創造主ら地球大掃除

アクセスカウンタ

zoom RSS ブラックホールから出たガス雲で2014中頃に地球は消滅する

<<   作成日時 : 2013/11/14 13:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

アクセス数:744962
5ヵ所計:3099156


米帝主導の暴動クーデターで打倒されたヤヌコーヴィチ大統領が新たな政令 
ウクライナ内戦、米・NATO軍対露軍のWW3か?

2014.3.1
  Newsland.ruによれば、米欧帝国主義が推進したネオナチ暴動クーデターで打倒されてロシアへ亡命したウクライナのヴィクトル・ヤヌコーヴィチ大統領は、2014.2.27付けの政令をインターネットで発表した。彼はこう書いた:    
  2.22〜23にウクライナで起きたのは軍事クーデターで、その中で、他の諸大国の軍事的・政治的支援の下にナチ派の武装した戦闘員グループが首都キーエフ市の中央国家権力諸機関と西部の一連の州政府を乗っ取った。USAとNATO諸国というこの軍事クーデターの外国スポンサーに全く従属した傀儡政府樹立の目的で、首都の国家権力を乗っ取ったファシスト諸集団と、協力した対敵協力者らが軍事クーデターをやったと。ヤヌコーヴィチは1.24付けの内閣総辞職を取消して、非占領地で新たに職務実施を命じた。               
  彼は、ウクライナ海軍総司令官ユーリー・イリインをウクライナ軍総参謀長臨時代理に任命して全軍との連絡調整を命じ、国家主権の維持を委任した。ウクライナ軍最高総司令部の所在地をセヴァストーポリ市のウクライナ海軍総司令部と決定した。全部隊と艦艇の司令官らは布告の公布後24時間以内の期間にセヴァストーポリ市の最高総司令部と連絡をとれ。指示した期間以後は命令の要求を履行しなかった全司令官は裏切り者とみなす、と書かれている。民兵部隊とウクライナ安全保障局の指導者らには、軍事勤務遂行規定に移るよう、また24時間以内にセヴァストーポリの最高総司令部と連絡をとるよう命じた。
  また、ウクライナと外交関係を維持したい国々は、セヴァストーポリへ海軍駐在武官を送らねば ならない、とした。外国会社の全資産を凍結して、正当なウクライナ政府に対する金融債務を良心的に履行する他の大国の覚悟を確認するまで完全な国家管理下へ移す。また2014年3月3日に予定した出張会議のためセヴァストーポリへ来るよう、全最高会議議員に提起している。  
  15万のロシア軍部隊はウクライナとの国境で演習中だ。ウクライナ乗っ取りの暴動クーデターを主導したネオナチの米オバマ政権は、ロシア軍が介入すれば重大な結果を来たすと、脅迫声明を出した。クーデター政権は、ロシア海軍が基地外へ動けば、侵略とみなすと発表した。 ロシア国会上院はウクライナ領内でのロシア人保護の武力行使承認決議を3.1に満場一致可決した。ネオナチ・クーデター政権が南部のクリミアを攻撃してウクライナが内戦へ向かうか?もしそうなれば、米・NATO軍と露軍のWW3=第3次世界大戦になる可能性がある。
   2008.7.24に米国の全核兵器は銀河連邦指導部の宇宙船によって一掃された上に、補充生産と再配備が阻止されている。NATO軍と露軍の核兵器も一掃されて存在していない。露軍は大量破壊兵器として核兵器以上の破壊力を持った通常兵器を保有していると、数年前に発表した。だが米・EU連合はWW3へ暴走する可能性がある。いずれにせよ、WW3へのウクライナ情勢の発展は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界によって許されない。
画像












写真: ウクライナでネオナチ暴動クーデターを主導した米帝の支援で政権に就いた自由党首Oleh Tyahnybokのハイル・ヒトラー!(ヒトラー万歳)
−米国Alex JonesのInfowars.comが写真入りで暴露した
http://www.infowars.com/us-backed-neo-nazi-party-given-key-roles-in-ukrainian-government/
TanakaNews: 米主導でウクライナ政権打倒を来たした、政権打倒の暴動デモへの銃撃殺人は自作自演劇だった
http://tanakanews.com/140309russia.htm
[追加新情報]
2014.3.10
ウクライナで内戦、ネオナチ政権は打倒される

  ウクライナのネオナチ政権首相ヤツェニュークは、クリミア自治共和国の 3.16露連邦加入国民投票を阻止するため、ウクライナとの協定でクリミアに駐留している露軍部隊を先頭に、ロシア人住民が最近事実上の管理下に置いたクリミア自治共和国を占領する軍事作戦の準備を推進している。
  同共和国は、1954年までロシア領だったがウクライナ出身のソ連首相フルシチョフがウクライナに譲渡した失政の結果、自治共和国になっている。最近ヤツェニューク政権はロシア語の公用を禁止したので、民族的憤激で民族自決権の行使による分離・独立運動が高まっている。世論調査では人口の75%がこの国民投票を支持している。旧侵略者モンゴール系の少数タタール人らは、国民投票ボイ コットを呼びかけているが、少数で無力だ。
  ヤツェニューク政権はクリミア占領作戦への支援をEUに要請したが、EU中心国ドイツは米国離れと対露協調で慎重だ。EUでは米国主導のウクライナ・クーデターへの疑惑が広がっている。
  3人の副国防相Oleinik, MojarovskyとBabenkoがクリミア占領作戦の実施に反対したので、ヤツェニュークは彼らを解任した。インターネット時代である。軍内でクーデター政権への疑惑と批判が広がっている。その結果、宇宙情報によれば、解任された3人の副国防相を先頭に軍内外の愛国勢力が内戦に決起して、勝利する。
 


[新追加情報]
欧米帝国主義が仕組んだウクライナのクーデター:
追加情報と評価

2014.2.27
  ウクライナのコレスニチェンコ与党地域党国会議員は、欧州と米国がウクライナでクーデターを起こすため最近数年間に100億ドル以上の資金を提供した。 クーデターは欧米が仕組んだと、2.24に暴露した。
http://japanese.ruvr.ru/2014_02_23/129063937/ (ロシアの声サイト)
  これで、クーデターを推進して実現したのは、西側帝国主義から金をもらって買収された売国奴らだったことが明るみに出た。それは、デフォルト近いウクライナへロシアが約束した150億ドルの融資実行をクーデター切迫下で停止したあと、米・EUによるウクライナの乗っ取り・植民地化のための先行投資になった。
  EU・NATOの手先で暴動クーデターを実行した、元首相で国費横領の犯罪者ティモシェンコの「祖国」党とネオナチ党の「スヴァボーダ(自由)」は、売国的銀行屋で「祖国」党の暴動実行リーダーA.ヤツェニュ ーク(39)を新首相に決定して、新暴動クーデター派政府を発足させた。犯罪者ティモシェンコは釈放されて、新大統領選挙への立候補を表明した。
  だがクーデタ ーに参加した「ウダール(打撃)」派は、組閣から手を引いて野党になった。打倒さ れた大統領ヤヌコーヴィチはロシアへ亡命した。ヤヌコーヴィチ派の多数与党「地域党」は崩壊状態だが、野党に転じたので、上記の力関係から、クーデター政権は事実上潜在的な少数政権になっている。
  他方、南部のクリミア自治共和国の中心都市シンフェローポリでは2.27に武装闘争集団が共和国の政府庁舎や国会議事堂などを占拠してロシア国旗を掲げた。彼らは、そのことによってウクライナからの分離・ロシア連邦への加入を目指すクリミヤ人民の優勢な意志を示した。ウクライナは事実上分裂に向かっている。
  露軍15万人の国境地帯での軍事演習は、こうした情勢の一環だろう。NATO事務総長 ラスムッセンは、ロシアに警告を発して牽制したが、目下リップサービスに留まっている。こうした情勢下で、ロシアと共に上海協力機構の主要国の1つ中國が沈黙しているのは、西側帝国主義への政治的譲歩になっている。
宇宙情報によれば、欧米帝国主義が推進したウクライナのクーデターの一時成功によって、彼らが目指すウクライナの乗っ取りと植民地化は、成功しない、欧米が推進して実現した暴動クーデターで成立した新売国政権は打倒される。


西側帝国主義による暴動クーデターとウクライナ乗っ取り・植民地化は成功できない
2014.2.27
  迫りくるデフォルト・ドル崩壊危機に直面しつつネオナチ化した米帝国主義を先頭とするEU等の西側帝国主義は、ウクライナの乗っ取りと植民地化を目指して、ネオナチ的な暴動クーデターによるヤヌコーヴィチ政権の打倒に成功したあと、ネオナチ政権の樹立に取り掛かっている。
  しかしロシア人多数の重工業地方・東部では反撃運動が起きており、ロシア政府はウクライナ国境で15万人の軍事演習を始めた。それは、西側帝国主義によるウクライナ乗っ取り・植民地化への試みに対する軍事圧力になっている。
  ウクライナ東部は西部の反ネオナチ・クーデター勢力と協力して、暴動クーデター政権の打倒闘争を広げて、やがて勝利するに至る。


米議会:債務上限引上げ可決も EUで金融崩壊近く 連動でドル崩壊へ
2014.2.14;更新:2.18、2.20
  米国議会下院が2.11に国家債務上限の無条件引上げ法案を可決したあと、上院も共和党上院指導部の妥協で同法案を2.12(日本時間2.13)に可決した(55:43)。これは、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界のサタン類似存在による地球の悪の体制温存のため共和党上院指導部へマインドコントロールした結果だった。これは、ロックフェラーの傀儡オバマのサインで発効する。これで、2015年3月半ばまで向う1年間は17兆2000億ドルの米国債を発行してFRBが引き受けてペーパー・ドルを印刷し、財政資金を調達できることになった。
   しかし70兆ドル 以上の国家債務、人口3億5410万人の29%=1億270万人の貧困者(国家自殺防止局発表)の拡大、貧困深化、人口の16%=5666万人の貧困水準以下の人民の生存脅威増大、人口の25%=8852万人の精神病患者(AMA発表)の拡大、等々のファンダメンタルスの悪化は増大し、米帝国の断末魔状態は一層深刻化する。
  ところがそれと共に、他方でEUは、2014から欧州中央銀行(ECB)によるユーロ圏の銀行一 元管理を決定したが、形だけのEU金融崩壊対策で、周知のように、EUの金融・経済拠点ドイツにもう余裕がなく、ギリシャ、ポルトガル、スペイン、イタリア、アイルランド、フランス等の新たな金融危機発生を防止できない。宇宙情報によれば、近く金融崩壊が起って、欧州金融恐慌になり、連動で米ドルと米経済の崩壊が起きて、日本も円崩壊へ巻き込まれる。
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/5c2704511dc0c3c63d16e03f7c16b097?fm=rss 
万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
[追加情報]
  他方では、こうした欧米での金融崩壊過程を阻止する賭けとして、欧米帝国主義はシリアの内乱推進・乗っ取り・植民地化による中東の帝国主義的な領土的再分割を目指している。そのため彼らが世界中からシリアへ送り込んでいる傭兵は、総数約10万人に達していると、中東で暴露されている。しかし、そうした邪悪な犯罪は許されない。
  また同様にウクライナでも、欧米帝国主義は売国勢力を支援して内乱・政権打倒暴動を推進していて、ウクライナの乗っ取り・植民地化と、そのロシアへの拡大によってユーラシアの領土的再分割を目指している。しかしこれらの邪悪な大規模犯罪は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界により許されない。

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51919300.html

近く米でデフォルト・経済崩壊 世界金融恐慌
2014.2.10
  9・11自作自演とでっちあげ口実によるアフガン、イラク侵略・占領その他の帝国主義的侵略で経済的に破綻した米国では、国家債務の法定上限16兆7000億ドルの引上げが、米議会の決定で2014.2.6以後は出来なくなっている。米国家機構の運営は、既に手持ちの資金でしか出来なくなっている。資金調達の手練手管の手配は、もう限界にきている。
  本2月末で米国の国家資金はゼロになる。その前に米国デフォルトが起きる。米帝の国家機能は崩壊する。ロスチャイルド+ロックフェラー系の私設米中央銀行FRBは、新たに合法的にドル紙幣を印刷できなくなって、破綻・崩壊する。通貨としての米ドルは名実共に紙切れ化して、なくなる。
   それは、連動で日本円も含めて世界金融・経済恐慌に発展する。37州で既にドルの代 りにネットを使った、物品とサービスの物々交換のためのBarterBucksシステムとその銀行が広がっていて、それが全米に普及する。貨幣制度は崩壊する。
  G8サミットの時にロンドンで英国労働者らが "Abolish Money!"(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてデモを挙行した快挙は、生存の脅威に直面した人民の世界的な戦略的課題と目標になりうる。
警世短歌 2014
万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え


[新情報]
2014.2.9
   地球大掃除の最初の措置、米国の東部とCA州、イスラエルの海中沈没、英国ブリテン島の米東部時間2014.2.8の海中沈没は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界のサタン類似存在による地球の悪の文明温存のための介入策動で実現しなかった。次の日本地殻変動も同じ結果になる見込みである。サタン類似存在による妨害排除の抜本的解決策がとられる。


[補充改定版]
NASA発表の2.8太陽巨大フレア発生の破局的影響

2014.2.5; 補充改定: 2.8
  NASAが発表した米国東部時間2014.2.8の大規模な太陽フレア発生の影響で、地球のマグマ活動が活発化する。
http://saigaijyouhou.com/?no=1737  
  その結果、宇宙情報によれば、最初に米国で、東部とCA州が、イスラエルと共に米国東部時間2014.2.8に海中へ沈没する。次いで、英国ブリテン島が海中へ沈没する。その結果米ドルと米国経済、英ポンドと英国経済が崩壊し、世界金融・経済恐慌に発展する。
  日本では、富士山南側中腹の大噴火が日本時間2.10明け方に起きる可能性が大である。その場合、NHKTVが再三CG映像を放映したように、静岡、横浜、川崎、東京、千葉等の首都圏が大量の火山灰によって壊滅する可能性が大である。その結果、円と日本経済が壊滅的打撃を受けて、世界金融・経済恐慌が深まる。
  また、M9.1南海トラフ巨大地震+33m大津波が日本時間2014.2.10午前中に発生する可能性が大である。
  これは、震源真上の静岡県浜岡原発と、3号機がMOX燃料の愛媛県伊方原発、活断層上の鹿児島県川内原発の爆発を来たす可能性が大である。それは、日本と世界の放射線惨禍を来たしうる。
  その上、東北〜千葉沖の太平洋沿岸沖M10巨大地震+55m巨大津波が、2.10昼前に起きる可能性が大である。それは一連の原発の爆発を来たして、日本と世界の壊滅的な放射線惨禍を来たす可能性が大である。
  ソチ・オリンピックでの華やかな花火の打ち上げは、創造主らによる地球大掃除の開始合図になった。ただ、悪の地球文明延命目的で、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の各級のサタン類似存在が介入する可能性もある。


地球の1・3倍規模の巨大な暗黒色の球状磁気エネルギーも 巨大ガス雲と同様に、2014年中頃に地球を消滅させる
―御魂を汚していない地球人らは5次元へ 

2014.1.16
  宇宙情報によれば、地球の1・3倍規模の巨大な暗黒色の球状磁気エネルギーが、半径1億6000万kmのガス雲と同様に、ブラックホールから発して、現在地球へ接近しつつあり、いずれも2014年中頃に地球を破壊し、消滅させる。それは創造主らの無数宇宙ブロックス管理界による地球大掃除になる。
http://beforeitsnews.com/space/2014/01/much-going-on-in-space-ball-of-energy-approaching-earth-from-the-south-video-2473774.html (English)
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51914304.html  (日本語) 
(この情報は創造主らによって事実であると確認された)
  太古以来の地球侵略・支配者トカゲ座の類人トカゲ(4次元の全身鱗に覆われたレプティリアン=爬虫類型ヒューマノイド)と彼らのボス・龍座ドラコニアン=飛びトカゲ(5次元の有翼二足歩行動物で英ロンドンの公式紋章)のチベット首都ラサの地下深いシャンバラにあった地球支配本部は、創造主らの命令でアンドロメダ銀河惑星連合指導評議会の宇宙艦隊により2012年5月に殲滅・一掃された。
   トカゲ座レプティリアンの惑星指導部と支配層は、創造主らにより2013年7.21に殲滅・一掃された。さらに、龍座ドラコニアンの惑星指導部と支配層は、2013.8.20に創造主らによって殲滅・一掃された。
[関連] http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html

[地球文明史の結末]
  太古に邪悪なETらが12条DNAを切断して(所謂Junk:屑DNAの存在が実証している)、残した2条の95%の配線を切断、邪悪な遺伝子設定した結果、チンパンジーとDNAの3素子分しか違いがない地球人は、宇宙で下等動物視されていて、この野蛮で邪悪で腐敗した、野獣に近い弱肉強食の暴虐支配の後進邪悪文明惑星地球は、これで宇宙から消滅する。これは、創造主らによる地球大掃除である。40億年の文明史を有する惑星ヒューマノイヒューマノイドのグレイ‐1も、阻止には動かず、ただ観察しているだけ。
   宇宙管理の自由主義時代だった超太古に地球へ渡来して上記の遺伝子操作犯罪をやったヒューマノイド :
★トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド:類人トカゲ(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)と、彼らのボス・龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲ:英国ロンドン市の公式紋章が実証)は、アングロサクソンの英国へ渡来して上記遺伝子操作犯罪をした。★リラ(琴座)惑星のヒューマノイドはロシアへ渡来して同様遺伝子操作犯罪をした。50万年前に核戦争で惑星破壊を来たした。残骸が目と似ていて「ヤーウェ・マタ」(ヤーウェの目)と呼ばれている。★大犬座のDog Starシリウスの黒犬顔ヒューマノイドは、西欧(独・仏・伊等)へ渡来して同様遺伝子操作犯罪をした。★プレアデス・ヒューマノイド(鳩とトカゲの遺伝子継承者)は、超太古の日本へ来て同様な犯罪をした。現世代は先祖の犯罪を反省、償い意志を表明した。宇宙情報によればモンゴール人、中国人、ネパール人、トルコ人、インドシナ半島人、タイ人、ミャンマー人、イラン人、イラク人、シリア人、米先住民、メキシコ人、エジプト人、リビア人、アルジェリア人、モロッコ人その他は、超太古日本人の子孫である。中國の清朝が命名した国名「朝鮮」の民族は中国人の子孫。★プレアデスからの太古の流刑者アヌンナキ(「天空から飛来した人々」の意)は、惑星二ビル経由地球の太古イラクへ渡来して同様な遺伝子操作犯罪で奴隷を創りシュメール文明を創った。現世代が先祖による犯罪への反省を表明、2011に帰還を許されてプレアデスへ帰還した。初代イラク奴隷制国家の支配者ことアヌンナキのShapeshifter=変身者の死後の下級霊が所謂「日月神示」の「ひつぐ」で、90年代に創造主らにより消滅処分された。もう転生出来ない。プレアデスの現世代は先進文明惑星から成る銀河連邦の指導勢力になっている、等々。
なお、様々な惑星から違った時期に地球へ渡来したヒューマノイドらが様々な国で前記遺伝子操作をしたのに、基本的に共通した結果になっているのは、彼等が入念な調査で邪悪な選択をして、銀河系宇宙で遺伝子工学の権威と見られているトカゲ座レプティリアンによる約30万年前の邪悪な遺伝子操作内容に合わせた結果である。彼らは、「地球人は自分のことを何も知らない」と言って馬鹿にしている。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/40.html 


[補足情報]
小保方晴子と山中伸弥の正体
  地球の遺伝子工学等の科学の戦略課題は、現3次元社会の様々な困難を万事解決できる前記12条DNAの繋ぎ直しにある。
  ところが、IPS細胞を開発してノーベル賞を受賞した山中伸弥京大教授も、もっと簡単に万能細胞が得られるSTAP細胞を発見したDr.小保方晴子理研研究グループ・リーダーも、2条DNAの現状を不可侵の絶対的前提として、万能細胞創造という低い目標に研究目標を限定した。それは何故か?
  何故ならば、宇宙情報によれば、彼らはG20リーダーや安倍晋三、オバマ等々の各国支配層、各界有力者らと同じく、太古以来の地球侵略・支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)のShapeshifter:変身者だからである。
  レプティリアンらは、地球人の幼少期、青年期に目をつけた地球人を円盤で誘拐し、殺して飲血して死体を分解し、被害者そっくりに変身している。1〜2ヵ月置きに人間の生血を飲血しないと目の瞳が縦長の爬虫類の瞳に戻って、正体がばれる弱点から、タモリやダライ・ラマ14世のように常時茶色のサングラスをかけたり、地下組織の援助で飲血している。日本では日赤の献血が供給源で、世界的供給源は中国奥地にある。Benjamin Fulford記者がブログで、中國奥地で若い全裸の女性を前向きに逆様に吊るして包丁で縦に切り下して解体し、下のバケツで生血を受けている現場カラー写真を暴露した。


[重要情報]
宇宙情報によれば、この地球消滅の前に、創造主らによる新たな措置によって、地球と、誰もが創造主らから分与されている御魂を汚していない者らは、5次元へ瞬間移行して飛躍的に進化する。古い地球と地球人の多くは消滅し、素粒子へ還元される。

太平洋沖M10巨大地震・55m巨大津波が
2014年春に起きる可能性が極めて大

2013.12.30
  2013.11.21の地震予知連絡会(予知連)で、驚愕の研究成果が報告された。松澤暢予知連副会長(東北大大学院教授)が、東日本大震災を引き起こしたM9の30倍以上のエネルギーを持つ「M10巨大地震」が釧路沖〜房総半島沖の太平洋沖で発生する可能性を指摘した。松澤教授は、日本海溝と千島・カムチャツカ海溝に至る全長3000キロの断層がすべて破壊されて、60メートル滑ると、M10の地震になると想定している。梅田康弘京大名誉教授も同様な見解である。
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20121214/Taishu_politics296.html

  創造主らからの知らせによれば、「太平洋沖 史上最大M10の巨大地震と55mの巨大津波」は2014年3〜4月頃に起きる可能性が極めて大である。これで、北海道、東北の一連の原発の爆発も起きて、日本と地球の壊滅的な放射線惨禍を来たす可能性が大である。
  その前に、米国の東部、CA州とイスラエルが海中へ沈没する地殻変動が、2014年1月下旬に起きる可能性が極めて大である。

警世短歌 2014
  ガス雲がブラックホールから飛来 2014地球消滅
    (詳細は記事で)


[新情報] ブラックホール発のガス雲に関する批判意見への回答
2014.1.5
 (1)太陽と地球の距離は1億5000万kmあるのに、ブラックホールから発したガス雲は1600万q規模だから、それが太陽系と地球を破壊する訳がない、という批判意見がNetで出ている。また、(2)ブラックホールは周辺のあらゆる物質を吸い込んで消滅させているのに、その逆はありえないという批判意見がNetで出されている。
 これに対する回答:
(1)ブラックホールから発したガス雲は、半径1億6000万kmの規模である。それを1600万kmと発表した英国天文物理学者A. シェルヴィンスキーの情報は桁違いの勘違いだった。(2)ブラックホールは通常、周辺のあらゆる物質を吸い込んで消滅させているが、今回は地球大掃除のため、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界が逆にガス雲を噴出させる措置をとった。それが太陽系を破壊し、2014年中頃に地球を消滅させる。常識論に縛られた惰性思考を止めよ。


中国軍による日本・韓国・台湾の軍事占領と併合の侵略計画実施の時期
2013.12.17
  前の記事で伝えた、中共12中全会が2013.2.28に多数決で決定した中国軍による日本・韓国・台湾の軍事占領と併合の戦略計画実施の時期は、2014年初頭の予定であった。
   だがその後、宇宙情報によれば、12中全会でのこの件での討議で「侵略だ!」と反対した数十人の中共中央委員会反対派から情報が国際的に漏れた。また当方のブログ(日本語版・英語版・露語版)で国内外に暴露されたこともあり、日本では安倍政権による治安維持法の現代版と言われている対中戦争準備の「特定秘密保護法」の強行可決・公布・施行が起り、米国では中国金融支配者ロスチャイルドの手下たる米独裁支配者ロックフェラーの指図で傀儡オバマの新日中戦争不介入・中立路線が発覚して隠然と広まっていること、安倍政権が対中戦争指導部としてJNSCを設置し、対中戦争準備の「国家安全保障戦略」と所謂「防衛計画の大綱」、その具体化の「中期防」と、釣魚(尖閣)作戦用の「水陸機動団」創設を12.17に決定した。
   宇宙情報によれば、中国国内での反対派の隠然たる動きと、日本側が一連の措置で対中戦争準備を始めたこととの関連で、中国指導部は対日・韓侵略戦争計画の実施時期をこのほど2014年3月初旬に先送りした。
  これとの関連で、釣魚諸島(日本名尖閣諸島)への中国軍の上陸作戦の実施は、2013.12.18に予定されていたが、2014年1月に先送りされた。
  この情報を国連総会へ暴露し、世界的に広めて、中華帝国主義の侵略戦争計画の実施を中止に追い込む必要がある。
[新情報] 当方のブログへ中国軍諜報部隊からハッカー攻撃があった。それは創造主らへの敵対行動になった。所謂因果応報を推して知るべし:
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/100.html (ここのトップ記事)

[新重要情報]
013.12.18
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界への敵対行動を敢行した中国軍諜報部隊ハッカー隊は、創造主らにより制裁されて消滅せしめられた。今後も同様な敵対行動は阻止される。 中國人らも日本人らも、創造主らに関してよく認識すべきである。
[新情報] 2013.12.26
安倍ネオナチ首相が12.26に、A級戦犯が合祀されていると称されている靖国神社を公式参拝した。これは対中戦争準備の一環であって、自衛隊の若者らに戦死を求める政治的パフォーマンス=芝居で、同時に、上記の情勢下での中国指導部と中国軍に対する新たな挑戦的挑発になった。
 
 


安倍自公政権の特定秘密保護法案強行可決は
中國の日本占領・併合計画への対中戦争準備の一環

2013.12.7
  中國共産党(中共)の2013.2.26〜28の12中全会(第12回中央委員会総会)は2.28に、以前に書いたように宇宙情報によれば、日清戦争で台湾、澎湖諸島と共に明治軍国主義日本に奪取されて未解決の釣魚諸島(日本名尖閣諸島)奪還を目指す上陸作戦計画を、中国軍指導部が提出した戦略計画草案に基づいて決定した。日本政府が釣魚諸島の国有化措置をとったあと「尖閣諸島は日本固有の領土である」と繰り返し内外に宣言した帝国主義的敵対が挑発になって、中國指導部の感情を逆撫でした。
  12中全会では同時に、台湾と共に韓国、日本の占領と併合の戦略計画を多数決で決定した。台湾併合では異論がなかったが、日本、韓国の占領・併合に関しては数十人が「侵略だ!」と叫んで反対した。だが、多数決で抑え込んだ。
  その後、12中全会での新中日戦争反対の良識派から情報が漏れて、入手した安倍政権-2は、宇宙情報によれば、この情報に驚き、極秘に戦争準備を決めた。軍国主義日本が清国から奪取した台湾、澎湖諸島と同様に、釣魚諸島を遅まきながら中國へ返還する路線変更を行って公表すれば、中国軍の日本占領・併合計画を変えさせる可能性も生まれたかもしれないが、ネオナチの安倍一派はそうしなかった。
  2010年の対日戦争勝利65周年中露共同宣言では、日清戦争での日本による釣魚諸島奪取の事実と中国への返還要求が表明された。中・露と共に第2次大戦戦勝国たる米国のオバマ政権は、釣魚諸島の領有権問題に関して中立を表明し、中国帰属を間接的に認めている。従って、近く切迫した中国軍の釣魚諸島上陸作戦実施に際しては、中國の金融支配者ロスチャイルドの指図で手下の米国独裁支配者ロックフェラーが不介入・中立を決めて、オバマに命じている。中国軍の釣魚諸島上陸作戦実施で米日安保体制は崩壊する。
  特定秘密保護法案の強行可決は、安倍政権と与党自・公の硬直した隠然たる戦争準備計画の一環である。首相官邸前のデモ参加者らが「秘密保護法は戦争準備の新治安維持法だ」と叫んでいるのは正しい。しかし今からでも、釣魚諸島の対中返還意思を公然と表明すれば、日本侵略・併合の新たな中華帝国主義路線を遠退かせうる可能性は開けるだろう。これらは万事、秘密で行わないで、国連の安保理と総会へ通報して世界的な公開で世界世論の支持を獲得しながら行い、中國による日本侵略・併合計画の実施を止めさせる必要がある。
  この記事を日本中に知らせよ。
[重要追加情報]
2013.12.8
   宇宙情報によれば、中國軍は日本占領・併合戦略計画の一環として、日本の太平洋岸の原発―女川原発、福島2原発、浜岡原発のミサイル攻撃による爆破を計画している。これは、放射線による日本壊滅を来たす。また、地球全体の放射線による壊滅を来たす。それは地球の歴史上最大の犯罪になる。それゆえ、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界はそうした悪事を阻止する措置をとったと、知らせがあった。
   しかし、日本の前記3原発の爆破は先ず放射線による日本の壊滅的破壊を来たすから、日本占領・併合は不可能になる。こうした矛盾した計画は下劣かつ邪悪の極みで、誰しも理解し難く信じ難い。ところが、それは創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の上級管理界にいるサタン類似存在による中國指導部へのマインド・コントロールの結果であると分かった。それは阻止される予定であるが、これまでの経過からして、なお不確定要因になっている。それは、一種のダモクレスの剣(髪の毛一本で吊るした剣の致命的な危険状況)になっている。


福島1原発4号炉の使用済み核燃料棒取出し作業で大事故が発生 
日本と北半球・南半球が壊滅する

2013.11.18
  福島1原発の4号炉で11.18から使用済み核燃料棒1533本の取出し作業が始まる。核料棒間に挟まった瓦礫が取出しの障害になっている。強引にやると、核燃料棒がち切れたり落下して大爆発が起きる可能性がある。
  最初は慎重に作業しているが、慣れてきて、能率を上げるため強引になって、核燃料棒引出の事故になり、大爆発事故を来たす。宇宙情報によれば、本年12月中頃に大事故が起きる。そうなったら、日本中と北半球、南半球が放射線で壊滅する。それは、地球人類の最後になる。この情報を全国に伝えて、使用済み核燃料棒1533本の取出し作業を中止させよ。
[詳細]
福島1原発の2013.11.18 4号炉使用済み核燃料棒取出し作業の地球危機
2013.11.15
(1)放射線汚染水漏れ対策の現場作業での単純な過失事故が何度も起きたが、対策作業者グループは東電社員らではなくて、下請け作業員らだけで、東電の担当者も政府機関の担当者も立ち会って指導していなかった。無責任の極みだった。 11.18からの使用済み核燃料棒の回収作業でも、同様な無責任作業であろう。
(2)なぜ4号炉使用済み核燃料棒取り出しは難しいのか?4号炉には破損した核燃料棒が3本ある。この取出しで大事故が起きる可能性が極めて大きい。その上、「放射化したフック部は2600Sv/hで、水面から上がれば即死だ」と作業経験者がレポートで指摘している。意識を失った時点で大事故が起きる。
(3)小さい瓦礫が使用済み核燃料棒間に挟まっていて、上からクレーンで引き上げるとき、これが邪魔して引き上げられない。強引に引き上げると、4・5mの使用済み核燃料棒が水中でち切れる。又は空中でもち切れて落下する可能性が大だ。
(4)すると事故の大爆発が起きて、1535本の核燃料棒集合体全体が誘爆を起す可能性が大だ。
(5)そうなったら、4号炉の前50mの容器に収容されている6375本の核燃料棒が誘爆し、さらに、3号機>2号機>1号機が誘爆を起す。(6)こうして、日本中が放射線で壊滅し、北半球も南半球も放射線で壊滅して、人類絶滅になる。
 だから、この作業には地球人類の死活が懸っている。大企業に利益をもたらす東京5輪目当ての東電と安倍自公亡国政権の冒険主義を止めさせよ。



北朝鮮指導部変動の評価
2013.12.4
  北朝鮮では、金正恩第1書記の叔父で後見者の張成沢(チャン・ソンテク)国防委員会副委員長が、側近2名の汚職事件による銃殺刑のあと失脚した。
  チャン・ソンテクは中國流の資本主義化路線の推進論者で、金正恩による金日成と金正日以来の伝統的保守主義路線の一部資本主義的修正、経済特区運営、軽工業、農業の優先的発展路線との対立が潜在的に深まっていた。
  チャン・ソンテクの側近2名が汚職事件で銃殺されたことは、軍部を中心とした保守派の攻勢の結果で、それがチャン・ソンテク自身の失脚をもたらしたことは、中國との最近の軋轢激化の情勢下での保守派の反撃の勝利になった。これで、北朝鮮と中国の関係も悪化へ向かう可能性がある。
  しかし元々金日成路線は、古来の地球侵略支配者・トカゲ座の類人トカゲ(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)のShapeshifters=変身体から成るイルミナティの支配延命である金権支配体制温存のレーニン・スターリン主義路線による国家資本主義的なソ連型ニセ社会主義路線である。
  金日成と金正日、金正恩は、宇宙情報によれば、レーニン、スターリン、歴代中國指導者らや現習近平中共総書記・国家主席と同様に、またG20リーダーらや米・英、中、露、日、独、仏、伊、スペ、豪、加、その他の各国支配層、各国各界の支配勢力と同様に、トカゲ座類人トカゲの変身体である。
☆ 万事無償奉仕社会に移れとの 創造主らの天命を知れ
☆ 近づきしブラックホールガス雲が近く地球を消滅させる
[新情報]
2013.12.13
金正恩政権は、チャン・ソンテクをあらゆる役職から解任したあと、軍事裁判で彼を死刑判決に処したあと、直ちに刑を執行した。
  これは、チャン・ソンテクの中國流「開放・改革」路線=資本主義化反革命路線の支持者らの広い裾野に対する路線闘争の弾圧方針の予告になった。今後も路線闘争と弾圧が続くだろう。



米帝が台風30号でフィリピンを攻撃 12000人以上を虐殺
  ーこの新気象改変兵器は一掃された

2013.11.14
  台風26,27,28号と同じく、先日の最大風速80mの台風30号は、世界最大のテロリスト国家米国のアラスカ州アリューシャン列島のシェミア島(Shemya Island)にあるエレクソン空軍基地の新気象改変兵器によって起こされて、フィリピンで12,000人以上が殺された。広域の住宅と施設が壊滅し、多くの人民が着の身着のままと食料危機で生存の脅威に直面している。この台風30号は中国大陸にも上陸して災害をもたらした。
http://ameblo.jp/don1110/entry-11687782835.html   (写真多数)
  この情報は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界によって事実であると確認された。
  この台風を発生させる新たな米気象改変兵器は、多数宇宙ブロックス管理界によって日本時間の2013.11.14に殲滅・一掃された。
  同種の兵器の補充生産と再配備を阻止する措置がとられた。
  それらの措置を実施する際に、サタン類似存在による妨害は、上級の指導・管理界によって排除された。
  なお、米軍は対中攻撃戦略計画の一環で、在比米軍基地の拡大と治外法権を交渉で要求していて、米・比政府の対立で交渉が行き詰まり状態にある。フィリピン国防相ガズミンが交渉行き詰まりを最近発表した。
http://ameblo.jp/don1110/entry-11687782835.html  
  これが、台風30号によるフィリピン攻撃の理由だったと、創造主らから知らせがあった。
  福島1原発爆破に続く今回の米帝の巨大犯罪を世界的に糾弾して、国際司法裁判所へ提訴して闘え。
なお台風26,27,28号は、日本に実害が出ないように無数宇宙ブロックス管理界で進行方向の変更措置がとられた。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ブラックホールから出たガス雲で2014中頃に地球は消滅する 創造主ら地球大掃除/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる