02:51
差し迫った米国の地殻大変動と世界大恐慌、その先の展望
2011.1.25

 無数の宇宙と生命体の創造主らの宇宙ブロック管理界からの教えによれば、Cataclysm(カタクリズム):地殻大変動による地球大掃除の一環として、(1)真っ先に間もなく米国東部巨大地震、NY市とフロリダ半島の沈没、インド北西部の火山大噴火が発生する。その結果、米ドルと米国株式市場の崩壊、前代未聞の大量の企業倒産と大量失業が発生し、大金融・経済恐慌に突入して、米国は6ヵ国に分裂し、共和国連合が結成されてUSAは消滅する。日米安保条約は米側から廃棄されて、沖縄などの在日米軍は撤退する。
 その連鎖反応で日本でも円と株式市場が崩壊して大金融・経済恐慌が勃発する。日本人の生存の脅威は未曾有の規模に達する。政府と民間大企業が世界最大の米国債を保有している中国でも連動で金融・経済恐慌が避けられない。多額のドルを保有する大企業が倒産して格式市場が崩壊するから、EUのユーロ、英ポンドも崩壊して、欧州大金融・経済恐慌も避けられない。
 米国東部巨大地震、NYCとFL半島の沈没で、大津波がポルトガル、スペイン、英国、フランス等に押し寄せる。同時にカリブ海のキューバその他の国々、メキシコ、中米諸国にも大津波が押し寄せて、大災害をもたらす。
 次に(2)モスクワが直下の500〜700mにある巨大な海に沈没する。(3)英国で巨大地震が発生する。地殻変動で中国のチベット自治区ラサ(その地下深くのシャンバラに地球侵略・支配者龍座ドラコニアンと配下トカゲ座レプティリアンの地球支配本部がある)と、米カリフォルニア(CA)州で火山の巨大噴火が起こる。(4)英国ブリテン島(ロンドンにロスチャイルド一族ことレプティリアンの変身体らの世界金融支配の本拠がある島)が沈没する。(5)米CA州が沈没する。(6)ロシアのサンクト・ペテルブルグが沈没する。(7)日本で富士山が巨大噴火を起こす(すでに富士火山帯の硫黄島南方海域で海底火山の噴火が09年2月に写真撮影で確認された)。(7)地中海沿岸で巨大な地震が発生する。同時に豪州北東部で火山の大噴火が起こる。(8)日本列島、サハリン南部、朝鮮半島、上海が沈没する。
 これらの地殻変動で、約5000年前以来の地球にレプティリアンが実施した野蛮で邪悪な貨幣制度は壊滅的な打撃を受ける。これでやっと地球人は、人間の社会的な無償の愛、連帯と援け合いを実行して、竜座ドラコニアン(5次元の爬虫類型有翼二足歩行動物、イラストがレプティリアンによる世界金融支配の本拠英国首都ロンドンの公式紋章、その隠蔽偽装がフリーメーソンの紋章、現代ロシアの国章)の手下トカゲ座レプティリアン(4次元の全身ウロコに覆われた爬虫類型ヒューマノイド)による資本制金権奴隷支配体制の生き地獄を廃絶して万事無償奉仕の新地球社会へ移行する可能性が生じたことに気づく機会を得る。
 しかし、それでもG20のリーダーら、エリザベス2世英国女王とその一族、配下の米国独裁支配者ロックフェラー一族のフリーメーソンの指導部イルミナティのリーダーことレプティリアン変身体らを始め、民主、自民、国新、社民、共産、立枯、改革等の党首・幹部らやマスコミ幹部らことレプティリアン変身体らと、彼らに洗脳された従順な多数の国民は、こうした悪の体制を再興しようとするだろう。だから次には、太陽の爆発が予定されている。太陽の爆発で地球も消滅する。しかしその前に地球と地球人の5次元への移行を目指す瞬間解消・新生の措置がとられて、創造主らから万民が与えられた分け御魂を汚していない少数の人々は、5次元の光体人間へ飛躍的に進化して、先進文明惑星のプレアデスを指導勢力とする銀河連邦から支援を受けながら、新地球文明社会を創ることになる。
         前田 進




記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0


売国・亡国反日政治の菅改造内閣の打倒国民運動を起こせ!

2011/01/25 02:41
売国・亡国反日政治の菅改造内閣の打倒国民運動を起こせ!

2011.1.25; 1.26

菅直人は、以前の記事で書いたように、米軍諜報部のエージェント(手先=スパイ=工作員)である。菅直人、仙谷由人、枝野幸男、岡田克也ことトカゲ座レプティリアン(4次元の全身ウロコに覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体ら*は、20%台に落ちた内閣支持率を小沢一郎の排除で挽回しようと画策しながら、元自民党財務相の与謝野馨ことレプティリアン変身体を大増税担当の経済財政相にして、CIA指導で第二次菅改造内閣をでっちあげた。
* 詳細情報は:
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/50.html
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/64.html

東京地検が1年半の捜査で容疑の証拠物件なしとして「疑わしきは罰せず」の原則から不起訴にした小沢一郎を、平均年齢30代の11人の素人から成る東京第5検審会が「疑わしきは罰せよ」として強制起訴すべしとの政治的決議をした憲法第31条違反の決定に乗じて、菅一派は小沢派過小評価から人気取りの小沢排除を続け、自民党に同調して衆議院証人喚問>離党勧告>除名を目指している。しかしそうした過程で100人前後の小沢派は小沢に同調して民主党を脱党して新党を結成して、民主党は衆議院でも過半数を下回り、解散・総選挙で大敗北する運命にある。
  菅は2011.1.24の衆院本会議での施政方針演説で冒頭に、米国経済の危機脱出策の1つ完全自由化のTPPへ参加する必要を強調して、恥知らずな売国・亡国路線を宣言した。
菅改造内閣は、(1)公約の「地域主権」を蹂躙した日米合意の続行による米軍普天間飛行場の辺野古移設と沖縄切捨ての強行、(2)米国による米農産物の全面輸入自由化による日本農業壊滅と、1億4000万人の農民工を放出したい中国や、アジア・アフリカその他の途上国からの移民労働者の受入れによる日本人労働者の賃金体系破壊・賃金水準暴落による生活危機・生存の脅威・絶望的自殺を未曾有の規模で増大させるTPPの強行、(3)米兵用マンションの建設など自公の所謂「思いやり予算」の名称を変える騙しの在日米軍への巨額の貢納と巨額の米海兵隊グアム移転経費の負担、在日米軍駐留経費の聖域化の続行―これらの売国・亡国対外政治路線、
(4)2年連続で国庫収入額より国債発行額を多くする新年度予算を組みながら、米国資本による株式保有が平均約30%を占めている大部分の日本の大企業の法人税を5%の引下げ、(5)自民党財務相だった与謝野馨を経済財政相にして、無能な菅・仙石・枝野・岡田の4人組による大衆収奪の消費税5%の倍増あるいは16%へ大増税する路線。これで、超デフレ恐慌・国民の貧困の飛躍的拡大・自殺の増大を来たす反日政治―これらの売国・亡国政治路線を、レプティリアン変身体のロックフェラー・オバマの米政権とCIAの要請で突っ走っている。
無数の宇宙と生命体の創造主らの宇宙ブロックス管理界の教えによれば、自民・民主・国新・社民・共産・立枯・改革の与野党党首・幹部らの対立・抗争は、レプティリアン同士の対立・抗争に過ぎないことに、日本人は気づくべき時が来ている。G20のリーダーらも同類である。彼らの地球占領・支配本部は、中国チベットの首都ラサの地下深いシャンバラにある。ダライラマ14世が連絡調整に当っている。地球は乗っ取られている。
 菅一派を支持して、CIAコントロール下の朝日、毎日、読売、産経など新聞と民放TV各社が一斉に合唱して、世論誘導のキャンペーンを展開している。そうしたことは、日刊ゲンダイも暴露して書いたところである(2011.1.22)。日本人の政治不信は、上述したことの結果で消極的抵抗である。
  2011.1.25の菅施政方針演説は上述の反日演説だった。1.26の民主党代表質問は、この反日政策に国民を従わせようと試みる欺瞞的な詭弁の羅列だった。自民党の代表質問は、米国のドル箱自民党内閣の再現、対米売国的軍国主義の復活、ロックフェラー支配の米国が目指す日中戦争路線への途を開く売国的党利党略の主張に終始した。
  こうして戦後最大級の国難が進行している。今や菅内閣打倒の国民運動を、60年安保闘争や70年安保闘争以上の規模で起こすべき時が来ている。
日本人民は、政権を打倒したチュニジア人民、対米売国大統領の打倒を目指して決起したエジプト人民に続いて決起せよ。それは、創造主らの意向である。国難に直面して、自分らを解放する闘いに決起する意志のない人民は滅びる。 

釣魚諸島(日本語の尖閣諸島)の歴史的真実                   
2011.2.1    
画像

写真: 釣魚島(共同)
  
 所謂「尖閣諸島」に関する先般の国会議論は、歴史的事実を無視した空理空論の騒ぎに終始した。
 中国側が強硬なのは、日本側が「我が国固有の領土」論を叫んでいるからである。
 創造主らの無数の宇宙ブロックス管理界の教えによれば、清国は1875年1月23日に外交部長官が釣魚諸島の領有宣言を行なった。それは明治8年で、明治維新から間もなく、明治政府は国内問題に忙殺されて、そんなことは知らなかった。日本人は島国根性で目先のことしか考えない。それは今も続いている。
 清国政府は、清国漁民の休息所として釣魚島の平地に木造の建物を建設して、清国漁民が漁の合間に使っていた。それは、清国による釣魚諸島の実効支配だった。釣魚諸島という中国語の名称がそれを表している。しかし釣魚諸島は台風の通り道の1つで、数次の台風襲来でその木造建屋は倒壊して、洪水で海に消失した。
 以前に記事で書いたように、長州の忍者伊藤俊介(博文)は孝明天皇を便所で暗殺してすり替えた長州藩騎兵隊員で部落民の大室寅之祐を明治天皇にしたが、その明治天皇の独裁体制下で富国強兵の軍国主義路線を突っ走ってきた軍国主義日本は、宣戦布告なき奇襲攻撃で開始した1894-95年の日清戦争で勝利した。その結果、清国=中国から台湾と台湾・大陸間の膨湖諸島を奪取して併合し、清国による釣魚諸島領有宣言の20年後の1895年の下関条約で日本の領土と定めた。それと同時に日本帝国主義は、台湾と目と鼻の先の北にある釣魚諸島も奪取して併合した。
 今回の中国漁船の日本巡視艇との衝突事件における菅・仙石内閣の中国漁船拿捕、船長逮捕は、日本帝国主義による中国その他アジア諸国の侵略を詫びて反省を表明した「村山談話」以前のレベルだった。小泉以来菅も含めた歴代首相が「村山談話」を踏襲してきているが、そこには日本による中国釣魚諸島の奪取と併合の歴史的事実に関する反省が欠けている手落ちがある。
 中国側が強硬なのは、台湾と膨湖諸島の中国復帰後に残った釣魚諸島の領有を今なお、対米従属下の日本帝国主義が世界最大のテロリスト国家米国という虎の威を借りる狐のように、「我が国固有の領土」と強硬に主張して、中国船に国家権力を行使しているからである。近年日中の貿易額が日米の貿易額を上回っていて、米国は、日本が米国離れするのをストップして、日中間にくさびを打ち込み、対立を煽りたがっている。だから裏でCIAが日本の外交路線をコントロールしている。
 那覇地検は中国漁船と船長の処分について最高検に伺いを立てたと、NHKは1度だけ報じた。つまり法相と菅首相の指示に従って船長と漁船の釈放を決定した。那覇地裁の説明で日中関係の悪化防止という政治的根拠に言及した異例の行動も、それを暗示していた。これは、日本側が所謂尖閣諸島の中国領土説を事実上認めたことを意味している。領海侵犯、違法操業、入管法違反ではなくて、公務執行妨害での船長逮捕と釈放が証明している。だから、戦後CIAに創られて対米従属の貢納ドル箱の役割を続けてきた自民党が、怒り心頭で騒いでいるのである。
 菅と仙石、前原、枝野、岡田の5人組は、詭弁的な2枚舌で「尖閣諸島は日本固有の領土である」と叫んで、中国側の謝罪と賠償の要求を拒否して、対米売国的な日本帝国主義者の立場を鮮明にした。共産党までの全野党も右へならえとて、菅内閣のCIA路線に乗せられて、日中の「戦略的互恵関係」は日本側から破壊されている。菅内閣と与野党は、釣魚諸島の中国帰属を承認して、日本対外政治路線の基本文書たる「村山談話」を補充すべきである。

関連資料:
http://www.jrcl.net/frame040405n.html
http://japanese.china.org.cn/jp/archive/dydzt/node_7060468.htm

記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


参院選 菅新内閣:対米売国深化・大衆収奪・大資本の利益と貧困の拡大 第2自民路線をまかり通すな

2010/06/17 04:21
アクセス数 150322 5ヵ所計: 1256338

日本参院選の結果が示した
日本売国政治の行詰りとカタクリズム

2010.7.17

 参院選の結果菅民主党は大敗して、改選前の54から44議席へ敗退、自民が51へ、みんなが10へ急伸した。
  その結果、与党110野党132と与党少数化のネジレ現象が起ったが、前回の衆院選で大敗した自民と同様に、菅民主党も全然反省していない。菅らは米軍普天間基地の辺野古移設・売国日米合意に固執して、大企業法人税の9兆円大減税、5%引上げによる12.5兆円の消費税倍増計画を続けると言った。民主党指導部は選挙総括を怠って、議員総会さえ7月末まで開かない。レプティリアン変身体の菅は、向う3年間首相に留まると言った。
  新たなネジレで、法案は参院で否決されたあと衆院で2/3の多数で可決する必要があるが、与党の議席不足で出来ない。だから殆どの法案が可決できない可能性が生じている。比例区では民主16、自民12で有権者は自民の政権復帰志向にクサビを打ったが、菅は消費税倍増の超党派議論を呼びかけて、レプティリアン変身体谷垣指導下の自民との売国大連合を志向して、政治の腐敗を深めている。 地球人、日本人の生命・生活と運命など最初から念頭にない売国・無責任のカンはイカン千万である。
  訪日中の仏首相は7.16に「アングロサクソンの新聞ばっかり読んで世界を見誤るな」と日本人−菅政権、マスゴミを非難した。
   売国政治は行詰りを強めている。
   地球大掃除のカタクリズム(Cataclysm):地殻大変動は避けられない。
   米軍諜報部の手先菅首相こと日本のカルザイが売国に尽くすそのロックフェラー独裁支配下の米国では、米東部巨大地震、NY沈没・フロリダ半島沈没、米ドル壊滅が近い。米ドル連動で日本円も中国元も壊滅的打撃を受ける。その上さらに米CA(カリフォルニア)州が沈没する。100m以上の大津波が日本と極東を襲う。
   日本では富士山大噴火が近い。日本経済の壊滅的打撃の大掃除だ。
   英国では巨大地震、ブリテン島沈没が起って、地球侵略・支配者龍座ドラコニアン(5次元レプティリアン:ロンドン市公式紋章、その偽装のイルミナティ紋章とロシア国章)の手下トカゲ座レプティリアン(4次元爬虫類型ヒューマノイド)の変身体であるロスチャイルドはじめイルミナティの本拠ロンドン・シティと英ポンドの壊滅が近い。
   そのあと地中海沿岸地方の巨大地震、ユーロ壊滅が近い。次いで日本列島、サハリン南部、朝鮮半島、上海の沈没が起る。
  
   なお、参院選の結果論評が遅れたのは、創造主らの宇宙ブロックス管理界の上級管理・指導機関の無数に連なる各級位階制における極く一部の保守・反動らが、次々と解消措置で解消されながらもなお、すでに否定された宇宙の旧自由放任主義管理の継続を主張して妨害した、当方のPCの起動障害発生の結果だった。
   無数の創造主らの中の極く一部の出来損ないによる龍座ドラコニアンと配下トカゲ座レプティリアンの地球侵略・支配を事実上庇っている愚劣で邪悪な自由主義的抵抗だった。


参院選 菅新内閣:
対米売国深化・大衆収奪・大資本の利益と貧困の拡大
第2自民路線をまかり通すな

2010.6.3;6.5; 更新:6.17; 6.19
  2010.6.2にイルミナティの手先フリーメーソン鳩山首相は、米軍普天間飛行場の辺野古移設決定の日米政府合意、反対した社民党福島党首の閣僚罷免、社民党の連立内閣離脱の責任と政治資金スキャンダルを理由に、内閣支持率17%への低落と7.11参議院選での大敗見通しにより民主党参議院議員団など党内の辞任要求が高まった結果、小沢民主党幹事長と共に辞任した。
  鳩山内閣倒壊の最大の原因は、フリーメーソン鳩山が売国的対米従属を聖域化して、その変革のため闘わなかったことにある。
  韓国の2010.6.3統一地方選挙では、売国奴李明博こと韓国のカルザイの与党ハンナラ党が大敗した。これは、米ロックフェラー=オバマ政権による第2朝鮮戦争挑発の「天安」撃沈事件の真実(別記事参照)が、韓国でのインターネットと草の根で広まった結果である。
  米韓に追従した日本の売国鳩山民主党の路線を引き継いだ菅にとって、これは、重大な警告になった。さらに、中共の党内闘争で孤立している胡錦濤=温家宝政権は、第2朝鮮戦争の放火者−ゲイツ米国防長官の訪中を拒否したので、ゲイツは、オバマの新軍事戦略(前記事)に従った訪中と中国抱き込みの試みに失敗した。こうした極東情勢の変動に菅も民主党指導層も疎いことは売国ボケの結果で、鳩山辞任後の民主党政権の見通しを暗くしている。
  民主党の総裁選挙では、菅=仙谷=枝野の反小沢トロイカが勝利して、菅直人が6.4に鳩山後任首相になった。しかし菅の政治路線は、鳩山路線を継承する米軍普天間基地の辺野古移設方針の対米売国と沖縄・徳之島切捨て、財源不足を口実に国民生活防衛を目指す変革の断念、自民党の消費税引上げ公約への接近などで、第2自民党=民主党に対する国民の幻滅を抜本的に払拭できない。
  菅はさらに、鳩山内閣の11人という大多数を留任させた。つまり鳩山内閣のトップが交代しただけだ。路線は鳩山路線だから、殆ど鳩山内閣そのものだ。
  参院選では、民主党の僅かな過半数突破も危うくなるはずだが、愚鈍な国民の多数が2010.6.13世論調査で内閣支持率59%を与えている(朝日と読売)。民主党指導部は、衆議院での多数という優位に安心して国民を愚弄している。女性学者がかつて朝日に書いていたように、幹部らも議員らも、働いているのはそれぞれ専ら自分の私利私欲のためなのだ。重要法案を多数廃案にして国会を6.16に閉会したのは、ただ参院で単独過半数取りたい党利党略だけのためだった。
  辺野古での環境破壊の海上滑走路建設工事は、さらに盛り上がる沖縄県民の反対運動に直面し、仲井真沖縄県知事の認可なしでは、建設業者らは着工出来ない。日本変革の新たな国民運動が必要だ。

宇宙情報:菅直人は米軍諜報部の手先だ 
  西山「オルタナティブ通信」は2010.6.4号で、「菅直人は米軍諜報部との奇妙な深い関係にある」と書いている。
  市川房枝さんらの市民運動参加者出身で、短気・直情径行と言われている菅のことだから、それは意外で、驚かせた。
そこで問い合わせた創造主らの宇宙ブロックス管理界の指摘によれば、菅は鳩山と共に民主党を結成した当時、鳩山の紹介で米国人と知り合いになったが、それが米軍諜報部員だった。彼はCIAを名乗っていたが、米軍諜報部員だった。その男に洗脳されて協力関係を結んだ菅は、米軍諜報部の手先になった。それが、菅新内閣の外交路線を規定することになる。売国路線だ、と。
   中国から08年に1兆ドル借款したが、全然返済できない米ロックフェラー=オバマ政権は、戦争経済への移行・景気盛り上げのため、原潜コロンビアを使った韓国哨戒艦「天安」撃沈で第2朝鮮戦争の挑発事件を起した。鳩山首相=菅副首相の連立内閣が、米韓を支持した上に、菅内閣が再確認したのは、その売国路線の一環だった。だから、今後の菅の民主・国新連立内閣の対外政治路線は、対米従属の売国路線の継続になる。
  菅民主党は(1)参院選の公約で、衆院選公約にあった「対等な日米関係を築く」を削除して、「日米同盟を深化させる」と変えた。「在日米軍基地の見直し」を削除して、国民を裏切った。(2)普天間米軍ヘリ基地の辺野古移設でフリーメーソン鳩山が結んだ日米合意を再確認した。沖縄・徳之島の切捨て売国だ。だから「沖縄の負担軽減に全力を尽くす」と公約に書いたのは、騙しの空文句だ。
  さらに(3)米原潜コロンビアによる「天安」撃沈を北の仕業とした「証拠物件」のでっち上げがばれて、国連安保理で門前払いされた韓国のカルザイ=李明博への支持を菅は続けて、恥知らずな売国的好戦性を示した。(4)米国資本が大株主になっている大多数の大企業の利益を最優先し聖域化している。(5)菅は自民党内閣が法人税を50%から下げた40%からさらに25%へ引き下げると公約した。(6)他方子供手当ての満額支給公約は投げ捨てた。−菅がやっている売国だ。
  その上、今度は(7)大衆収奪の消費税引上げだ。菅は鳩山内閣の「4年間は消費税引上げをしません」という公約を投げ捨てた。菅は消費税引上げ10%の自民党案に追従した。民主党内でも意見集約がなく、反対意見が出ているのに、菅が先走った策士として自民党を国民への菅内閣敵対の盾にとったのは、民主党総裁選のライバルだった樽床国対委員長も、自治労幹部出身の高嶋民主党参院幹事長も非難した程で、大多数の国民の利益を裏切る実質的に売国的な跳ね上がりだ。
  福島社民党党首も、亀井国新代表も、消費税引上げ反対だ。亀井は、菅民主党・政府が消費税引上げ方針を決めたら連立離脱だと、6.18に言明した。
  勤労国民、貧困者、低所得者、失業者、高齢者、その他の社会的弱者、無党派有権者は、勤労国民に敵対した菅民主党に、参院選で単独過半数を与えなくなる可能性が大きくなりつつある。
  普天間の辺野古への移設は、仲井真沖縄県知事が建設業者の着工認可申請に認可を出さなければ、着工できない。菅は最近「知事認可権を奪うことを考えていない」と、言明した。菅が鳩山みたいに、これを覆す可能性はある。しかし当面は辺野古への移設阻止は、仲井真に懸かっている。それは、沖縄県民の決起に懸かっている。だから菅、仙石、前原らは仲井真の動揺と切り崩しに期待している。仲井真に工事認可拒否の要請メールを送る運動を起せ。集会・デモなど闘いの拡大を沖縄へ呼びかけるメールを送れ。沖縄・徳之島の闘いと連帯しよう。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 1 / コメント 0


地球大地殻変動の展開過程で 多大な犠牲を払って地球革命が進展する

2010/05/09 04:24
プーチンが軍に対米戦争準備命令を出した
 −アフガン戦争は第2のアヘン戦争だと

2010.6.11 
  Newsland.ru 2010.6.10の報道によれば、アフガン戦争はテロリストからの防衛とは何の共通点もなくて、その代わり、CIAを始め西側の主要な諜報機関がこの地域で生産されるヘロイン(世界生産の90%)の販売から、数十億ドル稼いでいることと関連がある。彼らは、タリバンが2001年頃に生産を実際に一掃したあと、栽培を復活させた正にそのヘロインの販売から稼いでいるのだ。                
  2001.10に米国がアフガン軍事侵攻をした直後に、CIAは自分らの主なアフガンのAgent(手先)らの1人ハミド・カルザイ[CIAの幹部要員]を大統領の職務に指名した。カルザイは自分の弟アフメド・ヴァリ・カルザイを権力に就けた。そのとき以来アフメドは、現代で未曾有のレベルまでヘロイン生産を増大させた。それは、数万人のロシア人の死をもたらした。          
  ヴィクトル・イワノーフ露連邦麻薬取引監督局長(陸軍大将)は5月に国会で、「アフガンのアヘンの流れは、拡大解釈なしに<アヘン戦争第2版>と呼ぶ」ことが出来ると語った。彼は、英国支配下のインドから中国へのアヘン輸出で19世紀に勃発した英国と中国間の戦争に喩えた。
  多くのロシアの政治家は、そう言っている。麻薬の川の流れが我々の方へ流れるように、アメリカ人らがアフガンで特別の情勢を創り上げた、このことに実際のアフガン占領目的があると、国会の国際関係委員会のA.クリーモフ委員長代理は言っている。つまり冷戦の延長で対露特殊作戦だ。CIAは世界最大の麻薬商人だ。オバマは、75カ国以上での米国諜報機関の活動資金を調達し、1億ドルの彼らの在アフガン新本部を建設するために、アフガン・ヘロインの取引から得た数十億ドルを使って、アフガン戦争を続行している。                         多くのジャーナリストがCIAの麻薬取引を暴露したあと、自殺に見せかけて殺された。CIAと麻薬取引を暴露したシリーズ記事「Dark Alliance」で有名なH.Webbも、頭への2発の銃傷で04年に殺された。公式発表は自殺だった。
  Antonio Maria Costa国連麻薬犯罪局長は、組織的犯罪からの収入が、去年破綻の瀬戸際にあった幾つもの銀行の利用できた唯一の流動投資資本だったことの証拠を見た、その結果、3億5200万ドルの麻薬収入の大部分が経済システムに利用され呑み込まれたと言った。
   2010.6月第1週に米連邦通商委員会は、「ジャーナリズム刷新を援助するため予想される戦略的勧告」の所謂「内部審議用草案」を出した。ここでは、政府が提供した「事実」を利用しないであらゆる出来事について書いたり報道したりする者は、誰でも法律外(つまり違法者)であると宣言されている。つまり米国のナチ化だ。
画像
                      太陽写真:NASA−Utro.ru

   この記事は言う:活発化している太陽は、いずれにせよ地球を一掃するかもしれないと、今警告しているNASAの学者らと、恐らく彼らは実際に真実を語ることができなくなる。彼ら米国ナチの振る舞いが子供みたいであるように、子供と語るように隠蔽報道をしなければならないのだ。(日本では既にそうしている)。


韓国天安撃沈事件の安保理提起は門前払い
韓国打上げロケット「羅老号」は爆破された
−打上げ失敗の真相

2010.6.14
  韓国初の人工衛星搭載ロケット「羅老号」(KSLV-I)は、2010.6.10の再打上げ2分後に爆発して失敗に終った。
  韓国側は1段目提供の露側の責任と主張、露側は韓国製造の2段目が予定より早く分離したのが原因と主張して、対立している。
  しかし、米軍が第2朝鮮戦争挑発のため、原潜コロンビアを使って「天安」を撃沈した事件のあと、軍事境界線際で韓国側が複数の大音量拡声器を設置した上に、挑発的な対北非難放送を予定している。
  北側はそれを宣戦布告だと反発して、銃撃により破壊する決定を発表し「ソウルを火の海」と化すると宣言して、南北対立と戦争勃発の危険が激化している。
  こうした情勢下では、韓国のロケットが戦争に転用される危険が大になっている。
  だから、創造主らの宇宙ブロックス管理界の知らせによれば、コロンビアを沈没させた銀河連邦新指導部の宇宙連合艦隊分遣隊の円盤は、第2朝鮮戦争勃発阻止の作戦の一環として、「羅老号」を打上げ直後に爆破した。これが、羅老号打上げ失敗の真相である。 
  韓・露双方は打上げ失敗の原因究明作業を決めたが、彼らは真の原因を突き止めることが出来ないだろう。
  「天安」撃沈事件は、韓国が北朝鮮の仕業であるとして国連安保理に提訴したが、「証拠物件」のでっち上げの疑いから、露・中の否定的姿勢により、安保理決定なしの「非公式協議」よりレベルが下の、記録に残さない「非公式の相互の対話」とすることに6.13に決定した。これは事実上、韓国による安保理提訴の門前払いに等しい。これで米・韓の第2朝鮮戦争挑発戦略は大打撃を受けた。


胡錦濤と温家宝は近く解任される 
胡錦濤はブッシュに協力した1000億ドル強奪犯罪の礼金1000万ドルの中から 分け前300万ドルを温家宝に与えていた
2010.6.3 
  当方で既報のごとくレプティリアン変身体の胡錦濤は、ブッシュにエリザベス2世、サウジ国王、天皇らの極秘銀行口座の暗証番号を教えて、ブッシュは1000億ドルを彼らから強奪した。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の知らせによれば、胡錦濤は、その礼金1000万ドルの中から300万ドルを政権担当協力費の名目で、同類のレプティリアン変身体温家宝に分け与えていた。
  温家宝が韓国哨戒艦「天安」を撃沈した世界最大の国家テロリスト米オバマ政権のこの「新911事件」後に、胡錦濤と共に親帝国主義的態度をとっているのは、その結果でもある。
  とくに、韓国李政権の提出した北朝鮮の天安攻撃の「証拠物件」の根拠を覆した、北朝鮮国防委員会政策局主催の記者会見に関する詳細な記事を、中国の報道機関「サーチナ」が発表したあとで、温家宝が韓日中の首脳会談に参加し、天安撃沈事件に関して「どっちも庇わない」と、一見中立的だが実質米韓支持の態度をとって、米ロックフェラー=オバマ政権に接近したことは、極東の平和と安定に対する重大な裏切りであった。
  これらの裏切りの元は、胡錦濤と温家宝が胡躍邦−趙紫陽ラインの右翼日和見一派の幹部で、中国の資本主義超大国化を推進していることにある。
  温家宝は極最近、米ロックフェラー=オバマ政権の「新911事件」を支持した日本の売国フリーメーソン鳩山首相と東京で「協力強化のため」会談を重ねた上に、天皇ことレプティリアン変身体に会って上海万博の記念品を贈呈して、保守反動性を示した。

  胡錦濤と温家宝は、08年に米ブッシュ政権に与えた1兆ドル借款が返済不能のデフォルト状態で、米オバマ政権が09年に一部金の延棒で返済したが金メッキした偽物だった責任も追及されて、中共中央委政治局常務委で査問中だ。胡錦濤と温家宝は、江沢民(前国家主席・中共総書記)と李鵬(前国家主席)を先頭に広がった中共の党内闘争で孤立化しており、中央委員会でも孤立した。2010.6に解任が近い。後任は、わざわざ訪日して天皇に会って頭を下げた右翼日和見分子の習近平以外になる。

  他方中国では、中共老幹部らの支援で、ロスチャイルドを中核とするイルミナティの世界金融支配を暴露した本が07年に公刊されて、数百万部売れた。今も売れ続けて、超ベストセラーになっている:
中国で超ベストセラーのロスチャイルド世界金権支配批判書
 −これは事実上、ロスチャイルドを中核とするイルミナティに対する宣戦布告書だ
http://8317.teacup.com/sasakin/bbs?&OF=0#CID469

宋鴻兵Song HongBing著「貨幣戦争」 (中信出版社 北京、p278、2007.6出版、07.8第4刷)
推薦者:除林(国家財政金融委員会課長);張宇燕(中国社会科学院研究員);楊帆(経済学者);林永青(価値中国網CEO);徐東勝(将来北京巨大投資コンサルタント(株)常務取締役)
米国学者等からの引用文献:デス・グリフィン「奴隷への転落」;ユースタス・マリンズ「FRBの秘密」;ユースタス・マリンズ「世界権力」;W・G・カー「将棋のコマ」;アントニー・サットン「ウォール街とFDR[ルーズベルト大統領]」;アントニー・サットン「FRBの陰謀」−これらは、米国のイルミナティ批判学者らからの援用で、連帯を示している。
以後の出版予定:1.貨幣戦争中国対策篇、2. 貨幣戦争欧州篇、3. 貨幣戦争日本篇、4. 貨幣戦争金融武器篇、5. 貨幣戦争金融36計篇
  これは、中共指導勢力内部に反フリーメーソン・反金権奴隷支配体制の闘いを目指す勢力が、60年代の紅衛兵による反資本主義的造反の闘いの精神的精髄をアウフヘーベンして発展させて存在していることを示した。レプティリアンの変身体だったケ小平が、中共8全大会で全面的にその意義を否定した、所謂「文化大革命」における紅衛兵らによるケ小平その他の「走資派」に対する闘いの歴史上での唯一の前向きの成果は、それだったことになる。 
  中国国内のフリーメーソン李財閥など米英資本の手先らと、革命を実現した中共、中国人民の反資本主義・革命勢力の闘いが、深層海流から海面へと動いており、中国の今後を決する。


地球大地殻変動の展開過程で
多大な犠牲を払って地球革命が進展する

2010.5.17
  地球規模の火山の大噴火と巨大地震の続発過程が今後進行して、農業の大凶作が世界的に広がり、空気中の酸素が希薄化して餓死者と病死者が増え、地球人の生存の脅威が未曾有の規模に達する。
  そうした情勢下で、創造主らの宇宙ブロックス管理界の教えによれば、
米国では、東部巨大地震とNY市の沈没、、殆ど同時にフロリダ半島の沈没が起り、米ドルは崩壊する。メキシコ中北部でのM9.5以上の巨大地震と、75m以上の巨大津波の襲来が起る。またCA州のシエラネヴァダ山脈南部のWhitneyホイットニー山(4420m)の大噴火、溶岩流と火山灰によるロスとシスコの壊滅、賭博のラスヴェガス、地球人の精神的汚染と腐敗を推進したハリウッドの壊滅が起る。この過程でメキシコ北端のMehicali市(メキシコのバハ・カリフォルニア州首都)以南のカリフォルニア半島が沈没するが、米CA州全体も大規模に沈没する。米ドルは壊滅する。巨大な津波が日、中その他を襲う。日本には高さ100m近い大津波が押し寄せる。
 09.9現在商務省発表の米貧困者は3,980万人だ。1930年代の恐慌下で500万人以上が餓死した(前記事)が、それ以上の大量餓死が予想されている。移民、黒人とヒスパニック、白人低賃金労働者・失業者らが先頭に立って、英国、ロシア、中国、インドとの連帯を表明し、政府発行の無料食券制度から発展させて、中小農業者、破綻農業者と協力して下記の露・中・英などと同様な貨幣廃止の変革活動を展開する。

英国では、09年にG8首脳会議のとき”Abolish Money !”(貨幣を廃止せよ!)のデモを行って、地球革命の最初の旗振りの思想的前衛になった英国労働者が、さらに前進する。アイスランドの火山灰と英国巨大地震で、英ポンドは壊滅し、ロスチャイルドを先頭とするイルミナティによる地球の資本制金権奴隷支配体制の本拠ロンドン・シティは壊滅する。英国労働者は生存の脅威に直面して自国で”Abolish Money !”の大衆的な運動を展開して、世界に呼びかけながら、世界的な流れに合流する。さらにその後英ブリテン島は沈没する。巨大な津波が大西洋沿岸諸国と米国、カナダを襲う。
画像


  ☆ EU諸国でも、アイスランドの火山灰と英国大地震、その大津波、地中海沿岸の巨大地震と大津波の襲来による打撃で、ユーロが崩壊し、イタリアは海中に沈没する。多大な犠牲と生存の脅威増大から、現に経済破綻に直面しているギリシャ、ポルトガル、スペインの外にも、フランス、ドイツで人民運動が英・露に同調して、ロシアの実例に見習う。

日本では、富士山が巨大噴火を起して、関東メガロポリスの工業地帯が壊滅し、日本経済と円が崩壊し、農業の大凶作と飢餓が襲う。
  日本の革命的変動は万事、心不全による池田大作の近い死亡から始まる。創価学会と公明党は、創価学会革新グループの先導で革新的に変る。SGIは米・英・欧州の変革運動を伝えて、それを加速する。
  共産党は、内閣官房機密費とオバマの100万ドル賄賂で買収された志位がガンで死亡し、市田がガン再発で死亡したあと、大阪出身の新人が委員長になって、党の路線を転換して革命化する。公明党と共産党の同盟が成立する。大量失業・生存の脅威に直面した労働者大衆の圧力で指導部を更迭した「連合」が左転換を遂げて、民主党の改革を推進する。鳩山退陣後の後任者菅が人民の利益を裏切ったあと、左転換した連合出身者が民主党党首・新首相になって、民主党を公・共との連合へ前進させる。新政府は、露・中・英・米との共通の路線をとるに至る。しかし、こうした見通しを無意味化する大変動が起る(下記)。

  ☆ロシアでは、Newsland.ruが報道したように、09.4現在政府認定の最低生活費5,083ルーブルの月収=約¥15,000以下の貧困者が2,450万人いる。¥2,600万人以上が失業状態で労働市場のらち外で生活している。国民の52%は、金がなくて薬を買えない状態だ。月5000ルーブル=約¥15,000の年金で生存の脅威に直面している700万人以上の年金生活者らの多くは、現にルーブル貨幣なしの生活をしている。こうして、貨幣制度は事実上半ば崩壊している。
それは今後さらに発展して、小麦を一般的等価形態とした貨幣の新種として新全国通貨が生まれて、1プード(16.38kg)を基本単位として一時流通する。しかし年金生活者らの多くに続いて、小麦通貨が行き渡らない地方では、貨幣なしの物々交換が一層拡大する。こうした過程を決定的にするのは、米NYCの沈没後に発生する、500〜700m直下の巨大な海へモスクワが沈没する衝撃的な出来事と、その後のサンクト・ペテルブルグの沈没である。ロシアの与党統一ロシアは、分解過程を辿る。プーチン+ベドヴェージェフのマフィア資本金権政権は倒壊する。露共は指導部の一新が起って、レプティリアン変身体路線として貨幣制度温存に協力したレーニン・スターリン主義は終焉する。
  ロシア人民は、実際に貨幣制度を廃止する実践の先頭に立つことになる。貨幣制度廃止の世界的前衛は、英国(前述)からロシアに移る。ウクライナの労働者と農民は、農業と食糧の大危機の下で東部から発してロシアに同調する。ベラルーシアも同調する。

  ☆ 中国では、インド北西部とチベットのラサ(地下のシャンバラ)近くで発生する巨大火山の噴火で、シャンバラに地球支配の本部を構えている龍座ドラコニアンら(5次元レプティリアン:ロンドン市公式紋章、その偽装のロシア国章)と配下のトカゲ座レプティリアン(4次元爬虫類型ヒューマノイド)らが壊滅的打撃を受ける。
  その火山噴火の影響で中国農業が大打撃を受け、食糧危機が起り、餓死者が続出、人民の生存の脅威が高まる。米国東部大地震とNYC沈没のあと、上海は海中に沈没する。「人民」元は崩壊する。生活水準の低い農民と無権利・低賃金・失業拡大中の農民工、都市の失業者と低賃金労働者が先頭に立って、ロシア人民と連帯し同調して、自国で同様な小麦・米通貨を普及させ、さらに物々交換と貨幣廃止による人民解放運動を展開する。1億4000万人の農民工が、新中国革命の推進力−労農同盟のバインダー(結束者)になる。中共は、党内革命で指導層が更迭されて、下からの労農同盟に同調する。上海沈没と同時期に日本、韓半島も沈没する。今なおGDP世界2位の日本は消滅する。

  ☆ インドでも北西部とラサ近くの火山の大噴火と、北風と北西の風が運ぶ火山灰で農業が大打撃を受け、ルピーは崩壊状態に陥る。人民の生存の脅威が高まる。労働者と農民は中・露の変革運動に合流する。これらの動きは、ASEAN諸国へ波及する。
  ☆ 豪州では北東部で火山の大噴火が起ったあと、同地方は沈没する。ニュージーランドは大津波に襲われる。生き残った両国の人々は世界の大勢に順応を余儀なくされる。
 こうして、宇宙で有名な地球の「野蛮で邪悪な劣等惑星社会」は、多大な犠牲を払って、面目を一新して地球革命に前進する。


[天安撃沈事件の新たな真相]
「天安」は第2朝鮮戦争挑発で米原潜に撃沈された 
米原潜は円盤の制裁で沈没した

2010.5.8
  韓国海軍哨戒艦「天安」(1200t)の撃沈当時は米韓合同演習「フォールイーグル」の最中だった。北朝鮮領まで20kmのベンニョン島近くでの天安撃沈現場に近い同島沖合い数百mには、極秘の潜航中に天安攻撃をやった米核ミサイル原潜も謎の沈没をしている。
要一読:http://tanakanews.com/100507korea.htm 
だが謎は解けた:
  宇宙情報によれば、米国海軍はペンタゴンの命令に従って、その原潜に命じて韓国海軍が保有するドイツ製魚雷を使って天安を撃沈した。
  それは、08年に中国から借款した1兆ドルの返済不能な事実上のデフォルト状態で(前記事)、金融・経済危機からの景気回復加速とドル崩壊回避のため、戦争経済への移行に弾みをつける第2朝鮮戦争へ韓国を挑発するためだった。
  西半球でイラン核開発施設など200ヵ所の米・イ合同空軍部隊による空爆が、09.11.4と2010.3.22に出撃スタンバイ状態になったとき、プレアデスを指導勢力とする銀河連邦の宇宙連合艦隊分遣艦隊により消滅作戦で2度も一掃された。だからその代りにやったのが、「天安」撃沈作戦だった。これは米軍の自作自演の新911事件だった。
  米韓海軍合同演習中に世界最大の国家テロリスト米国の海軍が、韓国海軍哨戒艦を撃沈するとは、誰も夢にも思わなかったようだ。だが「真実は真実らしくは見えないものだ」(レプティリアン変身体ドストエフスキーの作品「悪霊」)。
  ところが、危険な米韓合同演習を当時近くでモニタリングしていた銀河連邦新指導部のステルス円盤は、米原潜が「天安」を撃沈した直後に、目的を察知してその米原潜を機能不能に陥れる制裁攻撃を加えて、沈没させた。
  従って「天安」と米原潜の沈没は、韓国左派議員や「自主民報」が主張したように、先ず「天安」が米原潜を北の潜水艦と誤認して攻撃した直後に、米原潜に反撃されて沈没した「同士撃ち」ではなかった。
  沈没「天安」の捜索を後回しにして急遽、減圧装置到着まで時間のかかる減圧処理なしで、米海軍が米原潜の捜索に当らせた韓国海軍のハン准尉は、韓国軍人を人間扱いしないで使い捨てロボット並みに扱われて、米軍の犠牲にされて死んだ。売国韓国海軍当局の責任でもある。
  沈没「天安」引上げ調査の米英など国際合同調査団には米軍諜報部が参加して、韓国海軍を北朝鮮による魚雷攻撃の結論へ誘導している。
  しかし英国MI6も参加していて、米軍諜報員とは違った見方をしている。英国は第2朝鮮戦争に反対している。ルイジアナ沖海底石油の掘削施設での爆発事件は、エリザ2世女王ことイルミナティのトップがBPへ命令して、英国MI6が米国制裁のために引き起こした事件だった。爆発前に爆発予防装置がOFFにされていたと、BPのCEOがCNNに語った。責任回避の言い訳だったが、謀略を暗示した(前記事)。
  エリザ2世は最近、英国領土ワシントンDCからの米国人の立ち退きを要求している(前記事)。B.Fulford記者(元米金融経済誌Forbesアジア太平洋支局長)もそれをブログで暴露した。
  韓国海軍当局は、米国海軍と同諜報部隊に洗脳されて完全にコントロールされている売国的なゾンビらて、北の魚雷攻撃説を主張して米ロックフェラー=オバマ政権の挑発に乗せられている。
  しかし左派議員や「自主民報」は、米国崇拝と対米従属の惰性思考の枠組みを抜け出せないからか「同士撃ち」説だ。国防相と大統領は流石に慎重にせざるをえなくなっている。
  韓国人も日本人も、世界最大のテロリスト国家米国のロックフェラー=オバマ政権に騙されてはならない。


韓国:米挑発の第2朝鮮戦争−第3次大戦は許されない 
2010.5.19
韓国哨戒艦「天安」を撃沈した魚雷スクリューの破片から、ハングルと北朝鮮海軍使用の一連No.酷似の刻印が発見された上に、北使用の火薬類と酷似の火薬成分が発見されたとして、韓・米・英・豪等合同調査団は「魚雷が北朝鮮の小型潜水艦艇から発射された」との結論を発表した。柳外交通商相は「確実に北の攻撃だ」と言明した。
韓国国防省は2010.5.20に全軍主要指揮官会議を開き、哨戒艦の沈没は「海軍への武力攻撃で、韓国への明白な軍事挑発だ」と確認した。韓国政府は、北朝鮮の魚雷爆破として国連安保理に提起する方針だ。李明博大統領は断固たる措置をとるという。
  しかし北朝鮮側は、北側の魚雷攻撃だと断定した南側の主張を捏造と非難した。 
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の指摘によれば、それは、戦争景気盛上げ目的で米国海軍が第2朝鮮戦争を挑発するため、北朝鮮海軍使用のシリアルNo.酷似の刻印とハングルをスクリューに打って、後の証拠物件とするため特製した魚雷のものだった。そうしたことは、米軍諜報部の得意とする謀略作戦である。
  極秘に長期潜航中だった米原潜は天安を撃沈したあと、目的を察知した銀河連邦の円盤に行動能力を奪われて沈没したままだ。
  売国韓国海軍当局は、天安の捜索より優先して先に、気圧処理もしないままに米沈没原潜の捜索に当らせた結果、ハン准尉が事故死した。米軍は不名誉な結果を世界中に曝し、疑惑を起す沈没米原潜の引上げを、今なお出来ないでいる。
 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/73.html
 参考資料:http://tanakanews.com/100507korea.htm 

  だから疑問を持つのが自然だが、米国に洗脳された韓国海軍当局と売国柳外交通商相は、米軍諜報部に完全に乗せられている。これで、韓国が第2朝鮮戦争へ向かう可能性が大きくなった。
 創造主らの宇宙ブロックス管理界はすでに、銀河連邦新指導部に第2朝鮮戦争勃発、第3次大戦を阻止する措置をとるよう命じた。銀河連邦新指導部は、第2朝鮮戦争勃発を阻止する宇宙連合艦隊の作戦行動を実施している。


[追加情報] 「天安」撃沈は米軍の自作自演の新911事件だ 
2010.5.21
  韓国政府は5.21の朝、李大統領が召集して国家安全保障会議を開いた。李大統領は冒頭で「北の武力奇襲を受けた。国連憲章と停戦協定、南北基本合意書違反だ」と言明した。国連安保理での制裁協議要請などを協議したという。
  北朝鮮は5.21に「天安」の沈没を「北朝鮮製魚雷による攻撃」と結論した米英豪等の国際調査団の5.20の調査結果を強く非難し、「事態を戦争局面と見なす」とする祖国平和統一委員会の報道官声明を出した。魚雷の破片については「どこから持ってきたのか不明だ」「標識もない国籍不明の『証拠物件』だ」などと主張。韓国の李明博大統領を非難して、調査結果は「外部勢力と一緒に、北侵戦争の口実を作り出すために綿密に計算された挑発だ」と強調した。
  同時に北朝鮮側は、物証の検査のため調査団を韓国に派遣すると通告したが、韓国側は拒否した(時事通信)。所謂「魚雷の破片」が北朝鮮製ではないと、北側が調査結果の判定を発表することを避けるため以外には、拒否の理由がないだろう。本件は、米軍による新911事件だからだ。
 

[続報]:銀河連邦新指導部の宇宙連合艦隊は
第2朝鮮戦争勃発を阻止する
                      
2010.5.23 
  米ロックフェラー=オバマ政権は、北朝鮮領土近い北方限界線手前で以前から長期潜航中だった米原潜コロンビアを使って、米韓合同演習中に、米景気盛上げを狙って戦争ビジネスのため、韓国哨戒艦「天安」を魚雷攻撃して撃沈した。
  そのさい、北の攻撃と見せかけるため、米軍特製の魚雷を使った。
これをモニターしていた銀河連邦新指導部の円盤は、米原潜の目的を察知して第2朝鮮戦争阻止と制裁のため、 米原潜の稼動能力を奪ったので同原潜は沈没した。
通信途絶で異常状態が分ったので、「天安」を後回しにして、直後に原潜を引き上げるため、韓国海軍のハン准尉を、気圧調整もしないまま急遽捜索させたが、無理をして死亡した。
  沈没した米原潜は、大規模な引上げ作業をすると沈没の不名誉を曝し、原因究明要求を起し、世界的な疑惑を起すので、まだ出来ないでいる。韓国のテレビが、米軍ヘリが米原潜クルーの死体1体を吊り上げている映像を放映しただけだ。
韓・米・英・豪の合同調査団は、発見したスクリュー破片に青インクで手書きしたハングルと番号があったと発表した。しかし1ヵ月半も海底にあったのに、青のマジックインクは極めて鮮明で、しかも書体がぎこちなく、朝鮮半島のネイティブの筆跡ではないようだ。番号の「一番」の文字も、北朝鮮では「一号」と書いているからデッチアゲの見当違いだ。見え透いた失敗のデッチアゲ工作だ。(鮮明な写真は上記引用資料参照)。
  北朝鮮側が物証の確認のため調査団を派遣すると韓国側に繰返し通告したが、米韓側は2度も拒否した。米特製だと分るからだ。
  北朝鮮の金正日総書記は2010.5.3〜7に訪中した際、胡錦濤との首脳会談で2010.3.26に起きた韓国哨戒艦天安の沈没に関し「我々はやっていない。韓国が勝手に我々の犯行と言っているだけだ」と自身の口から述べていたことが分った(5.22北京=大木聖馬:読売) 。

「天安」撃沈事件は、米軍自作自演の新たな911事件だった。だから米ロックフェラー=オバマ政権は、続いて第2朝鮮戦争へ突っ走りたかったに違いない。しかし原潜コロンビアが円盤によりソフトに撃沈されて、出鼻を挫かれた。
  しかし卑屈な売国の韓国海軍当局と大統領が、明らかにこれを承知の上で米軍と合作したが、彼らは第2朝鮮戦争へ突入する決心まではつかなかったことを、結果が示している。
  しかし彼らは、本件を国際司法裁判所へ提訴することも出来ない。所謂「証拠物件」の精査で世界中にデッチアゲがばれるからだ。

フリーメーソンの鳩山は、米ロックフェラー=オバマ政権が強行したこの新911事件に乗せられて、沖縄の米軍普天間飛行場の県外/国外移転の公約を投げ捨て、国民を裏切って、新たに「北朝鮮の脅威」の口実を盾にとって、売国自・公前内閣が決めた名護市辺野古への移転計画を微調整しただけの計画で、米オバマ政権と合意した。連立与党の社民党は反対し、各野党は鳩山の退陣、内閣総辞職を要求している。

  銀河連邦新指導部は、創造主らの宇宙ブロックス管理界の命令に従って、銀河連邦主導勢力プレアデス等の宇宙連合艦隊により、第2朝鮮戦争阻止のため新作戦行動を展開中である。
  野蛮で邪悪な劣等惑星社会は、宇宙に迷惑をかけてさんざん面倒をかけているが、拝金教信仰と地球破壊の結果、地球大掃除が差し迫っている。(前記事参照)


オバマが新戦争準備の新「国家安全保障戦略」を発表−早くも挫折開始
2010.5.24
  世界最大の国家テロリスト・オバマは2010.5.24に、ブッシュ以来8年ぶりにウェスト・ポイント陸軍士官学校の卒業式で、「米国は単独で現代の脅威と闘うことは出来ないから、対外政策実現のためには多国間で取り組まなければならない」と、国家安全保障の新戦略について言明した。Izvestia.ruが報道した。
  これは、ブッシュが02年の911事件1周年に国家安全保障戦略を提起して、露、中、イラン、北朝鮮などの所謂「悪の枢軸」に対する先制核攻撃戦略を発表して以来である。08.7.24に創造主らの宇宙ブロックス管理界の命令で銀河連邦新指導部の宇宙連合艦隊により、全米国核兵器を地球破壊兵器HAARPと共に一掃されて、米帝の世界支配路線は挫折している。補充生産と再配備は阻止されて、米ロックフェラー=オバマ政権は絶望的状態だ。オバマが核兵器全廃を提唱したのは、その結果だった。それでも彼らは戦争犯罪の悪事を止めない。
  今回オバマは、「21世紀には米軍兵士と米国民だけに負担をかけることは出来ない」として、「現存の同盟を強化するだけではなくて、新しい仲間を探す必要がある」と言明した。米国は08年に米ブッシュ政権が中国から借款した1兆ドルを金の延べ棒で一部返済したが、それは金メッキしたタングステンの偽物だった。本年3月末にオバマは極秘で訪中、新借款を懇願したが、まず全部返済しろと、拒否された。いまだ全然返済できないで、事実上のデフォルト状態だ。その上イラクとアフガンの2正面作戦で資金がないからだ。
  オバマは、胡錦濤と「戦略的信頼関係」を宣言した中国、イラン制裁に転じたロシアとの新戦争共犯を期待しているようだ。何故なら、オバマも胡錦濤も、プーチン、メドヴェージェフもトカゲ座レプティリアン(4次元爬虫類型ヒューマノイド)の変身体仲間だからだ。レプティリアンは龍座ドラコニアン(5次元レプティリアン:ロンドン市公式紋章、その偽装のロシア国章)の手下だ。
  オバマは、イランを援けたロシアのRosoboroneksport社、トゥーラのKB計器製造会社、メンデレーエフ化学工大、モスクワ航空大を制裁解除した。
  オバマは新国家安全保障戦略で、第2朝鮮戦争の挑発と敢行に韓国、日本、出来れば中・露を引き入れる意図を暗示した。6ヵ国交渉から戦争政策への転換だ。米原潜による「天安」撃沈が第一歩だった。
  先日ヒラリーが来日して鳩山の尻を引っぱたいて、帰国後鳩山の接近を賞賛したのも、そのためだったことになる。
  中露も核兵器を一掃されている。新たに米ロックフェラー=オバマ政権の第2朝鮮戦争に加担すれば、中露もさらに決定的打撃を受けるだろう。
  オバマは今回「テロとの戦争」も「イスラム過激派」も言わないで、「米国とイスラム間の戦争はない」と言った。米・イスラエル悪の枢軸の連合空軍によるイラン核開発施設など200ヵ所の空爆は、09.11.4と2010.3.22に出撃準備成ったとき、銀河連邦新指導部の宇宙分遣艦隊によって一掃され消滅した。これ以上は無駄だと思い知った結果、アフガン、イラクに次ぐ第3戦線を朝鮮半島に変えたようだ。これに協力するフリーメーソン鳩山ことレプティリアン変身体の売国は、亡国になりうる。
  中国の武大偉朝鮮半島問題特別代表は5.25に、ソウルで柳明桓外交通商相らと会談した。武大偉は「天安」沈没問題を国連安保理に提起する韓国への支持表明をしないで、「調査結果を真剣に検討する」と述べただけだった。中国側は、事件をでっちあげだと宣言した北朝鮮の主張を考慮し、また米原潜コロンビアの沈没隠蔽と「証拠物件」を疑問視しているからだろう。米国の対中借款一部返済に金メッキしたタングステン棒を提出した詐欺犯罪から、中国指導部は米オバマ政権を疑っているからだろう。ロシアのメドヴェージェフは、米韓に冷静な対応を求めた。オバマの戦争仲間創りは早くも挫折しつつある。
  北朝鮮の祖国平和統一委員会は5.25に、韓国の制裁措置に対抗して韓国李政権との全関係断絶、開城工業団地の事業を含む南北協力事業の全面撤廃、韓国従事者追放の声明を発表した。戦争の脅威が迫っている。

  今回第2朝鮮戦争の挑発作戦は、「天安」を撃沈した米原潜が円盤によって撃沈されて、一頓挫したことから、米ロックフェラー=オバマ政権が然るべき教訓を引き出さなかったことは、上記から明らかである。米ロックフェラー=オバマ政権は戦争政策による景気回復加速の試みを続行する方針である。
  しかしそれも、絶対に成功しない。それは、地球を防衛する創造主らと銀河連邦新指導部への敵対を意味しているからである。
  すでに銀河連邦新指導部の宇宙艦隊は、創造主らの命令で第2朝鮮戦争阻止の作戦に就いている。


[新重要情報]
米韓発表”天安”撃沈「証拠」を北が覆した

2010.5.29
露のメドヴェージェフは韓国への調査団派遣を決定した。中国では温家宝が「どちらかを庇うことはしない。証拠の調査が重要だ」と言明した。
2010.5.29NHKラジオ1の07:00のニュースによれば、北朝鮮国防委員会政策局は平穣の外国大使館・公館代表等を集めて、「天安」沈没事件で記者会見を行った。
それによると、韓国側が主張した”天安”攻撃の北の130トン級潜水艇は、保有していないと指摘した。韓国李政権は天安沈没の証拠物件として、魚雷に青インクで書いた一連番号の「1番」のハングル文字を挙げているが、我々はそうした場合製造番号を「1号」などと機械で打ち込んでいる、と言明した。
  仮に北朝鮮が証拠を残さないように、機械で番号を打ち込まない魚雷を使ったとすれば、わざわざ青インクで番号を書く愚行はしないだろう。あれは、米軍が急遽でっち上げのため青のマジックインクで手書きしたものだ。見え透いた拙劣な細工だった。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0529&f=politics_0529_002.shtml

韓国金国防相は最初「北の攻撃とは思えない」「古い機雷の爆発だろう」と言っていたが、米軍の主張を受け入れて北攻撃説に急変した。しかしこれで、米ロックフェラー=オバマ政権による第2朝鮮戦争強行のための自作自演による「天安」撃沈という新たな911事件の企みと、李政権が国連安保理への提起を決定した北の制裁要求の根拠、世界の世論操作は、根本的に事実上覆えされた。
米韓に同調した売国鳩山は、自ら墓穴を掘った。5.29に渡辺恒三(民主党最高顧問)は「鳩山君が辞任したら次は菅君…」と辞任切迫を語った。  


Cataclysm:中米グアテマラと南米エクアドルでも火山が大噴火した
2010.5.30



  地球規模の大地殻変動過程の進展で、火山の噴火が続いている。アイスランド、カムチャッカに次いで、今度は中米グアテマラで2010.5.27に、首都グアテマーラ市(79万人)の南方約40kmのmt.Pacayaパカヤ火山(標高2552m)が大規模噴火した。
  TV記者ら2人が死亡、児童3人が行方不明で住民約2000人が避難した。コローン大統領は、被害波及の予想地帯に非常事態宣言を発令した。火山灰は上空約1500mまで上った。首都国際空港は閉鎖された。
  大規模噴火だから、火山灰が南風や南西の風でヒューストン、ニューオーリーンズ、フロリダ半島、ワシントン、NYまで達する可能性がある。
  南米エクアドルでも5.28に首都キート(74万人)の南東135kmにあるトゥングーラウア火山(同5023m)が大噴火し、大量の火山灰と溶岩を噴出した。同国最大の都市グアヤキール(100万人)の国際空港は閉鎖された。噴煙は上空10kmに達している。
  フロリダのマイアミまで3000km弱だから、米国への影響はパカヤ火山と重なって大きくなる。
記事へ驚いた ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 0


米国東部大地震、NY沈没>英国大地震>地中海沿岸地方の大地震が続発する

2010/03/07 20:27
米海中石油掘削の爆発事件は
エリザ2世英国女王ことレプティリアン変身体が主犯だ

事件は世界的破局へ拡大する

2010.5.6
  米国ルイジアナ州沖のメキシコ湾で、ロスチャイルド系の英BP社が石油掘削作業中に爆発を起して、大量の原油が噴出している。米ロックフェラー=オバマ政権はBPを非難したが、対策はBP任せで無責任な成り行き任せだ。原油噴出の停止には3ヵ月以上かかると言っているが、解決の目処は立っていない。
  米国人らは懸念と警告の意見を出して、原油噴出をストップ出来ないと、湾岸5州が破壊と災害を受ける。噴出原油が世界の海洋に広がって海中生物が死滅し、噴出は1日5万バレル(909万リットル)に達しかねない。噴出原油はミシシッピー河口へ押し寄せつつある。湾岸5州が破壊と災害を受ける。海運が不能になり、世界的な石油など原料危機と経済危機が来る。人類も破局に至ると叫んでいる。
BPは、事故原因についてリグを所有するトランスオーシャン社に全面的に非があると主張した。BPのヘイワードCEO(最高経営責任者)は、トランスオーシャンの噴出防止装置が爆発前に機能しなかったと、CNNとのインタビューで強調した。責任転嫁だったが、謀略を匂わせている。
http://www.cnn.co.jp/usa/AIC201004290008.html

  創造主らの宇宙ブロックス管理界の知らせによれば、BPは噴出を阻止出来ないだろう。噴出原油が世界海洋に広がって海中生物の死滅過程が進行し、漁業、海運が出来なくなり、一寸したことで海面で火災が起って世界の海洋全体に広がり、人間の破局に至る。
  英BP社の原油掘削現場の爆発事故は、自然発生的な事故ではない。これは、イルミナティの指導者エリザベス2世ことレプティリアン変身体が、米国の独裁者ロックフェラーことレプティリアン変身体との各種重要問題での意見の相違が拡大したため、ロックフェラーに打撃を与える目的で意図的に起した国際環境犯罪である。それはエリザベス2世の意図を超えて、地球人の破局へ向かっている。
  ロスチャイルドとロックフェラーの各種重要問題での意見の相違とは、ロスチャイルドが1)米国の経済破局で世界経済破局を来たしかねないからと、占領続行中のアフガン、イラクからの米軍即時撤退を要求している。2)COP15などに現れた環境保護政策での米ロックフェラー=オバマ政権の消極的な政策を批判している。3)韓国哨戒艦「天安」の爆発事件が第2朝鮮戦争へ発展する方向へ米ロックフェラー=オバマ政権が挑発していることに反対している(英諜報機関MI6の諜報員が沈没天安の爆破検証に参加している)。−これらである。
  だがさらに、4)エリザ2世英国女王ことレプティリアン変身体は、B.Fulford記者(反対派レプティリアンの変身体)がブログで暴露したように、英国領土であるワシントンD.C.からの米国人の立ち退きを要求している。そこまで彼らの対立は激化している。
  そこでエリザ2世はBPに命じてロックフェラー制裁の石油掘削現場爆発を起させたが、結果は彼らの思惑を超えて地球破壊と人類破局へ発展しつつある。
  地球破壊は許されない。地球侵略・占領者にして地球破壊者の一味であるエリザベス*2世とジェイ・ロックフェラーことレプティリアン変身体らには、地球防衛のため然るべき制裁が課される。
 * Elizabethとは、El-lizard-birth(トカゲ座生まれ)から来た名前だ(David Icke"The Biggest Secret":デーヴィッド・アイク「大いなる秘密」下・三交社)。
 レプティリアンらの映像: 
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=tq1SgXIKI3U&feature=related




カムチャッカ半島でも火山が噴火した
富士山の大噴火も近い

画像写真:これは富士山の噴火じゃないか?と思わせるような、カムチャッカ半島で始まったカリム火山の噴火
[新情報]
2010.5.1 
  インドで火山が噴火するより前に、カムチャッカ半島でカリム火山が噴火を始めた。噴煙は8000m以上の高さまで上がった。ロシアでは不安が高まっている。(Pravda.ru) 火山灰は西風でアラスカ、カナダ、米国へ行く。
  日本でも、富士山の大規模噴火が近い。その場合、関東一円の工業地帯と住民、日本経済が大打撃を受けると、創造主らの宇宙ブロックス管理界から知らせがあった。

  富士山では、既に1992.10.25にマグマ溜りの活動を示す低周波地震の発生が発表されていた。富士山のあちこちで薄い水蒸気が噴出していた、当時南硫黄島沖の海底火山の噴火も発見されていた。これらは富士火山帯の活動活発化を示していた。そのマグマが地球の大地殻変動の一環として、いよいよ富士噴火となって地表に噴出することになる。 
  アイスランド火山噴火と、今回のカムチャッカ半島カルィム火山の噴火のあと、インド、ラサ、米CA、豪州で火山が大噴火する(前記事)。
  同時並行して、米東部巨大地震、NY市沈没、英国大地震、地中海沿岸大地震が続発する(同)。
  これらで、龍座ドラコニアンら(5次元レプティリアン:ロンドン市公式紋章、その偽装のロシア国章)と、配下のトカゲ座レプティリアン(4次元爬虫類型ヒューマノイド)の変身体たるG20リーダーらによる地球破壊の資本制金権奴隷支配体制は、壊滅的打撃の大掃除を受ける。  
 
画像
写真:アイスランドの火山が噴火を再開している

火山噴火はア>隣のカトラ>印>ラサ近辺、CA>豪へ続き、凶作で食糧危機、
植物の枯死進行で酸素希薄化、死者も出る 富士山の大規模噴火も近い

2010.4.16; 4.22; 4.30
  太陽爆発へ向かう地球の大地殻変動の一環として、これまでチリ、メキシコ、中国青海省玉樹県で大地震が起ってきたが、今度は、アイスランド南部の氷河で2010.4.14に火山が噴火した。
  噴火したのは首都レイキャビクから東へ約125キロのエイヤフィヤトラヨークトル氷河の火山で、4.16までに火山灰が欧州北部の上空を覆い、アジア、北米便も含め15、16の両日で24,000便以上の航空機が欠航した。目下最も影響が大きいのは英国で、英国は灰被りになっている。
  火山灰は東に向かっていて、EU諸国とロシアが影響を受けているが、今後火山灰の影響は世界中に及んで、太陽光線が遮られる。
画像

  創造主らの宇宙ブロックス管理界の知らせによれば、アイスランドの火山噴火に次いで>隣のカトラ火山>インド>カリフォルニア>オーストラリアへ、続々と火山の大噴火が起る。
そうなったら、世界中で太陽光線が遮られて、異常な低温が続いて夏がなくなり、世界農業は大凶作になって、世界的な食糧危機が起る。また世界中の植物の枯死が進んで、空気中の酸素が希薄になり、人間など動物の生存が脅威にさらされて、死者が出る可能性が極めて大きい。
  日本でも、鳩山連立内閣の緊急食糧対策が必要になっている。米作を含めて農業の工業化加速が必要になる。
  同時に、米国東部大地震とNYCの沈没、米ドル壊滅、大津波の英国その他への襲来>英国大地震、ポンド壊滅、大津波のEU諸国襲来、Euro崩壊>地中海沿岸地方の大地震、Euro壊滅、大津波の襲来が迫っている。
  活路は、地球破壊などあらゆる悪事の元である野蛮で邪悪な貨幣制度と金権奴隷支配体制の廃絶、世界的規模での万事無償奉仕社会への移行以外にない。創造主らの宇宙ブロックス管理界は、地球人にそれを求めている。
[新情報] 英国気象庁は現地4.19に、アイスランドの火山灰が米東部時間4.19の13時頃(日本時間4.20の03:00頃)に米国東海岸に達すると発表した(Newsland.ru)。

[重要情報] アイスランドのグリムソン大統領は英BBCテレビで可能性に言及したが、噴火した火山の25km東にあるカトラ火山も間もなく大噴火する。差し迫るインドでの火山大噴火のあと、チベットのラサ間近でも火山の大噴火が起る。ラサの地下深いシャンバラに地球支配本部を構えている龍座ドラコニアン(5次元レプティリアン:ロンドン市公式紋章、その偽装のロシア国章)と配下のトカゲ座レプティリアン(4次元爬虫類型ヒューマノイド)らは壊滅的打撃を受けて、事実上一掃される。
画像

[露の終末予見] 「世の終りがアイスランドから始まる」
ロシアの学者らが記者会見で発表した終末的な見通し(要旨)
 http://www.newsland.ru/News/Detail/id/493942/cat/69/
 Dubna大学一般・応用地球物理学講座のウラジーミル・クリヴィーツキー助教授: 
 アイスランドの火山噴火は、地球規模の破局が発生する場所になって、噴火はさらに非常に強力になる可能性がある。隣のカトラ火山が活発化したら、同国では洪水が始まる可能性がある。地球に世界的洪水の脅威がある。                  
 モスクワ国大自然地理学博物館のニコライ・ジャールヴィン研究員:
 グリーンランドの氷河融解が臨界点に達すると、アイスランドの連結部は裂けて、北米プレートがユーラシアプレートの上へ突進し、後者が下へ動く。巨大な崩壊が起って、1000℃まで熱した人間活動圏へ水が流れ込んで押し寄せる。爆発が轟き、地球上は視界ゼロになる。火山活動が未曾有に活発化する。海は文字通り逆立ちする。海水は20-30km上って聖書的な迫力の雨を起す。すべての沿岸地方が数百km、数千km水没する。NY、リオデジャネイロ、ブエノスアイレス、ペテルブルグ、カリーニングラード、ムールマンスク、アルハーンゲリスクに脅威が差し迫る。 
 同博物館のミハイール・ルーキン研究員:
 アイスランドと英国の間で水面の巨大な異常が2つ見つかった。もう1つは中国とオーストラリアだ。これは地球が軌道を変えていることと関連がある。この過程のフィニッシュは2012年頃に来る。地球の歴史的転換と呼んだマヤの予言との関係を確かめるべきだ、とした。
 彼らの見通しは地殻変動プロセスの極く一部だ。全貌は上記。 


韓国哨戒艦「天安」の爆発・沈没事件は
米海軍による第2朝鮮戦争挑発の自作自演だった

2010.4.16
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の知らせによれば、オバマは胡錦濤の呼び出しに応じて3.29に極秘で中国へ行って30日に帰った。目的は米ブッシュ政権が08年に借りた1兆ドルの借金の返済計画提出の中国側要求に関する交渉だった。2010.1月と3月に返済期限が来ていた。しかし返済が滞っている。今回もオバマは具体的な返済計画を提出することが出来ないで、景気回復と輸出拡大で歳入を増やして金を購入し、金のインゴットで支払うという約束をしただけで、中国側から厳重な抗議と罵りを受けて、逃げ帰った。米国は事実上、非公然のデフォルト状態に陥っている。
  米オバマ政権はこの失敗のあとすぐ、今度はガイトナー財務長官と1兆ドル借款した時のポールソン前財務長官を3.31に訪中させて、胡錦濤宛のオバマのメッセージを伝え、両人がひざまずいて再度新借款を懇願した。
  しかし、08年の1兆ドル借款の返済が全然ない上に、09年に一部金の延べ棒で返済したが、それが金メッキしたタングステンの偽物で、詐欺だった事実を厳しく非難されて、新借款はきっぱり拒否されたので、4.1に茫然自失状態で帰国した。

  そうした米国の金融危機の過程で、「天安」爆発・沈没事件が対中新借款交渉の直前に現地3.26の夜中に起った。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の知らせによれば、韓国哨戒艦「天安」の爆発・沈没事件は、米国海軍が自作自演で極秘に、発見困難な特殊な海中ミサイルを使って強行した事件だった。911の自作自演を強行した世界最大のテロリスト国家だから、「天安」爆破・撃沈事件位いは容易な作戦であろう。
  それは、韓国と北朝鮮の戦争を起して、米国が参戦し、戦争景気でドル崩壊回避と景気回復加速を図るためだった。第2の朝鮮戦争になれば、中朝友好協力相互援助条約で中国が参戦して、第3次大戦になる。米軍は沖縄など在日基地から出撃し、北朝鮮軍と中国軍は沖縄米軍基地などに反撃するだろう。中国軍が上陸作戦を敢行して、沖縄はまた戦場になる可能性が大だ。
  それは、09.11.4と2010.3.22の2度も米・イスラエル連合空軍が、イラン核開発施設空爆の出撃直前に、創造主らの宇宙ブロックス管理界によって一掃された(前記事参照)ので、第3次大戦挑発の新たな試みだった。
  従って、沈没した「天安」の引上げに協力を申し出た米オバマ政権の行動は、まさに放火犯人による消火活動という「マッチポンプ」を地で行く偽善的で破廉恥は国家テロだった、ということになる。 
  海流が速く低温で調査ダイバーが1人死亡したあと韓国側は、「天安」が沈没した深さ40mの海底から20mの海底へ沈没艦体後部を移動させて、4.15に至ってやっと引き上げた。44人中の36遺体が収容された。韓国TVは実況中継した。日本の軍事評論家は、機雷や魚雷による爆破だと指摘した。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00175586.html

  今後の艦体の調査と、沈没場所での破片調査で、品質、加工状態と材料特性等から、米国製海中ミサイルの破片が検証される可能性がある。しかし海流が時速数10kmと速いから、破片回収と謀略暴露の困難がある。世界最大の国家テロリストは冷笑しているだろう。
  韓国マスコミの論調は北朝鮮の仕業説に傾いているが、韓国政府は慎重に対処している。第2朝鮮戦争挑発の謀略に乗せられてはならない。米ロックフェラー=オバマ政権による地球破壊の第3次世界大戦の放火は決して許されない。


大地震発生は米東部・NY沈没>英国>地中海沿岸と、逆順になった
米国のデフォルト、世界金融・経済恐慌第2波も発生する
2010.4.14
創造主らの宇宙ブロックス管理界による地球大掃除のための、太陽爆発に至る自然必然的なプロセスとして、チリ大地震とメキシコ大地震に次いで、既にここに書いたように、地中海大地震>英国大地震>米国東部大地震とNY沈没が見込まれていた。
  しかし歴史的な経緯からも、また現在のアフガニスタン侵略・占領、イラク侵略・占領、イラン核開発施設爆撃計画の実施スタンバイその他からも、世界最大のテロリスト国家米国を最優先にする必要から、前記の大地震発生の順序を逆にする措置が、創造主らの宇宙ブロックス管理界によってとられた。
  従って、米国東部大地震とNY沈没、米ドル壊滅>英国大地震とポンド崩壊、ユーロ崩壊>地中海大地震とユーロ壊滅が近く発生する。連鎖反応で円も元も崩壊する。
 
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の知らせによれば、米ロックフェラー=オバマ政権のティモシー・ガイトナー財務長官と、08年に中国から1兆ドル借款した前任のヘンリー・ポールソン米ブッシュ政権元財務長官(在任06.7.10〜09.1.20)は、新たな借金を頼み込むため2010.3.31〜4.1に北京へ行ってきた。
  中国側で交渉に当ったのは、目付け役の李克強(財務担当国務院副総理・中共中央委政治局常務委員)と周小川(中国人民銀行総裁)だった。T.ガイトナーとH.ポールソンはオバマの胡錦濤宛のメッセージを伝えた。ポールソンは米国の金融危機について中国側に経過報告した。そして彼ら2人は異例なことに、実際にひざまずいて新たな借款を懇願した。
  しかし、中国が08年に与えた1兆ドルの対米借款は09年に一部金の延べ棒で返済されたが、それらは金メッキしたタングステンの延べ棒だったことが発覚して、詐欺だった経緯を中国側は厳しく非難した。その上、まだ全然返済されていないから、これを全部返済した後でないと新たな借款を与えることは出来ないと、中国側は新借款の要請を拒否した。ひざまずいての懇願の甲斐もなくきっぱり拒否されて、彼らは絶望の茫然自失気分で帰国した。
  これで、米国のデフォルトが切迫し、不可避で、近く発生する。金の裏打ちのない紙切れドル紙幣を際限もなく印刷してきたFRBは倒産する。世界金融・経済恐慌第2波が発生する。
  胡錦濤は、ブッシュとの共犯で1000億ドル強奪して1000万ドルの礼金を受け取った犯罪(前記事参照)と、ブッシュ政権への1兆ドル借款供与、偽の金の延べ棒による一部返済の米オバマ政権による詐欺事件の責任を追及されて、中共中央委政治局常務委員会で査問中である。江沢民と李鵬を先頭に党内闘争が非公然で拡大しており、胡錦濤と温家宝の解任・失脚、周小川の解任が近い。
  その前に、前記の地球の地殻変動シリーズが発生するだろう。
米国の金融・経済破綻を回避し、国連を世界政府にして、新世界通貨を印刷・発行するとか、アメロを発行するとかいうロックフェラーの夢のバブルも、人民元を基軸通貨にする中国の目論見とかも、マーヤー(幻影)として消え去る。


米露核兵器削減の新条約は核兵器削減を見込まず、核軍縮ではなかった
2010.4.12
  米オバマ政権は新核戦略で先制核攻撃の権利を留保した。MDは先制核攻撃のあとで反撃の敵核ミサイルを撃墜する手段である。
  ロシアは声明で、ロシア核戦力の潜在力を脅かすレベルに米国MDが達した場合には、条約から脱退すると確認している。
  米露核兵器削減の新条約に関するNewsland.ruの2010.4.10の報道によれば、双方は核弾頭1550発ずつ、予備100基を含むミサイル800基ずつまで核兵器を削減すると決めた。
  双方は、年間5回未満のミサイル打上げの遠隔測定データを交換するが、そのことでロシアは、打上げ実験がまだ行われている自国最新ミサイルRS-24と「Burava」のデータを開示しないことが出来る。今回の条約は、START-1にはあったが、最新ICBM「トーポリ」と「トーポリ−M」(米国側は撃墜できない)のような移動式ICBMの戦闘パトロール地域の制限を定めていない。これはロシア軍の戦略核の安定性を高めるし、またSTART−1にはあって、ロシアで米国査察官らがBotkinskの工場を監視したような、工業企業での査察も定めていない。それでも、条約締約国の領土での査察自体は行うとしている。だからこれは空文句に過ぎない。
  ロシアにとって好都合な事実は、START−1に記載された弾道ミサイルの諸タイプが、新条約でも核弾頭運搬手段とみなされていることだ。この意味は、核弾頭を運搬手段から取り外して、所定の上限規制を受ける数から除外してはならないことだ。それにより、双方が事実上運搬手段の数の如何なる削減も行う必要はない。つまり最新の移動式核ICBMトーポリ-Mや移動式中距離弾道ミサイル「イスカンデル」は規制を受けないのだ。
ロシアの運搬手段の実数は既に700基以下で、それらの数も弾頭数も、耐用年数の過ぎる一連のミサイルが近年に戦闘配備から除かれるあとでは、著しく減少する。従って、ロシアが米国との対等を条約の上限レベルに維持する計画なら、ロシアは逆に、近年に弾道ミサイルの生産を数倍増大しなければならないことになる。
  米国は逆に、自国運搬手段数を大体現存レベルに維持すれば十分で、このことは計画されていたことでもあるという。しかも、双方の条約作成者らは世論を誤導して、爆撃機1機を1弾頭とみなしたが、米露の爆撃機は6個とかそれ以上の巡航ミサイルを運搬できることは周知のことで、それらは各々核弾頭を装備しているのである。Newsland.ruは専門家の指摘でそう書いている。検索すれば明らかだ。
http://newsland.ru/News/Detail/id/486253/

―こうして米露新核兵器削減条約は、老朽化核兵器の削減協定にすぎず、核軍縮ではなかったことが明確で、ロシアには核軍拡を可能にする条約だったことが明らかである。
  新条約を核軍縮ではなくした、こうした本質的な手落ちとデタラメを来たして、核軍縮の意味を失わせた原因は、既に米露の核兵器が一掃されて存在していない上に、補充生産と再配備も阻止されている現実から、米露首脳らが茫然自失状態で、専ら世界世論を欺くためのパフォーマンス=芝居として新条約を作成し調印したことにある。
  鳩山、平野、北沢らは、沖縄の普天間米軍飛行場の移転問題で、沖縄県民こぞっての県外・国外移転要求に反して、県内移転を策しているが、その口実として米軍による核の傘の「抑止力」を盾にとっている。彼らはそうした口実で沖縄と日本を裏切っている。しかしそれは、全く根拠のない、架空の空文句と化していることが、上記から明白である。そこにフリーメーソン鳩山の売国性が露呈している。
  さらに、米国議会上院では民主党の議員不足から、共和党の同意がないと新条約は批准できないので、新条約は日の目を見ないことになり、ロックフェラー=オバマ政権とプーチン=メドヴェージェフ政権による人類欺瞞は、新条約の形では実現しないで、世界の世論騙しが続く可能性が大である。
  広島、長崎の被団協、両市長と各党、平和運動団体は真実を知って目覚め、創造主らと銀河連邦新指導部に感謝して、先ず米露に真相公開を要求せよ。銀河連邦新指導部とのファースト・オープン・コンタクトに賛同して、実現を要求せよ。


米ロックフェラー=オバマ政権の新核戦略の欺瞞的芝居と偽善
2010.4.7
  2010.4.8の新米露戦略攻撃兵器=核兵器削減条約の調印前に、米ロックフェラー=オバマ政権は4月6日に発表した「米国新核戦略」で、核兵器の役割を引き下げて通常兵器の大量破壊兵器(生物・化学兵器その他)の役割を向上させた。また非核国に核兵器を使用しないと決めた。
  それは、創造主らの宇宙ブロックス管理界の命令でプレアデスを指導勢力とする銀河連邦新指導部の宇宙連合艦隊により08.7.24以来繰返し米核兵 器が消滅措置で一掃されて(前記事)、米国が核超大国でなくなったからである。また核兵器の補充生産と再配備が阻止されているからである。それは、世界最大のテロリスト国家USA支配層の善意や良心の結果ではない。北朝鮮とイランは核兵器不使用の例外だと決めたのは、侵略戦争と地球破壊方針の再確認になった。 
  米オバマ政権が補充生産したICBMミニットマン‐3は試射直前の09.7.21に創造主らの宇宙ブロックス管理界の命令で銀河連邦新指導部の宇宙連合艦隊分遣隊によって一掃された(前記事)。          
  The Los Angeles Timesの指摘によれば、米新核戦略は先制核攻撃を加える権利の放棄を予定していない。それは、米オバマ政権が核兵器の補充生産・再配備を諦めていないからだ。抑止兵器としての核兵器の役割は、本文中で定めていないが、それは、言うまでもないからだ。それは、2010.4.8にプラハで調印予定の新米露核兵器削減条約で、核弾頭1550発、ミサイル800基ずつの確保で合意したからだ。その内容は老朽化核兵器の廃棄と現代化で、米オバマ政権は巨額の予算を予定している。実際には、それらは全部もうなくなっているから、現代化、補充生産と再配備用だ。              
  日本のNHKその他のマスゴミはジャーナリズムではなくて、CIAの代弁宣伝機関として米オバマ政権の新核戦略を賛美した。彼らは売国的ゾンビ低脳ぶりをさらけ出している。しかし広島・長崎の市長や被団協も、これに近い盲信の態度表明をしていることは遺憾千万である。


[新情報]米・露、北朝鮮の全核兵器と同様に
日本軍が開発、配備している中距離弾道核ミサイルは、3発の核弾頭と共に一掃された

2010.3.31
 最近非核3原則が揺らぎ、侵害され、否定されている。
「オルタナティブ通信」のブログ2010.3.29の記事「日本は既に、核武装を完了させている」によれば、自衛隊は既に核武装しており、核ミサイルを北朝鮮に何時でも発射できる、という。
http://alternativereport1.seesaa.net/ (2010.3.29)
       
  これは重大な問題だから、創造主らの宇宙ブロックス管理界に問い合わせたところ、それは本当だった。
  その知らせによれば、自衛隊は中距離弾道核ミサイルを開発、三菱重工が製造して、装備している。弾頭は目下3発で、新潟と柏崎の間の地下基地に配備されている。
  三菱重工がペンタゴンのスペシャル・チームから闇で核弾頭製造のテクノロジーとノウハウを買って、製造した。それを自衛隊が購入して配備した。
  米国の目的は、日本を北朝鮮、中国と戦争させて、没落一途の米国の世界的立場を強化するロール・バック戦略の実現にある

  田母神前空爆長が日本核武装を主張して、全国を演説旅行して回った上に、広島で演説したのは、この既成事実を合法化して表に出し、憲法改悪の気運を盛り上げることが目的だったようだ。
  政権交替で田母神らと売国自民党の目的は打撃を受けた。
  しかし鳩山のチャッチフレーズ「生命を守る」も、偽善的なハッタリの嘘だった。文民統制も非核3原則も見せ掛けで、実際はなかった。 米国の世界戦略に利用されている日本の売国政治は腐っている。

  創造主らの宇宙ブロックス管理界は、最近改めて行われた米露の全核兵器の一掃に次いで、日本の自衛隊が新潟と柏崎の間の地下基地に配備しているその中距離弾道核ミサイルを、3発の核弾頭と共に、消滅させる措置を2010.3.31未明にとった。それらは一掃された。
英、仏、NATO,中国、イスラエル、北朝鮮の核兵器も既に一掃されている。パキスタンの核兵器も一掃された。北朝鮮の全核兵器も、中距離核弾道ミサイルIRBMノドン、開発中のICBMテポドン2号も含めて、既に一掃されている。

  最近の核持込の密約の発覚と、「日本列島を米国の不沈空母にする」と在任中に言明した売国中曽根元首相の、同密約事実の確認と是認で、憲法で定められた国の主権者たるべき日本国民は、完全に騙されてきたことが明確になった。また日本が世界最初の大量破壊兵器・核爆弾による広島・長崎の核被災国であるにも拘らず、自公内閣による非核3原則を蹂躙した自衛隊の核武装が既成事実化していたという、この新たな重大問題で国民は完全に疎外され、騙され続けてきたことが判明した。
  防衛省高官らが天下り先の会社と新たな談合犯罪事件で腐敗していたことが、最近また発覚した事件と共に、(宇宙情報を信じない人々は多いが)「オルタナティブ通信」で暴露されたこの傍若無人で違憲の危険な核戦争準備の不法行為は、国会で追及されるだろう。そうでなければ、日本軍国主義勢力の残党の犯罪のせいで、亡国一途になる。
  新潟と柏崎の間の地下基地といえば、自衛隊核ミサイルはロシア極東、サハリンも射程内に収めているだろうが、ロシア人は「戦争になれば水爆ミサイル3発で日本列島は蒸発するぞ」と言っている。ロシア人は「俺は東京湾奥深く潜水艦で潜入して、潜望鏡で偵察したんだよ。東京を」と言ったことがある。
  日本の活路は、平和外交による極東集団安保体制の実現にある。   


米・露の全核兵器は創造主らの宇宙ブロックス管理界により改めて消滅措置で一掃された
−オバマ、ゲイツ、ヒラリーの深刻な衝撃を写真が物語っている

2010.3.29
  オバマとメドヴェージェフは、双方がミサイル800基ずつ(機動展開ミサイル700基と100基の予備)、核弾頭1550発ずつを残すことを定めた、新戦略攻撃兵器削減条約について米東部時間2010.3.26午前に電話協議