創造主ら地球大掃除

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆ 悪文明地球消滅切迫す

<<   作成日時 : 2015/01/04 23:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

アクセス数: 959481
5ヵ所計: 4834126


警世短歌 地球消滅2015 たつまき    [注:新記事はこの下]
警世短歌 2015 たつまき
☆ 創造主ら地球を無償で与えたが人は金権悪星にした 
☆ 3次元人間界は悪の世で制約、苦難、戦争絶えず
☆ レプティリアン地球支配の生き地獄洗脳により永続目指す
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの創造主らの天命を知れ
☆ 通貨なき先進文明惑星が地球の行く手明示している    
☆ "Abolish Money !"バナーでG8サミット対抗英国でデモ
☆ 日本人無償奉仕の社会へと英国デモと共に闘え    
☆ 米国で人民革命近く起き勝利するぞと創造主達   
☆ ロックフェラー米国革命歪曲でソ連型へと策動してる   
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
☆ 腐敗した暴虐金権体制の悪文明が地球を破壊
☆ 原発の核廃棄物地下廃棄 世界中での地球破壊へ
☆ ETの太古遺伝子設定で地球人らは滅びに至る   
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 天命無視で地球消滅 
☆ 巨大なる暗黒ガス雲飛来して2015に地球消滅 
(「ロシアの声」日本語版が英国宇宙物理学者の発表を報道した)   
☆ 巨大なる磁気球体も飛来して地球消滅切迫しけり   
☆ トカゲ座のレプティリアンの植民地悪文明の地球消滅
☆ 創造主らサタン類似の邪悪者の妨害排除すべき時なり


ギリシャで2015.7.1にデフォルトが発生、ユーロ崩壊で世界金融恐慌が勃発、 創造主らの天命に従い無償奉仕社会への移行を目指す人民運動が起きる

2015.6.19
  宇宙情報によれば、ギリシャは2015.6.30に約16億ユーロ=¥2200億円の債務返済が不可能で返済しないと、7.1にデフォルトになるとの、メディア情報は実現する。
http://www.sankei.com/world/news/150618/wor1506180067-n1.html
  ユーロは崩壊し、世界金融恐慌になる。これで、資本制金権奴隷支配体制は壊滅的打撃を受ける。
  創造主らの天命に従って万事無償奉仕社会への移行を目指す人民運動が、世界各地で起きる。
  G8サミット反対で "Abolish Money !"(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてデモを挙行した英国勤労者らが先導の役割を果たす。


309人の米ドル百万長者が地上から姿を消した
http://pros.palmbeachgroup.com/1504PBLMMV4/LPBLR579/?h=true
  2015.6.12;更新:6.13
  安倍晋三の親分らの米国では、"BEFORE IT'S NEWS"サイト2015.6.11によれば、309人の米ドル百万長者らが地上から姿を消した。彼らの車は放置したままだ。彼らの貯金は引き出されていない。何処へ消えたのか?と騒ぎになっている。ところが、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、CIAの圧力でこの暴露記事は早くも一旦6.12に削除された。しかし、言論の自由に対するCIAの禁圧反対で闘う決意をサイト側が通告し、同暴露記事が再度発表された:
CONTRIBUTOR: E. Swan. (E.Swan) 309 U.S. millionaires recently vanished. Their cars are still there. No savings have been withdrawn. It’s as if they’ve disappeared from the face of the earth. For every millionaire, 7 everyday folks are gone too. Where did these folks go? The answer is surprising—and just might save your…
http://pros.palmbeachgroup.com/1504PBLMMV4/LPBLR579/?h=true 
  同宇宙情報によれば、その309人の米ドル百万長者の消失は避難行動だった。それは、米モンタナ州、ワイオミング州、アイダホ州の3州規模のYellowstone Super Volcano:イエローストーン超大火山の大噴火が切迫したからだ。これで米帝国が壊滅するからだ。既に5月の短期間に60回以上も火山性地震が起きていることが報じられていた。アメリカ人は脅威を感じている。米ドル百万長者309人は地球周辺の居住可能な惑星への移住に賭けた。しかしそこは厳しい環境で、生存が極めて困難であると。それは彼らに死を来たしかねない。
  太古以来の地球侵略・支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者らから成るロックフェラー一派の独裁支配下にある世界最大の侵略的テロリスト国家で世界最大の搾取者:米帝国主義の壊滅が近い。


口永良部島噴火後の世界的大地殻変動の見通し
2015.5.29;更新:5.31
  鹿児島県の屋久島北西にある口永良部島で、新岳が2015.5.29の朝10時前に爆発し噴火が起きて、黒い噴煙が9000m以上の上空まで上った。火砕流が島の岸沖まで達した。113人が屋久島へ避難した。
  宇宙情報によれば、これは、西日本が徐々に海中へ沈没する前兆である。近く口永良部島と屋久島は海中へ沈没する。口永良部島の噴火が米国の大地殻変動より先走りした。それは米帝国の温存を策す宇宙ブロックス管理界のサタン類似者・保守反動根元‐8(8は地球担当)の残存勢力の仕業だった。
  次に、米モンタナ州、ワイオミング州、アイダホ州の3州規模のYellowstone Super Volcano:イエローストーン スーパー巨大火山が不可避的に大噴火を起す。これで、太古以来の地球侵略支配者トカゲ座レプティリアン・ヒューマノイドの変身者らから成るロックフェラー一派のNY本部も、彼らの支配下の米帝国も壊滅する。
  次いで富士山の南側中腹の大噴火が起きる。これで、東京とその周辺・関東地方の日本最大の工業センターは壊滅する。
  さらに英ブリテン島南西部で火山の大噴火が起きる。これで、英国産業は壊滅し、イルミナティの支配勢力ロスチャイルド一派ことレプティリアンのボス龍座ドラコニアン (英国首都ロンドン市の公式紋章) の変身者らのロンドンの本拠も壊滅する。
  これらは、地球を破壊している野蛮で邪悪な腐敗したTyranny:暴虐支配体制に対する創造主らによる大掃除となる。
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの創造主らの指示に従え
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの天命無視で地球は破滅
☆ 創造主ら地球の地殻変動で悪の惑星大掃除する


米国で、スペインとギリシャでも、近く新人民革命が起きて勝利し、世界金融恐慌の中で英・仏・独・伊でも、中、露でも新人民革命が勝利する。大勢順応で日本でも、新人民革命が起きて勝利する
2015.4.23;更新:5.2
  報道によれば、スペインでは2014第4四半期に失業率が23.70%、2015第1四半期に23.78%に上昇した。多くの人民が生存の脅威に直面している。 
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、スペインで新人民革命が近く起きて勝利する。その影響でギリシャでも新人民革命が起きて勝利する。
  他方米国でも、ボルチモアの人民蜂起に続いて、Uprising:蜂起がフィラデルフィア、ワシントンDC、NY:ニューヨークにも波及し、NYでは143人逮捕が反撃行動に発展している。こうして、宇宙情報によればTyranny:暴虐支配の打倒を目指し、The New American People's Revolution:米新人民革命が近く起きて勝利する。
  ユーロも米ドルも崩壊して、世界金融恐慌に発展する。その過程で、英、仏、独、伊でも新人民革命が起きて勝利する。中、露でもそうなる。その影響で日本では、例によって世界的大勢への順応で新人民革命が起きて勝利する。
  戦後の米植民地日本の歴代売国政権が日本人民の血税から米帝国主義に貢納したのは、Benjamin Fulford (米金融・経済誌Forbesの元アジア太平洋支局長)のブログによれば、5兆ドルから35兆ドルとも言われている。公式発表では、日本の米国債保有は2014.2現在で、中國保有1兆3150億ドルに次いで、2位の1兆1860億ドル($1=¥120で、142兆3200億円)だ。今では150兆円以上だろう。
  これが、ユーロ崩壊、世界金融恐慌で紙切れ化する。官僚の天下り先の特殊法人等へ日本政府が血税から出した貸付金139兆円+出資金62兆円の計200兆円以上も無に帰する。日本の大企業の内部留保200兆円以上も無に帰する。大企業から末端小企業までの資本制金権奴隷支配体制が壊滅的打撃を受ける。人民の生存の脅威が高まる。
  創造主らの天命に従った万事無償奉仕社会への移行にこそ、米、EU諸国、中、露の活路も、日本の活路もある。
  それゆえ、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界で横車を押している邪悪なサタン類似者ら:保守反動根元8(8は地球担当)の残存勢力によるこの世界的革命過程への妨害排除が必要不可欠になっている。  
 


地方議員の僅かな改良主義的役割に埋没しないで、地球革命戦略を目指せ
―4.26地方議選に当たって

2015.4.21 前田 進
  衆・参選挙でも県議選でもマスゴミは共産党の「躍進」を報じた。今度は1週間後の4.26に次の地方議会選が迫った。しかし、議員の僅かな改良主義的役割に埋没しないでほしい。入党した時の初心を貫け。長年、日常闘争に埋没して、共産党指導部には戦略指導が欠けている。
  その上、共産党の戦略目標:民主主義革命が、資本制金権奴隷支配体制の枠内での極く僅かな改良主義に留まっているのは遺憾である。彼らの目指す社会主義も国家資本主義で、やはり改良主義の1形態に過ぎない。21世紀はレーニン、スターリン、毛沢東のニセ社会主義の時代ではない。
  しかも、宇宙情報によれば、JCP委員長志位君は、2009.12末に来宅した米大使館員からオバマが贈った「核兵器禁止運動協力金」100万ドル*を受け取って買収された。翌2010.1の第25回党大会で志位はオバマと米金権ニセ民主主義の礼賛演説をして、大会決議に書き込んだ。日本共産党指導部は米独裁支配者ロックフェラーの手先にされている。
  * 宇宙情報によれば、オバマはCPUSA:米国共産党の党員だった。彼は大統領選立候補の前に同党を離党して無党派になったが、米共産党との協力関係は続いている。米共産党はオバマの大統領立候補を支持した。しかしオバマは米国独裁支配者ロックフェラーの決定と支援で米帝国主義の大統領になって変質した。上述の「核兵器禁止運動協力金」は騙しである。その前に、創造主らの命令で当時のブッシュ大統領のクロフォード牧場へ着陸した銀河連邦指導部の宇宙船代表との会見で、ブッシュは米核兵器と地震兵器HAARPの即時廃棄を約束し協定したが、面従腹背だった。そこで、全米核兵器とHAARPは2008.7.24に創造主らの命令で銀河連邦指導部の宇宙船により一掃された。その後世界中の核兵器が一掃された。米露の戦略攻撃兵器制限条約START−2 (Strategic Arms Reduction TreatyU)は、双方による国際的覇権維持の政治的パフォーマンス:芝居だった。志位が100万ドルでオバマに買収されたのは、それが米帝国主義の大統領オバマからの買収金であるという事実を敢えて利己的に無視して、米帝国主義に屈服した結果だった。  
  宇宙では、貨幣制度のない先進文明惑星が地球の将来を示している。英国では、英社会党が貨幣制度廃止を掲げている。英社会党の方が日本その他世界中の共産党より次元が上だということを、この事実が示している。ロンドンでは、”Abolish Money!”(貨幣を廃止せよ!)の横断幕を掲げて、英国労働者らがG8サミットの時に対抗デモを敢行した。英国労働者らは地球解放運動の旗手、前衛になっている。  
  米国では、人口の29%=1億300万人が貧困者で、貧困水準以下の生存の脅威下の極貧者が人口の16%=5670万人だ(USA国家自殺防止局発表)。米国人民はTyranny:暴虐支配下にある。その米国では、19歳の青年が近年にオバマ政権に対して全人民へのBasic Incomeの実施を要求した。それは日本の生活保護費の全人民支給に相当する。
  リビアのカダフィー政権は赤ちゃんから老人までの全人民に1000ディナール/月(¥75000/月)を国庫から支給していた。家賃、教育費、医療費は無料、外国への留学生には滞在費と授業料等の学費を支給していた。マンション購入費には30%国費を支給していた。
  これを金権奴隷支配体制への重大な脅威と見た米・EU帝国主義連合は、侵略してカダフィー政権を打倒し、カダフィーを銃撃で虐殺した。米帝国主義は世界最大の侵略的テロリスト国家で、世界人民共通の敵である。
  日本の30万人の共産党員は、金権奴隷呆けで目先の僅かな改良主義に埋没するな。当面の戦術として全人民へのBasic Incomeの実施を実現する全人民運動を起こせ。7億人の貧困者がいて1億6000万人が貧困水準以下にある中国(Newsland.ru発表)でも、Basic Income導入を求める人民の世論が末端から起きている。宇宙情報によれば、上海では既に中國新人民革命を目指す新党が地下で結成されている。
  歴代売国自民党政権は米帝国主義に税金から巨額のドルを貢いで、日本の保有米国債は1兆1860億ドル=142兆3200億円以上に達している($1=120の計算。中国保有は1兆3150億ドル:2014.2.11米財務省発表)。しかしBenjamin Fulford (元米金融・経済誌Forbesアジア太平洋支局長で帰化日本人)のブログによれば、戦後の米植民地:日本の対米貢納ドルは5兆ドルから35兆ドルに達していると見られている。
  日本の保有米国債の売却だけでもBasic Income以上の国民生活保障が実現可能だ。米国のデフォルトとドル崩壊が近い。そうなれば、1兆2000億ドルの我が国保有の米国債が紙切れ化してしまう。
  宇宙情報によれば、米国ではThe New American People’s Revolution:新アメリカ人民革命が近く、勝利する。米国独裁支配者ロックフェラー一派は、それを旧ソ連型のニセ社会主義革命へ歪曲して、資本制金権奴隷支配体制の枠内での改良主義形態に留めようと策動している。ソ連は国家全一支配の国家資本主義体制だったからだ。だが米国人民も日本人民もそうした歪曲を許してはならない。
  日本でも米国でも、当面の戦術として全人民へのBasic Incomeの実施を実現して、さらに、創造主らの天命に従って、貨幣制度を廃止して万事無償奉仕社会への移行を実現する21世紀地球革命を目指せ。


米Yellowstoneスーパー火山の巨大噴火で アメリカ帝国壊滅と地球危機が近い
2015.3.30
  資本制金権奴隷支配のTyranny:暴虐体制は、米国主導で地球破壊を加速している。
  創造主らによる地殻大変動で地球大掃除が推進されている。
  北米大陸最大の火山帯:米国モンタナ州、ワイオミング州、アイダホ州にまたがるスーパー・ヴォルケイノ:超大火山と呼ばれているYellowstone火山は、最近4日間に60回地震を起している。巨大噴火は近いと見られている。
  これが噴火すると、アメリカ帝国は壊滅し、世界中が火山灰に覆われて暗闇になって、植物が枯死、空気中の酸素が希薄化し、火山の有毒ガスが蔓延して、地球人類は死滅の脅威に直面する。史上最大の地球危機になる可能性が大である。
http://rt.com/usa/184596-yellowstone-supervolcano-disastrous-eruption/
http://matome.naver.jp/odai/2139678505293993001

  その上、創造主らによる地球大掃除の一環で、NYなどの米国東部と西部CA:カリフォルニア、イスラエルの海中への沈没が近い。ロシアでは、St. ペテルブルグが海中へ、モスクワが露海軍諜報部により発見された地下の大海へ、沈没する。
  さらに、創造主らからの知らせによれば、半径1億6000万kmの有毒ガス球が地球へ接近していて、これが地球を消滅させる。それを英国の宇宙物理学者が発表して、「ロシアの声」日本語版サイトが報じた。地球半径の1.3倍の超巨大磁気球体も地球へ接近中で、地球を消滅させることになる。


Germanwings社ボーイング墜落は米CA州から打ち上げたICBM撃墜用の米空軍のレーザー兵器発射実験失敗の結果だった
2015.3.27;更新:3.30 
  独のGermanwings社ボーイング 4U 9525便が仏南部で2015.3.25に墜落して150人が死亡したのは、米空軍が高エネルギー液状レーザー地域防衛システム(High Energy Liquid Laser Area Defense System:HELLADS) による、米CA州から打ち上げたICBM:大陸間弾道ミサイルの撃墜実験が失敗した直接的な結果だったと、ロシア国防軍の完全に戦闘準備態勢にある北方艦隊の報告が暴露した。Newsland.ruサイトが2015.3.26に報道した。
http://newsland.com/news/detail/id/1520144/
  地中海で任務遂行中の露軍対潜哨戒艦「セーヴェロモルスク」からの知らせによれば、仏南部、伊西部、スイス南西部の上空で広がった電気的異変が記録された。セーヴェロモルスクが記録した地域は、伊の航空基地アヴィアーノで稼働中の米空軍第510戦闘機大隊の戦闘作戦区域に当たる。報告によれば、英国の民間レーダー・システムが検知出来ないで盲目になった時間は、上記空中の電気的異変発生の時と一致していた。
  上記報告によれば米、英、EUのレーダー・システムは、米空軍爆撃機B1の離着陸の時にしばしば検知できないで盲目になる。今回の演習遊び事件の場合も、英国爆撃機 British B-1 Lancer Bomberの演習展開と一致している。それらの幾つかも米軍 HELLADSが利用している。
  米、英、EUの軍隊は大陸中で民間航空便を軍事行動で脅威にさらしており、1例では去年6月5日〜10日の間に約50機がオーストリア、独、チェコ、スロヴァキアでレーダーから消えた。3月3日には、今回失敗した演習遊びの準備中に、正常な高度で飛んでいた151人搭乗のルフトハンザLH1172, エアバス А321機が数分間激しい高度喪失を起したことを、同機のレーダー・ダイヤが実証している。 同機は機長が素早い判断で仏のナントへ緊急着陸した。AirlinerReporter.comの記事"Catching a Lufthansa Airbus A321’s Rapid Descent Live"が指摘している。
  今回の墜落では、副操縦士の飛行不適切の医師所見が実証していた精神障害:鬱病にも問題があって、飛行経路の素早い変更と緊急着陸措置が出来ないで、墜落悲劇になった。トイレへ行った機長を操縦室から締め出して、乗客を道連れに自殺を図った可能性が重なっている。しかし主要で決定的な責任は米軍のHELLADSによる侵略的な演習遊びにある。   
  今回の米軍による演習遊びは、米CA:カリフォルニアの米軍基地から打ち上げたICBMの撃墜用に前日予告した好戦的な軍事行動で、150人の旅客と乗員の犠牲に終った。オバマ政権は「ワシントンの核潜在力に関する世界へのメッセージ」だと声明していた。
  米国のこのミサイル演習遊びに参加したNATOの約37機の中では唯一、イタリアの戦闘機1機だけが、旅客機の墜落を見て、レーダー送受信機をアラーム・コード#7700に切り替えた。
  多くの独パイロットらは、米国のこれらの対露軍事演習のせいで、目下飛行を拒否している。
  仏空軍のトップに語った目撃者らの証言もあって、彼らは、Germanwings機が山へ墜落する少し前に、同機からの爆発音を聞いて、上った煙を見たという。ヘリのパイロットは、同機の墜落現場に続く路上に機体の破片を見た。それは、山に衝突する前に、同機から機体の一部がち切れ飛んだ事実を実証していると言った。
  米帝国主義は世界諸人民の共通の敵である。
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、最近米CIAとJCIAは筆者に対する4人の謀殺チームを2度も派遣した。ところが彼らは、出発直後に創造主らによる解消措置で消滅して、素粒子へ還元されてしまった。彼らの派遣セクションでは「彼らが行方不明だ!」と騒ぎになった。創造主らに対する敵対行動は絶対に許されない。
英語版: http://tatsmaki.blogspot.jp  


米国家債務が2015.3.16に上限の18.1兆ドルに達した 米デフォルト、経済崩壊、世界金融恐慌へ
2015.3.19
 米CBS Newsの報道によれば、米国の国家債務が2015.3.16 (月)に法定上限の18.1兆ドルに達した。Newsland.ruが2015.3.17に報じた。米財務長官ジェイコブ・リューは既に3.13 (金)に、州政府が利用している特殊な財務省証券の発行停止を命したと、APが報じた。またもや連邦政府機関の閉鎖が迫っている。
http://newsland.com/news/detail/id/1515205/ 
 こうして、米国のデフォルトが切迫した。デフォルトになれば、米ドルと米経済が崩壊する可能性が大だ。それは世界金融恐慌に発展しうる。
 米国でのネオコンその他の極右勢力によるクーデターが起きる可能性が増大しているという情報が流されているが、宇宙情報によれば、それは起きない。
 The New American People's Revolution:米新人民革命が起きて勝利する。
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
☆ 通貨なき先進文明惑星が地球の行く手明示している
☆ "Abolish Money !"バナーでG8首脳会議へ英国でデモ
☆ 米国で人民革命近く起き勝利するぞと創造主達


米帝国主義はウクライナの原発に地雷を仕掛けた (露の声サイト)
―近いウクライナ支配挫折の際に原発を爆破する自作自演計画だ

2015.3.10
  これは、テロ暴動のクーデターでネオナチ諸党を政権に就けた米帝国主義のウクライナ植民地化が、内戦で近く崩壊した場合に、埋設した地雷によりウクライナの原発を爆破するための米帝国主義による自作自演計画である。ウクライナが内戦で勝利してネオナチ政権を打倒して、米・EU連合の支配から独立したら、それらの原発を爆破して、ウクライナ、ロシアを周辺国もろともに殲滅する計画に違いない。それは、宇宙情報によれば、EU諸国の壊滅も来たす。それ故、それは絶対に許さないと、創造主らが言明された。
暴露したロシア政府の「ロシアの声」サイト日本語版:http://japanese.ruvr.ru/news/2015_03_10/283254892/  
  日本でも、福島1原発の3号機に2発、4号機に1発のミニ核爆弾を、前もって保安担当のイスラエルMagna BSP社が仕掛けていた。それを3.14に同原発設計者:米GE社との共謀でネット・ウィルス遠隔操作で爆発させた。日本人殲滅犯罪だった。それを米NSAのJim StoneがAFR:American Freedom Radio出演で命懸けで暴露した。Jim Stoneで検索して見よ。又はhttp://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html
  1986のチェルノブイリ原発の爆発も、米地震兵器HAARP旧世代による直下大地震発生の結果だった。広島、長崎の原爆攻撃も米帝の巨大犯罪だった。それを演説会で「人類史上最大の犯罪だ」と糾弾した中川昭一財務相は、米CIAによって謀殺された。 ベンジャミン・フルフォードのブログの暴露によれば、田中角栄、竹下登、橋本龍太郎、小渕恵三等の歴代首相は、僅かな自主政策のせいでCIAに謀殺されたという。
  1960年の日米安保条約反対闘争の集会で演説した社会党委員長浅沼稲次郎は、CIAの指図で19歳の売国青年に刺殺された当時に「米帝国主義は世界人民共通の敵である!」と言明した。宇宙情報によれば、彼は今も上級人霊界で意気軒昂、闘いを呼びかけている。


[補足新版]
露野党のCIAの手先でクーデターを目指すBoris Nemtsovが銃撃で暗殺された事件の真相
[新情報版] 2015.3.7
  米国・EU連合は、キーエフでのデモを起してテロ暴動でウクライナの合法政権を打倒し、ウクライナ植民地化を目指してネオナチ諸党の政権を樹立した(所謂「マイダン」計画)、あの国際犯罪をロシアでも再現する政策を推進している。 
  CIAの手先B.ネムツォーフは、この方針に従ってロシアの政権打倒を目指すデモの実施を呼びかけていた。それは第2のウクライナ・テロクーデターを目指していた。露版「マイダン」だ。   
  彼らは、米・EU連合の帝国主義的策謀による所謂「バラ色革命」の完成へ進んで、ロシアの植民地化で完結する見通しを立てている。それは、マスゴミの世論誘導で意識がマヒしている西側大衆が知らない帝国主義的秘密戦争である。
  だが、宇宙情報によれば、B.ネムツォーフは2.27の深夜に有力者専門のウクライナ人売春婦とモスクワ川大橋を歩いていた時に銃撃で暗殺された(Newsland.ru)。これで、ロシアでの帝国主義的「バラ色革命」は一時挫折した。
  しかし、米帝国主義は諦めていない。米軍はイタリアから300人の米部隊をウクライナへ移動させると決めた。キーエフのナオナチ政権はウクライナ東部全体でのシェール石油掘削の50年間の権利を米石油メジャーに治外法権付きで与える協定を先般締結した。東部殲滅作戦はこのためだ。オバマ政権は露銀行2行の在米預金6億4000万ドルの凍結:差し押さえを決めた。これらはWW3(第3次世界大戦)への途上での好戦的措置である。
  だが、WW3は創造主らによって決して許されない。
  こうした情報をブログや米、露のサイトで発表したところ、米CIAとJCIAの合同チームの4人組が2度も、筆者の謀殺のため出発した直後に、創造主らによって一掃されて消滅したと、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界から知らせがあった。それを発表してよいとの知らせがあったので、ここに発表した。米日の政権はネオナチ化している。米、日での言論の自由と民主主義は見せ掛けで、イルミナティの独裁支配体制が容認できる枠内に限定され、大きく侵害されていて、事実上存在していない。
  なお、ロシアでの売国奴に対する闘いは、時間的余裕がある場合は、米国でのケネディ大統領その他の政治家の暗殺と同様な、暗殺によってではなくて、真相を暴露して国内世論を動員した公然たる政治闘争によって行うべきである。旧ソ連の独裁者スターリンによる大量弾圧と殺人の歴史と教訓も、そうした必要性を示している。


露の野党リーダーの1人Boris Nemtsovが銃撃で暗殺された事件の真相
2015.3.1
  モスクワのクレムリンの近くで2015.2.27に表面ドイツ系ロシア人でユダヤ人のBoris Nemtsov:バリース・ネムツォーフが銃撃で暗殺された事件の真相は、ここに暴露された。
  宇宙情報によれば、彼は世界最大の帝国主義的謀略機関・米CIAのエージェント:手先だった。彼は、米国・EU連合がテロ暴動でウクライナの合法政権を打倒して、ウクライナ植民地化を目指してネオナチ諸党の政権を樹立した国際犯罪を支持していた。 
  B.ネムツォーフは、明らかにCIAの指図で、ロシアの政権打倒を目指すデモの実施を呼びかけていた。それは第2のウクライナ・テロクーデターを目指していた。    
  そこには、米・EU連合の悪の策謀による所謂「バラ色革命」の完成への一歩になって、ロシアの植民地化で完結する見通しがあった。それは帝国主義的秘密戦争である。既に中國では、ロスチャイルドが中國人民銀行(中央銀行)と中国工商銀行(大手)へ巨額の投資をして金融支配していて、中共は党規約を改定して資本家の入党を容認し、経済を資本主義化して高度成長を推進している。ロスチャイルドは中国を新植民地と見ている。
  だが、宇宙情報によれば、B.ネムツォーフはロシアの地下治安組織によって暗殺された。これで、ロシアでの帝国主義的「バラ色革命」は目下挫折した。
  しかし、ロシアでの売国奴に対する闘いは、米国でのケネディ大統領その他の政治家の暗殺と同様な、暗殺によってではなくて、真相を暴露した公然たる政治闘争によって行うべきである。旧ソ連の独裁者スターリンによる大量弾圧と殺人の歴史と教訓も、そうした必要性を示している。


[新情報] 包囲されたウクライナ軍の東部拠点:デバリツェボからウクライナ軍、NATO軍等が全部撤退した意味
2015.2.18
  プーチンは滞在中のハンガリーで2.17に、包囲されたデバリツェボのウクライナ軍に武器を捨てて撤退するよう要求した。それは最後通牒だった。それを受入れないと、完全包囲されて弾薬、食料が尽きかけてパニックが起きているウクライナ軍、NATO軍、米軍、西側傭兵軍の大部隊5000人以上の殲滅が必至だった。
  このあとポロシェンコは2.18に、デバリツェボのウクライナ軍部隊が戦車、大砲と共に全部撤退したと発表した。これは、WW2: 第2次大戦以後の戦史上でのベトナム戦争での米軍敗退に次ぐ戦果の1つになった。
  ウクライナ東部の新ドネーツク人民共和国とルガーンスク人民共和国の防衛は勝利した。
  ウクライナの合法政権をテロ暴動で打倒してネオナチ諸党を政権に就けた米・EUの侵略帝国主義連合は、民族自決権の民主主義原則に基づく住民投票で成立した東部の新人民共和国2ヵ国の殲滅作戦を推進したが、それは挫折した。米・NATO軍によるウクライナの内部問題への侵略的軍事干渉を通じる第3次大戦の可能性は弱まった。


独、仏、英の脱退でEUとNATOの崩壊が近い
2015.2.10
  日本のメディアも散発的にチラッと報じているが、宇宙情報によれば、EUへの好戦的な米覇権支配を嫌って独、仏、英がEU脱退を推進しつつある。パリ週刊紙の編集局会議へのアルカイダによるテロ攻撃で12人が殺害された事件は、米帝にとって裏目に出た。
  EU大変動は2015年夏から秋にかけて実現する。その結果、EUもNATO軍も崩壊する。これで、米帝国主義によるEU支配は大打撃を受ける。それは、米覇権支配によるNWO:新世界秩序の樹立戦略にも打撃となる。
  米国務長官ケリーは2015.2.8に、ウクライナ紛争の軍事的解決はありえないと言いながら、ウクライナへの経済、軍事援助の意向を表明した。それは、米対外政治路線での動揺の現われだった。
http://newsland.com/news/detail/id/1496555/ 
  独首相メルケリと仏大統領オランドは露大統領プーチンと最近会談したが、ドネーツク人民共和国とルガーンスク人民共和国が出現したウクライナ東部に特別の地位を与える以前からの彼らの構想の上に、東部紛争地帯に50〜70kmの非武装地帯を創設せよと提唱している。 米帝は孤立しつつある。
 ウクライナ東部での内戦でキーエフのネオナチ政権軍が戦略的敗北を喫しつつあり、その過程の進展過程でのEUとNATOの崩壊も、ウクライナのネオナチ政権の崩壊を来たす。第3次大戦は遠退く。
  既にデフォルトが近づいている米国では、在日米軍基地の対日返還と日本軍基地化、米軍の使用権確保、使用継続、日米地位協定改変という一歩後退の構想が、米軍支配層で提起されている(NHKTV・2015.2.10)。日本では、 日米安保条約を廃棄し、在日全米軍を撤退させて、米国抜きの東北アジア集団安保体制を創設せよ。
  福島1原発を3発のミニ核爆弾で3.14に核爆破して、日本民族殲滅を図ったた犯罪者は米・イスラエル連合だった。米NSAのJim Stoneが暴露した。それを知っていながら無視している前民主党政権と今の安倍自公政権は、日本の歴史上最大の売国犯罪者である。
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=YSU5bP12mH0&feature=endscreen
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html



2015・年頭警世俳句 たつまき
☆ 悪根元8*の解消間近なり
☆ 悪文明地球消滅切迫す
☆ 2015地球消滅間もなくぞ
☆ 穢れなき御魂の者ら5次元へ
 * 悪根元8とは、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界多段階上級管理界の邪悪な保守反動根元8(8は地球担当)こと所謂サタンの類似者。
  定義が困難だが、根元[kongen]、英語でThe sourceとは、純粋に霊的な、変転自在・無定形な不滅の全能近いエネルギーから成る無数の宇宙と多様な生命体の創造主らである。
  所謂「神」やAllax:アラー等は、太古以来の地球侵略支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と彼らのボス・龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物で英国首都ロンドン市の公式紋章) が、地球人支配のためマインド・コントロールで地球人に吹き込んだ地球人の精神的監獄・洗脳道具である各種宗教の所産である。
  それらは、野蛮な地球人が着想した、客観的に実在しない架空の空文句で、その宗教的教義に従って地球では邪悪な金権奴隷支配体制の暴虐支配が続き、戦争の絶え間がなく、地球を破壊し続けている。
  キリスト教の指導的なマザー・テレサは「私は神を身近に感じたことがなく、神に援けられたこともない。神は存在しない」と述懐した(Newsland.ru)。それは客観的な真理である。
  客観的に存在していて、地球人の運命を決定しているのは、上述した創造主らだけである。 
 

フランスの400万人のデモは抗議と闘いの目標を見失っている
―パリの大テロ事件は米国で計画、米、イスラエルの特務が仕組んだ

世界中に伝えよ:
The demonstration of 4 million people in France was staged in the situation where they lost the true target of protest and struggle from the sight.
― The big terrorist incident in Paris was planned in the USA, and the US's and the Israeli intelligence agencies maneuvered it. Newsland.ru announced and the Creators confirmed it.
The US Obama Admin already has turned into the neo-Nazi power. It's of course that the congressman from Texas USA Rndy Weber compared with Hitler Barack Obama, who decided not to go on a protest march against terrorism in Paris, while heads of the EU countries participated in the march. Because Obama is the true criminal of the terrorism in Paris.
2015.1.12
   イスラム過激派批判との関連でイスラムの開祖ムハンマドのマンガ風刺と誹謗・侮辱を行ったフランスの週刊紙「シャルリー・エブド」の編集部を会議中に銃撃して12人虐殺したタワシ兄弟の弟は「銃撃はアルカイダからの指示でやった」と発表した。そのアルカイダはヒラリー・クリントンが最近証言したように、米国政権が創設したテロリスト集団だ。米CNNはアルカイダの「シャルリー・エブド」テロ犯行声明を報じた:
http://www.cnn.co.jp/world/35059050.html
   Newsland.ruは、「このテロ事件は米国とイスラエルが直接関与している。このテロは米国で計画された」と指摘した。
   1960年の日米安保反対闘争で演説中に19歳の売国青年に刺殺された日本社会党委員長の浅沼稲次郎が、「米帝国主義は世界人民共通の敵である」と宣言していた警告と呼びかけは、今の世界で益々重みを増している。
[詳細]
フランスの週刊紙編集部に対するテロ攻撃:米国とイスラエルの特務機関が直接関与 Newsland.ru
2015.1.11
  Newsland.ru 2015.1.10によれば、露のレオニード・イヴァショーフ将軍は、フランスの週刊紙編集部に対するテロ攻撃の背後には、イスラム教徒らではなくて、米国とイスラエルの特務機関(CIAとモサド)がいると指摘した。彼の意見では、米国から中東とアフリカ北部へ動いているのは、イスラム文明を破壊する試みで、ウクライナで起きていることも同様にスラブ政教文明の破壊である。そこに起きていることで我々が見ているのは、イスラムに対するイスラム教徒の戦争では決してなくて、洗脳宣伝による傭兵と狂信者らの戦争であって、大部分はカネその他の自分らの利益のために戦っている者らの戦争だからである。イスラム文化と何の共通点も持っていないこのイスラム過激派は、道具として利用されていると。
  予言者の風刺スキャンダルと侮辱は、これらの出来事に何かのイデオロギー的理由付けをする単なる口実に過ぎない。これらのテロ行為の背後には、無論、イスラムがいるのではない。  
  何よりむしろ作戦は、イスラム文化、イスラムの伝統を破壊するために、イスラムを欧州人に対立させるために米国で計画された。「しかし、起きた事件には何よりむしろ、イスラエル特務機関(モサド)が直接関与している。
  今日欧州は、様々な原因でイスラエルに反感を持っている。中東でのイスラエルの行動は米国と共に、難民の流れを欧州に向かわせているからでもある。独立国家としてのパレスチナの承認に対しても米、イスラエルからの打撃に不満をもっている。こうしてウクライナではナチズムが復活した。まさに同一型の超国家的国際ナチズムがイスラム環境で復活している」と。それはCIAとモサドの仕業だ。フランス人民は世界人民共通の真の敵・米帝国主義と闘え。 


 

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
☆ 悪文明地球消滅切迫す 創造主ら地球大掃除/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる